ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

仮面ライダービルド感想 第43話

2018.07.13 (Fri)

第43話 「もう一人のビルド」




みーたん抱き枕(#43)




みーたん抱き枕…だと…!?


裏面が、水着かパジャマかで価格が変動するが
猿渡一海ならば言い値で買ってくれそうなので心配無用。

20万ドルクまでなら軽く出してくれると思いますが
カシラは、みーたん抱き枕を自作していそうな怖さもあるので注意が必要。

「やめてよー」とか言いつつも
それほど悪い気はしてなさそうな美空ちゃんがカワイイ。第43話。




葛城忍
「元々、ビルドドライバーは私が使うために設計されたもの。
私がベスト・オブ・ベストのビルドだ。」






うわ葛城パパつよい(#43)





僕が一番、ビルドをうまく使えるんだ。




ビルドは元々、葛城忍が使うために設計されたもの。

つまり葛城忍こそ、ビルドを一番うまく使えるおじさん。

ベスト・オブ・ベストのベストマッチ。
ベストマッチのベスト盤のベストマッチおじさんなのです。

これで、今年のベスト・オブ・ベストクソファーザー賞はいただきですね!



ニンニンコミック、海賊レッシャー、ホークガトリング。
ベストマッチを駆使して戦う、葛城忍のビルドがカッコイイ。

やはり、ビルドはベストマッチでフォームチェンジして
相手を翻弄しながら戦うというスタイルが素敵なのです。

葛城忍のビルドドライバーは「ベストマーッチ!」は、言わないけど
「ニンニンコミック!」とか「海賊レッシャー!」とかは言うのね。

戦兎くん開発の武器も使ってたけど
どこかのタイミングでアップデーとでもしたんかコレ?


ハザードレベルが上であろう仮面ライダーを複数人相手にしても
問題なく戦える強さを誇る葛城巧ビルド。

開発者&自分専用の設計で、仮面ライダービルドの性能を
限界まで引き出しているが故の強さってカンジで良い。

若さに任せて力で押してくるライダー達を
老獪なテクニックで捌いちゃうベストマッチおじさんってカンジでカッケェ。


…若さに任せてとか言いましたけど、平均年齢そんなに若くなかったわ。
主に、カズミンと幻徳さんが平均年齢上げてたわ。


ここは、おじさん率の高いライダーですね。





パパがアブナイ(#43)

万丈を蹴る(#43)





「おまえ何やってるんだ桐生戦兎ーーッ!
ライダーキックはともかく理由(わけ)を言えーッ!」





葛城忍に、馬乗りマグマナックルを食らわせようとする万丈に
戦兎くんのジーニアスフォームのガチキックが炸裂する。

最強フォームの最強技を、万丈に叩きつけるスタイル。



違うんです。パパを助けようと思ったんです。

万丈がビーストモードに入って、パパをボッコボコにするもんだから
戦兎くんもワーッってなっちゃってライダーキックしちゃったんです。

クローズマグマと、ホークガトリングで色合いも似てたし…。

さっきまで、パパが出てきたショックで変身もせずに
ボーっと突っ立ってるだけだったけど
万丈に襲われているのをみて、いてもたってもいられなくなって
ライダーキックしちゃったんです。ごめんね万丈。

ちょっと強く蹴りすぎだとは思うけど、万丈さんってば暴走してたし。
放置してたら、葛城忍をやっちゃいそな勢いだったからね。

万丈は強いから、フルパワーで蹴らないと
変身解除させられなかったんですよ。

タフだから死にはしないだろう…と言う信頼感ですよ!


信頼感とは一体…。





寝込んだ万丈(#43)





万丈寝込んじゃってるやんコレェ…。





さらば!(#43)

賛成だ(#43)




しゃべれや…。


文字Tで会話を成立させる男、氷室幻徳。


マジでいつ仕込んだんだろう…。


紗羽さんに「さらば!」を見せた後に、カズミンに「賛成だ」を見せるまで
それほど時間経過してないと思うんだけど。

わざわざ着替えてから、屋上にいるカズミンに会いに行く幻徳さん…。
なんてオシャレさんなんだ…!!


わりとフツーの恰好をしていると見せかけて
文字Tだけは忘れないと言う、確固たるこだわり。


みーたんに出禁をくらったので
仕方なくファッションセンスと言う名の戦闘力を抑えていたけれど
内に秘めたるおしゃれイズムは止められなかったという事か…!






戦兎
「なんのために戦ってきたんだよ…。」


美空
「ラブ&ピースの為でしょ。
今までだって、つらい思いはたっくさんしてきた。
それでも桐生戦兎は…どんな困難にも打ち勝ってきたじゃん。
愛と平和を胸に生きてける世界創るために戦ってきたじゃん。
だから今度だって…」


戦兎
「今までとは違う…俺が戦えたのは
ライダーシステムが、正義の為にあると信じてたからだ。
それを否定された今、俺は…。」






またへこんだ戦兎くん(#43)






ま~た始まった。




ウソやろ…ここまできて、まだ悩むんか桐生戦兎…。


たとえ自分が戦争の兵器だったとしても
愛と平和のために戦うという決意を固めてたんじゃないの?

ライダーシステムは、正義の為につくられたのではないとか
今さら、その程度のことでヘコむの?

父親が敵だったからヘコむとか
父親が地球外生命体だった美空ちゃんの気持ち考えたことあんの?

葛城忍が敵だとかも、そこそこ予想できる展開だったよ?



事あるごとにヘコむ戦兎くんのメンタルの弱さどうにかならんのかしら。

これまでの経験から、少しは強くなったと思ていたのに
まるで成長していなかった…。

依然、豆腐メンタルだった…。

絹ごし豆腐が木綿豆腐になったくらいの成長だった…。

せめて、揚げだし豆腐くらいにはなっててほしかったけど
ぜんぜんなってなかった。

ふっかふかだった。
その決意たるや、ふっかふかだった。



毎回毎回、美空ちゃんが励ましに来て
万丈に背中を押されて立ち直るスタイル。

もうクライマックスなんだし
戦兎くんも精神的成長というやつをした方がいいと思います。思いました。


父親が敵だろうが、ライダーシステム作成理由が正義のためでなかろうが
ラブ&ピースのために戦う!
とりあえず、父親をフルボッコしてエボルトから引きはがし真相を吐かせる!

…くらいのメンタルを見せつけて欲しかった感。


信じていた父親に裏切られたようなものなので、ショックの大きさは分かるし
天才ゆえに考えすぎて悩み過ぎちゃうとか
鋼のメンタルは、万丈に割り振られているので
戦兎くんが悩み担当だってのも理解はできるんだけどね。

成長の見せ方のハナシよね。






エボルト
「よぅ、久しぶり。…でもないか。」


美空
「本当に私が、戦兎のこと救ってあげられるの?」


エボルト
「あぁ、俺の言う通りにすれば…な。」






みーたんスマッシュ(#43)





ちわーっす!ロストスマッシュになりに来ましたー。




なにこのカモがネギしょってやってきたやつ。


自ら、実験体にされに来たやつじゃん。



エボルトから連絡がきて
言う通りにすれば戦兎を救えるゾ…という
罠丸出しのお誘いにホイホイ乗っていく美空ちゃん。

その姿まさに、飛んで火に入る夏の虫であり
モスキート・ダイビング・トゥ・ベイルファイア。


よかったのか、ホイホイついてきて。
そいつらは、みーたんだってかまわず
ロストスマッシュしちまう奴らなんだぜ。


いや、さすがに考えなさすぎでしょ美空ちゃん。

自分がロストスマッシュ化されれば
戦兎くんと戦わされるかも知れないという可能性あるやん。

戦兎くんを心配して、自分が出来る事をしたいという気持ちは分かるけど
頼る相手が絶対違うやん。
世界で一番、頼っちゃいけない奴じゃん。
銀河ギリギリ、ぶっちぎりのやべぇ奴じゃん。


これなら、必死に抵抗したけど
攫われちゃいましたと言う方が納得できる。

無理矢理、実験台にされてロストスマッシュにされた流れならば
戦兎くんを精神的に追い込むことでヘコむ理由になるし
美空ちゃんのヒロイン力も大幅アップって寸法よ!


…まぁ、過程はどうあれ実質的に同じようなものなんだけどね。





エボルト
「美空が、ロストスマッシュの実験に耐えられるのか?」


葛城忍
「ベルナージュの力に、高濃度ネビュラガスを適応させれば
弱まっていた力を、最大限まで引き上げる事ができる。」


エボルト
「…けど、既に魂が消滅してる可能性もある。」


葛城忍
「その時は、石動美空の命が消えるだけだ。」


エボルト
「相変わらずクールだねぇ。」


葛城忍
「全ては、新世界を創るためだ。」






実験体を見る目(#43)





美空ちゃんが死のうが何とも思ってなさそうな2人。


葛城忍は、エボルトの近くでエボルトを倒すための実験を繰り返している。
その為ならば、多少の犠牲はやむを得ない。

…そんな風に考えている可能性もあると思うんだけど
「新世界」とやらを創るためならば、手段は選ばないカンジか。

ゲスい。

色々ともう手遅れなレベルでゲスい。






戦兎
「これなら、もしかしたら…勝利の法則は決まった!」

「ベルナージュの力を、万丈に移したんだよ。
ベルナージュとエボルトの力は、互いに干渉しあう関係にある。
それを利用して、万丈の遺伝子と中和させたんだ。」






なんかすごい勝利の法則(#43)





なるほど。わからん。




ちょっと何言ってるか分からないんですけど。

えっ、美空ちゃんの中にいるベルナージュさんを蹴り飛ばし
万丈の中にINさせて、エボルトの遺伝子と中和させたの?



なにそれどういうこと。



そもそも、ベルナージュさんってライダーキックで飛びだすもんなの?
憑りついた悪霊を物理攻撃で追い出すみたいなカンジ?

って言うか、ベルナージュを万丈の中に移すってどういうこと?
仮に、吹っ飛ばしたとして、そんな簡単に別の人の中に入るもんなの?

万丈とベルナージュが融合して、万丈の目が緑になんの?

バングルを媒体にして美空ちゃんに憑依合体していると思ってたんだけど
もうバングルとか関係なく、ベルナージュの魂だけ蹴り飛ばしたの?

万丈の遺伝子と中和させたってなに?

ベルナージュさんって、エボルトの遺伝子と中和する成分があんの?

ベルナージュってなに?



生きてるってなに?



全体的に良く分からなかったけど
それは私の頭脳が、戦兎くんの天才的頭脳から生み出された
勝利の法則についていけなかっただけで、特に問題はあるまい。


いや、ある。


どういうことなの。


ベルナージュの魂は、万丈と融合したの?
それとも、エボルトの遺伝子と中和させた結果
双方とも消滅したの?

ベルナージュの成分だけ、ちょっぴり抽出して
万丈にぶつけてエボルトの遺伝子を浄化させたということなの?



あ、ダメだ、わかんないやつだコレ。



疑問は山のようにあるが、そのうち説明してくれるだろうことを期待して
ひとまず考えるのをやめておこう。


とりあえず、瀕死のベルナージュさんの魂を蹴り飛ばしちゃダメじゃね?

こういうのはちゃんと怒られろと思った。

ベルナージュさんに。

次回のアバン辺りで。






エボルト
「初めて先生の読みが外れたなぁ。それとも…計算通りか?」


葛城忍
「いや、想定外の結果だ。ハハ…ビルドにしてやられたよ。」


内海
「ネズミが迷い込んだようです!」


エボルト
「まだまだ楽しませてくれそうだ。」






素材が来たぞ(#43)

のこのこ来たわよ(#43)





ちわーっす!ロストスマッシュになりに来ましたー。




なにこのカモがネギしょってやってきたやつ。


自ら、実験体にされに来たやつじゃん。



あらやだデジャブかしら?



なんでみんな揃ってロストスマッシュになりに行くんだよ。
ご丁寧に、自らお届けデリバリーですよ。


宅配ピザみたいなノリで実験体になりに行ってんのかしら。


エボルト側からすると、願ったり叶ったりのサービス満点っぷりであり
コーラ1本と、クーポン券も付けてあげると良いだろう。



コメント


管理者のみに表示

トラックバック