ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

仮面ライダービルド感想 第41話

2018.06.30 (Sat)

第41話 「ベストマッチの真実」




パイナップルを持つ幻徳さん(#41)

パイナップルを飲む幻徳さん(#41)



飲んどる場合かーッ




なに飲んでんのそれ?
パイナップルをダイレクトに吸引してんの?

パイナップルの中にパイナップルジュースを入れたものを
わざわざ持ってきて飲んでるの?なんなの?幻徳なんなの?


スタークに任せてたから分からん。


分からんなら、しゃーない。


純情パイン。第41話。




エボルト
「舐められたものだな。完全体の俺を攻略できるのか?」


戦兎
「勝利の法則は決まった!
完全体になる前に倒す!それが勝利の法則だ。」






フォームチェンジ潰し(#41)





えぇ…。(困惑)




勝利の法則せっこ…。

アカンやん…そこは空気読むところやん…。

変身及びフォームチェンジ中の攻撃はルール違反やん。
なんのルールに違反してるのかと言われると困るけど
どちらかと言えば悪役がやってくるパターンのやつやん…。


完全体になる前に倒せば良いとか言いだしちゃうと
変身する前に倒せば良いという手法が
まかり通ってしまうので、とってもアブナイ。

しかしながら、そのタブーとも言える戦法に気付いてしまうのが
天才たるゆえんなのだ。知らんけど。



そもそも、舐めプしてんのか何なのか
フェーズ1でノコノコやってきたエボルトさんにも責任はあるね。

フェーズ4で来いよと。そういう所だぞエボルト。





エボルト
「お前の発明に免じて、ボトル回収はまたの機会にしてやる。チャオ。」






今日は帰るわエボルト(#41)





追わないんスか先輩?




チャンスじゃないスか。

こっちは最強フォームで、エボルトの奴は変身解除状態ですよ!
勝利の法則ハマりまくってますッて!
隙だらけの奴の後頭部に
ジーニアスフィニッシュをお見舞いして下さいよォォオオ!


なんなの?変身解除まで追い込んで、お見送りするスタイルなんなの?

完全体になるのは阻止するけど
帰宅モードの相手に攻撃するのは卑怯なのです?

エボルトが、いつものようにブラックホールで素早く撤退せずに
トコトコと徒歩で帰宅するのが、シュールさに拍車をかける。






美空
「却下!!」


幻徳
「なにが却下…?」


美空
「出禁!出て行って!」






二枚目気取りの三枚目(#41)





出 禁 で す。




ナシタに出入り禁止じゃないよ?出演禁止だよ。番組に。


あまりにダサ過ぎて
美空ちゃんにナシタ出禁を命じられる幻徳さん。

ダサ過ぎて出禁ってある?ここにはある。


幻徳さんが、またクソだせぇ私服来てる…。

いや、よく見たらダサいとかダサくないとかじゃないぞコレ。
もはや、民族衣装的な意図が組みこまれているぞ。
服だけじゃなくてメイクまで気合入ってるし。

なんだこれ、これなんだこれ。

答えてよ、幻徳さん答えてよ幻徳さん。


1人で電車の切符が買えない ←New!
ピーマンが食べられない ←New!
明かりがないと寝られない ←New!


私服がダサい二枚目気取りの三枚目
氷室幻徳さんのガッカリポイントがどんどん増えていく。
これが、親しみやすさを追求した結果の悲劇というやつか…。





飛び出すの?(#41)





DVD特典のオーディオコメンタリーみたいなノリで繰り広げられる
エボルトの行動を振り返ってみようのコーナー。


プチ総集編かと思いきや、わりと真面目な情報整理。

ビルドは、ミステリーっぽい部分もあるから
ぶっちゃけ分かりにくい所もあるかんね。

現状の問題点を明確にしてくれるのは正直ありがたい。
ビジュアル的にもコメント的にも楽しかったし。


分かったのは、戦兎と万丈が出会ってからスマッシュにされた人物は
2人に関係のある人たちばかりだったという事。


エボルトがファウストに現れるまで、空白の時間があるという事。


そして、幻徳さんは負けていなかったという事。



…幻徳さん無敵やん。


風邪気味だったなら、しゃーないしな。
氷室幻徳は、基本無敵です。





ベストマッチの真実(#41)





好きなものを30挙げて下さい。

次に、その命を奪うものを30挙げて下さい。



なにそれコワイ。



なにそのサイコパス認定テストみたいなの。
むしろ、質問者がサイコパスっぽいけど。
エボルトさんサイコパスみたいなもんか。おっかねぇ。



「好きなもの」で美空ちゃんとの思い出の動物を上げていった惣一さん。

大切にしていたものを汚されたくない一心でエボルトに抵抗した精神力に
父親としての想いを垣間見ることが出来る。

つまりは、石動惣一の感情から創りだされた地球のエレメント。
ベストマッチに、こんなエピソードが隠されていたとは…!

有機物系のフルボトルはともかく
無機物系のフルボトルはバラエティに富み過ぎだったからね。
なんであれ理由付けされるのはイイカンジ。


娘との大切な思い出を汚されたくなかった
石動惣一の抵抗の表れだったのでした。



そもそも、ウサギに戦車ってオーバーキルすぎじゃね?


いや…「獅子は兎を狩るにも全力を尽くす」と言うし
「全力」を踏まえた結果のタンクだったのかも知れぬ。


まぁ、その獅子であるライオンとベストマッチするのは
掃除機なわけですが。


掃除機でライオンを倒すのは無理ゲーじゃね?
いけんのか?ダイソンならいけんのか?


たてがみサイクロンってなんだよ。






志水恭一
「お前を倒さなきゃ、俺は殺される!殺されるゥ!!」


戦兎
「俺が、必ず助け出す! 」






志水さんジエンド(#41)





ダ メ で し た。




なんでや…志水恭一さん、真面目にバーで働いてただけやんけ…。
葛城巧の関係者が接触して来なければ
あのまま名バーテンダーとして名を馳せていたかもしれないのに…。


…とか思ったけど、葛城忍の助手だったし
黒いパンドラパネルやロストボトルの秘密も知ってそうだったので
どのみちエボルトに消されていた可能性大ってカンジね!


それでも、せっかくネビュラガスを中和して
ロストスマッシュから戻したというのに
目の前でエボルトに消されてしまう戦兎くんの不手際よ。

せめて、安全な場所に移動してから
情報を聞き出そうとした方が良かったでしょうが
焦りが前に出てしまったということかしらね。


でも、ジーニアスフィニッシュ時のライダーキックが
テレビくんに見開きで乗ってそうなキレイさだったので許せる。





ジーニアスフィニッシュ(#41)





じーにあすふぃにっしゅで ねびゅらがすを ちゅうわするぞ!!






戦兎
「父さんが悪魔のボトルを創ったのは…
きっと正義が勝つと信じていたからだ。
人の思いを弄ぶお前には屈しない!
お前が、何を壊そうと…俺が、この手でビルドする!
父さんが生み出したこの力で!!」


エボルト
「完璧に防いだはずだ、なのに!なんだ…この感情は…!?
なぜ俺が、貴様のような下等な生命体に!!」


戦兎
「怒りが…ハザードレベルを上げたのか!」


エボルト
「いいだろう、お前を最後まで生かしてやる。
お前の希望を根こそぎ奪って、究極の絶望を味わわせてやる!」






感情の力でパワーアップ(#41)





ジーニアスの力で、エボルトに感情が芽生え
その感情の力でエボルトが強くなる。



…アカンやん。



しかし、これこそが破壊に対する創造とも言える。

破壊者エボルトに人間の感情をビルドしたという意味で。

…問題なのはエボルトに芽生えた感情が、負の感情だという事ね。


個人的に仮面ライダービルドは、ラスボスを力で倒してしまうと
結局ライダーは戦争兵器じゃんと言う事になってしまうので
「ラブ&ピース」の力で決着をつけねばならないと思っているのですが…

ここでの戦兎くんの
「お前がなにを壊そうと、俺がこの手でビルドする! 」
というセリフには、ちょっと期待が持てるかなと感じました。

感情の力でハザードレベルを上げるのは戦兎くんも同様だし
ジーニアスフォームで「浄化」の力を得たわけですしね。


どんな結末が相応しいのかは分からないけど
戦兎くんなら答えを導き出してくれるはず。
天っ才物理学者なので。






葛城忍
「ずいぶん感情的になっていたようだが?」


エボルト
「ただの遊びだ。それより計画を早めるぞ…葛城先生。」






感情的やん(#41)

葛城忍(#41)





パパァーーーン!!(登場効果音)




ゴリゴリの悪役ポジションで出てきたけど大丈夫かパパン!?




コメント


管理者のみに表示

トラックバック