ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

動物戦隊ジュウオウジャー感想 第40話

2016.12.09 (Fri)

第40話 「男の美学」




ナイス顔芸(#40)

アカンやつや(#40)




ぬぅ…!あれは噂に聞く特訓法 『獅子千尋落(ししせんじんらく)』 !


獅子は生まれたばかりの子供を深い谷に突き落とし
這いあがってきた子供のみを育てるという言い伝えに基づいた
ちょっとアレなカンジの超苛酷な特訓法。

近場に手ごろな谷が無い場合は、滝などでも代用可能だが
人間の子供が真似するとだいたい死ぬのでやめておこう。


民明書房刊 『世界の珍特訓大全』 より



やめたげて、それ死ぬやつだから、やめたげて。第40話。



パンツも狩りますか?(#40)





ボンタン狩りの時間だ!コラァ!!


チーム亜座留怒の火の玉ヤンキー
ボンタン狩りのキルメンチだ!夜露死苦ゥッ!!

オラァァア!!ボンタンよこさんかいコラァァッ!!


宇宙ヤンキーが、ボンタン狩りで地球人を苦しめるブラッドゲーム。
ズボンを狩られ、下半身を露わにした地球人どもは
羞恥心のあまり行動不能になって自滅し地球は滅亡する…
なるほど、疑問の余地すらない完璧なロジックで固められた展開ですね。

それにしても、チームアザルドは、相撲やらボンタンやら
日本文化に造詣の深いプレイヤーが多くてマジアメイジング。
ジニス様が目をかけているのも当然と言えよう。


ボンタンを狩られたアムちゃんとセラちゃんが
おパンティーを露わにして逃げ惑う姿はどこですか?
ないんですか、そうですか。
役に立たねーなキルメンチ。
デザイン的には気合入りまくってて超好き。



キルメンチ
「ヒャッハー!ボンタンが大量だぜー!!」


ジニス様
「(いらねぇ…)」






ボンタンが大量だぜ(#40)

いらねぇ(#40)





ジニス様って器デカいよね。





ライオンの気迫(#40)





ヤンキーにカツアゲされる日々を送っていたジュン少年。


ジュン少年を鍛える為に、サバンナの頼れるアニキことレオが立ちあがる。
ロッキーめいた特訓の末に、気合いを根性を身につけたジュンくん。

セラたちが止めなければレオ式特訓方法で鍛えられた末に
びんびんマッチョなタフボーイになっていたことは想像に難しくないが
短期の特訓で気迫と自信を手に入れたのは収穫であったと言えよう。


小学生風のジュン少年から金を巻き上げる高校生風ヤンキー…
キルメンチよりも、よっぽどタチの悪い奴らに思えてくるわい。
真に倒すべきなのは、弱き心を持った地球人なのかも知れない。
深いこと言った。深くない。



レオ
「相手を殴ると自分も痛ぇ。
だから…拳ってのは傷つける為に使ったらいけねぇ。
拳ってのはなぁ…守る為に振るうんだ!それが男の美学だー!!」




キルメンチとの相乗効果で、いつもよりヤンキー度アップのレオが
なかなかにナイス兄貴しててグッときた。

たとえるなら、サバンナを駆ける一筋の流れ星。
それが男の美学ってもんなんだよ。たぶん。





体格差ぱねぇ(#40)

オクトパスで十分(#40)





このシャバ憎がァ…!
そのリーゼントをへし折ってェェ~~~
二度とデケー口きけねーようにしてやるかァァ~~~
あぁ~~~ん!?


ワイルドトウサイドデカキング先輩の手を煩わせるまでもない。
獣王死天王が1人・ジュウオウキングオクトパスが相手をしよう。

あからさまに舐めプするレオ兄貴でしたが
これは年末商戦でキューブオクトパスをプッシュしようという
兄貴の優しさだったのだ。沁みますね、優しさが。





お気に入りのヌンチャク(#40)

他の部分も触っておこう(#40)





クバルの暗躍に業を煮やして、颯爽と出張ってきたナリアさん。


クバルとナリアの対決が短いながらもかなり熱い。

クバルの銃撃をスタイリッシュに避けた上に弾き返し
ヌンチャク銃をビュンビュンするナリアさんがウルトラクール。
トラップで、ナリアの一手上を行くクバルも策士らしくて良かったなと。

バングレイの右手でナリアの記憶を読み取った様ですが
これは相当なレベルで実体化が捗りますね。
ナリアの記憶からジニス様を実体化させたりしそうなカンジ。


…必要以上に美化されたジニス様が出てこなければ良いですが。




コメント


管理者のみに表示

トラックバック