ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

スーパーヒーロータイムの感想

2016.11.19 (Sat)

動物戦隊ジュウオウジャー感想 第37話 「鳥バード」





ジュウオウバード(#37)





天空の王者・ジュウオウバード!!


なんてオレンジ色のニクイ奴なんだ…
とんでもないフレッシュ感&ジューシーさを感じる。

ジュウオウイーグル別カラーみたいな。
キャラ選択の時に小キックで選んだみたいな。

バドは大和にジューマンパワーを譲渡していたはずなので
この変身には驚きました。

ジューマンパワーのしぼりカスを燃え上がらせての
熱血変身なのかも知れぬ。
追加戦士として常時活躍は出来なそうなヨ・カ・ン。

本格的な活躍は次回以降に持ち越されましたが
ジュウオウイーグルとの空中殺法コンビに期待したい。


キューブオクトパス。オクトパス。タコ。
ジュウオウバードが登場する回なので
鳥モチーフのキューブアニマルが来るかと思わせて
まさかのタコである。
劇場版でキューブコンドルを使ってしまったのがアカンかったか…!

とは言え…背中のプロペラで飛べちゃう辺りは
天空の王者感あるかも知れない。
タコだけに凧みたいな。アイキャンフライみたいな。
調子に乗って、たこ焼き飛ばしちゃうぞみたいな。





キューブでドン(#37)





キューブで殴りつけるスタイル好き。

角で殴れば案外ダメージでかそうですし。






仮面ライダーエグゼイド感想 第6話 「刻むぞ血液のビート」





ブレイブビート(#6)





心臓マッサージの要領で、リズムを刻むドン!!


音ゲー知識は皆無なれど
心臓マッサージのリズムでフルコンボ達成だドン!
さすが仮面ライダーブレイブ…ブレイブにもほどがある。
氷でズザーッと滑っていって切り裂くアクションマジカッコイイ。

ドレミファビート、RPGプラス音ゲーという組み合わせは
かなり斬新と言うか、異色と言うか。
ブレイブがサンバイザー付きキャップを被ってチェケラッチョだからね。
かなりヒップホップ育ちなビジュアルしとったわ。


グラファイトは、鏡飛彩の元恋人・百瀬小姫から生まれたバグスターであり
当時のスナイプをボコボコにした強者なのであった。

スナイプだけでは無く、ブレイブとも因縁深い相手だったとか
一気に敵幹部としての存在感が増してきたカンジ。

花家大我が力(ガシャット)を求める理由も、グラファイトに敗北した結果
小姫ちゃんを守れなかったことに起因しているのかもですね。


甘いものが苦手だった飛彩がスイーツを食すようになった理由も判明したりと
キャラの掘り下げがされてきてイイカンジ。
飛彩の登場回に2話使ってやってくれたら、分かりやすくて良かったのに。
大人の事情って大変なのね…。





たくらむ社長(#6)





仮面ライダーゲンムの正体が壇社長だと知るものはいない…!

マジでか。
九条貴利矢が、ゲンムの正体に気付いていた様子でしたが
あれはハッタリだったのかしら?

今回、貴利矢は絶賛おねんね中だったので何とも言えませんが
その辺は次回以降に持ち越し。
貴利矢の過去も盛り下げられそうなので楽しみ。


グラファイトの目的は分かりやすく
バグスターの力で全人類を乗っ取り支配者となる事。

…なのですが、壇社長とパラド君は現状、実験やデータ収集に熱心な様子。

グラファイトはともかく、壇社長とパラドは各々で色々とたくんでそう。
チーム・バグスターも一枚岩ではない雰囲気。






魔法つかいプリキュア! 第40話 「新しいリコ君の誕生だよ!」





LIKO(#40)

恥ずかしリコ(#40)





なんという羞恥プレイ。


なんか被せられてるし。
なんか首元にまかれちゃってるし。

家族愛の重さゆえ無下に断ることも出来ない
圧倒的プレッシャーがハンパない。


みらいやはーちゃん、みらいの家族だけではなく
近所のおばさま方にもバッチリ見られるという地獄絵図。

リコちゃんでなければ、グレていてもおかしくないレベルの苦行と言えよう。




コメント


管理者のみに表示

トラックバック