ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

動物戦隊ジュウオウジャー感想 第36話

2016.11.12 (Sat)

第36話 「ハロウィンの王子様」




ハンズ・オブ・バングレイ(#36)




ちょいと手首がギクシャクするがァァァァァ
バングレイの右手は移植は完了ォォォォォ



即行でバングレイの右手を自分にくっ付けるクバルさんの潔さ。

…しかし、明らかに右手が変わってるわけですし
たとえジニス様じゃなくてもバレバレであろう気がしないでもない。

バングレイの能力自体も周知の事実ですし
手袋でもつけて隠しておいた方が良かった説あるで。

本能覚醒・オア・トリート第36話。



ロリコン王子タスク(#36)





うわぁぁあああ!ロリコン王子だぁぁぁあああ!!!



タスクが…タスクが遠い所に行ってしまった…。

通りすがりに救ったメガネ少女に、熱烈ラブアタックを受けるとは
さすがタスクさんや…羨ましいにも程がある。

…と思いきや、肝心のメガネ少女が
メガネ美少女と言うわけでは無いので許せる。助かったなタスク。
股間のエレファントを本能覚醒してもいいぞ。(よくない)


押しが強すぎて、若干ウザめのキャラになっている真美ちゃんは
恋に恋するマジピュア乙女。
美少女感は薄いものの、表情の豊かさと抜群の演技力によって
今回のストーリーの主役をバッチリとこなした彼女に、僕は敬意を表するッ!


「女の子をなめるなよ?小さくてもレディーなんだから
きちんと向き合って答えてあげて。」


相対的にクローズアップされた結果
抜群の女子力を発揮するアムちゃんの可愛さが雪原に響き渡るで。





ハロウィン戦隊ジュウオウジャー(#36)

メイドレオ(#36)





レオ…おまえがナンバー1だ!!




ハロウィンコスプレで胸元を野生解放した魔女っ子セラちゃん。

そんな彼女の魔力を凌駕する、生足メイドレオの破壊力よ…。
なんやあの脚…女子力高ぇなオイ。

ガバッと開いた胸元にミニスカートという
普段とはまるで違った魅力を見せてくれたセラちゃんですが
完全にメイドレオに食われてしまっておったわい。

ミニスカメイドと言うビジュアル的破壊力だけでは無く
キュートな動きまでされてしまっては敗北を認めざるを得ない。

相撲回の時には、あまり注目してなかったけど
元々ビューリホーな脚してんのねレオきゅんってば。(*´∀`*)





アム
「守られるのもいいけど
王子様のピンチを救うお姫様もカッコイイと思わない?」


真美
「あなたこそ、理想を超えた最高の王子様です!
真美をあなたのお姫様にしてくださーい!!」






キマシタワー(#36)





ちょっとなによあのアムって女、私のタスク様にベタベタして…この泥棒猫が!
冷水ぶっかけて追い払ってやるわ!!

―なんて思ってたのに、なんなのこの気持ち。
悔しい…でもトキめいちゃう!!


小悪魔女王アムちゃんにかかれば
最終的にヅカであり百合なオチになるのは必然だったのかも知れない。
ハロウィンコスプレが男装だった時点で察するべきだったのかも知れない。

アムさんはジュオサー(獣王サークル)の姫やからな。
サークルオブライフ的な意味でも。なに言ってんの自分。


キョウリュウジャーめいたサンバのリズムでカーニバルして
ハロウィンを盛り上げてくれたプレイヤー・サンババさんも
すみやかに爆発四散せざるを得ない。
トリック・オア・デリート!





フラれてやんの(#36)





タスクがフラれて、なんだか嬉しそうにしているみっちゃんの顔に吹いたw





トリック・オア・トリック(#36)





コスプレもガチのイタズラしそうな感じだったし
野生大開放する前に通報といた方が良いか・も。




コメント

この話面白かったですよね
あのウザキャラを見事に演じきった少女にも驚き
リアルでいじめられないかちょっと心配になるレベルでw
カーニバル!
サンバのリズムでキョウリュウジャーを思い出し、
なんとも言えない懐かしい気持ちになったのはないしょの秘密です
(つい最近なのに。。。)

管理者のみに表示

トラックバック