ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

仮面ライダーエグゼイド感想 第5話

2016.11.12 (Sat)

第5話 「全員集結、激突Crash!」




大変だあ(#5)

4個できたお(#5)




ボケーッとしてたら、新開発のガシャットを
4本とも全部盗まれてしまったあ。どうしよう…。
助けて仮面ライダー!

檀社長の自作自演大作戦が始ーまーるーよー。第5話。



お顔に膝蹴り(#5)





仮面ライダー大集合&3人同時変身!!


熱いシチュエーションなのに、みんなレベル1の状態になるから
微妙に締まらないというか、イマイチ燃えないという事実。
単なる、ゆるキャラ大集合だコレ。

それに加えて、各自の思惑もバラバラだし
連携も取る気もサラサラないしなので
まさに並んで同時に変身しただけってカンジで、なかなか残念な雰囲気。

これだけライダーがいるのに、まともな奴がいないのも凄い。
永夢は永夢で、ゲームに対する時には人格が豹変するからなぁ…。


黒いエグゼイド・レベル3にやられるレーザー・レベル1のビジュアルが
完全に、ゆるキャラがイジメられてる画で衝撃的。
お顔に膝蹴りが入った時は、さすがに可哀想だとなぁ思いました。(作文)





培養ブレス(#5)

グラファイトさん(#5)





培養ブレスでバグスターに変身ッ!


グラファイトさんの、まさかの変身シーンに驚きつつも
戦隊ヒーローの敵幹部が使ってきそうな必殺技を繰り出してきたのが
一番衝ビックリしたのであった。
『激怒龍牙』って…ノリノリじゃないかチミィ。
泥棒役やったり、ゲーム病のフリしたり…ノリノリじゃないかチミィ。


グラファイトさんは、人間態を持つバグスターなのかな?
バグスターとしてレベルアップしていった結果なのかも知れぬ。





ゲキトツロボッツ(#5)





ぶっ飛ばせ突撃~激突パンチ~、ゲ・キ・ト・ツ・ロ・ボ・ッ!
ハ・カ・タ・ノ・シ・オ・ッ!!


ロボット要素がプラスされたことによって
より一層SDガンダム感が増したエグゼイド・レベル3。
強化アームが装着されるのが右腕ではなく左腕と言うのがシャレオツ。
ロケットパンチを撃ってから、追撃を叩き込む必殺技がカッコイイ。





檀黎斗
「恐ろしいのは私自身の才能さ!!」






自分の才能が怖い(#5)

わろとるでオイ(#5)





わろとるで、オイ。




エグゼイドにボコられたと言うのに
笑いながら「自分の才能が恐ろしい」とか言ってる社長に
さすがのバグスター勢も軽く引いている模様。


レベル3に激突パンチされて
頭が、ちょっとアレなカンジになってしまったのかと思いましたが
通常状態でも「君は水晶のようだ」とかワケの分からないことを言っていたので
あれが通常の状態なのであろう。おっかねぇ。

一度、病院に行った方がいいのかも知れない。頭の。でかめの。
作中のお医者さん達じゃ対応できないレベルでしょうし。


黒いエグゼイドこと、仮面ライダーゲンム!

その正体は、幻夢コーポレーションCEO・壇黎斗だったのだ!!

おぉぅ…正体が普通だ…。名前も、そのまんまゲンムだ…。
すでにレーザーには正体がバレたことですし
彼にとって素性を隠すのはそれほど重要では無いのかな。


今回の騒動で、ガシャットを盗ませたのも、犯人画像をリークしたのも
仮面ライダー達を一堂に集めたのも、社長の仕業。

結果的に、永夢の手にゲキトツロボッツガシャットが渡ることになりましたが
それもどうやら計算通りの様子。

やることが回りくどい上に、分かりにくすぎて理解に苦しむ。
社長はいったい何がしたかったのか…
天才の考えは常人には理解できないという事なのかも知れない。





ピプペポパニック(#5)





キャラがモリモリ増えているものの、男ばっかりで哀しくなってきた。
これはもう、ピポパポさんだけではカバーしきれんぞ。


やはり天才外科医は、毎回2人のナースをはべらせて登場すべきですね。
コスト的に、リスクが高すぎるのでノーサンキュー?
なるほど。




コメント


管理者のみに表示

トラックバック