ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

スーパーヒーロータイムの感想

2016.09.27 (Tue)

動物戦隊ジュウオウジャー 第31話 「進撃の巨獣」





ドデカいクジラパワー(#31)





俺はもっと皆の役に立ちたいのォッ!!
生まれて初めてできた友達の為に頑張りたいのォッ!!


全力で空回っていたみっちゃんですが
どうやらみんなのお役に立ちたくてハッスルしすぎていた模様。

「生まれて初めてできた友達」という部分にちょいとばかり切なくなりますが
胸の内をセラちゃんに話したあとはテンションマックス。
バングレイの一本釣りという初めての共同作業をこなすのであった。
羨まシーサー。

セラちゃんに「あんたのそういう所、嫌いじゃないけどね。」と言われて
「もしかして俺のこと好きなんじゃね?」って顔するみっちゃん超好き。


キューブホエールを巡る三つ巴大決戦。
ワイルドトウサイキングVSギフトカスタムを駆るナリアさん
ジュウオウゴリラVSバングレイ。
そして、その中央で悠然と湖に浮かびつつ様子を伺うキューブホエール。
キューブホエールさんの日和見っぷりが実際スゴイ。
ケタスがいないんじゃやる気でないわーみたいな。


烈火大斬刀めいた巨大で武骨なカイオースピアをぶん回す
ジュウオウイーグルがちょーかっこイーグル。
浅井さん凄いよ浅井さん。

ゴリラやホエール状態でもやって欲しいけど
ジュウオウゴリラだと怒張したマッスルが邪魔そうだし
ジュウオウホエールはロックバスターが装備されてるから難しそうかしら。
でも、左手にロックバスター、右手に烈水大斬槍とか素敵やん…。


キューブホエール・ショータイム!ドデカイオー!!
ドデカい海の王・ドデカイオー。分かりやすい!
衝撃の連続ピストン攻撃にナリアさんもスプラッシュ昇天せざるを得ない。






仮面ライダーゴースト 第50話(最終話) 「ゴースト/大天空寺の幻」





息子と新ライダー来た(#50)





なんという小生意気ボーイ。
幼少期のタケル殿にクリソツである。

グレートアイ系の紋章ゲートを通って
未来から息子さんがやってきましたぞタケル殿ォーッ!!

スッキリと解決してしない案件が多く残っているというのに
さらなる問題を積み上げていくスタイル。
最終回なのに挑戦的かつ攻撃的な攻めの姿勢である。命燃やすぜ。


アユムくんの言動から察するに
未来は明るく平和な世界と言うわけでは無く
タケル殿は彼の記憶に残らないほど早くに他界しているっぽいカンジ。

タケル殿は未来でも早々に死んでしまうのか…。
なんでタケル殿すぐ死んでしまうん?
完全に子育て失敗してますやん。早く生き返ってくださいよォーッ!!


次元ホール的な紋章ゲートは、この先の未来でアカリちゃんが
グレートアイの研究をかさねて完成させたものかな?

あんな少年が手軽に過去にやってこれるとは思えないので
お母さん(アカリ)に内緒で初めての時間旅行を敢行したに違いない。
って言うか、この辺は次の劇場版でやったりするのだろうか。
やらないかな…ゴーストだしな…。
過度な期待は禁物やで…。





仮面ライダーゴースト完!(#50)





仮面ライダーゴースト完!




ラストカットにシレっと混ざり込んでいるジャベルに吹くw

マコト兄ちゃんやアラン様すらいないのに、お前はいるのかジャベル。
なんだその、最初からレギュラーでしたよみたいな顔は。
ド真中ポジで馴染み過ぎだろ。グンダリ呼ぶぞコノヤロー。


総評としては、キャラクターやベースは魅力的だったのに
ポテンシャルを引き出しきれなかった…ってカンジでしょうか。
あと後半の盛り上がらなさは、さすがに厳しかったなと。

個人的には敵サイドに魅力が無さすぎたのもアカンかった。
ボスクラスのカリスマ性のなさも問題だけど
ガンマイザーもビミョーだったし。
前半のパーカー眼魔怪人の方が好きだったわ。

総合的に一番好きなのは劇場版のアルゴス(エクストリーマー)。
物語的にもあれが最終回でも良かったんじゃないかと言うレベル。


ともあれ、1年間楽しませてもらいました!お疲れさま!!





ジューシーボーイ(仮名)





NEXTSTAGEへと到達したジューシーボーイ(仮名)は、命燃やし過ぎ。






魔法つかいプリキュア! 第34話 「恋の魔法はスキトキメキトキス」





※(#34)

キュンと来たわー(#34)





これは素晴らしいトゥンクシチュエーション。


こんなことされたら、まゆみちゃんもイチコロよ!(※ただしイケメンに限る)






以下、プリキュア感想ッ!





第34話 「ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!?」





恋の魔法(#34)





恋の魔法にかかってしまった、長瀬まゆみちゃんのラブストーリー。

恋に思い悩む姿は、まさに乙女。乙女だ…!
溢れる勇気を魔法に変えて、想いを募ったラブレターと共に告白したものの
あえなく撃沈。

あのレベルのイケメンがフリーに放逐されているほど
世の中は甘くなかったという事か…。世知辛ぇな。

でも、頑張った!まゆみちゃん頑張ったよ!!
恋する乙女の底力を見たよ!女子力グングン上昇してたよ!

その行動力も脱帽ものでしたが、ビジュアル面でも貢献してくれていました。
ラブゾッコン状態の時なんて完全にメスの顔してたからね。

胸の前で腕を組んでみたり、ふとももをモジモジさせてみたり
サブリミナルめいて挿入される欲情的なカットに
迸るパトスを抑えきることが困難であったことは想像に難しくないだろう。


最終的には、勝木かなちゃんとの友情も芽生えてイイカンジ。
雨降って地固まりつつ、雨の後には虹が出る。
空気を読まずに出張ってきたシャーキンスさんはガン無視推奨なのであった。





裸眼オルーバさん(#34)

メガネオルーバさん(#34)





新たな敵幹部オルーバさん登場!


急に出てきたと思ったら、実はちょっと前から復活していた模様。
参謀キャラらしく情報収集でもしていたのかしら?

メガネは着用するわ、ナチュラルにヘソ出してるわで
セクシー度ハンパない。

ベニーギョ様はおろか、ラブーさんさえもお腹を露出してましたし
シャーキンスさんもお腹を出すべきなのではなかろうか。幹部としては。


オルーバさんは何がモチーフなのだろうか…。

とりあえず、隣のみなしごハッチが気になりすぎる。
何だろうかアレ…オプション的な存在だろうか。

ハッチじゃなくて、マーヤなのかしら…。
アイツはアイツで幹部という可能性もあるかも知れない。いや無い。(反語)




コメント

No title
ジュウオウジャー「究・極・捕・鯨」
ちっちゃくなってれば取られることないんでないの?

ゴースト「スーパーエグゼイドブラザーズ」
スーファミ未だ家にあります。動くかしら。ニンテンドーのゲームハードは頑丈と聞く。
ゴーストの最終回?なんの話です?

まほプリ「私は私を信じる!カイガーン!エマージェンシー!勝木!一気にスピード退治!」
サブキャラの恋愛話が珍しいね。
…もう半年過ぎてると言うのに未だみらいちゃんのキャラがいまいちつかめてないんですよね。というよりスタッフさんはみらいちゃんをどう描いているのかそこが見えないと言いますか。
リコちゃんの方に話の焦点が行き過ぎて。リコちゃん第1話でキャラクターがハッキリと見えてましたからね。
ジュウオウクエスト ~巨海王の進撃~
エグゼイドはライダー多そうですねぇ。
あまり観る気してないですけどね。
ジュウオウ
クバルのポジションが見えない。
デスガリアンのプレーヤーとしての
寿命は短そうだなぁ。
クジラ。すごく、ドデカイです…。
ゴースト
痛い!でも生きてる!(アブない
またMOVIE大戦あたりで死にますか?
ともかくエクゼイドがブットバソウルから
眼魂をつくってくれたぞ!やったぁ!
ゴーストの話はファイナルステージに続くそうですよ
Vシネマとかならともかく難易度高くて見れる人限られるのでは

エグセイドは今発表されてるライダーだけじゃなくて他にも出てくるらしいのでおもちゃを分散させる作戦ですかね
ブラックジャックみたいな髪型の人いるけど闇医者設定の人いるからかけてるんですかね
というかゲームやりたいのか医者の話やりたいのかはっきりしてほしいかも

ちなみに西銘くん次のドラマでシェフやるそうですよ

https://mdpr.jp/news/1618358

管理者のみに表示

トラックバック