ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

仮面ライダーゴースト感想 第43話

2016.08.14 (Sun)

第43話 「接続!天才少年!」




お墓参りゴースト(#43)




お盆らしくお墓参り。
…って、残り5日!?
残り日数が一気に減ってて大変ですぞタケル殿ォーッ!!


前回までは残り19日くらいだったのに、一気に残り5日の瀬戸際に。
2週間分くらい見逃したのかと思うレベルの加速状態。

急にゴッソリと日数が減りましたが、前回と今回の間に
劇場版の出来事があったという認識で良いのだろうか、第43話。



全裸玉座(#43)





「アデルの世界(アデル・ザ・ワールド)!!」


これが…アデル・ザ・ワールドだ。
もっとも「力の根源と繋がっていない」おまえには
理解できる領域では無いだろうがな…。



なるほど全裸じゃねーの。



服ゥゥウウウッ!!服を着なさいよ!服ォォオオッ!!


自ら眼魂を砕き、肉体を得たアデルお兄様は
グレートアイの加護を受けたのか謎の繭にくるまれ全裸降臨。
羽根めいた繭の欠片をまき散らせながらゲンカイダイカイガンしたのであった。

白タンクトップなど弱者の装束であり
全裸こそが真の王たる者の至高の装束なのだと。
そうおっしゃっているわけですよ、キングアデルは。

全裸のまま玉座に座り、イゴールに指示を出す御姿は
まさに神々しさ極まれりというカンジであり
ケツが冷えないか心配になるシチュエーションなのであった。
なんぞこれ。


アデルお兄様のリトルお兄様がオメガドライブした全裸玉座事件発生。
これがアデルの世界と言う事か。
とんでもないアデルキングダムが建国されたもんだよ。


国民全員強制全裸や!!
…と思いきや、このあと普通に服を着ますので安心してください。
個人的には、ちょっぴり残念ですが。
アデルお兄様ってば、引き締まったい肉体してましたし。(ジュルリ)


ギリギリの所でアデルザワールド(股間)をカバーしているのが凄い。
これが力の根源たるグレートアイの加護なのか…。

とは言え、しっかりと乳首を見せつけてくる辺りに
アデルお兄様のサービス精神とグレートアイの茶目っ気が感じられますね。
アデルの乳首をバッチリミナー。





めっちゃ見てる(#43)





アリア姉さんとイゴールが、リトルアデルをガン見してる…!!



実の姉に見せつけていく豪胆さ…これがアデルお兄様の凄い所なんだよね。
「これが私の世界だ!」つって。
こいつはとんでもないイッツアスモールワールドですわっつって。


全裸の意味はよくわからんが
アデルお兄様とグレートアイのサービス精神の一環であると認識しておこう。


肉体になったことでグレートアイと接触できたという事なのだろうか。
とにかく、アデルお兄様はとんでもない力を手に入れたんだぞと。
そんな全裸お兄様を気にもかけず、自分の肩書がランクアップしたことを喜ぶ
イゴール新長官の小物っぽさが光る。

イゴールも息の長い幹部ですよね。
なにげに優秀ですし。
ジャベルとは大違いや。





カシコクナールコンタクト(#43)





ついに始動するデミアプロジェクト。


ディープコネクト社によって配布されたコンタクトレンズは
着用した人間たちの意識を繋げ、意識と知能を覚醒させる効力があった。
さらに着用者を強制的に眼魂化することも可能ッ!

不完全な肉体から魂を分離させ、その全てを管理する。
アデルの完璧な世界を実現するための準備はすでに整っており
破滅へのカウントダウンは、もう終わりに近づいていた…。

つまり、間もなくサードインパクトが起こるって事なんだよ!!


配布されたハイテクコンタクトで、本能覚醒して急に賢くなる一般市民。
大人も子供もおねーさんも、ミンナキュウニカシコクナール。


これまで人の意識に対する実験と検証を重ねてきたイゴールの暗躍が
ようやく報われる日が来たのであった。
コンタクトレンズ=眼という部分にこだわりを感じますね。
眼魂技術とネットワーク、オカルトと科学の融合がイイカンジ。
なかなか素晴らしいじゃないかデミアプロジェクト!



しかし、ここまできて原因であるディープコネクト社を怪しまないとは
タケル殿のお人よしっぷりにも困ったものである。
一度、疑いを晴らしたのが効果的に働いているという事でしょうか。


怪しさ全開のコンタクトレンズを躊躇なく装着する御成の勇気!
なぜ御成は危機の最前線に飛び込んでいくのか…。

チビッ子が、フェルマーの最終定理の証明をしている一方
円周率を呟き出す御成に限界を感じましたが。主に脳の。





センターをゲットする御成眼魂(#43)

憑依合体御成アラン(#43)





カイガン!オナリ!!御成のおなり!われが拙僧!(変身サウンド)



眼魂化した御成がアランの中に!

御成がアランの中に!!

…許さないよ!カノンちゃんは許さないよ!!



眼魂化する御成。
厳しい修行の末、ついに英雄の仲間入りをはたした…わけではなく
イゴールの手によって魂を眼魂に封じられたパティーン。


眼魂化した状況を逆手に取って
躊躇なくアラン様に憑依合体する御成のアグレッシブさが凄い。
アラン様の御成が乗り移った感が凄い。
演技力的にと言う意味で。


御成には考えがある様ですが、この状況判断力と機転の速さは
デミアによるカシコクナール効果あってのものなのかしら?
いや、御成は元々出来る男、常に頼れるナイスガイなのだ。
たぶん。


ともあれ、御成の秘策がデミアプロジェクト打開の一手になるのか。

ピンチをチャンスに変える怪僧・山ノ内御成の活躍に刮目せよ!(眼だけに)




コメント

絵本『さよなら ママがオバケになっちゃった!』、最後にオチがつくのは分かってましたので、泣きはしませんでしたが、やはりしんみりしますね…
・CGアニメ映画『ルドルフとイッパイアッテナ』は、前情報無しで観に行きましたので、終盤辺りに、NHKアニメ版で全役やってた毒蝮 三太夫氏の声が聞こえてきて、びっくりしました(笑)。
・そしてイッパイアッテナの啖呵で案の定改変された「ドラえもん」(笑)。

>残り日数が一気に減ってて大変ですぞタケル殿ォーッ!!
・時系列からして、ご推察通り、この間に夏映画エピや『仮面ライダー×スーパー戦隊 Wヒーロー夏祭り2016』の「仮面ライダースーパーステージ」、グランドプリンスホテル新高輪で開催された『仮面ライダーゴースト スペシャルイベント』のスペシャルショー「御成の怪談ナイト『集結!闇のライダー!』」等が挟まれてたのでしょうね。
・OP番宣で物凄いネタバレかまして、「こんなことがありましたよ。」と言いたげでしたしね。
・関係ない話ですが、携帯アプリゲーム『仮面ライダー バトルラッシュ』によると、ゴーストに成り立ての頃からタケル殿は、リ・イマジ世界群を含めた世界中の仮面ライダー達を支援するチーム「ライダーフォース」に協力していたことが分かります。

>白タンクトップなど弱者の装束であり
全裸こそが真の王たる者の至高の装束なのだと。そうおっしゃっているわけですよ、キングアデルは。
・人、それを「裸王(はだかのおうさま)」と呼ぶ!

>アデルお兄様ってば、引き締まったい肉体してましたし。(ジュルリ)
・アデル、散々「今のままだと、彼の前から、どんどん人が離れていく」と指摘されていたのに、脱いだら、こんなの↑が群がってきた……落ち目のアイドルみたいやな(コラ

>タケル「みんなの思いが一つに繋がった時、それが希望になるんだ。最初は父さんに五十嵐さん、おっちゃんで始めた事かもしれない。今はこんなにたくさんいる!」
・しれっと省かれる西園寺……まぁ当然ですけど。

>全裸の意味
・あの後普通に大帝の衣装を纏っていたことからして、気づいてなかったのかも(笑)。

>イゴール新長官
・やるべき仕事をやってたように見えて、実は裏目に出るか放置するかで、遊びに逃げてたイーディスと、遊ぶことは遊んでましたが、ちゃんとやるべき仕事はこなしていたイゴール長官……どっちにしろ、人間界にとっては迷惑な話ですけどね。

>イーディス「いらないいらない。帰っていいよ。さっさと帰れ♪」
・あ!?いい加減にせぇよ、ジ(自主規制

>つまり、間もなくサードインパクトが起こるって事なんだよ!!
・な…なんだってーーーー!!
・関係ないですが、予定と全然違うところへ行っちゃったらしい『新劇ヱヴァ』の結末、どうなっちゃうんでしょうね。庵野監督、『シン・ゴジラ』製作で、またモチベ上がったらしいですけど。

>大人も子供もおねーさんも、ミンナキュウニカシコクナール。
アデル「そのまんまだな。」
アリア「そのまんまですね。」
イゴール「そのまんまでぇすねぇ〜。」
・『MOTHER2 ギーグの逆襲』、青春です(ぇ
・続編の最終作も、面白かったことは面白かったですけど……。

>ジャスティス岩倉氏とCYBORG KAORIさん
・力業師とヒューマンビートボクサーの出演で、DEMIAの不気味さがより強まってました(笑)。

>眼魂技術とネットワーク、オカルトと科学の融合がイイカンジ。
・一応眼魔界の技術(冥術学)も連中からしたら、「科学」らしいですけどね。

>ばんばん(爆発音)
・圧倒的放送事故……!

>眼魔スペリオル・音符
・二代目音符眼魔が逃げたから、結局自分で作曲したようですが、そりゃ二代目音符眼魔とそのパーカーゴーストの感性からすれば、こんな不気味な曲作りたくないですわな(苦笑)。

>眼魔の世界、戦力増強
・デミアプロジェクトだけでも厄介なのに、ガンマイザー復旧にジャコト覚醒と、最終決戦が近いことが分かります。

>なぜ御成は危機の最前線に飛び込んでいくのか…。
御成「全てはあの日きっと始まっていた運命(さだめ)。故に拙僧たちは逃げたりしないのです!!」
・DEMIAでも御しきれない御成……この坊主、伊達に修羅場をくぐってません。

>チビッ子が、フェルマーの最終定理の証明をしている一方円周率を呟き出す御成に限界を感じましたが。主に脳の。
・ヒロキくんは、「意外と哲学者っぽい」と評されるくまのプーさんも大好きな蜂蜜という名のチートアイテム使ってましたからね、ちかたないね。
・ちなみに他の方の「あんな書きにくいとこまで書くか、普通。」というツッコミからして、少しオーバーヒートしてる可能性も大です。
・それはそれとして、最近ドラマ等でお見かけするようになった五十嵐 日向君、無茶振りに対して見事に応えており、感服しました。

>タケル「お前達の好きにはさせない!」
・凛々しい顔で構えながらも、少しずつ画面からはける(バトルゾーンから離れる)御成に吹きました(笑)。

>カイガン!オナリ!!御成のおなり!われが拙僧!(変身サウンド)
・うめぇ!!

>眼魔コマンド(人間ベース)
・やはり眼魔眼魂を砕けば、魂は元の身体に戻りますか……「盾にもならないじゃん!」と思いましたが、「時間稼ぎ」が目的ならこれで十分だったのですね。

>眼魂化した御成がアランの中に!御成がアランの中に!!
・公式のキャストブログで、磯村氏の苦悩と葛藤と奮闘が伺えますが、難産の末のあの演技は、素晴らしかったと思います。

>御成の状況判断力と機転の速さ
・肉体が眼魔だった頃のこととは言え、かつてグリム&サンゾウパーカーゴーストを力で支配していたアラン王子をあっさり乗っ取るとは……。
・今までの描写からして、仰るとおり、後者でしょうね。
・今回のやる気っぷりや無謀にもデミアを装着した点から察するに、ここにきてまで「いらない子」扱いされたのが堪えたのか、「自分にできることを!」と躍起になってる面はあるのでしょうけどね。

>余談
・御成眼魔眼魂、売り出すそうで(笑)。

長々と失礼いたしました。

管理者のみに表示

トラックバック