ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

仮面ライダーゴースト感想 第41話

2016.07.29 (Fri)

第41話 「激動!長官の決断!」




キュビちゃんからの絵葉書(#41)




キュビちゃん生存確認。
どうやら京都に潜伏している模様。
なんだか楽しそうに諸国漫遊してそうで何よりです。
ジャベルも合流してええんやで。第41話。



アカーリーベン(#41)





残り19日…ほう…やる気を出すのか………
物語終盤クライマックスに向けて本気を出してくるのか………

夏休み終了直前に、たまりまくった宿題をやっている小学生のような
必死こいた気分でやる気を出してくるのか………



そろそろ焦らないと、タケル殿の命的にも番組の締め的にもアカンタイム。
現状を悲観してメランコリックな気分に浸りつつも
物語はクライマックスへと突入していく雰囲気を醸し出すのであった。
タケルとアカリが月を見ながら話すシーンの雰囲気が良くてイイカンジ。


怒りこそパッション!もっとパッション燃やしていけよ!
運命に抗っていけよ!!
もっと熱くなれよ…熱い魂、燃やしていけよ!
人間熱くなった時が、本当の自分に出会えるんだ!!
だからこそ!もっと熱くなれよ!!エブリバディパッションしていけよ!!


運命と言う名のパッションを伝えに、ベートーベン降臨、満を持して。
ビリー・ザ・キッドがカノンちゃんに憑依した時点で
残るベートーベンはアカリちゃんに憑依するだろうと思ったいたら案の定でした。

御成もゴエモンに憑依されていましたし
レギュラーキャラたるもの、一度は英雄に憑依されておかんとな。

力こそパワー、怒りこそパッション、という事らしいので
ムゲン魂で怒りの感情を元にした技を繰り出すフラグと言うわけですね。
分かりやすい。


ベートーベンさんがもっと怒れよ!と出てくるのも分からなくもない。
「奇跡の子じゃぁ~」とか言ってる仙人の顔を見ていると余計に。





グダグダ眼魔界(#41)





イーディス長官
「ガンマイザーは、わしが作った。」



お前が作ったんかい…。
なんか色々とゴチャゴチャやってますけども
だいたいイーディス長官のせいだと言うことが判明しました。
とりあえずアカリちゃんが一発ビンタしても怒られないレベル。


端的に言うとグレートアイを守る為に、ガンマイザーを作ったようですが
お前それ全然制御できてねぇじゃねえか…。
完全に持て余してるよね。
ガンマイザーが自己進化した結果、手が付けられなくなっちゃってるよね。

科学者ならば、制御装置のみならず自爆装置の一つや二つ
つけておくのが常識と言うものであろうぜ。キルプロセス!
アデルお兄様を止める為に
黒い眼魔ウルティマ(カッコイイ)になって戦ったのは
ちょっとグッと来ましたが、それほど強くないというね。


ガンマイザーの防御を突破して
グレートアイにアクセスするために作ったであろうアイコンドライバーGや
奥の手だったのかも知れないディープスペクターゴーストアイコンも
ガンマイザー相手だと微妙に役に立たないという事実…。

ここまできて、マコト兄ちゃんとアランが加勢に来たところで
ガンマイザー撲滅は難しいのではなかろうか。
奇跡の子に頼るしかないんじゃよォォ~~~ッ!!


イーディス長官から眼魔界の情報がもたらされたわけですが
そもそもグレートアイが何なのか分かっていなかったというのにビックリですよ。
よくわからないものに頼ってるのに、完璧な世界とか言ってたのか…。

結局、そのカンペキナセカイがほころんできたので
人間界からエネルギーを持ってこようとしてたし。
ダメじゃん。全然ダメじゃん。


アデルお兄様に至っては、俺こそが完璧な世界を作る!と
グレートアイにアクセスしようとして大失敗。拒否られてやんの。
なんだこいつら。



アデル
「私の横で見ていてもらいましょう。
これから私が成し遂げる…偉業をね。」





ショボーン姉様(#41)





(´・ω・`) 。o0 (ぜんぜんダメじゃんコイツ…)



眼魔界側の情報が一気に出てきましたが、微妙に分からないことも多いですね。
グレートアイが「なんだかよくわからんが願いを叶えてくれるスゴイもの」
として認識されていたのがハンパねぇわ。

人間界側で何があったのかは、仙人の口から語られたりするのだろうか?
なんにせよ、イーディス長官と仙人の関係が一番気になる所だったりする。


眼魔界側のキャラクターたちの行動理念が微妙にフワフワしている気がして
敵キャラクター幹部としての威厳が感じられないのがアレやなー。


…実は全てイーディス長官の計画通りで、最終的に仙人と融合したのち
グレートアイを取り込んでラスボス化したらテノヒラクルーですわ。





花で来た(#41)

どかーん(#41)





グレートアイに拒否られたんだけど
ガンマイザーがタケルが鍵だって言われたので確かめに来た。
お花で来た。


タケルが鍵だっていってるのに、わりとヤル気満々で吹いたw
捕らえて情報を引き出した方が良いんじゃないかなお兄様。


まぁ、タケル殿はもう死んでるからもう死なないので安心ですが。(?)




コメント

ニモを探す冒険とドリーの両親を探す冒険を経て、マーリン&ニモ親子は大きく成長し、ある意味大所帯になったわけですが、大天空寺はどうなることやら……。
・シリーズ第1作目より前の時間軸ではないかと言われるアプリゲーム『Pokemon GO』、案の定あちこちで問題になってるみたいで(笑)。

>夏休み終了直前に、たまりまくった宿題をやっている小学生のような必死こいた気分でやる気を出してくるのか………
・試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生よか可愛いわ(笑)。
・『ジョジョ』に限ったことではありませんが、日本国外で生まれ育った外国人キャラが、「中身、日本人やろ」なノリやギャグかます展開は、何と言いますか……頭が痛え(ぇ

>キュビちゃん生存確認。
二代目音符眼魔「わッた〜しぃ〜も〜〜ッ♪お忘れなくぅ〜〜〜♪」
・「潜伏」と言いますか、眼魔なれども忍ばずに、堂々と「珍道中」してるみたいですね(笑)。連中もあの性格ですし、地元の人たちと心を繋いでいることをいのります。

>タケル「俺って、どうなっちゃうんだろう?」
・「生」と「死」を数回巡ったためか、「死ぬ」ことよりも「超人化」の方を不安がってましたね。しかもその不安を「皆を守るための力だから」と抑え込んだ辺り、生き返ることよりも事件解決をより優先していた最近の彼の行動にやっと得心がいった気がします。
・このまま「生」と「死」をムゲンに繰り返す存在になってしまったら、上から目線の超越者な火の鳥みたいになるのか優しいヒーローアンパンマンみたいになるのか、もしくは生き返るか死ぬかでサイクルに戻るのか……2度目の99日目が訪れる時には、皆が笑顔になれるラストを祈るばかりです。

>タケルとアカリが月を見ながら話すシーンの雰囲気が良くてイイカンジ。
・「月が綺麗ですね。」に「死んでもいい。」と答えてほしくはないですね。
・今までの描写からして、タケル殿は、目上の人に「さん」付けできるキャラだと分かりますが、それでもアカリに対しては「アカリ『さん』」とつけないのは、「幼馴染だから」という理由だけでなく、彼女が「特別な存在」だということもあるのでしょうか……あっ、そう言えば、御成も(笑)。

>レギュラーキャラたるもの、一度は英雄に憑依されておかんとな。
仙人「」
ユルセン「」
シブヤ「」
ナリタ「」
小野寺さん「……?」

>大天空寺の食事
・五戒を守ってますので、妻帯肉食OKです。
・やはり少し離れて食べているシブヤとナリタが作ってたのですね。
・アラン王子のために、わざわざ特別メニューのたこ焼き定食とは……(笑)。

>カノン「もしかしたら……。」
アラン「マコト。実は、姉上との連絡が途絶えている。」
・ヨルさんの言葉を拝借すると、「どいつもこいつもそういうことはちゃんといえYO!」な気分(苦笑)。この物語、こればっか(苦笑)。早く報告してくれてたら簡単に対処できたのに、どん詰まりになって肝心なことを報告するから、ややこしくなる……割りを食うのは黙ってた奴だけじゃないから、本当に、キツイ(苦笑)。

>パッション月村「だからこそ!もっと熱くなれよ!!エブリバディパッションしていけよ!!」
・どーぞ。 つプッチンプリン

>ベートーベンさんが「もっと怒れよ!」と出てくるのも分からなくもない。「奇跡の子じゃぁ~」とか言ってる仙人の顔を見ていると余計に。
・「逃げたか。」発言とその後にアカリを解放したことからして、ベートーベンパーカーゴーストは、仙人の思惑について勘付いてましたかね。

>眼魔ウルティマ・エボニー「このままでは、我々の世界から人がいなくなってしまう!」
パーフェクト・ガンマイザー「そんな事はどうでもいい。」
・アデル……民と国を背負う「大帝」ですらなくなってしまいましたね。

>黒い眼魔ウルティマ(カッコイイ)
・強さに関しては、そりゃ最強クラスのウルティマ装着者だったジャイロが英雄パゥワーに敗れ去ったのですから、ガンマイザー相手にカスタム施したくらいじゃ言わずもがなですな。

>科学者ならば、制御装置のみならず自爆装置の一つや二つつけておくのが常識と言うものであろうぜ。キルプロセス!
・JUDOさんも同じようなこと仰ってましたが、イーディス長官の対抗策が全て裏目に出た辺り、多分、連中の進化で無効化されたと思うのだぜ。奴らは「マニュアル大好き」ですし(ぇ

>人間界からエネルギーを持ってこようとしてたし。
・ついでに言うと、アデルやイゴールら急進派が人間界への攻勢を決めたみたいですが、他に代案がなかったから大帝アドニスもイーディス長官も「一応」許可したということが明らかに……仕方がないとは言え、思った以上に、マダオだったのね、2トップ……。
・自分と同じ轍を踏まないようにと助言を出して、「偉大な父」のまま早々散ったアドニスは卑怯だけど、賢明だったということか……。

>眼魔の世界
・神の視点を持つ我々と違って、色々と足りない情報からよくぞここまで推理できたもんですね、アカリ姐さん。
・しかし「眼魔の世界をグレートアイによって再生する」目的についてですが、以前定着云々言ってましたし、「天空寺 タケルを生き返らせる」という願いを叶えるくらいのキャパはあるんだろうな!?

>だいたいイーディス長官のせいだと言うことが判明しました。とりあえずアカリちゃんが一発ビンタしても怒られないレベル。
パッション月村「イゴールビンタしてる場合じゃねぇ!!」
・黒幕と思いきや、自覚のない諸悪の根源とは恐れ入った……不穏な動きに視えたのは、アカリの推察からして「他人事だったから」……どうしようもねえな!

>マコト「アデル!昔、俺を軍人に取り立てくれた頃のお前には熱い信念を感じた!多くの兵士を束ねる姿は、輝いて見えた!」
・唐突ですね(笑)。そりゃアデルにも「それは初耳だ。」と一蹴されるわけですわ(苦笑)。
・一応周りには、金魚の糞みたいにくっ付くイゴールと眼魔達がおりますね(酷

>捕らえて情報を引き出した方が良いんじゃないかなお兄様。
・アデルの考えからすると、「天空寺 タケル…自分に劣る人間如きが鍵というのは、気にくわない。徹底的に叩き潰せば、グレートアイも納得するだろう。」くらいに思ってたんとちゃいますか(苦笑)。

>グリムとヒミコの力
・一応今回のガンマイザーと対にはなってますが……使い手がネクロムだったからか(コラ

>ガンマイザー・ライフル&ガンマイザー・アロー
・ビリー・ザ・キッドとロビン・フッドのライバルですが……こういう怪人形態も有りでしたか。

長々と失礼しました。

管理者のみに表示

トラックバック