ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

スーパーヒーロータイムの感想

2016.06.19 (Sun)

動物戦隊ジュウオウジャー 第18.5話 「武羅怒芸威夢・呉竜府」





ジニス様(#14)





ジニス様
「へぇ~、ゴルフって言うのかぁ~。次のブラッドゲームに使えそうやなー。」




(´・ω・`)っ






仮面ライダーゴースト 
第36話 「アイドルマスター ビッグドリームスタジアム Harp+y4」






なんてったってアカリ(#36)





お願いサンゾウ~夢は夢で終われない~♪
動き始めてる~輝く日のために~♪


フゥワフゥワフゥゥゥウウーーー!!
アカリーッ!俺だーッ!結婚してくれー!!


うわぁ…アカリちゃんが全盛期の榊原郁恵みたいになってるぅ…。

なぜそんな古いタイプのアイドルスタイルで、オーディションに突撃したのか。
謎のアフロプロデューサーのせいなのか?奴の入れ知恵なのか?
ポンコツ極まりない歌声が審査員の脳内に響き渡り
(社長の一声で)奇跡の合格をもぎ取ったのです。

1000年に1組の衝撃をキャッチフレーズにするHarp+y4に
10000年に1人の驚異の逸材の加入が決定してしまった…。

リーダーのコヨミ…ホナミちゃんが心的問題を抱え不協和音が漂うチームに
誰も予想しえない神秘の化学反応が巻き起こることは必須ッ!
科学の力でイチコロなのよォッ!!


いやもうこれ、アカリじゃなくてカノンちゃんの方が良かったんじゃなかろうか?
マコト兄ちゃんが大喜びするか発狂するか、一か八かの賭けになるけども。
たこ焼き屋のバイト?あの店にバイトとか必要ないやろ。(酷)

って言うか、デミアプロジェクトは一体どこに向かっているのか…。
ホナミちゃんのサトリ能力は想定外の出来事っぽいのは意外。





特訓アラン(#36)





新種のガンマイザーさんに「脅威対象外」判定をされたアラン様。
敵の脅威対象外と言うことは、味方の「戦力対象外」と同義なのだ。アカン。


サンゾウの固有結界内で、猿、河童、豚にフルボッコされるアラン様。
かわいがりと言う名の地獄の猛特訓の開始であった。

三畳一間レベルの空間にタケル殿を招待している他の英雄と違って
あんなに広い精神と時の部屋めいたスピリチュアルスペースを生み出せるとは
さすがサンゾウさんである。御成もサンゾウさんを見習うといい。


たこ焼きを取り合うジャッキー映画風の特訓アクションがイイカンジ。
ちゃうねん、お腹が空いて力が出なかったねん。
たこ焼きさえ食べられれば勝てたねん。

アラン様がパワーアップしたあかつきには
西遊記トリオと組手しながら、たこ焼きを一個ずつ食べられるようになります。





最終的にはムゲン(#36)





アクションシーンが冒頭から飛ばしまくってて良かったですね。

後半も久しぶりにオレ魂からスタートしたり
ゴーストチェンジを大目に繰り出してくれたりで楽しかったなと。

ガンガンハンドで立ち回るスペクターはやはりカッコイイ。
ディープスラッシャーよりもガンガンハンドの方が好みやわー。

冒頭の3人横並び変身が超素敵なのですが
確かに1人だけ通常フォームのネクロムが寂しいカンジ。
バク宙しながらゴーストチェンジするの超カッコ良かったのに
即行でボコられて脅威対象外とか言われちゃうんだもんなぁ。
パワーアップするアラン様に期待しておこう。





マコト兄ちゃん偽(#36)





なんかマコト兄ちゃんが増えたんだけど。

ジャベルもジャイロも放置したままなのに
マコト兄ちゃん(偽)が追加されるとか大丈夫なのだろうか。
って言うか、誰なのだろうかこの人は。

とりあえず、お兄ちゃんが増えたことで
カノンちゃんが大喜びするであろうことは想像に難しくない。

カノンちゃんの為にあと5~6人ほどマコト兄ちゃん追加でお願いします。






魔法つかいプリキュア! 第20話 
ダンダンダダン、ダンダダンブルドア!ガンガンガガン、ガンガガンダルフ!






老いてるー!(#20)


老いてるー!!!





老いてるーーー!!!




校長が敵陣でマジックフィーバー!ワォ!!
全身の細胞が急速老化!!






以下、プリキュア感想ッ!



クシィさんだってー!?(#20)





元魔法学校の教諭にして、校長先生の親友だったクシィさん。
いずれ魔法界に訪れるという災いに対抗すべく
力を求めた末に、闇の魔法に飲みこまれて死亡。
その執念が具現化したものが、ドクロクシー様なのであった。


凄い設定がサラッと出てきた…。


スゲー重要な情報が、校長先生の口からサクサク出てくる衝撃ね。
一気にネタばらしされていましたが
徐々に謎が解明されて行くスタイルをとっていたならば
かなり劇的な展開になっていたのではないだろうか。

その場合、校長先生が主役みたいになってしまうのが難点ですが。
闇に捕らわれた親友の魂を救うために戦う校長…素敵…ッ!
トゥルーフォームになっても渋くて素敵…ッ!!

校長が1人で敵陣に斬り込んで戦闘態勢に入っていた中
空気を読まずに乱入してくる、みらいとリコちゃんの癒しの空気ハンパない。
あまりの緊張感に,とりあえず一旦撤収していったのは吹いたw





ドクロクシー骨太(#20)





やだ…逞しい骨…!!


リンクルストーンエメラルドの力を取り込んでパワーアップッ!

骨だけの姿から、まさに悪魔と言ったカンジの
野獣めいた外見に変貌するドクロクシー様の姿…はなかった。

ちょっと骨太になっただけだった。なんでや。エメラルドなんでや。





わーいエメラルドだー(#20)

グワーッ!(#20)





リンクルストーン・エメラルドを手にしようとして
サックリ消滅したバッティ。

前回プリキュアにやられた時に、スパルダ&ガメッツの力と共に3人まとめて
キレイに浄化されておけば良かったと思わざるを得ないレベルの散りっぷり。

バイバイバッティ。ドクロクシー様もすぐそっちに行くわ。



コメント

No title
諸事情で「口は災いの元」という事を痛感し、テンションが低いです。

さて、今回も思った事をいくつか。

ジュウオウジャー
ゴルフを使ったブラッドゲーム・・・「人間の魂を奪って、ゴルフみたいに飛ばす」とかですか?

仮面ライダーゴースト
①己の力不足を嘆くアラン。確かに彼だけがパワーアップもしてないし、持っている眼魂も2つだけですからね。スペクターにエジソン眼魂を貸せるなら、アランにも眼魂を貸してやったらどうだ、タケル?

②私のお気に入りヒロイン第2位のコヨミ再登場!別キャラとはいえ、奥仲さんをまた「仮面ライダー」で見れたのは嬉しいです。

③奥仲さん、意外とサンゾウ姿が似合いますね。

④ガンマイザーの「完璧さ」に疑問を抱き始めるアデル。さあ、この疑念がどう転ぶのでしょうか。

⑤マコトと同じ顔で、ジャベルやジャイロと同じ服に身を包む謎の人物・・・よし、仮名は「ジャコト」にしましょう。カノンは見分けられませんでしたが、あれが偽(?)カノンなら、マコトは見破れたと思います。

⑥何かシブヤ、ナリタとお茶飲んでたマコト。あの2人との絡みが少ないせいか、若干気まずそうでしたね。

⑦日本人の認識的に仕方ないとは知りつつ、ツッコミ。原典での沙悟浄は河童じゃねぇ!

⑧タコ焼きを食べたいがために、猿、豚、河童の3人に挑むアラン。どんどん残念あるいは愉快なイケメン化してるな、お前。

⑨仲間の心の声を聞いて、逃げ出したコヨミ・・・もとい、ホナミ。そういえば、彼女は飛行機眼魔・パーフェクトが見えてましたね。あの眼魔は姿を消さなかったんですね。

⑩アカリのアイドル像って、いったい・・・?

さて、色々とややこしい事になってきましたが、次回はジャベルが再登場するようですね。
アランの新技がどんなものか気になりつつ、次回に期待です。
No title
海外ドラマ『キャッスル』にドハマりしているどうも僕です。ベケット刑事に尋問されたい(挨拶)

ジュウオウジャー「ゴルフ動物園」
猿のジューマンゴルファーはでないのか。西遊記の猿は出てるのに。

ゴースト「サトラレコヨミ」
映画で凛子ちゃん出るそうですね。なにこのウィザードヒロイン優遇…。にしても遂にメインライダー全員のバリエーションタイプ出たなぁ。

まほプリ「どこでもドア(超ファンシータイプ)」
さらバッティさん。
水晶さんまでババアだったなんてアタシ聞いてない。
最近デスガリアンってグロンギよりタチ悪いんじゃないかと思い始めたゆっくりですよ。
はーちゃんが追加戦士になるまであとちょっとなのでワクワクしてるゆっくりですよ。
前の感想のコメントでも他の人が言ってましたが、やっぱりお兄ちゃんは増えるものなんですね。アデルはガンマイザーに顔貼りつけてるだけですが、マコト兄ちゃん(偽)は何者でしょう。
暑くなったりジメジメと雨が降ったりと散々ですが、身体には気をつけたいですね。
・今週の戦隊ロスは、今週発売のVシネマ『帰ってきた手裏剣戦隊ニンニンジャー ニンニンガールズVSボーイズ FINAL WARS』を買えってことですね。

>「武羅怒芸威夢・呉竜府」
・マスター・ジニス、何故民明書房の『スポーツ起源異聞』を!?いやシチズン・ブライト出版か?
・しかし、結局ボーリングを選択するらしいプレイヤー達に対し、流石のオーナーも苦笑い。

>>アイドルマスター ビッグドリームスタジアム Harp+y4
・長谷川先生は、今回の話について、「荒川脚本を意識した」旨をTwitterで明かしてましたね(笑)。
・「本当は仲の悪いアイドルマスター」とかまた荒れるで……(コラ
・「お願い!シンデレラ」じゃないのは、シンデレラが片桐教授(兄)だからですかそうですか(笑)。

>アクションシーン絶好調
・チェンジ多めで、流石坂本監督といったところですね。

>ガンマイザー・ウィンド
・前作の風使いよろしく「評価が辛口」(苦笑)。
・どうやら対となるのは、リョウマさんのようですが……。

>ネクロム「何だと?私を舐めるな!」
・この星をなめるなよ!アラン王子も舐めるなよ……あーっと、アランくん!ぜんせいきのマコトにいちゃんみたいにふっとばされた!
・150歳以上は軽く生きてはいるみたいですけど、眼魔眼魂のシステムや停滞した世界等の事情込みで、実質的には20代前後ですし、まだまだ発展途上ですよね、アラン王子は。
・最初からうまくできなくたっていい!諦めなければ、自分を信じれば、きっとできる!!

>飛行機眼魔・パーフェクト
・見た目や能力からして、グリムゴースト眼魂を調べた結果なのか、ライト兄弟の思念も一つになっていたかのようなパーカーでしたね。

>デミアプロジェクトの一環
・夢の世界も個人個人のものが一つに繋がってましたし、この「一体感」もミソか……。

>サンゾウパーカーゴースト
・アラン王子の涙を見て、グリムパーカーゴーストと同じく見極めるスタンスを採ったサンゾウ様……割と早く王子を認めたグリム兄弟と違って、最終テストを課したということか……。
・しかし対となるリキッドが倒れてから、張り切りだしましたねぇ(コラ

>さすがサンゾウさん
・この世界の玄奘 三蔵は、『西遊記』の話を踏まえると、長旅の中、悟空達と苦楽をともにすることで、「人間的な弱さ」を克服していったことが伺えますね。それはそれとして、日本のドラマは、三蔵法師と女優の相性がすこぶる良いです(笑)。
・ちなみに『西遊記』のラストでは、天竺に辿り着き、目的も果たしたことで、功績が認められた三蔵法師と、罪が赦された三弟子は、天上での暮らしを約束されておりましたが、思念は未だこの地にあり……ということですか。

>ジャッキー映画風のアクション
・磯村氏もブログで「少し、ジャッキーチェーンをイメージして、挑戦しましたよ〜笑」とのことです(笑)。
・そしてブタ(猪 八戒)の動きが、明らかにサモ・ハン・キンポー氏(笑)。

>なんかマコト兄ちゃんが増えたんだけど。
・そっくりさんか成りすましか、はたまたコピーか。
・ナリタが空気を読まずに「ドッペルゲンガー」を持ち出して不安を煽ってましたけど、確かに不可思議現象の多発で、不思議なことが起こっても不思議じゃないという皮肉な現状だと、不安要素を一つずつ潰すのもやむなしか。

>カノンちゃんの為にあと5~6人ほどマコト兄ちゃん追加でお願いします。
カノン「あの…………アラン様も、増やすことはできますか///?」

>ポンコツ極まりない歌声
・そう言えば、春映画で、歌唱力については、「おっちゃん>タケル殿>御成>>>>(超えられない壁)>>>>アカリ」な扱いでしたね(涙)。
・アイドルスタイルが古き良き時代のものなのは、タケル殿達の好きな歌が、「男咲き」,「恋、抱きしめて」なのを考えれば、何となく分かります(笑)。

>(社長の一声で)奇跡の合格をもぎ取ったのです。
・オーディションに落選した娘達も「大人の世界」をこれで思い知ったことでしょう……ここで諦めるか否かで新しい道は開ける、かもしれない。

>謎のアフロプロデューサー「この視線、みんなアカリくんのことを恐れてマークしてる…!」
・そりゃ異物が入り込んできたら、恐れてチラ見(マーク)もしますわさ(笑)。
・しかしこの謎のアフロ、無駄に顔が整ってるから、余計にシュールさが際立って困る(笑)。

>お守りゴースト
・宣伝のねじ込み方がこれで許されるのは、キャラ故か(笑)。
・7月9日頃から前売り券を買うと、限定でゼロスペクターゴースト眼魂も付いてくる!!

>リーダーのコヨミ…ホナミちゃんが心的問題を抱え不協和音が漂うチームに
誰も予想しえない神秘の化学反応が巻き起こることは必須ッ!
・この回を視る限りだと、他の方も仰るように、ホナミちゃんは可哀想と言うよりは、「自業自得だろ」と思ってしまう面もありますね。「空気読めって感じ。」とか「練習サボって、デート?」とかは、言われても仕方がない面もありましたし(後者はタケル殿の配慮が足りなすぎましたね。)。
・まぁビッグドリームスタジアム(BDスタジアム=武道館という説はナイス)を目指してた頃は仲が良かった感じでしたので、ホナミちゃんがリーダーとして気負いすぎてすれ違っただけと思いたいですし、アカリが巧く化学変化してくれると信じましょうか。

>ダンダンダダン、ダンダダンブルドア!ガンガンガガン、ガンガガンダルフ!
・よりによって、『木曜洋画劇場』(笑)。
・しかし一番視たかった魔法対決をまさかプリキュアそっちのけの男祭りでやってくれるとは……!

>何か開ける扉を間違えたような空気……。
・みらい達が一旦戻った後、何事もなかったかのようにバトルを再開する二人の鋼の精神力は見習いたい(笑)。
・ある意味モフルンが「グレープ食べたい」,「甘いものが食べたい」と願ったからこその、あのタイミングでしたので、やっぱりこのクマさん、半端ないです。
・しかしTSさん曰くどこでもドア(超ファンシータイプ)の効果を考えると、モフルンだけでなく、みらい達も真面目な顔しながら、同じこと考えてたということか……。

>髑髏のクシィ
・まぁ公式サイトのキャラ紹介でも顔がうっすら見えてましたので、「あぁ、死んでるんだろな……。」とは思ってましたが……。
・「いずれ訪れる大きな災いから世界を守る強い力が欲しい」という想いが、闇に染まったことで、「(世界を滅ぼしてでも、)強い力が欲しい」に変わりましたか……。
・しばらく置物状態だった理由も語られましたけど、あの時無理をしてでもバッティに声をかけたのは、駒としてもう少し利用するためだったのかはたまた本来のクシィの性格が少し反映されたのか……。
・災いのことを考えると、結局ドクロクシーは「操り人形」ということですね。

>トゥルーフォームになっても渋くて素敵…ッ!!
・実は八木さん……もといオールマイトのアメコミっぽいマッスルフォームもカートゥーンっぽいトゥルーフォームも嫌いじゃないです(聞いてない
・仰るとおり、校長先生は年を食っても色男やで。毎日呑んでた薬膳茶の効能か、年下のアイザック先生よりも若々しいのは、ある意味残酷や……。

>禁断の秘術 闇魔法
・「黒」一色で「無」の空間だった宇宙に光が生まれ、生命が満ち溢れるようになったことで、「影」となってしまった宇宙の「理」……それがこの世界の「闇」。生命の鼓動を「やかましい」とばかりに、全てを喰らい尽くし、「無」に還そうとしている……シリーズ第3作目の黒幕が語ったこの目的は、映画版を含めた他作品の闇の魔人達にも該当する気がいたします。

>リンクルストーンエメラルド
・真打登場、翠玉(エメラルド)!その美しさからダイヤモンド,ルビー,サファイアと共に「世界の四大宝石」とも称えられており、「エメラルドグリーン」然り「緑」という色は木々や草花といった植物の「自然」を連想させるためか、「生命」,「再生」,「叡智」の象徴ともされておりますので、確かに「生命」のリンクルストーンにふさわしいですね。

>さらバッティ(TSさんのネタ拝借)
・闇を祓うリンクルストーンエメラルドの凄さを見せつけると同時に、「光の存在が力を手にすると、頼もしい」と示唆していたのかもしれません。
・しかしコウモリに戻ることなく光に還りましたね……完全浄化後、ペッと吐き出す可能性もありますか(笑)。
・「ひきょうなコウモリ」っぽい面もありましたけど、彼と違って、ドクロクシーが実在する存在だと認識したら、疑った分の反省もあるのか最期の最期まで尽くしておりましたね……あのヤモーも珍しく少し残念そうにしてたのが、印象的でした。

>なんでや。エメラルドなんでや。
・「だって器が『骨』やし……。」と言わんばかり……!昔だったら、こういうキャラはラスボスですが、今では中ボスクラスなのですよねぇ……せめてクシィの魂だけでも救われてほしいですね。

>バイバイバッティ。ドクロクシー様もすぐそっちに行くわ。
・以前ヨルさんが推測された通り、ドクロクシー達は退場しそうな空気ですね。一時的な復活なら良いですが、これで『スマプリ』等みたいに敵続投とかは勘弁してくださいよ。

>>JUDOさん
・「口と財布は締めるが得」という言葉もありますしね。
>アランにも眼魂を貸してやったらどうだ、タケル?
・アーケードゲームからして、確かに可能ですけど、英雄ゴースト達が嫌がるのかも……「予算」という名の力の根源の制約で。

>ジャコト
・お見事。

>原典での沙悟浄は河童じゃねぇ!
・前にも言いましたけど、この世界の三蔵様は、サル・ブタ・カッパと天竺を突破してんの!

>残念で愉快なイケメン化
・実はそれが素の彼だと、スピンオフドラマ『仮面ライダーゴースト アラン英雄伝』で分かります。

>シブヤとナリタとの絡み
・幼馴染はまだしも、御成とは、ハイパーバトルDVDやネット配信エピも含めて少しずつ打ち解けていった感じですので、シブヤ&ナリタと少し距離感あっても仕方ないですかね。
・春映画等からして、二人の情報網は高く買ってるとは思いますが。

>飛行機眼魔・パーフェクトを確認
・最初の尾行は気づかれてませんでしたので、攻撃時に実体化しましたか。

>>TSさん
>猿のジューマンゴルファーはでないのか。
・あの人、人間や!猿(SARU)やけど、人間や!!

>なにこのウィザードヒロイン優遇…。
・ネット配信エピでも、ワイズマンとゴーストのウィザード魂は優遇された方だなと思いましたし。

>水晶さんまでババアだったなんてアタシ聞いてない。
キャシー「自分はまだ若い方じゃよ!皆よりほんの少し、お姉さんなだけじゃ!!」
・「校長先生との付き合いが長い」設定で覚悟はしてました……。

>>ゆっくりさん
>デスガリアンはグロンギよりタチが悪い。
・同感です。最初から言葉は通じるのに、会話が成り立たない点も含めて…………!それと「獲物」と「玩具(オモチャ)」の認識差からくる振る舞いもあると思います。
・ショーだと、レッドホークは「皆が命懸けで守った地球の生命を、ゲームと称して奪う」デスガリアンの連中にかなり憤ってましたし、二代目バルイーグルは「信念すら持たないお前達には、この星を狙う資格すらない!」という旨の酷評を突きつけてました。

>やっぱりお兄ちゃんは増えるものなんですね。
・前のコメントでも言いましたが、お兄ちゃんは増えませんよ。再婚とか養子とか難しいことがない限り、単細胞でもワカメでもない限り……!

長々と失礼いたしました。
No title
ご無沙汰しております。
まほプリもアマゾンズも観てるのに、テレビ特撮のビデオ溜め撮りが追い付いておりませぬヒツジです。
まだアラン様がホームレスになったあたりです。あの残念プリンスこれからどうすんだろ・・・


ジニス様も、ゴルフを平和に楽しんでてくれればよいのですよねー。
(でも、人間をクラブで遠くへ飛ばすゲームになったりするんだろうな)

・・・って、リンク先見たらさっそく闇ゴルフの手配を始めてるーー!?


まほプリは校長が「老いてるーーー!!!」で、ジャストミート過ぎて吹きますw

モフルンの中の人がアニメ版『ものたろう』の回のナレーションやってたけど、何故かアニメ版ではものたろうも鬼退治から帰った「翌日」に「老いてるーーー!!!」状態になってたなあwとか思い出しました。

・・・『マサルさん』って、連載期間1年8か月しかなかったとは思えないインパクトですよね。今思うと、あらためてスゴイ。
少しお邪魔します。
・アラン王子のこと、もう少し見守ってあげてください……。

>・・・って、リンク先見たらさっそく闇ゴルフの手配を始めてるーー!?
・大丈夫、落ち着いて見てください。連絡先は、「風切 大和」となっております。
・しかし画像は猿谷 猿丸の「幼い頃」であり、書かれている特徴も猿に当てはまらず、鳥男そのまんま……どうやら大和先生達が一生懸命配っているビラを誰かがイタズラしただけのようです。
・こんな悪戯をするのは、おそらく「『目には目をハニワ覇王』の文字を旗に掲げ、戦国乱世をロケットでつきぬけた一陣のスキマ風。7つの銀河と北関東を股にかける、イケメン宇宙海賊・オブ・ジョイトイ。第三次厄祭戦を終結に導いた七英雄の1人。グラットンソード戦役において失踪、長きに渡り行方知れずとなっていたが、身体の80%をサイボーグと化し、地獄と言う名のヘルから華麗に舞い戻ってきた伝説のパーリーピーポー。右目に仕込まれたサイバネティックアイからは、マヨネーズが無限に出てくる素敵仕様。好きなモンスターは、ナルガクルガ。」な奴でしょうね。

>ものたろうも鬼退治から帰った「翌日」に「老いてるーーー!!!」状態になってたなあwとか思い出しました。
・「そしてその日から、みんなの幸せな生活が始まりました。」,「『毎日』が酒池肉林ってヤツでした。」、それとお供の老け具合からして、原作通りの年月は経ってそうでしたね(笑)。
・面白かったですよねぇ、本当に「すごいよ!!マサルさん」でした。

横槍失礼しました。
〉にわか三級さま

マサルさんのアニメ版、さっき実際に観て確認しました。
たしかに、仰るとおりでした。(「毎日」酒池肉林の「そして次の日」ってナレーションしてたけど、どんな表現だよ。。。)

記憶っていい加減なものですね、
フォロー恐れ入ります。

管理者のみに表示

トラックバック