ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

スーパーヒーロータイムの感想

2016.05.23 (Mon)

動物戦隊ジュウオウジャー 
第15話 「山猫は眠らない。ライオンはよく眠る。」





人形にしちゃうお爺さん(#15)




お爺ちゃんがお人形をいっぱい作るお話。


よーし、お爺ちゃん1日1000体お人形作っちゃうぞー。

狙撃された人間は、人形へと変わる。
なんだかファンタジーなカンジですが…
ハンタジイは特殊な弾丸を使って、人間を人形に変えていたようなので
普通の銃弾を使用されていたならば
人形どころか死体の山ができあがっていたという事実。

ゲーム感覚で人間を襲うデスガリアン全般に言えることですが
オブラートに包んでなかったら、かなり残忍なことしてきてますよねアイツら。
ハンタジイも人間ハンティングしてるようなもんだしね。

最後まで飛び道具にこだわるハンタジイさん好き。
ヒゲメランとか、歴史に残る名武器だなアレは。


姿を隠しつつ狙い撃ってくるスナイパーとの対戦が熱い。
一番最初に、聴覚と視覚のセラと大和がやられて
犠牲覚悟の作戦にならざるを得なかったのが厳しかったですね。
ハンタジイの靴下さえあれば
タスクの嗅覚で余裕シャークシャークだったのに…!

マネキンを使ったデコイ作戦はナイス。
一度、捨て身の背中合わせ作戦をやっていたので尚更ですね。
ただ、全体的にレオが突っ走り過ぎてて、ちょっとアレだったのが微妙な所。
タスクを急かした上に、失敗を責めるのはねぇ。
仲間をガッツリと信じているからこその態度なのかも知れないけど。
ジューマン形態でスーツを着てスナイパーライフルを構えるレオ
非常にカッコ良かったなと。


真理夫おじさん家が、知らない人でギチギチになるオチ吹いたw
ギューギュー詰めは、モー勘弁。イイネ!


しかし、人形にされた大和とセラちゃんがカワイイ。
セラちゃんに至っては、ここでも顔を汚されるという扱いである。
短足呼ばわりされた大和には涙が止まらねぇよ。




アムちゃん人形(#15)

よし!人形の服をぬがせてやるぜッ!




ゴクリ…。






仮面ライダーゴースト 第32話 「サイコメトラーTAKERU」




ピラミッドパワーすごい(#32)




すげー。高次元エネルギーで時空を遮断して
時間そのものの歪みを修正するピラミッドパワーすげー。


早くやれや…前回の時点で、それやってれば解決してたやんけ…!


何がどうなったのかまったく分かりませんでしたが
とりあえずピラミッドパワーで全て解決した模様。
すごいぜツタンカーメン、すごいぜ驚異のピラミッドパワー。
もう全部ピラミッドパワーでいいんじゃないかな?


アカリさんが、紋章ゲートの向こう側から飛んでくる
プラズマ的なアレのサンプルを取るというので
あんなエネルギー体をどうやって採取するのかと思っていたのですが
まさか不知火をぶつけることで、プラズマが結晶化するとは…!

そして、そのサンプル結晶が子供化現象を解決に導くのかと思いきや
まったく関係ないとは…!

今回の事件は、ピラミッドパワーが解決してくれたけど
このサンプル結晶を分析した結果は、次の一手に繋がるという事なのかな。
なんにせよ、凄い科学者だぜアカリさん。

そりゃ五十嵐博士も、手帳だけ渡して帰るってもんよ。
背中の傷が完治してないからね。病院へ直行ですわ。
ピラミッドパワーで治してもらってもいいと思うよ。


生身で眼魔に立ち向かうシブヤが男前。
タケル殿がそれやって死んでるから、手放しには褒められないけど
確かにそこにはヒーローシブヤの勇姿があったのだった。


満を持して登場した、ゲキコウスペクター。
カッコイイけど、活躍がアッサリしていたので正直物足りない。
分かりやすいリスクがあると燃えそうなシチュエーションだっただけに
勿体なさの方が際立っちゃってたなぁ。
もっと満を持しても良かったかも知れんね。
(タケル殿のパワーアップ前に出したかったという大人の事情を察しつつ)


ジュウオウジャーのラストと同じように、大天空寺が元に戻った大人たちで
ギューギュー詰めになるというオチを期待しましたが、残念ながら無し。
困惑する御成の姿が見たかったw




デザイングロ過ぎ(#32)

パクった装備で暗躍してた時期(#7)




あのエグイデザインをしたプロトドライバー的なアレは
以前、西園寺のカバンに仕込まれていたやつですね。

しかし、禍々しいデザインしてるな…完全に悪役のベルトやん。
仮面ライダーのセオリー的にはドンピシャなので
ラスボスがこれを付けて出てきたら良い感じか・も。


ガンマイザーに対抗するために、15の英雄の魂を選定。

…となると、英雄のチョイスは、今回のように
「ガンマイザーの時間逆行能力に対しては
ツタンカーメンの時空遮断能力で対抗する」の様な
15のアンチガンマイザー能力を持つ英雄チョイスになっているのだろうか?


…うん…そんな雰囲気は…感じないな…これまでの所は…。






魔法つかいプリキュア! 第16話 「ピンクスパイダー」




スパルダさん退場なの?(#16)




補習メイトが、ナシマホウ界にキター!!


フランソワさんが引率とはいえ
あのポンコツ三人衆をナシマホウ界に解き放つとは
魔法学校も正気とは思えない決断を下すのだな。
…いや、元々そんな感じだったかも知れぬ。


(´・ω・`) 。o0(補習メイトという屈辱でしかないネーミングスゴイな)


もっととんでもないことをやらかすかと心配しましたが
ナシマホウ界の技術力を垣間見てテンションアップしたり
所構わずオープンに魔法を使おうとするくらいで案外平気でした。

そんなことより、フランソワさんによって
ナシマホウ界にも普通に魔法使いは生息しているという驚愕の事実が判明。

やつらは魔法が使えることを隠しつつ、密かに潜伏しているのだ。
ナシマホウ界を制圧する一斉蜂起の時を待ちながらな…。


そして、まさかのスパルダさん退場。
自分自身がヨクバールになるという、死亡フラグ全開の変身なんかするから…。

バッティさんによると、力の制御も出来ていなかったようですし
相当無理してたんですね、あのスパコプター。

蜘蛛なのに、ヘリコプターと合体したのがあかんかったんや。
多脚型重機と合体すれば勝てた…。
いや、はーちゃんがミラクルパワーを発揮してきたから無理か…。
めっちゃ光ってたもんなぁ、はーちゃん。




相合傘とか(#16)

はーちゃん(残像)(#16)




「残像だ」



コメント

No title
ジュウオウジャー「グランパスナイパー」
スナイパーとしての戦慄さよりお爺さんの顔が気になってしょうがなかった。

ゴースト「平成ライダーで裏切りは日常茶飯事」

>早くやれや。前回の時点で、それやってれば解決してたやんけ。

前回の時点では時間逆行だってわからなかったんですよきっと(必死)

まほプリ「勝木さんあなた疲れてるのよ…!」
どこのMIBエイリアンだ。きっと裏では黒服のおっさんたちが監視しているんだな魔法界の人を。そしてナシマホウ界の目撃者は記憶でっち上げのピカリものでピカッされるんですね。
No title
今回も感想を簡潔に。

ジュウオウジャー
①大雨の中に放置された洗濯物を、ずぶ濡れになりながら回収したタスク。レオもそうですが、他のメンバーは洗濯物の存在に気付かなかったんですかね?

②撃つと人形になる弾丸で人間を狙撃していたハンタジイ。獲物を選んでいる様子もありませんでしたし、ボルトアクションライフルじゃなくてライトマシンガンの方が効率よかったのでは?

③セラの人形が汚れているからと、洗濯しようとした真理夫さん。いや、まず洗濯していい素材かどうかを確認しましょうよ、真理夫さん。

④大和の人形の足が短すぎるからと、切って直そうとした真理夫さん。もしあのまま足の長さを直されていたら、戻った時にどうなってたんでしょうね?

⑤モップなどでマネキンを作ってハンタジイを騙したタスクとレオ。いや、標的が人形かどうかをできないのは、スナイパーとしてどうなんだ、ハンタジイ?

⑥一方で、ジュウオウジャーを4人まで人形にして追い詰めたのも事実。確実にリーダーのジュグドより優秀ですね、ハンタジイ。

⑦ハンタジイを倒した事で、元に戻った人たちでごった返してしまった真理夫さんの家。あの後、全員に現在地を説明して帰らせたんでしょうか?地味に大変そうですね。

次回は真理夫さんが誘拐されるみたいですね。
予告で言っていた「この星を舐めるなよ」という言葉が気になりつつ、次回に期待です。

仮面ライダーゴースト
①五十嵐博士の記憶から、自分に未来を託した父の思いを知ったタケル。最近はアランに押されてましたが、これから盛り返せるんでしょうか?

②ガンマイザーに対抗すべく、15人の英雄の力を借りる事にした龍たち。武蔵とか弁慶はわかるんですが、ベートーベンやグリム兄弟が選ばれた理由は何なんでしょう?

③龍たちを裏切った西園寺。彼が持っていったベルトが鞄に組み込まれたものだとしたら、スペクターのベルトって誰が作ったんでしょう?西園寺が持っていったのがスペクターのベルトで、鞄のは西園寺の自作でしょうか?

④王子様との再会のために、思い出の場所で待ち続けるシブヤ母。割と乙女チックな方だったんですね。

⑤母親を守るために、敵に立ち向かって漢を見せたシブヤ。残り話数から考えて・・・ナリタ回は難しいですかね?

⑥アランの事を「坊ちゃん」と呼ぶジャイロ。もしかしたら、彼なりに結構アランに目を掛けていたのかもしれませんね、実の息子みたいに。

⑦ツタンカーメンの力で、割とあっさり大人に戻った子供たち。後、タケルと話してないのは、ベートーベン、フーディーニ、サンゾウ、グリムの4人でしたっけ?

⑧全く関係ないですが、ツタンカーメンの墓って、権力闘争の関係で歴代のファラオに比べるとショボイらしいですね。

次回は何やらタケルが大変な事になるみたいですね。
それはそうと、キュビと音符眼魔は元気にしてるんですかね?
ちょっと気になります。
その時、一つの魂が地球の中で瞬いて消えた。
その時、一つの時代が、終わりを告げた。
仮面ライダーゴースト、「タケル還らず」
ライダーの歴史が、また一ページ・・・
思い付いて勢いでやった。反省はしていない。いつものメインテーマが流れなかったのが衝撃的でつい。
能登 麻美子さんが演じた山岸 由花子も強烈でしたが、北陸訛りっぽいのが少しネタにされてましたね(笑)。
・ダンデライオンは名前だけなら強そうですよね(笑)。

>山猫は眠らない。ライオンはよく眠る。
・ライオンは「悪い奴」と同義ですか(笑)。

>プレイヤー ハンタジイ
・JUDOさんも危惧されておりましたハンタジイの実力……ジャグドをひよっ子呼ばわりしてましたが、戦闘描写を視た限り、腕っ節等総合的な能力はジャグドの方が上でしょうが、スナイパーとしての能力一点だけならハンタジイの方が上という扱いでしたか……。
・ドロボーズもサポーターとしてなら優れた能力を持っていたことからして、恐らく欠点の方は、集団プレイを得意とするジャグドが前線に出ることで、カバーしていたのかもしれませんね。
・色々身体に武器を仕込んでましたが、G-15ライフルで決着をつけることが多かったのか、ヒゲメラン等他の武器はあまり使いこなせてなかった印象です(笑)。

>ジャンル:スナイパーシューティング
・ライフルを潰された直後に、皆が元に戻ってましたので、術式タイプでしたか。
・仰るとおり、人形に変えるファンシー趣味がなかったら、より悲惨でしたね……。多分自分が狩った獲物と分かりやすくするためでもあったのでしょう。
・まぁ意識はあるみたいでしたので、それはそれで恐ろしいゲームであることには変わりないと思います。

>超短足大和
・本当に足長いのにねぇ(涙)。

>レオの傲慢っぷり
・田中先生がキャラを掴んでないってのもあるにはあるのでしょうが、冒頭の喧嘩に加えて、大和先生とおにゃのこ達が人形に変えられた焦りもあったというたことで……。

>ヨル「よし!人形の服をぬがせてやるぜッ!あそこが本物と同じかどうか見てやるッ!」
・意識はあるのですから、元に戻った後、どうなっても知りませんぜ。

>サイコメトラーTAKERU
・予言者たちが見た夢も矛盾だらけの魔の世界も、皆で壊しましょう、粉々に!!

>時間そのものの歪みを修正するピラミッドパワーすげー。
・そう言えば、ツタンカーメン魂も空間を支配する力を持っていましたっけ。
・現実世界では疑似科学だと判明したピラミッドパワー(時空干渉)ですが、この世界だとマジっぽいですね。

>早くやれや…前回の時点で、それやってれば解決してたやんけ…!
・恐らくTSさんの仰るとおり、よく分からなかったのとストレッチパワーみたいに溜める必要があったからですよ、きっと!

>禍々しいデザインしてるな…完全に悪役のベルトやん。
・前にもコメントしましたが、ゴーストドライバーのカバー(レイスインヴォーク)を剥がすと、同じ面が出てきます。

>ピンクスパイダー
・借り物の翼では うまく飛べず、まっさかさま 墜落してゆく……。

>フランソワさんが引率とはいえあのポンコツ三人衆をナシマホウ界に解き放つ魔法学校
・おつかい等の交換条件もあったのでしょうかね。ジュンの姉御が密入国をやめて、真面目に授業を受けていたことが伺えますし。

>クルクルッキー
・いきなりミント味になるとかリスキーですね(笑)。そりゃイチゴメロンパンの方がずっと良い。

>(´・ω・`) 。o0(補習メイトという屈辱でしかないネーミングスゴイな)
・補習メイト?…フフ、それは彼女たちの友情の印!

>蜘蛛とヘリコプター
・CGアニメ『超ロボット生命体トランスフォーマー プライム』のエアラクニッドくらいですかね。

>>TSさん
>グランパスナイパー
・略してグランパ(雑)!
・しかし500人以上軽く撃ってましたが、「米軍史上最多、160人を射殺した、ひとりの優しい父親」にはおそらく勝てまい。

>黒服のおっさん魔法使い
・そんな夢のないファンタジーは嫌だ(笑)。「闇の魔法つかい」への対応を視ると、そこそこ腕っ節の強い人が対象だと返り討ちに遭って、泣いて帰ってそうな気がしないでもないです(待て

>>JUDOさん
>気づいたのは、タスクのみ
・読書したりネットしたりしてて、気づいたら、大雨ってことは確かにあります。

>ライトマシンガンの方が良かったのでは?
・昔ながらの狩人みたいでしたし、こだわりって奴ですかね、それが命取りだったみたいですけど。

>洗濯していい素材かどうかを確認しましょうよ、真理夫さん。
・大丈夫。朝日奈 大吉さんのところで作られた洗濯機だよ。

>もしあのまま足の長さを直されていたら、戻った時にどうなってたんでしょうね?
真理夫「大和……お前、何かデカくなってないか?っつーか、足長ぇえよなぁ。いやね、レオ君たちがさぁ(省略)。」

>標的が人形かどうかを認識できないのは、スナイパーとしてどうなんだ、ハンタジイ?
・動物戦隊全滅間近で勇んでたのもあるのでしょうが、もう少し良く見える老眼鏡を買ってくるべきでしたね。
・レオの頭は、モップと同じってことかもしれませんが(コラ

>確実にリーダーのジュグドより優秀ですね、ハンタジイ
・一応ジ「ャ」グドも4人までなら追い詰めていたことをお忘れなく。強いて言うなら、ハンタジイの場合は、タスクは撃たれることを織り込み済みの策だったので、本当の意味で追い詰めたのは3人までです……ジャグドを庇う訳ではありませんが。

>マコトのゴーストドライバー
・マコト兄ちゃんが西園寺のことを知ったのは、スペクターとして活動を始めたずっと後でしたし、アラン王子が当初「スペクター」と呼んでいたことからしても、イーディス長官が一枚噛んでますかね。

>彼なりに結構アランに目を掛けていたのかもしれませんね、実の息子みたいに。
・寝返ってくれたら頼もしいのですけどねぇ。

>べートーベン、フーディーニ、サンゾウ、グリムの4人でしたっけ?
・フーディーニパーカーゴーストとの対話は恐らく第29〜30話ってことで良いのかもしれません。それからビリー・ザ・キッドパーカーゴーストとの対話もまだだったはずです。

>ツタンカーメンの墓
・小さいが故に盗掘被害も少なかったというのは、怪我の功名か。
・最近隠し部屋がドーノコーノと言ってましたね。

>>ゆっくりさん
・『銀河英雄伝説』ですか……。「城之内 死す」と比べてあまりネタにされないのは、まだ幸せか。

長々と失礼いたしました。

管理者のみに表示

トラックバック