ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

スーパーヒーロータイムの感想

2015.11.30 (Mon)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 第39話 「満月をさがして」




偽りの萬月(#39)




「お前それ親父の前でも同じ事言えんの?」


あんま舐めた口してっと、親父に言いつけるからな。
お前なんか一撃でボンッ!…だぜ?

親の権力にすがるバカ息子・牙鬼萬月爆誕!
戦国最凶とうたわれた牙鬼幻月の息子にして、最弱の存在。

…と思いきや、ガチで強い上に戦略も練れる万能幹部でしたァン!


うつけを演じる若の出来る子っぷりがハンパない。
軍師・晦正影の目をもってしても見抜けぬとは…!

キャラクターもデザインもなかなか良いですし
もう牙鬼幻月とかいらないんじゃないかな?

アホのフリをして忍者から恐れを奪い取るとか、萬月さんマジパネェっす。
しかも、ヘコませたのは常勝無敗の霞姉だったと言うのがまたスゴイ。


ここまで来て敗北を知り、侮り、恐れ、悩んだ霞ちゃん。
一皮むけて成長する姿を見られたのは良かったですね。
生身アクションもナイス。

ただし、超絶はお断りしますとかどういう事なの…。
ここしかないというタイミングでまさかの NO THANK YOU である。
これはもう霞ちゃんはモモニンジャー超絶になりそうにないなぁ。
霞編は次回に続く様子ですが、一応期待しておこうかな。



おかし狩り(#39)




ヒャッハー!おかし狩りじゃー!!


そこはかとなく子供たちが楽しそうでホッコリするw
萬月さんは、もうちょっとアホのフリしてても面白かったかもですね。
ちょっと勿体ないレベルの面白さでした。





仮面ライダーゴースト 第8話 「僕は妹に恋をする」




煽り耐性低いマコっちゃん(#8)




マコト兄ちゃん、煽り耐性低すぎ問題。
いくらなんでも簡単に乗せられすぎだろ…。
沸点低すぎやわー。完全にシスコンやわー。


妹ちゃんが信用できないって言ってるのに
西園寺さんにまんまと乗せられてタケル殿をボコりに行く始末である。
妹の為ならば、あらゆる詐欺に引っかかってしまいそうな危うさあるわー。
根っこの部分は、真面目&素直な良い子なんですよ…たぶん。


西園寺さん、偉人の眼魂めっちゃ持ってた…。

めっちゃ持ってたっていうか、もう残り1個になった…。
しかも、最後の1個は次週出てくるっぽいし…。

前回、簡単に眼魂を作れるミラクル西園寺カバンが出てきましたが
アレがあればこの程度の個数を集めるのは雑作もない事なのであろうぜ。

それにしても、この眼魂の集まりっぷりは凄いですね。
現在のタケル殿復活ストーリー的には、1クールである程度まとめて
2クール目からは全然別のストーリーが展開されそうな気配でもある。


蜘蛛の巣に絡めとられるインセクト眼魔が色っぽ…くはない。残念。





Go!プリンセスプリキュア 第42話 「流れ星レンズ」




明星かりん(#42)

春野夫妻(#14)




ペロ…こ、これは…同じブランド!!





以下、プリキュア感想!




第42話 
「夢かプリキュアか!?輝くきららの選ぶ道!」





きららSP(#42)




「あたし…あの時どうしても、りんりんの夢を自分で守りたかった。
もし、また同じ事があっても、あたしはあの子を助ける。
100回でも、1000回でも、やっぱり同じ事をすると思う。
だから、いいの!」



自分の夢のスタートラインを蹴ってまで
1人の夢を守るために戦うヒーローの姿がそこにはあった。


夢の為に努力して、夢を守るために戦ってきた、きららだからこそ
自分を見て夢を持ってくれた、りんりんを見捨てる事などできない。

己の行動に後悔はない。
また同じようなことが起こったら、きっと同じように助ける。
カッコ良すぎるだろ、天ノ川きらら…!!


自分と同じ夢を持っている、りんりんを
自分自身の手で守りたかったという心意気。

仕事に、勉強に、プリキュアに
自分の夢をかなえる為に、人に夢を守る為に
文句も言わず、弱音も吐かず、突き進んできた、きららちゃん。

タフでキュートで、実に魅力的な女の子ですね。
頑張る彼女を応援したくなるっつーかよォ~~~。

ナーバスになっているきららちゃんの髪を
優しくとかしてあげるトワちゃんのシーンとか
友情を感じてグッときたぜ。


それでも、人知れず緊張していたり
みんなの前では普段通りに振る舞いつつ
一人きりになったら物憂げな表情で星空を眺めていたり
年相応のか弱さを秘めているのも良いですね。
それでも十分に強いけど。

シャランラ、銀河よ!プリキュア・ギャラクシー・コーラス!
まさか1人でプリンセスパレスを召喚して技を繰り出すとは…。
これはもう本格的かつ加速度的に
パフ&アロマの役割が消滅して行くに違いねぇ。


他人の夢を守ったことで、自分の夢が崩れてしまったという事態。
最終的に、ショーに間に合う展開を予想していただけにビックリしました。

多方面に多大な迷惑をかけてしまったケジメとして
モデルをやめてしまうのが彼女の責任の取り方なのか。

「夢」か「プリキュア」か、どちらか選べと言われたら
「両方」と言うのが天ノ川きらららしさだと思うのですが…。

次回!気にならずにはいられないッ!




ドーナツでけぇな!(#42)





ポン・デ・きらら?



コメント

No title
今回も簡潔に一言ずつ。

ニンニンジャー
かなりの策士っぽい萬月ですが、ちょっと沸点が低過ぎる印象ですね。

仮面ライダーゴースト
マコトの沸点が低過ぎる。
それにしても、マコトがまだ披露していない眼魂って何の英雄なんでしょう?
No title
ニンニンジャー「地獄先生ま~げ~」
霞姉「あ、ありのままに今起こったことを話すぜ!あいつはバカ殿かと思ったら能ある鷹は爪を隠す奴だった…!な、何を言ってるかわからねーと思うが以下略」
前半のバカっぷりが嘘と思えるぐらい空気がガラッと変わったのがいいところでした。霞姉が一杯食わされ、恐れすら見せたのも良ポイントでしたね。そのまま引っ張るとは。

ゴースト「シスコンスペクターマコト」
ブラコン、シスコンキャラ流行ってんの?

プリプリ「夢ってのは呪いと以下略」
goプリは展開が丁寧で結構慎重にやってる感じですね。きららちゃんの次はみなみさんが最後の砦になるのかな。

管理者のみに表示

トラックバック