ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

スーパーヒーロータイムの感想

2015.11.16 (Mon)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 第37話 「忍者らホイ!」




ヨシタカゲームス(#37)




溢れ出る8ビット臭。
「ラストニンジャへの道」…その名の通り、和風RPGかと思いきや
がっつりファンタジー風味なのはなぜなのか。いや、いつもの事か。

『2015 YOSHITAKA GAMES』との表記がありましたが
このゲーム、好天じいちゃんがつくったのかしら。
忍法でゲームの世界にご案内してたし謎が謎を呼ぶばかりだぜ。
フッフフ…まったくラストニンジャってのは底が知れねぇなぁ…。


勇者ヨシヒコめいたアトモスフィアを醸し出すコスプレ様御一行。
馬車では無くリアカーなのは大人の事情なのだ。

何気にコスプレクオリティが高いのが見逃せないポイントですね。
特に、霞ちゃんと風花ちゃんは問答無用でカワイイ。
風花ちゃんに至っては、忍者よりもエルフの方が似合ってるレベル。

せっかくコスプレしてるのに
戦闘時はニンニンジャーに変身してしまうという謎仕様はちょっと残念。
拙僧はエルフ姿で戦う風花ちゃんが見たかったのだ…。


キーボートと融合してる妖怪モクモクレンがナイスデザイン。
かなりのチートキャラでしたが、アレで勝てないのはどういう事だってばよ。


キンちゃんから借りた忍者激熱刀で、きらめき一閃!
ちょっとだけ、スーパースターキニンジャーになるかと期待してしまった。
ポンチョ着るだけなんだから誰でもなれるっしょ。(暴言)

凪が覚悟を決めてラストニンジャを目指す意志を固めたわけですが
進路希望にラストニンジャと書かれた先生は頭を抱えざるを得ない。




キンちゃんどっかいったで(#37)




キンちゃんが、またなにやら怪しい動きをしておる。

なんだかんだメンタル弱いからなーキンちゃんってば。
…と言うか、他のメンバーが悩むことがなさ過ぎて
こういう雰囲気を出せるのがキンちゃんしかいないんだけどw


元々、ラストニンジャになって終わりの手裏剣を手に入れて
父と兄を生き返らせるという目的があったわけですが
ここまできてそれが揺らいできたと言うことなのかも知れんね。




マジイエロー(#37)




マージマジマジで!?





仮面ライダーゴースト 第6話 「眠れる奴隷」




シス魂(#6)




シス魂…。


マコトスペクター氏が仮面ライダーとして戦う理由は妹の為。
眼魂に語りかける姿は、仮面ライダーウィザードの晴人くんを思い出す。
マコトの妹を救うために英雄の眼魂が必要だとするならば
それを知ったタケル殿がどうするのかが見どころですね。

現状、スペクターにビビって眼魂とアカリさんを放置して
逃走するレベルのメンタルだからなタケル殿は。
そのあと軒下に隠れてヘコんじゃう18歳だもんなタケル殿は。


正ヒロインの御成に負けじと、ヒロイン力を発揮してきたアカリさん。
年上幼馴染であることを猛アピールなのであります。
可愛くて強いよねアカリさん。タケル殿には勿体ない御仁であられるわぁ。


音符眼魔の能力で音が消えたのはビックリしました。
てっきりスピーカーが壊れたのかと。
音が消えたまま変身→バトルの流れは面白かったなと。


ベートーベン魂…なんだかあんまり使われ無さそうな眼魂ですね!





Go!プリンセスプリキュア 第40話 「#キボウレインボウ#」




窓ふくパフゥ(#40)




雑巾ちゃんと絞れや!!


ダッバダバじゃねーの。雑巾から水がダッバダバじゃねーの。
ホープキングダム城の窓がビシャビシャになってるじゃねーの。



コメント

No title
今回も簡潔に一言ずつ。

ニンニンジャー
自分の弟子が6人いるのに、わざわざ4人しか戦えないシステムを作る好天さん。その辺は何とかならなかったんですかね?

仮面ライダースペクター
ベートーベン直筆の楽譜が登場して思い出しましたが、ベートーベンはもの凄く字が汚かったらしいです。
それにしても、ガンガンセイバーの構造上、ベートーベンに相応しい武器への変形はできなさそうですね。
No title
ベートヴェン魂・・・好きだ!
OP演奏攻撃とかしてこねえかな
No title
ゴースト「運命・ウェイクアップ!」
もうシス魂でいいんじゃないかな?
学園コンサートのプログラムチラシにベートーベン描いたものが採用された事がありました(ちっこい自慢)

プリプリ「僕の妹がこんなに可愛いわけがない」
プリキュアクエスト・グランプリンセスへの道
セーブポイント・次からはここから攻略するのですね。こういうプリキュアゲーム作ろうぜバンダイさん!

管理者のみに表示

トラックバック