ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

仮面ライダーゴースト感想 第4話

2015.11.06 (Fri)

第4話 「驚愕!空の城!」




ホトトギス仙人(#4)

ノブナガ仙人(#4)




インコ?インコなの?あっ、ホトトギスか!!

泣かぬなら、ダンシングトゥナイト、ホトトギス。
…で、お馴染みの、織田信長にかけているわけですね。

君に泣き顔なんて似合わない。ゴキゲンでホットなビートに乗って
ダンスフロアで朝までトゥギャザーしようぜ、ホトトギスですね。

なるほど―。さすが仙人。深いわー。
あの鳥コスをパジャマにしてそうな雰囲気あるわー。第4話。




タケル
「困ったな…眼魔に手を貸す奴らのことも気になるし…
残り12個のアイコンも集めないといけないし…。」


アカリ
「そうよ!あと88日しかないんだから!」


御成
「知ってますゥ~!」






事件発生ですぞタケル殿!(#4)





は?知ってるし。残り日数なんて完全に把握してるし。
毎日カレンダーにマル付けてるから忘れようがないし。
わざわざ声に出して確認しなくても脳内にインプットされてるし。
拙僧の方がタケル殿のことを心配してるんですぅー!


冒頭からバチバチと火花を散らす二大ヒロインの攻防が熱い。
主人公を食う勢いは第4話をもってしても衰え知らずと言う事か…。


そんな中、御成のスマホに舞い込む不思議現象研究所への依頼。
専用スマホまで用意するとは、さすが御成。
ポクチン音の着メロが、一休めいてて超イカスぜ!
こーの生臭坊主!(褒め言葉)


千石コーポレーションの羽柴社長が急におかしくなった事案発生。
同時に会社内で怪奇現象が続発。
これはもう完全にゴーストの仕業に違いない。答えはあなたの心にある。
御成とその仲間たちは早速調査へと赴くのであった。

(※ 移動シーンにバイクは含まれない





鳥付いてるのが本物(#4)





ブック眼魔。
いかにも不思議の国のアリスチックな格好…
偉人モチーフ的にはルイス・キャロルという事でしょうか。

色々と考えてみたのですが
今回メインの織田信長との関連性が一向に見えてこない。
なぜこのタイミングでルイス・キャロルだったのか…不思議!


物体を浮かせる能力と、分身する能力。
二大不思議能力を駆使すると言う点では、かなり強敵の部類ですね。
ゆえに、関連性が見えてこなかったのはちょっと残念でした。
ブック眼魔自体は、ふざけたキャラも含めて面白かったんだけどなー。


落下しつつ変身して、変身完了&人助けからの着地がチョーイイネ。
レッツゴー覚悟!ゴゴゴゴースト!!のサウンドがマッチしてましたわ~。
惜しむらくは、助けた相手はオッサンだったという事か。
お姫様抱っこするのは、美人OLさんが良かったと思わざるを得ない。





ドクロっぽいシルエット(#4)

顔色悪いですね(#4)





ナズェミテルンディス!?


なんすか。電飾で輝くイカススーツを見せつけに来たんすか。
はいはいカッコイイカッコイイ。(ガチで)





不法侵入万歳(#4)





巨大企業の社長室にも楽々潜入可能。そう、ゴーストならね。

今回の偉人アイテムは、織田信長からもらった直筆の書状。

ご先祖様が織田家の家臣で、その働きを認められた証であり
羽柴社長が織田信長に憧れる理由付けにもなっているという
一石二鳥のイイカンジアイテムですね。
これまでで一番無理のない偉人アイテムと言えよう。






佐久間
「あれが羽柴社長の街。いわば安土城です。
あそこから羽柴社長が、日本を支配するのです。」


羽柴
「私の安土城…!」






ネオ安土城(#4)





事件の規模デカすぎだろコレ…。




なるほど、街が浮いてるじゃねーの。
なんという大規模災害。第4話にして劇場版レベルの大事件勃発である。

大規模な紋章を発動させて、街を丸ごと浮かせるとか
どう考えても、最終回近辺のイベントだよなぁw
複数の眼魔が同時多発的に別の場所で暴れてまわって
巨大な紋章を発動させて街を大混乱に陥れるパターンの。

そんなレベルのド派手な行為を、分身を繰り出すことで
わりと軽めにこなしてしまったブック眼魔さん恐るべしである。
やったことは中ボスクラス以上の偉業やで。


羽柴社長も羽柴社長だよ。
「私の安土城…!」じゃないよ。とんでもない異常事態だよコレ。
眼魔のせいでご乱心中とはいえ、もう少し目の前の現象に疑問を持とうぜ。

そもそも自分の安土城までどうやって行くのさ?
社用ヘリでもあんのかしら?
浮かんだ街の下部から、天の火が射出されそうな雰囲気はある。
ラーマヤーナではインドラの矢とも伝えているがね。





タケル
「羽柴さんの命を感じる…生きてほしい!」






タケルハグ(#4)

キモチィー(#4)





ホモォ…┌(┌ ^o^)┐




うわぁ…羽柴さんのお髭チクチクするナリィ…。
ハグキター!タケルハグキター!!

…いやいやちょっと待ちたまえタケルくん。
チミは毎回毎回ハグするつもりなのかね?

前回は、美人女子アナの色気についムラムラして
オスの本能のままに、衝動的に抱きついてしまったけれど
なんだか浄化されたみたいで、結果的に大ラッキー!
みたいな感じで済まされるから良いけど(良くないけど)
オッサンにまでハグしちゃったらもう言い逃れは出来んよ?

羽柴のオッサンに共感したみたいな描写も感じなかったもんなぁ。


個人的には、仮面ライダーゴーストの活躍よりも
タケルのハグの方がインパクトが強くなっちゃいそうなのが心配。

なんかキラキラしたタケルハグ空間が形成されているしよォォ~。
ゲストが出てくるたびに、今回はこの人をハグするのか~とか思っちゃって
落ち着いて見てられないじゃんかよォォ~~~。

まぁこれも、眼魂が15個集まるまでのお楽しみかしらね。





わらわらブック眼魔(#4)

まとめてドン(#4)





標的が多いなら、全部まとめて撃ち抜けばいいじゃない。
分身には分身で対抗するロビン魂。
放った矢が増えるというお決まりのパティーンでは無く
矢を放つ己自身が分身するというのが派手ですね。






タケル
「やばい、落ちゃう!どうやったら止められるんだよ!?
ユルセン!ユルセン!!」


ユルセン
「非常事態だからしょうがない、これ使っとけば?」


タケル
「あー!これって、あの時のニュートン眼魂じゃないか!!」
「左手の引力に対して、右手が斥力!よし!」






ニュートン魂(#4)





街が落下してくる?片手で余裕っすわ。




ヒュー!さすがニュートン先輩!
左手で街を丸ごと浮かせるとかマジパネェっす!!

いや凄すぎだろマジで…。


リンゴが落下引き寄せまっかとか言ってるレベルじゃない。
とんでもない斥力エネルギー来ちゃったコレ。
空中から落下する街をまるっと浮かせる斥力パワー。
眼魔相手に押しつぶすような形で使ったら相当な攻撃力になりそうな予感。
どんな相手だろうと一瞬でネギトロである。ニュートンおっかねぇ。


引力を操る左手と、斥力を操る右手…。

両手組んだ状態で、そのエネルギーを同時に発動させることで
相反するエネルギーを融合させた究極の破壊エネルギーを生成して
全てを破壊する超必殺技を繰り出しそうな能力ですね!

ニュートン魂が本気を出せば、時空間を歪めたり
ブラックホールすら造りだしそうなポテンシャルを感じますわ~。

街に押しつぶされそうになったゴーストが
地面の下から無事生還(?)する流れは吹いたw
通常攻撃完全無効って凄くね?
しかしここでも、織田信長とニュートンの関連性は特にないのであった。





あの時のやーつ(#4)





ニュートン魂は、仮面ライダードライブの特別編でゲットした流れなんですね。
でも、これだと時系列的に色々と無理が生じてしまう気が…。
そのうち、ニュートン魂をゲットする話を補完してくれることを信じておこう。





地味キック(#4)





今回の眼魔は、羽柴社長にとりついていたわけじゃなくて
秘書の佐久間さんの方についていたんですね。

羽柴社長は、眼魔にとりつかれた人間に扇動される形で
操られていただけだったと。
どちらかと言うとタケルハグを繰り出すべきだったのは
佐久間さんだったのかも知れませんが…
そんなことは関係なく、相変わらず地味目なライダーキックで締め。






タケル
「誰だ!?」


仮面ライダースペクター
「俺と共に戦え!…お前は甘い。」


タケル
「何なんだよ、あいつ…!?」






ノブナガNTR(#4)





眼魂を集めている仮面ライダーは1人じゃないぜ!




颯爽登場、仮面ライダースペクター。
タケルくんが苦労して出現させたノブナガ魂を
横から出てきてパクっていくという盗人めいた登場である。
お前の眼魂は俺の物、俺の眼魂も俺の物。

二本の角が鬼っぽくてカッコイイ。
関東十一鬼に紛れ込んでいても、違和感ないかも知れない。
言い過ぎたかも知れない。


ゴーストと同じくゴーストドライバーを装着しているので
似たような容姿になっているのがなんだか新鮮ですね。

彼も死んでいて、蘇る為に眼魂を集めているのか…。
ボディに心電図のようなデザインが組みこまれているのが気になる所。

病に侵された大切な人の命を救うために戦っているパターンもあるで。
そんで最終的には、タケルハグで何とかなるんやで。




コメント

眼魔デザインが毎回楽しみです
ブック眼魔のモチーフについてですが、某所で
織田信長→伴天連→宣教師→聖書→洋書→アリス
という考察がなされていて、そのままズバリのキリスト教を彷彿とさせるものはNGだから捻ってきたのではないか、と言われていました。真偽は定かでないですが面白い考察だなぁと。

一話完結で毎話怪人が出てくるのは平成ライダーでは珍しいですが楽しみでもありますね。
ちょいとお邪魔します。
ちょいとお邪魔します。
・タケル殿のハグは、世界を包む「愛」なりぃぃぃ(それじゃプリキュア
・しかし第六天魔王イマジン(1号&2号のセリフからして、イマジンが生まれる未来=分岐点のうち選ばれなかったルートでイマジン化したショッカー首領の模様)に身体を乗っ取られて成敗されたり(※)、ミイラ化した遺体から欲望の器的なクローン(鎧武者怪人)が生み出されたり、今度また英霊(パーカーゴースト)として呼び出されるとは、この世界の織田 信長も大変ですね。
※東映太秦映画村のスペシャルショー「きだ版ライダー絵巻 仮面ライダー電王 激突!電王(or電キバ)VS信長」

>仮面ライダーゴースト WONDERFUL ノブナガと15の眼魂」
岩瀬 厚一郎「オ・レ!ハグしちゃお〜♪オ・レ!ハグしちゃお〜♪」
・流石に盛りすぎですよ、ノブくん(笑)。
・しかし本当に『オーズ』夏映画のオマージュだったり(笑)。

>関東十一鬼に紛れ込んでいても、違和感ないかも知れない。言い過ぎたかも知れない。
羽柴社長「ご当地ライダーなら融通が利くかもしれませんよ……言い過ぎましたかね。」
・ちょっと顔怖いですしね(待て
・でもフブキがいつの間にか抜け、図らずもその穴を埋める形で復帰したザンキさんが散華……京介(強鬼)が入りましたが、あともう一人くらい来てくれたら、サバキさんも少しは楽になりそうですので、難しいところです。

>ダンシングトゥナイト、ホトトギス。…で、お馴染みの、織田信長にかけているわけですね。
君に泣き顔なんて似合わない。ゴキゲンでホットなビートに乗ってダンスフロアで朝までトゥギャザーしようぜ、ホトトギスですね。
シキゴースト「足たたば 海より深き 青い夜 網をくぐりて 蹴り上げさましを(意訳:上等だ、表に出ろ)。」
・独眼竜、これが本当の「レッツ、パーリー」ですってよ。

>千石コーポレーション
・羽柴,黒田,佐久間と確かに織田家家臣の苗字……しかも互いに因縁持ち。
・しかし戦国時代、ハバタキさん(仮面ライダー羽撃鬼)は血狂魔党壊滅後、カミさんの元に戻ってましたが、何やかんやあって織田家に仕えたのですね(コラ

>第4話にして劇場版レベルの大事件勃発である。
・MCU(せかい)よ、これが日本だ。

>私の安土城
・園田博士やマリ(二人合わせて、園田 真理……)の件もそうでしたけど、眼魔達は、ディスダークと違い、人を煽って、負の感情を刺激し、「英雄への想い」を歪んだ形で意識させ、心(の目)を閉ざさせている感じですね。
・おそらく羽柴社長も連中につけ込まれるような隙…会社経営の中で心の目を閉ざしたくなるような出来事があったのかと。たとえば、『戦魂』等で叩きのめされたとか「あっちの方は足軽」と見くびられたとか(黙れ
・しかし「一度死んだからこそ命を大切にしてほしい」タケル殿はその逆の力が宿っているのでしょうか……。

>織田信長とニュートンの関連性は特にないのであった。
・人を畏れさせ惹きつける信長様のカリスマ性とニュートンの提唱した万有引力を絡めましたかね(適当)。
・東映公式サイトで、チビセンくんが「議論にもなった『浮かした後どうすんの?』問題にニュートン眼魂が使えそうという話になって、色々組み立てられた。」という旨を暴露してましたねぇ(笑)。

>時系列
・タケル殿が仮面ライダーゴーストとして活動を始めたのは、誕生日である2015年10月4日ですので、残り88日時点だと10月15日……仰るとおり、『仮面ライダーxスーパー戦隊 Wヒーロー夏祭り2015』の仮面ライダースーパーステージ参戦とその後に当たる『ドライブ』夏映画の山場(8月8日)はアウトですが、登場時の妙な歪みやら一般人に視認されているやらで、タイムスリップしたか最悪の未来で戦っていたゴーストの説が強いみたいですね。
・進ちゃん達がネオシェードをほぼ壊滅させたのは、おそらく8月20日であり、臨死体験での邂逅とゴーストの事件は双方9月頃ですので、時空の歪みでスリップしたのですかねぇ……実は仙人……だったら、嫌ですね(笑)。

>ニュートン眼魂
・遅くとも今年の9月…ゴースト活動前に生成されてるはずですが、ネオシェードの岡村リーダーが偶々拾った様子であったことやナレーターボイスの眼魔アサルトが血眼になって探していたことからして、人の命を犠牲にして生まれたものではないと信じたいですね。 龍さんが生前に印を結んだとか……。

>秘書の佐久間さん
・島本先生が、実況で、「ワシの作った眼魔より美女に入った眼魔の方が優秀だった事実!!!!!!」と凹んでましたね(笑)。彼女のナカに入ってた眼魔アサルトも貴方の息子でしょうに(笑)。

>心配御無用!
・以前魔界転生さんがヒデヨシゴーストを期待しておられましたが、ハマリ役だった竹中 直人氏が仙人役で出ている限りやはり難しいですかね(笑)……と思ってましたが、変則的な登場もありえそうで。

>>JUDOさん
>よくこんだけ武将の名前付いた企業と繋がりもってたな、羽柴社長。
・ヘルヘイムの脅威がなくなっても、「現代はさながら戦国」ですね。

>>たまさん
>眼魔モチーフ
・眼魔デザイン担当である島本先生のTwitter,眼魔怪人の容姿や言動等から推察されているみたいですが、デビュー戦時の刀眼魔と槍眼魔は、ヨルさんの考察通り、「燕」返し(本当は「虎切」だとか何とか)の佐々木 小次郎と槍の宝蔵院……と宮本 武蔵の対戦相手から(後者の胤舜とは、実際戦っていないという見方が強いようですけど)、第2話の電気眼魔は発明王エジソンと因縁の深いニコラ・テスラ、第3話の斧眼魔は「スロヴァキアのロビン・フッド」と称えられている盗賊首領ユライ・ヤーノシーク(「ブラッドアックス=血斧王」の異名を持つエイリーク1世の説もあり)ときて、ブック眼魔はルイス・キャロル(眼魔アサルトがパーカーにしたエレメントは『Alice's Adventures in Wonderland(不思議の国のアリス)』の本でしたし、確定ですか)!?
・仰る通り、信長と交流のあった宣教師「ルイス」・フロイスはネタにしにくかったから、別の「ルイス」を採用したのでしょうかね(笑)。ちなみに信長とルイス・キャロルを「野心家だった」点で結びつける考察も成る程と思いました。
・島本先生のお言葉だと、「なぜこういう対比になったかわからんが、南蛮人の強さを見せてやれい!!??!!……ってことでいいのか!!??!!」だそうで(笑)。

管理者のみに表示

トラックバック