ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

スーパーヒーロータイムの感想

2015.10.04 (Sun)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 第32話 「俺自身がオトモ忍になることだ」




ゲキアツゥ(#32)




九衛門と戦う、好天じいちゃんが超カッコイイ。
三代目火影的なアトモスフィアを感じる。

これで獅子王と仲が良くて、コンビネーションとか見せてくれたり
サラッと超絶になってくれたら最高だったのでしょうが
タカ兄たちの影が薄くなるので、これくらいで十分と言えよう。
水落した霞ちゃん&風花ちゃんが色っぽかったので良しとしよう。


新たなオトモ忍を作り出すニンニンジャーの
造形技術のポテンシャルの高さよ…!
見かけによらず手先が器用なんですねタカ兄。
忍者たるもの器用でなければ成り立たないのかも知れぬ。

オトモ忍を「作って」「魂を入れる」…忍法ってスゲー!
最終的には自分たち自身がオトモ忍になるという荒業でしたが
現役ラストニンジャと同じ方法では無いオリジナリティに加え
前回、凪が使った憑依合体の術が活かされててイイカンジ。


ゲキアツダイオー…コックピットが灼熱地獄みてーになってるじゃねーの!
操縦席もゲキアツでしたが、必殺技もゲキアツ。
まさか必殺技で自分たちが弾頭になるとはw
なんてゲキアツなロボなんだ…!
これがニュージェネレーションニンジャスタイルなのね。

霞姉は、なんでパンダ作ったん…?





仮面ライダーゴースト 第1話 「ゴーストライダー」




仙人パネェ(#1)




バッチリミナー!バッチリミナー!
燃え出すような熱い魂!オーゥイヤァー!


し…死んでる…!第一話で主人公が普通に死んでる…!!
なんだかんだ生き返るわけでも無く、そのままゴースト状態とは。

15個の眼魂を集めれば何でもできる。
なるほど、ドラゴンボールを集めて生き返っちゃおうと言うわけですね。
99日の時間制限がキツそうだけど
初っ端からムサシ魂をゲットしてたし、2クールくらいで何とかなりそうw

仮面ライダーゴーストのデザインはかなり好き。
マッシブ体型なのは電飾が仕込んであるからなのね。超カッコイイやん…!
敵キャラも戦隊っぽくて好きやで。


ライバルキャラっぽいイケメンと、黒い鳴滝さんも気になる所ですが
一番インパクトがあったのは、間違いなく仙人だったというね。

いかにもってカンジの風貌に、突然口調が変わる会話。
竹中直人劇場を見ているような錯覚に陥る空気感。
出てくるだけで全てを持っていく圧倒的存在感があったわw

空中に浮かぶ仙人のアップでダメだったのに
ラストでタケルくんの秘密基地に引っ越してきて限界だった。
面白すぎるよ仙人ェ…。





Go!プリンセスプリキュア 第35話 「冬のカナタ」




運命の再開(#35)

ホロリ(#35)




記憶喪失のまま、実の妹のことを愛してしまうカナタ王子。
そのことに気付いてしまったはるかが包丁を持ちだす展開に発展する的な
昼ドラめいた妄想してしまうシチュエーションにゾクゾクするパフゥ!





記事をコンパクトにして、更新頻度を多くしようと模索中ゥ!



コメント

No title
ニンニンジャー「オトモ憑依」

九衛門ロボアッサリ逆転されるの巻

仮面ライダーゴースト「幽遊白書」
ユルセン「ウェヒヒヒ クラスのみんなには内緒だよ!」
中の人は555でヒロインの子役時代を演じられました。あれから12年か…。
ユルセングッヅはよ!
個人的に震えたのは久々の通常バイクがライダーマシンに変化するとこでした。もうないだろうと思ってただけに感激。デザインはトワ子さんに対する当てつけのような気がしないでもないですがw
最後に竹中さんにすべて持ってかれる1話ってのもアレですがw終盤で竹中ゴーストドライバーで仮面ライダー直人に変身するところまで見えた(幻覚)

プリプリ「絶望プリンセス」
カナタさん!自分の実家が殺人兵器になっておられるんですぞ!!
トゥインクル「指輪でパンチなんて!」
マーメイド「品がないわね」
某最後の希望さん「全くだ。」
ヒーローは一度死んで甦る
ニンニン
凪が役に立った。
上級の応用とはやるじゃないか。
次回からは通常の妖怪に…
んっ?くのいち?
ゴースト
海岸!俺!
第1話から決闘だぜぇ~!
バイクは変形しそうな
雰囲気がある。
プリンセス
ひとつ屋根の下
あんた、この城に
住んでたんやで!
おっ、おう。

No title
新オトモ忍、四神4体に、鯉まではまあギリギリ分かるとして、
パンダのミスマッチ感が半端ない。
しかも風花と思いきや霞姉がパンダっていう。


今回のライダーのマスコット枠は普通に可愛いですね。
やたらダンディなベルトとか空飛ぶ怪人の右手とか、数は多いけど喋らなくて影の薄い販促お助け軍団とかの中ではかなりの正統派マスコット。
中の人的な意味でも、バジンたん以来の逸材かもしれぬ。


記憶喪失のカナタ様から、すごいモテオーラを感じる…
綺麗なイーラじゃ相手にもならない圧倒的な悲劇の王子様感…というか実際にその通りだから何も言えない。

ゼツボーグの指輪でパンチは、やっぱりウィザード思い出しますよね。
ウィザードも最終決戦で指輪を壊されるまでパンチを封印してましたし。
No title
メインのデッキで「仮面ライダーゴースト」の録画失敗。
まあ、サブの方で録れていたので、問題なく見れましたけどね。

今回も簡潔に一言ずつ。

ニンニンジャー
自分たちがロボの弾丸になるといえば、「地球戦隊ファイブマン」のファイブブルーが思い出深いですね。
サザエマジロギンの装甲を破るために、ファイブテクター装着してスーパーファイブロボに発射されてました。

仮面ライダーゴースト
ゴーストのデザインは割と好きですね。
ただ、ユルセンの口調が若干うざい。

管理者のみに表示

トラックバック