ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

仮面ライダードライブ感想 第39話

2015.08.01 (Sat)

第39話 「旋風の誘拐犯はいつ襲って来るのか」




進ノ介
「(結構ガチで可愛くキメてきたな…。)」


霧子
「えっ?何か言いました?」


進ノ介
「何か言ってないよ。」





バッチリ決めてきた霧子ちゃん(#39)




最近、微妙に目立ってなかった霧子ちゃんが本気出してきた。

おとり操作でバッチリ可愛くキメてくる女子力
さらに敵にさらわれるという活躍でヒロイン力を全開だ!
あまりの可愛さに運転中の進兄さんもチラ見せざるを得ない第39話。




チェイス
「無理だ、剛。お前の免許は二輪だけのはずだ。」



「あん?うるせぇな。おめぇだって持ってねぇだろ。」


チェイス
「俺は今、免許を取っている。」



「えぇーっ!?」






チェイスは免許を取っている(#39)





俺は今、免許を取っている。 (ドヤァ)




剛くんにドヤ顔を向けるチェイ兄さん吹いたw
見せ付けてるの免許じゃないからね。教習簿だからね。
なぜ現在進行形で免許取得中なのに、あんなに得意顔なのか…。
剛の一歩先を行くと言う優越感がチェイスに余裕を与えているのか。
これが先輩仮面ライダーとしての貫録なのか。
チェイスまさかの免許取得にナイスな顔芸を披露する剛くんラブリー。


…って言うか、チェイスはこれまで無免ライダーだったのかしら?
機械生命体だから人間のルールには縛られないのではないのか的な?

特状課が刑事部所属となって、公に仮面ライダーとして活躍していくとなれば
形の上だけでも免許は必須と言う事で、取得の流れになったのかも。
名前とか戸籍とか、その辺のもろもろは警察の権力で。



教官
「はい、名前は?」


チェイス
「チェイスだ。」


教官
「じゃあ、始めましょう。発進してください。」


チェイス
「まかせろ。安全確認のルールは全て覚えた。」




もはや普通に講習を受けているだけでも面白いチェイ兄さん。ズルイ!
乗車したらシートベルトを締めて、発進前に周囲の安全を確認をする…。
それが人間の交通ルールではないのか。完璧だぜチェイ兄…!!





ハート
「メディック、ブレンの復活を急いでくれ。
俺も含めて、超進化態は2人になった。一刻も早く約束の数を揃えたい。」


メディック
「了解しました、ハート様。」


ブレン
「嘘だぁ!どうせまた焦らされるんだ…うぐぐぐ…!」






掴みやすいブレンさん(#39)

取っ手付きブレンさん(#39)





ブレンさんに何かついてる…。




持ちやすいように取っ手的なパーツがついてる…。
なんでしょうかあの尻尾みたいなやつ。
メディックちゃんが掴みやすいように付属されたボーナスパーツかしら?
003の「00」の所に指を突っ込まれるのが相当嫌だったのかしら?


修復自体は終わっているのに、なかなかバイラルコアをくれないから
ブレンさんが自力で頑張って進化したのかも知れない。
このまま頑張れば003のまま手足が生えてくるの可能性もあるな…。
そう、オタマジャクシがカエルに成長するように。
それが、ブレンさん超進化態ACT2!





ベルトさん
「共闘だと!?今さら何を言う!」「絶対にノーだ!ありえない!」



「でもクリム、あんたと父さんの頭脳が合わされば
一気に残りのロイミュードを全滅できるだろ?」


ベルトさん
「いいかね?蛮野がその姿でいること自体
私のベルトのシステムを盗んでいた証拠だ!」


蛮野博士
「クリム私も反省したんだ。過去の恨みつらみはこの際捨てよう。」


ベルトさん
「君にだけはそれを言う資格はない!」



「まぁ、落ち着いてよ。
俺には一方的にクリムが荒れてるようにしか見えないけど…。」






タブレットとミニカー(#39)





タブレットとミニカーがケンカしてる…!!




なにこの知らない人が見たら
剛くんが可哀想な人に見えること請け合いのシチュエーション。
「最近暑かったからねぇ」みたいなカンジでコッソリと通報される感。


タブレット型のオッサンと、ミニカー型のオッサンが言い争う図。
どうだい、良い画だろう?

蛮野博士とクリム博士、ロイミュードを生み出した2人の科学者の邂逅。
物語の根源に関わる2人の再開が、免許試験場の外階段で行われるとはw


蛮野博士からの共闘のお誘いに「絶対にノゥ!!!」と断るクリムさん。
タブレットイン蛮野の技術は、クリムインベルトの技術のパクりらしい。
ベルトに入ったり、タブレットに入ったり科学者も大変だな。


クリムさんからすれば、蛮野博士にコアドライビアを渡した結果
ロイミュードが世に放たれて、自分も殺されちゃったわけですし
今更、「恨みは水に流して協力しようぜー」っつーのは虫の良い話ですね。
この辺の2人の事情は、剛くんは詳しく知らなそうだなー。






トルネードロイミュード
「仮面ライダーのお出ましか。
俺はトルネード。 世界を駆ける情熱の風さ。」
「かっこいいだろ?俺。この体はすでに超進化の手前まで来ている。」






トルネードロイミュード(#39)





やったーカッコイイー!!




世界を駆ける情熱の風・トルネードロイミュード。カッコイイだろ?俺。
自分で言うだけあって、デザイン的にはなかなかのカッコ良さ。

突風を操って、タイプフォーミュラを凌駕するほどのスピードを誇るのは
ちょっとばかり強すぎる気がしなくもないですが…
これくらいでないと後発の00ナンバー幹部として貫録が出ないかも。
腕に突風を纏ってドリル状の武器にする技がイカス。
コウジゲンバーとのドリル対決チョーイイネ。ドリドリ。



トルネードロイミュード
「やれやれ、やっぱ俺の超進化が先だな。
それからおめぇをぶちのめす。この順番が正解よ。」




ドライブとの初手合せで力量を測り、一時撤退するあたりにクレバーさを感じる。
006もそうだけど、ここまで人間界に溶け込んでいたこともあって
強さと賢さを兼ね備えた強敵感があってイイカンジ。


ドライブ中の女の子を拉致しまくってましたけど
008が超進化するために必要な感情とは何なのだろうか。
エロスだろうか。NTR系のエロスだろうか。
変身前は変態っぽい雰囲気があるから油断できねぇぜ。





なにもってんのトルネード(#39)





なんか箱持ってたけど、アレが超進化に関連するアイテムなのかしら?
好みの女をさらって嫁にしようとかそういうアレかしら?
中身は結婚指輪?



進ノ介
「なぜ車から女性だけをさらう?」


トルネード
「モテそうにもねえ凡人には分からんよ。」


進ノ介
「おい…なんだとお前…!」




008に「モテそうもない」と言われて激昂する進兄さん。
今日は霧子ちゃんとのおとり捜査に合わせて
バッチリ決めてきたスタイルだったので余計に激おこである。
タイプワイルドを手に突っ込んでいく姿がカントリーボーイめいてて吹くw

進ノ介さんは自分がモテキャラだと思っている節があるからなぁ。
個人的には二枚目半くらいのイメージ。グラサンでかいし。



西城究
「008がモデルにした人間を突き止めたよ。ジョージ白鐘。
世界を放浪している天才ファッションデザイナーさ。」




世界を放浪する天才ファッションデザイナーとは一体…。
流浪のメイクアップアーティスト的な雰囲気を感じる。

人間態での服装に関しては天才ファッションデザイナーとしての
圧倒的センスを感じざるを得ない。ワイルドだろぅ~。





トルネード
「…ハズレだな、こりゃ。」


りんな
「ちょっと!それどういう意味よ!ああん?ハズレって何よ!?
ああん?あんたに何でハズレ呼ばわり…!!」






ハズレってどういう事じゃい(#39)





どういう意味じゃボケェェェエエ!!




ハズレ呼ばわりされてブチ切れるりんなさん。激おこである。
いまだかつてないほどの激おこっぷりである。激おこフルスロットルである。

怒りに任せてロイミュードの胸ぐらを掴んで迫る圧倒的迫力…!!
あの胆力…キック力増強シューズを装備していたら勝てたかもしれない。


女性をさらうトルネードさんに
いらない子あつかいされるりんなさんが不憫でならない。
なんなの?りんなさんいらないの?じゃあぼくがもらうよ?




りんな
「おにょれ~!あのロイミュード…人をハズレ呼ばわりして~!!」


西城究
「008がモデルにした人間を突き止めたよ。
ジョージ白鐘、 世界を放浪している天才ファッションデザイナーさ。」


りんな
「服がダメだったのかな~?」






イケてるりんなさん(#39)





そうそう相手は天才ファッションデザイナーだもんね。
ちょっとアイツの好みの服装じゃなかっただけだわ。
りんなさん自体はなんの問題もないわ。
もうちょい露出を多めにすればトルネードなんぞイチコロよ。

…って言うか、その服装も十分イケてるってばよ。
カワイイーりんな超カワイイー。(女子)
ちょいと若作りしちゃいましたーってカンジが超キュートよ。







「チェイス!お前…!!」


チェイス
「大丈夫か?剛。」



「見せ場とってくれなんて頼んでねぇよ!」


チェイス
「フン、そうか。」






マッハはマッテローヨ(#39)





マッテローヨしてたら、見せ場を奪われたでござるの巻。




今回も見せ場を持っていかれる剛さん…(´;ω;`)
マッテローヨって言われたから待ってただけなのに…。


006が手下を引き連れて、蛮野博士の奪還にやってきましたが
仮面ライダーチェイサーが全部やってくれました。
免許講習中に華麗なドライビングテクヒックを披露からの車内変身初披露。
そして、シンゴウアックスでロイミュード3体まとめて粉砕ですわ。
仮面ライダーマッハ?突っ立ってたぜ?


仮面ライダーマッハさん、大人しくマッテローヨする大活躍。
シンゴウアックスを持って突っ立ってるという大活躍。
待ってる姿がスタイリッシュで良い画だろ?って、言うてる場合か。
敵がわんさかいたのに、全部持っていかれるとか悲しすぎる。
棒立ち、傍観、いずれもマッハ!


その上、チェイスに「大丈夫か?」とか心配されちゃうオマケ付き。
これはもう、チェイスが剛の新たなる兄さんとして認定される日は
そう遠くないのかも知れんね。

最近、剛とチェイスの絡みが多くてイイカンジ。
2人が仲良くなって行く過程が丁寧に描写されててホッコリ来ますわ~。






ベルトさん
「だ…誰だ?ピットの機材を勝手に動かしているのは!?
…ハッ…蛮野!」


進ノ介
「なんだって!?」


蛮野博士
「はじめまして。 泊進ノ介くん、本願寺課長。」


「父さん!どうしてここに…!?」


霧子
「えっ?」


蛮野博士
「仕方ないだろう剛、もう全てを明かそう。私は蛮野天十郎。
ロイミュードの生みの親にして霧子…君と剛の父親だ。」






詩島ファミリー(#39)





二重(ダブル)ショック!!
幽霊なんかに出会うよりももっと奇怪な遭遇…
蛮野博士!行方不明だと負っていた父親が目の前にいる!
タブレットの中に!意識だけ!!
それになんだかドットの荒いポリゴンチックな顔をしている!
ベルトさんの医学や科学にはとんでもねえ技術があるが…
それをパクっていたのか!天十郎!


ついに剛以外のメンバーの前に(勝手に)姿を現した蛮野博士。
これまた勝手にドライブピットの機材を使いまくる大胆不敵っぷりである。
あの台座は…ベルトさん専用の台座だーッ!

霧子ちゃん的には、父親がタブレットになっていたという事だけでも
十分ビックリなのに、さらに実はロイミュードの生みの親でしたーとか
色々と衝撃の展開過ぎて可哀想になってきますね。
なぜ詩島兄弟はこんな試練を受け続けなければならないのか。


霧子ちゃんもまさか自分のお父さんが
あんな持ち運びが便利そうな汎用性の高いツールになっているとは思うまいて。
混乱のあまり、放心状態になるのも仕方なかろうなのだ。
一度に受け入れられるキャパを余裕で越えてるもんね。
放心するしかないじゃない。





蛮野博士
「私はすでに008のアジトを掴んでいる。
おそらく、さらわれた女性たちもここにいるだろう。」


進ノ介
「なんでこんなことが分かるんだ?」


蛮野博士
「私はネットワーク世界の神に等しい。
ジョージ白鐘の足跡や、嗜好性などから分析した結論だ。」


西城究
「ネットワークの神…?そんなの出てきたら僕もう出番ない…。」






究ちゃんはいらない子(#39)






 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __        わ た し が 神 で す           --
     二          / ̄\           = 二
   ̄.            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \




お前だったのか。


ネットワークの神って…。
自分で自分のことを「神」とか言っちゃう奴にろくな奴はいない。
なので究ちゃんは安心すると良いだろう。
むしろ、蛮野タブレットを分解して研究するのも良いだろう。


蛮野博士がここまで自力で移動できたのは
ネットワークを介してドライブピットにある台座を遠隔操作したとかだろうか。
そんなことしてくても、なんか画面から変な触手が出るから
それでウネウネと移動してきたのかも知れんが。





霧子
「泊さん…蛮野博士は本当に信用できると思いますか?」


進ノ介
「まぇ…天才科学者なんて大体うさんくさいからな。」


ベルトさん
「ひ…ひどいぞ進ノ介!」


進ノ介
「だがな…俺にはたった一つだけ
無条件に信じてるベルトさんの気持ちってやつがあるんだ。
それが蛮野博士にあるかどうかだ。」






胡散臭いベルト(#39)





進ノ介には、彼なりにベルトさんを信じる根拠がある様子。
裏を返せば、この時点では蛮野博士のことをまだ信用していないって事ですかね。
霧子ちゃんの手前、微妙にぼかしてますけども。






トルネード
「来たな仮面ライダー。」


進ノ介
「トルネード…ハートまで…。」


トルネード
「その美女たちはお返しするぜ。
俺が超進化するのに必要な女ではなかった。」


進ノ介
「超進化するために彼女たちをさらっていたのか?


ベルトさん
「これはまずい!」


ハート
「そんなもんか?こっちにはまだまだ上があるぞ。」
「フフフ…効かんなぁ…。」






2対2は卑怯じゃない(#39)





ハート様強すぎワロタ…ワロタ…。




ついに超進化態になったハート様が強すぎて笑えないw
タイプトライドロンとデッドヒートマッハのコンビネーション攻撃を喰らっても
普通にピンピンしてる。全然効いてない。
最強フォームで連携をしかけてるのに効かないなんて、あたし聞いてない。
しかも、まだ上があるというね。もう勝てる気がしない。詰んだ。
(それでもチェイ兄なら…チェイ兄ならきっと何とかしてくれる…!!)


でも、超進化したハート様のカラーリングがダサくて泣けるで!
ハート様はあの赤いカラーリングだからカッコ良かったというのに…。
心臓をフル稼働させて全身にパワーを送り込んでヒートしているような
真っ赤に燃えるボディが超クールだったというのに
だっさい金色風にリペイントされてしまったお…。


ハート様&トルネードの同時変身に、ドライブとマッハの同時変身!
2対2は卑怯じゃないだろ!
幹部級2体を相手に、Wライダーが戦いを挑む構図がカッコ良すぎた。

…だけど、トルネードさんは早々に霧子ちゃんに胸キュンしていたので
目を付けていたので、あまり活躍しなかったのが残念。
マッハとトルネードの攻防は短いながらも見応えがあって良かったなー。





霧子
「キャー!?」


トルネード
「やっと見つけた。この運命的な出会い…カッコイイぜ俺!」






トルネード嫁ゲット(#39)





霧子ちゃんがさらわれた…。




戦闘中に女を拉致るとか、トルネードさんマジカッケェっす。
霧子ちゃんを選ぶとはお目が高い。そいつはかなりの上玉ですぜゲヘヘ。

うーむ、トルネードさん、やっぱりただの変態なんじゃなかろうか。
めっちゃ風吹いてましたけど、霧子ちゃんのスカートはめくれていましたか?






進ノ介
「グワーッ!」



「なんで…なんで、ライドブースターが!?…父さん!?」


進ノ介
「グワーッ!」



「進兄さん!」


進ノ介
「グワーッ!」






蛮野アタック(#39)

待ってたぜェ!!この瞬間をよォ!!





待ってたぜェ!!この瞬間をよォ!!




ゲェー!ば、蛮野博士ェェエエエーーー!!

進兄さんが炎上しながら、まっさかさまに
崖下に落ちていってるじゃないですかー!やだー!

ライドブースターに乗ったタブレット蛮野が颯爽登場。
容赦のない銃撃で進兄さん爆発炎上崖下落下の大事故発生ですよ。
なにしてんのあのタブレット。


ブレンさんから剛の手に渡っていた蛮野博士ですが
ここへ来てまさかの裏切りアタック。
ここでドライブを攻撃する意図が読めないのですが
蛮野博士はいったい何がしたいのだろうか?
ベルトさんのみならず、ハート様からも敵視されている様だけど…。

とりあえず、ライドブースターに乗る時は
シートベルトをした方が良いと思うよ蛮野博士。





進ノ介
「待て…お前は…!?」






ロイミュード004(#39)

定期的に死ぬ進兄さん(#39)





ベルトさんもさらわれた…。




トルネードにさらわれた霧子ちゃんに続いて
004にベルトさんを持っていかれるとか、なんというNTR祭り。
もうやめて!とっくに進兄さんのライフはゼロよ!


チクショー 008に霧子がさらわれて
急に出てきた004にベルトを取られた!
蛮野博士にはぶっ飛ばされるし、今年の進ノ介は厄年か!


定期的に死にかける進兄さんに、励ましのお便りを出そう。




コメント

No title
前作の舞と同じく霧子も終盤になってヒロイン力を上げてきましたね。

ところで、今まで1番ヒロイン力が高かったヒロインって、誰でしょう?

劇場版「仮面ライダーカブト」の日下部ひよりとかでしょうか?

さて、今回も思った事をいくつか。

①免許を取ろうとしているチェイス。それも驚きですが、何でチェイスは剛の免許が2輪だけだって知っているのかも地味に気になりますね。

②真面目に免許の教習を受けているチェイス。この教官もまさか仮面ライダーに運転を教える事になるとは思ってなかったでしょうね。

③一応、復活はさせてもらえるっぽいブレン。メディックが焦らしていた事はさておき、超進化しているロイミュードは普通にバイラルコアを渡すだけじゃなくて何らかの特殊な方法が必要とかあるんですかね?

④個人的に、ブレンがあのまま放置されたら、横倒しにした「3」を足にして歩き回る可能性を推したいです。

00
M←これが横倒しにした「3」

⑤ミニカーとタブレットが言い争う光景。多分、ベルトさんは前にやったシフトカーロボ状態なら、タブレットに掴み掛かってたでしょうね。そうなると、よりシュールな光景に・・・。

⑥トルネードロイミュード・・・初めて見た時、何か顔が蝿みたいに見えたのは私だけですかね?ほら、あの口の辺り。

⑦008が超進化に必要な感情・・・実はドMで「被虐」の感情が必要だから、罵ってくれる気の強そうな女性を探してたとか?

⑧「モテそうにない」と言われ、激昂する泊。これまでの言動を見る限り、自分ではかなり格好よく決めているつもりなんでしょうね。でも、これまでの平成ライダーの主人公キャラの中ではモテそうな方だと思うんですけどねぇ。

⑨008のモデルがファッションデザイナー・・・もしかして、008はウェディングドレスが似合いそうな人を探してたんでしょうか?

⑩りんなさんを「ハズレ」だと言う008。そこまで悪くはないと思うんですけどねぇ。まあ、ポジション的にヒロイン力は低いかもしれませんが・・・。

⑪思いっ切り見せ場を奪われたマッハ。どうでもいいですが、「マッテローヨ」と言われて、大人しく待ってたチェイスとイライラしながら待ってた剛。こんな所にも性格の違いが出てますね。

⑫あのタブレットの身体で、どうやってあの移動台にくっついているのか?それはさておき、霧子のショックは大きそうですね。タブレットを差し出されて「あなたのお父さんです」と言われるだけでも相当ショックでしょうに・・・。

⑬ヨルさんの推測通りだと「変な触手を出して床をウネウネ這っていくタブレット」が目撃された可能性も・・・軽いホラーですね。

⑭超進化態のハートが強過ぎる。デザインに関しては金色の身体は100歩譲って認めるとしても、何で角を紫にしちゃったんでしょうか。まだ銀とか黒ならマシだったのに・・・。

トルネードに連れ去られた霧子。
004に持っていかれたベルトさん。

仮に「約束の数」が劇中で揃うとして、残り2体の有力候補は004、006、008の3体。
何となく最初に進化態を明かした008が退場する気がするので、残り2体は004と006ですかね。

さて、次回はどんな展開になるやら・・・。
No title
ポケモンASと同時進行で漫画を描き始めたら、描くのが大変すぎてクリアできる気がしない魚座間です。

歴代平成ライダーでヒロイン力の高い(というか印象に残ってる)ヒロインというと、
個人的には555の真理とディケイドの夏みかんあたりですかね。
真理は主に草加のせいですが…w
あとはウィザードのコヨミも中々だったように思います。
コメント返信ッ!


>>JUDOさん



私の中でヒロインの重要性は
カワイイかどうかという点が大部分を締めているので
ぶっちゃけ劇中の活躍はどーでもよかったりするのですが
ライダーの戦いの中に絡んで活躍したり
生死に関わるレベルで巻き込まれたりするとインパクトあるかな。


>横倒しにした「3」を足にして歩き回る可能性を推したいです。


00の部分がメガネになってるから完全にブレンさんやコレ!!


>トルネードロイミュード・・・初めて見た時、
 何か顔が蝿みたいに見えたのは私だけですかね?ほら、あの口の辺り。


縄じゃないよ!トルネードだよ…って、荒縄だコレ!?


>実はドMで「被虐」の感情が必要だから、
 罵ってくれる気の強そうな女性を探してたとか?


あれ…?りんなさん当たりじゃね?


>これまでの平成ライダーの主人公キャラの中では
 モテそうな方だと思うんですけどねぇ。


世間に認知されてる警察官ヒーローですもんね。
ある程度の人気はあるかと思いますが
本編ではモテ描写がないので何となく三枚目な雰囲気が出とる気がするゥ。


>何で角を紫にしちゃったんでしょうか。
 まだ銀とか黒ならマシだったのに・・・。


そうそう!頭部もリペイントされちゃってるんですよね。
顔のカラーがしっかりしてればバランスがとれた可能性もあったのに…!





>>魚座間さん



ドーモ、魚座間=サン。たまにpixivをチェックさせていただいているヨルです。
カラクリ大王=サンのデオチ・ジツが秀逸すぎて腹筋がヤバかったの術。


>個人的には555の真理とディケイドの夏みかんあたりですかね。
 真理は主に草加のせいですが…w
 あとはウィザードのコヨミも中々だったように思います。


真のヒロインたるもの生死に関わるどころか
死ぬくらいしないとアカンのかも知れん…!(迫真)



風と共に攫われぬゾ
実際に死ぬは仁良に苛められるわ警官なのに今回の劇場版含めて三回も指名手配食らうわと本当にこの一年は進ノ介にとって『厄』ですね
チェイスの免許取得回、なんて言って予告ではギャグ回みたいなノリでしたが蓋を開けてみれば濃い新キャラに蛮野博士二度目の裏切り、攫われた霧子ちゃんとベルトさんと
チェイスの免許取得が唯一の癒しとなってしまうような重要回でした
008ことトルネード。一時期の進ノ介を思わせる言動ですがどちらかというとWの翔太郎に近い気がします。ちょっと台詞が上滑りしてるところも含めて
屋上まで付き合えよ…!(怒りの泊
039
「モテない」(生きないみたいな感じで

風と共にトルネードスピン!
(今、何問目?
タァイムショック!(錯乱

華麗なるファッションデザイナー
ロイミュード…。世に言う
ファッションモンスター。

アクセサリーをつける女性を
探すならジュエリーショップ
とか襲った方が早い気がする。

また出たクリム。
劇場番はトライブドライバーが
奪われた後のパラレルっぽいかなぁ。
(チップによる暴走説

霧子ちゃんの私腹と
ウェディングドレスをサービスする
という心意気に完敗ですな。

次回のブレン様の復活
が省略されてて、ちょっと吹く。

ライダーサイドも盛り上がって
来たなぁ。

次回へ続く。





管理者のみに表示

トラックバック