ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

Go!プリンセスプリキュア感想 第23話

2015.07.14 (Tue)

23話 
「ず~っと一緒! 私たち4人でプリンセスプリキュア!」





バアアン!(#23)





       ,、-‐''"´   ,','
  ,、-‐''"´        ,','ニニニニニニニニニニニノ  ゴ  時  ニ て
''"´ィ! , ; .      ,','          ____    )  ル.  間  コ (_
iヽ ._  /i .  .   //        /⌒  ⌒\ ろ . ァ  だ  ニ  (
レ’|/-/ iー .'7   //       /(●)  (●) \). .!  !  コ  >
/! \/∠/ .  ,イ   .  /   (__人__)  . \  ,ィ⌒ヽ、.  ツ  ア
 ̄/\ ,ヘ/.   ,'.i      .|      |r┬ |      | .(   ノ   ア  k
くi k_./i,イ/ .  i .|    .  \    .l| .| l     /⌒/   i   |  て
\k、 .リ   .  |.|      /ヾニニニ`ー'´ ニニニシ\ ,'`ー '´i、  の (`
 r' .〉'´ iン  . .|    .,ィ'´ ̄`ヽ    |○      |     'i⌒iY´⌒
tァ ̄ .  、|.l.||,,. |    ./三三.互.',ヽ  |        i    ,′.| i.|
 ..  \ i| ! |..`|... . i三三三三 i i  |○   /`ヽ、',   /.. .| i.|
  ‐   |´ j,       ..l三三三三| l  |    ,'    `'ー'´.... .| i.|
   ‐.´'.l| !,  |!,   ノ/ ̄ ̄ ̄!,' ! .|○   i..          .| i.|
     / !.| |!!´i  . | . ̄ ̄ ̄ i  ',_|__ , |           .| i.|
       . .!´"', ',   .ヽ三三三,'   f..  . リ           .| i.|
          .', ',  .  ゞ三シ⌒ヽ.、 ノ  ... |            .| i.|
          . ヽヾ、 ..      ヽ.     |            .| i.|
             ヽヾ、 .. .     ヽ、 . |     . .. . .| i.|
              ヽヾ、  .......   .ヽ  . |      .    | i.|





「夢ヶ浜にこにこツアー」
時間・今。参加費・無料。トワちゃんに限り全部おごり。




ドーナツ屋のテーブルに犬と鳥(#23)




ただしパフ&アロマ、テメーらはだめだ。第23話。



キララのコーデ(#23)





どジャアア~~~ン!!
天ノ川きららプロデュース、プリンセス風エレガントコーデだッ!!


ぬぅ…さすが現役デルモのきららちゃん。
エレガントでありながらもガーリーでキュートな雰囲気を醸し出しつつ
高貴さと純潔性を併せ持ったグッドコーディネートと言えよう。
きららちゃんのドヤ顔が眩しいぜ。
トワちゃんのお胸がペッタンコなのが惜しいぜ。


「夢ヶ浜にこにこツアー」に強制参加させられたトワちゃんでしたが
全然にこにこしない。にこにこツアーなのに、にこにこしない。

ホープキングダムを救うまで、カナタお兄様を助け出すまで
自分だけ楽しい思いをするなど言語道断。
そう、笑顔は故郷に置いてきたのである。

それがホープキングダムプリンセスとしての宿命を持つトワさんの決意…。
やだもう重い。背負っているものが重すぎる。
これは、はるか達がいなかったら勝手にどこまでも堕ちていきそうな
ダークサイド的な側面を感じざるを得ない。
くっ…!絶望には屈しないと誓ったのに…!!





メイドは三人で(#23)





トワ様が道を歩いてらっしゃるのに
クラクションを鳴らしまくるトラックの運転手…。
ホープキングダムだったら即逮捕&市中引き回しの上、打ち首獄門であろうが
残念ながらここは夢ヶ浜。命拾いしたなトラックの運ちゃん。

あと、城を売ってない住宅展示場ね。マジ無能。
用意しとけと。城の一つや二つ用意しとけと。
わざわざトワ様みずから交渉に来ていらっしゃるというのに…!
メイドは3人いればOKとか謙虚にも程があるってもんですよ。


怒涛の勢いでポンコツっぷりを見せつけるトワ様。
お金が欲しいとかストレートにも程がある。
見た目のエレガントさとのギャップが凄いですね。

一般常識には欠けるものの、すぐさま交通ルールを理解するなど
順応性は高い所はプリンセスの教養があってこそなのかも知れぬ。

…あの交通ルールの本は、お巡りさんにもらったものだと思われますが
そこでも一騒動あったと思うと微笑ましいですね。





キュアフローラ
「笑おう!スカーレット。
嬉しいこと、楽しいこと、夢とか希望とか…そういうあったかい気持ち。
みんなでいっぱい作ろうよ。
あいつらになに言われても笑い飛ばせるくらい、いっぱい作ろう。
一緒に強くなろう。ね?」






4人キュア(#23)





笑とけ笑とけ!そんな暗い顔しとったら、ディスダークに勝てへんで!!
すっ飛ばされて倒れている状態で笑顔を見せるキュアフローラが超素敵。
あんな風に笑ってハグされたら、泣いちゃうよね。

しっかりと謝って、力を貸して欲しいとお願いしてくるトワちゃんは
筋の通った良い子だわー。


悲しみに捕らわれていたら、絶望には打ち勝てない。
希望を胸に仲間と共に笑顔で戦ってこそ絶望に打ち勝てる。
強く!優しく!美しく!4人揃ってGo!プリンセスプリキュア!!
4人がひしめく決めポーズはゴチャゴチャ感があって好き。

しかし、トワさんの担当が「Go!」だとは驚きました。
「気高く、尊く、麗しく」は、すでに黒歴史なのだ…。





いい笑顔トワー(#23)





寮内で野良プリンセスを飼っていたのがバレて大目玉の巻。


…かと思いきや、学園長の粋な計らいで
トワちゃんもめでたくノーブル学園の生徒となるのであった。
懐深すぎだぜ学園長。

まさに、わしがノーブル学園学園長・望月ゆめである!!と言った迫力と権力。
細かい部分は白銀さんが何とかしてくれそうなので心配はない。
ホープキングダムからの留学生と言うことで処理しよう。


正式に4人目のプリキュアになったトワさん。
ノーブル学園であたたかいものをたくさん見つける
キャッキャウフフな生活が始まるのね。

最近ちょっときららちゃんが目立ってないし
トワさんときららちゃんが絡んだら面白そうだなーとか思っていたら
次回でさっそくやってくれるという心地良さ。
しっかりと構成が練られているカンジがして凄く楽しい。





ロック
「楽しくなってきたんだね。
それじゃ僕も…本気出しちゃうんだね。」






本気出してない(#23)

本気出した(#23)





でっかくなっちゃった…。




なにしてんの、なにしてんのこの子。
ちょっとなにその急成長。誰得なんだよこの劇的ビフォーアフター。

ロックは、もしかしたらボクっ娘なのかも知れないという
ミステリアスな部分を感じさせるショタっ子なのが魅力だったのに
その全てを放り投げての急成長である。
これがロックの本気ってやつかい…なんかもう色々と台無しだよ…!

どうせなので本気中の本気を出した際には
上半身裸のムキムキボディーになって大暴れてくれたらええねん。


トワイライト様はプリキュアになり
傷を癒すため、絶望の森へ帰ったディスピア様。
本気を出したロックは玉座に座ってボス代行。

そして、シャットの霊圧は完全に消えたのであった。(存在感的な意味で)




コメント


管理者のみに表示

トラックバック