ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

手裏剣戦隊ニンニンジャー感想 第4話

2015.03.21 (Sat)

忍びの4 「でたゾウ!パオンマル!」




たまごレッド(#4)




お腹が減っているのかい?だったら僕の顔をお食べ。

こう見えても忍法使ってるから、いつも熱々なんだぜ?
ダシも十分染みてて美味しいぞ。
さぁ、遠慮はいらない。熱々のおでん卵を食べるといい!

中心の十字部分は硬いから気をつけてね!第4話。




伊賀崎好天
「忍タリティを高めよ!」
されば封印の手裏剣はお前たちの力となりレッツパーリィナウ!」






パラパラ爺ちゃん(#4)





忍タリティを高めてレッツパーリィ―!!




…ちょっと何言ってるか分かんないですね。
ラストニンジャはすぐ難解なことを言う。

忍タリティを高めると、封印の手裏剣の真の力が解放される。
それ以上でもそれ以下でもない。そこに理由は存在しない。
あるのは結果のみなのである。

結構重要な情報を、パラパラ漫画で伝えてくるラストニンジャェ…。
3Dプロジェクションパラパラ漫画お爺ちゃんですよ。
普通に出てきて喋ればいいのに、毎回毎回無駄に凝った演出がハンパない。
パラパラマンガで喋るってどういう原理なんだろう。
最終的にはクラッカーをパーンってしてましたけど…忍法万能すぎだろ忍法。


カビ内蔵もとい蛾眉雷蔵との再戦の為に
一刻も早く強くなりたいと焦る天晴くん。
張り切りすぎて、チームとしての輪を乱してしまっていましたが
やる気と実力だけは大したものですな。

忍者としての実力的には他のメンバーよりも頭一つ抜けている感じでしょうか。
さすが放浪と言う名の修行の旅に出ていただけの事はある。


天晴の水の術で、他の4人がびしょ濡れに。
まだ4話目だというのに風花ちゃんは水濡れ2回目ですよコレ。
最終回までに何回水をぶっかけられるんですか風花ちゃんは。
せっかく霞ちゃんも濡れているのというに
画面の後ろの方でほとんど映っていなかったのはなぜなんですか。


頻繁に修行シーンがあるのはイイカンジですね。
まさか、忍者道場内にシミュレーションルームまで完備されているとは…。
あれも好天お爺ちゃんが作ったのかしら?
とんでもないコンピューターおじいちゃんですよ。






妖怪ツチグモ
「このツチグモ様に刃向かう奴がいるとは面白い!」
「ふぅ…ごちそうさまでした。」


天晴
「寒いな…そうか…俺食われちゃったんだ。」






妖怪ツチグモ(#4)





うわぁ…ツチグモさんの中、こざっぱりとしてるナリィ…。




いつも通り敵に突っ込んでいった結果、見事に飲みこまれてしまった天晴。
妖怪ツチグモの体内は、溶解液が充満している地獄の消化器官でもなければ
生物的な部分が一切ない、わりと快適な空間が広がっているのであった。

吸い込まれた人間達が、ツチグモの体液で溶かされて
半身白骨化しているというショッキングなシーンなんてなかったよ…。

むしろ吸い込んだ物が、意外としっかり並べられているのが
妖怪ツチグモさんの几帳面さを表していますね。

おでんの屋台とか、豪快に吸い込まれたわりには
おでん自体も完全に無事だったというミラクルが起こってるからね。
まぁ、ラストニンジャの忍法のせいかもしれないけど。


妖怪ツチグモの合成素材は、冷蔵庫。
蜘蛛の糸で絡みとり動きを封じるのと
冷蔵庫で冷凍させて動きを封じるのがかけてある…
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

最後まで冷凍攻撃とかしてこなかったし
体内に吸い込まれても、我慢出来なくもない寒さという謎仕様。
早く脱出しないと凍ってしまうとかではダメだったのだろうか…。

これならば冷蔵庫と融合なんてせずに
吸い込むことに特化した掃除機の方が良かったんじゃないかってレベル。
そもそもツチグモなんだから、もっと糸を多用した攻撃が見たかったか・も。





天晴
「あっ!おでん屋のおっちゃん。」


伊賀埼好天
「まったく…妖怪に飲まれるとはだらしがないね。
それにじゃ、おでん屋のおやじではない。」


天晴
「爺ちゃん!?マジかよ!!」


伊賀埼好天
「マジじゃ!」






爺ちゃんでした(#4)





おでん屋のおやじかと思った?残念!ラストニンジャでした!!


いや、おでん屋のおやじとは思ってなかったわ…。
出てきた瞬間にラストニンジャだと分かったわ…。

好天爺ちゃんってばインパクト強いから、たとえ変装したとしても
隠し切れないオーラがはみ出しまくりますもんね。


おでんの屋台は、爺ちゃんの私物なの?
趣味でおでん屋のおやじやってんの?
おでんの仕込みとかも全部、爺ちゃん1人でやったの?
えっ、忍法?なーる。(納得)

数々の疑問が湧き上がりますが、全て「忍法」という事で説明が出来る。
そこが忍者の凄い所である。






伊賀埼好天
「まぁまぁ、座れ。こういう時はこれでも食べて落ち着け。」


天晴
「こんな時によくそんな悠長でいられるな。なーんだ。卵ないのか。」


伊賀埼好天
「お前こそこんな時によくそんな贅沢言ってられるな。
おま、お前がさっき食べすぎたから売り切れたのじゃ!!」


天晴
「うンまい!いろいろ食べたほうが、よりうンまいな!」


伊賀埼好天
「1つの味では単調じゃろ?
色んなおでん種があるから互いが引き立て合って
卵そのものも美味くなるのじゃ。」


天晴
「互いが引き立て合う?じゃあ、これはおでんのチームプレーってことか!」






おでんンマーイ!(#4)


ゥンまああ~いっ





ゥンまああ~いっ




こっこれはああ~~~っこの味わあぁ~っ
サッパリとしたシラタキにガンモのジューシー部分がからみつくうまさだ!
ちくわがハンペンを!ハンペンがたまごを引き立てるッ!

「ハーモニー」っつーんですかあ~~~「味の調和」っつーんですかあ~っ
たとえるならサイモンとガーファンクルのデュエット!
ウッチャンに対するナンチャン!
高森朝雄の原作に対するちばてつやの『あしたのジョー』!
…つうーっ感じっスよお~っ


たまご単品を食べ続けるよりも、他の具も合わせて食べた方が
美味しさが2倍にも、3倍にも跳ね上がる!
これぞ、おでんのチームプレイやー!おでんのチームプレイって何だ。

ともあれ、お互いを引き立て合う大切さを知った天晴。
テーレッテレー!なってましたもんね。
あれは美味さに閃いた顔ですわ。


たまご好きの天晴に、他のおでんの具を薦め
チームワークの大切さを説くラストニンジャ。
かーなーり回りくどい方法ですが、アホポジティブすぎる天晴には効果抜群。

天晴の為に、おでん屋台を用意したり
一緒に妖怪ツチグモの中に吸い込まれたり
分かりやすくアドバイスしてくれたり
ホントに孫思いの良いお爺ちゃんですよね。
料理も上手そうだわ。






天晴
「残るはお前だけだ!いくぜ!おっとっと!おでんだおでん。
八雲。お前が指示を出せ。」


八雲
「どうしたんだ?タカ兄。」


天晴
「つまり俺が卵ならお前はちくわで…。
凪ががんも。風花がシラタキで霞がはんぺんってことだよ!」






オデンジャー(#4)


な、何か変な事言い出したこの子…!!





な、何か変なこと言い出したこの子…!




俺がたまごで、お前はちくわ…よし、病院に行こうか。頭の。デカめの。

突如おでんの具に例えられ、困惑するメンバーたち。
ホンマ、天晴くんの忍タリティは天井知らずやで!

煮物戦隊オデンジャーは、頭部がデカくて戦い辛そうですね。
ちくわブルーの頭部の穴が、一体どうなっているのかちょっと知りたい。





ちくわブルー(#4)





忍者…ちくわ…鉄アレイ…うっ!頭が…!!

しかし、オデンジャーにダイコンがいないのが不思議でならない。
あ!追加戦士か。追加戦士がダイコンのパターンね。





好天
「うむ。封印の手裏剣が本来の姿に戻ったか…。」




見事なコンビネーションで、妖怪ツチグモを撃破したニンニンジャー。
天晴の持っていた封印の手裏剣が、オトモ忍シュリケンにドロンとチェンジ。

忍タリティを高めると、封印の手裏剣が本来の姿に戻る。
牙鬼幻月を封印していた48枚の手裏剣は
好天爺ちゃんがテキトーに投げつけた手裏剣と言うわけじゃなくて
元々は各々の特性を持つ忍シュリケンだったのね。





やっくんの作戦(#4)

爺ちゃんすげぇ(#4)





強くなりたいという焦りから、1人で突っ走ってしまう天晴が
おでんを通じてチームプレイの大切さを理解するという流れだったのに
結局は、自分と爺ちゃんの力で脱出できてしまったのは残念でした。

せっかく外で八雲が脱出プランを練って
一か八かの救出作戦に出ようとしていたのに
普通に自力で脱出してきましたからね。

ここは八雲が体を張って天晴を助け出した方が
チームプレーの大切さがより際立ったような気がするなぁ。
これも、天晴の実力アピールの一環なのかしら?燃えるナァー。


忍者一番刀も忍シュリケンの力も使わずに
軽いノリで風をつくりだす好天爺ちゃんマジラストニンジャ。
これは片手で螺旋丸も余裕ですわ。






天晴
「熱いぜこいつ!よし名づけたゾウ!パオンマル!」
「オトモ忍変化!うぉおっ!?こいつは止まんねぇゾウ!」
「ノリノリでいくぜ!シュリケンパオーン合体!シュリケンジンパオーン!」






パオンマル(#4)





ゾウさん来た…。




なんか岩に乗ってサーカスっぽい感じでゾウさん来た…。
初の追加オトモ忍が象って…この忍者感の無さハンパない。
存在感からして忍ぶ気がまるでないもん。ゾウさん忍ばないもん。


フフフフフ。名前がほしいな。『ゾウさん』じゃあ今いち呼びにくいッ!
この伊賀埼天晴が名づけ親(ゴッドファーザー)になってやるッ!
そうだな…『メキシコに吹く熱風!』という意味の
『パオンマル』というのはどうかな!

さあ!やってみろッ!パオンマル!
どんなヤツか我々の前に能力を見せてみろ!


パオンマルってお前…さらにはシュリケンジンパオーンですよ。
どんだけパオーン推しなんだよ。天晴くんパオン好きすぎ問題ですよ。

天晴くんのネーミングセンスは壊滅的ですが
シュリケンジンパオーンのトマホーク二刀流の頼もしさは素敵。
忍者らしさやゾウさんらしさは微塵も感じないけど
アパッチ魂はビシビシと感じますわー。


パオンマル単体で人型モードにもなれるのがイカス。
両肩に背負ったキャノン砲がカッコイイのですが、胸にある象さんの鼻が
角度によってはオティティーヌに見えてイヤンなカンジ!





パオンマルのパオンマル(#4)





まったく困ったパオーンちゃんである。





緊縛シノビマル(#4)





妖怪ツチグモの糸攻撃で緊縛されるシノビマルちゃん(*´д`*)ハァハァ


くっ殺感が漂うこの雰囲気…!
「妖怪に屈するくらいなら、自決するでござる!」とか思ってそう。
「負けはせぬ…この程度の責苦、耐えてみせるでござる!」つってね。


シュリケンジンパオーンになる時に、1回センターに座るものの
すぐさまパオンマルに席を譲るシノビマルも可愛かったですわ。

なぜ1回定位置に座ったのか…
それは不動のセンターとしてのプライドだったのかも知れない…。
右腕も担当できちゃうフレキシブルさをアピールですわ。


パオンマルが自慢の鼻の驚異の吸引力で
妖怪ツチグモの糸を吸い取っていましたけど
あれ鼻の穴が糸まみれになるんじゃね?
鼻の中ガビガビになっちゃうんじゃね?

パオンマルの吸い込み能力を披露するならば
やっぱりツチグモは冷蔵庫じゃなくて掃除機の方が良かったよね…。






十六夜九衛門
「おわかりいただけましたか?奴らの狙いは封印の手裏剣。つまり…。」


蛾眉雷蔵
「妖怪のいるところ奴らが現れるということか。」


十六夜九衛門
「左様でございまする。」


蛾眉雷蔵
「いいだろう九衛門。貴様の言うとおりに動いてやる。」


十六夜九衛門
「ありがたき幸せ。さすればラストニンジャの孫どもを…。
フッフッフッフッ…。」






めんどくさい上司の扱い方(#4)





おわかりいただけただろうか?
封印の手裏剣ある所に、ニンニンジャーがやってくるのである。


妖怪を作れば、ニンニンジャーが退治しに来る。
この性質を利用すれば、忍者と戦いたい時に戦うことが可能。
まさに蛾眉雷蔵さんウハウハの情報と言えよう。

まったく働こうとしない上司を現場に連れてきて美味しい餌をチラつかせ
言葉巧みに動かす九衛門ちゃんの有能っぷりが光る。

牙鬼幻月さんは、九衛門ちゃんにご褒美あげなきゃだよね。
おいなりさんか、油揚げだな。最低でも3個だぞ。





天晴
「忍タリティを高めれば変化するんだな。
爺ちゃんの封印の手裏剣、集めるぜ!」






みんなも集めよう(#4)





集めるぜぇ~超集めるぜぇ~。




忍タリティを高めると、封印の手裏剣が変化する事を知り
手裏剣集めにもやる気を燃やす天晴なのでした。熱いズェ!


おでんを食ってパワーアップッ!
チームワークの大切さを学び、成長したかも知れない天晴きゅん。

前半のおでんの件と、後半のパオンマル登場の件が
なんの関連性もないのが悔やまれる。
この2つを上手いこと絡められればもっと良かったのにね。

そう例えば…おでんではなく、カレーだったならどうだろうか?
ゾウさんとカレーでインド繋がり的な。うん、違うな。

おでんとゾウと言う、特に関連性の見出せないない組み合わせによる
カオス展開が繰り広げられていましたが
このカオスがニンニンジャーの持ち味なのかも知れん。
あまり深く考えると火傷しそうだぜ。脳が。

深く考えるのはやめて、みんなもあつめよう忍シュリケン!(販促)




コメント

No title
いとこ設定だとザンボットを思い出す歳。
ちょうど髪型もポニテだし。
No title
おでんでは大根が好きです。

後、「スーパーヒーロー大戦GP」を見てきました。

ネタバレしない程度に感想を言っておくと――

ちょっ、えっ?えぇぇぇっ!?

ラストがこんな感じです。

さて、続けて本編について思った事をいくつか。

①あのパラパラ漫画は好天さんが1人で描いたのでしょうか?あっ、分身して1人1枚ずつ描いたのか。

②チームワークの訓練なのに、1人で全部片付けてしまった天晴。あれを極端にしたのが、ブラジラなんですよね。天晴はそうなる前に間違いに気付きましたけど。

③考えてみたら、これまでマトモに忍者を目指してたのは天晴しかないんですよね。実力が頭1つ抜けているのは当然といえるでしょう。

④冷蔵庫でツチグモ・・・合体素体のチョイスがイマイチわらかないんですが、寒冷地の妖怪でしたっけ、ツチグモって?

⑤延々と卵だけを食べていた天晴に、他の具と合わせる事でより美味しくなる事を教えた好天。似たような光景を何処かで見たよな・・・ハッ、豚の角煮か!?

⑥おでんの具に例えられた八雲たち。どうでもいいですが、おでんの具って地域によって違いますよね。じゃがいも、厚揚げなんかも入れますし、タコとかも入れますし。そんな事を考えていったら、オデンジャーは10人以上いないといけない事に・・・。

⑦好天さんの風の力を合わせ、ツチグモの体内から脱出した天晴。あの中に、自動車とかなかったんでしょうか?あったら、ガソリンでも脱出できたような・・・ああ、自滅するか。

⑧そして、新しいオトモ忍のパオンマル。耳と牙のサイズからして、インド象でしょうか。全く関係ない話ですが、アフリカ象は象牙を取るために乱獲された影響で、大きな牙を持つ個体が減少し、小さな牙しか持たないアフリカ象が増えているそうです。

⑨そういえば、先輩である「ハリケンジャー」にもリボルバーマンモスという象っぽいのがいましたね。あっちはカラクリボールを発射し、こっちは敵の攻撃を吸い込む・・・割と対照的な感じじゃないですか?

⑩何だかんだで、蛾眉を丸め込む事に成功した九衛門。これは・・・楽車の術でいいんでしょうか?

新しい仲間、パオンマルが加わり、戦力アップしたニンニンジャー。

次はUFOマル・・・もう何でもありという感じですが、そのうちアリクイマルとか出てくるんでしょうかね?

妖怪の合成素体を色々と予想しつつ、次回放送を待ちたいと思います。
屋台戦隊デンデンジャー 感想
2話ぶりでございます。

おでんはじゃがいもが好きです。逆に練り物は嫌いなので、霞ちゃんがはんぺん担当で複雑な心境ですね。

今更ながら、ここ最近のキーワード的なものってブレイブとイマジネーショーーーンと一応実在する英単語でしたが、デンデンジャーは忍タリティと謎の造語ですね。いや、それだけです。

あと、九右衛門ちゃんが妖怪を巨大化させるときの術の1つに“肥大藩息の術”がありますが、私の脳内では勝手に“肥大販促の術”に変換されてしまいます。
ついでに、九右衛門ちゃんは僕っ娘だと思っています。

そして!!遂に次回は霞ちゃんメイン回ですね!!!!ドネがムキムキします!!!!!!
なんでも知ってるつもりでもほんとは知らないことがたーくさんあるんだよ。世界の不思議やいろんな奇跡。もしかしたら、それはみんな、おでんたちの仕業かもしれないのです…。
・笹野氏は色々な役をやってきてるからか忍者顔負けの七変化もお手の物ですね。

>放浪していただけのことはある
・しかしそのせいで、集団行動を取れないというのは致命的ですね(笑)。学校は本来それを学ぶためでもあるのですが……。
・まぁ彼なりに焦ってるのは分かりましたけどね。「手も足も出せなきゃ頭出す!」と機転もききますし。

>好天「忍タリティを高めよ。されば、封印(ふういん)の手裏剣は、おまえたちの力となり、レッツ・パーリィ・ナウ!」
・戦国時代、「戦」を「パーリィ」と呼んだ独眼竜の武将がいたとかいなかったとか……。

>コンピューターおじいちゃん
・ぼくの聞きたいこと 何でも教えてくれるわけじゃないけど
・何気に前に倒したカマイタチやヒトカラゲ達のスペックを底上げしてたみたいでしたし、凄いですよね(笑)。

>妖怪ツチグモ
・人間ソーセージ職人な「KEEP OUT」,強化実験によく使われた魔化魍スタンダード、スパイダーイマジン達のイマジネーション元は『土蜘蛛草子』のクモでしたね……「土蜘蛛」の蔑称の意図からして、侍達による土蜘蛛退治,鬼退治等の英雄譚は、盗賊や「天皇に従わなかった勢力」の討伐を下敷きにしているのではないかという話を初めて聞いた時は、ちょっと気分が沈んだ覚えがあります(苦笑)。
・それはそれで置いといて、「土蜘蛛は大喰らい」ということで、冷蔵庫モチーフだったのでしょうが、ユキオンナ(ユキジョロウ)誕生の可能性を一つ潰しやがった、この野郎(苦笑)。輝夜さんの予想を読んで、楽しみにしてるのに……!まぁヒューマノイド系の妖怪がどんなビジュアルになるかも分かりませんし、『カクレンジャー』の自称「冷たい女」に反して割りに結構熱い性格だったユキオンナとはまた別のキャラを期待したいですが……。

>うわぁ…ツチグモさんの中、こざっぱりとしてるナリィ…。
・本来は人を糸で動けなくしてから呑み込み、「食べられる」ことへの恐怖をいただこうとしていたみたいでしたが、やはり捨てられた冷蔵庫じゃ収納が限界だったのでしょうね(涙)。

>おでんのチームプレイ
・言わんとしてることは分かります(笑)。同じのばっかじゃ飽きもきますし栄養も偏りますしね……まぁ前作のヒカリみたいに偏食を貫く子もいますけど(苦笑)。

>煮物戦隊オデンジャー
ハンペンピンク「(JUDOさんと同じで)大根が好きですぅ……。」
・いきなり解散の危機じゃねーの!
・ちなみにおでん村の住人達は力を合わせることで、人の体を蝕む癌細胞を死滅させたりできます。

>忍者…ちくわ…鉄アレイ…うっ!頭が…!!
・忍者は修行でござるの巻
・アオニンジャーらしく斜に構えてるのも良い感じです(笑)。

>ダイコンはどこ?
・5人の中にいるじゃないですか、ダイコン(コラ

>片手で螺旋丸余裕
・ナルトも19歳くらいの頃には螺旋丸や螺旋手裏剣を使いこなしてましたね。

>オトモ忍パオンマル
・JUDOさんが仰るとおり、玉乗り仕込まれてる辺り、かつてサーカスのイメージで練り上げたのですかね。
・服部 半蔵等のゾウとか今回の敵が冷「ゾウ」庫とか狙ってたのでしょうか(笑)。
・天晴の命名ではありますが、パオンマルは抵抗してなかったことからして、好天さんのオトモだった時代も同じか似たような名前だったのかな、と。

>まったく困ったパオーンちゃんである。
・トッキュウオーの凶悪なトッキュウオーさんに比べたら可愛いものよ(コラ

>パオンマルの吸い込み能力
・吸い込んだ後、星に変えてこっそり出してるんじゃないですかね(適当)。

>シノビマルは縛り系がお好き?
・少し前に、円谷プロの電気大好きエレキングは、篠崎 愛さんの上半身を尻尾でけしからん縛り方してたと言うのに……何故ベストを尽くさないのか(黙れ

>シュリケンジンパオーン
・てれびくん公式サイトで編集部の方が「かっこよかったね」とコメントしていて、「ヒュー、おっとなー!」と思いました(笑)。
・ゾウさんのなりは可愛いのに、人型になると攻撃やら武器やら中々に凶悪だったのはイカしてましたね。

>(ご褒美は)おいなりさんか、油揚げだな。最低でも3個だぞ。
・輝夜さんがアップを始めました(黙れ

>>ゆっくりさん
>打倒妖怪ウォッなんとか
・確かにスーパー戦隊シリーズはテコ入れしてナンボ、意識はしてると思いますので、何とも言えませんが、なまはげとか雷蔵とかはたまたま、かもしれません……刀狩りとか霜降り肉が好きとかだったら考えねばいけませんが、今のところ、九衛門はキュウビと似ても似つきませんし、幻月の「げ」の字もウォッチできない状態、しかも土蜘蛛(ツチグモ)が序盤の敵として倒されちゃいましたから、あまり意識しなくても大丈夫、かもしれません。

>>輝夜さん
・こちらもなんじゃモンじゃニンジャマメ知識やニンニン予想等、ヨルさんの更新や他の方のコメント共々毎回楽しみにしております。
>天満の輝夜じゃ安直ですかね(苦笑)。
・海外でも人気な忍者漫画の黒幕もそうでしたし、月といえば、やはりタケノk……KAGUYAですよね(先週の『かぐや姫の物語』に影響された)!
・ちなみに『ボウケンジャー』によると、この世界の竹取物語は実際にあった出来事を基にしたお話のようですね。まぁ敵勢力の地球侵略拠点として月が狙われることも多かったですし、月の民は別の星へ移住してる模様です(笑)。

>>通りすがりさん
>『無敵超人ザンボット3』
・こちらは皆生き残って欲しいですね(神ファミリーも漫画とかゲームとかで結構生還したりしますけど)。

>>JUDOさん
>土蜘蛛が現れたのは…
・有名なのは京都ですね。蝦夷等大和朝廷に従わなかった人達の蔑称としての「土蜘蛛」だと東北地方にもいたみたいですね。

>おでんの具
・餅巾着、牛スジ、じゃがいも、厚揚げとか好きです。

>豚の角煮!
・あれはコトコト…ひたすらコトコト(戦いの中でチームのために我慢すること)だったと思います。
・たとえ話なら、『マジレンジャー』で長男(マジグリーン)が自分を「畑」、末っ子(マジレッド)を「真っ赤なイチゴ」に例えてましたね……具材と関係ないですが(笑)。

>リボルバーマンモス
・一応パオンマルも逆流して忍法ガスを噴射できますので、流れを汲むというべきでしょうか。

>楽車の術
・情報で買収して操ってますのでそうですね。以前CYCLOPSさんが熱く語っておられた「ギャップ」……ひめやゴン等とはまた違った感じで確かに魅力的です。

>>生焼けおにぎりさん
………………うわぁ(コラ!
>九衛門は男の娘
・戦国時代、武士に仕えた小姓は、幹部候補生……男が多かったみたいですし、どうでしょうかね。

長々と失礼いたしました。
おはようございます。
 にわか三級さん、また間に合わなかった・・・。いつもこうで悲しいです。

 今回、おでんが話に出てきて天晴が屋台で食べているのを見て一番に思ったこと。「子ども向け番組であるから映せないだけで絶対飲酒してる!」メンバー内で唯一の成人だし。
 未成年組が寝た後、親子三代で酒呑んでるところが想像できます。(うわばみのじいちゃんとタカちゃんに対して旋風さんは超がつく下戸だと予想。グラス一杯でダウンして自分の息子や年とった父に介抱されているのも想像できちゃう。)

 今回のオトモ忍は象でしたね。今までのオトモ忍を見てもし私なら「タカ(鷹)マル」が欲しいかなと思いました。可能ならキョウリュウのミニティラのように小型化もできて、呼べば肩にとまってくれて強さとかわいさ両方もってたら最高ですね。

 九衛門ちゃん、「かわいいフリしてわりとやる」子だったんですねえ。あんがい人間時代もそうやって幻月を虜にしてきたのかも。(おーい、子ども向け番組だぞ・・・。)で、幻月の奥さんや側室たちにすごい優越感を持っていたかもね。(あーあー・・・。)

 で、奥さんと言えば私は「オープニングの一番左端の扇もってるのが幻月の奥さんでは?」と予想してます。実際過去の戦隊でも敵組織内で夫婦関係があったものもありますし。
 人間時代は夫同様ものすごい悪女で、んで夫の寵愛をうける九衛門ちゃんとも険悪だったとか。(だんだん昼ドラみたいになっていく・・・。)

 とりあえず、以上です。おわり。
No title
大丈夫です、霞姉がこそっと
「大根が好きです」って言ってくれましたからw
No title
スーパー戦隊で象メカといえば、

①ジュウレンジャーのジュウマンモス
②ガオレンジャーのガオエレファント
③ハリケンジャーのリボルバーマンモス
④ゲキレンジャーのゲキエレファント
⑤ゴーオンジャーのキシャモス

が該当するだろう。

象から人型に変形するのは初だろうと思っております。強烈王はティラインとケラインも必要だもんな。あ、大獣神の方もティラノザウルス、トリケラトプス、サーベルタイガー、プテラノドンも要るし。

管理者のみに表示

トラックバック