ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

ハピネスチャージプリキュア!感想 第38話

2014.10.28 (Tue)

第38話 
「響け4人の歌声!イノセントプリフィケーション!」





ニアデスハピネスチャージ(#38)




闇キュアテンダーの必殺技が、黒色火薬の武装錬金っぽくて蝶素敵!

羽をはやしてより一層セクシャルバイオレットなオシャレになった
キュアテンダー・パピヨンの美しさと強さに平伏すが良い愚民共!

ニアデス・ハピネスチャージプリキュア!第38話。



守られいおなちゃん(#38)





いおなちゃん守られすぎ問題。




キュアテンダーに始まって、ブルー様にキュアラブリー…。
彼女たちは犠牲になったのだ…いおなちゃんを守る為の盾としてな…。
いおなちゃんからは、守ってあげたくなるオーラが出てるに違いない。
たぶんもう少し待ってれば、次はピッコロさんが守りに来てくれたと思う。




ドォンッ




しかし、劇的イメチェンしたキュアテンダーさんは強かったですね。
イノセントフォームを相手にしても全然余裕にさばいてたもんなぁ。

ゴッドバリアも普通に破っていましたが
なんならもうちょっと威力を上げといてくれたら良かったのにね。
ブルー様を消し炭にするチャンスだったと思うとちょっぴり残念。
それにしても、相変わらずたいして役に立たない神である。
それでこそブルーだよ!





目の色変わりすぎ(#38)





いおなちゃんが説得してくるたびに目の色が元に戻るけど
その都度、ミラージュ様が再洗脳してくるから
お姉ちゃんの目の色が頻繁に変わってて
なんかカラータイマーが点滅してるみたいでちょっと吹いたw

怒りを静める王蟲みたいになってたからね。
あんなに、頻繁に目の色変えちゃうのは、なんだか体に悪そうなカンジ。





歌います(#38)





なんか急に歌いだした…。




驚愕のカラオケ機能搭載とは
これがシャイニングメイクドレッサーの真の力なのか…!
ナチュラルにデュエットしてましたが
そのへんはさすが銀河の歌姫が主役だという事なのだろうかw

歌で浄化するというのは新しくて良いですね。
キュアハニーのごはんの歌は、このための布石だったのだ…。
最終的には体当たりをかまして大爆発したように見えましたが。

プリキュア4人のハーモニーが心地よかったけど
この必殺技を繰り出す時には、毎回この長めのバンクが使用されるのだろうか?
次からはカットしてサビだけとか?歌いながら戦うってのも良いよね。





ゴッドちょ待てよ(#38)





これまで、お姉ちゃんに守ってもらってばかりだったいおなちゃんが
逆にお姉ちゃんを救うという展開は鉄板ながらもグッときた。

いおなとまりあは、あまり似てないかなーと思っていたのですが
並んでいる所を見るとけっこう似てますね。姉妹ってカンジで微笑ましいわー。

今回はアクションシーンも迫力があったし
全体的にクオリティが高くて良かったなと。
フォーチュンの願いでシャイクレッサー(※)が新たな力を発動したり
ファントムに敗れて、プリキュア墓場に封印されていた
キュアテンダーことまりあお姉ちゃんを取り戻したり
キュアフォーチュンが主人公なんじゃないかと言うレベルの大活躍であった。

(※ シャイニングメイクドレッサーのメタルヒーローみたいな略)


そんな中、美味しそうなプリンのパワーを感じるリボンさん。
プリンって…氷川姉妹の感動の再開でプリンって…。

なんすか、まりあお姉ちゃんってば実は着やせするタイプで
脱いだら色々な所がプリンプリンやぞ!ってことですか?
まったく妖精さんの目は欺けねぇなオイ。


おやおやようやくブルー様がクイーンミラージュ様に「ちょ、待てよ」しましたよ。
…って言うか、2人がイチャコラしていた空間はどこなんだあれ?

ちょいと言い寄られただけで堕ちそうだったクイーンミラージュ様から
チョロインな雰囲気を感じましたが
完全黒幕のディープミラー氏が強制帰還させて再洗脳完了。


ディープミラーが、クイーンミラージュを
クイーンミラージュが、キュアテンダーを洗脳するという
まさしく秋の大洗脳祭りが開催されていたわけですが
やはり真の黒幕はディープミラーさんだという事なのですね。

ミラージュ様を含めた幻影帝国幹部連中の改心ルートが見えてきたゾ!





レッド様(仮)(#38)

だれなんだいったい(#38)





割れた鏡だらけのクロスミラールームでほくそ笑む
ディープミラーの中の人…これ絶対、神やん。ゴッド系の人やん。

やはり、ブルー様の捨て去った煩悩が具現化した彼の半身なのか…。
それとも、優秀な兄に劣等感を持つ弟のレッド様(仮)なのか…。

トッキュウジャーのライトとゼットの関係性と被りそうで
なんだかオラ、ハラハラしてきたぞ!




コメント

ブルー「ミラージュ、僕は」ディープミラー「言わせねーよ!?」
やっと働いたと思ったら、即ボロボロにされる神。
本当に戦闘能力無いんですね。
プリキュアの元締めなんだからそれなりに戦えると思ってたんですが、プリキュアの力は本人の心の割合がデカくて、神はそのきっかけを与えてる程度なんでしょうか。

黒幕だと思ってた人物が更なる黒幕に洗脳されてたというのは、スイートプリキュアを思い出します。ちょうど再放送もやってるので。
幻影でもなく犯人はディープミラ様
愛注入「ブルース、ゴッド」
ブルー様は何をすれば人並みの
好感度を得れますか?無理ですか?
無策でもテンダーの前に立ったブルー様
は少しカッコよかった。+5神ポイント!
結局、役に立たなかったので
-200神ポイント!(なんだ神ポイントって

リボンさん「プリン」…。
泣いたら腹減りですか?
ハピネスとプリンは別腹ですか?

今回、強化合体技披露だったわけですけど
もう少しタイミングが合わないとなぁ。
まりあ姉さんも復活早々ハグって言うのも。

前回から誠司くんおいてけぼりだし、
幹部達に改心フラグ建てるのも今回の
後の方が良かった気がするなぁ。

オラ、プリキュアと幻影帝国。
どっちが洗脳してるか分からなく
なってきたぞww 愛注入「完」

…テンダーの攻撃に数十秒、耐えられるならもっと早くしろよ、と思った。
>それでこそブルーだよ!

ちなみにこの際、実況や感想ではざまぁという感想ややっとやってくれたという感想が大量発生したそうです。えっ、多かったのかって?言わなくても分かるでしょう。

>あんなに、頻繁に目の色変えちゃうのは、なんだか体に悪そうなカンジ。

1話で詰め込み過ぎな繰り返し展開な上、お姉ちゃん次回でアメリカ…登場と退場があまりにも早い。

>歌いながら戦うってのも良いよね。

テンポは良くなるのか悪くなるのかが気になりますな。ビックバーンはイノセントから一々、戻ってとテンポが悪かったですから。

>姉妹ってカンジで微笑ましいわー。

前回、かぼちゃのケーキをいおなが誰とも半分にしなかったからお姉ちゃんと半分にすると思ったが…そんなことなかったぜ!

>そんな中、美味しそうなプリンのパワーを感じるリボンさん。

ここはぐらさんにしてほしかったです。

>やはり、ブルー様の捨て去った煩悩が具現化した彼の半身なのか…。

それだと、やっぱりブルーが全ての元凶と言われてしまいそうですが、どう決着をつけるのか気になります。

それでは、
コメント返信ッ!


>>ロペリドさん



>ブルー「ミラージュ、僕は」ディープミラー「言わせねーよ!?」


ディープミラーさんの絶妙なタイミングのナイスツッコミ吹いたw


>やっと働いたと思ったら、即ボロボロにされる神。
 本当に戦闘能力無いんですね。


バリアは張れていたので一応、防御力はあるんじゃないかな…?
短い時間とは言えテンダーの攻撃を防いだだけでも拍手だよもう。


>黒幕だと思ってた人物が更なる黒幕に洗脳されてたというのは、
 スイートプリキュアを思い出します。


スイートもハピネスチャージも、わりと分かりやすく洗脳されてましたね。
ハピネスチャージの方が恋愛感情のもつれが根底にある分
なんだかドロドロしてきそうですが、どうなるのかしらこれ?





>>バターコーンさん



>ブルー様は何をすれば人並みの
 好感度を得れますか?無理ですか?


たぶんもう無理です。(真顔)


>無策でもテンダーの前に立ったブルー様
 は少しカッコよかった。+5神ポイント!
 結局、役に立たなかったので
 -200神ポイント!(なんだ神ポイントって


ほらもー、マイナスとプラスの差がデカすぎて
どうにもならないじゃないかー。神ポイント怖いわー。
結局あれだと思う。彼が地球の神様だという事が最大の欠点だと思う。


>泣いたら腹減りですか?
 ハピネスとプリンは別腹ですか?


ハピネスとプリンは別腹であり
あの時、リボンさんが食べたかっただけである可能性が大。


>前回から誠司くんおいてけぼりだし、
 幹部達に改心フラグ建てるのも今回の
 後の方が良かった気がするなぁ。


確かに、今回手に入れた歌の力で
幹部達を改心させる方向に持っていった方が
色々とスムーズと言うか無理のない流れだった気がしますね。

しかし、誠司くんはどうなっているのか…。


>オラ、プリキュアと幻影帝国。
 どっちが洗脳してるか分からなくなってきたぞww


洗脳と浄化の違いですよ。…どう違うのかは分からんけどw
キュアハニーの歌も洗脳ソングみたいなもんだしねぇ。(違





>>:さん



>ちなみにこの際、実況や感想ではざまぁという感想や
 やっとやってくれたという感想が大量発生したそうです。


個人的にはバリアが破られた時に
劇的に吹っ飛んで倒れ込む一連の流れが
なんだか無駄にドラマチックで若干イラッとしましたw


>1話で詰め込み過ぎな繰り返し展開な上、
 お姉ちゃん次回でアメリカ…登場と退場があまりにも早い。


氷川姉妹の件は、もうちょっとじっくりやってくれても良かったですよね。
しかし、あまり掘り下げると完全に主人公になってしまいそうな…。


>ビックバーンはイノセントから一々、戻ってとテンポが悪かったですから。


あれはテンポ悪いですよね。
と言うか、イノセントが足止め攻撃しかできないのがちょっとなぁ。


>前回、かぼちゃのケーキをいおなが誰とも半分にしなかったから
 お姉ちゃんと半分にすると思ったが…そんなことなかったぜ!


こんな風に前後の流れを上手く繋げてくれたらグッとくるんだけどねぇ。
誠司くんどこ行ったんやねん…。


>それだと、やっぱりブルーが全ての元凶と言われてしまいそうですが、
 どう決着をつけるのか気になります。


実はブルー様は全然悪くありませんでしたーという流れになる方が
難しいような気もしますが真相は如何に!?



氷川まりあ姉さんはクイックバトルAランク42人よりも強い
まりあ姉さんは学年トップの優等生でハピネスチャージチームの大黒柱を務めるいおなちゃんの約3倍は強いからファントムが狩るのに手間取るだけあって洗脳されたら目の前の相手を叩き潰す迄えげつないコンボを平気で繰り出す殺戮マシンと化しましたね。

これを見て私はPS3版ソウルキャリバー5のクイックバトルAランク42人と戦って無敗で3本取って一勝して看板である称号を頂いてシメるのに一度は余りの強さに逃げ出してもA4のエリュシオンに勝ったのが切欠となって奇跡的に3日で始末出来た事を思い出しました。

奴等もキュアテンダーと同格に情け容赦もせず超反応を持っているから本当に苦労してもう再戦は願い下げですが、打ち勝った事でバンダイナムコは「相手の強さ等関係無く立ち向かう方が大事」と言う事を教えてくれたのを理解する事が出来ました。

キュアテンダーなら私と違いクイックバトルAランク42人をシメるのに3日も掛からず1時間有れば十分ですし、フェアリーテイルのバラム同盟最後の悪魔系の魔物による闇ギルドである冥府の門でキョウカの審査に合格して悪魔系の魔物に肉体改造手術を受ける資格も十分有りますよ。

それに定員オーバーになる為に外国勢のプリキュアに加わるから大使館に居られるのは2日間とは言えまりあ姉さんの傍は猫や犬もポカポカと寛げる程に居心地が良いです。

管理者のみに表示

トラックバック