ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

烈車戦隊トッキュウジャー感想 第16話

2014.06.11 (Wed)

第16駅 「危険な臨時烈車」




ワゴンちゃん
「ライトくん、決められないタイプ?じゃあ先にヒカリくん!」


ヒカリ
「たまごサンド。」


ワゴンちゃん
「激しくワンパターンね!それしか食べないと体に悪いわよ。」





悩めるライト(#16)




凄いセクシーポーズで、体調管理を気にしてくれるワゴンちゃん。
ごはんの買い出しに行ってくれるらしいですけど
注文取って発注とかじゃないんだ…。
どこに買い出しに行くのだろうか。レインボースーパー?第16話。




ハンマーシャドー
「感謝いたします。シュバルツ将軍。」


シュバルツ将軍
「フッフッフッ…感謝などする必要はない。
私は貴様の能力が欲しかっただけだ。」


ハンマーシャドー
「はっ?これは…!」


シュバルツ将軍
「ハンマーシャドー…お前の能力で
このクライナーを素晴らしい夢の世界に変えるがよい。」


ハンマーシャドー
「アッーーー!??」






企みのシュバルツ(#16)

捕らわれのハンマーシャドー(#16)





なんという緊縛超特急。

ハンマーシャドーを拉致監禁。クライナーの先頭車両に
ゴムホース的なパーツで無理矢理縛りつけて
強引に能力を引き出して使っちゃおうとか、シュバルツ将軍マジパネェ。

なんだろう…将軍の胸の薔薇が怪しく見えてきたわ…。






アオイ
「あんた達、カケルどこにやったのよ!」
「あんた達が誘拐したんでしょ?あからさまに怪しいもん。」


カグラ
「怪しくないよ。私達、トッキュウジャーだもん。私、カグラ。」


トカッチ
「僕はトカッチ。」






カケルとアオイ(#16)





やだ…あからさまに怪しい…!




特にあのメガネの青い人…トカッチってなによ、トカッチって…。
あだ名?あだ名なの?いい歳して本名も名乗れないの?
って言うか、トッキュウジャーってなに…?
頭に線路を張り付けた全身タイツのお笑いコンビなの?

怪しくないよと言われても、怪しさが滲み出る戦隊。
それがトッキュウジャーなんだよね!


この時のアオイちゃんは、イマジネーション不足で
クライナーの姿は見ることが出来なかったはずだけど
カグラの背中にくっついてきたことで見事に乗車完了。
トカッチ&カグラのイマジネーションに引っ張られたってカンジかな。

弟の面倒を片手間に見ていたアオイちゃんですが
いなくなってしまった弟を探すために危険を顧みず
カグラに飛びついた命懸けの行動ッ!僕は敬意を表するッ!


カグラに乗っかられるとか、相変わらずのスケベっぷりを披露するトカッチ。
また彼のメガネを叩き割らなければならないのかと思われましたが
上手いこと首が極まっていたので情状酌量。






ハンマーシャドー
「本日は、シャドーラインの臨時烈車にご乗車いただき
まことにありがとうございます。これは夢の烈車。
乗客の皆様の望みを、なんでも叶えることができます。」






凄くハワイアンズです(#16)





バカンス楽しんでるゥーーー!?




5つのテーマパークをメインとした遊びきれない温泉大陸。
常夏の楽園、スパリゾートハワイアンズを堪能してるーーー!!?

なんというエンジョイ夢気分。豪華夢烈車の旅、絶賛開催中である。
ハンマーシャドーの力で、子供たちの夢を具現化しているようですが
かなり大規模な技なので、将軍専用クライナーの力もプラスされてるのかもね。


エプロン姿でトロピカルジュースをサービスしれくれたり
フラダンスを踊っていたり、ウクレレを弾いていたりするクローズ達がカワイイw
腰みの&レイまで装備して、準備万端、お・も・て・な・し。おもてなし!
フリフリエプロンが微妙に似合ってるのもポイントですね。
ベースが黒いから、割とメイドさんっぽいのが萌える。いや、萌えない。(反語)


しかし、なんでも夢がかなう烈車とかハンパないな…。
チビッ子だったから、バカンスとか食事がメインの空間になってましたけど
邪なイマジネーションを持った大人が紛れ込んでいたら
とんでもないことになっていたに違いないね。
酒池肉林な桃色18禁空間が展開されていたに違いないね。
性春18禁切符の発行待ったなしですわ。





カグラ
「ライト!ミオちゃん!」


トカッチ
「ヒカリまで…。みんなどうしちゃったんだ?」


ミオ
「この烈車最高!ほら食べたかったアイスクリーム!」


ライト
「やらないからな!これ全部、オ・レ・の!」






食欲魔人ライト(#16)

おまえらにはやんねー(#16)





めっちゃ食ってる…。




なんて清々しい戦闘不能っぷりでしょう。ふつーにモリモリ食ってるからね。
ここまで綺麗に敵の術中にハマってくれると、逆に気持ち良いよね。
ライトに至っては、食べ物の匂いで釣ればホイホイついてきそうだぜ…。


そんなライトはともかく、ミオちゃんとヒカリも食べ物系の夢とは。
冒頭でワゴンちゃんに買い出しを頼んだ物を、そのまま食べていましたが
みんな朝飯前の行動だったのかなコレ。

ヒカリは当初からサンドイッチが好きな描写が入っていましたが
たまごサンドがメインなんですね。
なんか、こーゆー好き嫌いありそうなカンジしとるわヒカリきゅん。
(途中でミオのアイスを強奪してましたけどw


乗車した瞬間に、ハンマーシャドーの術中に落ちるクライナーとか凄いですね。
カグラ達は乗車時に気を失っていて、術にはかかりませんでしたが
普通に乗り込んでいたら即行で戦闘不能にされていたという事なのか。
偶然とはいえアオイちゃんが飛び込んできてくれたのはラッキーだったと。





シュバルツ将軍
「どうやら、招かれざる客がいたようだな。
貴様らに用はない。消えろ。」






首をコキャッと(#16)

逆ボッシュート(#16)





走行中の烈車から逆ボッシュート!!




なにあの面白ギミック…将軍専用クライナー凄いわ…。

生身のまま放り出されるトカッチ、カグラ、アオイちゃんの3人。
高速走行中の烈車の天井から生身で放り出されて
ほとんど無傷だったのは、まさに奇跡と言えよう。






アオイ
「私…カケルの面倒みなくちゃいけないから、友達とも遊べないし…
「いなければいいのに」なんてバカなこと思ってた。
これって、私も悪いイマジネーション持ってるってことなんじゃないのかな?」


カグラ
「違うよアオイちゃん。イマジネーションは夢見る力!楽しい力だよ!
子供の頃宇宙にも行けたし、お人形さんと話すことだってできたでしょ?
それがイマジネーション。そうだアオイちゃん思い出して。
イマジネーションに不可能はないはずだよ!」


アオイ
「イマジネーションに不可能はない…。
飛行機…カケル航空901便離陸します…!」






すごいイマジネーション(#16)





カケル航空901便フライハイである。




ジャンボジェットに跨って、大空を飛行する姉弟のシュールさね。
あっ、乗る場所そこなんだって言うね。
周囲の空気が薄いのは、イマジネーションでカバーするって言うね。

しかも、イマジネーションで飛行機を思い浮かべたら
パトカーの烈車がこんにちはですよ。飛行機全然関係ないよ。
もうイマジネーションがカオスですよ。


カグラの言葉で、イマジネーションを蘇らせるアオイ。
ポリスレッシャーが見えないので乗り込めないと言っていましたが
カグラにくっ付いてきたとはいえ、クライナーには乗り込めたし
元々の潜在イマジネーション力は高かったのではなかろうか。

大人になるにつれて薄れていってしまったイマジネーションを
弟への想いと重ねて、再び蘇らせたと言うことですね。

潜在イマジネーション力ってなに?(自問)





ハンマーシャドー
「それでは皆様、本日のスペシャルサービスを開始いたしますので
先頭車両までお越しください。」
「壊す…お前たちの夢を!」






はいハンマーでドーン(#16)

めっちゃ闇出てる(#16)





やだもう先頭車両が闇まみれ。

大勢の子供たちに夢を見させて、一気に破壊。
ためてためて、一気にハンマーでドーン!作戦大成功ですね。

子供に夢を見させて打ち砕くってのは、かなりエグイ作戦。
夢見る力、想像する力を打ち砕かれているようなものかも。


…でも、欲望にまみれたイマジネーションを持つ
大人たちの夢をかなえる妄想特急だったならば
しばらく夢を見させてくれれば定期的に闇を搾取されても良いという
Win-Winの関係性を構築できたかも知れぬな。





まだ食ってた(#16)





まだ食ってる…。




ハンマーシャドーのアナウンスは無視するわ
カグラにはスルーされるわ、なにしてんのこの子たちw

めっちゃ皿増えてますやん。どんだけ食うねんこれ。
夢の中だから満腹感とか関係なく無限に味わえるのかな?
無料で無限に食べていられるとか
食欲モンスターのライトにとっては、まさに夢空間ってカンジね。

アイスとたまごサンドを延々と食ってるミオとヒカリは、ある意味地獄。






シュバルツ将軍
「諦めろ。小娘一人で何ができる?」


カグラ
「一人じゃない…。私には見えている。
みんなでお前を倒す勝利のイメージ!」

「ミオちゃん!ヒカリ!ライト!あんたらええかげんにしなさーい!」






奮闘カグラ(#16)





遠隔操作型イマジネーション…だと…!?




延々と食ってるライトたちに突っ込むイマジネーションカグラちゃん。
本体と離れた場所にイマジネーションを発生させるとか
なにその新しいイマジネーションの使い方…って言うか、どうなってんのそれ。
とんでもないイマジネーションの使い手じゃないのカグラちゃん。


喉元に剣を突きつけられても、決して引かなかったカグラの勇気。
素のカグラちゃんも、しっかりと成長してると感じますね。

シュバルツ将軍の攻撃2撃で変身解除に追い込まれたり
戦闘力的には、まだまだ全然敵わないですが
臆せずにシュバルツとタイマン張った姿勢はシビれたぜ。

今回のカグラは、いつもより気合い入れて頑張ってた印象ですね。
弟のために頑張るアオイちゃんに、なにか思う所があったのか・も。





ナイスアングル5号(#16)





ローアングルから、えぐり込むような鋭いアクション!
アクションシーンの見せ方が凝ってて超素敵でした。
特に、トッキュウ5号のボディーラインがですね、実にマーベラスですね。

ライト、ミオ、ヒカリの3人を相手にするシュバルツ将軍の立ち回りとか
短かったけどカッコ良かったな。





トカッチ
「クライナー逮捕いたしました!…ってね。」






クライナー逮捕(#16)

サポートトカッチ(#16)





あなたの悪事を完全ホールド。
ポリスレッシャーでクライナーを強制停車させる
トカッチのサポートリーダーっぷりが光る。

ポリスレッシャーの手錠部分は、烈車状態でも使用可能なんですね。
見た目的には完璧に脱線しちゃってますけど。大事故発生状態ですけど。





カグラ
「レインボーラッシュ!ハリセン100万発!」






イマジ注入(#16)

ハリセン100万発(#16)





レインボーラッシュは、ハリセン100万発!

100万発食らわせる前に、ハンマーシャドーが爆散してしまいましたが
あれって、ターゲットがやられるまで100万発ずーっと追尾すんのかね。

何気に今までで一番、えげつない攻撃かも知れない。
一撃で倒すなんて生ぬるい。ジワジワと苦しめてから殺すのよ!的な。
カグラちゃんは怒らせてはいけない子なんや…。






アオイ
「あんなに大きい相手大丈夫?」


カグラ
「アオイちゃん、イメージして。私たちの勝つところ!」


カケル
「じゃあ、あの烈車全部合体すればいいんだよ!」


ライト
「よし!そのイメージもらった!今日は、超トッキュウオーでいくぞ!」


ハンマーシャドー
「俺が打ち砕かれるなんて…ハンマりだぁあーーーッ!!






ハンマースラッシュ?(#16)





う~~ううう ハンマりだ…HEEEEYYYY
はァァァんまりだァァアァ AHYYY AHYYY
AHY WHOOOOOOOHHHHHHHH!!(スッキリ)


自分をハンマーでトントンして、火の玉を生み出して攻撃したり
超トッキュウキャノンの攻撃を、キャノン返しで弾き飛ばしたり
挙句の果てには「ハンマースラッシュ」という必殺技まで繰り出したり
意外な強さを発揮したハンマーシャドー。

夢の具現化能力と、散り際のダジャレも含めて
かなりのポテンシャルを秘めたシャドー怪人でしたね。

…闇の皇帝ゼットの頭をトントンすれば
彼の思うとおりのキラキラが出てきそうだし
護衛兼側近として置いておいても良かったくらいの逸材だったかも。


カケルくんのイマジネーションを受けて、超トッキュウオーになるのは
子供のイマジネーションを力にしてるって感じがして良かったな。
ずっと捕まっていた子供たちの代表として一矢報いたという意味でもね。
なんなら、更なる連結合体の時に使ってほしかった流れだったな。

わざと攻撃を食らう意味はよくわからんが…
空中分解からの再合体がカッコ良かったし
とにかく隙をつくことには成功したので良いんじゃなかろうかw





シュバルツ将軍
「まぁいい。この大量の闇さえあれば…。」






闇ゲットだぜ(#16)





今回、子供たちから出た闇はシュバルツ将軍が見事回収。
しっかりと作戦完了してるのが抜け目なくていいですね。
あのまま闇の皇帝に献上するのかと思いきや
どうやらそうではなさそう。なにを企んでいるのやら。

あまりに企みすぎて、追加戦士にやられて退場する…
なんてことにならなければ良いのだが。






ワゴンちゃん
「あっ、そうそう!車掌さんこれ届いてましたよ。」


車掌
「これは…!やはり…ですね。」


チケットくん
「これは、上から相当期待されてますよ~!」


車掌
「やっちゃいますか?」


チケットくん
「ますか!」






千葉真一車掌(#16)





上層部から新アイテムが支給されてキタ!




新アイテムを手に、ノリノリで変身ポーズを決めちゃう車掌さんに吹いたw
トッキュウジャー達の前ではなく、車掌室に籠ってからやる所がキュートだわ。
あまりに粗ぶり過ぎて、千葉真一に変身しちゃってましたが。


車掌さんが6人目!?…と思う間もなく、
次回予告で公式ネタバレされて、ちょっぴりションボリ。
もう少しくらい引っ張ってくれても良かったのよ…。

トッキュウ6号はオレンジなんですね。珍しいカラーだわ。
頭部のパンタグラフがちょっとカワイイ。


それにしても、「上から相当期待されてる」の「上」ってどこなのだろうか?
やっぱり、レインボーラインを統括するレインボーステーションとかかな。

レインボーステーションのトップである駅長は
車掌さんと同じ顔してたりするんだろうなきっと。
そんで、金色の衣装を着たスーパーチケットくんを装備してるに違いないね。
イマジネーション捗るわぁ。




コメント

電車ライダーから7年で電車戦隊、果実ライダーから7年後果実戦隊がやって来る。俺の占いは当たる。
レインボーステーション…きっと巨大なレッシャー型移動要塞駅なのでしょうか。駅長も駅員さんもみんな車掌さんと同じ顔なのでしょうね。

ええ加減にしなさ~い!おっ、おう。
特急16話「闇の定期券」
ワゴンさんの買い物サービス!
なるほどっ!ワゴンさんは
買い物カゴ的にもワゴンなのか‥!

今回の作戦指揮はシュバルツ将軍。
イマジネーション豊かがゆえに
狙われるというナイスゲス‥。
(フルーツ大将軍とは違うと。

クライナーハワイアンズ、あらやだ快適。
あとね、これもう「マッサージ」&
「岩盤浴」つけちゃえYO!つってね。
定期的に通いたいレベルですわ。

さて、玉子サンドにアイスに缶ジュース
のヒカリの食が心配すぎですわ。
精神は子供だから仕方ないっていうのも
あるかもしれない‥。

タケル君はすごくイマジネーションです‥。
レインボーラッシュ「ハリセン100万発」
君が倒れるまで…叩くのを…やめない…!
特急16話(完

・にわか三級(仮)さん・
ハンマーバンキ1週でしたね。
まさか‥。強かったイメージ
あったんだけどな~、すいません。m(__)m
では最後に、
「トンカンチン‥いやっ、トンチンカン
な事、してしまったぜ~!」





No title
ワゴンがレインボーラインから出た場合、一般人には彼女はどう見えるんでしょう?
思いっ切りロボだから、注目の的ですよね?

さて、今回も思った事をいくつか。

①ハンマーシャドーを使って新たに作戦を展開したシュバルツ将軍。これって、グリッタがこの事を知ったら、どういうリアクションを取るんでしょうね?

②トッキュウジャーが弟を誘拐したと勘違いしたアオイ。だが、アオイよ。少しだけ考えてみろ。ここまであからさまに怪しい奴に着いていくほどお前の弟はバカなのか?

③前回のネタを引っ張りますが、今回の臨時烈車にゴーカイシルバーみたいな子供が乗り込んできてたら・・・まさかの烈車内レジェント大戦勃発?

④「夢が叶う烈車」という割に、食事スペースはファミレスっぽいですね。もっとこう、パーティー会場みたいな所でビッフェスタイルとかイメージする奴はいなかったんでしょうか?

⑤シュバルツ将軍専用クライナーの上部が開く仕掛けの本来の用途は脱出用とかでしょうか?他にも色んな仕掛けがありそうですね。

⑥イマジネーションを取り戻したアオイに、「絶対絶命でんぢゃらすじーさん」から一言。

子供は夢を見ることができる。大人はその夢を「育てる」ことができるじゃ!

⑦イマジネーションを高めると、遠くにいる相手をハリセンで叩けるようになるのか。これって、もっと高めたら「死んだ人のイメージを戦わせる」とかもできるんですかね?

⑧脱線とか以前に、高速で走ってるクライナーに上から手錠を叩き付けて止めたら、中の人間は慣性の法則でえらい事になるような・・・その辺はイマジネーションでガードですか。

⑨ハリセンで倒されるって、悪の怪人として・・・ああ、「クレヨンしんちゃん」に登場するカンタムロボの武器はハリセンでしたね。問題なし。

⑩ふと思ったんですが、自分をトントンして火の玉を生み出す事ができるなら、過去に倒されたシャドー怪人(仲がよかった奴)とかも出せなかったんでしょうか?もしかして、ハンマーシャドーには再生怪人を出せるほどのイマジネーションがなかったんでしょうか?

⑪シュバルツ将軍やネロ男爵の言動を見る限り、エンターと同じで怪人を消耗品みたいな感じで捉えているっぽいですね。「怪人がやられても、闇が回収できればいいや」みたいな雰囲気を感じます。

⑫仮に車掌さんが変身してた場合、チケット君はどうなったんでしょう?そう考えた私の脳裏を過ぎったデネビックバスター。

今回、レインボーラインを統括する機関の存在が示唆されましたね。
ヨルさんとネタが被らないように、スーパーチケット君以外の名前を考えて「IC(カード)君」と言おうとして、これは「デンジマン」のアイシーと被ると没に。
そんな訳で「イコカ君」とか「スイカ君」とかどうですかね?

まあ、それはさておき再来週はいよいよ6人目の戦士が登場ですね。
「トッキュウジャー」はこれで全員なんでしょうか?
もしかしたら、デカマスターみたいに車掌さんが変身したり、「キョウリュウジャー」みたいに10人ぐらいになったり・・・しませんかね。
いずれにしろ、来週の放送が休みなのは残念です。
将軍、なにを企む?
なにやら企んでいる将軍殿。
今までのシリーズのパターンから下剋上を企むというものですが、もしかして、この大量の闇を使って最強のクライナーを作り出すのではないかと予想してみます。

前に戦った時、将軍は一人でトッキュウジャーを圧倒しましたが、巨大ロボット戦では専用機を使ったにもかかわらずトッキュウジャーに完敗しました。
ロボット戦ではシャドーラインはトッキュウジャーにはかなわない訳です。
そこでハンマーシャドーの能力を利用して大量の闇を集めクライナーを強化するのではないかと。
果たして将軍の目的は?
No title
邪のイマジネーション→

ここの客将達は皆、抜群の想像力をもっている

私など魔闘気並みに全身からにじみ出てますよ

〝スケスケトップレスの白ビキニを着た〟グリッタ嬢を

目を閉じただけで想像(創造)できる。

コメント返信ッ!


>>TSさん



果実戦隊…リンゴレッドがリーダーなのは間違いあるまい。


>きっと巨大なレッシャー型移動要塞駅なのでしょうか。
 駅長も駅員さんもみんな車掌さんと同じ顔なのでしょうね。


最終的には変形して巨大ロボになりそうな予感…!
しかし、全員車掌さんと同じ顔だとしたら
さぞや濃いステーションになりそうですね。胸焼けしそうであるw





>>バターコーンさん



>買い物カゴ的にもワゴンなのか‥!


なん…だと…!?


>イマジネーション豊かがゆえに狙われるというナイスゲス‥。


何気に凄い作戦ですよね。
シュバルツ将軍頭も切れるやん。


>あとね、これもう「マッサージ」& 「岩盤浴」つけちゃえYO!つってね。


快適な電車の旅をお楽しみいただけますw
お代として闇を徴収されちゃいますが
あれって特に体に支障とかないんですかね?


>精神は子供だから仕方ないっていうのも
 あるかもしれない‥。


これはちょいちょい感じますよね。
やはり意図的にやってんのかしら。


>レインボーラッシュ「ハリセン100万発」
 君が倒れるまで…叩くのを…やめない…


このきたならしい烈車戦隊がァーッ!!





>>JUDOさん



ワゴンちゃんは、イマジネーションのない一般人には見えなかったはず。
子供には見えるけど、買物とか出来るんでしょうかね…?
セルフレジでお会計済ませればOKかしら。


>グリッタがこの事を知ったら、どういうリアクションを取るんでしょうね?


うーん…なんだかんだ「シュバルツ様…(ウットリ)」ってなりそうなw


>「夢が叶う烈車」という割に、食事スペースはファミレスっぽいですね。


あくまでも子供のイマジネーションですからねぇ。
ファミレスで美味しい物というイメージだったんでしょうかね。


>イマジネーションを高めると、
 遠くにいる相手をハリセンで叩けるようになるのか。


もう大体のことはイマジネーションで出来そうな勢いだぜ…。


>中の人間は慣性の法則でえらい事になるような・・・
 その辺はイマジネーションでガードですか。


ちょっと揺れたくらいでしたねw
トカッチがイマジネーションでソフトにキャッチしたのか・も。


>仮に車掌さんが変身してた場合、チケット君はどうなったんでしょう?
 そう考えた私の脳裏を過ぎったデネビックバスター。


確かに武器になりそうw
ワギャナイザーみたいになるんじゃないかな?(分かり辛くてスマン…!


>そんな訳で「イコカ君」とか「スイカ君」とかどうですかね?


見た目的には、別カラーのチケットくんやねw


>まあ、それはさておき再来週はいよいよ6人目の戦士が登場ですね。
 「トッキュウジャー」はこれで全員なんでしょうか?


レインボーラインだし、7人戦隊だとおさまりが良いきがしますわ。
色的にはバイオレットかなー?





>>:さん



シュバルツ将軍は大烈車軍団を作りたいとか言っていた気がするので
クライナーの量産か、強力な専用クライナーを建造しそうだなーと
思っていたのですが…そう言えば、ロボ戦では勝てなかったんですよね。

そうなると、専用クライナーロボを作り出す可能性が大きいですな。
それが皇帝のためなのか、下剋上のためなのかは
まだイマイチ読めないですが…どうするつもりよシュバルツ将軍!





>>プーのプリプリマンさん



周囲の空間が歪んで見える程の圧倒的イマジネーション…!
邪なイマジネーション出すぎ問題勃発である。



サブタイトルは「危険な隣人」とかけていたのかはたまたAブ(検閲により削除されました)
乗り遅れました、すみません!
他の仕事が一段落したのか、 次回から小林先生復帰ですね。

>将軍の胸の薔薇が怪しく見えてきたわ…。
まさに、「危険な臨時烈車」…!「私は貴様(の能力)が欲しかっただけだ」とか(悪)漢の緊縛超特急とかアッーーー!な感じからして、グリッタ嬢はとんでもない男に惚れてしまったみたいです、禁断的な意味で。
それはそれとして、レインボーラインの烈車が烈車戦隊に力を授ける様に、クライナーもシャドー怪人に影響を与えるのですね。

>朝食は一日の要と言うけれど…。
トカッチとカグラが「おはよう。」と入ってきてましたので、朝食前ですね。子ども達が外で遊んでましたので、若干遅い時間帯みたいでしたが…。
おせっかいリーダーもヒカリのたまごサンド一点張りを嗜めるでもなく夏休み後半のえりか(キュアマリン)よろしく朝からアイスか…と思いましたが、彼女は初期から栄養が偏りがちになりそうな食事(主に駅弁や車内販売品)に文句も言いませんでしたし、パフェもケーキも大好きだったなと思い出しました。食生活がだらしないとカラダもだらしなくなるぞ!…ブーメランなことを言ってみるテストです(苦笑)。

>激しく買い出し
レッドレッシャーが、走りながら子ども達に分け与えてもらっているチャージしているイマジネーションエネルギーで生活必需品等はまかなっていると思ってましたが、ヨルさんのご推察どおり、レインボースーパーみたいな施設があるのでしょうかね。オーナーよろしく走っている烈車から普通に降りて特急烈車並みのスピードで買い物をするイメージが浮かびましたが(笑)。
最近は胃袋まで宇宙レベルな子が乗ってますから、頻繁に行ってるのでしょうね。それで「最近よく顔を出してくれるようになって、ありがたいです」とか言われてそうです。

>カケル航空901便ただいま離陸します!
子どもはよくこういう言葉を何処からか覚えて(吸収して)くるのですよねぇ(笑)。
そして最後に反省しておりましたが、アオイも愚痴りたくなりますよね。朝早くから遊びに付き合わされ、夕飯の支度も彼女任せ…と休みの日なのに自由時間がないのは、姉の立場とは言え、多感な年頃にはキツいです。しかしネグレクトするでもなく逆に拐われた弟の為にあそこまで動ける辺り、カケルの事を本当に大事に思っているのが感じ取れて良かったです。

>ぼく 怪しいトカッチじゃないよ
トッキュウジャーを含めた名誉あるスーパー戦隊も認知度が低ければ、危ない変態集団か…(涙)。

>また彼のメガネを叩き割らなければならないのか
ヨルさんも何度か試されたのでしょうが、割っても割ってもキュウべぇよろしくまた次の眼鏡が何処からかやって来てメガネ掛けに収まるからキリがないのですよねぇ…。

>トカッチ「烈車の中だ!ほらよく聞いて(走行音を)!」
仲間が欠けた時のトカッチの頼り甲斐は異常(笑)。

>性春18禁切符の発行待ったなしですわ。
深夜枠の『牙狼』シリーズとかだったら、あり得たかもしれません(笑)。
シュバルツ将軍的には無しみたいで良かったですね(笑)。

>食べ物の匂いで釣ればホイホイついてきそうだぜ…。
まぁカレーで釣ったり、飢餓地獄を味わわせたりと敵側も抗えない欲求で苦しめる事もありますからねぇ。

>無傷の奇跡
シュバルツ将軍「しまった!こっちは緊急脱出用だったか…!」

>イマジネーションがない者に烈車は乗れない
レインボーラインの烈車と違って、シャドーラインの烈車はネガティブ寄りの力(闇)だから…というのも入れた理由の一つだったりするのでしょうか。

>あっ、乗る場所そこなんだって言うね。周囲の空気が薄いのは、イマジネーションでカバーするって言うね。
そう考えてしまうから、我々には烈車が見えないのでしょうか……。

>潜在イマジネーション力ってなに?(自問)
大人になるにつれてイマジネーションは失っていくのではなく、眠りについていくって事じゃないですか(適当)。

>Win-Winの関係性を構築できたかも知れぬな。
良いですねぇ、こっちにもおこぼれがくるわけですし(笑)。しかしシャドーラインは、「飼いならされた家畜より活きの良い獲物」派が現在大多数を占めている様で…。

>遠隔操作型イマジネーション…だと…!?
映画館が限定されている作品(『俺たち賞金稼ぎ団』など)の鑑賞とスケジュールから、もう一人か二人くらい自分がいてくれたらなぁ、と思うこともありますので、良いイマジネーションだなと思いました(真剣に)。

>対決!黒鉄将軍
やっぱり強いですね、将軍。詰めは甘いけど、隙はないという感じです。仰るとおり、新戦士の噛ませにされるのでしょうか(苦笑)。

>ポリスレッシャー「正義の為なら脱線も辞さぬ覚悟で闘う所存にあります!」
玩具でも烈車のままポリスガンもポリスワッパーも展開できますので、良いギミックでしたね。ちなみにサポート烈車も変身音声や乗り換えチェンジの音声があるのは芸が細かいです。
「他の烈車の護衛」と「敵の追跡・捕獲」が目的ですので、脱線してパトカーにもなれたりするのでしょうか(笑)。

>トッキュウ3号「あいつは、この前の…!」
語気が少し低くなっており、やはり怒っていることが伺えましたね。マイッキーの件でぶつけたいものもあったでしょうに、トッキュウ5号に任せる辺り、しっかりコントロールできていて凄いと思いました。

>レインボーラッシュ・ハリセン100万発
倒れゆくハンマーシャドーには、シューマイによく似たハリセンの持ち手が見えたとか何とか。

>強い奴が弱味を見せる時が一番不気味
エシディシもしぶとかったですね(笑)。アニメだと、カーズの過去で、同族に狙われた彼と背中合わせにしれっと立っていたのが、痺れました。藤原 啓治氏も良いお仕事でした!
悟空の太陽拳で一撃ネタも有名ですね(ゲーム『ファミコンジャンプ 英雄列伝』)。

>護衛兼側近にしても惜しくない人材
実際にグリッタ嬢の配下としてそのポジションに近かったのかもしれませんね(家出の時はノア夫人が無理矢理引っ張って行ったからですし)。
シャドーかいじんうんちくで、「顔が潰れているのは、火の玉を出す為に何度も頭を叩いていたから」と明かしてましたし、本編での戦い慣れしている感じや大技持ちである事、そして東映公式サイトでのイントロダクション(レインボーラインとシャドーラインの潰し合い)からしても、歴戦の勇士みたいでした。遊び相手っぽかったストーブシャドーみたいなのばかりが配下だと、グリッタ嬢が危ないから、というノア夫人の配慮でしょうか。惜しい人材でしたが、ヨルさんのJUDO様への返信のとおり、グリッタ嬢はシュバルツ将軍の為にストーブシャドーを捨て駒にできる母譲りの一面もありますので、気にしてない可能性が高いですね(笑)。次回で一言でも言及してくれれば報われますが、果たして…。
それはそれとして、ゼットの頭を叩いても、思う通りのキラキラって出たのでしょうかね。意識せずとも闇が滲み出てますし、光を嫌う体質や「キラキラ」って言葉からして皇帝自身あまり具体的なイメージはなさそうですので…。

>久々の超トッキュウオー
カケル君達のイマジネーション、そして車掌さん&チケットくんが進めてくれていた「(一応の)補強」もあってか、絶好調でしたね。

>わざと攻撃をくらう意味
カグラの事ですし、深い意味はなさそうです(笑)が、確かにハンマーシャドーの大技はやった後に大きな隙ができてましたので、受け流しは効果ありでしたね。

> さんの仰る様に念願のシャドー烈車軍団増強フラグか…。
治癒に美容に路線拡大、そして闇暴走とオールマイティな「闇」の新たな使い方でも視せてくれたら面白いですね。前回の描写からしてネロ男爵の命令ではなさそうでしたし、どう動くのやら…。
それはそれとして、ずっと前にコメントで出した通り、ショー展開やコラボ映画でも独自の動きを見せるシュバルツ将軍ですが、デーボス軍の土台だった大地の闇が崩壊した後にその欠片を回収している模様(それを利用してデーボス軍の構成員を復活させて、邪魔なキョウリュウジャーやトッキュウジャーを始末させようとしたり、子ども達から闇を回収したりしてました)。ちなみに子ども達の応援でのパワーアップがあるからか、ショーだとシャドー怪人は闇暴走もなく撃沈します(笑)。

>車掌さんが6人目!?
関根氏が監督を務める映画の公開まではお預けでしょうか(笑)。

>レインボーライン上層部
ヨルさんやTSさんのご指摘どおり、あり得ますね(笑)。今はなくなったらしい「時間警察」のトップだった方は、時のターミナルの客にまで迷惑をかけた黒崎 レイジ(仮面ライダーG電王)の捜査や人工イマジンの暴走、そしてゲーム『オール仮面ライダー ライダージェネレーション』二作品での事件の遠因になる等やらかし過ぎで肩身狭そうです(笑)。
それはそれとして、チャーハンゴルフは誰でもいいから怒るべきだったと今でも思います。

>>バターコーンさん
>ハンマーシャドーはハンマー怪人の希望の星として散りました(合掌)。
しゃしゃり出て申し訳ありませんでした。ハンマーモチーフは分かりやすいパワー系故に正義側の新戦力やパワーファイターの引き立て役にしやすいというのもあるのでしょうね。『星獣戦隊ギンガマン』第三十五章「ゴウキの選択」で登場したバットバス魔人部隊の一番手バマース(最初期から出ていたダングスでなくて驚いたのも良い思い出です)もそんな感じでしたし…。

>>JUDO様
>クライナーの中の人達
なまじっか中を頑丈にし過ぎた感もありますね。

>ハリセン使えば
うるさい丹波も沈みます。

>>プーのプリプリマンさん
>大胆なグリッタをイメージ…
勇者ヨシヒコ(演:山田 孝之氏)「無敵ですね!ブスで気持ち悪いとかそういうのをすっ飛ばして無敵ですね!!」

長々と失礼しました。
コメント返信ッ!


>>にわか三級(仮)さん



>レインボーラインの烈車が烈車戦隊に力を授ける様に、
 クライナーもシャドー怪人に影響を与えるのですね。


あれどういう原理なんでしょうかねぇ。
レインボーラインはイマジネーションで動いているとして
クライナーの原動力が気になるわ。


>食生活がだらしないとカラダもだらしなくなるぞ!
 …ブーメランなことを言ってみるテストです(苦笑)。


朝からアイスなミオ、たまごサンドオンリーのヒカリ
明らかに食べすぎのライト…カグラちゃんは分からないけど
トカッチは栄養バランスとか考えてそうですねw


>最近は胃袋まで宇宙レベルな子が乗ってますから、
 頻繁に行ってるのでしょうね。


トッキュウジャーが結成されてから
明らかに車内販売のメニューが増えてますからね。
メンバーの事を考えて頑張るワゴンちゃんは社内販売員の鑑やでぇ。


>カケルの事を本当に大事に思っているのが感じ取れて良かったです。


なんだかんだ弟を心配するお姉ちゃんの姿にグッときたぜ。
一話でしっかりとまとめてきたなーという印象でした。


>ぼく 怪しいトカッチじゃないよ


もう名前からして怪しいので、会心の一撃をくらわす。メガネに。


>仲間が欠けた時のトカッチの頼り甲斐は異常(笑)。


トカッチはやれば出来る子だからなぁw


>「飼いならされた家畜より活きの良い獲物」派が現在大多数を占めている様で…。


そう言われて気づきましたが、慣れ合いで出てくる闇は
質が悪かったり、濃度が薄かったりするんでしょうなぁ。
やはり純粋に人を苦しめた方が良い闇が出るという事か。


>語気が少し低くなっており、やはり怒っていることが伺えましたね。


そのあとに冷静に行動で来ていたところといい
少しのセリフでキャラを表現してて凄いと思いますね。


>悟空の太陽拳で一撃ネタも有名ですね
 (ゲーム『ファミコンジャンプ 英雄列伝』)。


ファミコンジャンプ…クリアしてから売った覚えがあるような…。
しかし、各キャラの弱点が滅茶苦茶な素晴らしいクソ良ゲーでしたねw


>ゼットの頭を叩いても、思う通りのキラキラって出たのでしょうかね。


その辺も踏まえて、やって欲しかったですね。
キラキラを思い浮かべていたのに
本人の意図とは反したドロドロした闇状の物体が出てきたら引くわー。




管理者のみに表示

トラックバック