ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第26話

2014.04.25 (Fri)

第26話 「バロンのゲネシス変身!」




ミッチ茫然(#26)




あぁっ!?ミッチの目が急に虚ろになった!怖っ!
あの目は「こうなったらもう葛葉紘汰を始末するしかねぇ…!」
とか思っている時の目だ!
この特徴からミッチは「ユグドラシルの暗黒大使」の異名を持つんだ!第26話。




紘汰
「裕也は…俺が…俺の手で…!
知らなかったんだ!インベスが裕也だったなんて!
でも、俺がやった事には変わりない。…すまない舞!
本当はこんな俺に、みんなと一緒にいる資格なんて無いんだ…!
舞…すまない…!!」


舞ちゃん
「そう…辛かったんだね、紘汰。
そんな大変な事、一人で背負ってたんだ…。
もう、紘汰だけに背負わせたりしないから…
1人で…1人で苦しまなくていいよ。」


紘汰
「舞…!すまない…ごめんな…。」






裕也やっちまったお(#26)

優しさ舞ちゃん(#26)





い…いや、べべべ別にかか隠し事なんてしてないし。
なななななにおかしなこと言ってるのかな舞ちゃんは?
じゃっ…じゃあ僕、お姉ちゃんがカレー作って待ってるから帰るね!


下手か!隠し事下手か!!
舞ちゃんに、何か様子が変だとかまかけられて動揺しまくる紘汰くん吹いたw
やはりこの子は本来隠し事とかできるタイプではないのね。

ずっと舞ちゃんに隠し事をしていたのは
紘汰的には相当心苦しかったのではなかろうか。
一緒に襲われたインベスが裕也だったと伝えなかったのは
舞ちゃんを思っての事でしょうが、紘汰の葛藤が見え隠れして沁みるわ~。
こんな場面、ミッチが見てたら一気にダークサイドにIN確定ですわ~。

そんな紘汰を責めることなどせず
逆に心配して優しく接する舞ちゃんのヒロイン力!
一緒に背負うと言ってくれるなんてなかなか出来た子やん。
2人でこのあと滅茶苦茶オンステージする勢いですわ。


舞ちゃんは、ヒロインとしては、しばらく大人しくしていましたが
裕也の事に加えて、ヘルヘイムの真実を知ったとなると
また本筋に絡んできそうなカンジですね。





光実
「辛そうだね、兄さん。」


貴虎兄さん
「いや、これは俺が背負うべき罪だ。逃げることは許されない。
光実、特別な力や地位を持つ者には
果たさなければならない責務という物がある。
それが、ノブレス・オブリージュと言うものだ。」

「その為には、自らの手を汚さなければならない事もある。
お前にもいずれ、その時が訪れよう。覚悟を決める事だ。」


光実
「覚悟を…。」






悩める兄さん(#26)

ノブレスをリージュするんだ(#26)





上層部からはせっつかれ、部下達は秘密を隠して勝手に動きまくる。
主任と言えども悲しき中間管理職なのよねw

ボイスオンリーとは言え、上司が出てきたのは初めてかな?
人類救済プロジェクトの割には色々と不透明だけど
60億人デリート計画は進行中。
責任と重圧を感じる貴虎ですが、紘汰に対する舞ちゃんのように
理解してくれて心を許せる相手がいないのが哀しい所ですね。


人類救済の為に己の手を汚すのも、持つ者の義務。
迷いを絶って、覚悟を揺らがせないための信条かな。
ノブレス・オブリージュ。今後も救世主たらんことを。


「覚悟を決める事だ。」


貴虎の言葉によってかよらずか
ミッチが変な方向へと覚悟を決めてしまうのですが
それは貴虎兄さんの知る由もないことなのであったw






坂東さん
「紘汰、なにか良い事でもあったか?
お前さん、ここ最近ずっと余裕なさそうだったからな。
でも、今日は穏やかな顔してる。なぁ、イヨちゃん?」


イヨちゃん
「気持ち悪っ。」


紘汰
「えっ…!?え…気持ち悪…?」






辛辣イヨちゃん(#26)

気持ち悪いって・・・(#26)





イヨちゃん辛辣ゥ~!




いや、確かに舞ちゃんに抱きしめられた直後に
急に革ジャンとか着ちゃってイメチェンはかりだしたり
なんかニヤニヤしている紘汰くんは若干キモいですよ?

でもホラ、一応お客さんなんだから…
あっ、紘汰ってば毎回ほとんどツケだったわ。代金払う方が稀だったわ。
じゃあこんな扱いでいいわ。


舞ちゃんに秘密を明かしたことで、少しは胸のつかえがとれたのか
久しぶりに笑顔を見せる紘汰がキモイ素敵。

やはり、あのあと滅茶苦茶オンステージしたのだろうか…。
紘汰きゅん、一皮むけてスパーキングしちゃったかもしれない…!





光実
「(紘汰さん…どうして喋った?)」

「(僕はただ…舞さんに笑顔でいて欲しいだけなのに…!
どうしてこんな事に…!!)」

「紘汰さん、全部あなたのせいだ!もう何もかも滅茶苦茶だ!!
それもこれも、あなたが舞さんを巻き込むから!
紘汰さん!舞さんを悲しませるあなたに、もうヒーローの資格なんてない!」


舞ちゃん
「ミッチ!!どうしちゃったのよ、ミッチ!
紘汰なんて関係ないじゃない!?頭を冷やしなさい!」






暴走黒ミッチ(#26)





ハイ、ミッチをパーーーン!!




スゴクいい!いいビンタだ!!
手首のスナップといい腰の入れ方といい
こういう元気なビンタを繰り出せるんなら
舞ちゃんの健康状態はまちがいなく『良好』だ!


暴走するミッチに、ベリッシモ素晴らしいビンタを食らわせる舞ちゃんさん。
紘汰の胸ぐらを掴まれたのでカッとなってやった。今は後悔している。


いくら市民にヘルヘイムの秘密を知られるのを防ぐためだったとはいえ
リミッターカット済みのロックシードをばら撒いてインベスを召喚するとか
さすがにやりすぎと言うか、度が過ぎている行為でしたね。

下手をしたら人間を植物に変えかねないどころか
普通に死者が出てもおかしくない状況を意図的に作り出したわけですし。
コントロールしているインベスを差し向けたバロンや
なにも知らずにロックシードをばら撒いたブラーボとは一味違うぜ。

目的のためならば手段を選ばないどころか
もはやなりふり構っていられないのが如実に表れてしまった感じ。


まっ、紘汰がヘルヘイムの秘密を舞ちゃんに喋ったと知った時点で
とんでもない表情してましたもんねw
すでに殺意が漏れだしてたからなぁ。


ミッチが紘汰を尊敬しているのは察していましたが
彼にとって紘汰はヒーローだったんですね。

どうして紘汰を英雄視しているのか分かりませんが
ミッチが死ぬ時にでも回想シーンで出てくるんじゃなかろうか?(酷)





抜け殻ミッチ(#26)


ま・・・まさかこんなことが・・・





み…見てください!ミッチの表情を!眼がうつろですッ!
あの姿勢のまま動こうとしませんッ!
なにやらブツブツつぶやいていますッ!


愛しの舞ちゃんにぶたれて虚ろなミッチの表情が秀逸ですね。
これ完全に魂出ちゃってる顔ですわ。
ミッチの中の大切な何かが切れた瞬間が表現されててグレートだぜ。





プロフェッサー
「凄いなオーバーロードの力は。
是非とも新しいデータが欲しい所だけど…駆紋戒斗じゃ力不足か。
残念だけど、彼もそろそろ用済みだね。」


湊曜子
「私には、あの男には底知れない何かがある。
そんな気がしてならないのですが。」
「彼に、もう一度チャンスを与えてみてはいかがでしょうか?」


プロフェッサー凌馬
「…珍しいな。君が、そこまで他人に興味をもつなんて。
分かった。そこまで言うなら、切り札をひとつ用意しよう。」






凄いスペック差(#26)

勝てるわけねぇな(#26)





とんでもないスペック差ですね。




なにこの技術で埋めることのできなそうな圧倒的な差。
狩るものと狩られるものの縮図のようだわ!

しかも、オーバーロードは全然本気出していないどころか
遊び半分で戦っている状態でこれだもんなぁ。
凛々しくマンゴー構えてるバロンがアホに見えるくらいの戦闘力差である。


これだけ差があって、あそこまで食らいついていた戒斗さんって凄くね?
足りない部分はガッツでカバーしていたのだろうか。
やはりメンタル最強なのか戒斗さん…!





光実
「いい方法がありますよ。オーバーロードを探してるんですよね?」
「交換条件です。それを教える代わりに、僕の計画通り動いて下さい。」






言うこと聞けお前ら(#26)





これアカン顔や。




要約すると、オーバーロード探しを手伝ってやるから
貴虎兄さんにオバロの存在をバラされたくなかったら
つべこべ言わずに言うとおりに動けと言うことですね!ミッチ怖いっ!!

素直に従わないと何をするかわからない状態なので
大人しく従っておいた方が良いだろう。
くれぐれも今のミッチを刺激しないよーに!






ザック
「戒斗!今の女は何者だ?」


戒斗
「ユグドラシルの人間だ。」
「ユグドラシルは来るべき日に備え、人類を淘汰するつもりだ。
生き残るのは選ばれし者のみ。」


ザック
「それが分かってて、どうしてあいつらなんかと!」
「お前だって、いいように利用されてるだけじゃないのか!?」


戒斗
「だろうな。だが、それはお互い様だ。
奴らが姑息なだけの弱者なら、俺がこの手で淘汰するまでだ。」

「お前も力を手に入れた。ならば、未来は己の手で勝ち取ってみせろ。」






誰よあの女!(#26)





ちょっと戒斗!誰よ今の女!!




っちゅーカンジで、戒斗をグイイッと引き留めるザック。
私と言うザックがいながら、別の女とヨロシクしてるなんてどーいうつもり?である。

戒斗的には、お前には関係ない。俺はもうチームバロンを抜けた身だ。であり
そんなこと言いながらも、チームバロンの衣装を身に着けているもんだから
未練タラタラな部分を突っ込まれてちょっとした修羅場が巻き起こるという事態は
私の脳内だけで展開されたストーリーなので本編とは一切関係ございません。


湊さんの助力により、ゲネシスドライバーを手に入れた戒斗。
プロフェッサーには消されそうになっていましたが
湊さんには、思った以上に期待されているっぽいですね。

ゲネシスドライバーは受け取るけど、お顔を拭かれるのは断固拒否!!
これが舞ちゃんだったら、素直に治療されていたことだろうぜw
湊さんのおかげで命を救われたようなものなんだから
少しは愛想よくしといた方が良いぞ戒斗さんw
でも、戒斗はお姉さんタイプとか好きじゃなさそうだもんなー。もったいねぇ。


利用されていると知りながらも力を手に入れた戒斗。
そんな戒斗を心配するザックの友達思いっぷりがチョーイイネ。

強者の理論で返されてしまいましたが
ザックとしては戒斗の事がもっと心配になったのではなかろうかw






紘汰
「ミッチ…舞のこと、済まなかったな。」


光実
「いえ、過ぎてしまった事です。
それより今、一番大切なのはオーバーロードを見つけること。
それが可能なのは、紘汰さんが持つそのロックシードだけです。」


紘汰
「あぁ、それじゃ始めるか。」
「聞こえた!ここから西へ7キロだ。行くぞミッチ!」


光実
「(僕が一芝居打つ…その隙に…。)」






ミッチの計画通り(#26)





紘汰にオーバーロードの位置を探らせてから
わざとマリカに狙撃されて変身解除からの離脱を見事に演出。
ミッチの自作自演も名人芸の域に達してきたのぅw
服についた汚れを払う所とか、もはや貫録を感じるぜ…!

これが紘汰を亡き者にするための策略なのだから恐れ入るわ。


ジンバーピーチの聴覚強化って
一つの音に集中すれば7キロ先の音すらも感知可能なの!?
とんでもない地獄耳やないですか…。
湊さんの会話が盗み聞きされないで良かったねミッチ!

あと、7キロって結構距離あるから紘汰はバイク使った方が良いと思うの…。


「ゲネシスコアの力だけじゃない!?いつの間にこれほどの力を…!」


「フン!散々、あんたらに苛められたからなぁ!」


ジンバーピーチの状態で、マリカと互角に張り合えるまでに成長した紘汰。
散々ボコられてきた分、紘汰自身の力も上がっていたのね。
特に湊お姉さまには随分と蹴られてきたからなぁw

湊さんは本気を出していなかったのかも知れませんが
それでもカチドキアームズには勝てそうにないですね。
紘汰が結構容赦なく攻撃していたのはこれまでのお礼も兼ねていたのだろうか?w





水落しない湊さん(#26)





なぜ湊さんは水落ちしなかったのか…?




川辺で戦って吹っ飛ばされて変身解除したのに
川に落ちないなんて、そんなことがありえるのか…!?

まさか、向こう岸まで吹っ飛ばされるとは思わなかったわ…。

紘汰がもっとイイカンジに力加減を調整してくれていれば
こんな事にはならなかったのに…
でも、エレガントなおみ足が拝見できたので許せる!






戒斗
「ここからは第2ラウンドだ!」
「いけるぞ、このベルト!戦極ドライバーとは段違いだ!」


デェムシュ
「ヨクモ…ヨクモ!サルゴトキガ…コノオレヲ…!!」


戒斗
「ほぅ、言葉が達者になったじゃないか。」






バナナレモン(#26)





バナナ?レモン?バロンでレモン!レモンのバロンだ!!
強いぞ仮面ライダーバロンレモンエナジーアームズ!


レモンエナジーチャージ!バロンキープ!!
ゲネシスでレモンエナジーを使っても
プロフェッサー凌馬と同じ姿にはならないのね。

やはりアームズ以外の素体部分は変身者の個性が反映されてるのか。
ゲネシスでピーチしたら、みんなマリカのデザインになっても困るしねw

カラーリング的にもバナナの黄色と大差ないので
なかなかシックリきてる。やっぱマントが似合うなバロンは。


デェムシュ相手に互角の戦いを繰り広げ
そのまんまの意味で一矢報いた戒斗さん。
上空背後から襲い掛かるデェムシュに対して
カウンターで矢を撃ち込むアクションが超クール。
ソニックアローアクションは矢を引き絞るときの溜めが活かされてて良いですね。


しかし、あの変身ポーズは一体…。
せっかくゲネシスドライバーを手に入れたし
新しい変身ポーズを考えてみたのだろうか?可愛いな戒斗さんw


ゲネシスドライバー劇的パワーアップを遂げた戒斗。
もう強者を装った弱者なんで言わせない…と思う。たぶん。





紘汰
「戒斗!お前、相手を怒らせてどうすんだよ!まずは話し合いだろ!?」


戒斗
「バカバカしい!言葉などでお互いが納得できるわけがない!
俺と貴様がいい例だ!!」






仮面ライダーは話し合い(#26)





凄い説得力だ…!




伊達に話の通じない男やってないですね!
戒斗さんと話し合いがしたいなら、とりあえずボコにせんとな!!


ここまできて「仮面ライダーは話し合いでしょ?」とか言っちゃう
紘汰の気持ちも分からなくはないけど
人間を玩具扱いしているオーバーロード相手にはちょっとねぇ。






光実
「葛葉紘汰…あいつが二度と戻らなければ…!!」
「今だ!やった…!!」






ミッチの凶弾(#26)





いった!いった!ミッチがいったーっ!!



溜まりに溜まった鬱憤を晴らすべく、ついにミッチがいったーーー!!
ミッチの殺る気満々の一撃が紘汰にクリティカルヒット!

戒斗とやりあっている間に紘汰の死角に回り込み
アームズチェンジの隙を狙って背後から狙撃とか
悪の軍団も真っ青の凶行ですわ。
ちょっと空気を読める怪人ならば、攻撃しないタイミングだかんね!
「あいつが二度と戻らなければ…」って完璧に殺しにいってたかんね!


舞ちゃんのビンタでダークサイドに堕ちてしまったのか…
およそヒーローとは言えない行為に出た暗黒ミッチ。
ついに紘汰に殺意を持った一撃を浴びせてしまいましたが
ミッチはどうなってしまうのか?どうするミッチ!どうなるミッチ!


このあと、紘汰に完全なるとどめを刺しにいくというワケですね。
これはもう、戒斗さんが最後の希望かも知れない…!


「念のため首をはねて確実なる安心と言う形にしておくか。なあ葛葉紘汰。」




コメント

はじめまして、最近このブログを見つけて見させてもらってます

The 事♂後♀
すっきりした紘汰くん見たらそう思っちゃいますよねーw
舞さんがギュッとして次の日すっきり(意味深)ですもんねー

なんかやっと動き始めたって感じでここ数話面白いです。ブラーボさんが絡むの遅すぎですわー…。ずっと僕の中では彼が滑ってたので嬉しい限りです。

闇堕ちしたミッチはいかに!タカトラにーさんはブラック企業から抜け出すのか!そして後ろから撃たれた紘汰くんは如何に!
日曜まであと3日、楽しみです
No title
取り敢えず、ミッチはゆっくり休むかカウンセリングを受けた方がいいと思う。

さて、今回も思った事をいくつか。

①紘汰は隠し事が下手すぎる。ここまで下手だと、むしろ今まで打ち明けずにいられた事が驚きですね。多分、放送されてない部分でもミッチが色々と手を回してたんでしょうね。

②インベスになった裕也を殺した事は打ち明けても、それが舞を助けるためだという事は言わないんですね。その事を舞に知られなかったのが不幸中の幸いでしょうか。まあ、ミッチ的には十分すぎるほど手遅れですが・・・。

③ノブレス・オブリージュ。呉島兄弟は「頑張りすぎてしまう」という共通点がありますね。暫く兄弟水入らずで温泉にでも行って休んだ方がいいんじゃないでしょうか?

④イヨさんも割と謎の多いキャラですよね。本当に「ただの口が悪い店員」なんでしょうか?

⑤ミッチがキレ、ザックが仲裁に入り、舞がビンタ。この展開を誰が1話の段階で予想できたでしょうか?何だかんだで、初登場から1番変わったのがミッチとザックで、その次が・・・シドですかね?

⑥湊の言葉を受けて、戒斗にゲネシスドライバーを渡したプロフェッサー凌馬。私が彼の立場なら、湊の言葉がなくても戒斗にゲネシスドライバーを渡しますけどね。あれだけ実力差があっても敵にぶつかっていくんですから、それなりの力を与えたら色々と役に立ってくれそうですし。尤も、渡すゲネシスドライバーに自爆装置を付けるぐらいしておかないと、何をしでかすがわからない部分は問題ですが・・・。

⑦シドどころか、プロフェッサー凌馬まで脅迫し始めたミッチ。今後、彼はいったい何処へ向かうのでしょうか?

⑧戒斗を心配するザック。どんどん彼の株が上がっていきますね。彼としては、やっぱり戒斗にチームバロンへ戻ってきて欲しいんでしょうね。

⑨視聴者とは対照的に、ミッチに対して全く警戒心を持っていない紘汰。彼の頭には「ミッチが裏切る」という考えが全くないんでしょうね。その辺りは城乃内に全面の信頼を寄せていた初瀬ちゃんを思い起こさせます。紘汰も彼のような悲惨な末路を迎えないといいのですが・・・。

⑩バロンのレモンエナジーアームズ。マントのせいで、ちょっとだけマンゴーっぽさもある気がするのは私だけですかね?いずれにしろ、これでオーバーロードとマトモに戦えるようになりましたね。

⑪紘汰と戒斗のやり取りを見て、ふと思ったんですが・・・。

もし、アンクが火野映司ではなく戒斗に会っていたら、どうなっていたんでしょう?
おそらく話が平行線を辿ったまま、絶対にわかり合えないんでしょうね。

変身中に攻撃するというヒーローにあるまじき行動に出たミッチ。
それはそうと、凰蓮さんは何をやっているのか?
とにかく次回が気になります。
次週予告の貴虎兄さんのシャワーシーン(?)+「行け、葛葉!お前は奴を追え!!」でテンションフォルティッシモ!!でした
こんばんは。最近ようやくアームズチェンジ等の売り切れ気味だった鎧武の玩具が近所のお店でそれなりに再入荷されてきて、子ども達が手に取って親御さん方におねだりしているのを見てほのぼのとしています。この前ヨルさんが手に入れたチェリーエナジー&クルミロックシードを初めとしたSGロックシード6も今回は多めに入ってきているみたいで良かったです。

貴虎兄さんの「ノブレス・オブリージュ」発言には、「仮面ライダーカブト」を見てきた人は思わずニヤリとするでしょうね。「カブト」の名キャラクター、坊ちゃまこと神代剣:仮面ライダーサソードがよく口にしていた名台詞でした。鎧武には平成ライダーの懐かしい要素がよく見られますが、これも脚本の虚淵さんがカブトファンを意識して入れたセリフなんですかね。坊ちゃまは当時シリアスな展開の多かった「カブト」の清涼剤と言われる天然キャラ(結構ハードな過去&最後ではあったんですけど)でしたが、貴虎兄さんの冷徹そうに振る舞っていてもどこか癒される天然入ったうっかりぶりは、ある意味坊ちゃまの系譜だったのかもしれませんねwww

一方ミッチ君は、とうとう紘汰君に本気でブチ切れて撃っちゃいましたね…。最初はあんなに紘汰君と仲良かったのに、切ない気持ちです。こちらは以前からファンの間でも囁かれていた「仮面ライダー剣」の後輩ライダー、ムッキーこと上城睦月:仮面ライダーレンゲルの中盤での他ライダーとの諍いを本格的に思い起こさせる展開でした。睦月君は最後にはみんなと仲直りできましたが、ミッチ君は果たしてどうなるのでしょうか…。

様々な不安を抱えつつも、次週の貴虎兄さんの過去話に期待が高まる「鎧武」第26話でした。
卒おめ(゜∀゜)紘汰君
紘汰君シュシュッとスパークしちゃったんですね(*´▽`*)
カナリの数の大きなお友達を敵に回したな。。。。゜(゜´Д`゜)゜。春人きゅんだって、あんなストーカーじみたアンダーワールドになってたのに自重してたのにぃ!!!

貴虎兄さんには、光実きゅんがいるから。いくら人類を救うとはいえ、辛すぎる10億人デリート計画も主任として実行出来るってものだったでしょうかね。
一番信じちゃイケない人を信じちゃうから。゜(゜´Д`゜)゜。兄さんは!!
幼少ミッチになにがあって、ダークサイドを持ってしまったのか気になりまくりです
お兄ちゃん過去で出てくることを激しく希望です(゜∀゜)
No title
コータサンの口を束ねて布団を作ったらどうかなと思いました
羽毛よりも軽いですからさぞ天国のような寝心地でしょう
舞には直接関わりのないことにしたのはgoodです。ミッチの警告が活きましたね
できれば『迂闊に人に広めるとパニックが起きて危ない』と口止めしておけばベターだったのですが
というかなぜかミッチも今回舞たちを止めようとしませんでしたね
あの時と違ってバーローという解決の兆しがある以上もう少し待ってみようと説得してもおかしくないはずですが
もしかするとバーローとか世界の危機とかなんて言葉はとっくに右から左で
彼の目にはただただ箱庭を保つことしか写ってないのでしょうか。今回唐突に始めた外道行為といい惨死は待ったなしですね
湊さんのツバメと化したバナナ改めレモン快斗
初登場補正でせっかく押していたにもかかわらず水入りで白星を逃す姿はもはやBUZAMAを超越した様式美といえましょう
いっそ年末のMOVIE大戦で大金星を挙げるまで全部黒星か水入りを目指すのもオイシイかも
ニーサンのノブレス・オブリュージュは誤用ですね
これは貴族特権の活用による義務の派生を謳ったもので
要は『課長や係長はヒラより給料もらってるんだから部下の面倒はよく見てやれよ』というもの
真実と力を『特権』とするならニーサンはそれを持たない総ての人を守る義務があります
10億と60億の区別なく
それが不可能と知っている以上『小の虫を殺して大の虫を生かす覚悟』を言い違えただけでしょうね
深読みすると現状との落差がなんとも悲しい話です
さて来週はそんなニーサンの過去に迫る回
となり得るのでしょうか
この番組サブタイトルと内容の乖離が激しいですからね
追記
そういえば公式のスタッフ日誌で公開されてますが殴られるミッチのシーン、
リハで何度となく『殴るフリ』の練習をしていたそうですが
いざ本番を撮るとき何の相談もなくガチ殴りが敢行されたんだとか
呆然とした表情は完全に何が起こったのかわからない高杉さんの素の表情ということですね
貴重な映像には違いないけど役者さんは大変です
No title
ああ、紘汰が上機嫌で服装まで変わってたのは、
あのあと舞ちゃんと滅茶苦茶スカッシュしたからだったのか…
激しく納得ですわ。


ミッチって、その場での機転は効くのに、
視野が狭いというか、短絡的な所がありますよね。
そういう面では、ミッチも紘汰や戒斗と大差ないのかもしれません。


鎧武の各ライダーのスーツは、
胴体の鎧と頭部の後ろ半分が本当に換装可能らしいんですが、
戦極ライダーとゲネシスライダーの換装予定は無かったため、
ゲネシスバロンの頭部は特注品だとか。
流石は戒斗さんやで。


戒斗が暴れて妥協しない態度を誇示しつつ、紘汰が対話を持ち掛け、ミッチが後ろでバランスを調整してセッティングすれば、
結構いい外交が出来る気がします。
相手がオーバーロードみたいな異次元の戦闘民族じゃなければですけど。
No title
>紘汰きゅん、一皮むけてスパーキングしちゃったかもしれない…!

KSG!!SHIT!!翌日革ジャンとか着てホクホク顔しやがって!!
ゆるさん…おまえ(コータ)だけは!!(七英雄風に)
ヨル様こんばんは

ついに舞がユウヤの件を知ることになったわけですが
いつのことかと聞く舞に最近だったと答えるコータ
舞と一緒にいたときとは言わないのがコータなりの優しさだったのでしょうか…
微妙だけどwそこぼかすなら初めから言うなとw

>湊曜子
「私には、あの男には底知れない何かがある。そんな気がしてならないのですが。」

ぶっちゃけ戒斗さんと湊さんももう関係もってそうですよねぇ
Pの表情が「えっ、湊君私とは全然そんな雰囲気になったことないのに」って言ってるみたいで吹きますたw

今週は戒斗さんが実は強かったってのがわかってしょんぼりですよ
ベルト替えただけでOLと五分とかね
戒斗さんは負けても負けても立ち上がるのがよかったのにぃ
>戒斗「待て!!」コータ「お前が待て!!」には地味に吹いたw

にしてもてことはドリアンLSだけで戦い続けてあんだけ強い凰蓮姐さまがゲネシス着けたらカチドキより強いんじゃないかしら?
ってか先週凰蓮姐さまのアップで終わったのに今週全く出てこないとかwww
編集おかしいだろ!!一週見逃したかと思ったわw
No title
ミッチー、徐々にブラック化を重ねてとうとうコウタを変身中に後ろからブドウスカッーーーシュ!仮面ライダー竜玄ブラックアームズの誕生である。 プロフェッサーも懐柔させて天下はミッチーの手の中。いまだAランクシードで戦闘力は中堅程度なのに誰よりも優位な位置に立っているってすげぇなぁw

 ユウヤが死んでもあっさりコウタをフォローする辺りマイちゃんコウタを思いすぎだろ・・・w
いやユウヤの事は結構どうでもよかったってか予想できてたんかなあ。
 そしてカイトがついにパワーアップ。まさかのゲネシスドライバー強化とは予想外、 ・・・・それものその筈、公式よると実はバロンはパワーアップの予定がなかったけど急遽決定したんですって!公式すら味方にするとは流石強者だわーマジパネェっすカイトさーーーん!・・・しかしマンゴーでもここまで戦力差があったんですねぇwそれでも戦えただけ実際強かったんでしょうなぁ。
ロックシードの性能が戦力の決定的差なのはジンバーVSブラーボでもやってたけどね。デザインも急きょとは思えないマッチぶり。何気に高虎ニーサンがカチドキと互角に戦えてたしカイトも相当戦えそうね!

でもソニックアロー持ち多すぎよww全員並べたら戦隊チックw
ミラクル9最初のほうで自己紹介してましたが、小林くん、「ライダーでてるけどどういう感じ、」か聞かれたらあれですよ
すごい無邪気に「バナナだとよく言われる」とか言ってました
でもそれは見てたらわかるけど、見てなかったら意味がわからない答えなんじゃないかなと(笑)


そういえば小林くんは伝説っぽいのがありますよね
ちょっとジャンプしただけで足捻るとか、5歩中の2歩捻るとかあるとか
でも名古屋でダンスグループに所属してるはずなんですが、そこでは何もならないのかしら

本編は監督があのお方だったと思うのですが、なのに、耀子水落ちしませんでしたね

ピーチの能力遠くの音とか聞こえるのはいいのですが、方角と距離をピンポイントに言うと思なかったからびっくりしましたよ

というか最近お姉さん出ませんね
今回台詞で出てきましたが、ファンの方のブログ見てたら、第2日曜日に毎回出てたけど、今月出てなかったので悔しがってるんですよ(つд;*)
闇実だなんだと言われますが、よくここまでキレずに頑張りましたよ(涙)。
無茶苦茶オンステージしとる場合じゃなかったですね(笑)。
ミッチに必要なのは、発射しまくってスッキリすることではなく、ファブリーズと富士夫(松岡 修造氏)父さん、そしてお母さん(平岩 紙さん)ですね。

>あぁっ!?ミッチの目が急に虚ろになった!怖っ!あの目は「こうなったらもう葛葉紘汰を始末するしかねぇ…!」とか思っている時の目だ!この特徴からミッチは「ユグドラシルの暗黒大使」の異名を持つんだ!
クマ吉君、よくわかったから、そろそろ湊さんの桃を掴むのやめなさい。

>遂にカミングアウト
その事実より、石楠花さんも心配しておられた晶姉ちゃんが、ユグドラシルでパワハラに遭っていなさそうなことが分かって一安心してました(笑)。ユグドラシル側も大っぴらにできないとは言え、紘太は、色々やらかしてますんで…。

>ノブレス・オブリージュ。今後も救世主たらんことを。
貴虎兄さんは、指示を出す上司かミッチの頭をくたびれた革靴で一発ポカリとやっても許されると思います。
しかし「ノブレス・オブリージュ」か…ライダー界隈では、一介の753ファンさんのご指摘通り、神代のぼっちゃまが使ってた言葉ですので、少し不安です(苦笑)。どちらかと言えば、貴虎さんはそう言わなければやってられないという感じでしたし。
ちなみに少し調べると、「貴族が義務を負う(ノブレス・オブリージュ)のなら、王族はより多くの義務を負わねばならない。」という旨の文章で使われたのだそうで、オーバーロード達に対して何の皮肉かと思ってしまいました。

>気持ち悪い…。
お客様に頭を下げるのではない、お客様の出す金に頭を下げるのだ(それもどうか)。
イヨは、ユグドラシル側かサガラ側か一般人側か微妙なところですが、これだけは言えます…金払ってても態度はさして変わらない、と(笑)。
「おかしい」と言われ続ける戒斗さんは、何だかんだで金を払ってるってのに、(パフェをあまり口にできないまま外に出ることになる展開が多いからとは言え)紘太は(涙)。

>英・雄・失・格
そして、ここでワムウよろしくスイッチング・ウィンバックとして心の目を潰す、と。
「呉島家の跡取りとしてレールに敷かれた人生」に虚しさを感じていたところに、紘太や舞達チーム鎧武やダンスに出会った…ところまでは、視て取れますが、二転三転どころかバック宙もかます物語の中で「呉島の人間としてレールの上を特急で進んで『権力』を掴みにかかった」ミッチ…光実は、見るものが変わってしまったのでしょうね(正直、紘太はミッチが尊敬していた時期とあまり変わってないですし)。「大切な人の笑顔を守るためなら、全てを隠し切る!」という覚悟も無駄になり、このままレールを振り切って闇堕ちしてしまうのか、名前通り、「光の実」となるのか、気になるところです。

>舞のビンタ
ここでミッチが「もっとお願いします!」とか言い出す奴だったら、丸く収まっていたのですが…。
舞からすれば、あまりにもハードな隠し事で紘太が苦しんでいたのを見たこととお互いの慰み合いでビッグバンしたこと、春のダンスイベント準備で「紘太の味方である」旨を言っていたミッチが紘太を責め立てたこと、そして呼びかけ失敗でやっと取り戻しかけた信頼まで失くしてショックを受けたこと等諸々の事情でカッとなったのでしょうね、「頭を冷やしなさい」と光実に言ってましたが。鬱憤晴らしでもあったことは黙っておきましょう。
多分、「他にも道がある。」と舞を遠ざけようとしていた運命の巫女(オルタナティブ舞)も「またこの展開か…。」と思っていないことを祈ります。

>戒斗「真の強者にして勝者である俺は更に上を征く!でもほんのちょびっとだけ寂しいから、たまには皆でバトルしようぜ!(要約)」
「利用されてるんだろうな。しかし負けん。」とか、何だかんだで、ザックには色々漏らす戒斗さん。
ザックも「耳にバナナとレモンが入ってるから、人の話聞きゃしねえ…。」という具合に唖然としているというよりも、「今日はいつもよりテンションが高いな…。」と見ているように感じてしまいました(笑)。

>7キロの距離
サクラハリケーン「大将っ!オレの出番だな!」
ダンデライナー「いや、私に任せてくれないか!」
チューリップホッパー「あ、あのボボボ、ボクを…!」
ジンバーチェリー!
鎧武ロックビークルズ「「「」」」

>苛められっ子の逆襲
叩かれれば叩かれるほど強くなるのが、アーマードライダーです。
苛められるだけで強くなれるなら今頃戒斗さんは最強のアーマードだぜ!さんの指摘も最もですが、バロンは毎回やられるたびに「んあっ、あっ。あっ。」とか気の抜ける声出していて、学習しているというよりは感じてましたから、ダメだったのかも。

>湊さんは本気を出していない?
水落ちと大きいお友達サービスを避けた辺り、まだ余力があるということですか。
そう言えば、プロフェッサーが「本気になった時のデータを採らせてくれない。」旨の発言をしていましたっけ。

>仮面ライダーバロン レモンエナジーアームズ
デュークにはならん!これがズッバロの力だ!
ヘルヘイムの実が、熟し具合等から、ベルトの力で、ランク付けされた多種多様なロックシードに変わるのならば、装着者も、スペック等で、ライドウェアなどの 基本フォームが異なって然るべしというところでしょうか。

>デェムシュ「シャデェゴシュフォ!デョブリョ シャンジャシェション!」
バロンレモン「この期に及んで下ネタはやめろ!!」
デェムシュ「!?」
何だかんだ言って、日本語を覚える素直さと賢さ、好戦的ながらも負けるのも一方的に勝ちすぎるのも嫌という面倒臭い思考回路…ほんまデェムシュはインベス界の駆紋 戒斗さんやで。

>レデュエ「デェムシュ レシュイフォンシェファン。ミャムロム ゴバリャウ ジャ デョミョ ロシュオ。」
デェムシュ「フォムファンジャ!?」
解読したサイトさんだと、結構次回が楽しみになるような発言をレデュエがしていたみたいですね。

>対話
「対等に話をする」にしても、人をオモチャ扱いするレデュエに、サル扱いのデェムシュ…まだ後者はボコって強敵(トモ)と認めさせることができれば、上手くいきそうですが、果たして。まだ見ぬオーバーロードがどう見ているのかも鍵となりうるのでしょうか。

>「念のため首をはねて確実なる安心と言う形にしておくか。なあ葛葉紘汰。」
脳天にぶち込まれるフラグですよ(笑)。

ここの感想も短くするように努めます。
コメント返信ッ!


>>通りすがりのフリーターさん



はじめまして、こんにちは。コメントありがとうございます。
見つけてしまいましたか。
ネットの片隅でこっそりと運営していたこの糞ブログを!


>舞さんがギュッとして次の日すっきり(意味深)ですもんねー


しかも急に革ジャン着用ですわ。大人の階段のぼリングですわ。


>ブラーボさんが絡むの遅すぎですわー…。
 ずっと僕の中では彼が滑ってたので嬉しい限りです。


しばらく完全放置されてましたもんね。
本筋に絡むと、なんだか死んじゃいそうでちょっと心配ですが。


>闇堕ちしたミッチはいかに!
 タカトラにーさんはブラック企業から抜け出すのか!
 そして後ろから撃たれた紘汰くんは如何に!


戒斗もパワーアップしたし、舞やザックも真実を知ったり
また一気に状況が変わっていきそうですよね。ワクワク。





>>JUDOさん



>紘汰は隠し事が下手すぎる。ここまで下手だと、
 むしろ今まで打ち明けずにいられた事が驚きですね。


相当ストレスたまってたんじゃなかろうか?
ミッチが止めってたのもありそうですよね。
しかし、それによって紘汰もミッチもストレスをためていたという悪循環。


>ノブレス・オブリージュ。
 呉島兄弟は「頑張りすぎてしまう」という共通点がありますね。


基本的には似てると思うんですけどねぇ。
守備範囲と覚悟の違いで、こんなに差が出るものなのか…。


>イヨさんも割と謎の多いキャラですよね。
 本当に「ただの口が悪い店員」なんでしょうか?


個人的には坂東さんとイヨちゃんは普通の一般人だと思っておる。
あの2人まで秘密があるとすると
ちょっとごちゃごちゃし過ぎな気がするんですよね。


>何だかんだで、初登場から1番変わったのがミッチとザックで、
 その次が・・・シドですかね?


あと、サガラとか?
紘汰と戒斗と貴虎は、最初からあんなカンジよね。
そう考えるとミッチはかなり特殊な部類かも。


>彼としては、やっぱり戒斗にチームバロンへ戻ってきて欲しいんでしょうね。


ザックは戒斗に対して信頼感みたいなものを持ってますよね。
2人の出会いとか語られないエピソードあるのだろうか?
…やはりここは仮面ライダーナックルのスピンオフだな!


>紘汰も彼のような悲惨な末路を迎えないといいのですが・・・。


背後から暗殺されかけた時点で
すでにとんでもない目にあっていると言えるのではなかろうかw
主人公じゃなかったら死んでたレベルやで。


>おそらく話が平行線を辿ったまま、絶対にわかり合えないんでしょうね


分かりあえなそうですが、強さに対する渇望があるので
メダル集めは円滑に進みそうな気がしないでもない。


>それはそうと、凰蓮さんは何をやっているのか?


ヘルヘイムの森で遭難中かしら?w





>>一介の753ファンさん



こんばんは。
鎧武の玩具もようやく在庫が安定してきたのかな?
SGロックシードは人気のやつだけ即行で狩られてしまうので
毎回ドキドキだったりするので、多めに入れてくれると安心しますね。


>貴虎兄さんの「ノブレス・オブリージュ」発言には、
 「仮面ライダーカブト」を見てきた人は思わずニヤリとするでしょうね。


じいやが言っていた。
男は燃えるもの。火薬に火をつけなければ花火は上がらない。
貴虎も、ぼっちゃまのように燃え上がる日が来るのだろうか?
あまり燃え上がられても、燃え尽きちゃうからアレですが。
ぼっちゃまのラストはシビれましたね。山本裕典くんは今でも大好きだぜ。


>睦月君は最後にはみんなと仲直りできましたが、
 ミッチ君は果たしてどうなるのでしょうか…。


紘汰なら背中から撃たれてくらい許してくれそうですけどねw
問題はミッチの心持ちしだいって感じがしますが…
貴虎が紘汰の味方になるとなると、余計に戻れなくなりそうで心配かも。


>次週の貴虎兄さんの過去話に期待が高まる


主にシャワーシーンにな…!!





>>ROMの人さん



>紘汰君シュシュッとスパークしちゃったんですね(*´▽`*)


あのスッキリした顔は、完全に一撃インザシャドウしちゃってるよね。
やりおったわあのオレンジボーイ。チェリーのシドさんを超えおったわ。


>あんなストーカーじみたアンダーワールドになってたのに自重してたのにぃ!!!


やめたげて!晴人くんのドキッ!丸ごとコヨミちゃんだらけの
アンダーワールド!をいじめるのやめたげて!
良いシーンなのに劇場で笑いそうになったのはいい思い出であるw


>お兄ちゃん過去で出てくることを激しく希望です(゜∀゜)


純粋に仲の良い呉島兄弟も見てみたいですよね。
2人で揃って変身するのは劇場版だけとか悲しいやん。





>>苛められるだけで強くなれるなら
 今頃快斗さんは最強のアーマードライダーだぜ!さん




そんな、「銃を向けられる度に5セントもらってたら
今頃大金持ちだぜ!」みたいなカンジで言われてもw


>コータサンの口を束ねて布団を作ったらどうかなと思いました
 羽毛よりも軽いですからさぞ天国のような寝心地でしょう


まさしく鬼の所業であるw
ミッチがとどめを刺したあかつきには進言してみるのも粋であろう。


>彼の目にはただただ箱庭を保つことしか写ってないのでしょうか。


これは少なからずやあると思いますね。
やってることは貴虎の縮小版みたいなイメージ。


>湊さんのツバメと化したバナナ改めレモン快斗


せっかく湊お姉さまがお世話してくれてるんだから
戒斗さんはもうちょっと愛想良くした方が良いともうの。


>ニーサンのノブレス・オブリュージュは誤用ですね


言い訳とか、誤魔化しといったカンジにも受け取れたんだよなー。
ミッチに対して言っていると思わせて
本当は自分自身に言い聞かせているんじゃないかしら?
貴虎も本来は、60億人デリートなんてしたくないでしょうし。


>この番組サブタイトルと内容の乖離が激しいですからね


本編に合わせる気が感じられないサブタイが多いよねw


>貴重な映像には違いないけど役者さんは大変です


やってくれたのぅ舞ちゃんさん!
リハーサルとは何だったのか…って感じのスマッシュヒットでしたねw
でも、リアルな映像が撮れたので良いんじゃなかろうか?
ありがとうミッチ!!





>>魚座間さん



>あのあと舞ちゃんと滅茶苦茶スカッシュしたからだったのか…


スカッシュして、オーレして、スパーキングっすね。(隠語)


>ミッチって、その場での機転は効くのに、
 視野が狭いというか、短絡的な所がありますよね。


基本的には有能なんだけど
追い詰められると雑になるタイプでしょうかね。
これまでは、逆境に陥った経験がなかったのかもなぁ。


>ゲネシスバロンの頭部は特注品だとか。
 流石は戒斗さんやで。


ゲネシスバロンがなければ、ずーっと弱いまま続く展開だったのだろうか?
そう考えると、さすがにパワーアップで来て良かったねとしかいえねぇぜ。


>戒斗が暴れて妥協しない態度を誇示しつつ、紘汰が対話を持ち掛け、
 ミッチが後ろでバランスを調整してセッティングすれば、
 結構いい外交が出来る気がします。


確かに、いいバランスのトリオになりそうですね。
問題なのは、その3人が結託することがほぼないという事か…!
舞ちゃんがさらわれたりすると一致団結するんだけどねぇw





>>ニート社員さん



>KSG!!SHIT!!翌日革ジャンとか着てホクホク顔しやがって!!
 ゆるさん…おまえ(コータ)だけは!!(七英雄風に)


あからさまなイメチェンが事後を物語っておるわい…!
舞ちゃんに肝心な部分をぼかすのが紘汰って男よねw
舞ちゃんなら十分受け止めてくれると思うんだけどなー。


>ぶっちゃけ戒斗さんと湊さんももう関係もってそうですよねぇ


えっ、なに戒斗さんってば、湊さんに
底知れない何かを見せ付けちゃってるわけ?やだもうバナーヌ!
でも、戒斗は性格的に年上が好きじゃなさそうなのよね。
ちなみに、プロフェッサーは、わりとどうでもいい。


>今週は戒斗さんが実は強かったってのがわかってしょんぼりですよ
 ベルト替えただけでOLと五分とかね


鎧武は、ロックシードやベルトの力がかなり大きいですからね。
(まぁ、ザックと城乃内のように、中身も重要なんだけどw
マンゴーアームズとOLのスペック差が
ゲネシスドライバーで埋まるとか、ゲネドラ強すぎなんじゃないかな?

戒斗さんはなんだかんだまだ勝ってないので大丈夫な!(?


>先週凰蓮姐さまのアップで終わったのに今週全く出てこないとかwww
 編集おかしいだろ!!一週見逃したかと思ったわw


先週の次回予告で、凰蓮さんがワンカットも出てこなかったのを見て
ある程度覚悟はしていたのですが、まさかの完全放置ですよ。
どうした凰蓮!





>>オンドゥルラギッタミッチーにマイが55753ビンタさん



>いまだAランクシードで戦闘力は中堅程度なのに
 誰よりも優位な位置に立っているってすげぇなぁw


確かにそうですねw
ミッチの場合、変身後よりも変身前の方が活躍する印象すらありますわ。
つまり、ロックシードの力に頼らなくても
十分渡り歩いて行ける頭脳派…だったのかも知れない。(過去形)


>いやユウヤの事は結構どうでもよかったってか予想できてたんかなあ。


舞ちゃんの落ち着きっぷりを見ると、ある程度は覚悟してたのかもですね。
さすがに行方不明の期間が長すぎだし…。
まさか、インベス化して紘汰がやっちゃったとは思ってなかったでしょうけど。


>公式すら味方にするとは流石強者だわーマジパネェっすカイトさーーーん!


これが強さか…!
しかし、本来のストーリー通りだと
どれだけ負け犬街道まっしぐらの予定だったのかとw


>でもソニックアロー持ち多すぎよww全員並べたら戦隊チックw


全員弓戦隊アローレンジャー結成の予感!





>>石楠花さん



>すごい無邪気に「バナナだとよく言われる」とか言ってました


やだ…なにこのアホっぽい答えw
小林くん可愛いなーw

5歩中2歩捻るとか、なんという足捻るキャラ…
鎧武でもアクションしたりダンスしてたのに…!


>本編は監督があのお方だったと思うのですが、
 なのに、耀子水落ちしませんでしたね


まだちょっと寒そうだったし、諸田監督の優しさなのかな?


>ピーチの能力遠くの音とか聞こえるのはいいのですが、
 方角と距離をピンポイントに言うと思なかったからびっくりしましたよ


西に7キロとか凄い具体的だったもんねw
聞こえすぎだよ。便利すぎるぞジンバーピーチ。


>というか最近お姉さん出ませんね


出番ないですねー。
って言うか、第2日曜日に出演してたジンクス(?)なんてあったのね。
今回のセリフだけの登場は一応意識してのものだったのか・も。





>>にわか三級(仮)さん



我慢して我慢して大爆発したミッチは
もうファブリーズでは消臭できない闇に満ちているのだ!

ずーっと我慢していたのは確かに凄いですよね。
限界突破したときの反動はもっと凄かったですがw


>クマ吉君、よくわかったから、そろそろ湊さんの桃を掴むのやめなさい。


僕もまたユグドラシルにおどらされただけの
犠牲者の一人にすぎないってことさ。


>どちらかと言えば、貴虎さんはそう言わなければやってられないという感じでしたし。


そんな印象も受けましたよね。
プロジェクト・アークに関しては貴虎的にも色々と思う所がありそうですし。


>そして、ここでワムウよろしくスイッチング・ウィンバックとして心の目を潰す、と。


ミッチのスイッチはッ!紘汰を暗殺することッ!!
自分の思い通りにならない紘汰を排除する行為に出たミッチは
もう戻れないのか…?
ストーリー的にはまだ半分くらい残ってますし、踏ん張って欲しいですね。


>「今日はいつもよりテンションが高いな…。」と
 見ているように感じてしまいました(笑)。


ゲネシスドライバーをゲットしてウキウキしていたのかな?w
何気にザックにはちゃんと話をする戒斗さん萌え。


>ジンバーチェリー!
 鎧武ロックビークルズ「「「」」」


乗り物の多さを無駄にするジンバーチェリーに嫉妬するビークル一同吹いたw


>デュークにはならん!これがズッバロの力だ!


チームバロン魂を忘れない戒斗さんはリーダーの鑑やで!


>ほんまデェムシュはインベス界の駆紋 戒斗さんやで。


相手を罵倒するためにわざわざ日本語を使ってくる優しさが沁みたね。
オーバーロード達にはまだまだ秘密がありそうですね。
って言うか、何体いるんだろうアイツら。


>脳天にぶち込まれるフラグですよ(笑)。


「頭痛がする は…吐き気もだ…くっ…ぐう」

カウンターで一撃もらったミッチの運命は如何に!?




ブドウが狙い撃つぜ!な8時
□ニチアサトライアングラー
・お互いの決意と好意と行動が
物凄い勢いで裏目に出てしまった紘汰と舞。
二人を守りたくて色々誤魔化して
頑張ってきたのに、最近、目的が
歪んできた挙げ句、今回でとうとう
ブチギレたミッチ。

三人の間に見え隠れする、
ラブコメ要素も結局救いにはならず。
・・・チーム鎧武の三人の明日が真っ暗すぎて、
こじれっぷりを笑うどころか、かなり可哀想で
ちょっと泣けてきます。

紘汰と舞はまだこの先、何かの救いが
ありそうですが、ミッチはいよいよ
難しそうですね・・・死ぬ前に大事な人
との出会いを回想する、腹黒なりに
切ないラスボス化もナイスですが、
ミッチ推しとしてはちょっと遠慮したいッ!
・・・でも悪役化は避けられないし、
ラスボス化自体は美味しいしなぁ・・・
うーん・・・(ミッチ推しのジレンマ)。

・あと、事も無げにカチドキへの
チェンジ中に紘汰を狙撃したミッチに
ツッコむ前に、
『鎧武はフォームチェンジ中の
セキュリティ意外と甘いのか・・・
最近は変身中の防御もしっかりしてるのが多いから珍しいなぁ・・・』
と、あらぬ方向に一瞬、関心がずれてしまいました。

前にバロンにオレンジからイチゴへの
チェンジか何かを邪魔された時は
結構、ガードがしっかりしてた気もしてたのですが・・・。
降ってくる果物を攻撃される分にはいいけど、
本体のガードはまた、別問題なんですかね?
・・・変身システム開発の予算、
足りなかったのかなぁ(絶対違う)。

□沢芽の黄色い閃光
・火力or白星は他ライダーや
オーバーロードにちょっと及ばず、
『二号ライダー』のさわやかっぷりは
ザックに猛追され、最近は色々なかなか
恵まれなかった戒斗さんでしたが、今回はゲネシス化で
大活躍!戦績も白星・・・寄りの引き分けで
大躍進!(白星カウントしろよ)

主人公勢は上手くいかない事ばっかりですが、
戒斗さんの野望ルートは難易度高めではあったものの、
思えば結構順調に進んでますよね。
メンタルも元々強いので落ち込む事も当分はなさそうだし、
このままの勢いでぜひ躍進を続けてほしいものです。

□熱い展開(温度的な意味でも)
・明日は鎧武と斬月の共闘に、
凰蓮さんの生死判定の結果発表と
盛り沢山な展開ですね・・・展開、
なんですが。

鎧武はじめてのシャワーシーンは
舞ちゃんでも湊さんでもない!
この貴虎だーッ!
・・・てなハイな感じで出てきた(出てきてない)、
貴虎兄さんのシャワーシーンが微妙にインパクト強くて、
危うく他の展開がまた吹き飛びそうでした。
沢芽市民とユグドラ社員一同とニチアサ男子の為に、
インベスと戦いまくるだけじゃなく、
世のニチアサ乙女達のために、
文字通り一肌脱いで頑張るのも、
ノブレス(略)の一環なんでしょうか。

・・・戦闘からお色気(なのか?)まで
ここまで頑張ってるんだから、
弟だけでなく兄さんも是非
報われてほしいですね。

ではこのへんで。
睡眠時間が最近特急気味なSoyでした。
コメント返信ッ!


>>Soyさん



おっつー。コメントグラッツェ!
睡眠時間が特急気味とのことですが
体調管理には十分気を付けて下さいませ。


>・・・チーム鎧武の三人の明日が真っ暗すぎて、
 こじれっぷりを笑うどころか、かなり可哀想で
 ちょっと泣けてきます。


一番報われていないのはミッチですよね。
彼としては良かれと思ってやっていることが報われないどころか
状況はどんどん悪化するばかりだもんねぇ。
紘汰に怒りをぶつけるのも仕方ないと思えますね。

ここから軌道修正して、白ミッチに戻ることは可能なのか!?
ミッチの明日はどっちだ…。


>降ってくる果物を攻撃される分にはいいけど、
 本体のガードはまた、別問題なんですかね?


前から攻撃される分には何とかなるけど
後ろからはさすがにアカンって感じでしょうかね。
しかも飛び道具でスドンだったしね。

唯一無二の隙をついたミッチの実力という所か。


>戒斗さんの野望ルートは難易度高めではあったものの、
 思えば結構順調に進んでますよね。


何気に戒斗は状況の最前線にいるんですよね。
怖いもの知らずさが功を奏して、なかなかの活躍っぷりです。
これで白星が多ければ言うことなしなのですがw


>世のニチアサ乙女達のために、 文字通り一肌脱いで頑張るのも、
 ノブレス(略)の一環なんでしょうか。


期待されれば脱ぐこともいとわない。
これも誇れる肉体を所持する者の義務というやつだぜ。
貴虎兄さんのサービス精神に期待して
次回を待とうじゃあないか。(ワクワク




管理者のみに表示

トラックバック