ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

烈車戦隊トッキュウジャー感想 第9話

2014.04.23 (Wed)

第9駅 「思いは片道切符」




トッキュウジャースマートボール(#9)




トッキュウジャースマートボール!!

微妙に可愛くないチケットくんのイラストがキュートであるw
これも車掌さんの私物なのかな?もしかしたら手作りなのか・も。

上手く列をそろえると、チケットくんが罵ってくれるぞ!第9話。





ライト
「え?メンテナンスって烈車の?」


チケットくん
「他に何があるって言うんですか?
まぁ、あなたの頭もメンテしたいとこですけど。」


車掌
「この間の爆弾騒ぎもあって、調子がよくないんです。」


チケットくん
「で、その間、ジャマなんでどっか行ってて下さい。
こういう時のためのサポート烈車ですよ!」






メンテすっから出てけ(#9)

ウキウキライト(#9)





ディーゼルレッシャーで行く、ぶらり途中下車の旅。
今回は、春まつりが開催中の北伍城駅からスタート。

おやおやライトくん。そんなに急いで走ると転んじゃいますよ!
ホラ、ミオちゃんに怒られて…まったく先が思いやられますねぇ。(ドクロベエ


レッドレッシャーのメンテナンスが、サポート烈車の活躍へと繋がる流れ。
前回の爆弾騒ぎが、今回の冒頭に続いているのが上手いですね。

…ところで、ワゴンちゃんはメンテとか必要ないのかな?
なんだかインモラルな香りがして激しく興味があるのですが!





千葉徹
「怪我はないか?女の子なんだから、あんまり無茶するな。
守られる方が似合ってるよ。じゃあね。」


ワゴンちゃん
「これは完全に…ひ・と・め・ぼ・れ。ひとめぼれ!






ミオのひとめぼれ(#9)





まんじゅう食べ放題の為にラブラブ障害物レースに参加したら
気になっていた男に助けられて一目惚れしちゃったでござるの巻。


ぬぅ…なんという疾走感。これぞトッキュウジャーと言ったところか…!

レッドレッシャーのメンテ中に、ディーゼルレッシャーで立ち寄った駅で
素敵な出会いを果たすという流れは、なんか良いですよね。
旅先での運命の出会い!っつーカンジでよォー。

ライトに付き合って、ラブラブ障害物レースに参加しつつも
カップル扱いされることには拒否反応を示すミオちゃんも
彼女のキャラクターが強調されていて良かったなと。


普段は、面倒見の良さと姉御肌っぷりを発揮して
立派な世話焼きリーダーを務めているミオちゃん委員長ですが
その反動で、守ってくれたり、面倒を見てくれたり
リードしてくれたりする頼もしい相手にキュンと来るのだろうか。おっとめー!
案外チョロくね?とか言ってはいけない。


ミオちゃんから漂うラブ臭を素早く察知するワゴンちゃんは
高性能ラブセンサーでも搭載しているのだろうかw
恋愛系の話だとグイグイ前に出てくるので楽しいですね。

トカッチが察していたのが意外だw
鈍感そうに見えて結構鋭いのね。メガネは伊達じゃないという事か…!
それでいてラッキースケベとか…
これはもう夜な夜ないかがわしいイマジネーションで
トカッチの蒸気機関が唸りをあげてますわ。


ヒカリも、なんとなく気づいてそうでしたね。
ライトとカグラはイメージ通り全然分かってなさそうでしたが。





彼女持ち(#9)





ミオちゃんは彼の事を、ラブラブ障害物レースの時から気になっていたようですが
あの時、ペア組んでたのって彼女だよね?
彼女持ちの男にひとめぼれしたってこと?イヤーン!激しく修羅場の予感!!





スクラッチジャパン千葉徹(#9)





スクラッチジャパン勤務キタコレ!

表向きはスポーツメーカー、その実態は獣の力を手にする拳法を
現代に伝承するスーパー戦隊が所属していそうな会社ですね。






ワゴンちゃん
「イヤン!デートよ!ねぇ、ミオちゃん!!」


ミオ
「違います!これは…これは…決闘だよ!!






デートと言う名の決闘(#9)





決闘じゃぁあああーーーッ!!




デートじゃねぇし!デートじゃねぇし!!決闘だし!!
殺るか殺られるかの決闘だし!!
恋はいつでもとるかとられるかの真剣勝負じゃろがい!!

みんなに冷やかされた挙句、とんでもないこと言いだしましたよこの子w
いつもは一番のしっかり者のミオちゃんですが
自分の恋愛にかかわることだと、とたんにポンコツになるのねw


「そうだよ!決闘だよ!
ゲームで負けっぱなし、戦いで助けられっぱなしなんて
トッキュウジャーとして許せないし!」


そう呟きながら、彼の為におにぎりを握るミオちゃんの姿に吹いたw
言っていることは勇ましいですが、彼女の脳裏に浮かぶのは
キラキラエフェクトが追加されてイケメン度120%の千葉氏のお顔。

乙女チックオーラ全開で彼の為にお弁当を作るシーンは
女子力が高いのか低いのかすらわからなくなるシュールな画であった。





ミオ
「じゃあ、ちょっとお財布返して勝負してくる。」


ライト
「いいのかな?アレ…。」


ヒカリ
「もう言えば言うほどテンパるだけでしょ。
すでに、わけ分かんない状態だし。」






追い詰めないようにしよう(#9)





ちょっくら財布返すついでにボコってくるわ。




あぁ…ミオちゃんもアホやったかw

照れ隠しが変な方向に暴走しすぎて
もはや何を言っているのか分からないミオちゃんを
冷静に分析するヒカリに吹いたw
これ以上追い詰めないように、生暖かい目で見送る仲間の絆トッキュウジャー。


ここでまた、「なんで勝負するのにお弁当持ってくの?」とか言っちゃうと
「お弁当じゃねぇし!武器だし!あいつの口にねじ込む為の武器だし!」
とか言い出しかねないので、そっと見送るのがベストの選択だったといえよう。






千葉徹
「凄い勇ましいね。剣道の試合?」


ミオ
「いえ…これは…その…どうぞ!!」


千葉徹
「へぇ、お弁当…。」


マリオネットシャドー
「フフ…そろそろかな?」


千葉徹
「こういうの…迷惑!!」






おにぎりキック(#9)





おにぎりキーック!!




ミオちゃんが丹精込めて作ったおにぎりを散々踏みつけた上に
華麗なるシュートを決めるとは…おのれ外道衆!!

人の思いを無下にするどころか、食べ物を粗末にするとかガチ外道。
こいつはメチャゆるさんよなああああ!!
お財布とお弁当を差し出すミオちゃんの複雑な表情にキュンキュンしていただけに
この仕打ちは、かなりヘビーでした。


※ 踏みつけられたおにぎりは、この後ライトくんがおいしく頂きました。


クローズを襲い掛からせ、男女の出会いを演出。
良い関係まで来たところで一気にぶち壊す!
回りくどいけど実にエグくて効果的な作戦ですね。

男性はマリオネットシャドーに操られている間の記憶がないうちに
女性を傷つけているわけで…
後々、関係が壊れていることに気付いたら
男性サイドの方からも良い闇が出てきそうで一石二鳥なカンジ。
男女の体と心を操るマリオネットシャドー恐るべし。





阿鼻叫喚(#9)

大失恋駅(#9)





北伍城駅から大失恋駅に、シャドーラインの支配はリアルタイムで進行中。
駅ビルの中には、失恋レストランがあるに違いねぇ。


マリオネットシャドーの作戦が
「男性が女性を助けたお礼にもらうプレゼントを一心不乱にストンピングする」
という行為に統一されててちょっと面白いw
失恋ストンピング祭り開催中じゃないですかコレ。

「贈り物を踏みつける」のが「気持ちを踏みにじる」とかけてあるのがニクイ。





ミオ
「私、全然平気だから!」
「だって私、最初から勝負するつもりで来てるから!!」

「私、やっぱり守るほうが落ち着くみたい。」






剣道着ミオ(#9)

守られるより守る方(#9)





お弁当を踏みつけられて、気持ちを踏みにじられても
闇を生み出すどころか、泣きもしなかったミオちゃんのメンタル!

だって、別にデートとかじゃねぇし!決闘だし!!
勝負だと思ってきたから、全然ヘコんでないし!
…ってわけでもないと思うんだけどなぁ。

ミオは自分自身の恋心と言うものを理解していないのかも。
恋だと認識していないので、失恋もしないみたいな。


トカッチに押し倒されてビンタしたり
ライトにお姫様抱っこされそうになって突き飛ばしたり
恋愛感情に関しては。ちょっと子供っぽさを感じる部分がありますね。
これが伏線になったりするかもしれないので侮れないのですが。






マリオネットシャドー
「ハハハ!自分を守るのは下手みたいだね!これで終わりだ!」


ライト
「下手でいいんだよ。俺たちが守るから。」


ミオ
「ライト…みんな…!ありがとう。私なら全然大丈夫!!」
「レインボーラッシュ!プレゼント倍返し!!」






怒りのミオちゃん(#9)





巨大おにぎりで圧殺である。




せっかく作ったおにぎりを踏みつぶされても全然大丈夫だし。超平気だし。
…ってカンジで振る舞っておきながら、しっかりと根に持っていたというねw
思いを込めて作ったものを踏みにじられて怒らない女子なんていません!

おにぎりを踏みつぶされたお返しに
おにぎりで踏みつぶすというダイナミック倍返し。
ミオちゃんのイマジネーション猛ってるわー。


シンゴウハンマーでナイスショットしたり、マスク透けで凛々しい表情が見えたり
ミオの本気が垣間見えるのが良かったなと。

これまでもアクション中に剣道っぽい動きが含まれていましたが
今回の胴着姿と竹刀から察するに、ミオちゃんは剣道経験者なのかな。
その割には専用武器がハンマーと言うねw


誰かを守るのは得意だけど、自分を守るのは下手…そんなミオに
「下手でいいんだよ。俺たちが守るから。」と言ったライトにグッときたぜ。
それでこそ、全員リーダー戦隊トッキュウジャー。


「頼りないかもしれないけど、時々は学級委員役交代させてね。」


優しい言葉とともに、ミオと乗り換えチェンジするカグラの心意気もグッド。
戦術的な意味合いはなかったけど、言いたいことは伝わったぞw
こういう部分は仲間の絆を感じて凄くいいですね。






車掌
「レッドレッシャーはメンテナンス中で運行不可能です。」


チケットくん
「言い忘れてましたけど、サポート烈車だけでも合体できますから
テキトーにやっちゃってください!」


ミオ
「ねぇ、このロボ、武器がないんだけどどうする!?」


ライト
「じいちゃんにそんなのいらないんだよ!パワーでいく!!」






ディーゼルオー(#9)





すごく…四角いです…。




これはまた、トッキュウオーとは違った趣のあるデザインですね…。
なんだろう角ばったこのカンジ。
ティッシュの空き箱で再現できそうなこのカンジ。

レッドレッシャーがメンテ中の為のサポート烈車合体ディーゼルオー!!
専用武器など必要ない。力こそパワー!!
パワーだけで押し切る戦略がシンプルイズベスト。
マリオネットシャドーの操り糸もパワーで粉砕しスピンキックで突貫完了である。
戦い方はトッキュウオーよりも派手で嫌いじゃないかも。


必殺技がスピンキックとか、凄いアグレッシブですね。
おじいちゃん烈車的には、腰の関節部位はとか大丈夫なのだろうか?w
タンクレッシャーのエネルギーでドーピングして
ムッキムキになったおじいちゃんみたいなイメージが湧いてくるので困る。


トッキュウオーより合体している烈車数が少ないから
アクションするのが大変そうですね。
走るシーンがちょっと内股気味で可愛かったわ!





トッキュウガールズ(#9)

脱線ボーイズ(#9)





ライト以外の4人が、二人一組で操縦席に座る姿が
クイズ番組の解答者席みたいでちょっと吹いたw

解答率は、トカッチ&ヒカリの脱線ボーイズ(仮)の方が高そうである。





チケットくん
「さっさとご乗車下さい。メンテ終わったんで発車しまーす。」


ミオ
「よーし、みんな!出発進行ー!!」






すっきりミオちゃん(#9)





スッキリした表情のミオを見ると安心しますね。
ひとめぼれ騒動は、全然引きずっていない様子で安心しました。

今回は、様々な表情のミオが見られて嬉しかったなと。
みんなの世話を焼くお母さん委員長キャラで固まりかけていただけに
ここでミオの様々な一面を見られたのはナイスなタイミングでした。

普段が、世話焼きでカッコイイ女の子なだけに
アホっぽい一面も、恋愛に不器用な一面もギャップ萌えで魅力倍増やね!





ノア夫人
「男爵、また失敗ですの?
これではいつ闇の皇帝をお迎えできるのやら…。」


ネロ男爵
「その通りですな。」


ノア夫人
「あら、今日はやけに素直ですこと。オホホホホホホ!」


ネロ男爵
「…。」






全然ダメじゃん(笑)(#9)





前回のレッドレッシャー爆弾騒ぎでトッキュウジャーを引き付けつつ
裏でジックリとシャドーラインのステーションを構築しようとしていたのに
トッキュウジャーがたまたまサポート烈車で立ち寄った駅が見事的中。
即行で浄化されちゃってネロ男爵ぐぬぬ待ったなし!

…と思いきや、それほど悔しがっていないように見えますね。
なにか別の企みがあるのだろうか?
ネロ男爵が前線に出て来てくれても良いのよ?


って言うか、グリッタちゃんの出番がないってどういう事なの!?
恋愛話がメインだったというのに、現在進行形で絶賛片思い中の
恋する乙女しちゃってる☆ガールのグリッタちゃんの出番がないとか嘘だろ承太郎!

こちとら「日曜劇場~グリッタ愛の片道切符~」の放送を楽しみにしてるんですよ!
毎回、グリッタちゃんがシュバルツ将軍にキュンキュンするところを見ないと
ニチアサ見てる気がしないんですよ!頼むぜシャドーライン!!





予告のグリッタちゃん(#9)





ひとまず、次回予告のグリッタちゃんに癒されておこう。




コメント

No title
見逃したので超テキトーなコメント

ライブボクサー「ガタッ」

※四角い2号ロボ代表

四角いのけっこういますよ

ちなみにDJサガラことぐっさんも四角好き、特に「田口」という

〝表札〟は完璧らしい、四角の表札の中に「口」が”5つ”あるから

※ 口×4=田
No title
スマートボールといえば、近所の縁日の屋台にいつも気前のいい店主がいます。
誰にでも料金分の1.5倍分ぐらいの球をくれます。

さて、話を戻して今回も思った事をいくつか。

①多分、頭のメンテが最も必要なのはカグラかトカッチだと思うんですが・・・どうでしょう?

②ワゴンのメンテと聞いて、仮面ライダースーパー1のチェックマシンが浮かんだのは私だけですか?

③28歳(演者の年齢)の男に一目惚れしたミオ。どうやら彼女は「頼れる年上の男性」が好きのようですね。

④名刺から判明した勤務先が、スクラッチ・ジャパン。スタッフも芸が細かいですね。

⑤マリオネットシャドーの作戦はなかなかに面白いと思います。しかし、「即席のカップル」を狙うより「仲のいい夫婦」を狙った方が濃い闇を生み出せそうじゃないですか?やっぱり、ネロ男爵としては「質より量」なんですかね。

⑥まず、ミオは他人に世話を焼く前に「自分の気持ちを正しく理解する事」が必要ですね。まあ、今回は理解していなかったおかげで、助かった訳ですが・・・。

⑦おにぎりに殺された怪人って、特撮史上初ですよね?

⑧自分を守るのが下手なミオに、ライトが投げ掛けた言葉。あれでこそヒーローですね。

⑨「本当にじいちゃんか?」と言いたくなるぐらいパワフルなバトルを見せてくれたディーゼルオー。個人的に、トッキュウジャーとゴーオンジャーの共演が見たい。興味ないですか、烈車と車のコラボレーション?

⑩ネロ男爵を見てると、何か後半で裏切りそうに見えて仕方ないんですが、どう思われますか?
おじいちゃん。。。
デートじゃない!決闘だっ!!には吹きましたが、
今回盛大に吹いたのはおじいちゃんの内股走りでしたよ。。。
鎧武まで見てから、もう一度おじいちゃんの乙女走りを見てしまいました( ´艸`)

トカッチの妄想夜間特急、終着駅までがとても早そうですね。。。ゴホッゴホン!嫌なんでもないんです。忘れてください
恋の「決闘ヶ原」
特急9話「ぴったんこケンケン」
チケット君スマートボール‥。
ヒカリ君ver.は無いすかね~(罵られたい
トカッチ「揃った。ウヒョ~!!」
ヒカリ「ウヒョ~て言うヤツ、
初めて見た‥。」

SCRCH JAPAN、ケンだと‥。
ゲキレン好き、超好み‥(戦隊No.1。
にしても好青年になって‥。

マリオネットも良いなぁ~。
デザインの少し、薄気味悪い感じと
少年的なボイスがgood!!

「パワーだけで勝てると思うな~!!」
勝てた。武器無しロボで勝てた。(合掌

「なぜメンチカツじゃないんだ~!!」
千葉さんの中のライノスが弾けた。
特急9話(完)!



裏切った描写がみんな踏み潰すばっかりのワンパターンでちょっと新鮮味がないような
破ったり、投げたり、叩きつける、燃やすとかいろいろ見たかったなとは思ったり

No title
超☆お久しぶりデス
いろいろあってコメントできなっかたけど、毎回見させてもらってマス~

今週のストンピングシーンを見て
アザゼルさんの龍神伝説を思い出した
壊れたまえ!

みおチャンがカワイすぎて悶え苦しむ

相変わらずロボがダセエェェェ!

でヨロシク哀愁
ヨルさんには隊員No.7を進呈します
吊り橋効果で盛り上がっている女性の恋心をストンピング!合理的でしたね
仲良し夫婦だと、夫がいきなりストンピングし出したら、逆に心配されちゃう可能性が高いしね
最初の寸劇の手間はあれど、ローリスクハイリターンで実にいやらしい作戦ですね

それにしても乙女の中のザ・乙女、グリッタちゃんが出ないとは…
全国のグリッタちゃんの恋を全力で応援し隊一同、重度のキュンキュン不足ですよ!
でも出るとミオのポンコツ乙女っぷりが霞むから仕方がなかろうなのだ…まったく、乙女は罪深い

ただ、あまりの不足っぷりに、
次回予告で、グリッタちゃんのシーンの後、サブリミナル効果で
『グリッタ、大・大・大ピンチ!』
に見えて思わず二度見してしまいましたよ
トカッチだったよ、ごめんトカッチ
でもトカッチはすでにピンチについてはプロ級だから心配してないよ(ニッコリ)
No title
せっかくの初登板だというのに前半のドラマパートがイマイチディーゼルオーにかぶってなくてしょんぼり
いろいろショッキングな出来事だった恋人?たちのその後が描かれなかったのも残念ですね
反面世話焼きどころかみんなのおかーさんと化したりこれは決闘だと血気にはやりつつしっかり手作りのお弁当を作る乙女なミオや
武器など一切持たずパワーのみの突貫戦法で魅せてくれたディーゼルオーなど要所のシーンは見応えがありました
しかしライトのじーちゃんに対するあの信頼感は何なのか
もしかしたらミオの剣道着同様ライトの喪失した記憶にも関係があるのかもしれません
フォーゼの弦ちゃんみたいにお爺ちゃんに育ててもらったとか
近所のおもちゃ売り場のプレイコーナーにディーゼルオーがありました
閉店間近に覗いて見たのですがこれがまた四角い
スーツなんか目じゃありません
まさに箱型ロボの完成系といえましょう
大きさが小さいせいか烈車形態は彩色が丁寧で愛らしいんですけどね
作戦がまたしても見事に失敗したネロ男爵。さぞや面白愉快なリアクションを取ってくれるのかと思いきやなにやら不穏な無言
まだ1クールと経過していないのに何か企んでいるのでしょうか。今後の動きが気になります
次回、トカッチは二度死ぬ
実際はもう二度じゃ済まないくらい死亡状況に陥ってるのですが
この男も1クール終わらないうちから生き急ぎすぎです
コメント返信ッ!


>>プーのプリプリマンさん



>ライブボクサー「ガタッ」


ディーゼルオーとはまた別の四角さですね。
なんつーかこう、味のりの缶みたいなカンジ。


>ちなみにDJサガラことぐっさんも四角好き


なんかのトーク番組でそんなこと言ってましたね。
四角フェチなのかな。





>>JUDOさん



>誰にでも料金分の1.5倍分ぐらいの球をくれます。


それはもうその料金でその数がデフォになちゃってますよねw
サービスいいのは純粋に嬉しいけ・ど。


>多分、頭のメンテが最も必要なのは
 カグラかトカッチだと思うんですが・・・どうでしょう?


カグラっすね。(断言)


>どうやら彼女は「頼れる年上の男性」が好きのようですね。


本人は否定しそうだけど、本質的には甘えたガールなのかも知れぬ。


>マリオネットシャドーの作戦はなかなかに面白いと思います


恋をさせて、失恋させるという流れなので
元々付き合ってるとか、仲のいい夫婦だとダメなんじゃないかな。
信頼関係が深いと闇を生み出させるのは大変そうな予感。


>個人的に、トッキュウジャーとゴーオンジャーの共演が見たい。
 興味ないですか、烈車と車のコラボレーション?


ノリ的にも合いそうですよね。
ゴーオンウイングスが終始冷ややかな目線で見守ってくれそうだぜ。


>ネロ男爵を見てると、何か後半で裏切りそうに見えて
 仕方ないんですが、どう思われますか?


まだネロ男爵の実力を見ていないので何とも言えませんが
仮に裏切ったとしても大したことにならなそうなんだよなぁw





>>ROMの人さん



>鎧武まで見てから、もう一度
 おじいちゃんの乙女走りを見てしまいました( ´艸`)


おじいちゃんなのに乙女走り、これがギャップ萌え!
ディーゼルオーは関節が少なそうなので動くのが大変なのかな?
スーアクさんの苦労が目に見えるようであったw


>トカッチの妄想夜間特急、終着駅までがとても早そうですね。。。


なんてったって、トッキュウジャーだかんね。
そりゃもう超特急で状況終了ですわ!





>>バターコーンさん



>チケット君スマートボール‥。
 ヒカリ君ver.は無いすかね~(罵られたい


下の方にはワゴンちゃんのイラストも入ってるんですよねアレ。
車掌さんに頼めばイラスト描いてくれるか・も。


>ゲキレン好き、超好み‥(戦隊No.1。
 にしても好青年になって‥。


ケンってば、かなりのイメチェンを遂げてましたね。
おにぎりではなく、メンチカツだったら踏みつけられなかったに違ない。

ゲキレンでは理央様が超好きですわ。メレも可愛かったなー。


>マリオネットも良いなぁ~。


手に持っている操り人形もイイカンジにキモイし
操る道具が手裏剣状になっているのもナイスでしたね。


>勝てた。武器無しロボで勝てた。(合掌


パワーだけで勝てた…。





>>石楠花さん



女性の思いを「足蹴にする」とかけてるんでしょうね。
あまりエグいことをするとチビッ子ドン引きしちゃいそうだし。
とは言え、全員ストンピングする画はなかなかシュールでしたw





>>たーさんさん



たーさんさん超おひさしぶり!コメントグラッツェ!
見ててくれたようで感謝感激っすわ。


>今週のストンピングシーンを見て
 アザゼルさんの龍神伝説を思い出した


ジャパンでたーさんさんのみである可能性大ッ!


>みおチャンがカワイすぎて悶え苦しむ


ミオちゃんの色んな表情が見られて眼福であった。
乙女チックなミオちゃんも良いですよね。


>相変わらずロボがダセエェェェ!


そのうち、このダサさが癖になってくるの…かな?w





>>グリッタちゃん成分が足りないKRさん



>ヨルさんには隊員No.7を進呈します


謹んで拝命いたします。
どうも、グリッタちゃんの恋を全力で応援し隊隊員No.7の僕です。


>最初の寸劇の手間はあれど、
 ローリスクハイリターンで実にいやらしい作戦ですね


仕込みに手間がかかりますが、実れば一気に闇ゲットの好作戦でしたな。


>出るとミオのポンコツ乙女っぷりが霞むから
 仕方がなかろうなのだ…まったく、乙女は罪深い


なるほど…そういうことだったのか…。
グリッタちゃんが出てきてしまうと、ミオちゃんを食っちゃうからね。
ホンマ空気の読める乙女やでグリッタ嬢!


>トカッチはすでにピンチについてはプロ級だから心配してないよ(ニッコリ)


これほど信憑性がないサブタイトルも珍しいですよねw





>>逆襲のロボじーちゃんさん



タイムリーな時事ネタを入れ込んだHNに惚れそうである。


>せっかくの初登板だというのに前半のドラマパートが
 イマイチディーゼルオーにかぶってなくてしょんぼり


レッドレッシャーがメンテ中なので
ディゼルレッシャーでぶらり途中下車という流れでしたが
ドラマ部分はミオの乙女推しでしたね。
ミオがメインのストーリーと、ディーゼルオーと初登場は別々なカンジか。


>フォーゼの弦ちゃんみたいにお爺ちゃんに育ててもらったとか


お爺ちゃん子だったのは間違いないであろう雰囲気ですよね。
ムキムキでファンキーなお爺ちゃんなんだろうか?


>まさに箱型ロボの完成系といえましょう


今度トイザらスで確認してくるわ!
玩具版の四角さが楽しみであるw


>作戦がまたしても見事に失敗したネロ男爵。
 さぞや面白愉快なリアクションを取ってくれるのかと思いきや
 なにやら不穏な無言


あれは意外でしたね。ネロ男爵をちょっと見直しちゃいましたよ。
なにか別の企みが進行中なのかな?企む男爵が素敵ですわ!


>この男も1クール終わらないうちから生き急ぎすぎです


どれだけキャラを濃くすれば気が済むというのかトカッチ…!




乗り遅れました!
トカミオ恋愛推進委員会の声かけ事案さんも一安心…ですかね(笑)?
ミオが潔癖と言いますか超奥手でボーイッシュな描写は今までありましたが、まさかここまでとは(笑)。童貞をこじらせるより酷いの初めて視たかもしれません(苦笑)。

>車掌さんのオモチャ
そう言えば、車掌さんのイメージは、切符を拝見して回る時に、子ども達を喜ばせる物を詰めた鞄を提げた昔ながらの車掌さんだそうですね。

>頭のメンテ
クチュクチュして、あっあっあっなイメージが浮かびました(鬱)。
ライトも皆様が仰るカグラ、トカッチも、そして淫猥で淫モラルなワゴンちゃんもメンテくらいで、何とかなると思えないのが、手強いところです(苦笑)。
しかし、チケットくんは、何度も引っぺがそうとするライトに辛辣ですが、前回の事を考えると仕方ないことだったのかと思えます、死活問題ですからね(苦笑)。

>チケットくんが罵ってくれるぞ!
ライトでも助走をつけて車掌室に殴りこむレベル…いつものことか。
やっと列を揃えたと思ったら、そんな仕打ち(あるいはご褒美)が待っているボードゲーム…子どもの頃からMの英才教育を仕込んでナニをするつもりですか(笑)。

>ドクロベエのナレーター
聞こえてくるようです…(遠い目)。今のおひょいさんも凄く良いですけどね。

>一位は北伍城まんじゅう食べ放題
(現地の商店街限定と言えど)三千円分のお買い物券より上の扱いとは、どれだけ美味しいのか…。

>SCRTC JAPAN
久津家はスクラッチマイスターズ、千葉さんはスクラッチジャパンでマーケティング担当ですか。

>甘えたガール
無自覚な上、恋すれば「決闘」とか男性的な面が出てくるとてもとて面倒な彼女を甘えさせるのに必要な男のスキルは…、母性(笑)?まぁ、いざという時に頼りになる子でも良いかも(笑)。

>彼女持ちに惚れたのか?
結構指摘されておりましたが、確かにいつものミオなら気づいていたでしょうね。しかし彼女自身ははじめての「胸のキュンキュン止まらないよ」状態でパンクして、いっぱいいっぱいで若干オンドゥルってヒカリ曰く「すでにわけがわからないよ」なテンパり具合でしたので、そこを考える余裕もなかったのでしょうね。ワゴンちゃんはともかく他のメンバーもレアなミオの姿を見て指摘をできなかったり忘れてたりしていたみたいですし(笑)。幼い子の初恋っぽい、という指摘も頷けます。
そして普段ストッパーな娘がポンコツになればなるほど、ヒカリ並に冷静になって笑顔で対処するトカッチの美味しさはズルい(笑)。

>メガネは伊達じゃないということか…!
本体ですからね(笑)。

>男を墜としたくば、胃袋をつかめ!
おにぎりのお米はひとめぼれですね、わかります。
確かにメンチカツを入れてたら、足蹴にできませんでしたね、似た顔の人は(苦笑)。メンチカツ一個で殺人未遂やらかしましたし(笑)。

>皆でストンピング
たーさんの仰る龍神湖の話、思い出して吐き気がしてきました(苦笑)。
石楠花さんの仰るとおり、ワンパターンかなとも思いますが、そこらへんは、マリオネットシャドーの能力の仕様(千葉さんは能力発動後、財布も踏んでましたし)ひいては「優雅(ヨルさんの仰るとおり『踏みにじる』をかけた小粋なジョークなど)」や「量」を重視するネロ男爵の性格(大勢の人間を生かさず殺さず均質的な闇を取り出すためにシャドー怪人を手配)も出ていて、面白かったと思います。
しかし大失恋駅から解放された後も、禍根とか修羅場とかで闇が生まれそうですね、確かに(笑)。

>ミオのスペック
家事技術全般と武術を会得したスポーツウーマンだそうですし、「鍛えてますから」ハンマーだってお手の物。ちなみに演じる梨里杏さんは茶道が趣味と書いておりますね。

>マリオネットシャドー「あっ!?お前、トッキュウジャーなんか引っかけてたの!?バカッ!!」
作戦開始前は(同胞達がやられまくっている)クローズ達が変身前のトッキュウジャーを監視している感じでしたが、作戦実行担当の方は知らなかったのですね。バクダンシャドーが乗り換えを知らなかったこともそうですが、幹部同士の冷戦やら闇の路線・ターミナル拡大等を優先する考えやらで情報伝達が上手くいってない印象です。そりゃ、シュバルツ将軍も苦言を呈したくなりますわな(グリッタ嬢のサポートがなければデータ収集が遅れてましたし)。
もしかしてマリオネットシャドーも捨てても大丈夫な駒だったのでしょうか(失敗直後のネロ男爵の反応からして、完全な捨て駒ではなかったことは伺えますので)。

>守りきれない分は…
確かにライトの啖呵が決まってましたね!トッキュウ5号(カグラ)も乗り換えの新たな意味を見出してくれました。

>委員長ガール
ミオ基準だから、ハンマーでボコりましょう。

>最近気づいたこと
レインボーラッシュ後のレンケツバズーカ、大体トッキュウ2号が持たされてませんか(笑)?

>ディーゼルオー
逆襲のロボじーちゃんが仰るとおり 今回は確かにディーゼルレッシャーとの絡みはあまりありませんでしたが、前回きっちりやりましたし、サポート烈車の合体も必然性があって良かったと思ったのですが…。
目視とか狭い操縦席とか合体後の客車のバランス無視とかチケットくんのアナウンス無しとか武器なしとかまさに旧式らしさが出ていて、良かったです。カーキャリアレッシャーもこの連結だとバランスが悪くならないみたいですし、昔の一軍だったのだろうなと思えました。
しかし動けば格好良くなると思ってましたが、仰るとおり可愛い系でしたね、走り方とか(笑)。

>シールドレッシャーお留守番
烈車メンテ中の車掌さん達の護衛でしょうか。また張り切りすぎて、突っ込んで、チケットくんに怒られそうですが(笑)。

>ディーゼルオー「老兵は死なず…、ただ消し去るのみッッ!!」
半端な柔では、磨き抜かれた剛を制することはできませぬ!
烈車戦隊反撃・逆転のBGMは、OPも良いですが、始発駅から流れているメジャー系の劇伴(今回はディーゼルオーで操り系カッターの糸を引きちぎる辺りからかかってました)も耳心地が良くて気に入っております。初起用の羽岡 桂先生、良い仕事してます。

>ネロ男爵の思惑
プライドの高い男爵が、反論しなかった辺り、妙なフラグが立ってきました。「新たな闇を生み出す」ことを期待していたようですし、闇の皇帝に直接闇を送り込む策でもあったのでしょうか、それとも闇の地下鉄でも完成させるのかはたまた赤いランプのついた場所が違ったか…まぁありえませんね(笑)。ネロ男爵の動きも要注意です。
それにしても嫌な路線図ですね、触手が迫ってるような感じで(苦笑)。

>ミオのフラグが折れたなら、
正気に戻った千葉さんは良くも悪くも「一般人」。彼女(描写からして引っかけられたタイプではないみたいですし)と適当によろしくやっといてください。
ミオはこの先どうなることやら分かりませんが、ワゴンちゃんのワゴンを押すのを手伝う辺り、「らしさ」が戻ったことが示唆されましたので、今はこれで良いのでしょうね。

>さよならトカッチ。3キュー4ever。
トカッチ、面白い奴でした…決める時は格好よく決めるけど、妙ちくりんな歌やジョーク、笑い声の「ニョホホ」とほんとn(混ざっとる

…今度は短くなるように努めます(苦笑)。
コメント返信ッ!


>>にわか三級(仮)さん



>ミオが潔癖と言いますか超奥手でボーイッシュな描写は
 今までありましたが、まさかここまでとは(笑)。
 童貞をこじらせるより酷いの初めて視たかもしれません(苦笑)。


乙女こじらせて変な方向へ行っちゃってましたねw
そんな部分も込で可愛いのですが!

梨里杏さんは茶道が得意なのね。うーんギャップ萌え!


>車掌さんのイメージは、切符を拝見して回る時に、
 子ども達を喜ばせる物を詰めた鞄を提げた昔ながらの車掌さんだそうですね。


なるほど、だからチケットくんを装備してるんだね。
…と思ったけど、あれ口の悪いサルだったわ。

スマートボールで列をそろえると
「なんの意味もないのによく頑張りましたね。」とか
「そんなことが得意でも人生の役には立ちませんよ」とか言います。


>クチュクチュして、あっあっあっなイメージが浮かびました(鬱)。


ポックルゥ…。
ハンターハンター連載再開決定記念やね。


>無自覚な上、恋すれば「決闘」とか男性的な面が出てくる
 とてもとて面倒な彼女を甘えさせるのに必要な男のスキルは…、母性(笑)?


全てを受けいれる漢らしさが必須と言えようw


>普段ストッパーな娘がポンコツになればなるほど、
 ヒカリ並に冷静になって笑顔で対処するトカッチの美味しさはズルい(笑)。


あの可変っぷりはズルいよなー。
次回もそうだけど、トカッチ美味しすぎ問題発生ですわ。


>おにぎりのお米はひとめぼれですね、わかります。


上手すぎ嫉妬w


>バクダンシャドーが乗り換えを知らなかったこともそうですが、
 幹部同士の冷戦やら闇の路線・ターミナル拡大等を優先する考えやらで
 情報伝達が上手くいってない印象です。


シャドーラインは幹部同士が仲悪いですもんね。
上司と部下の連絡も最低限しかされてなさそうだし…。
こういう部分は闇の皇帝が来たら変わるかな?


>レインボーラッシュ後のレンケツバズーカ、
 大体トッキュウ2号が持たされてませんか(笑)?


トカッチふらついてるw
こういう細かい演技良いですよね。


>初起用の羽岡 桂先生、良い仕事してます。


特撮的には初めて起用された作曲家の方だったんですね。
音楽に関してはあまり気にしていませんでしたが
そう言われるときになってきますわ。


>それとも闇の地下鉄でも完成させるのか
 はたまた赤いランプのついた場所が違ったか…まぁありえませんね(笑)。


闇の地下鉄ってのはありそうじゃね?
普通に騒ぎを起こしておいて、実は裏では…ってのに
地下鉄と言う素材はジャストフィットしてる気がしますわ。


>トカッチ、面白い奴でした…決める時は格好よく決めるけど、
 妙ちくりんな歌やジョーク、笑い声の「ニョホホ」とほんとn(混ざっとる


トカッチ…「ありがとう」…それしか言う言葉がみつからない…


>…今度は短くなるように努めます(苦笑)。


構わない…「コメントありがとう」…それしか言う言葉がみつからない…




管理者のみに表示

トラックバック