ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第24話

2014.04.11 (Fri)

第24話 「新たな強敵 オーバーロード」




国語辞典とオバロちゃん(#24)




アイツラノ コトバ オモシロイ。
デモ コレ モジガ チイサクテ ヨミニクイ。
ツギハ マンガボンヲ モッテキテホシイ。

ズット ズット モリノナカ。ナガーイ ナガーイ タイクツ。
タイクツ キライ。オモチャ ホシイ…。

デキレバ バンダイノ オモチャガ ホシイ。
プレバンノ シンショウヒンヲ ヨヤクシテホシイ。第24話。




湊曜子
「十分よ!」


戒斗
「まだだ!!」


湊曜子
「こいつに勝つのは次でいいの!
まったく…あれだけの戦闘データが収集できたなら
十分な成果だったのに。あなた、退き時ってものが分からないの?」


戒斗
「奴らの事を調べて、理解するのが目的だったんだろ?
だったら…俺には、こいつが一番分かりやすい!」






まだ負けてないし(#24)





戒斗さんまだボコられてた…。




トッキュウジャー&鎧武の合体スペシャルが放送されている間も
ヘルヘイムでは戒斗さんボコられ祭りが絶賛開催中だったという事か…!

今回も華麗なる敗北を喫した戒斗さんですが
ぶっちゃけまだまだやれたかんね。
湊さんが助けに来なければ邪魔しなければ
あそこから一発逆転してオーバーロードをボコってた可能性もあっかんね!
そう…この世には無限の可能性が満ち満ちているのです。


しかし、戒斗は本当に諦めないですね。
例え相手が人知を超えた力を持つオーバーロードだったとしても
全くひるまずに立ち向かうメンタルは称賛に値するわ。
オーバーロードと拳で語り合おうとする勇気!

彼が敗北する時は、死ぬ時なんだろうなぁ…。
逆に考えると、死なない限りは敗北しない無敗の帝王であり
拳に滲む血が沁みるわぁ~。

でも、バナナとマンゴーだけじゃさすがに限界っぽいので
そろそろパワーアップさせてあげてほしいのが本音であったw


湊さんは戒斗さんを尾行しつつ情報収集してたのかな?
ピンチのところで助けてくれたのは、仕事仲間としての業務なのか
個人的な打算が絡んでいるのか微妙なカンジ。

そして、こっそり見ていた2体目のオーバーロード。
オーバーロードって複数いたのか…
森の支配者って言うから、てっきり1体だけなのかと思ってました。
頂点は常にひとり。





2人きり空間(#24)

穏やか白ミッチ(#24)





あだやだ穏やか白ミッチ。




久しぶりの、きれいなミッチキタコレ!

最近はめっきり黒モードがデフォルトになってきていたミッチですが
舞さんと2人きりの空間で共同作業をしていると言う幸せからか
久しぶりの白ミッチが満を持して降臨ですわ。
ミッチの脳内で、ときめきのキラキラエフェクトがかかっちゃってますわ。
室内なのに桜の花びらが舞っちゃってますわ。脳内お花畑状態ですわ。


ミッチ的には、舞ちゃんが紘汰の事を想っていたとしても
紘汰の事も同じくらい好きだから別に構わないってことなのかな?

大事な人たちとの大切な空間を守りたいってことが重要で
舞ちゃんを自分だけのものにしたいって感情はあまりないのかしら。
ミッチの愛情表現も歪んでるからなぁ…まぁ、本人が幸せそうだし良いか。





光実
「…ねぇ、君は10年後の自分がどうなってるか想像できる?
どんな運命を辿っているのか。自分の力でどうにかなるとでも?
フッ…分かるはずないよね。いいんだ、その方が幸せだよ。
本当に大事なのはね、誰に与え、誰から奪うのか。
それを決められる立場に立つ事なんだ。」

「(それが権力…僕の求めていた…力!)」






なにいってんだ呉島(#24)





呉島くん、なに言ってんの…?




やべぇ…同級生が、ちょっと痛い子を見る目で見つめてますやん。


「呉島君。今日、学校来なかったね。
最近どうしたんだい?遅刻や欠席ばっかりで。
残念だよ。君とはライバルだと思ってたんだけどな。」


言い方はともかく、心配してくれたクラスメイトに対して
ミッチが返した言葉が中二病全開っぽく聞こえて吹くw

だけど、実際にユグドラシルのヘルヘイム対策委員会の幹部だし
別時空からの侵略に対応している果物戦士でもあるわけで
なんら間違っていないのが、さらに面白さを加速させるわね。

何気に、さらなる権力を手に入れようと野心を燃やすのがミッチの腹黒い所だぜ。


このあとすぐケータイを取り出して

「なに!?カノッサ機関が動き出しただと!!
三百人委員会への根回しは済んでいるんだろうな?
あぁ、わかった。その件は任せる。
ユ・グドラ・スィール。(別れの言葉、意味はない)」

…と、独り言を呟き去っていくミッチの姿が私の脳内にあった。






紘汰
「俺は裕也を死なせちまった。そんな自分が許せない。
だから!もう後には引けないんだ。
今のユグドラシルのやり方を見過ごしたら
俺は、また大勢を見殺しにする事になる。」


光実
「紘汰さん…
そうやって、また取り返しのつかない事になるかも知れないんですよ?」


紘汰
「…そんな時は、ミッチが真っ先に気付いてくれるさ。
お前、俺よりも頭いいもんな。」


光実
「僕の言う事なんて、何も聞いてくれないくせに…!
(この人は、もっと痛い目にあわないと分からないって言うのか…。)」






ピーチイヤーは地獄耳(#24)





あぁっ!ミッチの目つきが鋭くなった!
あの目は、全然言う事を聞かない紘汰を
ちょっとボコろうとしている時の目だ!!


紘汰とミッチの間の溝と温度差がだいぶ大きくなってきましたね。
ミッチが自分で許容できる範囲内で行動されるのはいいんだけど
紘汰はその超えてはいけないミッチラインを軽々と超えていくからなぁw

「こいつはちょいと痛い目にあわせて、理解させんといかんなぁ…!」とばかりに
養豚場のブタでもみるかのように冷たい目線を送るミッチにゾクゾクするねぇ。

厄介事や危険に自ら突っ込んでいく人を守るのは大変なんだと言う意識と同時に
黙って俺に守られてればいいんだよという利己的な意識も見え隠れしてイイカンジ。


ジンバーピーチは地獄耳。
戦闘には役に立ちそうではないですが
聴覚強化で盗み聞きし放題の便利な能力。

この能力を使ってユグドラシル会議を盗み聞きすれば
色々と捗るんじゃないかと思いましたが
ユグドラシルタワーの防音設備は世界一ィィイイなので難しいか。

聴覚強化能力を得た直後に、ミッチに知られちゃいましたしね。
今後はミッチも独り言とか警戒するでしょうねw


レモンはパワー、チェリーはスピード、ピーチは聴覚強化
ジンバーメロンは防御力強化か、うっかり強化のどっちかかな。





紘汰
「あっ!ミッチだ!おーい、ここだよミッチー!!」






ジンバーピーチヤッホー(#24)





ミッチを見つけて元気に手を振るジンバーピーチちゃんがキュート。





貴虎兄さん
「サガラは、葛葉紘汰を操って何をしようとしている?」


光実
「ヘルヘイムには、インベスの他にも
まだ見つかっていない生物がいるんだそうです。
それを見つけ出すのが目的だ、と。」


貴虎兄さん
「なんだそれは…?」


光実
「さぁ…。(ふーん…そういう事か)」






本日のユグドラ会議(#24)

察するミッチ(#24)





プロフェッサーが案外、隠し事が下手でちょっと吹いたw

オーバーロードの事を話題にされて
ミッチに対して目で制してきたり威嚇するかと思いきや
あんなに露骨に顔をそむけるとはw

紘汰から得た情報で、幹部たちの内情を把握するミッチ。
今回のユグドラ超会議を制したのはまぎれもなく彼であり
威厳的にも貴虎兄さんをはるかに凌駕しておるわ。

なんだか貴虎兄さんの知らない所で色々なことが進んでいて
プロジェクトリーダーとしてなんだか可哀想になってきたぞ…。
頑張れ貴虎兄さん!世界を救うその日まで!!


って言うか、サガラは雇われネットアイドルだったのか。
その割には、会議に介入して来たり大物感出てましたけどねw
しかし、ネットアイドル…あのオッサンがネットアイドル。沢芽市パネェ…!





DJサガラ
「相変わらずだな、お前らも。」






スネークサガラ(#24)





オーバーロードとお知り合いだったどころか
オバロ語までペラペラだったDJサガラ。
このネットアイドル、ただ者ではない。


サガラもオーバーロードなのかと思っていましたが
どうやらもっと大きな存在なのかも。

以前の会話からすると、謎の少女で始まりの女らしいので
DJサガラは、彼女に禁断の果実を薦めたヘビなのか…。

つまり、ヘルヘイムの森にあるという禁断の果実を手にしたものが
新たなるアダムになるということですね。さっぱりわからん。






戒斗
「もうすぐ、全ての弱者に裁きが下る。
己の信じた強さに、どれだけの価値があるのか…ハッキリする日が来る。
どれほど圧倒的なものに踏みにじられ、絶望を味わったとしても
それでも踊り続けられると言うなら、俺はお前の強さを認めよう。」



「…。(こんな時、紘汰だったら何て言ってあげるのかな?)」






舞ちゃん元気?(#24)

戒斗さんの強者論(#24)





戒斗さん、なに言ってんの…?




やべぇ…舞ちゃんが、ちょっと痛い子を見る目で見つめてますやん。


「お前達と遊んでいる暇はない。俺は本当の目的を見つけた。
ユグドラシルでも及ばない力…誰に屈服することもない本物の強さ。
それを手に入れる。」


舞ちゃんがダンスの練習をしているところにフラっとやってきてこれである。
どうしよう、かける言葉が見つからないよ。助けて紘汰!である。

戒斗の言うことは、紘汰やミッチなら理解可能でしょうけど
なにも事情を知らない舞ちゃんからするとなに言ってんのってカンジですよねw


ダンスをしていた事を「下らない遊びだった」とか言う割には
いまだにチームバロンの衣装を着ているわけですが
チームを抜けても「戒斗はずっとバロンだよ!ズッバロだよ!」と言う事なのか
この服しか持っていないのかどっちなのだろうか?


戒斗に対する舞ちゃんの振る舞いは、なかなかヒロインしてる。
何があっても踊り続ける強さ…舞ちゃんが鎮守の舞を踊るフラグ?





シド
「こうなったら、出し惜しみはしていられねぇ。切り札を使うしかないか。」


紘汰
「シド!!」


シド
「今日こそ引導を渡してやるぜ、葛葉紘汰!」

「バカな…!?」






シドの切り札(笑)(#24)





シドの切り札がスイカ3個だけなんてわけないじゃん!
あいつには秘蔵のSロックシードがあるんだから!!

…そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

まさか、そのSロックシードがスイカを操るものだった時の喪失感たら凄かったね。


満を持して使ったSロックシードは、スイカアームズを操るコネクティング。
コネクティング…「S」全然関係ねぇ…。
シドの「S」かと思ってたけど、スイカの「S」だったのか…。


3体の無人スイカアームズを操ることが出来る優れものですが
カチドキアームズにかかれば、葛葉紘汰抹殺計画が
大玉スイカ割り大会に早変わりですよ。

ジンバーまでなら、スイカ3体は脅威だったでしょうが
カチドキを手に入れた今となってはそうでもないというね。
火縄銃の攻撃をはじくスイカの防御力は脅威でしたが
それを上回るカチドキの重厚感が感じられるアクションが良かったなと。
スイカを受け止めて真っ二つするカチドキがカッコ良かったですわ。

シドが操っているとはいえ所詮は無人機だし
その性能を完全には引き出せていないのかも知れんね。
そもそも、3体くらいなら黒影トルーパーを乗せた方が良いんじゃないかと言うね。


遅すぎたんだ…切り札を切るのが…!!
ダンデライナーだの、チューリップホッパーだの使ってないで
最初から切り札を切っておけば勝てた…!





シド
「あいつ…どこまで俺の邪魔を…!!」






無様るシドさん(#24)





わざわざジンバーチェリーで吹っ飛ばされるシドさんの無様な姿は
涙なしには見られないオンステージ。

切り札を使ってまで紘汰を始末しに来たのに
逆に蹴散らされる落ちぶれっぷりは
オーバーロードにやられてリタイアルートにINしたかの様である。


最後の一花を咲かせようと、コネクティングを使って
大量のスイカやチューリップホッパーを操り夢の一大シド軍団を結成して
ガチで紘汰を潰しにかかるシドさんにご期待しておこう。(淡い期待






紘汰
「あんたがオーバーロード!?」


「キタカ マッテイタゾ。」


紘汰
「喋れんのか!?」


「オマエタチノ コトバ カンタンスギル。」


紘汰
「待て!俺は、あんた達と話がしたいだけで…!」
「おい!おい…お前、言葉が分かんだろ!?
こいつに伝えてくれ!俺は戦いに来た訳じゃない!!」


「ズット ズット モリノナカ。ナガーイ ナガーイ タイクツ。
タイクツ キライ。オモチャ ホシイ…。」
「オマエ オモチャニ ナルカ?」
「ハハハ ナサケナイヤツ。ツギハ モット オモシロイ オモチャニ ナレ。」






玩具にされる紘汰くん(#24)





オレサマ オマエ マルカジリ!!




しゃ…しゃべった!
知能が低いどころじゃあない ヤ…ヤツは高度の知能を持っているッ!
この短い時間で我われの言葉を学習してしまったんだ!


赤いアイツがウガウガ言いながら襲い掛かってくるもんだから
原始人なみの知能しかないんじゃあないかと思いきや
ちょっと国語辞典を読んだだけで、日本語ペラペラじゃねーの。

これも戒斗さんが国語辞典をばら撒いてくれたおかげですね。
ありがとう戒斗さん!さすが自称強者の仕事である。
イントネーションは、戒斗と湊さんの会話を盗み聞きしたりして覚えたのかな?


オーバーロードと話がしたくてやってきた紘汰が
「喋れるのか?」と驚くのがちょっと面白かったw

言葉による意思疎通ができないのは、なんとなく分かっていただろうに
逆に言葉が通じると分かると驚く気持ちは分からなくもないですが。

元々は、オーバーロードに会ったらどうするつもりだっただろう。
ゼスチャーでなんとかしてみるカンジ?

初めてサンタナと出会った時のジョセフのように
ひょっとしたらいいヤツなのかもしれないと思って
さぐりを入れつつフレンドリーに接するつもりだったのかな。
ご機嫌いかが~?ハッピーうれピーよろピくねー!


言葉が通じたうえで容赦なくボコってくるとかマジ怖い。なにこの戦闘民族。
戒斗や紘汰をボコにして楽しむのが、暇を持て余した森の支配者の遊びか。
ジンバーピーチは聴覚が鋭くなりすぎて、超音波的な攻撃が苦手なのね。





紘汰
「待ってくれ!あんたたちに話が…
あれが…この森の支配者…!」






手土産持ってくればよかった(#24)





紘汰くんがオモチャにされちゃった…。




軽い気持ちで会いに行ったら、弄ばれちゃった…。

しかし、これは交渉するべき初対面の相手に
手土産の一つも持っていかなかった紘汰きゅんにも非があると思うね。
とりあえず、沢芽市名物ユグドラ汁を手土産にするといいんじゃなかろうか?

あと、オバロさんたちは暇を持て余しているようですし
戒斗さんのトランプとかあげたら食いつくか・も。




コメント

財団Bならオーバーロードインベスとうまく交渉可能!?
こんばんは。全国のサクラハリケーンもとい桜前線が着々と進んで来てすっかり春になりましたね。

紘汰君、心身共に強くなりましたよね。裕也を結果的に殺してしまった事から逃げずに真っ正面から向き合って、もう二度とそんな犠牲を出さないようにする為に未知の存在であるオーバーロードインベスにも恐れずに接触する等、彼なりの半端じゃない覚悟が伝わって来ました。
スイカアームズ三体をあっさり倒してしまったのも凄いですよね 。あの場面を見た時、漫画のダイ大でデッド・アーマー三体を一人で全滅させたヒュンケルを真っ先に思い出しました。カチドキアームズtsueeeeee!!!!!!
と言うか、あれだけもったいぶって出した「切り札」をあっさり撃破されたシドさんェ……。


>ズット ズット モリノナカ。ナガーイ ナガーイ タイクツ。
タイクツ キライ。オモチャ ホシイ…。

デキレバ バンダイノ オモチャガ ホシイ。


以前他の方が何人かコメントされていましたが、鎧武のアームズチェンジシリーズ、本当に出来が良いです。子供さんに人気で売り切れ続出なのもこれなら分かります。ACカチドキアームズもついこの前発売されたばかりなのに、昨日ですでにどこの店舗も全て瞬殺されて無くなっていました。
ぶっちゃけ、あの世界の平和は実は財団B…もといバンダイさんに掛かっているのかもしれませんね。
No title
文字が読めたのはいいとして、どうやって国語辞書だけで日本語の発音まで理解したんでしょう?
ヨルさんが言うように、戒斗と湊の会話で?
あっ、写真に撮られた事があるぐらいだから、黒影トルーパーや研究員たちの会話もこっそり聞いてたのかもしれませんね。
そこで聞いた言葉と辞書のおかげで、日本語が話せるようになった、と。
そもそもあの写真って、誰が撮ったんでしょう?

さて、今回も思った事をいくつか。

①湊の言葉は正論なんですが、戒斗に「次の勝利のために、今回は負けておく」という考えはないんですよね。「メタロイドがやられても、メインの目的が達成できればいい」という考え方のできるエンターさんを見習って欲しいものです。

②それにしても、戒斗の勝利への執念は凄いですね。あそこまで行くと、仮に死んでもオルフェノクとかに覚醒して戦闘続行するんじゃないでしょうか?彼の「勝利への欲望」でヤミーを作ったら強そうですね。

③今回登場したオーバーロード2人は同格っぽいので、ひょっとしたらあの2人の上に最上級インベスみたいなのがいるのかもしれませんね。

④えっと、舞と一緒にダンスイベントの準備をしてたのは誰ですか?えっ?ミッチ?いやいや、あんな好青年がミッチな訳ないですよ。

⑤声を掛けてきた同級生も勝ち組になろうと頑張ってるんでしょうね。しかし、ミッチは既に彼が目指しているような地位に座っている、と。面白い構図ですね。

⑥どんどん紘汰とミッチの間にある溝が広がっていく。叶わぬ事ですが、ミッチが貴虎の弟でなければ、ユグドラシルの思惑を知る事もなく、今も紘汰と仲良くやってたんですかね?

⑦DJサガラって、そんなに地位が高くなかったんですね。てっきりシドと同格ぐらいだと思ってたんですが・・・。結局、彼は何者なんでしょう?

⑧舞に言うだけ言って何処かへ去っていった戒斗。彼は何しに来たんでしょう?

⑨スイカロックシードのレア度って、どのぐらいなんでしょう?一応、クラスAだからエナジーロックシードよりは入手しやすいと思うんですが・・・。ジンバーレモンが出たばかりの頃にスイカアームズの黒影トルーパー5人ぐらい差し向ければ、あっさり倒せてたんじゃないですかね?

⑩日本語が簡単すぎるというオーバーロード。「だったら、世界一難しい言語であるアイスランド語の辞書を持って――」と思ったんですが、オーバーロードにアイスランド語で話されたら、紘汰はどうする事もできませんね。

⑪取り敢えず、言葉そのものは通じるみたいだから、交渉の余地そのものはあるっぽいですね。まあ、価値観が違いすぎて交渉を始めるだけでもかなり面倒そうですが・・・。

中盤に入って、どんどんピースが揃っていきますね。
今までのピースを材料に、私が予想する鎧武のラストは――

何だかんだで最強フォームになった鎧武は、自ら最上級インベス(仮称)となってヘルヘイムの森の支配者となる。
ヘルヘイムの森の地球への侵攻を食い止める事に成功するが、そのまま元の世界に戻る事はできなくなってしまった。

わかりやすく言うと、「仮面ライダー剣」っぽい感じのラストを想像しています。
現状のピースだけだと、これでもマシな方ですよね。
さあ、今後の展開でこのラスト予想が好転するのか。
それとも悪化するのか。
何となく後者の気がしつつ、次回以降に期待です。
焼きバロン!
鎧果実24話「リスナー/支配者として」
「ジンバーピーチ」は聴力強化、
鎧による聴力強化ってどういうこと!?
とか思いましたが「弓」と「超感覚」は
ライダーにおける、よくある事なので
もっとやってほしいです(カリスとか…。

そして、鉱汰さんの「アレ~!?」
がアレだったことを明記(変態?

冒頭、戒斗さんが「ぅあー!ぅあー!」
言ってて、いよいよピンチだなと。
(色んな意味で
「マンゴースパーキング」がヤケクソに
見えて仕方ないですわ。
そこに駆けつけるマリカが主役なのか
っていうくらいヒーローしていて吹いたw

「オマエタチノ、コトバ、カンタンスギル」
日本語難しいのに簡単に話す「レデュエ」。

インベスはうめき声が主体なんで
どのように言葉が産まれたか気になる所。

「デェムシュ」はバロンが来るまで
何してたんでしょうか?暇潰し
の相手インベスでも探してたのか…。

「デェムシュ」に見せるなら
「モジリアーニ」の絵画でしょうかね。
(中の人繋がり キバって行くぜ!!

シドは、貴重だったハズの
「スイカロックシード」3つダメにして…。
企業が民営ならクビになっておかしくない
レベルだよ…!!

シドスイカの武器が弓矢じゃないのを
残念にしつつ、鎧果実24(完)!







オバロ語が既に九割方解読されているみたいで、翻訳を見るとかなり踏み込んでる会話みたいですね・・・。謎は謎で楽しみたいなら調べない事を奨めます。マジで。サガラさん社内でもホログラムでしたけど、装置も無しにどうやってやってるんでしょ。幻覚か何かですかね。
オーバーロード語は法則性がちゃんとあって解読済みの人がいるみたいですが、どうやって見つけだしてるんですかね

山口さんの役柄が重要なキャラになってきてますが、本人的には一人で撮影してると思うので、寂しく感じてるでしょうね 大分前に早く他の人と共演したいとか言ってましたが、願いが叶うのは最終回付近かしら
あなたと私のグリーンレボリューション
カタカナデ シャベラレルト
『塊魂』ッテ ゲームノ 王様ヲ オモイダシマス。
王様ノ ワガママ兼ミッション ヲ
全力デ コナス 主人公ノ 王子 ガ
健気デ チョーカワイイデスヨ、
ドウモ コンバンハ Soyデス。

□Power!
・ミッチは『誰かに敷かれたレールの
ものじゃない、自分だけの人生が
欲しい』って感じ(のキャラ)だと思ってたんですが、
求めるモノがだいぶ変わってきましたね。
あらゆる意味でなんでもできる力や
立場を欲しがってるのはシドかと思っていたんですが、
今後はミッチがそういった権力を欲しがる立場に
なるんですかね。

紘汰も舞ちゃんも大事だ、ってのは
変わらないようですが、紘汰へのアレコレに関しては
もう、歪みまくって大爆発は時間の問題みたいだし・・・
所謂、ヤンデレこじらせたラスボス化も
夢じゃないですね!

・・・『(自分がとんでもない事したら)
ミッチが止めてくれるだろ?』って
紘汰の発言は、ミッチはまだ色々と
引き返せるフラグだと思いたい、
まだ希望は捨てないミッチ推しの私です。

・ロックシードは作れるわ、ユグドラシルにいながら
オーバーロードや始まりの女さんと
コンタクトとっちゃってるわ、
なんか一番オイシイ所っていうか、
権力とかってレベルじゃないモノを
持った立場にいるのが、サガラみたいですね。
正体が蛇っぽい辺りは、ヨルさんも触れてましたが、
アダムとイブをそそのかして実を食わせた蛇が
モチーフでしょうか。

ビートライダーズの実力を買ってたのは
嘘でもなさそうだったり、
始まりの女さんに何かしらの不満があるようだったり、
元ネタ(?)みたく物事をひっかき回したいだけの
キャラでもなさそうですよね。

とりあえずヘルヘイムや悪意の化身では無さそうなので、
実はサガラは見た目は蛇、立場はアダムの
『始まりの男』だったりして説を・・・って、
苦しいですかね?(笑)

□頭文字S
・Sシード、たぶんチェリーエナジーの
素体だったんだろうなぁー、と
予想していたので、Sはシグルドの『S』だと
思ってたのですが、今回の再登場、兼、機能お披露目を
見るに『S』はシンクロ(synchro)の『S』でしょうか?

あとは『saturation』ってのが
『(陸軍や海軍の)集中攻撃』を指すそうですが・・・
ネット頼り、しかも英語力は残念な方なので
ちょっと自信無いです(苦笑)。

・シドはしくじってましたが、Sシードの、
スイカを複数、自動操縦できる機能は、
使い方次第じゃ結構強そうですね。
懐かしの第1話opで各軍勢が使役していたスイカの
何割かは、もしや量産されたSシードを使って
操作してたのでしょうか。
シドがもってるのは先行配布の試供品みたいなもので。

とりあえずなんだかんだ頭脳派な
呉島兄弟やプロフェッサー辺りには
持たせちゃいけないアイテムだなー、
とは思いました。彼らだと、えげつない使い方しそうで。

□カラー的にはマリ◯ブラザーズ
・武闘派なデェムシュ(赤ロード)とは
対照的に、レデュエ(緑ロード)はインテリキャラ。

陰険そうな奴かと思ってたんですが
(実際、陰険ぽかったですが)、
なんか溜め息とか仕草がムダに艶っぽかったり、
やたらゆったりしてたりで、個人的には若干
おネエっぽく見えて意外でした。

紘汰や戒斗さんとの再戦(再交渉)も楽しみですが
人間世界サイドの武闘派おネエ、
凰蓮さんとの対戦カードがちょっと
見てみたいです、オーバーロード組。

□ドシリアスに詰められた謎と、
ジンバーピーチを嬉々として
試してはしゃぐ紘汰のまさかの可愛さを糧に、
来週のシャルモンコンビ回を待って本日はこのへんで。
ソレデハ!(オーバーロード調)
No title
今川焼き(ワテクシの地元では回転饅頭)は白餡より黒餡が好きです
そして白ミッチより黒ミッチのが断然好きです
なので黒餡>黒ミッチ>白餡>白ミッチの順で好きです
ヨル様こんにちは

>戒斗さんまだボコられてた…。
寧ろ前回負けてなかったことのが違和感バリバリでしたから、
通常営業に戻ってホッとしています。これでこそ戒斗さんだよね!
もちろん負けては(ry
ボコられすぎてワケわからんくなったのか、最初からもう向こう側に渡っていたのか…
戒斗さんの魅力はかるく黒餡を超えてくるわ

>紘汰くんがオモチャにされちゃった…。
絋汰くんて縛られるのが似合うと思うのよね、亀甲で後ろ手に猿轡みたいなw
戒斗さんは両手首足首を縛ってつるすのがイイネ!
そしてそこに野良凰蓮姐さまを放つの♡一緒に2人のOLさんもいかがかしら?
えっ?そういうオモチャじゃない?
やだっはやく言ってよw
No title
オーバーロードさんはおもちゃが欲しい・・・・なるほど、ならば財団Bから発売の仮面ライダーガイムシリーズをお土産にもっていこう!きっと緑の人が全部上から落として遊んでくれ(ry

しかしオーバーロードよりもdjサガラの存在がさらに不気味になってききましたねぇ。もしサガラもオーバーロードなら赤、緑ときたからきっとオレンジ色?

そしてシドさんはもう戦わないほうがいいじゃないかなぁ・・・今回は下手したらチェリーエナジー1とスイカ3とSロックシード全部コウタにとられてもおかしくなかったぞw・・・ってもうビートライダーズにはロックシード売れないからやるとこねーやん・・・・・;
No title
シャムロンムロ、ウアデョンミョ ジンデュ。


オーバーロード語の翻訳、ネットで見てみたんですが(たったあれだけの台詞から月曜の夜には9割がた解析されてるとかどういうことなの…)、
核心にちょっと踏み込んでるのはサガラとの会話シーンくらいで、その他のシーンはオーバーロードの人柄?が分かる程度でした。

デェムシュ(ジョセフ)が誇り高く好戦的な武人、
レデュエ(ブラフォード)が知的でクールだけどちょっと子供っぽい感じの印象を受けました。
…これも言葉が分からなくても大体分かりますけどね。


聴覚強化というと、やはりクウガのペガサスフォームを思い出しますね。
初めて変身した時は能力をコントロールできずに、
強化されすぎた感覚が拾うノイズの洪水に苦しめられて、
そのまま何も出来ずに変身解除しちゃったり、
使いこなせてても負担が大きいので変身持続時間は数十秒、
それを超えるとしばらく変身不能になるという、
かなりピーキーなフォームでした。

なので、ジンバーピーチを見た時の感想は、
「え、そんなお手軽に使いこなせるん?」でした。
さすがプロフェッサー驚異の技術力、ライダーの体にも優しく高性能である。


サガラがアイドル…
ま、まあ元々アイドルは偶像って意味ですからね。
「あいつは単なる広告塔」みたいなニュアンスだったんでしょう。多分。
No title
順調に道を踏み外し、迷走しつつあるミッチ
生まれながらに課せられた重責から解放され、
あるがままの自分でいられる場所を守ることが願いだった事を考えれば
バーローたちと接触しヘルヘイムの侵蝕を止めようとするコータサンの行いは諸手を挙げて歓迎すべきことのはずなのに
彼を見る目はまるで思い通りに動かない人形を見るように冷たい
人類を守るために秘密を守っていたはずなのに気づけば秘密を守るために(たとえ一部であっても)人類を害するユグドラシルの体制そのものと化してしまったところを見ると貴虎兄さんよりはるかに体質が合っていたんだなあと妙に納得してしまいます
ただ別に悪いことをしてるというわけでもないしなんとか穏便に目を覚ます方向で進行してほしいモノですが
会話の途中で突然意味の分からない独り言を始める枠は一番組に一人でも多すぎます
緑色のバーローは日本語話してましたがユグドラシル社の面々の会話を盗み聞きしていたのでしょうか
知能の高い低いは関係なく初めて見る国語辞典でイントネーションは把握できないでしょうし
退屈しのぎが欲しいだけなら交渉でいくらでも仲良く出来そうですがきっと健康的な刺激じゃ満足できないんでしょうね
私事ですがアナと雪の女王を見てきました
少しだけストーリーに難はありましたが迫力ある映像表現と主役の歌声に引き込まれて映画館出たその足でサントラ購入してしまいました
ディズニー映画はまだまだ魔法です
五度目失礼します。
映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル』での敵役パラダイスキングは、こう言ってましたっけ、「まともじゃ王様は務まらねぇ!王様ってのは、欲張りで!気まぐれで!残酷で…!退屈してるんだ!」

>戒斗「まだ負けてない!」
ボコられ祭りの後、何食わぬ顔で、バダン帝国のモグラロイド部隊との戦い(ひいては、仮面ライダー大戦)に「面白い!」と身を投じたのですから、大した奴です、本当に(苦笑)。

>バナナとマンゴー(の下ネタ)だけじゃさすがに限界っぽい
性格上、オーズロックシードはランマルに託してそうですし、レンタル中のスイカロックシードは充填中…。
確かに何かしら他の力が必要になってきますが、サガラは面白がって何も渡さない感じですので、プロフェッサーサイドを頼るのかユグドラシルから勝ち取るのか、はたまたまさかのサガラがプレゼントするのかそれとも…。

>オーバーロードインベスは複数
そう言えば、サガラが説明時に「支配者でありながら無責任な『連中』だ。」とか言ってましたね。
他の方も仰ってましたが、 「鎧武、バロン、龍玄同様、青いインベスは和風、赤いインベスは洋風、緑のインベスは中華風」という分かり難かったネタが、ここにきて意味を持ち始めたのには、驚きました。

>ユ・グドラ・スィール
オタ芸ダンスチームのレイドワイルドがすり寄ってきそうです(笑)。特に太っちょさんが。

>DJサガラは部外者?
このユグドラ超会議で、一番「部外者」に近い存在が兄さんに決定(涙)。
シド達に「貴虎はともかくユグドラシル(の上層部)に知られたら、ご破算」と考えられていた時は、「そろそろ機もメロンも熟した頃だし、貴虎さんも立ち上がっては如何?」と思ってしまいました。

>ズッバロ
そういうことなんでしょうね。

>切り札(カード)は御守りじゃない
最初の頃から大事そうに持っていただけあって、流石に凄かった…凄かったのですが(苦笑)。
シドロックシード、仰るようにシド軍団で一発逆転なるか!?ちなみに特典だと、「シドの印象的な台詞が鳴る」効果が……もうだめだぁ…おしまいだぁ。

>シド、バッドエンドフラグ
北欧神話のシグルズは、大きな力を持ちながら、愛憎など色々な思惑に振り回されて、悲惨な最期を遂げましたが、果たして…。

>デキレバ バンダイノ オモチャ トクニ プレバン ノ シンショウヒン
露骨すぎるぞ、財団!図々しいぞ、レデュエ!本当にそれだけでいいんですか、管理人さん!?

失礼しました。


コメント返信ッ!


>>一介の753ファンさん



うちの近所では、すでに桜が散り始めててションボリです。
花見に行く前に雨と強風が通過したのがアカンかったんや、こんばんは。


>紘汰君、心身共に強くなりましたよね。


裕也の死を知ったことで、色々と吹っ切れた感がありますね。
自分のやるべきことが見えてきたのが大きいのかなーと思います。


>漫画のダイ大でデッド・アーマー三体を一人で全滅させたヒュンケルを
 真っ先に思い出しました。カチドキアームズtsueeeeee!!!!!!


なかなかレアなイマジネーションですねw
これは最強フォームは裸に素手というパターンもあるで!

スイカ相手のカチドキは良かったですね。
攻撃を受け止めてもビクともしない重厚感がナイスでした。


>鎧武のアームズチェンジシリーズ、本当に出来が良いです。


アーマーになるギミックは触ってて面白そうだもんなぁ。
確かにACシリーズはいつも売り切れてる印象です。

これは財団Bがオーバーロードさんにプレゼントして
人類の平和に一役買うべき事態。





>>JUDOさん



>あっ、写真に撮られた事があるぐらいだから、
 黒影トルーパーや研究員たちの会話もこっそり聞いてたのかもしれませんね。


戒斗と湊さんを遠目から見ていたことから察するに
彼は好奇心旺盛っぽいですし、ユグドラシルの研究員の存在も把握したうえで
色々と観察していたんじゃないかなーと思いましたね。

つまり、辞書を読んだうえで、会話を聞いてマスターしたカンジかなと。


>湊の言葉は正論なんですが、
 戒斗に「次の勝利のために、今回は負けておく」という考えはないんですよね。


ないっすねー。
勝利か敗北か、もっと言うと勝利か死かみたいなカンジですよね。


>えっと、舞と一緒にダンスイベントの準備をしてたのは誰ですか?
 えっ?ミッチ?いやいや、あんな好青年がミッチな訳ないですよ。


まさかの呉島兄弟三男!?w

今回、ミッチの動きが多かったですね。
舞ちゃん、同級生、紘汰、ユグドラシルと動きまくりでした。
しかし、動けば動くほど理想とかけ離れていくのが哀しい所だぜ。


>舞に言うだけ言って何処かへ去っていった戒斗。彼は何しに来たんでしょう?


当然、舞ちゃんに合いに来たのだよ。
絶対舞ちゃんにホの字だよあの男。


>スイカロックシードのレア度って、どのぐらいなんでしょう?


結構レアだと言われてましたよね。
3個持っているシドは相当奮発したのかも知れん…!


>ヘルヘイムの森の地球への侵攻を食い止める事に成功するが、
 そのまま元の世界に戻る事はできなくなってしまった。


そしてその世界が時空を超えて現在の沢芽市と繋がるループエンド。
そんな想像を打ち砕く程のラストを期待したい私なのであった。





>>バターコーンさん



>「マンゴースパーキング」がヤケクソに 見えて仕方ないですわ。
 そこに駆けつけるマリカが主役なのか っていうくらいヒーローしていて吹いたw


あのマンゴースパーキングの出し方はかなりヤケクソぽかったですよねw
でも、あれ効かなかったら戒斗さんの打つ手はもうスイカくらいしかなかったかな。

マリカのヒーローっぷりは凄かったですね。
登場時の立ち姿がかなりクールで素敵でしたわー。


>「デェムシュ」はバロンが来るまで 何してたんでしょうか?
 暇潰し の相手インベスでも探してたのか…。


無意味にボコられるインベスちゃんを想像すると可哀想になってきたお…。


>「デェムシュ」に見せるなら 「モジリアーニ」の絵画でしょうかね。


あらやだ懐かしいw
しかし、オーバーロードが絵画ごときで暇を潰せるか否か…!


>シドは、貴重だったハズの 「スイカロックシード」3つダメにして…。
 企業が民営ならクビになっておかしくない レベルだよ…!!


リーダーの貴虎も弟に盗まれてたし
なんだかんだお咎めなしで済むんじゃなかろうかw

シドはもしかしたら、2体のスイカを操って
残る1体に乗り込んだ方が強かったんじゃないかと今思った。(時すでに遅し





>>テンションminさん



もう解読するとか超早くね?
オーバーロードが出てきて3話くらいだもんなぁ。

今は読まないでおこうかな。
気になったら我慢できずにググっちゃいそうだけど。


>サガラさん社内でもホログラムでしたけど、
 装置も無しにどうやってやってるんでしょ。幻覚か何かですかね。


ホログラムかと思っていたのが間違いで
本来ちょっと透けてるタイプの人なのかも知れん…!





>>百日紅さん



セリフの字幕を見て、書き出してから
ある程度の予測をしつつ日本語に当てはめていくカンジかしら?
なんにせよ凄いですよね。


>山口さんの役柄が重要なキャラになってきてますが、
 本人的には一人で撮影してると思うので、寂しく感じてるでしょうね


別の場所だったり、合成が多かったりしますもんね。
たまに紘汰と絡んだりする方がレアケースと言う。

キャラ的に重要なポジションっぽいですし
後半に入るにつれて出番が増えそうだけどスケジュール的には大丈夫かな?





>>Soyさん



>カタカナデ シャベラレルト
 『塊魂』ッテ ゲームノ 王様ヲ オモイダシマス。


オゥ懐かしいデースw
あの無駄に横幅がある王様ですね。
一作目しかやってないけど夢中で転がしたもんですよ。


>・ミッチは『誰かに敷かれたレールの ものじゃない、
 自分だけの人生が 欲しい』って感じ(のキャラ)だと思ってたんですが、
 求めるモノがだいぶ変わってきましたね。


当初はそんな感じでしたよね。
ヘルヘイムの真実を知って、かなり変わってきた印象です。
大切なものを守るためなら、文字通り手段を選ばないキャラになっていくのかな?
次回からの行動によってはラスボスルートもあり得ますよね。
ミッチが止めてくれるんだろってセリフは
ラスボス化フラグにも受け取れるのがデンジャラスっすわ。


>アダムとイブをそそのかして実を食わせた蛇が
 モチーフでしょうか。


ぽいですよね。
しかも、さらに何かを企んでそうなカンジもするという。
始まりの女との会話から察するに
サガラ自身が始まりの男ってことはないかと思いますが
色々とやらかしてきそうでワクワクするねぇ。


>『S』はシンクロ(synchro)の『S』でしょうか?


なかなか説得力のある感じですね。
あの能力は上手く使えば強力だったと思うのですが
正直今となっては、スイカ3体に黒影トルーパーを乗せた方が
強かったんじゃなかろうかと言う疑問が湧き上がるというね。

おっしゃるとおり、プロフェッサーや貴虎が使った方が
効果的に使えそうですな。
シドは力任せに使っただけだもんなぁ。


>紘汰や戒斗さんとの再戦(再交渉)も楽しみですが
 人間世界サイドの武闘派おネエ、 凰蓮さんとの対戦カードがちょっと
 見てみたいです、オーバーロード組。


意外な個性を発揮してきてましたねオーバーロード達。
しかし、凰蓮さんのドリアンで太刀打ちできるのか激しく疑問だわ…!

純粋にパワーアップしているのは今の所、紘汰だけですが
他のキャラもパワーアップしないと勝てそうにないのが超心配。





>>ニート社員さん



なぜ白ミッチと黒ミッチを餡子で例えようとしたのか甚だ疑問ですが
そのスピリットは嫌いじゃないわ!
そして、私も黒餡の方が好きですわ!ニート社員さんこんばんは。
回転饅頭ってのは初めて聞きました。なんか強そうですね。


>ボコられすぎてワケわからんくなったのか、
 最初からもう向こう側に渡っていたのか…
 戒斗さんの魅力はかるく黒餡を超えてくるわ


戒斗さんの思考は黒餡ごときにはかれはしないのだ。
…って、なんで餡子!?


>そしてそこに野良凰蓮姐さまを放つの 一緒に2人のOLさんもいかがかしら?


凰蓮さんに発見されたらヘル。湊さんに発見されたらヘブン。
まさかの晶おねえちゃんに発見されたら花道オンステージ。
運命の時を待つオモチャ達の精神状態が心配でならない。


>えっ?そういうオモチャじゃない?
 やだっはやく言ってよw


残念、すでにドリアンスパーキングされた後である。





>>オーバーロードと対話のためにおもちゃ55753個贈呈さん



戒斗さんも国語辞典ではなくオモチャをばら撒くべきだったのかも知れん!
鎧武シリーズは絶賛販売中だから、売れ残りを持っていこうぜ!
ナイトオブ在庫処分!


>もしサガラもオーバーロードなら赤、緑ときたからきっとオレンジ色?


オレンジ色はありそうですね。
ロックシードを作り出す能力を持つオーバーロードでありつつ
カラーリング的にも鎧武のライバルっぽくてチョーイイネ!


>今回は下手したらチェリーエナジー1とスイカ3とSロックシード
 全部コウタにとられてもおかしくなかったぞw


あれでSロックシード取られてたら目も当てられなかったですよねw

あのままカチドキでボコられて、2個目のチェリーを取られてたら
もうユグドラシルに帰れなかったよねきっと。





>>魚座間さん



>シャムロンムロ、ウアデョンミョ ジンデュ。


オイオイ魚座間さん、激しい下ネタはやめてくれよ!


>核心にちょっと踏み込んでるのはサガラとの会話シーンくらいで、
 その他のシーンはオーバーロードの人柄?が分かる程度でした。


…と、冗談はさておきオーバーロード語解読早すぎですよねw
まぁ、通訳できなくても雰囲気で何となく分かるので
今の所は調べないでおこうかなと。
どーしても気になったらググっちゃおっと!


>使いこなせてても負担が大きいので変身持続時間は数十秒、
 それを超えるとしばらく変身不能になるという、
 かなりピーキーなフォームでした。


感覚強化のリスクが大きいとか燃えるなぁ。
ちゃんと描写されてるのが丁寧で好感が持てますね。

ジンバーピーチはお手軽でしたけど、聴覚だけだからでしょうか?
あまりに大きい音や超音波はダメっぽいですね。


>ま、まあ元々アイドルは偶像って意味ですからね。
 「あいつは単なる広告塔」みたいなニュアンスだったんでしょう。多分。


ローラースケートはいて歌って踊るDJサガラが思い浮かんだわけでw





>>黒星ハンターバナナ。シュガースポットが増えると考えればいいことなのか?さん



バナナは熟せば熟すほど甘くなる。
つまり戒斗さんは敗北を重ねれば重ねるほど強くなるという事か。
無意味に黒星を重ねているわけではなかったとはさすが強者である。


>彼を見る目はまるで思い通りに動かない人形を見るように冷たい


ほんとこれですよね。
言う事を聞かないペットに対して冷たく当たる主人みたいな。

ミッチは守ろうとしている範囲が狭いだけで
基本的には貴虎と同じような思考だと思っているのですが
ちょっと道を外すと転がり落ちていきそうで危ういですね。
悪い子じゃないので踏ん張ってほしいのですがどうなるのかしら…。


>退屈しのぎが欲しいだけなら交渉でいくらでも仲良く出来そうですが
 きっと健康的な刺激じゃ満足できないんでしょうね


長いこと退屈してたから、大体の事はやっちゃったんでしょうね。
迷い込んできた人間をボコる遊びも早めに飽きそうだけど…。


>少しだけストーリーに難はありましたが迫力ある映像表現と
 主役の歌声に引き込まれて映画館出たその足でサントラ購入してしまいました


アナと雪の女王の歌良かったですよね。
映画館で観たときに、例のエルサの歌の場面で
すぐ後ろの席で赤ちゃんが泣いててちょっと集中できなかったので
DVD買ってもう一度見ようと決めている私なのであった。





>>五度目失礼します。



コメントありがとうございます!もう常連さんじゃなかろうか?
HNつけてくれても良いのよw

パラダイスキングの声って大塚明夫さんがやってましたよね。
テレビで放送されているのを見たときに印象深かった記憶があるわ。
やはり王様とは一味違うものなのね…!


>ボコられ祭りの後、何食わぬ顔で、バダン帝国のモグラロイド部隊との戦い
 (ひいては、仮面ライダー大戦)に「面白い!」と身を投じたのですから、
 大した奴です、本当に(苦笑)。


なんという大忙しw
わざわざボコられに戻るとは黒星ハンターの鑑やね!


>プロフェッサーサイドを頼るのかユグドラシルから勝ち取るのか、
 はたまたまさかのサガラがプレゼントするのかそれとも…。


強者的には場合によっては受け取らないパターンもあるからね!
戒斗さんはちょっと難しい所があるから慎重に扱ってあげないとw


>そう言えば、サガラが説明時に
 「支配者でありながら無責任な『連中』だ。」とか言ってましたね。


言ってた言ってた。
思い返すと、あの時すでにオーバーロードが複数いると示唆してたのね。
カラーリング的にもちゃんと考えられてるのか…。
ってことは、オーバーロードはまだ出てきそうですね。


>このユグドラ超会議で、一番「部外者」に近い存在が兄さんに決定(涙)。


あのハブられっぷりはひどいw
プロフェッサー達からすれば本当に便利な駒にすぎないんですかね。
貴虎兄さんのリベンジはいつになるのか…!


>シドロックシード、仰るようにシド軍団で一発逆転なるか!?
 ちなみに特典だと、「シドの印象的な台詞が鳴る」効果が……
 もうだめだぁ…おしまいだぁ。


ちょっと調べてみましたが、あれオマケ扱いですよねw
シドロックシードが発売される頃まで
シドさんは生き残ることが出来るのか!?…無理そうだぜw


>露骨すぎるぞ、財団!図々しいぞ、レデュエ!
 本当にそれだけでいいんですか、管理人さん!?


S.H.フィギュアーツ真骨彫ノ響鬼ガホシイ!




管理者のみに表示

トラックバック