ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第20話

2014.03.06 (Thu)

第20話 「世界のおわり はじまる侵略」




紘汰
「俺、いなくなった友達を探してるんだ。
角居裕也…って奴で、一度この森に入り込んだのは間違いない。
何か知ってるなら教えてくれよ!」

貴虎兄さん
「彼は…」

紘汰
「…!?こんな時に…!」





野良インベス(#20)

メロンオレンジ(#20)




「おーっとォ…まだそいつに裕也の情報を教えるわけにはいかねーなー。」

「ヘイヘイ、そこのメロンちゃん。いいオレンジ連れてるじゃんよォ~。」


裕也の話題が出るまで木陰でスタンバっていたんじゃないの?
…って感じのベストタイミングで出現してくるインベスちゃん達に萌えたw
空気の読める雑魚怪人は一味違うのね!

W変身を披露する貴虎&紘汰がカッコよくてシビれつつ
ユグドラシル主催ヘルヘイムの真実説明会が、はーじまーるよー!第20話。




貴虎兄さん
「ここは地球とは別の惑星なのか、時間軸の異なる並行世界なのか…
正確な所は、我々にも分からない。」


プロフェッサー凌馬
「それを解明する為に結成されたのが、我々ユグドラシルだ。
あまりにも組織が巨大になりすぎて
今では多国籍企業という体裁を装っているがね。
実態はあくまで…研究機関なんだ。」

「これは元々、地球の植物ではない。
遠い昔にクラックから入り込んだヘルヘイムの種が、なぜか繁殖せずに
単体で樹齢を重ねたものだ。地元では信仰の対象になっていたようだが。」






世界がヤバイ(#20)





ヘルヘイムの果実で地球がヤバイ。




長々とチームユグドラシルの、ヘルヘイム説明会が開催されるわけですが
要約すると「まじでヤバイよ、マジヤバイ。 地球ヤバイ。」ってことですね!


ミッチが一目見ただけで、失禁寸前の状態まで持って行かれた驚愕の光景は
ヘルヘイムの果実によって森に飲み込まれた文明の痕跡。

初見ならば、紘汰の様に「なんだこれ?」ってカンジになりそうなものなのですが
その辺は、さすがのミッチ。貴虎兄さんの説明を受けるまでもなく
一瞬で事態を把握して、考察した結果あのリアクションだったんですね。

いや、頭の回転速すぎだろ…紘汰の三倍は速いぞ。


クラックの先は、地球とは異なる別の世界らしいですが
貴虎兄さん達が、生身で活動してる所を見ると
大気成分や重力はほとんど地球と同じっぽいですね。

ぶっちゃけ、異世界への扉が開いてるってだけでも凄いと思うのですが
地球のピンチを何とかするほうを優先してるのかしらね。


と言うか、ユグドラシルは元々ヘルヘイムの謎を解明するための組織だったのね。
基本的には製薬会社で、ヘルヘイム関連はあくまで会社の
一部門だと思っていたので、それが本業だと知ってちょっとビックリ。
メインの研究チームが小規模っぽいのは情報漏洩を防ぐためなのだろうか。
その割には、シドやDJサガラが好き勝手に漏らししまくってる気がしなくも無いけどw


GOSHINBOKUは、ヘルヘイムの種が繁殖せずに単体で樹齢をかさねたもの。
この樹を使って人工クラックを発生させて、研究を続けていると。

沢芽市のクラック発生率が世界一なのは、このGOSHINBOKUがあったからかな?
ヘルヘイムの森が異世界へと進出するためのマーキングみたいなものだったりして。

元々は舞ちゃんの実家の神社にあったことや、舞ちゃんに似た謎の少女が現れるのも
この樹がキーになっている可能性が高そうですね。木だけに。


「かつては、この世界にも人間がいて街を造り文明を築いていた。」


「ここに…ここに住んでいた人達はどこへ?」


「お前も見ただろう。この世界の果実を食べた人間が、どうなったか。」
「我々がインベスと呼んでいる怪生物。
あれはかつて、この世界に住んでいた動物たちの成れの果てだ。
その中には…この街を造った文明人も含まれる。」


暗に裕也の行く末を答えてくれたようにも受け取れますが
紘汰くん的には、そんなこと微塵も思っていないのであった。






プロフェッサー凌馬
「この果実はいわば、時空を超えた外来種だ。
圧倒的な繁殖力に加え、実を食べた動物を支配し種を運ばせる。
そのせいで、あの世界の文明はひとつ破滅した。
そして次は、この地球の番という訳さ。」


紘汰
「なんでだ…どうしてこんな事に…!?」


貴虎兄さん
「理由などない。植物が種を飛ばして生存範囲を広げるのは当然の事だ。
言ったはずだ。これは、理由のない悪意だと。」

「沢芽市に出現するクラックの頻度は爆発的に増えている。
専門家の予測によれば、猶予はあと10年。
それで我々の世界は、ここと同じ森に覆われ新たなヘルヘイムと化す。」






人類滅亡まであと10年(#20)





地球滅亡まであと10年。





    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は全部聞かせてもらった!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l




これアカンやつや。世界レベルの災害になってきてしもうた。
もう一般市民のチンピラダンサー崩れが、ドーノコーノできる状況じゃない気もするけど
大丈夫なのか紘汰さん&戒斗さん!!


世界がヘルヘイムの森に覆われるまであと10年…!

…ん?意外と余裕あるじゃん!と思ってしまうのはダメ思考かしら?w

「地球滅亡まであと1年」とか言われたら、かなりの絶望感でしたが
10年あるならば、色々と準備や覚悟も出来そうなカンジ。
放送期間的にも滅亡カウントダウンは1年くらいの方がリアルタイムっぽくて素敵やん?

まぁ、最終的にはクラックの出現頻度が加速度的に増加していって
予想以上のスピードでヘルヘイム化が進んで行くパターンなのでしょうけど。

クラック出現頻度が最も高い沢芽市は、世界の破滅のスタート地点になるだろうし
さらに早く実害が出てきそうですけどね。って言うか、もう出てますけどね。


「森は、ある日突然に現れ、世界を覆い尽くした。」

「突如開いたクラックから流れ込む異世界の種。圧倒的な繁殖力に加えて
この植物は土壌を汚染し、他の草木を全て枯らせてしまう。」


時空間を引き裂くクラックからやってきて、世界を被い尽くし破滅に導く悪魔の果実。
大地を汚染し他の植物を枯らせたり、動物を種を運ぶためのインベスに強制変異させたり
己が繁殖するためならば、他の生物の生態系を駆逐してまで繁殖するヘルへイム。


自分のナワバリを拡げる為ならば、生物だろうが植物だろうが汚染して利用する…
てめーさえよけりゃあいいという…
もはやこの地球上に生きてていい植物じゃあないなこいつは…。






凰蓮
「ホッホッホッホッホ!ビートライダーズある所に、インベスありって所ね。」


城乃内
「ボンジュール♪」


凰蓮
「インベスゲームを終わらせたなんて大嘘もいい所じゃない。
性懲りもなく街を騒がして…やっぱりアンタ達は徹底的に潰さないとね!」






頑張れザック(#20)





もはや完全にチンピラである。




イチャモンをつけてくる凰蓮&城乃内が、完全にチンピラ兄弟ですやん。
兄ィ!またビートライダーズが暴れてますぜ!
あぁん?またかあのガキ共。よーし、ちょっくらイビってやるかいのぅ!的な。


凰蓮さんがパティシエとか、元軍人とか、プロフェッショナルとかすっ飛ばして
単なるイヤな奴に成り下がってきているのは哀しい。
これも一応、ユグドラシルからの依頼を実行している体なのかな?
もうちょっと頭を使って行動してくれてもいいのよ…。

城乃内くんに関しては、わりとどうでもいい。
なんだよボンジュールってイラッと来るわぁあのメガネw


インベスゲームやランキングとは無関係に
街の人を守るために必死にインベスと戦っているザックがチョーイイネ!

紘汰だってその境地に到達するまで紆余曲折あったと言うのに
アーマードライダーなりたてホカホカのザックが
市民の為に戦っていると思うと感慨深いものがあるなぁ。
頑張れナックル!死ぬんじゃないぞ…!!

得意のパチンコでサポートするペコの活躍も良かったなと。
なぜ尻を叩いたのかなと。


インベス2体相手に手間取っていたナックルに対して
3体のインベスを通常攻撃で瞬殺するブラーボ。
ここでも結構差が出ちゃうのね。がんばれクルミ超がんばれ。





光実
「よし、片付けろ。」

「(これでいいんだ。真実は全て隠しておけば…
みんなの笑顔を守り通せる…。)」






ユグドラミッチ(#20)

覗きミッチ(#20)





クラック&野良インベスの排除と、森の侵食を焼き払うお仕事に従事するミッチ。
ちゃんとユグドラシル活動してたのね。
早くも上司としての風格が出ておりますわ。


仕事上がりに、舞ちゃんダンスで目の保養。充実のミッチライフである。
ミッチが最優先で守るべきはこの居場所。
今回のダンス練習は女の子オンリーだったので、ミッチウハウハだったに違いねぇ。

チーム鎧武の他に、インヴィットの子達もいますね。
チーム同士のイザコザがなくなって、純粋にダンスを楽しんでるのが好印象。
ここに、チームPOPUPがいないのが、ちょっぴり残念ですがw


3人がかりでインベス一体も倒せない黒影トルーパーの弱さが泣けるで…。
同じ量産型ドライバーで変身しているザックを見習って欲しいものである。






プロフェッサー凌馬
「例え破滅の危機に瀕しても、互いに憎み合い、争うことを止められない。
それが人間というものだ。
戦争、宗教、民族の違い…抱えている問題を全て棚上げにして
ヘルヘイムの脅威に立ち向かうなど…不可能な話だと思わないか?」


貴虎兄さん
「だからユグドラシルが全てを担う。
世界を救う責任を、誰よりも公平に果たせるのは我々だけだ。」


紘汰
「他の人間は、なにも知らないままでいろってのか!?」


貴虎兄さん
「侵略の恐怖に立ち向かう役目は、立ち向かう力を備えた者だけが担えばいい。
それでこそ、平和が保たれる。」






孤独のヒーロー貴虎(#20)





我が心と行動に一点の曇りなし…!全てが『正義』だ。




ある程度の犠牲が出るのも承知の上で、色々な物を背負いながらも
世界を救うために戦い続けてきた貴虎兄さんがヒーローしてた。
彼は彼の信じる正義を貫いて、人類の未来を守ろうとしてたんですね。


…って言うか、ユグドラシルで純粋に人類の為に戦っているのが
貴虎兄さんだけだと言う事実に涙が出てくるw


ユグドラシルの真意が見えてきた所で、これまでのストーリーを思い返すと
色々と気がつく部分があって面白いですね。

貴虎兄さんは、弟のミッチには何も知らずに平和に暮らしていて欲しかったと
心から思っていたんだなって事が良く分かる。

ミッチも考え方は貴虎兄さんとほとんど同じで
「自分の居場所」と「仲間の笑顔」を守りたいってことなんだけど
貴虎兄さんは、その規模が「地球」であり「人類」であるってことなのね。
でけぇよ兄さん…!ただのブラコンポンコツメロンじゃなかったんだね!!


「誰が禁断の果実を掴むのかで全てが決まる。
ゲネシスドライバーなら、それに手が届く。」


一方その頃、世界を背負うユグドラシルのトップの座を狙い
腹の探りあいをする可愛い部下達の姿が!
貴虎兄さんの周りはこんなのばっかや…楽しい職場だよね!


「森に選ばれる」のと「禁断の果実を手にする」のは同義?
全てのインベスやヘルヘイムの植物を支配して
意のままに操れる力を手に入れられるとかかなー。





紘汰
「あいつらも元は、この世界の人間なのか!?」


貴虎兄さん
「ためらうな!果実を食って理性を失えば、もう死体と同じだ!
こいつらはもう、ヘルヘイムの種を運ぶインベスでしかない!」
「何をやっている!ここで死ぬ気か!?」


紘汰
「…でも…!俺は…!」






呉島貴虎は迷わない(#20)

変身しただけ鎧武(#20)





元人間だろうと、インベスと化した者は容赦無く斬り捨てる。
甘さを捨て、世界の為に戦う貴虎兄さん。

「このあと、鎧武と斬月の共闘!」だと思った?残念!兄さん無双でした!!

上級インベス4体を軽く血祭る貴虎兄さんの強さが光る。
カッコイイよ貴虎カッコイイよ。


一方、もしかして人間?と考えてしまい、戦意喪失してしまう紘汰。
この辺は、初瀬ちゃんの件の直後に考えるべきだったと思うのですが
まぁ、紘汰の事だし悪い方向へは考えが回らないんだろうな。
意識的に避けてるのかも知れんけど。


ヘルヘイムの真実を知った紘汰はどうするのかな?
貴虎の様に割り切って考えられるようなキャラじゃないですし
きっと甘さは捨てられないと思うし、そもそも捨てちゃダメだと思うし…。

でも、それだとインベスとは戦えないワケで…
これは、紘汰がもう一段階成長する時が来たのかも。
彼がどんな答えを出すのかは興味深い所。






プロフェッサー凌馬
「さて、ここまで説明すればユグドラシルの理念について納得してもらえただろう。
世界の平和を守るために、協力してもらえるね?」


戒斗
「協力だと…!?俺は、なにも納得していない!!」

「そもそも、なぜこの世界を守る必要がある?」
「戦うことを忘れた者に、生きる資格なんて無い。
むしろ侵略は絶好のチャンスだ。力のある者と、弱い者がはっきりと分かる。
ヘルヘイムと戦って生き延びた者だけが…未来を掴めばいい。」






戒斗握力(#20)





戒斗さんの 凄い 握力。




ヒュー!あの生でカプっと食べられるライチのようなヘルヘイムの果実を
一握りで軽々と粉砕するとは、さすが戒斗さんだぜー!
柔らかプルプルのゼリーのような果肉が零れ落ちておるわー!!

戒斗さんの握力は、900kg/cm2 だかんね!怒らせたらボンッ…だぜ?


戒斗さんが自前の強者論を語りながらウロウロとし始めたので
何をするつもりなのかと思ったら、ヘルヘイムの果実を握り潰して吹いたw
圧倒的握力を披露して、プロフェッサー達を威嚇する作戦ですね。これが強さだ。


「平和の為に秘密を守れだと?フフフフフ…ふざけるな!!
そんな嘘偽りで塗り固められた世界など、いっそ壊れてしまえばいい!」


世界の平和の為に、ユグドラシルに力を貸してくれと頼まれた戒斗さんが激おこ。
怒りの戒斗キックで、椅子をバーンですよ。
シドにソニックアローで狙撃されて
さっきまで怪我して引きずっていた右足でバーンですよ。

戒斗さん脅威の回復力ですわ。
脚に撒いていた、戒斗バンダナに秘密の薬草でも練りこんであるのだろう。
もしくはスッゴイやせ我慢してるかのどっちかやね。


別に世界とか守らないし。ヘルヘイムと戦って生き延びた者だけが未来を掴めばいいし。
世紀末覇王的観点から、独自の境地へとたどり着いた戒斗さん。
侵略されるなら抵抗して戦えばいいじゃない。負ける弱者はいらないし。
狼は生きろ、ブタは死ね。そんなカンジの戒斗イズム。

言わんとすることは、分からなくも無いですが
いかんせん実力がついて来ていないと言う現実が重いw


プロフェッサー、シド、湊さんの3人に周りを取り囲まれているのですが

戒斗さんはこの全員に、もれなくボコられているからね。

この状況でよく強者とか言えるもんだぜ…もの凄いメンタルだ…。

だが、真実を知っても微塵もブレない精神力はさすがと言わざるを得ない。
駆紋戒斗は屈しない。世界を破滅に導く果実などには屈しない。





プロフェッサー凌馬
「君ならそう答えると思っていた。期待通りだ、駆紋戒斗くん。
改めて歓迎しよう。我らが同志よ。」

「これからは我々と共に、野望の道を歩もうじゃないか。」






悪の組織結成(#20)





なにこの悪の組織。




ヘルヘイムの力を手に入れて、人類を支配することを企む
悪の秘密結社みたいになっとる…!
よし、とりあえずみんなマントを羽織ろうか。
湊さんは女幹部らしく、桃色ハイレグボンテージでひとつヨロシク。


敵だった者が味方に、味方だった者が敵に。
情報が開示され、紘汰と戒斗を取り巻く状況が変わったことで
各陣営の思惑が入り乱れ、混迷を極める人間関係にワクワクするねぇ。


軽く笑われた後に、プロフェッサー凌馬たちに受け入れられた戒斗さんですが…
弱かった自分を踏みにじってきたユグドラシルに対しての恨みが消えたわけじゃないし
「憎しみは 晴らさなければ 意味がない」とか一句詠んでいましたし
簡単に仲間になるとは思えなかったりもするんですよね。

仲間になったと見せかけて、全てを利用してのし上がり
禁断の果実を手に入れて、ラスボスになるパターン来ちゃう?


10年後、ヘルヘイムの森に覆われた地球でモヒカン達を引き連れて
真チーム罵龍を結成し、ヒャッハーしてる戒斗さんの姿が目に浮かぶワー。




コメント

まだ10年、けれども10年..。
鎧果実20話「ユグドラ高校/野望部」
10年後に滅亡、なんとなく
リアルな数字ですね。
今までは最終回前に世界終了の危機
でしたが、こう20話で滅亡(10年後)
っていうのは新鮮でイイネ!

文明人の成れの果てが「インベス」..。
独自に栄えていたらしいですが
ヘルヘイムには抵抗できなかったという
わけですね。(ミッチの判断力高過ぎだよ

鉱汰「こんな時でこそ、協力するのが
人間ってモンだろ?」

セリフはカッコいいんだけど、
場面のせいで「鉱汰の幼さ」を露呈
することになったのが染みる展開。
1話の鉱汰のセリフと比べると
今の鉱汰は迷子ですね。

戒斗「争いのない世界なぞ、
潰れれば良い!」
戦極先輩「良い野望だ!君、我らが
ユグドラ高校の野望部に入らないか?」

みたいな展開で、鎧果実20話(完)!




他の人はほとんどないと思うのですが、カイトさんよく怪我しますね 前は腕で今回は足ですか
最終回まで何回やりますかね

ミッチがトルーパー達と戦ってるとき、タブレット持ってる人近くに今したが近寄りすぎですよね
あれ巻き込まれるで

ペコはパチンコキャラ続くんですね(笑)
ブラーボは今後ああいう登場の仕方するんですかね (;^_^A

ヒロインの舞はあんまり本筋に絡んでないと思うのですが、今後話の輪の中にいくんでしょうか
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第20話
桃色ハイレグボンテージ→


仮面ライダースーパー1の敵ジンドグマで例えると・・・・

戒斗=鬼火指令(オニビビンバ) いろんな意味で燃えてそう

シド=魔女参謀(マジョリンガ) 女装も似合うんでない?

凌馬=幽霊博士(ゴールドゴースト) 悪趣味な天才繋がり

耀子=妖怪王女(サタンドール) 桃色ハイグレ&八重歯人形コス


正体は今だ不明だが今の所一番偉いっぽい

DJサガラ=悪魔元帥(サタンスネーク)隈取りメイクが普通に似合いそう


会議室でかき氷を食おうぜ(笑) ※43話

ちなみに凍ったバナナとオレンジがハンマーで砕かれます(因果w)

パパラ♪ パパパ♪ パパラ♪ パパパ♪ パパパ♪ーーー♪♪(ラッパの音)


凌馬「あ、スプーン落としちゃった」

耀子「プロフェッサー、一度落ちた食器は拾ってはならないのが
ユグドラシルのルールです!」

シド「あ、俺もフォークとナイフ落とした・・・・」

耀子「手掴みもいけません!」

戒斗「・・・・・ジュースだけいただこう」

耀子「そもそもDJサガラが来るまで食事は出来ません!!」

戒斗(なんなんだ、この厳しいようで和気藹々な会話は!?)

※25話 参考

毎年8月には仮装パーティーもあるよ♪

※42話
知らないとはいえいろいろ言われながらも人を守るために戦っていたナックルを嘲笑に来た凰連、城之内が他のライダー達より一歩二歩処か三歩ぐらい遅れている感覚が特にただ引っ付いてる城之内より凰連の方がもっと残念に見えてしまうのが、真実を知った時彼らはどうなってしまうのか・・・
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第20話
紘汰が裕也の事実について知るのは、いつになる事やら・・・。

さて、今回も思った事をいくつか。

①ヘルヘイムの森の植物って、少なくとも3種類の形態がありますよね?

・足元に生えている草状の植物
・実をつけている蔓状の植物
・森を形成している木

これって、ヘルヘイムの森の植物が成長する過程で形を変えてるんですかね?

②もしかして、DJサガラってヘルヘイムの森と化した世界の生き残りなんじゃないでしょうか?つまり、彼は「ヘルヘイムの森に選ばれた人間」であり、だからこそ次は誰が選ばれるのかに関心を持っている・・・この仮説、どうでしょう?

③ヘルヘイムの森の植物は――

既存の植物を枯らす
→人間を含む動物たちの食糧を奪う
→食欲を刺激する果実をつける
→飢餓に苦しむ生物が果実を食べる
→インベス化

こんな感じで世界を侵食していったんでしょうか?
とんでもなくタチが悪いですね。

④あれだけ頑張って戦っても、まだ市民からの信用が回復しないビートライダーズ。少なくとも、見た目的には凰蓮さんよりザックの方が信用できると思うんですが、どうなんでしょうか?後、城乃内はもう変身する気ないんしょうか?

⑤黒影トルーパーと共に、森の侵食を焼き払うミッチ。「人知れず、(目的はともあれ結果として)街の平和を守っている」という点で見れば、実は仮面ライダーの初期のコンセプトに近い事をやってるんですよね。同じ事が貴虎さんにも言えますが。

⑥インヴィットの女の子が鎧武と一緒に練習していましたが、インヴィットはまだチームとして残ってるんでしょうか?リーダーの城乃内もあれだし、ひょっとして鎧武と合併したんじゃないでしょうか?そうなると・・・ミッチも最近はいない事が多いでしょうし、女の子ばっかりでラットは肩身が狭そう。

⑦貴虎の語る「人間の本質」について、「仮面ライダーSPIRITS」からこの言葉を引用しましょう。

ドクガロイド:人間は弱いから裏切り・・・奪い合う・・・。人間は弱いから恐れ・・・殺し合う・・・。それが人間さ・・・!!

実は、以前プリプリマンさんが引用された「仮面ライダーSPIRITS」のスカイライダーの台詞は、この言葉に対する返答です。

⑧凌馬、シド、湊。ここに戒斗が加わる・・・ガイアークとかより悪の組織っぽい感じですね。

ついに明かされた、地球滅亡まで後10年という事実。
その中で、紘汰は元人間であるインベスとどう向き合うのか。
次回以降も目が離せませんね。
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第20話
ヘルヘイムって、ナウシカの腐海みたいですね。周囲を汚染しながら世界を覆いつくそうとする人類の脅威。
そして、森の番人兼種運び役の蟲がインベスと。
蟲は腐海から出ると長生きできないってのも、地味にインベスと共通してますし。

そして、他の動物に寄生して乗っ取り、1つの文明を丸ごと滅ぼすインベスの生態は、エイリアンを思い出しました。


ただ、本当に「理由のない悪意」なのか?ってのは怪しいとこだと思います。

ナウシカ(原作)のネタバレになっちゃいますが、
腐海にしろエイリアンにしろ、ある目的を持って超文明が生み出した人工生物なんですよね。

他の生物や環境をまるっきり無視した繁殖戦略という事自体、「環境に自分を合わせる」のが基本である生物としてはちょっと不自然ですし、
何よりすべてを掌握できる禁断の果実とか、森(謎の少女)に選ばれるとか、
単に植物が繁殖していくだけなら必要なさそうなシステムの存在が示唆されてる事からしても、
ヘルヘイムは自然発生したというより、最初から「誰か」が制御・支配できるように意図して作られたように思えてきます。


例えば、
ヘルヘイムの世界に以前あった文明で、人が増えすぎて土地や資源が足りなくなったために、
環境がよく似た別の世界を見つけてテラフォーミングするため、もしくは侵略するための生物兵器として、
時空を超えて移動する能力を持ったヘルヘイムとインベスを作り出したけど、
何らかの理由で自分達まで森に滅ぼされてしまい、そして残された森は制御者を失い暴走、
ヘルヘイムの世界が完全に覆い尽くされ飽和状態になったことで、本格的に地球に侵攻し始めた…とか。
ちょっと深読みし過ぎですかね。
それでも虚淵氏なら…虚淵氏ならきっとこのくらいやってきそう…!

…ま、ヘルヘイムは地球の生物じゃないので、
「最初からそういう環境だった世界で普通に進化した生物なんじゃね?」
って言われちゃったらそれまでなんですけどね(間違ってた時のための保険)。



禁断の果実といえば、やっぱり北欧神話的に以前ヨルさんが仰っていた黄金の林檎なんでしょうなー。

そういえば、北欧神話には、世界の終わりに全てを焼き尽くす炎の剣とも同一視される、
九つの堅牢な「鍵」のついた箱に保管されている謎の存在レーヴァテインというのがありましたね。
鎧武の最終武器は、刀身にズラリとロックシードを並べてセットできる大剣と予想。
財団Bにとっても、ラグナロク(最終販促)の強い味方になる事でしょう。薙ぎ払え!!!


紘汰の葛藤って、よく考えたら「改造人間を殺す改造人間」という、仮面ライダーの根本的なテーマの一つですよね。
貴虎兄さんは、そういう意味ではいかにも仮面ライダ-然としてますが、
紘汰はここからどんな仮面ライダー像を確立していくんでしょうか。


ところで、戒斗さんは世界を守る気はないって言ってましたが、
地球がヘルヘイムに覆われちゃったら何を食べて生きていくつもりなんですかね。
インベスの肉?
それともプロフェッサー特製・安全に加工された食用ロックシード?
インベスになって種を運ぶだけの簡単なお仕事
ニーサンの「インベスは死んでるも同然」で、ゾンビ物を連想しました。

ダンサー同士の「ステージの奪い合い」
下町と大企業の「市場の奪い合い」
そして!
地球の生物とヘルヘイムの「土地の奪い合い」
一気に規模が大きくなりましたね。
森に選ばれるというのは、「インベスの支配権」という事でしょうか。
いつ裏切るか解らない部下にドライバーを渡すより、ヘルヘイムからインベスの支配権を奪って「インベス軍」を作った方が安心ですよね。

「人々に嫌われながらも、人々を守る為に元人間を殺す」というのは、仮面ライダーでよくある構図ですね。

「侵略されてる時は、下克上のチャンス」というのは確かですが、いかんせん実力が伴わない……!
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第20話
湊さんとアキラ姉ちゃんどっちが好きですか?
僕は舞チャソが好きです!!舞チャソ結構お胸あるよね。ヨル様こんばんは

>長々とチームユグドラシルの、ヘルヘイム説明会が開催されるわけですが
ちょw言い方wやさしさですよ、ユグドラシルから視聴者の皆さんへのやさしさですよwまだ残り半分以上話残ってますけど明かしてくれたんですよw
まぁまだまだ秘密を隠してそうですが

>P凌馬「しかし君は正義ではなく弱さを裁くのが目的だそうだね」
だとしたら今のところ一番に裁かれるべきなのは戒斗さんっていうのがより切ないわ

>戒斗「協力だと…!?俺は、なにも納得していない!!」「そもそも、なぜこの世界を守る必要がある?」「戦うことを忘れた者に、生きる資格…云々かんぬん」
戒斗さんの言ってることの意味が全然わかりまてん(>_<)
せっかく激オコで怒鳴ったものの、「そう言うと思ってたぉw」って大人三人に笑われた戒斗さんwww
もうやめて!!これ以上いじめないであげてよスタッフのみなさんw
↑訳(戒斗さんの落ちぶれてゆく姿が見たいのでもっとやってください)
P凌馬に誘われた戒斗さんですけど、バロン&デュークvs鎧武&斬月とかになっても面白いですね

非常に緊迫したシーンで果実の入ってた瓶はガシャーンって割れたのに蓋はカターンっていかにもプラッチックの音がしてその辺気を使ってよって思いましたw
貴虎兄さんカッコ良すぎます!あとザック&ペコもGJ!
こんばんは、少しずつ暖かくなってきましたね。

今回は貴虎兄さんとプロフェッサー凌馬によって語られたヘルヘイムの森の正体――謎の植物によって侵略されてすでに滅ぼされた世界だったというのが衝撃的でした。ミッチ君がユグドラシルの暗躍の暴露をあっさり止めたのもこれなら頷けます。
それにしても貴虎兄さんの責任感の強さと言ったら凄い。今までの「人類の未来を切り開く」発言や自ら進んでゲネシスドライバーの実験台になる等の姿勢からも感じ取れてはいましたが、文字通り世界の運命を掛けて戦うと言う非常に重い責任を背負って戦っていたんですね。ミッチ君にあそこまでブラコ・・・もとい優しいのも、あまりにも大きい問題から悩みや苦しみを相談できる相手がいなくて、心の拠り所が彼しかいなかったからだったのかもしれません。
周りに完全な味方が事実上ほぼいないに等しい孤高の中、自分のしている事をどう批判されようとも『人間の自由と平和』を守る為に戦う―貴虎兄さんも紘汰君とは別の意味での「優しい仮面ライダー」だったんですね。

ザックとペコもすっかり街を守る正義の味方になりましたね。怪我人の心配をして救急車の手配までしようとするし、前回でも鎧武のメンバーと和気藹藹とした仲になったり、第1~2話を見た頃は、この二人がまさかこんな憎めなくていい奴らになるなんて思いもしませんでした。ペコのパチンコ技がまさか怪人退治で役に立つとはwしかもお尻ペンペンてwww
そう言えば何気に仮面ライダーと生身の人間が協力し合って戦う図になっているのも素敵ですね。それこそ昭和ライダー&立花のおやじさんを元祖に、平成でもクウガ&一条さんに始まって度々見られる光景です。個人的には大好きなキバのイクサこと名護さん&めぐみんのコンビを真っ先に思い出しました。
いつか、この二人が主人公の「仮面ライダーナックル」をスピンオフで見てみたいなあとちょっと思ってしまったのは内緒。
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第20話
人類滅亡のカウント・ダウン!滅亡まであと10年!・・・・

しかし仮面ライダー鎧武は放送終了まであと半年、ニーサンは人類のことを思ういい人だけどいままでのうっかりメロンスパーキングぶりから森の侵食が早まるのはむしろ確定であろうなのだぁああああああああああ!!

フィギュアがすごい!の名文句のAC(アームズチェンジシリーズ。なんかずっごい売れてるらしいのでござる。戦国バージョンニーサンとかはもちろん普通におもちゃ屋さんもあっという間になくなるとは・・・・・ベルトだけでなくフィギュアまでスパーキングかよ!(財布スパーキング

良き終末のはじまりはいつも突然
花粉に弱い人類を怒らせるのは
賢い植物のやる事じゃない・・・!
(杉やヒノキ林にソニックアローを
向けながら)

杉花粉orヒノキ花粉による理由の無い悪意に、
主に目と鼻をやられつつこんにちは、
今週やっと本編を見る事ができたSoyです。
・・・ヘルヘイムよりマシかもしれない
けど本当キツいですよね、花粉症って。


□絶望の森
・ザックとペコの超和むやり取りも
ありましたが、今週は久々の傷口から
植物!の描写とか、鬱屈としたシーンが多かったですね。
植物まみれの廃墟は事前に知ってても尚、強烈なビジュアルでした。

でもそれ以上に、地下の廃墟の、森に追いやられた人々の生活の
名残の描写が・・・そのシーンを知らなかった事もあるんですが、
土地だけじゃなくて、食べ物とか、抗う気力も徐々に奪われて
消耗していったんだろうな、ってのが如実に分かってキツかったです・・・。

・今回の記事の中で、森の重力や何やらは地球と同じっぽい、と
書いてあって、その辺りは考察が行かなかったのもあって
目から鱗でした。
異世界だったら色々な法則が違っててもいいはずですよね。
貴虎兄さんは平行世界説も唱えていましたが、やっぱり、
地球産なんでしょうか?、ヘルヘイム。

・『ヘルヘイムの生物一同は、
植物とその関係者としての本能以外の、はっきりした目的は
持ってない』とはいえ、「森に選ばれる」云々の台詞や、
多分ヘルヘイム側の人なのだろう、もう一人の舞ちゃんもいるし、
ヘルヘイム側とコミュニケーションがとれる手段はありそうですね。
うっかり(?)生物一同と会話できた結果、あっちの言い分や
別の真実が分かる展開も一緒に来そうで、
ヘルヘイム絡みは落ち込むけど、まだ少し仕掛けが残ってそうで、
色々と楽しみです。

□暴落する株
・フラグやユグドラシルに振り回されても、基本的なキャラや
行動はブレない紘汰・戒斗さん・ミッチ、
ブレないどころか先月から株価がうなぎ上りな貴虎兄さんや
ザックとは対照的に、がっかりなキャラ描写の続く
城乃内・凰蓮ペア。
二人共、基本的なキャラは主役トリオ同様に一貫してるのですが、
「他人を煽って人のする事を台無しにする」行動が増えてたり、
日和見や傍若無人な所が駄目な方向に発揮されてたりで、
底意地悪く見える結果になってますね・・・今回のザックと
ペコを嘲る所とか特に。

展開上仕方ない所なのかなぁとは思いつつ、
ナイスな性格してる人達なだけに、マイナス面が強い描写が
続くとすごい悲しいし、残念ですね・・・。

終盤きっとやってくれるだろう、
黒幕の尖兵達(インベスに非ず)との
無双の前にもう一度、二人のコメディ色強い所や、良い意味での
我の強さが見たいなぁ・・・難しいかなぁ・・・
(ドライバーの爆破ギミック説には全力で目をつぶりながら)。

□野望の道
・欲望の解放っぷりに定評のあるゲネシスライダーズに
囲まれながら、今日も屈しない戒斗さん。
椅子蹴ったの、怪我してた方の足だったのですね~、
記事の検証画像(?)ではじめて気づきました。
蹴りのダメージは怒りで和らげて
いるのですよ・・・多分(言い切ってやれよ)。

SHTの記事で言った、アクション面に期待、
は戒斗さんでなく、斬月と鎧武ペアの方の事だったんですが、
本命の二人は勿論、果実ブシャー!やら演説やら、
強者アピールアクションが冴えてて、こっちも楽しかったです!

御神木の説明で激昂した辺りで
舞ちゃんとか『苦しい状況でも
立ち向かう人への敬意』みたいのが
見えたり、戦闘力や権力じゃなくて多分、
メンタル的な意味での弱肉強食を唱えてる辺り、
あの分かりやすさやツンデレ(?)は
失われなさそうで、ユグドラシルに行っても
ラスボスや悪の幹部化ってよりは、
『最終ダンジョン半ばで立ち塞がる
敵側の好敵手キャラ』の位置を保つ感じがしますね。

今後の展開がどうあれ、悪役側に走ってもめげなさそうで、
その辺は色んなフラグが立ちすぎでメンタルズタズタな
チーム鎧武のコンビと比べると、安心して見て
いられそうなので、是非、野望ルート爆走して欲しいです
・・・他のゲネシスライダーに利用とか絶対されそうだけど(←)。

・紘汰のどん底フラグや
ゲネシスライダーズの野望の齟齬も
気になりつつ、本日はこのへんで。
花粉症の侵略に屈しないよう、
お互い頑張りましょうね!
それでは。
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第20話
深夜アニメで言うところの説明回ってやつですね
間が保たないのか先々週にさらばしたはずのダンスシーンを組み込んでるあたり言っちゃ悪いですが20分程度の放送時間すら持て余してるように見えます
これから10年かけて有害植物の対処を続ける、なんて正直ヒーローもの題材として機能するとは思えませんが貴虎兄さんの真意や決意が見えたのはよかったです
コータサンのあと10年で世界が終わるという真実への対応が
どうすれば破滅を回避できるんだ、ではなく頑なに情報公開にこだわるのはなんででしょうかね
隠蔽しなければ即座に事態が解決するわけでもないでしょうに
果実を握り潰して俺様IKINOKORU宣言してくれたバナナさんですが
なんのかんの言っても目の前でザックやペコが死にかけていれば助けに行くのでしょう
ヒーロー気質からではなく発言が奇抜なだけで根は身内に優しい普通の青年ですから
と、ここまで書きましたがこれらの真実ってユグドラシル社の見解でしかないんですよね
誰かが選ばれる、などとまるで森自体に『理由があって悪意を振りまいている』かのような発言をたびたびするサガラやシド
沢芽市さえ離れれば違う未来が開けるかのように警告を繰り返すカツラ舞(10年で地球が滅びるならどこへ行こうと一緒なのに)
まだまだ裏がありそうで続きが気になりますね
コメント返信ッ!


>>バターコーンさん



>今までは最終回前に世界終了の危機 でしたが、こう20話で滅亡(10年後)
 っていうのは新鮮でイイネ!


まだ折り返しにも入っていないのに
世界滅亡の話が出てくるってのは速いですよね。
まだまだ展開が変化していきそうな雰囲気ではありますが。


>セリフはカッコいいんだけど、
 場面のせいで「鉱汰の幼さ」を露呈 することになったのが染みる展開。


紘汰はまだまだ発展途上の子供ですが
そろそろ答えを出さなければならないのかもですね。
今は、あそこで甘いことを言えるのが紘汰らしさであると受け取っておこう。


>戒斗「争いのない世界なぞ、 潰れれば良い!」
 戦極先輩「良い野望だ!君、我らが ユグドラ高校の野望部に入らないか?」


湊マネージャとヤンキーのシド先輩も出迎えてくれたぞ!





>>石楠花さん



>カイトさんよく怪我しますね 前は腕で今回は足ですか
 最終回まで何回やりますかね


それだけ負けているってことよね…。
それでも屈しないんだから、メンタルは強力であると思っておこうw


>ペコはパチンコキャラ続くんですね(笑)
 ブラーボは今後ああいう登場の仕方するんですかね (;^_^A


ペコがパチンコ使ったのはちょっと面白かったですw
凰蓮の扱いはちょっと残念ですねー。
キャラは良いんだからもっと上手く使ってあげて欲しいなと。
城乃内くんはあんな感じでもOKですがw


>ヒロインの舞はあんまり本筋に絡んでないと思うのですが、
 今後話の輪の中にいくんでしょうか


舞はダンス(鎮守の舞)絡みでなんかあると思うんだけどなー。
とりあえずは、謎の少女でも出番があるし良いんじゃないかな?





>>白孔雀の雄雌が舞う姿はまさしく
 〝飛翔白麗〟南斗水鳥拳は正しかった!プーのプリプリマンさん




実は湊さんをハイレグボンテージにするか
ビキニアーマーにするかで結構悩んだ、どうも僕です。

とりあえず、悪の組織っぽいコスチュームに身を包むプロフェサー達の姿が
かなり見たくなってきました。
DJサガラは大ボスの衣装が似合いそうですよね。
シドは一番最初にやられそうだw





>>アカツキさん



城乃内はあんな感じなので別に構わないけど
凰蓮はプロの意識だけは持っていたナイスキャラだったのに
最近の行動は、まさにどうしてこうなったって感じですね。

真実を知ったら世界の平和を守る方につくのか、もしくは野望の道を歩むのか…。
凰蓮さんなら、人々を守る方に付いてくれそうですが
麗しの斬月のいるほう行く感じか・も。





>>JUDOさん



>ヘルヘイムの森の植物って、少なくとも3種類の形態がありますよね?


そ、そんなに詳しく見てなかった…!
ヘルヘイムの植物の生態は不明ですが、実をつけて種を飛ばすのが目的でしょうし
場合によってはガンガン進化して行きそうな気がしないでもない。


>もしかして、DJサガラってヘルヘイムの森と化した世界の生き残りなんじゃないでしょうか?


可能性はありますよね。謎の少女も同じカンジかも。


>こんな感じで世界を侵食していったんでしょうか?
 とんでもなくタチが悪いですね。


他の植物が生えなくなるってのが厄介ですよね。
インベスになっても果実を求め続けるくらい
果実が美味しいっぽいのがニクイである。


>インヴィットはまだチームとして残ってるんでしょうか?リーダーの城乃内もあれだし、
 ひょっとして鎧武と合併したんじゃないでしょうか?


解散したチームのメンバーは、たまにチーム鎧武にきて
楽しくダンスしてるんじゃないかなーと思うとちょっと素敵。
城乃内はもうダンスするきないだろアレw


>凌馬、シド、湊。ここに戒斗が加わる・・・ガイアークとかより悪の組織っぽい感じですね。


誰も信じてない者同士がチームを組んでもたかがしれると言うものである。
部下にも優しい優良企業ガイアークとは比べ物にならへんで!





>>ジーンダイバーのDVD‐BOXが一番の宝物な設定厨の魚座間さん



さすが魚座間さん…古代生物好きの鑑のようなお方やで…!


>ヘルヘイムって、ナウシカの腐海みたいですね。
 周囲を汚染しながら世界を覆いつくそうとする人類の脅威。
 そして、森の番人兼種運び役の蟲がインベスと。


つまりヘルヘイムの果実は、人間によって汚染された地球を浄化するために
時空を越えてきた神の果実だったという事ですね!…ありそう!!
実は大地が浄化されてましたオチきちゃうんじゃねこれ?


>ヘルヘイムは自然発生したというより、
 最初から「誰か」が制御・支配できるように意図して作られたように思えてきます。


劇中で「理由のない悪意」なんて言葉を使っているのは
どこかに「理由のある悪意」を持つ者がいるからなんじゃないかと
こっそり思っているのですが…
そいつのやりたい事が支配なのか救済なのかは不明だけど
果実が意図的に作り出されたものである可能性はありそうですよね。
何者かの侵略兵器って可能性もあり気がしますな。


>鎧武の最終武器は、刀身にズラリとロックシードを並べてセットできる大剣と予想。
 財団Bにとっても、ラグナロク(最終販促)の強い味方になる事でしょう。薙ぎ払え!!!


なんかパーフェクトゼクターを思い出した。
果物が一杯ついてる剣とか、ちょっと美味しそうだわ!


>紘汰の葛藤って、よく考えたら「改造人間を殺す改造人間」という、
 仮面ライダーの根本的なテーマの一つですよね。


その葛藤をジックリと描いている印象ですね。
紘汰はまだライダーには一歩及ばない感じですが
ちゃんと答えを出して成長してくれるはずである。


>ところで、戒斗さんは世界を守る気はないって言ってましたが、
 地球がヘルヘイムに覆われちゃったら何を食べて生きていくつもりなんですかね。


果実を食べるのは危険なので、プロフェッサーの手によって加工された
インベスの缶詰をメイン食べると言う
ソイレントシステム張りのトラウマ食材が来ると予想!





>>ロペリドさん



>ニーサンの「インベスは死んでるも同然」で、ゾンビ物を連想しました。


「死んでるも同然」でトッキュウジャーを連想した、どうも僕です。
ダンスチームの小競り合いが、世界の危機にまで一気に広がってきましたね。
最終的にはどこまで広がって行くのかな。宇宙とかいくのかな。


>「人々に嫌われながらも、人々を守る為に元人間を殺す」というのは、
 仮面ライダーでよくある構図ですね。


成り行きでライダーになった紘汰には荷が重いんじゃないかと常々思うわー。
だからこそ悩んで葛藤して成長して行く姿を見るのが楽しみなのです。


>「侵略されてる時は、下克上のチャンス」というのは確かですが、
 いかんせん実力が伴わない……!


戒斗さんって、なんでいつもあんなに自信満々なのかね?尊敬するわ。





>>ニート社員さん



湊さんと晶お姉ちゃんと舞ちゃんの誰が好きですかって?
全員好きですよ。みんなまとめて愛してやる!


>まだ残り半分以上話残ってますけど明かしてくれたんですよw


結構な時間を使って丁寧に説明してくれてましたねー。
たしかにまだ折り返し地点でもないのに、ネタバレしちゃっていいのかね?
まだまだ隠し玉があるという事かな。


>だとしたら今のところ一番に裁かれるべきなのは戒斗さんっていうのがより切ないわ


シーッ!言うたらアカン!言うたらアカンで!!


>せっかく激オコで怒鳴ったものの、「そう言うと思ってたぉw」って
 大人三人に笑われた戒斗さんwww
 もうやめて!!これ以上いじめないであげてよスタッフのみなさんw


あそこの戒斗さんは萌えキャラレベルの愛くるしさであったw
ちょっとなに言ってるのか分からなくなってきた戒斗さんですが
頑張って欲しい物ですね。色々とw


>果実の入ってた瓶はガシャーンって割れたのに蓋はカターンっていかにも
 プラッチックの音がしてその辺気を使ってよって思いましたw


そこに注目するとは…やはり天才か…。
あのシーンの戒斗さんは一連の行動が面白すぎて全体的に限界だったわw





>>一介の753ファンさん



こんばんは!返信が遅くなっちゃってごめんなさいね。
最近はちょっと暖かくなったなーと思ったら、また寒くなったりして
春が近いんだなーって感じですね。超眠いよ。


>ミッチ君にあそこまでブラコ・・・もとい優しいのも、
 あまりにも大きい問題から悩みや苦しみを相談できる相手がいなくて、
 心の拠り所が彼しかいなかったからだったのかもしれません。


そういう側面はありそうですよね。
自分の弟には平和に暮らして欲しかったでしょうし…
己を律して、切り捨てるところは切り捨ててまで
世界を守ろうとしていた貴虎兄さんの株が上がりまくりなのであった。


>ザックとペコもすっかり街を守る正義の味方になりましたね。


もはや別キャラだよねw
ザックもカッコイイですが、インベス相手にパチンコ攻撃するペコの頑張りも評価ですわ。
まさか、ペコのパチンコが再び見られる日がこようとは…!
ライダー&サポーターの形は素敵ですよね。
しかし、2人とも微妙に弱いのが心配な所であるw
ペコも量産型ドライバーをゲットしてもいいのよ?






>>人類滅亡まで専門家の観測ではあと5年と57日53秒さん



だいぶ短くなってるーーー!?


>人類滅亡のカウント・ダウン!滅亡まであと10年!・・・・
 しかし仮面ライダー鎧武は放送終了まであと半年、


滅亡のカウントダウンが早まるのは確実な気がしますが
「そして3年後 …」みたいに一気に時間が経過するパターンも考えられるで!


>フィギュアがすごい!の名文句のAC(アームズチェンジシリーズ。
 なんかずっごい売れてるらしいのでござる。


たしかにたまにトイザらスとか行くと、あのシリーズだけ無いかも。
劇中のアームズの変形が再現されてるってのはポイント高いですよね。
ちょっと前はかなり余ってたバナスピアーもはけててちょっと安心w





>>Soyさん



>花粉に弱い人類を怒らせるのは
 賢い植物のやる事じゃない・・・!


チェリーアームズ吹いたw
私もがっつり花粉症なので気持ちは良く分かります。
絶頂期には焼き払いたくなりますよね。黒影トルーパーカモン!


>ありましたが、今週は久々の傷口から
 植物!の描写とか、鬱屈としたシーンが多かったですね。


あれ何気にエグイですよね。処置方法はあるのだろうか?
入院していた人々の事がちょっと心配。


>土地だけじゃなくて、食べ物とか、抗う気力も徐々に奪われて
 消耗していったんだろうな、ってのが如実に分かってキツかったです・・・。


最後の最後は本当に食べる物がなくなって
イヤイヤながらもヘルヘイムの果実を口にしたって考えると沁みるわ~。


>多分ヘルヘイム側の人なのだろう、もう一人の舞ちゃんもいるし、
 ヘルヘイム側とコミュニケーションがとれる手段はありそうですね。


まだ20話でこの現状ですもんね。そんな感じの展開は来るでしょうな。
DJサガラとか謎の少女とかが鍵かな?


>・フラグやユグドラシルに振り回されても、基本的なキャラや
 行動はブレない紘汰・戒斗さん・ミッチ、


メインの彼らは根っ子の部分はブレないので良いですね。
特に戒斗さんとかw
一方、最近の凰蓮&城乃内の扱いはちょっと残念。
ギャグパートのキャラでもイイのですがもうちょっと上手く使って欲しいですよね。
2人とも愛すべきキャラクターをしているのに勿体ないぜ。


>蹴りのダメージは怒りで和らげて
 いるのですよ・・・多分(言い切ってやれよ)。


まぁ、軸足で蹴ったら怪我してる脚にダメージが行きそうですし
上手いこと振り子の原理を使って蹴りを繰り出したに違いない。


>戒斗さんでなく、斬月と鎧武ペアの方の事だったんですが


そっちでしたかw
鎧武&斬月コンビのW変身はグッときましたね。
後半は斬月オンリーの活躍になっちゃって、ちょっとションボリでしたが。


>今後の展開がどうあれ、悪役側に走ってもめげなさそうで、
 その辺は色んなフラグが立ちすぎでメンタルズタズタな
 チーム鎧武のコンビと比べると、安心して見て
 いられそうなので、是非、野望ルート爆走して欲しいです


戒斗はメンタルだけは激強ですもんねー。
一向に悩まずに突き進む姿は尊敬に値しますわ。
どこへ向かって突き進むのかは分かりませんが、私は応援しているぜ…!


>花粉症の侵略に屈しないよう、 お互い頑張りましょうね!


目がかゆくなると、あっさり屈するどうも僕です。でも頑張る!
Soyさんも花粉症気をつけてねン。





>>もはやインベスゲームもランキングももはや関係ないのに
 なぜ城乃内は舎弟続けてるのだろうさん




本格的にパティシエを目指し始めたのだろうか?


>間が保たないのか先々週にさらばしたはずのダンスシーンを組み込んでるあたり
 言っちゃ悪いですが20分程度の放送時間すら持て余してるように見えます


時間を持て余してると言うより、説明だらけになっちゃうから
ダンスシーンや凰蓮のイチャモンシーンを入れ込んだカンジじゃないかしら?


>コータサンのあと10年で世界が終わるという真実への対応が
 どうすれば破滅を回避できるんだ、ではなく
 頑なに情報公開にこだわるのはなんででしょうかね


情報公開して、みんなで一丸となって一生懸命考えれば
良いアイデアが浮かんだり、なんとか出来ると思うんだよ!
…ってカンジの思考じゃないかしら?
貴虎にも指摘されていましたが、ちょっと甘甘ですよね紘汰の思考は。
その辺は、まだまだガキンチョだという事かな。


>なんのかんの言っても目の前でザックやペコが死にかけていれば助けに行くのでしょう
 ヒーロー気質からではなく発言が奇抜なだけで根は身内に優しい普通の青年ですから


合同ダンスイベントの時も、ザックを助けに来てましたもんねぇ。
ヘルヘイムの真実を知った戒斗が何を思ってどう動くのかは期待。


>まだまだ裏がありそうで続きが気になりますね


今回で一気に秘密が開示されましたが
まだまだ謎はあるんですよね。
最終的にどんな展開になるのか読めないのは鎧武の面白い所だぜ。





拍手コメント返信ッ!





>>Hadukiさん



わざわざ「理由のない悪意」なんて言い方をしているのは
後に「理由のある悪意」を持った者が出てくる布石だと読んでおります。

ヘルヘイムは森と果実の侵略だから若干ソフトに見えますが
生物を強制変異させるウイルスとか思うと結構エグイですよね。
まぁ、なんにせよ人類がまとまるのは
宇宙人がわかりやすいUFOで攻めて来た時だけでしょうか。

サガラは、謎の少女と同じような存在ですかねぇ。
あの神出鬼没さはどうにも普通の人間じゃないような気がして来ました。

やっぱり紘汰は、裕也の事を考えないようにしている感じですかね。
本当は薄々感づいているとすると、事実をつきつけられた時のリアクションが楽しみですね。
乗り切ってヒーローに近づいて欲しいですわ。
ちなみに戒斗さんに関しては、もうちょっとよくわかんねw

斬月カッコイイですよね。
真になってからは全然使われなくなっちゃいましたけど…
もう出てこないんですかね?
盾のライダーなんてレアなんだしもっと活躍して欲しいのですが…。
フィギュアーツ斬月の売れ行きを見ると、玩具的には売れてそうかなーと思うわ。




管理者のみに表示

トラックバック