ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

烈車戦隊トッキュウジャー感想 第3話

2014.03.05 (Wed)

第3駅 「思いこんだら命がけ」




ワゴンちゃん
「イヤーン♪カシャ!ウフーン♪カシャ!アハーン♪カシャ!」
「次は…イヤーン!違うの違うの!ちょっと自分撮ってただけ!!」





自分撮りワゴンちゃん(#3)

セクシーワゴンちゃん(#3)




烈車内にてセクシーポーズで自分撮りしちゃうワゴンちゃんのサービス精神に
僕達のイマジネーションがエクスプレス。
こいつは、トカッチの一眼レフが火を吹く日も遠くないぜ!
…とか、思っていたら今回のラストでさっそく激写してて吹いたw

激しくセクシー路線のワゴンちゃんと、純情ピュア路線のグリッタちゃんがいれば
烈車戦隊トッキュウジャーのガールズサイドは安泰と言えよう。第3話。




車掌
「あなた達の記憶が無い理由です。町は、闇によって世界と切り離された。
あなた達は、光によって世界と切り離された。」


チケットくん
「つまり、お前達がレインボーラインに入ったせいです!」


車掌
「一番最初に大きな衝撃を受けたのでしょう。
町が闇に飲まれたせいか、あるいはシャドーラインのせいか…。」






カグラをおいて発車いたしまーす(#3)





なるほど、よくわからん。




えーっと、要するに…
ライト達は、シャドーラインによって闇に飲まれた町の住人だったっぽいと。
その際、強いイマジネーションを持っていた5人は闇から弾き出されたと。

記憶が無いのは、何か大きな衝撃を受けたからみたいけど
その原因が、闇に飲まれた町にあるのか、シャドーラインのせいなのかは不明と。


…うん、大体わかんない奴だコレ。


ライト達がここにいる理由はなんとなく分かるけど、記憶を失っている理由は依然不明。
原因は町かシャドーラインか…どちらにせよ、いずれ到着するであろう
彼等の町の駅に全ての答えがあるってカンジでしょうか。

ライトだけシャドーラインまですっ飛んで行ってしまったのは
それだけ彼のイマジネーションが凄かったからという理由だけなのか…
手に握っていた秘密基地へのチケットの事も踏まえると
1人だけ特別なカンジはしますけど、どうなのかしらね。

まぁ、車掌さんやチケットくんでさえも、正確な事を把握できていないワケで
よく分からなくても仕方なかろうなのだ。


そんな、自分自身のことすらもよく分からない状態で
ご飯をモリモリ食べるどころか、夜食用におにぎりをストックしていたライトのメンタル!
強靭!この子のメンタル強靭すぎ!
物事をあまり深く考えない能天気なイメージもありますが
全てを受け入れた上で戦う決意まで完了している所はヒーローソウルを感じるかな。
カグラの事を想い、彼女の意志を尊重する部分もまた良し。


記憶が無い事や、家族の事を気に病んでなのか
ちょいとメランコリックな気分になったカグラが
ぶらり途中下車してる間に、レインボーラインが出発進行。
定刻どおりは非情である。





ライト
「惜しいー!もうちょっとで、ぬいぐるみ取れたのに!」


車掌
「チケットくんは、ぬいぐるみじゃありません!」






ヤメロ!(#3)





やめろ!やめろよー!やーめーろーよー!!
駄目だからー!取っちゃ駄目だからー!!


隙あらばチケットくんを強奪しようと狙って行くライトw
車内アナウンスの最中を狙うとか容赦ないぜ…!

チケットくんを取られた車掌さんがどうなるのか見てみたいですね。
尋常じゃなく取り乱すか、絶命するかのどっちかだと思うんだけど。






チェーンシャドー
「届けに着たぞ棺桶を、お前の入る棺桶を。
お代はいらない、ただその代わり、お前の命をいただこう。」






おむすびころりん(#3)





怖 ぇ よ !




おそらく自分で作詞作曲したであろう激怖のテーマソングを口ずさみながら
棺桶を引きずりつつ闇夜の無人駅に降り立つチェーンシャドーが怖すぎ吹いたw

なにこれ怖いよ。超怖い。怪人ってレベルを遥かに凌駕する存在だよ。
どっちかと言うと死神に近いよ。限りなく死神に近いモンスターだよ。
なんで歌いながら棺桶引きずってんのよ。
カラオケとカンオケをかけてます…って、言うてる場合か!
こんなのと夜道で出くわしたら失禁する自信あるわ。


今回もシャドー怪人のデザインが良いですね。ルックスも歌も超怖い!
鎖で人間を捕縛して、棺桶の中に叩きこむとか
これはすごい問答無用の棺桶デスマッチ怪人がやってきたもんですよ。


棺桶を引きずるキャラと言えば、続・荒野の用心棒だったり
ビヨンド・ザ・グレイヴだったり、全滅直後のドラクエっだったりを連想するわけですが
棺桶を引きずる鎖そのものが、モンスター本体と言う所にセンスを感じずにはいられない。
体が錆まみれってのも、恐ろしさを強調させてますね。


「トッキュウ5号!勝利のイマジネーション!烈車戦隊トッキュウジャー!」


「1人なのに戦隊…?」


ちゃんとツッコミまでこなせるチェーンシャドーの有能さに臆することなく
1人でもちゃんと決めポーズの流れを全部やりきったカグラちゃんがカワイイですw

勇気を振り絞って、たった1人でチェーンシャドーに立ち向かったカグラですが
善戦空しく、おむすびころりんして棺桶にボッシュートされてしまうのであった。合掌。





チェーンシャドー
「届けに着たぞ棺桶を、お前の入る棺桶を♪」


子供
「なんだろう?音楽室かな?」


チェーンシャドー
「お代はいらない、ただその代わり、お前の命をいただこうー!


子供
「ウワァーーーッ!!?」






ピアノも弾けます(#3)

怖いぞチェーンシャドー(#3)

ギャー!(#3)


ギャーッ!!



ギャーーーーーーッ!!




だから怖ぇYO!!

学校の音楽室から呪いの歌が聞こえてきて
覗くと棺桶に引きずり込まれるとか何このホラー。

子供達を閉じ込めた棺桶引きずって
学校の廊下を歩くチェーンシャドーが激怖であった。
散乱するランドセルや帽子が恐怖を煽るわー。良い闇でちゃうわー。


って言うか、あんな風貌でピアノ弾けちゃうチェーンシャドーってば器用じゃね?
左手とか完全に、ごんぶとチェーンなんだけど…片手で弾いてんのかな。






グリッタ嬢
「あっ!…あの…シュバルツ様、今これを…」


シュバルツ将軍
「あぁ、せっかくですが一度地に落ちたものは身につけない主義でして。」


グリッタ嬢
「では…では、頂いてもよろしいでしょうか?」


シュバルツ将軍
「ご随意に。失礼。」






シュバルツ将軍のハンカチ(#3)

乙女だグリッタちゃん(#3)





乙女だ…!




乙女だ。乙女がおる。冒頭で自分撮りしてたセクシーロボ娘とは格が違う乙女がおる。
今回も、シャドーラインに咲く一輪の花、可憐なグリッタ嬢の乙女っぷりが光る。
現状、作中で一番女子力が高いのはグリッタちゃんだからね。
ワゴンちゃんでは醸し出せないピュアなオーラが出まくっとるからね。

シュバルツ将軍の落としたハンカチを拾いに行く時の
動きが超キュート過ぎて、リピート再生必須でしたわ。

憧れのシュバルツ様のハンカチをゲットしたグリッタちゃん。
肌身離さず持ち歩いちゃったりするんだろうなーと思うと胸のキュンキュンとまらないよ!


それにしても、ハンカチを常備しているシュバルツ将軍がジェントルマンですね。
悪の組織の幹部でありながらも、身だしなみには気を使う所がダンディだぜ。

しかし、真っ赤なバラの刺繍入りハンカチとは驚きですわw
いかつい顔に似合わず、エレガントな男だシュバルツ将軍…!


よく見たら、シュバルツ将軍の胸部にも赤い薔薇のデザインが入ってますね。
ちょうど乳首のあたりに。
将軍ってば、薔薇が好きなのかな?(意味深)






カグラ
「ライトの言ってた通りだった。難しくなんかないね。
だって…私も今、普通に思ってる。
この子たちを助けたい、トッキュウジャーやりたいって。」

「みんな、お待たせ!安心して、そのシャドー怪人は私がやっつける!」


チェーンシャドー
「貴様…地獄から復活したのか!?」


カグラ
「その通り!今度はお前が棺桶に入る番だ!!






最強ガール(#3)





とんでもないこと言い出しましたよ。




おやおやあのピンクのお嬢さんが、とんでもないこと言い出しましたよ。
「今度はお前が棺桶に入る番だ!」ってチミィ…。

要約すると「ぶっ殺す!」って事ですからねこれ。
ピンクのヒロインが口に出すセリフとは思えないワイルドさであるw


目の前の子供達を救いたい。そのためにトッキュウジャーとして戦う。
そんなライトの覚悟が「言葉」でなく「心」で理解できたカグラ。
改めてトッキュウジャーになる決意をしつつ
思いこんだら命がけの妄想モードにIN!


「私は強い、私は強い、私は強い…最強ガール!!」


生身でチェーンを引き千切ったり、正拳突きでシャドーラインモチーフを破壊したり
もう変身しなくても良いんじゃないかな?ってレベルの大暴れっぷりを披露して
チェーンシャドーの棺桶から無事に脱出成功するカグラ。
…最強ガール凄すぎだろ。


妄想力で身体機能すらも強化できるカグラちゃんのポテンシャルパネェ。
イマジネーションで肉体のリミッターを解除しているカンジかしら。
まさに最強って感じですね。

ただし、限界を越えて肉体を酷使してしまうので
自分自身を傷つけてしまう危険性があると言うのは
実にバランスの取れたデメリットだなーと感心しちゃうのでした。

ワイプでカグラの「第2のピンチ」の危険性を伝えるライトきゅん吹いたw

「地獄のローリング」とか悪魔超人のフェイバリットみたいな技を繰り出す
カグラちゃんの勇姿を見れば、それも納得のワイプDE解説であったと言えよう。





人魚姫カグラ(#3)

ちょっと思い出した(#3)





自分達が住んでいた町には「海」があった!
思いこんだら命がけ、カグラのイマジネーションがきっかけで
昔の思い出がフラッシュバックして、町の記憶が蘇る。


「カグラ…俺、町に帰りたくないわけじゃないからな。
ただ、憶えていない町探して後戻りしたくない。
トッキュウジャーやって前に進んで、進んで、進んだらその先に
俺達の町がある気がしてる。そう言うの、どう?」


「うん!そう思う!」


いつでも前向き、あくまでポジティブ。
ライトは軽そうに見えるけど、芯の部分はちゃんと考えてるっぽいのがイイカンジ。
水中で抱き合うレッドとピンクとか、凄いレアなカンジ。






チェーンシャドー
「貴様ら…棺桶に刻む名前を聞いておこうか。」


ライト
「教えてやるから、しっかりここに入れろよ!俺たちは!!」

『勝利のイマジネーション!烈車戦隊トッキュウジャー!!』

ライト
「ただし!棺桶に必要なのはお前の名前だけどな!


カグラ
「だけどね!」






おしおきペンチ(#3)





物騒なこと言い出しましたよ。




おやおやあの赤いお兄さんが、物騒なこと言い出しましたよ。
「棺桶に必要なのはお前の名前だけどな!」ってチミィ…。

要約すると「ぶっ殺す!」って事ですからねこれ。
トッキュウジャーは案外バイオレンスなことをするから困る。

赤いお兄さんが、ピンクになって線路を滑走して襲ってくるから困る。


今回のレインボーラッシュは「おしおきペンチ」。
なんかドラえもんの四次元ポケットから出てきそうな
拷問道具のようなネーミングですね。おしおきペンチ~。

チェーンを破壊するために、ペンチを出す発想がなかなかエグイ。
ブチブチと押し潰しちゃうわけでしょ?
アレとかコレとか圧迫祭しちゃうわけでしょ?
カグラ…恐ろしい子!(白目)






トカッチ
「イマジネーションエネルギーが吸われてる!?」


ミオ
「まずいよ!ここままだと動かなくなっちゃう!」


ライト
「大丈夫!俺には見えてる!棺桶を破るトッキュウオーがな!行くぞ!!」





ちんちん電車(#3)





ちんちん電車デターーー!!?




やだもうなにあの卑猥特急!
トッキュウオー股間の蒸気機関が唸りを上げてるじゃねーの!
完全にちんちん電車です。本当にありがとうございました。

鎖に縛られ、棺桶に入れられたトッキュウオー。
まさかの脱出方法が、股間の烈車でドーンとは…!
おいこらイマジネーション。何をしているんだいイマジネーション。
カグラちゃん初の主役回でコレとかもうね。ベリッシモいいよね。


股間の烈車を怒張させて、棺桶を貫くという漢っぷりを発揮したトッキュウオーさん。
その上、先端から猛々しく蒸気を吹き出しちゃうとか、なにこの平成最後の益荒男ロボ。
ニチアサとか関係ねー、俺は俺のレールを走り続けるだけだ。
そんな覚悟と、なにものにも曲げられない確固たる意志を感じますね。ヒュー。

その猛々しさ溢れる風貌は、もう気安くトッキュウオーとか呼び捨てに出来ないレベル。
トッキュウオーさんですよ。いや、むしろトッキュウオー先輩ですわ。
トッキュウオー先輩、申し訳ありませんが出発進行していただけますか?ですわ。


「とにかく進むだけだ。この烈車で。」


「そして…いつかきっと…!」


トッキュウジャーとして戦いながら、レインボーラインで進む事が
自分達の町を見つけて、記憶を取り戻す事に繋がっている。

前へ、先へ進みながら、自分達の帰る町を探す。
それがトッキュウジャーの戦いであり、ライト達の旅の目的になるのかな。
旅の終着駅が自分達の町だなんて、ちょっぴりロマンチックですよね。

線路は続くよどこまでも…ってね。 (トッキュウオーの股間をウットリ見つめながら)




コメント

Re:烈車戦隊トッキュウジャー感想 第3話
更新お疲れございます(挨拶)

今年のニチアサピンクヒロインはなかなかバイオレンスですね
カグラ→重妄想強化・ぶっ殺す発言(膨大誇張)
マリカ→ドS
キュアラブリー→鬼

やはりヨル様もグリッタ嬢が女子力No.1と見られましたか。さすが見る目が違いますね(無表情な顔で)

トッキュウジャーの女子陣の女子力を下記に表すと

グリッタ嬢>>越えられない壁>>>ワゴンさん≧ノア夫人>カグラ=ミオ

と言ったところでしょうか。
ところで黒ずくめの金髪大美人さんは出ないのでしょうか?
Re:烈車戦隊トッキュウジャー感想 第3話
しんと静まり返った夜の田園地帯
音と光と振動を連れて横断する夜行列車
いいですねえ
最近は早さの追求が進み、車内泊の夜汽車なんて流行らないですけど
こういうただ目的地を目指すばかりじゃない過程そのものを楽しむ旅にはあこがれます
実現するにはカネも時間もありませんが
さて今週はカグラ回
当面の目的を定め作品の方向性を決める回といったところでしょうか
スモーク焚きまくった夜間撮影がムーディで印象的
Cパートがあったのもちょっと新鮮鎧武みたいにちょくちょく挟んでくるのでしょうか
グリッタちゃんの乙女っぷりがとどまるところを知らぬ……!
なんですかあの健気なオーラ!
ふた昔くらい前の少女漫画ですか!
愛しのシュバルツ様の影を踏むことさえ恐れ多いみたいな! いいなあああいう娘
ドスドスなんて足音なんか全然気にならない
あとは幼なじみの美少年(実はお忍びで市勢を徘徊する若き皇帝陛下)とかいたら完璧なんですが!
チェーンシャドーはノア婦人が見つけたなんて言ってましたが、目的に応じて製造する場合とは別口なんでしょうか
来週あたりはシュバルツ将軍が出陣するのかな?
最強ガール!で単独ヒーローみたいなノリになっちゃうカグラには驚きました
お前が棺桶に入る番だ!とかライダーや戦隊というよりデビルマンかなんかだよ
巨大戦はすさまじかったですねえそりゃあオモチャの構造上そういうこともやれるけど、
まさか公式が率先して、しかもまだ第3話なのに!
やっちゃいますかあ……
突き出てたもんねえ
変形機構を忠実にするなら棺桶を縦に割るような感じで出てくるはずなのに
まっすぐ車体が突き出てきたからねえ
しかも直後に白いものをブシューですよ
誰がそこまでやる許可を出した!
まったく油断ならないヒーローです
皆のアイドルは..。
特急3話 「チンとして、特急!」
3話にして特急王先輩がヤラかしたぜ!
「トッキュウオー股間パンチ 終点」
ですか..。(番組終了しそうだなっ!

カグラのイマジネーションは身体に危機
をさらす、これは色んな意味でイタいな~。
そのうち、「I am GOD!」って
言い出しそうだ..。

前回、主役だったヒカリは控えめですね。
(ブランコしてたよ。うん、ブランコを

やはり、ライトは幼少期でもリーダー
だけあり、メンバー理解が深いですな~。

グリッタ嬢に思い馳せつつ、特急3話(完)!
Re:烈車戦隊トッキュウジャー感想 第3話
ワゴンが写真を撮るのに使ってたのって、スマホですよね?
電話する相手いるんでしょうか?

さて、今回も思った事をいくつか。

①トッキュウジャーたちについての認識は「何かの拍子に記憶なくしたけど、イマジネーションが強かったから闇に呑まれなかった」みたいな認識でいいんでしょうか?

②お前は自分の町よりチケット君の方が気になるのか、ライト?

③今回の怪人、チェーンシャドーは何処か(牙狼の)ホラーっぽく見えたのは私だけですか?後、あの歌は自分で作詞作曲したんですか?

④音楽室からあんな不気味な歌が聞こえてきたのに、子供たちはよく見に行こうという気になりましたね。幼さ故の怖いもの知らずなんですかね?

⑤グリッタが健気。そして、シュバルツ将軍が格好いい。何か終盤まで生き残りそうな迫力がある。

⑥「自分は強い」という自己暗示で、本当に強くなったカグラ。ひょっとして、「自分は〇〇ができる」という自己暗示を掛けたら、プロスポーツ選手にもなれるんでしょうか?

⑦チェーンシャドーの問い掛けに対して、トッキュウジャーに変わって一言。

名前を訊かれても、覚えてねぇんだよ!

⑧あの卑猥電車は玩具で真似する子供が多そうですね。

さて、とにかく前に進む事を決意したトッキュウジャーの面々。
次の停車駅は過去か未来か・・・って、番組が違う。
とにかく彼らの戦いはまだ始まったばかりですね!
フィギュア王か何かのインタビューで見たのですが、乗り換えは特に意味はないらしいですよ
最初はいろいろ考えてたらしいですが、段取りばかり増えて全然楽しくなかったので、メンバーがノリでやるという描写になった。
 ただ、「乗り換えを何だと思ってるんですかね」という台詞は、今後掘り下げられるかもしれないとか
後、メンバーに若い女の子しかいないので、大人の女性っぽいキャラとしてワゴンを追加
イメージは壇蜜らしい

あの卑猥なロボットは玩具の組み立ての途中でああなる時があるみたいで、放送始まる前に話題になってましたね(笑)

どうでもいいですが、主役の志尊くんはなんか女性陣より口紅というかリップが濃くないですかね?
初回から地味に気になります
お代は命で結構
バッグシャドーの神隠しも子供を狙ってましたが、「子供の方が闇を出しやすい」のか「子供の闇の方がいい」のでしょうか。
Re:烈車戦隊トッキュウジャー感想 第3話
ネット上で話題に上っていたトッキュウオー<okki version>
よもや公式で3話にして使ってくるとは…流石は東映、流石は最大手
ヨル様こんばんは

ワゴン「イヤーン♪かぐちゃん、もっと突っ込んで♡」
やっぱりあの頭のとこか肩から背中にある取っ手の隙間ですか?
それとも他に突っ込むところがあるのでしょうか…ぐへへ(下衆い)

>夜食用におにぎりをストックしていたライトのメンタル!
それを持ったままトイレに入ろうとしていたライトきゅんのメンタル!
>ライト「惜しいー!もうちょっとで、ぬいぐるみ取れたのに!」
まるでゲーセンのUFOキャッチャーのようなノリでチケット君の秘密に迫るライトきゅんのメンタル!!
そしてそれ以上に、たまたま乗り込んできた5人が記憶喪失なのをいいことにとりあえずトッキュウジャーにしてシャドーと闘わせる車掌さんのメンタル!!!
イマジネーションすぎだぜw営利誘拐だろこんなもんw

>要約すると「ぶっ殺す!」って事ですからねこれ。
↑「大事なことなので2回言いました」って香具師ですよねwktk

ミオ曰く「強い自分になるのがカグラのイマジ…」ってことですけど、身を滅ぼすほどのなりきりって恐ろしいですねw
「地獄のローリーング…」とか、童話で、チーズ削り器に付いたチーズを舐めてたネズミが旨いからって、いつの間にか尻尾だけになっても舐め続けてた話を思い出しましたwグロ注意w

今話はワゴンちゃんやチェーンシャドー、ロケ地も含めとても昭和の頃の戦隊のようで懐かしい気持ちになりました
ちょっとエッチでちょっと怖い演出は案外覚えてたりするものですよね
Re:烈車戦隊トッキュウジャー感想 第3話
どうも、大人になった今でこそ『チェーンシャドー』に恐怖を感じませんでしたが
『ピングーの悪夢』に出てきた怪物を怖がっていた幼稚園児だった頃の自分なら
マジビビりで怖がってたんだろうか……と思ったネームレスバンブーです。

『一度地に落ちたものは身につけない』というポリシーを持っているシュバルツ将軍ですが、
これって冷静に考えれば『財布や鍵みたいな大事な物を落としたらもう手放さなければならない』って事ですよね。
シュバルツ将軍は落し物をすることはほとんどない(今回は稀なケース)という自信があるのでしょうか?

変形して股間が蒸気機関車という状態になってピンチを切り抜けたトッキュウオーですが、
実は今までのスーパー戦隊のロボにはゴーオンジャーのキョウレツオーはもちろんのこと
股間(細かく言うと腰全体?)がカエルであるカクレンジャーの『隠大将軍』や、
股間が猛牛?であるオーレンジャーの『オーレンジャーロボ』なんてのもありますよ。

そして今回と過去に発見した誤字脱字です。確認と訂正をお願いします。

第3駅

定刻どおりは非常である。

非常→非情

トッキュウジャー第2駅

…話を戻して、トッキュウジャーの5人は同級生らしいですが
子供の頃の共有している思いで以外の記憶は喪失中。
ストーリ的にも年齢差が意味を持ってくる事がある…かも知れないw

思いで→思い出

ストーリ→ストーリー

ゴーカイジャー15話

「彼等が襲うのはザンギャックにて期待する者達のみ。」

て期待→敵対

このラッパだけでザンギャックえを滅ぼせるんじゃないかな?

ザンギャックえを滅ぼせる→ザンギャックを滅ぼせる
コメント返信ッ!


>>TSさん



>更新お疲れございます(挨拶)


グラッツェ!だが3月中旬はヘビーに忙しそうで
時間が取れるかどうかちょっと心配。


>今年のニチアサピンクヒロインはなかなかバイオレンスですね


重妄想したカグラちゃん性格まで変わっちゃうのね。
およそピンクのヒロインとは思えないセリフが出てきて吹きましたわw
まぁ、ナチュラルに鬼なキュアラブリーさんには敵わんがね!


>やはりヨル様もグリッタ嬢が女子力No.1と見られましたか。
 さすが見る目が違いますね(無表情な顔で)


いやマジ、グリッタちゃん女子力高くね?
今回でカグラの女子力は大体分かったので、残るミオに期待したい所である。
まぁ、圧倒的乙女のグリッタちゃんには敵わんだろうがね!


>ところで黒ずくめの金髪大美人さんは出ないのでしょうか?


機械の体を求める追加戦士として加入してくるんじゃないかな?





>>最近しんちゃんはぞ~おさん♪をやらなくなったらしいさん



ぬぅ…これも時代の流れと言う奴か…!
ケツだけ星人はやってるのかな?尻は良いのか尻は?


>しんと静まり返った夜の田園地帯
 音と光と振動を連れて横断する夜行列車 いいですねえ


寂しげな駅といい、冒頭の夜ロケは雰囲気満点で良かったですね。
そこから棺桶引きずった怪人が出てきたのもホラーでグッドでした。


>Cパートがあったのもちょっと新鮮鎧武みたいにちょくちょく挟んでくるのでしょうか


急に3パートでがっつり分けてきてビックリしました。
感想書く側とするとA・Bパートの方がやりやすかったりするのですが…
CMをいっぱい流せるからとかそーゆーアレだろうか?


>なんですかあの健気なオーラ! ふた昔くらい前の少女漫画ですか!


ああいう純心無垢なカンジのヒロイン、最近見ないやん?
めっちゃええやんグリッタちゃん。
彼女には幸せになって欲しいものである。(切実)


>お前が棺桶に入る番だ!とかライダーや戦隊というよりデビルマンかなんかだよ


完全にダークヒーローのセリフであった…って言うより、もはや悪役に近いw


>突き出てたもんねえ
 変形機構を忠実にするなら棺桶を縦に割るような感じで出てくるはずなのに
 まっすぐ車体が突き出てきたからねえ しかも直後に白いものをブシューですよ
 誰がそこまでやる許可を出した!


公式がやっちゃう勇気!
留まる所を知らないイマジネーションの行く末に注目したい。(白目)





>>バターコーンさん



>「トッキュウオー股間パンチ 終点」 ですか..。(番組終了しそうだなっ!


最終回で繰り出す最後の攻撃は、股間パンチで決まりだw


>カグラのイマジネーションは身体に危機 をさらす、これは色んな意味でイタいな~。


メリットとデメリットがハッキリしてて良いですね。
なんだかゴーバスターズのウィークポイントみたいで結構好き。


>前回、主役だったヒカリは控えめですね。 (ブランコしてたよ。うん、ブランコを


あのブランコアクションは面白かったですねw
クローズ達までブランコに乗っている意味が分からないw


>やはり、ライトは幼少期でもリーダー だけあり、メンバー理解が深いですな~。


トッキュウジャーは幼馴染なので、ライトを中心に意思疎通が出来ているのがナイスですね。
チェーンシャドーと対峙したときのアイコンタクトが印象的でした。





>>JUDOさん



>ワゴンが写真を撮るのに使ってたのって、スマホですよね?
 電話する相手いるんでしょうか?


車掌さんとか、チケットくんとか?
そのうち、トッキュウジャーにもかけてきそうな予感。


>トッキュウジャーたちについての認識は「何かの拍子に記憶なくしたけど、
 イマジネーションが強かったから闇に呑まれなかった」みたいな認識でいいんでしょうか?


ぶっちゃけ良く分からないってのが現状なのかなと感じました。
車掌さんのいう事も推測でしかないでしょうし…
真相が明かされるのは当分先になりそうですな。


>今回の怪人、チェーンシャドーは何処か(牙狼の)ホラーっぽく見えたのは私だけですか?
 後、あの歌は自分で作詞作曲したんですか?


かなり怖かったですねチェーンシャドーさん。
あの歌は作詞作曲チェーンシャドーで間違いあるまい。
ピアノも弾けますしね。引き篭もって作曲活動をしていたのよきっと。


>ひょっとして、「自分は〇〇ができる」という自己暗示を掛けたら、
 プロスポーツ選手にもなれるんでしょうか?


スーパーガールや、最強ガールになれるんだから
スポーツガールなど余裕なんじゃなかろうか?
イマジネーションのみどこまでやれるか興味深い所だぜ…!


>あの卑猥電車は玩具で真似する子供が多そうですね。


色々と貫いちゃう遊びで大盛り上がり確定やで。





>>石楠花さん



>ただ、「乗り換えを何だと思ってるんですかね」という台詞は、
 今後掘り下げられるかもしれないとか


チケットくんのあのセリフは思わせぶりだったもんねぇ。
掘り下げるにしても、どうやってやるのか不明ですが一応期待しておこうかしら。
今のところ、武器交換くらいの意味しかないもんね。


>あの卑猥なロボットは玩具の組み立ての途中でああなる時があるみたいで、
 放送始まる前に話題になってましたね(笑)


公式認定されたまっとうな遊び方と言えようw


>どうでもいいですが、主役の志尊くんはなんか女性陣より
 口紅というかリップが濃くないですかね?
 初回から地味に気になります


私もちょっぴり気になっておりました。
キレイな顔してるからちょっとなよなよした感じに見えちゃうよね。





>>ロペリドさん



メンタルの未熟さからしても、子供の方が闇を出しやすいのかなーと思いますね。
チビッ子を狙ってくる所は、かなりベタな悪の組織って感じですが
その割には、やっていることが棺桶に閉じ込めて命をいただくとかエグくて超素敵。





>>ニート社員さん



トッキュウオーの大きかったですね!(挨拶)
ニート社員さんこんばんは、どうも僕です。


>やっぱりあの頭のとこか肩から背中にある取っ手の隙間ですか?
 それとも他に突っ込むところがあるのでしょうか…ぐへへ(下衆い)


ワゴンちゃんの取っ手の隙間って、なんか色々と詰め込めそうだよね。
とりあえず駅弁を突っ込んでおこう。(隠語)


>それを持ったままトイレに入ろうとしていたライトきゅんのメンタル!


電車内で便所飯をしちゃうメンタル!


>たまたま乗り込んできた5人が記憶喪失なのをいいことに
 とりあえずトッキュウジャーにしてシャドーと闘わせる車掌さんのメンタル!!!


イマジネーション凄そうなのが飛び込んできたから
トッキュウジャーにして、シャドーラインに乗っ取られた駅を奪還させよう。
死んだも同然だし、記憶喪失だし、都合がいいヒャッハー!って感じでしょうか?怖っ!


>↑「大事なことなので2回言いました」って香具師ですよねwktk


大事な事なので2回言いましたよ。


>童話で、チーズ削り器に付いたチーズを舐めてたネズミが旨いからって、
 いつの間にか尻尾だけになっても舐め続けてた話を思い出しましたwグロ注意w


グロッ!思いこんだら命がけすぎるゥ…。


>ちょっとエッチでちょっと怖い演出は案外覚えてたりするものですよね


ホラーだったりエッチだったり
ちょいとクラシックな演出が懐かしくてイイカンジです。
メインターゲットのチビッ子に強烈な印象を残しそうで素敵ですわ。





>>ネームレスバンブーさん



>『ピングーの悪夢』に出てきた怪物を怖がっていた幼稚園児だった頃の自分なら
 マジビビりで怖がってたんだろうか……と思ったネームレスバンブーです。


ちょいとググって見たのですが、なかなかのインパクトでした。
小さい子にはショッキングかも。
チェーンシャドーはわかりやすい怖さでしたね。歌がイイカンジ。


>シュバルツ将軍は落し物をすることはほとんどない(今回は稀なケース)
 という自信があるのでしょうか?


自信もあるし、落としたら落としたで決して拾わなそうである。
鍵とか財布とか落としても、拾わずに去って行きそうな渋さを感じるぜ。


>股間が猛牛?であるオーレンジャーの『オーレンジャーロボ』なんてのもありますよ。


思った以上に猛牛でした。これはトッキュウジャーと張り合えるレベル。


>そして今回と過去に発見した誤字脱字です。確認と訂正をお願いします。


報告グラッツェ!
…って、ゴーカイジャー!?
自分で書いたものの過去記事読むの恥ずかしいわー。





拍手コメント返信ッ!





>>Hadukiさん



好きなほっしゃんは羽川さんのどうも僕です。
そう言えば羽川さんも自分撮りしてたし調度いいですね。(?
車掌さん&チケットくんみたいな人が学校で講演会を開いたら
大多数の小学生が引くんじゃないかと思ってドキドキ。

棺桶キャラって結構居るのねw
自作であろう歌まで唄っちゃうのはレアだと思いますが。

大張正己さんの勇者パースで描かれるトッキュウオーのアレは
より一層大きく見えたワケで…。
誤字報告には感謝の気持ちを忘れてはいけないワケで…。




管理者のみに表示

トラックバック