ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

ハピネスチャージプリキュア!感想 第2話

2014.02.16 (Sun)

第2話 
「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」





リボン
「ひめは、根は強い子なんですが
少々臆病で、打たれ弱くて、ワガママで、自分勝手で…」





根はいい子なんです(#2)




あるぇー!?あんまりいい所ないー!!?
で、でも大丈夫!女の子は誰でもプリキュアになれる!!
そして、その思いの強さはビッグバンにも匹敵するんだ!
…って、どっかの共和国の初代大統領が言ってた。第2話。




ひめ
「プリンセストルネード!…逃げるわよ!!


めぐみ
「えっ!?でも、真央ちゃんを助けないと!」


ひめ
「早く!!」






プリザード(#2)

逃げるんだよォ!(#2)





逃げるんだよォ!めぐみーッ!!どけーッサイアークどもーッ!!


わあ~ッ!!なんだこのプリンセスーッ
キュアラブリーが初変身した直後の見せ場なのに
サイアークの元にされた真央ちゃんを放置して敵前逃亡だぜーッ!

キュアラブリーの初変身補正とかなかった。
あったとしても、キュアプリンセスが潰した。
連戦連敗プリキュアの勘が逃走本能を刺激した。
逃げるしかないと思った。特に反省はしていない。
そんなブレイブ極まりないオープニングであった。






ひめ
「神様の嘘つき!
友達が出来たのにサイアークを倒せなかったよ!どういうこと!?」


めぐみ
「ねぇ…この人、神様なの?」


リボン
「このお方は地球の全てを守る神。正真正銘の神様であらせられますわ。」


ブルー様
「僕はブルー。よろしく。」






地球の神です(#2)





神、いわゆるゴッド。




地球の神…だと…!?
おぉふ…ブルー様ってば、地球の神様だったのか。
鏡から出てきたりして、ちょいとばかり人間離れしてるなーと思っていましたが
まさか地球のゴッドとは。
ヤベーよ、ヌーディスト・ビーチの人とか言っちゃったよ。


地球の神様って、結構スタイリッシュなのね。
襟がビッシー立ってますし。胸元がガッバァー開いてますし。
セクシャルポイント高いですわ。フェロモン出とりますわアレ。
めぐみちゃんに至っては、目がハートになっちゃってますしね。

神様としてはカジュアル過ぎるような気がしないでもないですが
ナメック星人みたいな外見よりは、万人受けしそうな感じで嫌いじゃないわ!


そんなゴッドを嘘つき呼ばわりした挙句
八つ当たりかます、ひめちゃんがブレイブ過ぎる。
神にたてつくとは、ホンマ命知らずのプリンセスやでぇ…。

ひめちゃんが逃げ帰ってきたのは、ブルースカイ王国の大使館。
大使館に逃げ込むプリキュア初めて見w
ブルースカイ王国は、メルヘン別次元にあるわけじゃなくて
地球上に実在する日本とも国交がある一国家だと言う事か。

世界中にプリキュアがいるとか、ブルースカイ王国大使館とか、地球の神様とか
リアルとメルヘンのフュージョンバランスが絶妙で参るぜ。






ブルー様
「サイアークは、このぴかりが丘だけじゃなく世界各地で暴れている。」


めぐみ
「知ってる!ニュースで見た!」


ブルー様
「事の始まりはアクシアという箱だ。
アクシアには世界に災いを及ぼす者達が封印されていた。
ある時、そのアクシアが開けられてしまったんだ。」


リボン
「ひめの故郷、ブルースカイ王国は幻影帝国に支配され
国王様も王妃様も、国民全員が捕らわれてしまったのですよ!」






世界ヤバイ(#2)





ブルースカイ王国滅んでたーーー!!?




ひめちゃんが女王になった暁には
滅びの道をまっしぐらと思われていたブルースカイ王国ですが
もうすでに滅んでいました。
予想を上回る早さの没落っぷり。本当に感服でございます。

滅んでるどころか、サイアークに乗っ取られて
ブルースカイ王国が、幻影帝国になっちゃってますよねアレ。
ディープミラーが真の黒幕ですよねアレ。


なるほど…立地的に外敵の侵入が少なく、平和なブルースカイ王国ならば
世界の災いを封じたアクシアの箱を保管しておくのに最適であり
その結果、長い間、地球の平和は保たれてきたのですが
ひめちゃんがそのアクシアの箱を開けてしまったと。
お菓子の箱かなにかと勘違いして、開けてしまったと。そう言うワケですね。
キュアフォーチュンは許さない。絶対にだ!


って言うか、世界中でサイアークが暴れてるって…ニュースで報道されてるって…
かなりの大惨事じゃないですか。
地球の全てを守る神様は何してらっしゃったんですかね?
今日はシャツの第三ボタンまで開けちゃおっかなー?とか思ってたんですかね?

各国の軍隊が対応に当たってもおかしくない大惨事っぷりに
とりあえず、ブルースカイ王国(現幻影帝国)に戦術核でも撃ち込んだらどうだろうか?
…とか思いましたが、サイアークを倒せるのは
プリキュアの浄化の力だけなんでしょうねきっと。

ブルー様は、愛の結晶をつくってプリキュアを生み出すのに急がしかったんや。
ポンコツプリキュアのひめちゃんのお世話とかで急がしかったんや。


それにしても、ぴかりが丘って…ぴかりが丘って…。





ひめ容疑者失踪(#2)





うわ ひめちゃん 逃げ足超速い。




こんなラディカルグッドスピードな逃げ脚を誇るならば
これまでサイアークに連戦連敗していたのにもかかわらず
無事に生き延びていたのも不思議ではない。


「私はー探偵ー♪なんでも探すよ名探偵ー♪」


ひめちゃん逃亡者に、ミルキィに変装した名探偵めぐみの手が迫る。
変なテーマソングと共に迫る。
カードを使って変装すると、お助け能力がアップするってのは便利ですね。
単なる衣装チェンジにならないので、色々と面白そう。





ひめ
「私は何も出来ないダメプリキュアなのよ!!」


めぐみ
「ひめはダメじゃないよ!」
「ひめはとってもがんばり屋さんだね。
怖くてもプリキュアやってたなんて凄いよ。ひめ偉い!
ずっと頑張って来たなら、もうちょっと頑張ってみない?
ひめが一緒にプリキュアしてくれると心強いな。」


ひめ
「ホント?あたしがいなきゃ…ダメ?」


めぐみ
「ダメダメ!ひめがいないなんて有り得ないよ。」


ひめ
「しょうがないなぁ…じゃっ、やってあげよっかな!






わいはダメダメなんや(#2)

ふっかーつ(#2)





めぐみちゃんの褒めて伸ばすっぷりがハンパない。
なにこの優しさ。とにかく褒める。そして煽てる。
最後は、君がいないとダメなんだでフィニッシュである。
プリキュアの主人公は、天然ジゴロの才能が埋もれすぎていて困る。


下から入っていって、徐々に持ち上げるこのテクニック。
あそこまで卑屈になっていたいた相手に
「じゃあ、やってあげようかな!」とか言わせちゃうとか
凄まじいまでのメンタルケアっぷりですよ。

ひめちゃんのやる気スイッチをオンするのが、めぐみちゃんの使命なんや…。






めぐみ&ひめ
「「ハピネス注入!幸せチャージ!ハピネスチャージプリキュア!!」」


めぐみ
「おぉーいい!名乗りも決めポーズも最高!!」


ひめ
「でしょ?」






とどめだけプリンセス(#2)





ハピネス注入、幸せチャージ…。
なんか幸せ注入されすぎて、脳内がピンク色に染まってしまいそうな名乗りだ…!
一生懸命考えすぎた結果、微妙に意味が重複しちゃってるのがキュートである。
W変身からの決めポーズはやっぱり良いですね。
ゼータク言わせてもらうなら、W変身の時にもっと絡みあって欲しいけどw


大量のチョイアークを一撃粉砕ラブリーパンチ!
サイアークを足止め可能なラブリーハートリストラクション!
思いつき必殺技で戦いを有利に進めるキュアラブリーの戦闘センスはんぱねぇ。

キュアラブリー1人でもサイアークを倒せたような気もしますが
トドメの部分だけひめちゃんに譲ってあげるのが、めぐみちゃん優しさである。
そうそう、こうやって自信をつけさせてあげないとネ!
…ん?なにこれ、ひめちゃんを上手に育てていこうみたいな感じなの?w


浄化必殺技は、星だろうが勇気だろうが、みんな天に返しちゃうんですねw
番組後半は、もう天がパンパンだよぅ…。
浄化エネルギーを拳でぶん殴るスタイルも共通のようで素敵であった。


全身黒タイツ、サングラス、ベルト、白い手袋とブーツという鉄板スタイルで固めた
幻影帝国の戦闘員チョイアークさんの雑魚っぷりが光る。
チョイアークの中身は何が入っているのかな?
実は、操られているブルースカイ王国の国民が入ってましたーとか言う
バッドエンドなオチはきませんか。そうですか。





リボン
「このファイルがカードで一杯になったら
願い事が何でも叶いますわよ!」


めぐみ
「なんでも!?凄いご褒美つきだね!
ガンガンサイアークを倒して、じゃんじゃんカードを集めよう!」






カードでたよ!(#2)

じゃんじゃん集めようぜ!(#2)





やったねひめちゃん初勝利!!
カードゲットで嬉しそうなヒメちゃんの笑顔が眩しいぜ。
100円しか入れてないのに、2枚出てきてラッキーみたいな笑顔が眩しいぜ。


ファイルをカードで一杯にすると願いが叶うとかマジでか。
誰かしらの何かの封印を解くためのアイテムの鍵が手に入るかも知れないとか
そーゆーアバウトな感じじゃなくて、願いが叶っちゃうとかマジでか。
それはプリキュア的にも、ちょっとやる気でちゃうかもですね。

カードで一杯になったファイルをブルー様に見せると
ご褒美として願い事を叶えてくれると言う、神のシステムですかね?
考えおったな地球の神め…!


しかし、これはサイアークがいる限り願い事叶え放題の予感…!
幻影帝国と密約を交わして、私利私欲にまみれた願い事を叶えまくる
闇プリキュアが世界のどこかにいるはず。
ナマケルダに
「立ち合いは強くあたって、あとは流れでお願いします。」
とかメールしちゃうんだ。


でも、なんでも叶うとか言ってるけど
どうせ神の力を越える願いは叶えられないんだろ?お見通しだぜブルー様。





ひめ
「めぐみ…ありがとう。一緒に頑張ろうね!」


めぐみ
「うん!よろしく!」






ひめちゃんちっちゃい(#2)





自分を「何も出来ないダメプリキュア」と認識していたひめ。
元々、王女様だったのに幻影帝国に国を滅ぼされ
プリキュアとして戦うことをになった経緯を想像すると
ひめちゃんは、ひめちゃんなりに頑張ってきたんじゃないかと思えますね。

頼れる人が誰もいなかったってのもあるでしょうし
そう言った部分を、友達さえできれば何とかしてくれると
押し付けてしまっていた部分もあるのではなかろうか。

めぐみという友達を得たひめちゃんは、これから成長して行くのでしょうね…
そう、ハピネスチャージプリキュアはひめちゃんの成長物語なのである!マジでか。
それってとってもラブだよね!!




コメント

ハピネス注入!
>顔どうなってんのそれー!?
ゴムゴムを食べた、今は反省している。 近い内にゴムゴムのマシンガンが出る
だろう。 「プリンセス弾丸マシンガ ン!」

ブルー様は神様ですか..。
(シャツは聖衣ですか..。)

サイアークがジメジメ好きなのか、
ナマケルダの特性なのか説明が欲しい。

探偵が超便利ですね..。
Re:ハピネスチャージプリキュア!感想 第2話
面白いですね、ハピネス!

1回目の感想もちょい含みます

>逃げるんだよォ!めぐみーッ!!どけーッサイアークどもーッ!!
突然のJOJO登場に滅茶苦茶吹きましたw

しかし今回ものっけから逃走ー。1話目のアバンからして大先輩(キュアブラック)の前で敗北の失態を見せたプリンセスの明日はどっちだ?(この2話目だっての)
ていうかプリキュアが逃げざるを得ない現状に危機感ヒシヒシ。世界ピンチ感出てて良いです。

>おぉふ…ブルー様ってば、地球の神様だったのか。
神て、地球の神て・・・思わず「カミサマー」(Mr.ポポのモノマネ)と言ってしまいましたよ。
てっきりひめのお兄さんか、親が決めた婚約者・・・とかそんなのだと思ってたら神ですか!
願いをかなえるって、ドラゴンボールでも作るつもりかコノヤロウ!実はピッコロ大魔王の片割れか!(←片割れでもあながち間違いではなさそうな予感)

>ブルースカイ王国滅んでたーーー!!?
今回の敵さんの侵略、けっこう進んでますよねえ(汗)。例年ならプリキュアが人知れず魔物を退治して街も元通りになってるってのに。その辺のビルとかカビたままですやん!腐海ですやん!!ひめさまー!マスクをして下されーー!!

>めぐみちゃんの褒めて伸ばすっぷりがハンパない。
ごらんなされ姫君の逃げ足の速さを。敗北続きの情けない姿だ。だがそれがいい!その逃げ足の速さこそ挫けずに挑み続けてきた勇気の証ではござらぬか!
・・・ということですね?

息を吹き返したひめがお手本で示した決めポーズ、やたら可愛かったのでまたやってほしいw


>星だろうが勇気だろうが、みんな天に返しちゃうんですねw
素敵素敵。
女児アニメとして正しいのか心配になるくらい、少年漫画的にカッコイイですね!燃えます。
星は天に返れ!勇気は天に返れ!その命は神に返せ!夢は夜見ろ!寿司屋は寿司を握ってればよい!!(落ち着け)

>実は、操られているブルースカイ王国の国民が入ってましたーとか言う
>バッドエンドなオチはきませんか。そうですか。
いやあ。もう、インベスの実でおなかいっぱいですw


めぐみちゃんとてもよい子ですね。さりげに結構大変な世界観なのに、その怖さを知らないわけでもないのに前向きに、人と助け合い、生きてます。

ひめちゃん、これといって取り柄のない・劣等感と歩いて自信なんて無い~と塞ぎこんでいる子。本来は自尊心の強い子なのではないかと予想しますが、連戦連敗の実績と過去にやらかした何かと仲間からの叱責ですっかり心の花がしおれてます。
特定の興味のある話題になったとたん普段の人見知りが嘘のように饒舌になるなど、ややリアルなコミュ症ぶりが他人と思えないというか。ひめは俺の嫁、っていうかむしろひめは俺!(えー
ひめはオレなんだッ!オレだ! ひめの心のキズは、オレのキズだ!オレに「来るな」と命令しないでくれ―――ッ!(←何があった!?)

ふふふ、ドキプリ終わったばかりなのにもう楽しみになってきたわい!
ちょっとだけ新沢基栄の漫画っぽい顔つきに80年代っぽい安らぎも感じますわ~
Re:ハピネスチャージプリキュア!感想 第2話
追伸
ひめが過去に何をやらかしたかはまだ説明されてませんが、おそらくヨル様の予想されたものではないかと。

さて3代目プリキュアの話にもパルミエ王国という亡国がありまして、かつてそこの王子である謎生物は変装した悪人に騙されて国を守る門を開けてしまった事から国を滅ぼされてしまいました。
生き延びたものの、責任感の強かった王子はこのことで塞ぎこんでしまい、人との関わり合いを避けるようになってしまいます。

その後プリキュアに助けられた王子に向けて悪党が放った「騙される方が悪いんだよ!」に対し、プリキュアが返した名言が「騙す方が悪いに決まっているでしょ!!」
・・・うん正論だ。

で、それを言ったのが今回の挨拶担当のキュアドリームさん。
滅ぼされた国の責を負った生き残りってエピソード絡みで被せてきたのかな?(考えすぎかな??)

あ、件の王子はイケメン国語教師に化身しない方です。謎生物の王子は二人います。
コメント返信ッ!


>>バターコーンさん



>ゴムゴムを食べた、今は反省している。


新必殺技は、プリンセスJET弾丸ガトリングですね。わかります。


>サイアークがジメジメ好きなのか、
 ナマケルダの特性なのか説明が欲しい。


ナマケルダの特製っぽいですよねアレ。
幹部がみんなカビ臭いとかちょっとねぇw


>探偵が超便利ですね..。


便利すぎて、逆にストーリ進行が心配になるレベル。
もう誰も行方不明にならないゼ!!





>>ヒツジさん



>ていうかプリキュアが逃げざるを得ない現状に危機感ヒシヒシ。


キュアプリンセスが担当していたっぽい
ぴかりが丘が不憫でならないと思ってしまったのは内緒であるw


>てっきりひめのお兄さんか、親が決めた婚約者・・・
 とかそんなのだと思ってたら神ですか!


髪の色的にも血縁者だと思っていたのに、まさかの神。
人間ですらなかったとは驚愕でした。
でも、サイアークはどうにもできないのよねw
神も万能ではないのだ…。


>その辺のビルとかカビたままですやん!腐海ですやん!!
 ひめさまー!マスクをして下されーー!!


こっちの姫様は頼りないねんな…。
あちこちに被害が広がったままになっているのは
幻影帝国の進行状況が感じられて結構好きな演出です。


>女児アニメとして正しいのか心配になるくらい、少年漫画的にカッコイイですね!燃えます。


必殺技のポーズとか、かなり少年漫画的な燃えを感じるレベルですね。


>ひめはオレなんだッ!オレだ! ひめの心のキズは、オレのキズだ!
 オレに「来るな」と命令しないでくれ―――ッ!


必死に泳ぐヒツジさんを見つめながら対岸で佇む私の姿が!w

めぐみもひめもなかなか面白いキャラですね。
ひめが突出しているかと思いきや、めぐみも負けじと濃いキャラのようなので
これからコンビの絡みが楽しみなのです。


>ちょっとだけ新沢基栄の漫画っぽい顔つきに80年代っぽい安らぎも感じますわ~


何か既視感を感じると思ったらそれだ!
顎のラインとか新沢基栄先生っぽいですねw
なんとなく懐かしさを感じる画風だぜ。


>で、それを言ったのが今回の挨拶担当のキュアドリームさん。
 滅ぼされた国の責を負った生き残りってエピソード絡みで被せてきたのかな?


それはある気がする!
そんなストーリがあったんですね。多分、ひめちゃんも同じ境遇でしょうし
意図的にキュアドリームを持ってきた可能性は多いにあるかと。

3話のキュアパッションも、キュアラブリーが放った
「パッションダイナマイト」に絡めていると考えると合点が行くわい!




管理者のみに表示

トラックバック