ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第44話

2014.01.15 (Wed)

ブレイブ44 「わらうカオス!はめつのカウントダウン」




百面神官カオス
「テメェらが使えねぇからだろ!この劣等生どもが!!」
「あぁ…どうして部下は、こんな奴等ばかりなんだ…なんという悲劇…あぁ…」
「まぁ、今更気にしてもしょうがないか。ハハハハハハハ!!」


ドゴルド
「旦那…いったいどうしちまったんだ!?」





締まるわー(#44)

情緒不安定カオス様(#44)




なんという情緒不安定。これは老人特有のアレなのか…。

部下の使えなさっぷりに、カオスの旦那ご乱心。
…とは言え、感情が暴走しているだけで
言っていることは本心だったりするのかも知れないw

喜・怒・哀の感情ルーレットで、カオス壊れちゃいそうだよぅ!第44話。




白マントの男
「いい曲だろう?ゆっくり聞かせてやる。」


ダイゴ
「この感じ…ガドマや闇の美琴と同じだ…!」


黒マントの男
「さらった人間どもの哀しみが、さらに高まりました。
これでより曲に厚みが出るはずです。」


ダイゴ
「敵のメロディが…強くなった…!?」






音撃射・疾風一閃(#44)





音撃射・疾風一閃!!




黒マントの男と、白マントの男の2人がかりだったとは言え
無敵のキョウリュウレッド・カーニバルをふっ飛ばして
変身解除にまで追い込むとは、見た目の安さに反してかなりの強キャラですね。
ケントロスパイカーも弾いてましたし並のモンスターとは一味違う。
指揮棒&トランペットで戦う姿は音撃戦士を彷彿とさせるスタイリッシュさである。


えーっと…黒マント&白マントは、あれが最終形態なの?
マントを脱いだら、ダークなキャンデリラ&アイガロンといったカンジの
禍々しいデザインの新戦騎が出てくると思ったのに、あの姿が最終形態なの?
黒塗りだった顔が、マスクになっただけのお手軽キャラなの?
白マントの中から威吹鬼さんが出てきたりはしないの?

これは終盤戦に相応しいコストパフォーマンスの幹部ですね。ワォ。
番組予算の事も考えてモンスターを生成するカオスの旦那の手腕にシビれる憧れるゥ!


初っ端から取り乱しまくっていたカオスの旦那曰く
人間の濃い悲しみと喜びの感情を集めるために動いていた別働隊との事でしたが…
キャンデリラとアイガロンが、あまりにも使えないので
割と最近に新しく作ったであろう事は確定的に明らかですねw

作戦を立てて、哀しみ&喜びのオーラを集めるのではなく
感情を持った人間をダイレクトにさらってくる強引なスタイルが
これまでの幹部と違うガチな感じがして良いですね。まいていこう的な。


黒マントが、人間の感情を楽譜にして指揮をする事で
白マントのトランペット演奏がパワーアップすると言うのもナイスコンビネーション。
闇のメロディでキョウリュウジャーが弱体化しているので一石二鳥。
この辺は、能力ダウン系の特殊攻撃に弱いキョウリュウジャーの真骨頂w





ドゴルド
「よぉ、また遊びに来てやったぜ!!」






ウッチーあーそーぼー(#44)





ドゴルドさんヒマなんですかね?




エンドルフに、飼い犬の様に使われてて、ちょっぴり同情していたのですが
結構な頻度でフラフラと遊びに来ると言うフレンドリーさを発揮してくるから困る。
カツオを野球に誘いに来る中島くらいのフレンドリーさである。


こう見えてもドゴちゃんは、怒りの感情を集め終わってるんですよね。
後半はエンドルフに乗っ取られていたのでカンニングしたみたいなものですがw
それでも、一応ノルマを達成していたのは怒り担当のドゴルドさんだけと言うのも事実。
そう考えると優秀な子なんですよ。なんか扱いが悪いけど。
下克上とか考えちゃってたので自業自得なんですけどね。





空蝉丸
「誇りを捨てエンドルフに屈するなど…見下げ果てたぞドゴルド!


ドゴルド
「チッ!お前に、見上げてもらおうなんざ思わねぇよ!






見損なったぞドゴちゃん(#44)





なんか上手いこと切り替えしてて腹立たしいぜw





ダイゴ
「頼みの綱は親父なんだろ?」


賢神トリン
「さすが親子だな。」
「今、ダンテツが探しているのは真の地球のメロディだ。
全ての生命体に刻まれたメロディーの、いわば原曲のようなものだ。」


ダイゴ
「それがデーボスに対する切り札か…。
よし、サンキューアミィ。俺は俺に出来ることをするぜ。
今はまずは、敵に捕まってる人間達を救わねぇとな。」


アミィ
「ワォ!そうこなくっちゃ!!」






アミィアタック(#44)





治療したてホヤホヤのキングに強めのツッコミを入れて
ダメージを与えるアミィェ…!
敵にやられた時よりも痛がっていそうなキングに吹いたw


諸国漫遊・美味い物めぐりの旅に出たと思われていたダンテツですが
真の地球のメロディとやらを探しに行ってたのね。

宇宙から飛来した暗黒種に対する切り札としてのメロディを探して
地球の各地を巡るとか、なんかMOTHERみたいだ…!
エンディングまで泣くんじゃない。






黒マントの男
「私達に選び抜かれた人間の濃い感情が
今レコードに刻み付けられているのです。」


百面神官カオス
「これで全ての感情は頂点に達した!もはや人間どもの全てが読み取れる。
さぁ、今こそ魂の凍結をお解きくださいデーボス様!
そして、我が肉体をご使用下さい!!」


デーボス様
「良くやったぞ百面神官カオス。我の忠実なるしもべよ。」


百面神官カオス
「そのお言葉、心から待ちわびておりました、デーボス様。」






DISKでパワーアップ(#44)





やだ…カオスの旦那の顔色悪すぎ…!!




あぁっ!カオスの旦那の無機質な鉄仮面フェイスが、あっという間に緑色にィッ!?
そりゃ、お腹に直接レコードを突っ込んだら気分も悪くなるってもんですよ!
ほら、カオスのお爺ちゃん、ぺっ!して!レコードをぺっ!しなさい!!


カオスの旦那に哀しみと喜びの感情を凝縮したヤバイ「DISC」がIN!!

怒りを含めた全ての感情が頂点に達した時
カオスの旦那の顔面がキモイカンジにメタモルフォーゼ。

長いこと右手に寄生して人面瘡していたデーボス様が顔面へと大移動。
カオスの体を借りてついに復活を遂げたデーボス様は
顔に似合わないシブイ声を披露するのであったw


ちゅーか、顔怖っ!めっちゃ青筋たってますやん。ビキビキですやん。
そして、こんな状態でも喋れるカオスの旦那…それどうなってんの一体…。
カオスとデーボス、一つの体に二つのソウル。
つまりは、二人で一人のモンスター・カーボス様の爆誕と言う事か…ブレイブだぜ!


人間達の悲鳴や笑い声を、レコードに刻み付けて取り込むとか
メロディや音楽を重視しているキョウリュウジャーとしてはナイスなチョイス。
わざわざ一度レコードにするというのがシャレオツよね。






イアン
「オーマイ…歯が立たねぇ…!」


ダイゴ
「それだけじゃねぇ、アイツ等を見ろ。」


ソウジ
「そうか…!敵のメロディが俺達の力を下げてるんだ!」


空蝉丸
「各々方!我々もメロディを響き合わせましょうぞ!!」


賢神トリン
「よし!反撃だ!!」


デーボス様
「たいしたものだ。やるではないか。」






強いぞカーボス様(#44)





デーボス様強すぎ問題。




おぉふ…ちょっと強すぎるんじゃないのデーボス様?
獣電戦隊の連続攻撃を微動だにせず受け止めただけでは飽き足らず
キョウリュウレッドを掴んで地面に叩きつけ
腕を踏みつけて動けなくしてからの無慈悲な連続エネルギー波ですよ。

「全体に焦げ目がつくように軽く焙ります」みたいな雰囲気で
キングの全身に満遍なくエネルギー波を浴びせてくる容赦の無さっぷりですよ。
他の連中も全員まとめてデーボス・デストラクションでズドンである。


ウッチーが合流してから、7人でのメロディ共鳴+マスク透け演出。
BGMにOPを背負っての名乗りから決めポーズを経てブレイブ全開。

ウッチーの稲妻連動三段撃ちでホールドしつつ
雷電残光&トリニティストレイザー&5獣電ビクトリーフィニッシュの
3大必殺技の同時攻撃ですら、まったくの無傷とかどういうことなの。

…って言うか、キョウリュウジャーが攻撃を始めてから
半歩くらいしか動いていないと言う事実。
久し振りに繰り出されたディノスグランダーが涙目どころじゃねぇぞ!


白黒マントズの音楽で、キョウリュウジャーパワーダウンしているとはいえ
これほどの実力差があろうとは…!
しかもこれで、カオスの旦那の体を間借りしている状態だもんね。


体育座りみたいな格好で置物状態となって心を閉ざしていたり
ポケモンみたいに扱われたり、カオスの旦那に搭乗されて巨大ロボ化したり
量産されて作戦の駒にされたりしたけれど
ちゃんとラスボスとしての威厳と実力はあるようで安心しましたデーボス様。





ビーム反射(#44)

残念ながらお時間です(#44)





デーボス様がサービスで披露してくれた巨大化には
ギガントキョウリュウジンですらもまったく歯が立たず。

さらに、真のボディである氷結城との合体を残しているとか、もう絶望しかねぇよ。
これからが本当の地獄だ…!!


エンドルフ達も自在に巨大化ができるようになって、絶望度はさらに倍!
登場しながら、超獣電ギガントフルブレスターを反射するとかハンパない。
デーボス様どころか、側近達にすら効かないとかどうすんのコレ。


ダンテツー!!はやくきてくれーーー!!






デーボス様
「我はデーボス。我は最後の審判の瞬間を定めた。
今から50時間の後、この闇時計の針が頂点に戻る時
地球に大いなる破滅が訪れよう。」


ラッキューロ
「えぇっ!?じゃあもう人類滅んじゃうってこと!?
春まで待てよ…。楽しみにしてるのにィ!!」


百面神官カオス
「ラッキューロ、今までご苦労。君は解雇だ。」
「人間の言葉で言うならば、君はクビだと言うことだ。」


ラッキューロ
「ガビーン!!」






ラッキューロ解雇(#44)





ラッキュン解雇されたwww




カオスの旦那の無慈悲な解雇通告キター!!
そんな…このクライマックスでクビだなんて、ヒドイよカオスの旦那!

ラッキュンだって一生懸命頑張ってきたじゃないか!
コタツでマンガ読んだり、ファンレター出したり…頑張ってきたじゃないか!!
秘石を奪いに行ったのに、サバゲーだけして帰ってきたりしたじゃないか!!


人間界の情報や、人間の感情も集め終わり、デーボス様も無事に復活。
スクスクジョイロやシュクシュクボールがなくても
自由自在に巨大化&縮小化が出来る超増殖細胞の登場。
元々、密偵であり戦騎ではないため戦闘能力には期待できない。


…うん、ラッキューロいらないなコレ!!


「退職金はこれだ、受け取りたまえ。」とか言いながら
カオスの旦那に物理的に首を刎ねられなかっただけでも良かったよ。
ラッキューロの帽子プレゼントどころの話じゃないからね。
首から上がプレゼントされちゃう事態に陥る所だったからね。アブネーアブネー。


ラッキュンってばガン泣きしてたけど、氷結城からも追い出されちゃうのかな?
アミィに拾われたラッキューロが地球を救う鍵になる!…ことは多分ないw
アンラッキューw





劇場版らぶタッチ(#44)





劇場版らぶbeぼーるタッチダウン…だと…!?




バカな…いつの間にアニメ化していたと言うのだ、らぶタッチ…!
それとも、アニメ化する前に劇場版をやっちゃうパターンなのだろうか。
でも「ファン待望の劇場用新作アニメ」って書いてあるから
元々アニメ化はされてて、普通に放送していたのかも…。

クッ…らぶタッチ…どこまでも私の心を惑わせる愛おしき存在よ…!!


劇場版アニメを観たいからと言う理由で
ラスボスの決定に文句をつける悪の軍団の幹部初めて見たw

「春まで待てよ」とか暴言吐いてましたからねw
劇場版の公開は、まだちょっと先のようですが
すでに前売り券をゲットしているラッキューロがファンの鑑だわ!
プレゼント付き前売り券第2弾も当然ゲットしそうだぜ。


らぶタッチのアニメ化・映画化とくれば次は当然、実写ドラマ化であり
ラグビー部監督役は、ダンテツさん一択でお願いします。





ドゴルド
「いいんですかい?旦那、エンドルフ様。
まだアイツにだって利用価値が…」


百面神官カオス
「気にするな、ドゴルド。勝敗は見えた。」


エンドルフ
「とんでもない切り札が味方についたからな。」


ドゴルド
「な…なんだと…!?てめぇは…!!」






元に戻ったカオス様(#44)

正体は親父(#44)





どう見てもダンテツです。本当にありがとうございました。




なにしてんすかダンテツさん、なにしてんすか。
地球のメロディを探しているのかと思いきや
いきなりデーボス軍入りとか電撃移籍にもほどがあるで!

当然、なにか考えや理由があっての事でしょうが
切り札的存在が敵に寝返ってしまうと言うのはインパクト大ですね。
これで、新メンバーの正体がコスプレした鉄砕だったら吹きますがw


ドゴルドの中から、エンドルフが復活。
続いて、黒マントの男&白マントの男が加入。
それに加えて、さらに新たな新メンバーがデーボス軍に加わるとか
戦力充実しすぎだろデーボス軍…毎週毎週、幹部級を増員しやがって…!
何気にラッキューロをフォローするドゴルドさんの優しさが沁みるわぁ~。


地球滅亡のカウントダウン・残り50時間。
キョウリュウジャーは、生存しまくっているデーボス軍幹部達を攻略して
無敵のデーボス様を倒し地球を救う事が出来るのか?

そして、ラッキューロは無事に『劇場版らぶタッチ』を観る事が出来るのか?

いよいよクライマックスって感じでブレイブがとまらねぇぜ!




コメント

ヤバいレコードがIN!ザ・ニュー神官!
普通の敵幹部は、減ったり入れ替えがあったりするのに、デーボス軍は初期幹部が一人クビになっただけという驚異の生存率。
そりゃあ戦隊だって10人いなきゃ勝てませんよ。

いつかデーボス様に下克上するんじゃないかと言われたりしてたカオス様ですが、ちゃんと忠誠心ありましたね。
裏切り者の鳥頭とは違うのだよ!鳥頭とはっ!
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第44話
う、うう、うう・・・・う、



うぇーんえんえんえんよよよよよよよよ~しくしくしく


ダメだ・・・・・感想を書かねば


これは紛う事なき『生存フラグ』!!!

現在の所生き残る可能性が最も高いのはラッキューロとみた!!!!


以下 ドゴルド〉キャンデリラ〉アイガロン〉

カオス〉デーボス〉※大戦映画補正を踏まえて





トリン〉ダンテツ  ……不問w
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第44話
デーボスを解雇されたラッキューロ。
取り敢えず、「お母さんといっしょ」の着ぐるみ枠を狙ってみようか。

さて、今回も思った事をいくつか。

①白マントが喜びで、悲しみが黒マント・・・怒りの奴がいたら、赤マントだったんですかね?

②ドゴルドが解雇されないのは「怒りの感情はもう溜まってるけど、戦闘要員になるから」という感じですかね?確かにラッキューロは戦力として期待できませんしね。

③人間の感情を記録するのがレコード。意外とアナログですね。まあ、MP3プレイヤーとかに記録されても困りますが。

④デーボス・カオスの強さは反則ですよね。しかし、あれって「デーボス+カオス」の力なんですかね?正直、カオスはあんまり戦闘シーンがないせいか、賢いイメージはあるけど、強いというイメージがありません。

⑤「らぶbeぼーるタッチダウン」は劇場化までされてたんですね。そういえば、ラッキューロは雑誌とか前売り券を買うお金を何処から入手したんでしょう?カオスからお小遣いでも出てたんでしょうか?

⑥クビになったラッキューロを気にするドゴルド。本当に喜怒哀楽の4人は仲がいいですね。

さあ、どう見てもあの人にしか見えない謎の人物がデーボス軍に加わりました。
彼は何テツあるいはダン何なのか?
彼の狙いは何なのか?
次回も目が離せませんね!
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第44話
デーボス軍驚異の生存率!あの殿下ですら一年越せなかったのに全くブレイブな奴らだぜ…!
次回!またもや新幹部だと!?一体何テツなんだ…!?
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第44話
ちょっと遅いですけどヨルさん皆さんあけおめあけましたおめでとりでございます。
風邪はこじらすと倒れるので早く病院なりで治してあげてくださいね。
いよいよキョウリュウもクライマックスって感じですね。
キャンデリラさんにはモジャの嫁になってもらいたいので生き延びて欲しいですマジで。

指揮棒から光弾が飛び出すシーンで今ジャンプでやってる吹奏楽部の漫画を思い出しました。
荒木大先生のお弟子さんの作品なので大体想像つくと思います。そんな感じで。でわ。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第44話
・デーボスとしての使命より劇場版アニメの方が大事
・処刑されるわけでもなく、ただのクビ
こんな幹部始めて見ましたwww


それにしても部下が使えないカオスの悲しみを見てると、
喚いてばかりで、ろくに働かない上司のお守りをさせられてた
どこぞのヴァグラスの幹部を思い出したのは自分だけでしょうか?

人間の言葉で言えばクビとか言ってますが、解雇も人間の言葉なんじゃないの(笑)

今月頭にたまたまハイパーホビーみたら、新幹部とかの全身像とかダンテツの方向性とか書かれてびっくりしましたよ
あれがああなって、あれがそうなるんですってよ奥さん(誰)

ニュースに上がってたんですが、ガオレン以降の作品で玩具の売り上げがキョウリュウジャーが一番になったと記事になってましたよ
その記事貼ると、とあるネタバレするので、貼るのは来週以降で(え

らぶタッチ扱いどんどんでかくなりますね
最初の予定より確実に膨らんでますな
また同じこと書いてた( ;∀;)
テレマガ付録DVDで今度の映画に備えてキビシーデスと一緒に過去の映画の予習やったそばからのこの仕打ちである。
せっかく勉強したのに!話を聞いていなくてブラスティック教鞭食らって、レジェンド大戦の人数にドン引きして食らって、ギャバンの強さにドン引きして食らってってしまいには鞭が気持ちよくなるまでの境地にいったのに。
ラッキュンが今度はヴァグラスと同盟組もうって進言すればカオス様からの評価アップと喜んでいたらそれどころの話ではなかったでござる。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第44話
最初は巨大な怪物だったが終盤で喋れるようになったデーボスが
マジレンジャーのラスボスである『ン・マ』を彷彿とさせました。
もしかしたらデーボスの倒し方はマジレンジャーみたいに
『自分たちや世界中の人々のブレイブをデーボスに注ぎ込んでパンク?させて倒す』とかじゃないのか?
どうも、ネームレスバンブーです。

そして、カオスに解雇されてしまったラッキューロですが
ゴーカイジャーのバスコの残したフリージョーカーみたいに何らかの形で
キョウリュウジャーの勝利に貢献することになるのではないかと思います。

そして今回と前回で発見した誤字脱字です。確認と訂正をお願いします。

空蝉丸
「各々方!我々もメロディを響きあわせましょうぞ!!」

あわせ→合わせ

BGMにOPを背おっての名乗りから決めポーズを経てブレイブ全開。

背おって→背負って

超獣電ギガントフルブレスターを反射するとかハンパない。

ブレスター→ブラスター

キョウリュウジャー43話

賢神トリン
「ダンテツから画像が届いた。
彼は最後のお仕事に挑むべく世界飛び回っている。」

お仕事→大仕事


ちょっとしたミニコントを初めてビックリだよ!

初めて→始めて


剣に想いをのせて戦うということしらね。

ことしらね→ことかしらね

丹波麗子
「今度、もう一度2人でゆkっくり話しましょう、あなた。」

ゆkっくり→ゆっくり
コメント返信ッ!


>>ロペリドさん



プッチ神父のスタンドは、ホワイトスネイクが一番好き。(挨拶)


>そりゃあ戦隊だって10人いなきゃ勝てませんよ。


デーボス軍幹部、まさかの全員生存中ですもんねw
どんどん増え続けてますけど、最終的には10人になりそうでデンジャラス。


>いつかデーボス様に下克上するんじゃないかと言われたりしてたカオス様ですが、
 ちゃんと忠誠心ありましたね。


どっちかと言うと、ドゴルドさんの方が野心満々でしたねー。
カオス様は自分の体まで差し出しちゃったり、むしろ忠誠心の塊って感じですね。
カオスは忠実な部下、トリンが裏切り者と言うのは絶妙なバランス。





>>ラッキューロへの心情シンクロ率400%超え、
 気がついたら家でタンポポ(映画)観てた、プーのプリプリマンさん




落ち着くんだ…素数を数えて落ち着くんだ…。


>現在の所生き残る可能性が最も高いのはラッキューロとみた!!!!
 以下 ドゴルド〉キャンデリラ〉アイガロン〉


個人的にはラッキューロとキャンデリラだけ生存かな。
ドゴルドとアイガロンは何だかんだ殺っちゃってますからね色々と。





>>JUDOさん



>取り敢えず、「お母さんといっしょ」の着ぐるみ枠を狙ってみようか。


何の違和感もなく馴染みそうでラッキュー!


>ドゴルドが解雇されないのは
 「怒りの感情はもう溜まってるけど、戦闘要員になるから」という感じですかね?


でしょうな。ドゴちゃんも角のリングで巨大化が自由自在になりましたし。
アイガロンが微妙な所ですが、ダークモードになれば強そうですよね。


>正直、カオスはあんまり戦闘シーンがないせいか、
 賢いイメージはあるけど、強いというイメージがありません。


派手には動かないけど、キョウリュウレッドを圧倒した事もあったので
幹部としては申し分ない実力者なイメージ。
トリンのお兄ちゃんですしね。真面目に戦ったらかなり強いんじゃないかな。


>そういえば、ラッキューロは雑誌とか前売り券を買うお金を何処から入手したんでしょう?


人間界の情報を収集するための費用としてカオスの旦那から支給されたとか?
最初の頃はともかく、最近はろくなことに使ってないですけどねw


>さあ、どう見てもあの人にしか見えない謎の人物がデーボス軍に加わりました。
 彼は何テツあるいはダン何なのか?


ここまでバレバレなのに、顔を見せずに引っ張る理由があるのかダ何ツ!





>>TSさん



>あの殿下ですら一年越せなかったのに全くブレイブな奴らだぜ…!


殿下は最終回まで生き残るって信じていたのにまさかの途中退場だったもんなぁ…(遠い目
デーボス軍幹部は死にそうで死なないですねw
しぶといドゴルドしぶといな。


>次回!またもや新幹部だと!?一体何テツなんだ…!?


一体どこの地球のキングなんだ…!





>>よく来る人さん



あけましておめでとうございます!ご丁寧にありがとー。
ワテクシ、喉が弱いので乾燥する時期はちょっとキツイのよね。
でもマスク装備で乗り切るので大丈夫ですよ。


>キャンデリラさんにはモジャの嫁になってもらいたいので生き延びて欲しいですマジで。


優子さん公認の嫁候補だもんねw
嫁ゲットなるかノッさん…!


>指揮棒から光弾が飛び出すシーンで
 今ジャンプでやってる吹奏楽部の漫画を思い出しました。


指揮棒から虹色光線!ソウルキャッチャーズ結構好きですよ。
荒木イズムも感じますしねw 邑楽先輩カワイイです><





>>こんな幹部始めて見ましたwww



楽しみの密偵ラッキューロの伝説の始まりであるw


>喚いてばかりで、ろくに働かない上司のお守りをさせられてた
 どこぞのヴァグラスの幹部を思い出したのは自分だけでしょうか?


部下が使えないってのは多々あれど
ボスがポンコツで部下が有能ってのは珍しかったですよねw
エンターは下克上達成してラスボスになったもんねぇ。





>>石楠花さん



>人間の言葉で言えばクビとか言ってますが、解雇も人間の言葉なんじゃないの(笑)


うんw
あれじゃね?「ラッキューロにも理解できるように言い直すと」って意味かなーw


>今月頭にたまたまハイパーホビーみたら、
 新幹部とかの全身像とかダンテツの方向性とか書かれてびっくりしましたよ


ネタバレは華麗にスルーするのが信条です!
先の展開を知ると面白さが半減どころの話じゃないからなー。
って言うか、ダンテツの方向性とか書いちゃダメだよなぁw


>らぶタッチ扱いどんどんでかくなりますね
 最初の予定より確実に膨らんでますな


劇場版はさすがに盛りすぎなレベル。
テレビアニメ化で良かったかもね。…いや、どうでもいいやw


>また同じこと書いてた( ;∀;)


ドンマイw





>>ウオッチャーさん



>鞭が気持ちよくなるまでの境地にいったのに。


ちょっと待って下さい、何そのシーン超見たい。
無駄遣いできないのにもの凄いレベルで欲しくなってきたぁ…!
って言うか、やっぱりブラスティックされてるのねラッキュンw





>>ネームレスバンブーさん



>『自分たちや世界中の人々のブレイブをデーボスに注ぎ込んでパンク?させて倒す』
 とかじゃないのか?


その辺はダンテツの真意に隠されている気がしますね。
デーボス軍に入らないと出来ない事があるのかな。


>ゴーカイジャーのバスコの残したフリージョーカーみたいに何らかの形で
 キョウリュウジャーの勝利に貢献することになるのではないかと思います。


果たして、そこまでの成果を期待してもいいのだろうか。あのラッキューロに。
青柳先生のアシスタントとして貢献するくらいはできるか・もw


>そして今回と前回で発見した誤字脱字です。確認と訂正をお願いします。


報告グラッツェ!修正しておきますね。
ちなみに「超獣電ギガントフルブレスター」はこれで合ってるんだな。





拍手コメント返信ッ!





>>Hadukiさん



ドゴルドは下克上を企んでいたわりには
カオスやラッキューロの心配をしてて仲間思いと言うか何と言うかw

ラッキューロのクビは、これまでの行いを思い返せば打倒な判断と言わざるを得ない。
解雇されちゃったけど、ラキューロならどこでも生きていけそうなので
それほど心配はしていなかったりする。(薄情)
ちなみに私は前売り券買う派です。映画館行く直前に前売り券買ったりもしますけど。

そうか…最近のチビッ子はレコード知らないか…。
カセットテープも分からないんですよね。哀しきジェネレーションギャップ。

ダンテツの寝返りは、なかなかのインパクトでしたね。
しかし、予告でトリンが死にかけると生存フラグにしか見えなくて困るw




管理者のみに表示

トラックバック