ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第11話

2014.01.04 (Sat)

第11話 「クリスマスゲームの真実」




初瀬ちゃん
「俺はこのままじゃただの雑魚だ!」





雑魚キャラ(#11)




…えっ?今更!?



雑魚だっていいじゃないか。初瀬だもの。第11話。




凰蓮
「いいこと、クリスマスってのはね、パティシエにとって1年で一番忙しい時なの。」


戒斗
「だったら仕事しろ!!」


凰蓮
「アラ、してるわよ。まずはバナーヌの下ごしらえ。
全部剥いて、丸裸にしてあげるわ!






ブラボーな腰(#11)





ひゃあ!戒斗さんのバナーヌが剥かれちゃうですぅ…!




自慢の巨大バナナを受け止められた挙句、凰蓮さんの猛々しい玉をぶつけられ
丸裸に剥かれそうになる戒斗さんの貞操がヤバイ。
怪しい腰のグラインドを披露する凰蓮さんが、マジドリアンスパーキングであった。


忙しいなら仕事しろ!と至極まっとうなツッコミを受けた凰蓮店長w
クリスマスに店を放り出して、若い男子を剥いちゃう店長…嫌いじゃないわ!!
捕らえた男子にフレッシュなフルーツをトッピングして
メリークリスマスしちゃおうって魂胆ですね超おっかねぇ。


ロックシード集めゲームに勝利すべく、果実をモギモギしていた戒斗さんでしたが
他のメンバーは元々真面目にロックシード集めなどするつもりなどなく
黒影とブラーボに襲われて、結局はライダーバトルへと発展。

ルールの範囲内で真面目にロックシード集めをしようとしていたのは
戒斗さんだけだったと言う事実が切ないですねw
変な方向にキッチリしてるんだから戒斗さんてってば!

結局、ブラーボにボコられていた辺りはさすがと言った所ですが
マンゴーアームズ装備では結構いい勝負してましたね。
戒斗さんも成長しているという事なのよ…ファイト・オブ・ブザマー!!


ここぞとばかりに、戒斗さんに印籠引導を渡しにきた初瀬ちゃんが
凰蓮さんにアッサリと吹っ飛ばされてて泣けるでぇ…。





城乃内
「グリドンインパクトォォッ!!」






グリドンインパクト待機状態(#11)





木の枝にしがみつき、上空からのグリドンインパクト!!
隙をついて渾身の一撃を披露したグリドンですが
まさか雑魚インベスすら倒す事が出来ないとはw


雑魚すら倒せない必殺技っていったい…

貴虎兄さんの通常攻撃よりも弱そうですねw






貴虎兄さん
「この森で、あまりはしゃいでもらっては困る。」






メロン無双(#11)





きた!盾きた!メロン盾きた!これで勝つる!!




やだ…貴虎兄さんめっちゃ強いやん…。
グリドンを瞬殺しただけでは飽き足らず
戦っている最中のバロンとブラーボの間に割って入り
2人まとめて一刀両断しちゃう姿は、まさに天下御免。
これまでのションボリ主任っぷりを払拭するのに十分な大活躍であった。
ヘルヘイムの森に無断で入ってきちゃう子は、貴虎兄さんにボコボコにされちゃうぞ!


右手に装備して盾で殴ったり、左手に装備して無双セイバーと併用したり
シールドを駆使したバトルスタイルがスタイリッシュで素敵ですね。
メイン武装が盾とかカッコイイわー。バッシュ!パリィ!バッシュ!パリィ!

次々とライダー達を屠っていくその華麗な姿に
凰蓮姐さんが惚れるのも分からなくはない…いやいや、なんで惚れてんのw
キュンキュンときめきまくってるじゃないの!
強くて美しいと言うのは凰蓮にとっては絶対正義だという事か…!

惚れたおかげで、正面からまともに戦ったわけではなかったのですが
ガチンコでやったらどっちが勝つのだろうか?
アーマードライダーの能力をフルに引き出していそうな貴虎兄さんかな。
なんか高速移動みたいな動きしてたもんね。


「バカな…なんて強さだ…!!」


乱入して来た白いアーマードライダーにボコられて
変身解除にまで追い込まれる戒斗さん…。
これで、黒影&グリドンコンビ・ブラーボに続いて
貴虎兄さんにも敗北した事になるのか。


やったね戒斗さん!黒星が増えたよ!!





凰蓮
「トレビアーン!なんて美しい!!戦場に咲く白い花。
あるいは泉に舞い降りた白鳥…あぁ…あなたは一体…!」


貴虎兄さん
「うるさい。」


凰蓮
「あぁ…イイッ…!せめて…お名前を…!


貴虎兄さん
「…。」






せめてお名前を(#11)

すやすや凰蓮(#11)





貴虎兄さんいつ名乗るの?今でしょ! (流行語大賞)




アルェー?貴虎兄さん名乗らないの?
OPでは「アーマードライダー斬月」って名前はずっと出ていますけど
まだ本編では名乗ってないですよね。

いつまで「白いアーマードライダー」でいる気なのだろうか…。
「白い魔法使い」の様に、最後まで「白いアーマードライダー」で通す気なのかしら?


完全に相手をされていなかった凰蓮さんですが
なんだか安らかそうな寝姿なので良かったんじゃないでしょうか。(投げやり






紘汰
「モルモット…?」


研究員
「ガキ共の事さ。
奴等、ロックシードなんて餌を与えたら、すぐに飛びつきやがった。
全てユグドラシルが計画したとも知らずにな。」


シド
「若さってのは、強い力を求めるもんだ。
例えそれが、どんなに危険な力だったとしても…
もちろん、大人ならそんなに危ない橋は渡らないがね。」


紘汰
「俺達はどうなってもいいって言うのかよ…!!」






ビートモルモットーズ(#11)





喋りすぎだろ研究員…。




ちょっと聞き返しただけで、必要以上の情報を教えてくれるとか
とても親切心溢れる悪の研究員さん達ですね。

いやでも、ちょっとは怪しもうよ。
凄い怪しいじゃん、そこの急に入ってきた見覚えのない若造…。
認識票もつけてないし、完全に部外者の雰囲気丸出しじゃねーの。


紘汰が研究員達の会話を盗み聞きするとか
ユグドラシルの研究資料を拝借するとかでも良かった気がしますが
面と向かってペラペラ喋りまくる研究員から情報をゲットとか
実に大胆極まりないスニーキングミッションコンプリートであった。


セキュリティー意識が低すぎるんじゃないのコイツ等…と、思いましたが
そもそも、ヘルヘイムの森に入ってこれる人間自体がほとんどいないワケで
そういった観点からも、この場所にはユグドラシル関係者しかいないと考えるのは
そんなに不思議な事でもないんじゃなかろうかなっと。


ユグドラシルがビートライダーズを操ってモルモットにしていたのは
視聴者側からすると周知の事実。
そんな事実に始めて到達して、怒りを露わにする紘汰。
悪の組織の実験体とか、意外とライダーしてるんじゃないのコレ。
いいように操られていたと知った本人からすると、ショックは大きいでしょうね。






貴虎兄さん
「私だ。4人目のモルモットを回収しろ。

オイ、大丈夫か? 誰か応答しろ!呉島だ!!


光実
「やっぱり兄さんが、白いアーマードライダーだったんだ!」






兄さんだったー(#11)





その時、ミッチに電流走る。




探りを入れながら戦っていたミッチの苦労をぶち壊すよーに
ポロッと自分の名前を言っちゃった貴虎兄さんのおかげで見事に正体バレ。
変身シーンか、変身解除を目撃されての正体バレを予想していたのですが
意外な事に、自分で名前を言うというストレートっぷりで正体がバレちゃいましたw


逆にミッチの正体は、まだ兄さんにバレてないんですね。
モルモットであるライダーズの中身ごときに興味はないというカンジでしょうか。
ミッチだけが兄さんの正体を知ると言う流れは
彼の腹黒モードをさらに加速しそうでドキドキですね。
兄さんの仕事と正体を知ったミッチはどうするのか…とりあえず脅迫でもしとく?w


貴虎兄さんは、ミッチ&初瀬ちゃんにも勝利で
現存のアーマードライダーに対しては全員に勝った事になるかな。
ミッチはギリギリで初瀬ちゃんに助けられた形になって
変身解除にまでは行きませんでしたが、まったく歯が立ってなかったですしね。


ブドウアームズの銃撃が、盾に跳ね返されちゃうとなると
もう勝ち目が薄いどころの話じゃないよなぁ…。
キウイで何とかなるかと言われても微妙な感じだし
初瀬ちゃんなんて、マツボックリスパーキングを盾で防がれてましたしね。
超鉄壁な防御力の前に勝てる気がしない。
なんか盾をブーメランみたいに投げつけてきてましたし、強いよ貴虎兄さん!





初瀬ドライバー(#11)





試作品の戦極ドライバーは貴重だから傷つけないようにネ!
…と、プロフェッサーに言われていたにも関わらず
ついカッとなってやっちゃった貴虎兄さんうっかりさん。今は反省している。
仕方なかったんや。部下がピンチなのに黒影がしつこいのがアカンかったんや。


しかし、明らかな格上相手に勇敢に立ち向かっていく
初瀬ちゃんの勇気ある行動…僕は敬意を表するッ!
たとえ無謀であったとしても、そのガッツは評価されるべきかなーと。


初瀬ちゃんのドライバーが破壊されてしまいましたが
もう黒影にはなれないのだろうか…?
いや、初瀬ちゃんならやってくれる!華麗なる復活を遂げるに決まってるわ!
新型ドライバーを手に入れて復活する日をアタイ信じてるんだからね!!






プロフェッサー凌馬
「第二防衛体制をとれ。ユグドラシルタワー上空に誘い出す。」


研究員
「そんな事したら、街がパニックに…!」


プロフェッサー凌馬
「想定内だ。空間偽装装置だよ。」


紘汰
「あぁ!?ユグドラシルタワー?なんで!?」






プロフェッサーの想定内(#11)





ロックシードの匂いに誘われて現れた大量のインベスによって
壊滅状態に陥るユグドラシルのベースキャンプ。
情報管理もままならず、セキュリティもザルな上に
防衛システムすらポンコツと言うワケか…
守衛さんが貴虎兄さんしかいないと言うのも不憫なものであるw


しかし、プロフェッサー凌馬が言うには
こんな風にインベスがこちら側に出てくることも想定内。

ユグドラシルタワーのご神木のクラック出入り口にある
防御装置自体もションボリしたものですし
元々、インベスに侵入されたらタワーの内部を通して上空に誘いこみ
空間偽装をしつつ、レーザー砲で撃墜するスタイルなんでしょうね。

…と言うか、むしろインベスを解放する為のルートなのかもしれないと思ったり。
プロフェッサー凌馬は、貴虎兄さんとは違った方向を見ていそうでデンジャラス。


スイカアームズを使った、大量のインベスとの戦いはカッコ良かった。
ユグドラシルタワーの中心を通って、タワー頂上で繰り広げられる空中戦も
スピード感もあって迫力満点でした。





助けてモルモット(#11)





自分をモルモット扱いしていた奴等だったとしても
怪物に襲われる人々を放っておくことは出来ない…心にジレンマを抱えつつも
ユグドラシルの人々を守る紘汰がナイス主人公してたぜ!





研究員
「さすが呉島主任!」

「えっ…?呉島主任!?」


貴虎兄さん
「まさかクズに部下を助けられるとは…!」






さすが呉島主任(#11)

帰ってきた呉島主任(#11)





いつからアレが呉島主任だと錯覚していた?




あれ呉島主任ちゃうよ。呉島主任ここやで。
…と、呉島主任の活躍にウットリする研究員達の幻想をブチ破るべく
悠然と堂々の帰還を果たす貴虎兄さん吹いたwww


戦闘中は超カッコイイのに、普段はちょっとお間抜けなお茶目さん。
これがギャップ萌えと言う奴か…!!
さすが立っているだけで絵になる男・呉島貴虎である。


でも一応、部下達からの信頼は厚いのね。
ヘルヘイムの森の警備員くらいの扱いかと思ったら
ちゃんと頼りにされている様で安心しましたw
兄さんも部下に対しての思いやりはある様で、なかなか良好な関係なのかもですね。
シドと、DJサガラと、プロフェッサー凌馬を覗いてはw






DJサガラ
「全アーマードライダーが参加した新ゲームの結果が出たぜ!
ロックシードを一番多く集めたのは…アーマードライダー龍玄!!」






パクりすぎミッチ(#11)





盗り過ぎだろwww




ロックシード213個ってw
まーたがっつりパクってきましたねーミッチってば。
ユグドラシルのベースキャンプに放置されていたロックシードを
ゴッソリお持ち帰りして来るとかミッチマジ容赦ない。
窃盗?いや、兄さんの物をちょっと借りただけですから!(まさにミッチ


213個とか、真面目にロックシードをもぎもぎしていた戒斗さんの8個と言う記録が
涙で滲んで見えなくなるくらいの豪快な差ですねw
城乃内くんはコソコソしながら3つゲットしてたのか…
さすが自称策士(笑)抜け目無し!


ミッチの持ってきたロックシードは、シドに渡されたので
巡り巡ってユグドラシルに返却された事になるのかな?
使えそうなロックシードをいくつか貰っておけば良かったのにね。
スイカとかあるだけゲットしておけば無敵やぞ。





スーパーメガネ解禁(#11)





ミッチの窃盗プレイで、チーム鎧武大勝利。
ランキングは変動しませんでしたが
そろそろこのランキング自体、意味がなくなりそうですね。


って言うか…チーム・インヴィットがついに「スーパーメガネ解禁!」するだと…!?
伝説の超メガネ人・スーパー城乃内が爆誕することになるのか。
フッフフ…こいつは荒れそうじゃわい…!!


…いや、なんだよスーパーメガネって。
オイ、なんなんだよ城乃内!答えろ城乃内ィィッ!!





紘汰
「俺たちは、あんたらの思い通りにはならない…!
今日はそれを伝えにきた。」


シド
「そろそろ店仕舞いか…。」






第一部完(#11)





「― 今にして思えば、あの時にはもう全ての歯車が廻り始めていたんだろう…。
でも…俺たちは、まだ何も気付いちゃいなかった。
その先に続く運命を、すでに選んでしまったことを。

何かを成し遂げられる力が欲しいと
そうすれば大人になれると、俺たちの誰もが思っていた。

でも…大人ってのは、なろうと思ってなるものじゃない。
ただ、子供でいられなくなるだけの事だったんだ。

やがて始まる果てしない戦いの中で、俺たちはそれを思い知ることになる ―」




仮面ライダー鎧武 第1部完!




なにこの俺たちの戦いはこれからだ!みたいな。
オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな
このはてしなく遠いライダー坂をよ!みたいな。

今回までがプロローグというカンジなのかな?
言いたい事は、紘汰さんがナレーションでまとめてくれたので割愛でw


シドへの決意表明は、ユグドラシルへの宣戦布告か。
ユグドラシルの企みに気付いた紘汰がどう動いて行くのか
そして、戒斗さんの黒星はどこまで増えていくのか…

物語は新たなるステージへと To Be Continued...。




コメント

Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第11話
甥っ子の戦極ドライバーを触らせてもらって初めて知ったのが一回切ると○○スカッシュ、二回切ると○○オーレ、三回切ると○○スパーキングなんですね
テレビ視聴してるだけじゃわからんわ~絶対w
ヨル様こんばんは

>ひゃあ!戒斗さんのバナーヌが剥かれちゃうですぅ…!
戒斗さんのバナーヌは敏感だから優しくしてあげて

ブラーボ姐さんがガチで若者の○○を狙っていた件www
てっきりクリスマスでも参戦したのは純粋に戦うのが好きだからだと思ってたんですけどケーキ<戦い<性欲の順ですよ完全にw
まぁ男の欲望としてはあながち間違って無い気もしますが
以前戦極ドライバーを奪われる羽目になったREDHOTの彼はむしろその程度ですんで良かったってことですよねw

斬月無双がとてもかっこよくて非常に満足でした
正体を知ったミッチとドライバー破壊された初瀬ちゃんの動向も気になるところです
モノローグで第一部完ていうのは非常に意味深でしたね
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第11話
玩具のドングリオーレも「ポカン♪」って
音が鳴るのでテレビではやらないだろと思ったら
やりやがったwww

>「若さってのは、強い力を求めるもんだ。
> 例えそれが、どんなに危険な力だったとしても…
> もちろん、大人ならそんなに危ない橋は渡らないがね。」

あれ?1人大人がいたような…
40歳のパティシエがいたような…
鎧武は後半の展開から逆算してるみたいで、序盤は前日談になってるとかインタビューにあったので今年からどんどん話が進むんですかね
なら明確な敵の存在がほしいとこですが

それより私が気になるのは、コウタのおねいさんはでるかどうかですよ
もう4週あたり出てないし
聞いた話では泉さんフランスロケの映画出るらしいので、それでいないのかなと
仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第11話
初のスマホからのコメントです。
キーボードより打ちにくいですが、今回も思った事をいくつか。

①凰蓮さんの店の従業員はクリスマスの忙しい時期に店主がいない事をどう思っているんでしょう?その程度で不満を抱いていたら、彼(女)の店でやっていけないんですかね?

②猪突猛進なのはいいけど、もう少し自分で考えて行動した方がいいと思うよ、初瀬ちゃん。そのせいで、戦極ドライバーも壊されちゃったし。 

③凰蓮さんは斬月に惚れたようですが、やっぱり「アッー!」な人だったんですね。まあ、驚きとか意外性は皆無ですが。

④SOSを出してる部下に黒影の回収を頼むのは酷だと思いますよ、貴虎さん。

⑤凌馬に全く慌てた様子がなかっのは、自分が開発した戦極ドライバーに自信があったというのもあるんですかね?

⑥シドの理屈だと、「戦極ドライバーを貰ったら間違いなく変身する」と言い切れる私はまだ子供ですか?

さあ、物語がゆっくりと動き始めました。
紘汰たちを待ち受ける運命やいかに!?
目下のところは戦極ドライバーを失った初瀬ちゃんの心配をしておきます。
オカマの問いに対して答えてくれない貴虎兄さんに少しガッカリしつつ(まぁ映司だからきっちり返したでしょうが)、待たせたかいがあって斬月無双しかし最後に微妙にずっこけるのは兄さんの運命なのか・・・
そして一部最後を締めくくるスイカアームズの大活躍、思えば登場からそして映画でも安心感が半端無いしかし次回以降どうなるのか新ライダー達の噛ませにされるのかまるで無かった事にされるのか・・・
コメント返信ッ!


>>ニート社員さん



食玩ロックシードではスイッチを押した回数で
スカッシュ・オーレ・スパーキングと鳴るので
なんとなく理解していたどうも僕です。ニート社員さんこんばんわ。


>戒斗さんのバナーヌは敏感だから優しくしてあげて


戒斗さんのバナーヌを剥くという事は
逆に考えるとデフォルトでは剥けていないという事…
でも、凰蓮さんに任せておけば大丈夫ですよ。痛くないよ。


>戦極ドライバーを奪われる羽目になったREDHOTの彼は
 むしろその程度ですんで良かったってことですよねw


好みのタイプだったら、店の奥に連れ込まれていた事は確実!
そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!


>モノローグで第一部完ていうのは非常に意味深でしたね


ガッツリと締めてきてビックリしました。
中盤で「第ニ部完!」とかあるのかもですね。
そして3年後ーみたいになると面白いかもw





>>玩具のドングリオーレも「ポカン♪」って
 音が鳴るのでテレビではやらないだろと思ったらやりやがったwww




あの音、玩具でも鳴るんですねw
ドングリオーレの圧倒的破壊力を表現した音声という事か…!


>あれ?1人大人がいたような… 40歳のパティシエがいたような…


あえて危険に飛び込んでいく、それが凰蓮厳之介(40)。





>>石楠花さん



前日譚で11話使うとか丁寧すぎるゥ…!
まぁ、キャラクターを見せるという意味では間違ってないのかもですが。
鎧武みたいな実験的なストーリーの見せ方はそんなに嫌いじゃないけど
確かに敵の存在くらいはそろそろ明確にして欲しいですね。
次回以降一気にやるのかもですが。


>それより私が気になるのは、コウタのおねいさんはでるかどうかですよ


ぶっちゃけ、そんなに出る必要性がないというねw
海外ロケに行っているなら余計に出られないですな。
…と言うか、下手に出番が増えると死んじゃいそうな気がしないでもない。





>>JUDOさん



スマホからコメントグラッツェ!!


>その程度で不満を抱いていたら、彼(女)の店でやっていけないんですかね?


おそらく「いつものことだし…」みたいに思われているのではなかろうかw
一応、仕込みはやっていたので、やることやってから出て来てるんでしょうけどね。


>猪突猛進なのはいいけど、もう少し自分で考えて行動した方がいいと思うよ、初瀬ちゃん。


考える前に行動する。それが初瀬ちゃんなのだ!
考える時は自分で考えず、城乃内に頼る。それが初瀬ちゃんなのだ!
頑張れ初瀬ェ…。


>SOSを出してる部下に黒影の回収を頼むのは酷だと思いますよ、貴虎さん。


直前の無線連絡をすっかり忘れていそうな貴虎なのであったw


>シドの理屈だと、「戦極ドライバーを貰ったら間違いなく変身する」
 と言い切れる私はまだ子供ですか?


あえて言おう。漢であると。





>>アカツキさん



斬月無双でのカッコ良さと、通常時のションボリ感のギャップ。
それが貴虎兄さんの萌えポイントであるといえよう。
抜けていない兄さんなんて兄さんじゃないやい!


>そして一部最後を締めくくるスイカアームズの大活躍


クリスマス&お正月商戦向けの活躍もこれで終了ということで
今後は一気に出番がなくなると大予想。

新たなライダー達に破壊されて出てこなくなるパターンが濃厚かしらね。(哀





拍手コメント返信ッ!





>>Hadukiさん



映画は10話前後の様な気もしますが
確かに貴虎兄さんが、ミッチの方をチラッと見ているんですよねw
本編ではまだ気付いていないっぽいけど、結局良く分からんな…。
パラレル設定ですと言われるとそれまでだけどねw

シドの言い分は「あくどい大人は悪ガキどもを実験台にして安全を確認してから
美味しい所だけゴッソリ頂く」というカンジでしょうか?
賢いと大人は危ない橋は叩いて渡るみたいな。
まぁ、凰蓮さんに言わせれば
「その短絡的な発想が既にあなたの貧困な感性を物語っているの!」とか言いそうですがw

初瀬ちゃんのベルトが破壊されてしまったので
グリドン&黒影コンビが解散の危機ですよ!
って言うか、初瀬ちゃんに死亡フラグが立ったような気がして心配でならない…!
生きろ初瀬ちゃん…!!




管理者のみに表示

トラックバック