ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

ドキドキ!プリキュア感想 第41話

2013.12.03 (Tue)

第41話 「ありすの夢!花がつないだともだち」




流れ星ありす(#41)




「あっほら…あれ!ながれ星!カズちゃんなにをいのったの?」

「えへへ、おもちゃのマジカルラブリーパッドがほしいってさ」

「まあ、あきれた」

「じゃ、おねえちゃんは…?」

「あたし?あたしはね、世界に戦争がなくなりますように…
世界中の人がなかよく平和にくらせますようにって…いのったわ。」


ランスちゃん、あなたはどこへ落ちたい?第41話。



花セレブ(#41)





「四葉財閥より数字が一つ多い、五星財閥の一輪の薔薇・五星麗奈よ!」


どこのおサルさん達が紛れ込んだのかと思ったら麗奈さんキタ!
散々嫌がらせしまくった挙句、華麗にフェードアウトしていった麗奈さんキタ!

六花ちゃんが「うわぁ、また出た。」みたいな顔しててツボるw
確かテニス対決の時に、頭から泥水ぶっかけられてますからね。
警戒するのも当然の結果と言えよう。


麗奈さんはバラ園を持ってたりするし、花や植物は大好きなのね。
しかし、「麗奈の超☆高級花セレブ」って…そんなティッシュみたいな…。
「ありすのお花屋さん」もそうだけど、お嬢様達のネーミングセンスとは一体。

お花屋さんになるのが夢だった、ありすお嬢様ですが
四葉財閥の力を持ってすれば、花屋の一つや二つくらい簡単に出来そうである。
通常業務の空き時間に花屋の店長をやると言うことも夢ではあるまいて。


ありすは学校では園芸部に所属しているんですね。
マナ達とは別の学校なので、そういう描写がないのは寂しい所。
果たして最終回までに、ありすお嬢様の制服姿を見る事が出来るのか…。





ありす宇宙へ(#41)





「コンディションノーマル。システムオールグリーン。」


四葉家の人工衛星が捉えた、町の成層圏上にいるジコチューを倒すために
たった1人で戦闘機に乗り込むありすお嬢様。


「この飛行機は1人乗りなんです。」


死亡フラグのようなセリフを吐きつつ、カタパルトから宇宙へ。
みんなをおいて、たった1人で空へと飛び立つその勇ましい姿を
遠くでひっそりと見守る麗奈さんが
戦地へ赴く婚約者を見送る恋人のような趣を醸し出しているのであった。



…って、なにこの超展開。



あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「フリーマーケットでお花屋さんをやっていたと思ったら
いつのまにか宇宙へと飛び立っていた」

な…何を言っているのか わからねーと思うが 
おれも何をされたのか わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…催眠術だとか超スピードだとか
そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


フリマから宇宙へ。なんというギャップ。
これだから世界レベルのお嬢様は破天荒で困る。

四葉財閥が人工衛星を所有していた時点で
敷地内の地下から戦闘機を射出できるカタパルトがせり出して来ても
たいして驚くべきことではないのですが
ありすお嬢様が普通に操縦可能だという事には驚きましたw

免許と言うかライセンスはどうなっているのだろうか…とか思いますが
細かいことをツッコミだしたら負けの様な気がするので、気にしない事にしよう。


成層圏に敵がいるなら、槍を投げるしかないじゃない!
…と、思いきやミラクルドラゴングレイブはレジーナの手の中に。
むぅ…惜しい。





大気圏突入キュア(#41)





すげぇ、あのプリキュア、成層圏から地球に向かって落下してる…!


あのまま大気圏に突入して「我が魂は四葉と共にありー!」とか叫びながら
地表に叩きつけられる様なことにならないで本当に良かった。
宇宙空間で活動可能なプリキュアとは言え、大気圏突入はさすがに熱そうだしネ!

まぁ、キュアロゼッタならばロゼッタリフレクションで大気圏突破も可能だろうし
高度からの落下もロゼッタウォールを駆使して足場を作ることにより
なんなく地上におり立てそうなのが頼もしい所である。


レジーナを説得するために、戦闘機で成層圏まできたロゼッタの心意気!
花の命の素晴らしさと美しさを説いて
レジーナの心に愛を芽生えさせようとするキュアロゼッタ。
ここまでコスモスの芽を持ってきているのはグッときたぜ。


成層圏にそびえる大樹ジコチューが、FF12のアルテマの様で迫力満点。
成層圏から繰り出す攻撃が、植物を枯らせるだけというのは
ちょっぴり勿体ないような気もしますが、地球的にはかなりの大惨事。





ソーラープレーンできた(#41)





「この五星麗奈、友の為なら世界の果てまでも飛べますわ!」

「みなさん、私にはこの程度の事しか出来ませんが…
私の大切な友をよろしくお願いいたします!」


ソーラープレーンで成層圏までキター!五星麗奈も宇宙キターーー!!

本当はありすとお友達になりたかっただけの麗奈さん。
突っかかってきてたのは、好きな子にかまって欲しくて意地悪しちゃう心理ですね。
ありすはずっと前から友達のつもりだったと言う事実を知り
友情パワーに目覚めた麗奈さんは、純心一途!
ありすの為なら宇宙までプリキュアをデリバリーするなど造作も無いことなのである。

とんでも空間が展開される中、涙をだばぁしながら熱く語る麗奈さんにグッときたぜ!
これで彼女も、プリキュア達の正体を知る数少ない人物の1人となったのか。


大気圏に咲く大輪のクローバー!
宇宙空間から地球に向かって飛来するジコチューの攻撃を防ぎきるとか
防御系能力プリキュアとしてはこれ以上なくらいの見せ場ですね。

地球を守る巨大な四葉のクローバーが神々し過ぎるゥ…!
小型の隕石くらいなら弾き返してくれるんじゃないかという信頼感があるわー。
ありすお嬢様なら、地球の危機の一つや二つ軽く守ってくれそうな安心感あるわー。


あと、凄いどーでもいいことですが
回転しているプロペラの前に立たれると巻き込まれちゃいそうで超恐い。
ソードとエースの羽とか、今にも持って行かれそうでハラハラするわ。





キュンキュンくるワー(#41)





コスモスの花言葉は「乙女の純真」。

ロゼッタの愛の力によって、コスモスの芽が花開く時
レジーナもオープンマイハートしそうになるのであった。

まこぴーは歌、ありすは花を通じての説得。
みんなで徐々にレジーナの心を解かしてく感じなのかな。





ありすお嬢様(#41)

セバスだばぁ(#41)





ありすと麗奈ゎ…ズッ友だょ…!!




五星麗奈さんと友情を結んだありすお嬢様。
麗奈さん再登場には驚きましたが、今回は綺麗にまとまって本当に良かったなと。
ありすのお花屋さんに泥水ぶっかけるような事がなくて良かったなと。

愛に溢れる花のような存在を守りぬくために
四葉財閥をもっと大きくしていくことを誓うありすお嬢様。
ひとまわり成長したありすお嬢様を見て、セバスチャンも涙だばぁなのでした。

…これは彼女の代で日本を裏から支配する財閥くらいにはなりそうだのぅw
ククク…五星財閥など早々に吸収されるのが目に見えておるわ…!





キュアエース
「いけません!それ以上パワーを使い続けたら
キュアロゼッタの生命エネルギーまでもが尽きてしまいます!」






生命エネルギーがヤバイ(#41)

な、何か変な事言い出したこの子





生命エネルギー?なんのことです?




コメント

Re:ドキドキ!プリキュア感想 第41話
描写的に生命エネルギーは体力的な物だとは想像できますけど急に言われると驚きますよね。

この飛行機は1人乗りなんです。何かスネ夫思い出した。
久々のカオス回でしたね。
ドキドキはカオス回が少ない気がするので、
たまに入るこういう話が余計に引き立ちますね。

ありすは通学中と思しきシーンでも私服だったので、制服が無い学校なんじゃないですかね。

今回、レジーナのプシュケーが描写されてましたが、
これは、ジャネジーを吸い取られた後に何も残らなかったリーヴァ・グーラ(+共通の容姿を持つジコチュートリオ)と、
レジーナが根本的に違う(プシュケー=愛を感じる心の有無?)という事を表してるようにも思えるし、
ただのイメージ映像にも思えるし…



余談:
今回はネタが浮かばず苦労しました。
Jフォームを大量に描くのも面倒で苦労しました。
ttp://touch.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=40006986
コメント返信ッ!


>>描写的に生命エネルギーは体力的な物だとは想像できますけど
 急に言われると驚きますよね。




新たな設定が生まれたのかと思ってドキドキしましたが
あまりエネルギー使うとヤバいよ!宇宙だし!的な感じで良いのかしら?


>この飛行機は1人乗りなんです。何かスネ夫思い出した。


そう言いながら1人で戦闘機に乗り込んで戦場へ向かうスネ夫の姿に涙。





>>魚座間さん



たしかにドキドキはカオス回が少ないかもですね。
しかし、そのカオスな回が、ありすちゃん周りに集中しているような気がするのは
意図的なものなのが、単なる偶然なのか…!


>ありすは通学中と思しきシーンでも私服だったので、
 制服が無い学校なんじゃないですかね。


バカな…私服校の可能性だと…。
認めないよ!私は認めないよ!制服姿のありすを諦めないよ!!(必死


>今回、レジーナのプシュケーが描写されてましたが


確かにその描写はありましたね。
しかし、今回のようなカオスな回に入れ込まれると
どう受け取ったらイイモノやら、ちょいと迷いますねw
とりあえず、愛を感じる心が復活して来ているのは間違いないなかろうなのだ。


>今回はネタが浮かばず苦労しました。
 Jフォームを大量に描くのも面倒で苦労しました。


Jフォーム勢揃いとか神々しい物がありますね。
エースのチェーンが地味に複雑でグッジョブ!





拍手コメント返信ッ!





>>Hadukiさん



ありすちゃんの学校シーンがないのは悲しいですわ。
園芸部だという情報が数少ない学校エピソードとか泣けるでぇ。

今回は確かにハートキャッチっぽかったですね。
ありすが花を売ったサラリーマンは仕事に失敗して
もう生きていけないとか考えて彷徨っている所に
ありすの笑顔と花によって救われたと言う裏設定を妄想しました。
良かったねリーマンのオッサン!そして、ありがとうありすお譲様!

成層圏とか大気圏とか宇宙空間とか書いてますけど
やんわりうっすらとした知識で書き殴ってますのであまり気にしないよーにw
でも、誤字は気にするよーに!
報告グラッツェ!我ながらミスが多いなしかし…。




管理者のみに表示

トラックバック