ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

ドキドキ!プリキュア感想 第39話

2013.11.23 (Sat)

第39話 「会いに来たよ!レジーナふたたび!」




ランス激おこ(#39)




「タコの入ってない、たこ焼きなんてニセモノでランスー!!」


ランスさん激おこやないですか。完全にキレてるじゃないですかこれ。
あの温厚なランスさんがガチギレするなんて相当ですよ。
たこ焼きにタコが入ってなかっただけでコレですよ。
もし、いちご大副にイチゴが入ってなかったら
怒りのあまりスーパーランスちゃんになりそうな勢いですよ。第39話。



どうもニセ岡田です(#39)





「どうしたんです?急に戻ってきて。」
「王女様はどうしたの?」
「アイちゃんが、こっちに戻って来ていたの知っていましたか!?」



そんなことより槍取りに行こうぜ!!



死亡説も濃厚になってきていたジョー岡田がカムバック!!
…と思いきや、怪しい。怪しすぎる。
アン王女の為に槍を取りに行こうとか、まともなこと言っているのが怪しすぎるし
特訓して空間移動能力を身につけたとか、ありえないくらいの有能っぷり。

元々怪しいジョー岡田が、より輪をかけて怪しさマキシマムですよ。
って言うか、マフラーとエプロンが完全にベールさんじゃないですか。
どう見ても偽者です。本当にありがとうございました。


でも、亜久里ちゃんの手をとって跪く所とか、まこぴーの肩に気安く手を乗せる所とか
いかにも怪しいあの笑顔とか、ジョー岡田の再現度はお見事であったw
まこぴーの「いつまで肩に手を乗せてんだこのクソ金髪…」みたいな顔にツボるw



「なにかしら…この頬に当たる風の懐かしい感じ…。」


初めてトランプ王国に来たはずの亜久里ちゃんが、懐かしさを感じていた様子。
亜久里本人も自分のことを把握できていないっぽいのが気になりますが
やはり亜久里ちゃんは、フツーの小学4年生ではなさそうですね。
アイちゃんさんも意味深な視線を送っておったわ。





パッドマスターアイ(#39)

詳細なマップがドン(#39)





アイちゃんさんが、マジカルラブリーパッドをちょちょいとイジくれば
トランプ王国の詳細な地下マップがドンである。
しかも、ミラクルドラゴングレイブがあるポイントが点滅していると言うサービスの良さ。
神器と神器は引かれ合う。上手い言い回しですねw


これが、最新ナビアプリ搭載型三種の神器・マジカルラブリーパッドの実力なのか…。
トランプ王国の強固(であろう)なセキュリティが
赤子の手を介して破られるってのは、こみ上げてくるものがあるのぅw


まぁ、元々は「あらゆる真実を映し出す」と言う伝説の水晶の鏡なワケですし
これくらい出来て当然なのかもね。
なんか、新世代のプリキュア達が5分割にしちゃいましたけど。





犯人は岡田(#39)





「いい加減に正体を現したらどうなの?ベールさん!」
「ジョナサンは王女のことを、親しみを込めてアンと呼ぶわ!」
「そもそも、空間移動ができるなんて怪しすぎるビィ!」
「それにエプロンの色が違うシャル!」
「マフラーがベールのまんまだケル!」



最初から変装だという事はバレバレだった上で逆に利用されて
光の槍の元まで案内させられていたベールさんお疲れ様でした。
挙句の果てには「本当にありがとうございました。」とお礼を言われる始末。


レジーナのみならず、プリキュアにすら使われるとか
自称ジコチューのナンバートゥーさんは、もうダメなんじゃなかろうかw
まこぴーどころか、妖精達にすら看破されていたとか赤面物ですわ。
前回、全身タイツでキャッツアイしたり、ムキムキになった時点で
なにかが壊れる音がしてたんだよなぁ…。(遠い目

って言うか、髪型はヅラだったのか。ヅラ被ってまで変装するくらいなら
その目立つマフラーを取ってくるべきではなかったのだろうか?


ガックリと膝を付いたベールさんの股の間から
頭を下げているプリキュア達のカットがエキセントリックすぎて吹いたw
ヒゲグラサンのオッサンの股から覗くプリキュアもイイモノですね。


結局、本物のジョー岡田は登場せず。
アン王女はカチカチ状態でも、テレパシーだけ飛ばしてきたりしましたが
ジョー岡田は全然出て来てないですね。
どこへ消えたんだジョー…!氷漬けのアン王女をペロペロするので忙しいのかジョー!





ソロ撃破寸前(#39)





キャアエース1人で、ソロ撃破寸前まで持って行かれるジコチュー吹いたw





ストーカーに光の槍(#39)





「レジーナ!もう一度ゆっくり話そうよ。そうすれば、また分かりあえる。」
「私達と一緒に行こうレジーナ。そしてもう一度愛を取り戻そう!!」



久し振りに会えたレジーナちゃんに感極まって、抱き付いてラブホールド。
近距離からのジコチュービームを片手で防ぎ
高速移動で背後を取りながらニッコリ。
殴りかかる拳を華麗にかわしてがっちりキャッチ。
そのまま体を引き寄せて腰を固めてキスを迫る見つめ合う。


キュアハートさんの愛がヤバイ。ヤバイと言うかちょっと怖い。


裁判所から接近禁止命令を受けたストーカーが体を鍛えまくって
全てを力で捻じ伏せながら再度迫ってきているよーで、胸が熱くなりますね!

キングジコチューと話をつける為に来たとか、豪気なことをおっしゃっていましたが
それも可能に思えるほどにガチで強くなってるとは驚きましたw
レジーナに対しても、やっていることは説得なんだけど
そこに圧倒的な力の差を感じるから、なんとなく恐怖感が沸きあがるのがヘビーだぜw


ジコチューでは触れる事すら出来ず、プリキュアでも抜く事が出来なかった光の槍を
軽く引き抜き使いこなすレジーナちゃん。やっぱり、アン王女の関係者なのかな?
亜久里ちゃんとの関係も気になる。亜久里も結局、槍に触れてなかったですし
彼女もアン王女と無関係って事ではないと思うのですが…
なんにせよ、その辺はちゃんと解決してくれそうで楽しみ。


なんでも貫く光の槍の一撃を、ちょっと耐えちゃうロゼッタリフレクションって凄くね?





ハートダイナマイト(#39)





何気に初披露されていた新技・ハートダイナマイト。

なにやらジコチューがキュンキュンしてましたが、どんな技なのだろうか。
呼んで字の如く、敵のハートをドキドキさせて大爆発させる技かしら?





アイちゃんさんパネェ(#39)





全てを貫く一撃が眼前に迫るその時に、悠然とパッドを操るアイちゃんさんパネェ。

トランプ王国の地下マップを表示するだけではなく
危機的状況から空間移動で脱出しちゃうとか
もうラブリーパッドはアイちゃんさんが持つべきなのかもしれない…!


アイちゃんに、マジカルラブリーパッドを預けておけば
ガンガン新機能を発掘してくれそうですね。

そのうち、パッドを介してトランプ王国にきゅぴらっぱーして
キングジコチュー様を浄化するとかいう離れ技を会得しそうで
胸のキュンキュンがノンストップ。




コメント

まあ、ベールさんはベールビーストの時点でもう修復不可能だったんじゃないですかね…

しかし、謎とか伏線とか、
思ったよりしっかり説明されそうなのが何より驚きですね。
いつものようにわりと投げっぱなしなのかと思ってましたよ…

余談:
最近ネタ絵の投稿速度がヨルさんのブログ更新と同じくらいでシンパシーを感じてます。
私の場合は純粋な怠慢によるものですが…
ttp://touch.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=39768563
Re:ドキドキ!プリキュア感想 第39話
マナはキングジコチューを傷つけるつもりは無いとか仲良く出来るってレジーナに言った方が良かった気がする。

説得(物理)にしか見えない実力差が酷かったというか、嫌がるレジーナに付き纏うマナの行動がジコチューにしか見えなかった。
コメント返信ッ!


>>魚座間さん



そうか…ケータイ電話になった時点でアウトだったのか…!


>思ったよりしっかり説明されそうなのが何より驚きですね。
 いつものようにわりと投げっぱなしなのかと思ってましたよ…


そう思っていた時期が私にもありましたw
レジーナ、アイちゃん、亜久里ちゃん関連はちゃんと解明されそうで
ちょっとホッとしております。


>最近ネタ絵の投稿速度がヨルさんのブログ更新と同じくらいで
 シンパシーを感じてます。


溺れるランスのシーンをピックアップする所にセンスを感じるw
ミラクルドラゴングレイブラウザーから
レジーナ専用デスサイズ(超カッコイイ)への劇的ビフォーアフターに驚愕である。

更新頻度的には、こっちに来てはいけないぞw
ウチはホラ…元々ゆっくりペースなブログですしおすし。
ちゅーか、私もGTA5とかやってるのがいけないんだけどね!





>>マナはキングジコチューを傷つけるつもりは無いとか
 仲良く出来るってレジーナに言った方が良かった気がする。




レジーナは助けたいけど、キングジコチューは許さないよ!というスタンスなのかね。
キンジコとは仲良く出来ないので嘘はつけねーぜ的な。


>説得(物理)にしか見えない実力差


あれはちょっと怖かったですよねw

愛も押し付けがましくなると、自己中と変わりないからねぇ。
程度の問題と言うか、アクセルの踏み込み具合は重要よね。





拍手コメント返信ッ!





>>Hadukiさん



ベールさんの醸し出していた黒幕感とは一体なんだったのか…!
キングジコチュー様を出し抜いて、ラスボス化するのかと思いきや
ここまで来てまさかのギャグキャラ化とはw
夜神月のように無残な最後を遂げそうでワクワクしますね!

まこぴーを始め、みんなニセモノだと分かっていながらも
岡田に対する嫌悪感みたいなものが出ていたのは吹きましたw

アン王女周りのキャラクターの謎は、ちゃんと解明されそうで良かったなと。
このままスルーされるのも覚悟していたので嬉しい限りです。

プリキュア大爆発って、今思い返して見ても酷い技ですねw
サンシャインまで使ってくれたのは嬉しかった思い出。




管理者のみに表示

トラックバック