ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第5話

2013.11.15 (Fri)

第5話 「復活!友情のイチゴアームズ!」




イチゴアームズ(#5)




「あ」かい、「ま」るい、「お」おきい、「う」まい。
仮面ライダー甘王!時空を越えて苺、参上!!第5話。




謎の少女
「気をつけて。あなたは、運命を選ぼうとしている。
この先に踏み込めば、もう後戻りできない。最後まで、戦い続ける事になる。」


光実
「でも…でも、それなら舞さんは振り向いてくれるんでしょ?
だったら構わない。僕はどんな事だって…!」

「夢…?いや…夢じゃない…!」






なんだ夢じゃない(#5)


夢か





なんだ夢じゃなかったか…。




戦極ドライバーを手に入れて、変身した事実は夢じゃない!
でも、踊っている舞ちゃんに触ろうとしたのは夢で良かったw


謎の少女の警告に対して「舞ちゃんを落とせるならなんだってやってやんよ!」と
ストレートに答えるミッチが実に男らしいですねw

チームの為とか紘汰の為という理由もありつつの変身だと思いきや
案外そっちの比率は軽そうであるw
欲望の九割以上は舞ちゃんの為って感じかしら。
ミッチってば草食系に見せかけて、完全に肉食系男子よね。
かわいいウサギかと思ったら、キラーラビットだったみたいな。


夢の中でも舞ちゃんが出てきたり、ミッチの思いはマジもんやでコレ。
ダンシング舞ちゃんに加えて、舞ちゃんがコスプレしたような
謎の少女も出てきたもんだから、ミッチ的には今回の夢は殿堂入り確実であり
朝起きたらパンツはカッピカピ確定と言えよう!…ブドウの果汁で。


前回ラストでダイジェストにされた龍玄の初バトルが
ちゃんと描写されていてほっとしましたw

ブドウ銃は水風船を飛ばしているようでイマイチ感…。
やっぱ龍玄は槍とか青竜刀の方が似合うってばよ!他のアームズはよ!!





光実
「今、バロンの傘下に収まっているのは
レイドワイルド、インヴィット、ポップアップ。
あと昨日の内に、蒼天とレッドホットが加わった。」

「今までは、どこのチームもお互いに牽制しあってたから争いは最低限だった。
でも、これからは敵味方がハッキリした事で、衝突の頻度も一気に増える。」






バロン連合の図(#5)

ミッチ先生の作戦会議(#5)





やだ…ミッチが頼れる男に成長してるゥ…!




変身する力を手に入れたミッチは自信満々。
ブドウの皮がペロンと向けて、中の巨峰がプルルンと出てくるよーに急成長して
チームを引っ張っていくリーダー的ポテンシャルを存分に発揮するのであった。
もはやミッチは、チェリーボーイではなくグレープボーイなのね…!

そもそも、ミッチも呉島の人間ですからね。
元々、リーダーとしての資質はあったのではなかろうか。
裕也と紘汰がいなくなって、自分が力を手に入れたことで本領発揮と言う所かしら。


沢芽市には4つのステージがあって、それを10チームで奪いあっているのか…。
とは言え、すでにチームバロンが計6チームの連合となってしまったので
このままでは全ステージを独占されるのは時間の問題と言えますね。
さすが戒斗さん仕事が早い。


…あの黒板の絵はミッチが描いたのかな?
隙間にビッシリビル郡が描かれているのと
戒斗さんが悪の支配者みたいな顔になってるのが笑えるw





紘汰
「なぁ、ミッチ…逃げ出した俺が言えた義理じゃないが
そのベルトは危険だ。使わない方がいい。」


光実
「どんな力にだって危険は伴う。分かってます。それでも覚悟の上です。」

「僕はいつも進む道を他人に決められて、ただ流されてばっかりで…
そんな自分が嫌で仕方なかった。でも、このベルトを手に入れて
初めて自分の意思で選んだ戦いをすることが出来たんです。
これは僕にとって、宝物なんですよ。」






マジあぶねぇって(#5)

帰れよ腰抜け(#5)





決められたレールから飛び出すための力であり
自分の居場所を守るための力でもある。
戦極ドライバーは、ミッチにとって自分の意思を貫き通すために
必要不可欠な力なんですね。
たとえそれが危険な力だと伝えられても、手放すわけにはいかねーぜと。


…まぁ、もっともらしいこと言ってますけど
本質的には舞ちゃんをものにしたいだけなんだけどね!


しかしこれ、どう考えても最終的には紘汰に対して
「アンタさえいばければ、舞さんは僕に振り向いてくれるんだ!!」
とか言いながら、牙を剥いて襲いかかってくる未来しか見えないんだけどw
ヒュー!ワクワクするぜェー!!






戒斗
「鎧武の新しいアーマードライダーにロックシードを奪われたって?」
「無様だな、城乃内。」


城乃内
「悪いかよ?あんたの代わりに、あいつらと戦ってきたんだ。」
代わりの錠前よこせよ。いくらでもくれるって約束だろ?」


戒斗
「支配者か…なってみると大して面白いものではないな。」






マジック戒斗(#5)





城乃内くんの すごい 開き直り。




クラスAのロックシードを即行で奪われたにもかかわらず
一切反省をすることもなく、堂々と新しいロックシードを貰いに来るその姿…

すごい城乃内のメンタル超すごい。


完全なる負け犬なのに、なぜあんなに堂々としていられるのか。
あまりの潔い開き直りっぷりには、清々しささえ感じるレベル。
「無様だな」と言われて、返した言葉が「代わりの錠前よこせよ。」だもんね。

「策士と呼んで欲しいもんだな」じゃないよ!
お前、完全に力パワーでゴリ押すキャラだよ!!
すごい漢だ城乃内ェ…。あのメガネ…伊達かも知れない…!
そりゃ、ドングリ渡されてゴーホームですわ。


あと、戒斗さんは、なんでトランプマジックしてるん?

これがホントの、まじっく快斗と言うことですか?

ちゅーか、なんすかあの変な柄のトランプは…。
なんですかそれチームバロンのオリジナルトランプですか。
フルーツの輪切りがデザインさててイイカンジにキショイですねw


華麗なるトランプマジックを披露しながら語ってくれた戒斗さんの強者の理屈は
弱者は弱者らしく収まるべき所に収まってろと言うものでしたが…
そこから、信念を持ってはみ出してこようとする者に対しては
例え弱者であろうとも一定の敬意を払っているのね。
なんという世紀末覇者的思想。
戒斗さんは生まれる時代を間違えてしまったのかもしれない…!





初瀬
「連合チームってのも最初はどうかと思ったけどよ。案外悪くないもんだな。」


城乃内
「初瀬ちゃんまでそういうこと言い出しちゃうんだ?ガッカリだよ、俺。」
「要は俺達、バロンの戒斗に舐められてるだけじゃん。
ロックシードさえ渡しておけば、飼い犬みたいに大人しくなるってさ。」


初瀬
「あの野郎…!そんなつもりでいやがるのか…!!」






クリーム付き初瀬ちゃん(#5)

かませ同盟(#5)





うん、とりあえず初瀬ちゃんは口の周りを拭こうか?




なんなら私が拭いてあげようか?ン?
いや、待て。ここは城乃内くんが気を効かせて
初瀬ちゃんの口を拭いてあげるのが筋ってもんでしょ。

「もう☆初瀬ちゃんったら口の周りにクリームついてるゾ♪」とか言って
直接ペロリと舐め取るくらいのグッドコミュニケーションを見せるべきっしょ!
2人のコンビネーションを強化する意味でも必要っしょ!マジ必要っしょ!!(壊


戒斗に舐められていることに、まったく気付いていなかった初瀬ちゃん可愛いですw
城乃内と2人きりの時に、パフェとか頼んじゃう所がキュート過ぎる。
なにこの愛くるしい生き物。
チームレイドワイルドのメンバー達は、そんな初瀬さんが好きなんだねきっと!!


戒斗の下につきつつも、下克上の機会を狙う城乃内。
レイドワイルドの初瀬ちゃんじゃなくて
他のチームのリーダを誘えばいいような気もしますが
彼のようなタイプの方が扱い安いと思っての行動でしょうね。
このかませ犬コンビにはぜひとも頑張って欲しいものです。いろんな意味でw






「紘汰はいつも無茶し過ぎなのよ。ミッチなら大丈夫。誰かさんより頭いいしね!」

「ねぇ、紘汰…私もミッチもね、本気でダンスを続けてるの。
だから…自分たちの居場所を守るために戦う覚悟だって出来てる。
自分のために、自分の都合で戦ってるの。それが、紘汰との一番の違い。
だから私、ミッチの事は素直に応援できるんだ。」






舞ちゃんの主張(#5)





いやその理屈はおかしい。
…って言うか、舞ちゃんの思考パターンが読みきれなくてよく分からん。
乙女回路の解析に思考回路はショート寸前だよ!

考えようによっては、紘汰が傷つくことは心配しているけれど
ミッチが体を張るのはチームの為には仕方のないこと…と受け取れますね。
なんすか舞ちゃん天然悪女の素質アリっすか。


チームの為に、そしてなにより舞ちゃんの為に
体を張って頑張るミッチが報われるのはいつの日か…

そんな日は永遠に来ない気がするのはなぜなのか…。






戒斗
「お前が新しいアーマードライダーか。葛葉紘汰はどうした?
さては、尻尾を巻いたな?あの腰抜けめ。」


光実
「あんたごときが、紘汰さんを笑うんじゃない!」
「インベスが、完全に実体化してる!?」


戒斗
「勉強不足だな。これも戦極ドライバーの能力だ。」






3対1は強さの証(#5)





今日も元気に3対1でフルボッコ。さすが戒斗さんである。




獅子は兎を狩るにも全力を尽くす。
絶対強者の戒斗さんは、初心者アーマードライダー龍玄が相手でもガチ本気。
全力全開でボコリに行くのである。これも強さだ…!


インベスを完全に実体化させて使役できるのも戦極ドライバーの能力。
戒斗さんの勤勉っぷりには頭が下がるでコレ!
ロックシードの収穫の合間に、1人で色々と試したりしてるんだろうなぁ…。

アーマードライダー鎧武になった紘汰に、初めて挑戦して来た時も
実は何度かリハーサルを重ねてからの変身だった可能性が高いやね。


変身初心者のミッチにとっては、バロンを相手にするだけでもキツそうなのに
それに加えて実体化インベス2体とは正直勝ち目が薄い。

紘汰でさえも、何度も変身してインベスゲームをこなしていたことを考えると
変身2回目でこのバトルは、かなりのハードモードと言えよう。





紘汰
「何で逃げないんだよ…勝ち目ねぇぞ!!」



「きっと…紘汰が見てるからだよ。
ミッチは紘汰に憧れて、励まされて、だから強くなろうとしてるんだよ。
そんなミッチが紘汰の前で弱音吐ける訳ないじゃない!」


紘汰
「俺が…あいつを強くした…。」






罪な女だ舞ちゃん(#5)





答え…舞ちゃんへの愛>>>紘汰への憧れ




紘汰への憧れもあるのでしょうが、一番のモチベーションは舞ちゃんへの愛よねw
尚且つ戦いから逃げ出して引き篭もっていた紘汰に対しても
相変わらずリスペクトしているようですし、ミッチマジ良い子やん?






紘汰
「あのベルトは俺しか使えない!
俺にしか出来ない事を、やり遂げるための力!俺はそいつを引き受ける!
そいつがきっと、大人がよく言う責任って奴だろ。」

「ここからは俺のステージだ!!」






ここからは俺のステージだ(#5)





フルーツジュースにしてやるぜ!




仲間の為に自分にしかできないことを引き受ける!
自分の殻を破ると同時に、インベスゲームのエリアをも拳で粉砕する紘汰が熱い。
弱さの枠には収まらない男の熱い拳パンチですわ。


今までは、あくまでもルールの中で行われてきたインベスゲーム…
その戦いのエリアが広がった瞬間でもあり、ちょいとばかりグッときたぜ。
ここからはゲームではない、ガチのバトルってことになっていくのかしら。


自分に出来ることを、やり遂げるために変身する事を決意した紘汰。
恐怖心を乗り越えて一つ大きくなったように見えなくも無いですね。
…とは言え、紘汰はまだまだ成長していきそう。
今のままの戦う理由では、まだちょっと弱い気もしますし。


それにしても、インベスゲームのエリアを破ったり、バロンに膝を付かせたり
鎧武ってば武器を使うより素手の方が強いんじゃねこれ?ライダーパンチ!!






戒斗
「貴様らは、そのベルトを持て余している。
力を示し、弱者を支配する。強さを求める意思が無い!」


紘汰
「違う!強さは、力の証明なんかじゃない!強い奴の背中を見つめていれば
心砕けた奴だってもう一度立ち上がる事ができる!
誰かを励まし、勇気を与える力!それが本当の強さだ!!」


光実
「紘汰さん!これ、使って下さい!!」


紘汰
「おう!」






イチゴアームズ(#5)





あらやだイチゴ可愛いじゃない。




イチゴアームズは、頭と肩の部分にヘタが付くのがキュートですねw
変形ギミックも独特ですし気に入りました。
武装が炸裂するクナイってのはエグいですが。
必殺技とか軽めの絨毯爆撃じゃないの。シュシュッとスパークどころじゃねぇぞ!


上空から落下してくるイチゴが地面に落っこちてビックリしたわw
落下ポイントで受け止めないと、普通に落っこちちゃうのねアレ。
バウンドしたイチゴを上手くキャッチできたから良かったものの
最悪、その辺に落ちたやつを自力で被らなければならないのか…
それともある程度ホーミングして合体してくれるのかな?


今回、自分がバナナを被った時は大人しくしていた戒斗さんですが
まさか、他人がアームズチェンジしている時に襲いかかってくるとは…!
もしかして、戒斗さんは早くも気付いてしまったのか?
アーマードライダーは、アームズチェンジする時が隙だらけだという事に…。

でも、その隙を攻撃するのはタブーなんだぞ!お約束的な意味で!!
クッ…戒斗さんは容赦なく厳しいお方やで…。
ジッパーの直下、円柱状のエリアは無敵ゾーンにしてくれれば良かったのにネ。


ミッチの頑張りを見て、紘汰が立ち直る展開は良かったなと。
ミッチが紘汰にイチゴを託すのもイイね。
凹んでいる紘汰の姿を目の当たりにしているミッチは
思う事も色々と思う所もあったでしょうし。
そんな紘汰に戦う手段を手渡すのは、ミッチなりの激励なのかも知れんね。

…「俺、銃持ってるしクナイはいらねーや」とか思っているわけは微塵もない。はず。






戒斗
「フン…やはり楽しませてくれるな。鎧武!」


城乃内
2対1は流石にマズいっしょ?リーダー。」

「見損なってもらっちゃ困るね。俺達も、そうそう捨てたもんじゃないんだよ。
男子三日会わざれば刮目せよってなァッ!!


紘汰
「4人目…5人目のアーマードライダーだと…!?」






かませ犬コンビ(#5)





2体1は卑怯だろ!!




かませ犬全開なセリフを吐きながら、まさかの変身を見せる城乃内&初瀬。
そっちが2対1で来るなら、こっちは3対1で勝負だ!である。
男子三日会わざれば刮目せよってな!とか息巻く城乃内がイカスぜ。
メガネってば、セリフだけは格好良いんだから…。
初瀬ちゃんは、なんか喋れw


ドングリとマツボックリから漂う、かませ犬臭がハンパないw

ドングリハンマー超ちっちゃいしw
せめて、スレッジハンマーくらいの大きさが欲しかったのぅ。
アレかしら、必殺技を繰り出す時だけ巨大になるパターンなのかしら?
城乃内はもっと冷静に行動していれば、イチゴを装備できたかも知れないのに
まさかドングリで変身することになろうとは…!

レイドワイルド初瀬のマツボックリライダーは、なかなかカッコイイですね。
忍って感じで。シュシュッと参上スパークって感じで。
キャラクター的には、城乃内と初瀬が逆のよーな気もしますが
ぶっちゃけ、どっちも雑魚っぽいのでまぁいいか。(酷


ついに結成された、城乃内と初瀬のモストデンジャラスコンビ。
その実力はいかほどなのか…次回の活躍に刮目せよってなァッ!!


…この2人の元にも例の謎の少女は来るのかな?

すぐやられちゃいそうだし、世界を己の色に染め上げるほどのオーラも感じないし
華麗にスルーされそうでもあるね。
「あの2人程度なら、メールで告知すればいいかな?」とか思われてそう。





シド
「テストに用意した戦極ドライバーは6機。
内5機までがオーナーを決めている。
短期間の仕込みにしちゃ良いペースだろ。」


貴虎
「ただのモルモットに過ぎない連中に
時空間転移の手段まで与えてどう言うつもりだ?
予期せぬ事態になる危険がある。」


シド
「案外、あいつ等のうちの誰かが
ヘルヘイムの森の秘密を解いてくれるかもしれないぜ?」
「ベルト装着者の名簿、見るかい?」


貴虎
「必要ない。連中の監視はお前に任せてある。」


シド
「ヘイヘイ…。そうかぁ、任されちゃってますかぁ、俺。」






普通に部下でした(#5)

悪い顔シド(#5)





シドさんってば、普通に貴虎兄さんの部下だったのか。
その割には、微妙に制御し切れてないというか、兄さん舐められてると言うかw

シドに任せた結果、ロックビークルを紘汰と戒斗に与えられて
ヘルへイムの森に侵入されていたわけですが、その辺を理解しつつ許しちゃうのは
貴虎兄さんの心の広さゆえなのか、もしくはアホなのか。
部下の行動を把握しようとしないのは、主任としての才覚が問われる所ですね。


何気に初めて名前が出てきた「ヘルへイムの森」…凄いネーミングだ…。
あの森って別時空にあるんですね。結構とんでもないことしてるなユグドラシル。
シドは、そのうち何かしでかしそうな顔してますね。イイヨイイヨー。





ミッチ16歳(#5)





沢芽市に量産されているアーマードライダーはモルモット代わりのようで
少なくとも貴虎兄さんは装着者に対しては興味がない様子。
装着者名簿に目を通しもしなかったが故に
弟の光実が、アーマードライダー龍玄だということは知らないままに。
…これあかんやつや。これあかん展開になるやつや。

お互いの正体を知らないまま、戦いあう呉島兄弟。


光実 「に、兄さん……ウッ!」

貴虎 「光実…!?お前、なんで…光実ェーーーッ!!」


ってなるやつや!貴虎兄さん早く資料見てー!もしくはネット見てー!
あなたの大事な弟さんが大変な事になってますよー!!




コメント

Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第5話
初瀬君は最終回でロックシードの器にされるんですねわかります。

城之内くんは工事現場にて現場監督(演:虚淵玄)にしごかれながら働くことになるんですね(笑)

どっちも最終回までに生き残れてればの話ですが。
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第5話
ライダー達は揃ったっぽいので彼らについて一言

・紘汰・
ついに戦うことを決意して一皮むけましたが
OPを見る限り、まだまだ越えるべき問題がありそうです
紘汰が真の「仮面ライダー」になるのはこれからですね

・戒斗・
強者として支配する事に固執してますが2話の時みたいに
困難に立ち向かう意思を見せた弱者に
戒斗は、救いの手を差し出すのでしょうか?

・光実・
今の自分を変える力を求めてるぶん
現段階では、一番危うい道を選んでしまいそうで怖い…

・貴虎・
今はまだ何考えてるか分からないですね
他のライダーたちをモルモットと呼んでましたが
ユグドラシルから見た貴虎はどうなんだろう?

・クリクリライダーズ・
あふれ出るかませ犬オーラ、輝いてるぜお前ら!!
キャラ的に彼らが1番好きですねwww
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第5話
前述のように、冗談で言ったドリアンライダーが出てくる事に驚きを隠せません。

さて、今回も思った事をいくつか。

①城乃内は早まった事をしましたね。龍玄と戦わなければ、クラスAのアーマードライダーになれたのに。まあ、ドングリもクラスBらしいので、クラスCの初瀬よりはまだマシでしょうか。

②初瀬って、実は自分で勝手にリーダーと思ってるだけで、他のメンバーからは「何かあった時に責任を押し付ける奴」ぐらいにしか思われてないんじゃないでしょうか。あんなに単純で、本当にリーダーをやっていけるんでしょうか?

③光実は何となく途中で自暴自棄になりそうな気がします。紘汰に好意があるっぽい舞を好きで、学校の連中にはチーム鎧武として活動している事を隠している。何というか、もの凄く危ういバランスの上に成り立ってる気がするんですよね。

④グリドンと黒影の印象。私も雑魚っぽいと思います。ただ、グリドンについては割と防御力が高そうにも見えます。まあ、いずれにしろ雑魚っぽいですが。

⑤シドは貴虎がリストを見ない事を確信して「見るかい?」と訊いてましたよね。後で光実がアーマードライダーになった事を知った貴虎に追及されて、「俺はリストを見せようとしたぜ?」みたいな事を言ってる姿が目に浮かびます。

⑥そういえば、いつもシドが持ってる「S」って書かれたロックシードはいったい何なんでしょう?

さあ、次回の冒頭で確実にバロンを裏切るグリドンと黒影。彼らは初回登場という補正を武器にバロンに勝てるのか?それとも、あっさり返り討ちにされるのか?何となく後者のような気がしつつ、待て次回。
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第5話
メロンさんはブドウさんが弟だって気づいたときは、シドになぜ教えてくれなかったのかともめること必死ですね
見る必要がないって言った瞬間いろんな意味でにやりとする瞬間ですね

6人ぐらい作る予定なので、しばらくは6人で回すんですかね
毎回新しいのでてきたら、見るほうも混乱しますし、作るほうも大変でしょうしね
しかしあの2人一緒に変身するのもそうだけど、フルーツじゃないし退場するのも早いのかしら

初瀬役やってる白又くんと、グレムリンの前山くん、アキバレッドの和田さんとバンド組んだとかで、オーディションかデビューっていうオーデション雑誌でインタビューされてましたよ
白又くんは他2人が特撮の先輩だから極意を聞きたいらしいです
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第5話
>朝起きたらパンツはカッピカピ確定と言えよう!…ブドウの果汁で
>ブドウの皮がペロンと向けて、中の巨峰がプルルンと出てくるよーに急成長して
美少年属性に弱いヨル様乙、戒斗さんのバナナは俺が頂く!!

>ドングリとマツボックリから漂う、かませ犬臭がハンパないw
インタビュー記事を読むと演者のお二人もそれと分かった上で楽しんでるみたいですね
でもイチゴはやっぱ城之内きゅんに返してあげてほしいw不憫すぎるよあの子w

いくら主人公とはいえコウタ君ばっかりフォームチェンジがあるのはなんだかなぁ
せめて柑橘縛りとかならよかったのにと思わなくはない
金柑アームズ!!デコポンアームズ!!晩白柚アームズ!!とかね

貴虎とシドの車中シーン二人ともちゃんとシートベルト締めてるのがなんだかなぁ
いいじゃんベルトくらい、特撮ドラマのフィクションの世界なんだからさぁ
世知辛い世の中になっちまったもんだよ
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第5話
主要人物たちが大仰な台詞吐くたびに
「でも、それってダンスチームの話でしょう?」とツッコんでしまうのがツライw
いろいろ応用できそうですね
「でもそれって子供番組でしょ?」
「でもそれってオモチャでしょ?」
ううむ、気のせいでしょうけど身につまされます
初瀬ちゃんがどっかの虫頭さんみたいでかわいらしい
城之内君もウヴァさん並に頭の悪いカザリと思うとこの二人、見てるだけでホッコリします
次回放送でライダーは七人
来月は年末商戦用の秘密兵器
年明けには多分例年の2号ライダー枠と中期形態が補充されるから販促展開はまだまだ忙しそう
楽しみですね
初瀬と城之内の井戸端ならぬスイーツパーラー会議に笑い
グリドンと黒影のやっつけデザインに泣く
誰かの戦う姿が力をくれるってセリフはメタ的ではありますが我々にも通じるかな
あとシートベルトもヘルメットも交通事故で死ぬのが嫌だからする習慣なんで
ヤクザでも悪党でもする人はします(片腕しか復活できない怪人でもね)
しないことが価値になるなんて暴走族くらいでしょう
Re:仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第5話
ミッチは甘酸っぱいデラウェアキャラですね。
決して巨峰じゃないぞアレ。
いやでも好きですこんなキャラ。
いいじゃない憧れの人(女)とついでに憧れの人(男)の為に戦う高校生ライダー。
ちょっと抜けてる幹部なお兄さんまでいて設定てんこ盛りですよ。

主人公もやっとこさ主人公らしくなった・・かな。
今後の吹っ切れ方に期待です。

バナナは中盤さしかかりくらいで輪切りにされそうですねー。
輪切りにするのが松どんぐりコンビではないことは確か。

ダンスとかインベスゲームとかはちょっとそこらへんに置いといて、
ライダー達でどんどん展開していってくれた方がいい気もします。
コメント返信ッ!


>>TSさん



城乃内も初瀬もなんだかんだ最後まで生き残りそう。
って言うか是非とも生き残って欲しいですわw
雑魚っぽい方がしぶとかったりするやん?


>城之内くんは工事現場にて現場監督(演:虚淵玄)にしごかれながら
 働くことになるんですね(笑)


それがメガネキャラの末路かw
初瀬ちゃんはラストバトルのステージなれるのか…!





>>紘汰が真の「仮面ライダー」になるのはこれからですね



今回、一皮剥けた紘汰ですが、正直まだまだって感じですね。
紘汰が成長して行くのも鎧武の見所なのかも。


>困難に立ち向かう意思を見せた弱者に
 戒斗は、救いの手を差し出すのでしょうか?


立ち向かってきた紘汰に対しても、敬意を払って迎えうってたし
強くあろうとする者には一定の評価をしそうではある。


>ユグドラシルから見た貴虎はどうなんだろう?


ヘルへイムの森の研究者を守るガードマン程度の扱いだったりしてw


>あふれ出るかませ犬オーラ、輝いてるぜお前ら!!


新ライダーの初変身シーンから感じられるオーラじゃないというねw





>>JUDOさん



>ドングリもクラスBらしいので、クラスCの初瀬よりはまだマシでしょうか。


これがホントの、ドングリの背比べっつってね!(ドヤァ


>初瀬って、実は自分で勝手にリーダーと思ってるだけで、
 他のメンバーからは「何かあった時に責任を押し付ける奴」
 ぐらいにしか思われてないんじゃないでしょうか。


いやぁあー!そんな悲しい現実を押し付けないで!
って言うか、レイドワイルドってチームメンバー出てなくないですか?
本当にリーダーなのかすら怪しい所だぜw


>「俺はリストを見せようとしたぜ?」みたいな事を言ってる姿が目に浮かびます。


あれはそのための布石ですよね。
貴虎兄さんが早めに気付いてくれればいいのですが。

シドの持っているSのロックシードはなんなんですかね。
シドロックシードでしょうか?シドは中盤で変身して中ボス化する展開に期待したい。


>彼らは初回登場という補正を武器にバロンに勝てるのか?
 それとも、あっさり返り討ちにされるのか?
 何となく後者のような気がしつつ、待て次回。


2人がかりでもバロンに勝てるというビジョンが浮かんでこないよぅ…w





>>石楠花さん



>見る必要がないって言った瞬間いろんな意味でにやりとする瞬間ですね


あの時点では貴虎よりもシドの方が上手って感じでしたね。
シドは場をかき回すトリックスター的役割なのかな。


>6人ぐらい作る予定なので、しばらくは6人で回すんですかね


シドが所持していたテストに用意した戦極ドライバーは6機で
貴虎のメロンは別物っぽいので、計7人のライダーかな。
出てくるのも早いけど、誰かが退場するのも早そうですな。


>白又くんは他2人が特撮の先輩だから極意を聞きたいらしいです


なんか微妙にヒーローとしての極意は聞き出せそうも無い先輩方だのぅw





>>ニート社員さん



>美少年属性に弱いヨル様乙、戒斗さんのバナナは俺が頂く!!


いつのまにか美少年属性が弱点になっている…だと…!?
戒斗さんのバナナはチームバロンのみんなの物なので
とりあえず入団テストを受けるといいだろう。


>インタビュー記事を読むと演者のお二人もそれと分かった上で楽しんでるみたいですね


なんという好感触。
演者のモチベーションが高いと、キャラクターも魅力的に見えるってもんよ。
2人には是非とも頑張っていただきたいw
イチゴは城乃内にはもったいねーぜ!


>金柑アームズ!!デコポンアームズ!!晩白柚アームズ!!とかね


武装がたいして変わらなそうだわぁ…。


>貴虎とシドの車中シーン二人ともちゃんとシートベルト締めてるのがなんだかなぁ


ライダーマシンにもちゃんとナンバープレートが付いてるし
その辺は現実的に考えて納得するしかないであろうて。





>>主要人物たちが大仰な台詞吐くたびに
 「でも、それってダンスチームの話でしょう?」とツッコんでしまうのがツライw




確かに、所詮はチンピラ同士の小競り合いに過ぎないんですよねー。
個人的にはダンスとかは考えないで、チーマーのテリトリー争いだと思って見てますわw


>城之内君もウヴァさん並に頭の悪いカザリと思うとこの二人、見てるだけでホッコリします


それだ!確かに城乃内ってばカザリっぽいですね。
初瀬ちゃんのウヴァさんはハマりすぎてて怖いw

まだ5話なのに、ライダーが6人も出てきた鎧武。
次回も1人増えますし、年内でいったい何人まで増えるのか…!





>>初瀬と城之内の井戸端ならぬスイーツパーラー会議に笑い
 グリドンと黒影のやっつけデザインに泣く




デートしたり一緒に変身したり2人の仲良しっぷりにニヤニヤするわw
ライダーとしてのデザインはちょっとアレよね。特にドングリ超だせぇ…。


>あとシートベルトもヘルメットも交通事故で死ぬのが嫌だからする習慣なんで
 ヤクザでも悪党でもする人はします(片腕しか復活できない怪人でもね)


仮面ライダー本郷猛はノーヘルであった!w
これも時代の流れよのぅ。いのちだいじに。





>>リス男さん



>ミッチは甘酸っぱいデラウェアキャラですね。
 決して巨峰じゃないぞアレ。


ミッチはあんな顔して下半身が巨峰です。(キリッ

ミッチは設定てんこ盛りでナイスなキャラですよね。
いかにも死にそうなのが心配ですが。生き残れミッチ…!


>主人公もやっとこさ主人公らしくなった・・かな。
 今後の吹っ切れ方に期待です。


まだようやくスタートラインと言った印象ですわ。
今後もヒーローとしての成長を見せて欲しい所です。


>バナナは中盤さしかかりくらいで輪切りにされそうですねー。


戒斗さんが中盤で脱落したら衝撃展開過ぎやで!
オープニングを見る限り重要な役所っぽいのでライバルキャラとして頑張って欲しいな。


>ダンスとかインベスゲームとかはちょっとそこらへんに置いといて、
 ライダー達でどんどん展開していってくれた方がいい気もします。


今回の紘汰の成長とゲームフィールド破壊で
ダンスやインベスゲームを超越したかなーと思うので
ここからはライダーバトルに突入していくのではないかと思っております。
インベスが本格的に絡んでくるのは、まだちょっと先になるのかも。




管理者のみに表示

トラックバック