ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第30話

2013.09.27 (Fri)

ブレイブ30 「てにいれろ!ガーディアンズのかけら」




神流光彦(#30)




古代の秘石を渡せだって?だが断る!!
世界の中心に立つ男・神流光彦ぼっちゃまの活躍が見られるのは
獣電戦隊キョウリュウジャーだけ!害虫どもはお断りだ!!第30話。




イアン
「みんな、ついに突き止めたぞ。
こいつはガーディアンズの秘石だったんだ!」


賢神トリン
「その通りだ、イアン。」

「この秘石の中の欠片は、戦いに散っていったガーディアンズ…
獣電竜達の破片なのだ。その力が私の命の支えになってくれた。」






秘石吐きました(#30)





早 く 言 え Y O !!




知ってんだったら早く言えよ賢神コラァッ!!
イアンが研究に研究を重ねて、ようやく突き止めた結論を
急に後ろから出て来て「その通りだ」とかブレイブにも程があるw
ドヤ顔で説明してたイアンの顔真っ赤展開じゃないですか。


しかも、13個の秘石を集める事が
十大獣電竜のラストワン・ブラギガスに会う鍵になると言う
かなり重要な情報のおまけ付き。もうイアンさんダンマリですよ。半泣きですよ。
この辺は、情報を小出しせず前もって説明してくれておいても良かったんじゃね?
賢神は案外融通効かない所あるから困るぜ。

うーん、あれかな。イアンの考古学者としての実力を見極めてたのかな?
「その通りだ、さすがイアン。よくぞ秘石の真実にたどり着いた。」みたいな。
いや、それでも普通に話しておいてくれよって感じですがw

キングのペンダントはアロメラスの牙だったのね。意外と普通かも。
残る4つの秘石を求める冒険の旅が今、始まる!
トリン、秘石レーダー持ってきて!!


前回、トリンに取り込まれた秘石が全部戻ってきていましたけど
いつの間にトリンの体内から出てきたのでしょうか?

やっぱり、ブレイブリバースしたのかな?
それとも、フンに混じって出てきたのをブレイブキャッチしたのかな?
どちらにせよ、ちょいとばかり臭いそうですね。(最低の発想


ともあれ、士郎の形見の秘石が戻ってきて良かったねイアン。
あの秘石だけは、中身が空洞だったりして
まだ特別な役割がありそうなのもイイカンジですね。ちゃんと洗っといて!





ラッキューロ
「あー…僕、苦手なんだよなーモンスター作るの。
あっ、そうだ!一度生まれたモンスターなら楽かも!!」


デーボ・ザイホドローン
「デーボ・ザイホドローン!!」


ラッキューロ
「あぁ…混ざっちゃった…。」






ドロンボスですよ(#30)

ザイホドローン(#30)





混ざっちゃったじゃないよ!
なに軽い気持ちで合成怪人作ってるのこの子!?
何気に凄いぞラッキューロw


モンスター作るのって案外集中力が必要なのね。
アイガロンの一言で、とんでもないモンスターが爆誕生してしまったわ…!
ドロンボス+ザイホーンでザイホドローン…。
いかにも財宝を盗むのに適したモンスターっぽいですが
ビジュアル的アンバランス感が、なんかキモイw


カオス様に言われて渋々つくったモンスターでしたが
キョウリュウジャーを見張り、秘石を奪い取るという役割ならば
楽しみの「密偵」の肩書きを持つラッキューロが相応しいと踏んだのだろうか。
しかし、そのチョイスは完全に的外れなのであったw






ダイゴ
「それは地球の運命がかかってる、ものすっごく大事な石なんだ。
ちょっと貸してくれねぇかな?」


神流光彦
お断りだね!!
この僕、神流光彦は世界の中心に立つ男だ!
僕が賞品にすると決めたら、それは誰にも覆せない。」


ソウジ
「カッコ悪い奴だな…
あんた、少しは相手の事情を考えたらどうなんだ?子供じゃあるまいし。」


神流光彦
「やれやれ…美しい花には、すぐ変な害虫がつくんだな。
今、分かったよアミィさん。
神流家と結月家…当然、結婚すべき僕達がなぜ、なかなか上手くいかないのか。
この害虫どもが邪魔をしていたんだね!?」

「僕とパーティのイベントで勝負だ!
世界の中心に立つ僕が、あえて虫のいる野原に降りてやる。」

「君達が勝てばそれでよし!
だが、僕が勝ったらこの宝石はあるものと交換してあげよう。
アミィさんとの正式な婚約だ。
これで汚い虫どもを駆除できるって事さ!アハハハハ!」






神流光彦(#30)






         ____ ミツヒコォォォン
       /⌒  ⌒\  
      /( ●)  (●)\    お前ら汚い虫どもに 
    /::::::⌒(__人__)⌒::::\     秘石を手に入れる権利をやろう
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /   ☆
     /ヽ、--ー、__,-‐´\─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ





光彦ぼっちゃま超ウザいwww




光彦ぼっちゃまの小憎たらしさと顔芸にシビれるあこがれるゥ!
外道さと腹立たしさの加減が絶妙のさじ加減。
ビジュアルも含めて、ムカつくけれど憎めないナイスなイラつくキャラですねw

オレは上!きさまらは下だ!!とばかりに階段を登ったり降りたり
会話だけではなく演出面にも気を配るあたり、さすが世界の中心に立つ男である。


自分の誕生日を祝いにきてくれたと思ったら、まさかの宝石目当て。
しかも、見ず知らずの男をぞろぞろと5人も従えての登場。
年代もタイプも様々なイケメンを揃え、逆ハーレム状態でやってきたアミィを見たら
気分の一つも害して当然と言うものであろう。

さらに、ただで宝石を渡せと言われて断ったら責められる始末。
光彦ぼっちゃまにしてみれば、理不尽が津波の様にやってきたと言ったカンジですわw

秘石は元々、誕生日パーティーの賞品だったわけですし
そのゲームに飛び入りで参加させてくれるだけでもありがたい対応だと思います。
光彦ぼっちゃまの寛大な配慮に平伏すが良いぞ獣電戦隊どもォッ!!


ぶっちゃけ「つべこべ言ってねぇで秘石よこせよボケ!」と言い放つソウジにこそ
「人の事情を考えたらどうだ」と言いたい所ですよ。
お前達は、横暴戦隊ゴウダツジャーかと言いたいわけですよ。

…とは言え、ソウジ的にはこのくらい感情に任せて突っかかっていったほうが
若さを感じられて良いのかも知れんなぁ。
ソウジは丸くなってから、キャラも薄くなっていた経緯がありますからねw
ちょっとくらい若さに任せてガンガン行った方が、キャラが立つのか・も。






司会者
「さぁ、いよいよ光彦ぼっちゃまのお誕生会の目玉。
神流家クエストのスタートです。
この広大な神流家の庭園の中から、宝箱を見つけ出し持ち帰れば豪華商品ゲット。
ただし、お互いの光線銃に3回撃たれたら失格です!」






コスプレ大会?(#30)





なんという暇を持て余したブルジョアの遊び。
神流家クエスト…つまりは、ジリオンを使ったコスプレサバゲー宝探しですね。
グッド、なかなかおもしろそうなゲームだ…。


シレっと、ラッキューロたんが紛れ込んでいますが
全然違和感が無いのが恐ろしい所だぜw
神流家の警備体制が問題視される所ですが
コスプレで通したラッキューロの他にも
デーボ・ザイホドローンやドゴルドさんも普通に紛れ込んでいるので諦めよう。


アミィちゃんの黒ゴスが似合ってて良かったですね。…未亡人じゃないよね?
迷彩服のソウジがメインだったので、アミィの出番が少なかったのが残念でしたが。

それにしても、デーボス軍の警備をミニティラに任せて
普通に楽しんでいたキングとイアンどうなのかw
って言うか、キングの衣装はなんなのか?
イアンはなぜ忍者のコスをチョイスしたのか?

イアンに至っては百発百中のガンマンを自称しているくせに
光線銃を使わずに宝箱をゲットすると言う隠密っぷりですよw
その分、キングが銃の腕前を見せ付けると言うね。
君達もう少しキャラ特性というものを考えて行動しなさいよと言うね。
即行でゴールするのは、さすがキング&イアンって感じでしたが。


ノッさんは、葉っぱでカムフラージュするくらいだったら
最初からソウジと同じ迷彩服を着れば良かったのでは?なぜ鎧兜なのか…。
もしかして自分でコスチュームを選べなかったのかな。
これも光彦ぼっちゃまの策略と言うワケかもしれんが、わりどどうでもいい。





ドゴルド
「空蝉丸ちゃ~ん!あ・そ・ぼ!!」






遊びにきたお!(#30)

ウッチーチラリズム(#30)





ホラ空蝉丸!ドゴルドくんが遊びに来てるよ!早く行きな!!

えー、やだよー。だってドゴルドくん、すぐ腹立たしいとか言うし
なんかカンブリ魔が腐ったような臭いがするから嫌いなんだよなー。



いかに拒否しようとも、ドゴルドさんからの遊びの誘いは断れない。
ウッチーはドゴルドと遊ぶ事を強いられているんだ!(集中線)


ドゴルドさん3回ズームしましたね。大事な事なので3回やりましたか?
遊びに来たと言っていましたが実際は、元中身の空蝉丸と
現中身のエンドルフとの比較&パワー比べでしょうか。
元彼と今彼を会わせて品定めしてる悪女みたいな。(全然違う
ラッキューロの手伝いと言う名目を立てつつ、暴れる所がドゴルドさんらしいですねw


ウッチーのコスプレはなんなんでしょうか?
中世ローマ人みたいな格好してますけど…スパチラが実に眩しいですね。キャッ!






ソウジ
「まだ分からないのかアンタ!そんなだからアミィさんに好かれないんだ。
なにが世界の中心だ!屋敷も、賞品も、ガードマンも…
何一つ、あんた自身の力じゃないじゃないか!」

「正々堂々と、勝負しよう。」


神流光彦
「お断りだ!!」






外道光彦(#30)





フン!くだらんなあ~~~一対一の決闘なんてなあ~~~っ
この神流光彦の目的はあくまでも「勝利」!
あくまでも「世界の頂点」に立つこと!!

正々堂々と勝負するつもりもなければ、ロマンチストでもない……
どんな手をつかおうが…最終的に…勝てばよかろうなのだァァァァッ!!


正々堂々と勝負をしようと言われた直後に
勝ったものが正義なのだと言わんばかりの全力不意打ちアタック!
この清々しいまでの外道っぷり…さすが光彦ぼっちゃまである。
非情に徹してでも勝たなければ世界の頂点に立つことなど到底不可能なのだ。
直後にガードマン達に逃げられている所を見ると人望は今一のようですがw


「助ける人を好き嫌いで選ぶほど、俺は子供じゃない。
人を守るために戦う。それが俺たち、キョウリュウジャーだ!」


うむ、いいぞソウジくん。10ブレイブポイントを進呈しよう。
木の棒でガードマンの皆さんを斬撃無双した時はどうしようかと思いましたが
決める所は決めてくれてよかったぜ。

ただし、「そんなだからアミィさんに好かれないんだ」は、どうかと思うよ?


ソウジくんは勝山さんに、ごめんなさいしないとだよね?


ソウジとアミィ…恋愛に関しては獣電戦隊内でもポンコツワンツーフィニッシュな2人。
そんな2人が恋愛絡みのストーリーをやると、どうにも違和感を感じてアカンねw





イアン
「その武器…貴様まさか…!」


空蝉丸
「エンドルフを体内に取り込んだのか!?」


ドゴルド
「落ちてたのを拾っただけだよ!」






拾いました(#30)

達人二刀流(#30)





ううん。僕、エンドルフなんて取り込んでないよ?
これは落ちてたから拾っただけだよ?



『喧嘩上刀』プラス『ローソクラッシャー』二刀流ッ!
「落ちてたのを拾っただけだよ」なとどバレバレの嘘をつきながらも
とっておきのダメ押しというやつを披露したドゴルドさんは
キョウリュウレッド・カーニバルと互角以上にやりあう大活躍。
これにはドゴルドさんも満足。腹立たしくない撤退をするのでした。


しかし、キョウリュレッドはカミツキチェンジをしていないので
まだ本気のカーニバルではないのだぜドゴルドさん!
カミツキチェンジしたキョウリュレッド・カーニバルと互角ぐらいですかね?
エンドルフが手も足も出なかった事を考えると
相当強くなっていると見て間違いは無さそうなカンジ。






ソウジ
「あのドロンボスみたいな金庫、どうにかしないと…!」


アミィ
「キング!これで叩き壊しちゃって!」


ダイゴ
「おっ、サンキュー!踊るぜぇー!止めてみな!!」






カーニバルだけで(#30)





はいはいカーニバルカーニバル。




またキング1人でやっちゃったよ…。
ミニティラの販促期間中とは言え、ソウジ回でカーニバルし過ぎなんじゃね?


吸引力の落ちないただ一つの金庫も、キョウリュウレッド・マッチョカーニバルの
アンキドンハンマーで一撃粉砕でしたし、トドメもそのままキングが持っていったしで
ソウジくんはおろかキング以外のメンバーがまったく活躍していないという現実。

爆散するザイホドローンを背に決めポーズを取る他のメンバーからは
滲み出るよな切なさを感じざるを得ない。
引きずり込まれかけただけのイアンのポーズがバッチリ決まってて泣けるでw


せっかくなんだし、ソウジにも活躍させてあげて欲しかったなー。
最終的にはキョウリュウレッド・カーニバルがトドメでも良いけど
ケントロスパイカーを投げたり、ディノスグランダーで突っ込んだりして
金庫を破るのはソウジくんでも良かったかなと。

キョウリュウレッド・カーニバルの名乗りの背後で
ハシャギまくっている大量のキョウリュウレッドの画は面白かったですわw





デーボ・ザイホドローン
「ラ…ラッキューロ様…秘石は見つかりましたか?」


ラッキューロ
「秘石?えーっと…ス、スクスクジョイロー!!






ザイホドローンの扱い(#30)

ごまかしジョイロ!(#30)





ごまかしジョイロ!!




言えやしない…言えやしないよ…。
ザイホドローンが必死で時間を稼いでいたと言うのに
秘石探しのことなど、すっかり忘れてゲームに夢中になっていたなんて
口が裂けても言えやしないよスクスクジョイロー!!

まさか部下を強制的に巨大化させて口封じするとはw


無敵のマントも無ければ、ザイホーンの石板ガードも出来ない。
頭脳とボディのアンバランスさに苦労しながらも
キョウリュウジャーを足止めしていたのに
肝心のラッキューロは遊びほうけていたと言う事実。
ワケも分からず巨大化させられた挙句
バクレツキョウリュウジンでオーバーキルされた
デーボ・ザイホドローンの扱いの酷さに涙が溢れて止まらないわw






神流光彦
「僕は世界の中心に立つ男だ。助けられた礼ぐらいするさ。
次は正々堂々と君に勝って、アミィさんに好かれる人間になる。覚えてろ!」


ソウジ
「甘いな。でも、今のアンタは…そんなに嫌いじゃない。」






嫌いじゃないぜ(#30)





ソウジの男気に心を動かされて
少しだけ成長した光彦ぼっちゃま…嫌いじゃないわ!


なんか、ソウジのことを恋のライバルみたいに思っているようですが
ソウジくんには、ヤンデレストーカー(気質)の勝山さんがいるし
アミィも、キングに対して「よく分からないから考えない」ようにしている気持ちを
保留にしているままなので、どちらにしてもアミィに好かれるには
別の方法を取った方が良いと思うよ光彦ぼっちゃま!


それに、見た目以上にズボラでガサツなアミィと付き合っても大変そうだし
ぶっちゃけ諦めて違う女性を選んだ方が良いと思うんだけどなぁ。お互いの為にw


ソウジ回でしたが、キャラは光彦、バトルはキング
衣装はアミィに持って行かれてた印象だなと。
もうちょっとソウジを目立たせてあげても良かったんじゃないかと思う。
いや、もっと目立たせてあげるべき。目立たせるべきなんじゃないかな?
目立たせてあげてよマジでマジで。





ノッさん
「そんなー!?」


司会者
「10点はナイロンたわし1年分です。」


ノッさん
「そんなのナイロンたわしー!!」






ナイロンタワシゲット(#30)





イヤッフゥー!ナイロンたわし1年分ゲットだぜー!!
今回、まったくと言っていいほど何もしてなかったノッさんですが
ちゃっかりと宝箱を探し当てていた模様。
大量のたわしをゲットですよ。今夜はナイロンたわしパーティーですよ。


キングやイアンがゲットした、特大ダイヤや箱根の別荘を
ノッさんにあげれば良かったのに…。
「なんでもや まるふく」の経営状況もしんどいんですよ。たぶん。
そんな中、獣電戦隊としても頑張っているんですよノッさんは!


特大ダイヤや箱根の別荘があれば
ノッさんファミリーの生活の足しになっただろうに…
なぜ賞品を辞退したのか…バカバカバカバカ!イアンのバカ!!


「もらえるものは、病気以外なら、なんでもイタダくぜ。
…特大ダイヤや、箱根の別荘はとくにな~~~。」





カオス
「どうやら君は憶えた事をすぐ忘れるらしい。ブラスティック教鞭。」


ラッキューロ
「あっ!?ムチ嫌い!!あぁーっ!!…白刃取り!あぁっ…ダメだ…!」


ドゴルド
「このエンドルフの体なら溶けることもねぇ。パワーも空蝉丸の時以上。

カオスの旦那には当分内緒だがな。






お仕置きタイム(#30)





ウェヒヒ!カオスの旦那には内緒だよ!




ドゴルドさんは、エンドルフの体を取り込んだことは黙っているつもりなのか…。
うーむ、カオスの旦那がよっぽどボケてない限り
すぐに気付かれそうなものですが…って言うか、すでにバレてそう。
あえて様子を見ている可能性のほうが高いんじゃないかしら?


そして、カオス様にお仕置きされるラッキューロたん萌え。
秘石を奪いに行ったのに、ハズレの入った宝箱を持って帰ったら
カオスの旦那にお仕置きされてアンラッキュー!…というか当然の結末ですねw


ラッキューロは基本的に「楽」な方へ「楽しい」方へとシフトしてしまいますからね。
ザイホドローンを作った時も、1度作ったモンスターなら「楽」かもという動機だし
秘石探しを放り投げたのも、宝探しサバイバルゲームのほうが「楽しそう」だったから。
要するに、ラッキューロをちゃんと働かせようとすること自体が困難なんだよね!
ちょっとムチでビリビリしても、しばらくすればすぐ忘れてサボりそうですし。


その内、お仕置きのムチでビリビリの痛みすらも
快楽に変換して楽しんでしまいそうで大ラッキューw




コメント

Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第30話
光彦:やれやれ…美しい花には、すぐ変な害虫がつくんだな。

ああ、自分が変な虫だという自覚はあったのか、こいつ。
この手のキャラが相手だと、私はドジッ子属性が発動しそうですね。
具体的には、うっかりゲーム用の銃じゃなくて、ガブルキャノンで撃っちゃう感じの。

さて、今回も思った事をいくつか。

①まず、トリンは組織における「情報共有」の大切さを学ぶべきですね。イアンの努力を完全に無駄にしてますよ、あの賢神。

②ドロンボスとザイホーンですら合成できるという事は・・・ラッキューロ、今すぐデーボ・ゼツメイツを作るんだ!

③まだ無事でしたね、ドゴルドさん。このまま意識を保っていられるんでしょうか?それとも、エンドルフに乗っ取られてしまうんでしょうか?かつて思わせ振りな事を言いながら封印されておいて、封印された後は特に何もしなかったコーカサスビートルアンデッドみたいな例もありますが。そういえば、あいつもキングでしたね。関係ないですが。

④現時点で扱いの酷さがトップクラスのザイボドローン。私がザイボドローンなら、確実にラッキューロの所へ化けて出ますね。

⑤デーボ・キビシーデスのブラスティック教鞭、まだ持ってたんですね。肩の傷もそうですが、カオスって物事に執着するタイプなんですかね?

さあ、いよいよ新章に突入したキョウリュウジャー。ブラギガスも気になりますが、やっぱり10人目のキョウリュウジャーが1番気になりますね。現時点では、あの人しかいないんですが、新キャラとか出てくるんですかね?
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第30話
空っぽの秘石はいずれトリンが収まるんじゃないですかね。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第30話
ソウジが子供過ぎる気がする。アミィ以外も止めれば良いのに。

他人のメイン回でも大活躍するダイゴは空気を読まないと。

合成怪人を作ったラッキューロは天才かもしれない。
誕生日のお祝いに来たのかと思ったら、石をくれしか言わなかったら誰でも怒るでしょ(笑)
しかも最後まで「おめでとう」言われてないし
それなのに怒るソウジもどうかしてる回ですな
カーニバル自体は派手でいいかもしれませんが、早速みんな目立ってないですね
ドゴルドさんはウッチーに毎回ちょっかいかけてますが、最終決戦あたりに因縁対決とかあるんでしょうかね
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第30話
ヒドイな賢神。
寝ずに研究しているイアンを石柱の陰から見ながら
「ブレイブな徹夜だ!」と指パッチンしていたに違いないです。
せめて「私が石になったら秘石を供えて一曲歌ってくれ」くらい遺言しておくべきです。
まったく未だに胡散臭い鳥です。
秘石が戻ってきたのはいいんですが、フンって車のフロントガラスによく落ちているあれですよね。
やはり許すまじ賢神。

秘石が知り合いの超大金持ちの民家にあったなんて身近過ぎますw
もっとこう秘境にあるものかと。
貸してくれと言われても返ってこない臭プンプンですし、
あげませんっつったら人非人のような言われよう。
さすがに小物まっしぐらの光彦さんでも哀れに見えます。

なんだか今回全体的にセリフや演出がビミョーだった気がします。


ラッキューロのおかげでモンスターはイメージ映像で創造されることが判明。
エンドルフを取り込んだことがキョウリュウジャーにはバレバレなところがw


カーニバル販促はしかたないんですがメイン回のキャラも少しは戦闘で目立たせてあげようよと思いました。
本筋の回はキング独占なんだから、他キャラメイン回くらいは・・・!
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第30話
どうも、ネームレスバンブーです。

キングはお目当ての秘石ではないとはいえ1位の賞品の特大ダイヤをあっさり辞退しましたけど
これがゴーカイジャーのルカだったら辞退なんかしないで大喜びで貰ってたんだろうなぁ…

そして前回でドゴルドに取り込まれてしまったエンドルフですが
このままで終わらなさそうな気がします。取りこまれる直前に「後悔するぞ…」
って言ってましたし……

そして今回発見した物と前回投稿できなかった分の誤字脱字です
確認と訂正をお願いします。


どちらにせよ、ちょいとばかり匂いそうですね。

匂い→臭い

秘石は元々、誕生日パーティーの商品だったわけですし

商品→賞品


司会者
「さぁ、いよいよ光彦ぼっちゃまのお誕生回の目玉。

誕生回→誕生会


君達もう少しキャラ特製というものを考えて行動しなさいよと言うね

特製→特性

ソウジ
「…省略…なにが世界の中心だ!屋敷も、商品も、ガードマンも…
何一つ、あんた自身の力じゃないじゃないか!」

商品→賞品

無敵のマントも無ければ、ザイホーンの石版ガードも出来ない。

石版→石板

なぜ商品を辞退したのか…バカバカバカバカ!イアンのバカ!!

商品→賞品


キョウリュウジャー29話

鋭い動きと思い一撃、パワフルな頭突きもアクセントになっててイイですわー。

思い→重い
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第30話
コスプレはダイゴはキング・ウッチーは勇者(メルマガ)だそうです
東映&テレ朝公式ともに記載がなく何のコンセプトか分かり難いですね
(ひょっとしたら何かその手のシーンが本編にあったのを
バッサリカットした可能性もありますが。)
キングは洒落からきてる格好のチョイスの割に分かり難く
足元に布が絡まってて走り難そうでしたね、
コケ方があまりに綺麗で笑ってしまいましたw
コメント返信ッ!


>>JUDOさん



>この手のキャラが相手だと、私はドジッ子属性が発動しそうですね。
 具体的には、うっかりゲーム用の銃じゃなくて、ガブルキャノンで撃っちゃう感じの。


ドジっ子属性って言うか、完全に殺りにいってるじゃないですかー!やだー!

でもほら光彦ぼっちゃまも良く見るとなかなか愛くるしいお顔してるでしょう?
してないですか、そうですか。


>ラッキューロ、今すぐデーボ・ゼツメイツを作るんだ!


ラッキューロのパワーだけじゃ作れなそうw
幹部全員の力を結集すれば可能かもしれないですね。
合成怪人には無限の可能性を感じるぜ…!予算も浮くぜ…!


>まだ無事でしたね、ドゴルドさん。このまま意識を保っていられるんでしょうか?
 それとも、エンドルフに乗っ取られてしまうんでしょうか?


あのカンジだと乗っ取られますね。(断言


>デーボ・キビシーデスのブラスティック教鞭、まだ持ってたんですね。
 肩の傷もそうですが、カオスって物事に執着するタイプなんですかね?


顔に似合わず粘着質よね。
ブラスティック教鞭は完全にカオスの旦那の物になってしまったw

10人目のキョウリュウジャーは誰でしょうかねぇ。
キングのパパか、トリンの二択かなー?





>>空っぽの秘石はいずれトリンが収まるんじゃないですかね。



戦いに散っていったトリンの欠片が士郎の秘石の中にIN!
あ…あれ?トリン死ぬ確定なの?w





>>ソウジが子供過ぎる気がする。アミィ以外も止めれば良いのに。



ソウジはなんだかんだ最年少ですからね。ある程度仕方ないのかも。
キングは空気読めないから仕方ないかなw


>合成怪人を作ったラッキューロは天才かもしれない。


サボりまくるけど、意外とやり手ですよね。ラッキュー!





>>石楠花さん



>誕生日のお祝いに来たのかと思ったら、
 石をくれしか言わなかったら誰でも怒るでしょ(笑)
 しかも最後まで「おめでとう」言われてないし


まったくですよねw
そうか…最後まで誕生日を祝って貰えなかったのか光彦ぼっちゃま…。
それでも、秘石を渡してくれるとか優しいよね。
ソウジは光彦ぼっちゃまの優しさに感謝すべき!


>ドゴルドさんはウッチーに毎回ちょっかいかけてますが、
 最終決戦あたりに因縁対決とかあるんでしょうかね


因縁に決着をつける前に、エンドルフに乗っ取られそうなんだよねw
因縁対決はイアン対アイガロンに任せて
ドゴルドさんは早期退場パターンもあるで。





>>リス男さん



>寝ずに研究しているイアンを石柱の陰から見ながら
 「ブレイブな徹夜だ!」と指パッチンしていたに違いないです。


やろう…賢神…!イアンは一発くらいトリンを殴ってもいいよね?w
言えないこともあるだろうけど、
言っておくべきことも言わないとかどういうことなのか。
ちなみに、フンは車のフロントガラスによく落ちてるアレです。ベッチョリ!


>秘石が知り合いの超大金持ちの民家にあったなんて身近過ぎますw
 もっとこう秘境にあるものかと。


しかも誕生日パーティーの余興の賞品として出されていると言う奇跡。
タイミングバッチリ過ぎて怪しさ満点であったw


>なんだか今回全体的にセリフや演出がビミョーだった気がします。


それは感じましたね。キョウリュウジャーは毎回、出来がいいだけに
細かい部分は余計に気になっちゃいますよね。


>本筋の回はキング独占なんだから、他キャラメイン回くらいは・・・!


今後の個別主役回でも、キングがカーニバルしちゃうのかな?
ちょっとは自重して欲しいですよねカーニバル。





>>ネームレスバンブーさん



こんばんは。誤字の多さに驚愕したどうも僕です。
こっそり修正しました。ご報告感謝の極み。


>これがゴーカイジャーのルカだったら辞退なんかしないで
 大喜びで貰ってたんだろうなぁ…


ルカの前で辞退したとか言ったらボコられること確実ヂャ!

エンドルフは遠くないうちに復活して来るでしょうね。
ドゴルドさんが生延びられるのか、早くも心配になってきましたよ…。





>>ナナシKさん



>コスプレはダイゴはキング・ウッチーは勇者(メルマガ)だそうです


勇者…だと…!?なんというアバウト設定な衣装なんだ…。
ウッチーはまだ分かるけど、キングは勇者には見えないなー。
なんかお祭り的なイメージなのかと思ってたわ。


>コケ方があまりに綺麗で笑ってしまいましたw


あのコケっぷりは可愛かったですねw
それでもイアンより早くゴールするキングマジぱねぇ。



Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第30話
 どうも。この話もあいかわらずの安定ぶりで。

 さて、私なりの感想を。

 今回ソウジが一応中心かな?んで、今回のソウジの態度や現実的過ぎる言葉に、「もしこんな高校生が現実にいたら『子どもらしくない』とか『可愛げがない』とか言われるだけだろ・・・。」とガチで思いましたよ。大人になった私でさえ今でもこういう感じの事たまに言われるんです・・・。学生ならなおさらですよね・・・。

 後、コスプレも十人十色で面白かったですが、ウッチーが鎧武者や忍者じゃなかったのは意外性を持たせる為にあえてはずしたんでしょうね。ウッチーは昔を懐かしがって着たかったかもだけど、特にノッさんは「早いもん勝ちー!」とかそういうノリだったのかな・・・。
 後、キングはロープレでいう僧侶や神官、ウッチーが主人公の勇者って感じだったので、アミィはゴスロリではなくそれに合わせて魔女でもよかったかな?(あっ、それだとラッキューロとかぶっちゃうか。)
 
 後、ラッキューロちゃん、真面目に仕事しようよ・・・。(いや、むしろしない方がキョウリュウジャーたちは嬉しいのかもしれませんが・・・。)

 後、ノッさんのもらったナイロンたわし、消耗品ですし私だったら地味に嬉しいかなと思いました。持って帰ったら主婦の優子さんも意外と喜ぶと思いますよ・・・。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第30話
またまたコメントすみません!
書き方が悪かったです
ダイゴはキング(=王様)の格好とのことでした
申し訳ないです
コメント返信ッ!


>>かぐやさん



どうも。おっつー。返信遅れちゃってごめんなさいね。


>「もしこんな高校生が現実にいたら『子どもらしくない』とか
 『可愛げがない』とか言われるだけだろ・・・。」


ソウジくん大人びてる割には、子供っぽい所がありますからね。
アンバランスなお年頃なのかしら?
計算で可愛げを出せるようになったら立派な大人と言えようw


>特にノッさんは「早いもん勝ちー!」とかそういうノリだったのかな・・・。


それはありえますねー。鎧兜はカッコイイと言う理由で即チョイスしてそうですな。
そのお陰でサバゲーバトルとしては苦戦する事になっていましたが
それもまたノッさんらしいカンジで素敵。


>後、ノッさんのもらったナイロンたわし、
 消耗品ですし私だったら地味に嬉しいかなと思いました。


なんだかんだ使えますからね。私も嬉しいとは思いますが…
やはり上位の賞品の魅力には勝てへんねん。
巨大なダイヤが欲しいねん!!(必死





>>ナナシKさん



こちらこそ申し訳ない。私の読解力が不足していました。
あれだね、夜中だったから眠かったんだねきっと!

わざわざコメントありがとうございます。

ダイゴは王様のコスだったのか…うーむ…。
どちらにせよ王様には見えないと言う結論に至るねw




管理者のみに表示

トラックバック