ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第26話

2013.08.22 (Thu)

ブレイブ26 「ビックリ!ガブティラにんげん」




ダイゴ
「おっ、トリン!あんたに聞きたい事が…」


賢神トリン
「後にしてくれダイゴ。気配を感じた。底知れぬ異様な気配だ。」





それどころじゃないし(#26)




謎の小袋?そんなことよりデーボス軍だ!
あー!みなまで言うな、みなまで言うなー!!
気配きてるから。いまデーボス軍の気配がビンビンきてるからー!
マジできてるからー!あの小袋のことは後々語る時が来るからー!
それまでは(∩゚д゚)アーアーキコエナイキコエナイ、第26話。




ドゴルド
「待ちかねたぜ、キョウリュウジャー。うちの新顔を紹介してやるよ。」


エンドルフ
「ふぅ…頭が痛ぇ…。
あぁ、悪い悪い。こっちの話だ。お前等が憎すぎて今、めまいがしたのさ。」
「俺はエンドルフ。怨みの戦騎だ。」






怨みの戦騎エンドルフ(#26)





エンドルフの強さに頭痛が痛い。




憎いわーお前らマジ憎いわー
憎過ぎて昨日実質1時間しか寝てねーからつれーわー
実質1時間しか寝てないからなー
さすがの俺も頭痛するわー、ねぇ冷えピタあるー?


うわこの頭痛持ちの新幹部超強い。
銃撃でキングとイアンをドン、斬撃でソウジとウッチーをドン。


ついでにドゴルドさんをドンである。


わざわざ新顔を紹介するために、ビルを破壊してまで
キョウリュジャーを呼び寄せたドゴルドさんでしたが
その新入りに即行で舐められてボコられるという大活躍!
先輩面しようとした結果、この有様である。腹立たしいぜw


しかし、生まれたばかりで、あのドゴルドさんに喧嘩を売るとか
エンドルフは暴れん坊過ぎてどうにもならんね!
名乗る前に、銃撃乱射でキングとイアンをフルボッコしたかと思えば
斬撃でソウジとウッチーを吹っ飛ばすという強キャラっぷりですわ。

銃と剣の両方を武器に使っているのかと思いきや
基本は銃で、腰のホルスターに入れる事で、剣に変化させているみたいですね。
その流れで剣での初撃が、居合い抜きのようなスタイルになるのがカッコイイ。


怨み&ロウソクとなると、デザインモチーフは丑の刻参りだろうか?
怨みの炎の赤と、体中にある恨めしそうな顔がキモ素敵。ロォォォード。
ローテンションな頭痛持ちと言うのは、怨みの感情を司るキャラとしては珍しいかも。
最終的にロウソクの炎が燃え上がって、激情を晒して襲って来たりするのかしら?





ドゴルド
「俺をシカトしやがった!腹立たしすぎるぜ!!」


カオス
「ドゴルド、エンドルフを傷つけてはならん。
彼はデーボス様と私の復讐心の結晶。何をするか分からんぞ。」






あいつが無視するよぅ(#26)





新人を軽くいびって上下関係を叩きこもうとしたら
逆に舐められたでござるの巻。





ガン無視された挙句、鼻で笑われてたからね。
もう完全に舐められまくってるよね。
その上、カオスの旦那にも「奴には手を出すな」と釘を刺される始末。


上から圧力をかけられ、下からは舐められる…なにこの中間管理職的ポジションw
中途半端に賢いがゆえに、なんだか可愛そうなポジションになってきた
怒りの戦騎ドゴルドさんが心配でならないぜ!

「怒り」と「怨み」は相性が良さそうだけど
属性的に近すぎて反発しちゃった感じですかね?
って言うか、ちょっとキャラ被ってるし純粋に気に入らないってのが本音かなw






弥生
「これは、トリンの依頼でプレズオンラボが新開発した
キョウリュレッドのパワーアップ獣電池です。」


ダイゴ
「俺のパワーアップ獣電池?」


弥生
「はい!私、ダイゴさんの為に一生懸命に頑張っ…」


ダイゴ
「やったぁー!ありがとな、弥生!!」


弥生
「…。」






弥生ちゃん再登場(#26)

弥生玉砕(#26)





ティラノサウルス一族のスピリットの声を感知したトリンの依頼で
新たな獣電池を開発して届けに来た弥生ちゃん。
憧れのダイゴさんのパワーアップ獣電池という事で
かなり気合いを入れて頑張ったようですが
はしゃぎまくるキングと、ハイテンションな獣電戦隊の前では
そんな気持ちを伝える事すらできずに、玉砕するしか術がないのであった。


キングはスルー能力においてもキングですからね。
仮に面と向かって気持ちを伝えられたとしても
伝家の宝刀「え?なんだって?」が炸裂する事は確実だぜ。
ガンバレ負けんな弥生ちゃん!ションボリした顔もキュートだぞ!





ノッさん
「キング?ねぇキング?うわっ!?なんだよコレ?どうなっちゃってんの!?」


イアン
「あの動き…まるでガブティラだ。」


空蝉丸
「パワーアップとは、こう言う事なのでござるか?」


弥生
「そんなはずは無いんですけど…メガネメガネ…。」






誕生ガブティラ人間(#26)





うわぁああガブティラ人間だぁぁあ!!?



…ガブティラ人間ってなに?




恐竜人間みたいな事かな。いや、恐竜人間が分からないけどw
スケアリー・モンスターズで恐竜化したディエゴみたいなもん?


獣電池のパワーが上回りすぎてオーバーチャージでチェンジガブティラ人間!
通常のキョウリュウレッドを恐竜のスピリットをダイゴがまとって
キョウリュウチェンジしている状態だとすると…
ガブティラ人間は、キョウリュウスピリットのパワーが強すぎて
ダイゴが制御しきれずに飲み込まれてしまった状態って感じでしょうか。


マスクの口の部分が真っ黒になって、頭部全体が恐竜の顔になってしまったのは
キョウリュウスピリットに飲み込まれてしまった感が出てて
なかなかデンジャラスなカンジ。


弥生はん…あんたなんちゅうもんを…なんちゅうもんを作ってくれたんや…!
安易にメガネを外すから、こういう事になるんだよ弥生ちゃん!!
そもそも、データ管理用のメガネだというのに実験中に外すとか意味不明だし。
もっと大事に!メガネを大事に!

メガネは顔の一部であり、弥生ちゃんにとっては命よりも大事な物なんだから
メガネを外すという事は死を意味するくらいの勢いでお願いしたい。
だが、「メガネメガネ」ネタは素晴らしかったので100ブレイブポイントを進呈しよう。


パワーアップ獣電池に描かれているガブティラが
2頭身にデフォルメされている感じで、ちょっとカワイイw






アイガロン
「泣けるわぁ~。復讐の相手に、この程度力しか出せないの?お前は?」
「俺様は違うよ?最近は、お前の顔を見ただけで気持ちがダークになるんだよ!」


イアン
「逆恨みしやがって…!」


エンドルフ
「素晴らしい怨みの心だ。デーボス軍の感情は集められないのが惜しいな。」






黒い涙のアイガロン(#26)





チクショー キングを元に戻さなくちゃあなんねーし

アイガロンからは逆恨み!今年のイアンは厄年か!





相棒の士郎をアイガロンに殺されたのも
モテ力が下降の一途をたどっているもの厄年だからに違いねぇw


キングのガブティラ人間化に加え、アイガロン&エンドルフの襲来。
黒い涙を流しながら襲いかかってくるアイガロンと、強敵エンドルフ。
そして、アイガロンに噛み付く暴走状態のガブティラ人間キング…
想定外の出来事が立て続けに巻き起こる中
アミィと弥生ちゃんに、ディノチェイサーでキングを追わせて
ウッチーにアロメラス&グルモナイトを渡して雷電火炎渦巻きで目くらまし脱出と
冷静に状況を判断し、的確な指示をおくるイアンがナイスブレイブ。


電撃+火炎+グルグルという、雷電火炎渦巻きが良いですね。
最大3つの獣電池を装填できるザンダーサンダーだからこそ可能な
ダイナミックな技と言えよう。ナイス発想力ですね、やるじゃんイアン。

ガブリボルバーだと2本がマックスだと思いますが
ガブルキャノンなら同じ事が出来るかな?
獣電池の装填と、武器の合体に時間がかかりそうですが。


せっかく弥生ちゃんが変身したのに
ほとんど活躍しなかったのは、ちょっとガッカリ。
みんなでダンスしている時に、端っこで構えている変身済みのノッさんに吹くw





アイガロン
「アレ?俺様なんか変だった?沁みるわぁ~。
1度爆発して以来、たまに変になるんだよな俺様。
心の底がダークな感じになるって言うかさぁ~。」


エンドルフ
「気分良さそうに見えたがな。」






ダークになったわー(#26)





黒い涙を流していたアイガロン。
怒りの感情を爆発させて以来、ダークな気持ちになるようですが…。

これは、怨みの戦騎エンドルフが影響しているのか
それとも、アイガロンの中に哀しみ以外の感情が芽生えたことにより
彼の中で何らかの異常が起こっているという事なのか…。
どちらにせよ不穏な感じだわぁ~。





空蝉丸
「見つからなかったでござるか、キング殿。」


アミィ
「あの山、全部走り回ったんだけど…」


弥生
「ごめんなさい皆さん。私の責任です。
絶対ダイゴさんを探す方法を見つけてみせます!」






尻からイン(#26)





手前から画面に尻を向けながらフレームインしてくる
アミィ&弥生の2人の女子力の高さがブレイブ極まっておるね!
ナイスヒップ、ナイスふとももである。



アミィ&弥生…
フフフフフ。名前がほしいな。『アミィと弥生』じゃあ今いち呼びにくいッ!
この私が名づけ親( ゴッドファーザー)になってやるッ!

そうだな…『ブレイブガールズ』…
いや、『黄金の地に吹く熱風!』という意味の
『ふとももガンホルダーズ』というのはどうかな!

さあ!やってみろッ!生足魅惑のマーメイド達よ!
どんなチームか 我われの前に女子力を見せてみろ!!



…あっ、キング見つかんなかったってよ。






イアン
「そうだ…あいつは獣のようになっても、俺を助けようとしてくれてた。」
「キングは、どんなになってもキングだった。
こんな連中の挑発に熱くなってたら、あいつに笑われる!」


エンドルフ
「ん…?怨みの心が消えた。」


アイガロン
「急に落ち着いちゃって、なんでそーなるの?」


イアン
「あいにく俺達は戦隊でな。行くぞみんな!!」

「荒れるぞ!止めてみやがれ!!」






センターイアン(#26)





キャー!イアン様が私に投げキッスしたわー(≧∇≦)♪




きゃー♪あたしにしたのよ!あたしよおー!なによブス!うるさいわねペチャパイ!
荒れるぞ!止めてみやがれ!


イアンのセンター名乗り&変身!そして決めゼリフ!
しかも、レッド不在という大舞台で投げキッスまで決める男前っぷり!
さすが黒いキューピッド、ここぞと言う時の狙いは外さないですねw
レッドがいない5人体制での変身でしたが、意外とシックリ来るか・も。


怒りに任せた復讐の感情は乗り越えたはずなのに
アイガロンに挑発されて、感情を高ぶらせてしまった事を反省するイアン。
自制心の欠片もない自分がリーダーなんて、おこがましいっす。
自分みたいなもんが背負うには責任が重すぎるっす。と完全卑屈モード。
なんだかんだ悩んでしまったり、仲間の事を思って気を落としたりするのは
根は真面目なイアンらしさを感じられてグッときちゃいますね。


アミィや仲間達にに励まされ、ガブティラ人間になっても
仲間の事を助けようとしたキングの心意気を知り華麗にリカバリー。
怨みの心を捨てさって、リーダーとして戦いにおもむく姿がブレイブだったぜ!


イアンは士郎の事となると、感情的になってしまいがちですが
これはアイガロンの煽りの巧みさも関係してるんじゃないかしら。
ウッチーを煽ったドゴルドもそうですが
デーボス軍の戦騎達は、人間の感情を集めるために作られた存在だからこそ
人間の感情を操るのに長けているのではなかろうか?…と今更ながらに思ったり。


仲間に指示を送りながら連係プレーで戦うイアンが
スーパークールにパァフェクトゥ!(巻舌
キングがいない穴を埋めるために、コンビネーション主体で戦う戦略が素敵ですね。
キングがいると、その万能感から
「もうキングだけでいいんじゃないかな?」と思う事も多々あるのですが
今回の様に「キングがいなくてもいいんじゃないかな?」と思えるってのは
いろんな意味で凄いことかも知れない。素晴らしい戦隊力、実にブレイブだ!





アイガロン
「落ち着いてんじゃねぇよ!ほら泣け!俺を怨め!」


イアン
「そんな必要はねぇ。士郎の仇はクールに討つ!仲間と力を合わせてな。」


アイガロン
「許せねぇ!沁みすぎる!!」






ナイスガンカタ(#26)

ダークアイガロン(#26)





ガブリボルバー&パラサショットの二丁拳銃で
近距離戦闘を繰り出すイアンがカッコイイ。
直後のアミィのアシストアタックもスタイリッシュで
コンビネーション主体の今回のアクションは見所が多かったなと。


黒い涙どころか、黒いオーラまで噴出させたアイガロン。
怒りの感情を爆発させた時は、体が真っ赤になっていましたが
それの怨みバージョンだろうか?
アイガロンがどんどんパワーアップしてきている気がするのぅ。
士郎の仇を討つのはしんどい事になりそうな予感。






エンドルフ
「フフ…これで益々、お前等を怨める!」


イアン
「こいつ…正気じゃねぇ!」






怨みのエンドルフ(#26)





よくも よくもやりやがったなァ これで!
思いっきり てめーを怨めるというものだァァァァ
この怨みの戦騎エンドルフは そいつを怨めば怨むほど強くなるのだッ!
こんなに!こんなに痛い苦しみは はらさなくちゃあいかんなああああ


わざと自分を傷つけさせて、その怨みのパワーで攻撃してくるとか
なんという呪いのデーボ。
中途半端にダメージを与えると、怨みを募らせまくって
どんどん強くなって気そうで厄介そうな相手ですね。
怨みのパワーがマックスになったら一気に品の無いキャラになるかもw
ヘイ!キョウリュウジャーッ!
今からてめーらの獣電竜かみ切ってやるぜーッ!メーン!


わざと自分自身を傷つけさせるというデンジャラスプレイもそうですが
初出撃(厳密には一回氷結城に戻ってるけど)で巨大化しちゃうとか凄くね?
何気にプレズオーパラサガンのブレイブフィニッシュまで受け止めてますからね。


ブレイブに対抗するために生み出された怨みの戦騎というだけあって
その強さと異常性は存分に垣間見られたといえよう。
エンドルフは、最近なんだか和気藹々としちゃってるデーボス軍の中で
ガチに獣電戦隊をやろうとするシリアスなポジションで行くのかしら。
なかなか面白そうな中ボスキャラになりそう。





ラッキューロ
「だってさ、勝手にさ、とってかけたんだもん…。」






いいからよこせよ(#26)

強引に捻じ込む(#26)





もうやめて下さい!ラキュえもんのぽっけをまさぐるのは
ドゴルドさんだけにしてあげて下さい><


新入り幹部のエンドルフに、強引に腕を捻じ込まれ
大事な物を奪われるラッキューロェ…。
シュクシュクボールまで撃たされるその姿は、もはや完全に下僕であったw


ラッキューロも意外と上下関係を気にするタイプだから
自分よりも新人の幹部には上から目線で行くんだろうなー
…とか、思っていたのに早くもこの体たらくであるw
アンラッキュー!





団子ラッキューロ(#26)





もう団子とか食ってる場合やないで!




影でコソコソと覗きながら
「あの新入りなんか嫌~い」とか言ってる場合じゃなかったでコレ。
その新入りに即行で便利に扱われてたし
デーボス軍での立ち位置がどんどん下落していっとるでコレ。





『デーボス軍におけるラッキューロの立場』



      ./ ̄\
      |     |
       \_/  ゾーリ魔  カンブリ魔  戦騎     カオス  デーボス様
      __|___    ┝━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┥
     /      \     /)
   /   ::::\:::::─\   ( i ) ))
  /    <●>:::::<●>..\ / /
  |       (__人__)   | /  今このへん
 /       `⌒´   /
/  _         /´
(___)




頑張れラッキュン!負けんなラッキュン!!






賢神トリン
「厳しい状況は変わらないな。強敵の台頭、ダイゴの行方不明…。」


イアン
「分かってるよ。俺の無い知恵振り絞ってやる。
みんな、しばらく命を預けてくれ。」


弥生
「皆さん、ダイゴさんの居場所が分かりました!」






キングどこいってん(#26)





キングどこいってん。




どこぞの山中で月に向かって遠吠えしてますやん。
もうこれ完全に野生に返ってますやん。野獣ですやん。
ここまできたら、自然に返した方がキングの為なのかもしれないw


弥生ちゃんの事だから、憧れのダイゴさんは常に監視しているのが常識であり
常時ストーキングマッシーンをくっつけているのかと思ったのですが
一応、そんなことはなかったようで安心したようなガッカリしたようなw


どうやら新獣電池のシグナルをキャッチした様子。
ガブティラ人間化した状態でも、ガブリボルバーは手放さなかった事が
不幸中のラッキューだったという事か。


キングのパワーアップ回と思いきや、まさかのイアン回。
暴走状態で失踪したキングに代わり
悩みながらもリーダーを務めるイアンの活躍が光っていました。
普段はチャラいのに、根は真面目なイアンは超カワイイですわw
一方、宿敵アイガロンの変化も気になる所。
士郎の仇討ちエピソードは熱い展開になりそうでゾクゾクするねぇ。





野良キング(#26)





今回、Bパート丸々出番が無かったキングはいったいどうなるのか…。
このまま放置したら、野生の野良キングとして
山の獣達の王として君臨しちゃうのかしら?ブレイブゥ。




コメント

Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第26話
ザンダーサンダーに「ビヨンスモ」と「トぺランダ」と「プクプトル」の獣電池を入れたらどうなるんだろう?

太平洋高気圧の生み出す猛暑のおかげで、エンドルフとドゴルドに感情のパワーを供給できそうな今日この頃。
私はかなり弱っていますが、ヨルさんは大丈夫ですか?

さて、今回も思った事をいくつか。

①ディノチェイサーに乗れるという事は、弥生はバイクの免許を持ってるんですかね?いや、そもそもディノチェイサーは生き物(?)だから、免許は要らないんでしょうか?

②新幹部エンドルフは凄かったですね。怨むために、敢えて攻撃を受ける。十臓やキアイドーにも劣らぬ壊れっぷりです。劇場版とかで競演してくれませんかね、この3人?かなり恐ろしい事になりそうですが・・・。

③カオスの手の中に引っ込めるんですね、デーボス様。逆に出てくる場所は選べないんですかね?絶対、角みたいなのが折れてる左肩の方が座りがいいと思うんですが・・・。

④アイガロンが黒化してましたが、ドゴルドもパワーアップするんですかね?怒りに任せて力を暴走させて自爆という未来しか見えないんですが・・・。

⑤キングはガブティラの力でガブティラ人間になってましたが、他のメンバーで他の獣電池の力だったらどうなってたんでしょう?

パラサガン人間やスティメロ人間になったイアン。
ステゴッチ人間やイゲラノドン人間になったノッさん。
ザクトル人間やケントロスパイカー人間になったソウジ。
プテラゴートン人間やトぺランダ人間になったウッチー。
ドリケラ人間やオビラップー人間になったアミィ・・・よし、すぐに研究に取り掛かれ、弥生!

後、関係ない話ですが、キョウリュウジャーを全く知らない友人にラッキューロの画像を見せたら、「女の子だと思う」と言っていました。私は男だと思うんですが・・・もう間を取って男の娘でいいですかね?
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第26話
エンドルフ、op見たら松風さん(メガブルー)だったんで、思わず絶叫してしまった日曜の朝。

いや~過去に出演していた方がまた戻ってくるとすっごいうれしい。


Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第26話
新幹部エンドルフよりトリンの方が胡散臭く思えます。
そろそろ小出しにゲロってほしいところ。

弥生は木崎さんの親戚筋かなんかでしょうか。
メガネキャラはメガネが本体というのにかけたり外したり邪道!
ぶっちゃけメガネ外したらビミョー・・・っす。

エンドルフ参入で敵側の変化が楽しみです。
ラッキューロは上手く立ち回って生き残れ!
キャンデリラさまは守ってくれそうにないし。

イアンとノッさんは格好いいメイン回をもらえるというのに殴られオチのソウジが不憫になってきましたw
キングは今まで出番多かったのでしばらく先祖がえりしてていいかも。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第26話
ブログ更新お疲れ様です。
いつも楽しく拝見させて頂いてます。

イアンかっこいいぜイアン!!
何回かこういうのが連続で続くと今度は逆に
指示出し厨過ぎると感じるかも知れませんがまた持ち回りで
リーダー不在のこういう機会があっても良いかも!と思いました

アイガロンのゲスい煽りが絶好調!と思いましたが
レッドちゃんいないのぉ~からの煽りは痛恨のミス!
あそこからの流れでイアンが気付いての「あいつに笑われる」って
あの台詞がなんからしくて良いなと思いました、イアンかっこいいわぁ

ラッキューロたん…あぁラッキューロたん…
一部視聴者は君の味方だ!!がんばれ!!

ラスト、月に吠えるレッドのシーンのタイミングで
この番組はフィクションですの表記になんか笑ってしまいました
一週開いてしまうということで残念ですが
次回予告のキングに期待せざるを得ない!
いっちょド派手なパワーアップを見せて欲しいですね
第26話「恐竜キング」
マスク状態で噛みつくなんてどうやったんだ!?キングの顔どうなってんの!?

アイガロンどんどん様子がおかしくなってきてるのが気になってますねー。怒りに駆られたときから変化が起こってきたんでしょうかね?
ガブティラ人間「俺は山でもキングと呼ばれる男だ!」
キングは探す。
デーボス軍とは戦う。
両方やらなくっちゃあならないのが、リーダー代理の辛いところだぜ。
喜怒哀楽幹部がビニール・鎧・ブリキ・案山子と、いずれも中身が無さそうなデザインなのに対して、
エンドルフは蝋燭と炎(と謎のお札)に包まれて、明らかに中になんか居ますよね。
顔とか尻尾とか爪先とか、中の人的な真っ黒い「何か」がはみ出してるようなデザインに見えました。
感情を煽って集めるだけじゃなく、
より主体的に敵を怨むという表れなのかなと思ったり。
…単にそういうデザインってだけで深い意味は無い可能性も大いにありますが。

カオスの旦那がドゴルドに「エンドルフを傷付けるな」って言ったのは、
エンドルフが最後に傷を受けて怨みを増してたように、
傷付けちゃうと怨みの矛先がそっちに向くから止めとけって意味だったんですかね。
結構繊細な子なんですねエンドルフ。

恐竜人間は、もし知能の高い恐竜(トロオドン等)が絶滅せずに人間のような進化を遂げたら…という仮説の産物です。
見た目はガリガリに痩せたガチャピンといった感じで中々キモいです。

イアンはほんとに真面目ですね。
キョウリュウジャーでは貴重な頭脳側の人間だからこそ、色々悩んじゃうんでしょうね。

シュクシュクボールをどう使うのかと思ってたら、
幹部とかを死亡フラグ無しでお手軽に巨大化させる為のアイテムだったんですね。
いきなり巨大戦→縮小して通常戦でトドメとかもできそうですね。
なかなか便利なアイテムである…脚本的な意味で。

ラッキューロは、喜びの戦騎キャンデリラの部下というポストなので、
新入りだろーがなんだろーが「戦騎」の方が肩書き上の立場は上なんじゃないですかね。
自分より年下だけど立場は上司みたいな?
エンドルフさんは頭が痛いをしつこく言ってましたが、何かの伏線なんでしょうかね

弥生たんはメガネメガネのくだりはスタッフは面白いと思ってるんでしょうが、やってる本人はわかってなさそう
変身もしたけどアクションなかったのはちと残念
アクターの下園さんツイッターに高田くんとか浅井さんとかのアクターさんとの写真アップしてたので今後に期待します

パワーアップはキングだけなんですかね
実験用にキングの分だけ作ったのかとか気になるところですが
●イアンとアミィのくだりが適当で許せネェ・・・26話
というわけで、吠えて見ました。いつもの
くだらないネタでございます。
blog.livedoor.jp/pirateparty2013/archives/31850048.html

●ついでに獣電池とロボの内部関係もわかりました(ネタ投下)
え、このところ私の自称・「ネタサイト」にて
獣電池およびプレズオーの兵器分析を進めて
おりましたが、インターフェイスの本質が
「コンバータ」である、ということが八手三郎
氏の知己の証言でわかりました。下記にご披露
しております。御笑覧下さい。
blog.livedoor.jp/pirateparty2013/archives/31965456.html
コメント返信ッ!


>>JUDOさん



ハァイ!寒さには強いが暑さには弱い方、ヨルです!
特に湿度に弱いので今年の暑さはヘビーでした。やってられんね!

ちなみに「ビヨンスモ」と「トぺランダ」と「プクプトル」を装填すると
ペラペラで伸びつつふくれるはずなので
風船でつくった犬みたいなカンジになるんじゃないかしら?ノッさんが。


>ディノチェイサーは生き物(?)だから、免許は要らないんでしょうか?


プレズオンなんてロケットだぜ?


>十臓やキアイドーにも劣らぬ壊れっぷりです。


その2キャラも好きなので、エンドルフにもグッときちゃいました。
あの壊れたカンジは今までのデーボス軍にはないものなので
エンドルフには存分に暴れて欲しいですわ。


>デーボス様。逆に出てくる場所は選べないんですかね?


デーボス様は手がお気に入りスポットなのかね?w
カオスに指令を伝えるのに都合がいいとかだろうか。


>オビラップー人間になったアミィ・・・よし、すぐに研究に取り掛かれ、弥生!


まさに最臭兵器w


>私は男だと思うんですが・・・もう間を取って男の娘でいいですかね?


おk。
ちなみに私個人は男だと思いますが、ボクっ娘である可能性に
一縷の望みをかけている状態であることを強調しておきたい。(キリッ





>>通りすがりのにわかさん



メガレンジャーは未見なのですが
シンケンジャーで先代シンケンレッドをやっていたのは記憶してました。
声カッコイイですよね。沁みるわぁ~。





>>リス男さん



トリンの怪しさも相当ですよね。
話せない事が多すぎるどころか、ほとんどん話せないと言うか。


>ぶっちゃけメガネ外したらビミョー・・・っす。


メガネが凄くフィットしてますよね弥生ちゃん。
生粋の眼鏡っ娘なのではなかろうか。
むしろ今後の芸能活動でもメガネを多用していくべき逸材と言えよう。


>ラッキューロは上手く立ち回って生き残れ!


スクスクジョイロ係である限りは、最後の方まで生き残れそうな予感!
キャンデリラ様はショックで寝込んじゃうくらいだから頼れないですねw


>イアンとノッさんは格好いいメイン回をもらえるというのに
 殴られオチのソウジが不憫になってきましたw


確かにw
イアンとノッさんはメイン回になると決めてくれますが
ソウジくんは勝山さんオチが鉄板だもんなぁ。
そのうち、クールな剣士っぷりを発揮してくれるのだろうか?

キングは目立ちすぎよね。
まぁ、だからこそのキングなんだろうけど。





>>ナナシKさん



ご声援ありがとうございます!やる気でちゃうぜ。


>リーダー不在のこういう機会があっても良いかも!と思いました


イアンのサブリーダーっぷりは良いですよね。
実力もあって、指示出しも巧みなのに
結構すぐ悩んじゃう所が可愛いと思うわ~。
キングが不在でもイアンが入れば大丈夫と言う安心感はグッドよね。


>「あいつに笑われる」ってあの台詞がなんからしくて良いなと思いました、
 イアンかっこいいわぁ


最初は殺された昔の仲間のことで激昂してしまったイアンですが
次は現在の仲間のことを指摘されて立ち直る展開が熱かったですね。
イアンって凄い仲間思いですよね。


>ラスト、月に吠えるレッドのシーンのタイミングで
 この番組はフィクションですの表記になんか笑ってしまいました


あの表記にはビックリしましたねw
ウィザードの最後まで見て、次回予告が無いからだったという事に気付きましたわ。





>>TSさん



恐竜キングで壮絶に吹いたw


>マスク状態で噛みつくなんてどうやったんだ!?キングの顔どうなってんの!?


アゴ関節を外して顔をのばすッ!その激痛はブレイブエネルギーでやわらげるッ!


>アイガロンどんどん様子がおかしくなってきてるのが気になってますねー。


なんだか一番最初に脱落しちゃいそうで心配なんですよね。
イアンとの因縁もあるし、結構重要なキャラだと思うのですが…
怒りの感情を得たときから変わってきた感じですね。





>>ロペリドさん



ジョルノを差し置いて主人公張りの活躍を見せるブチャラティのような
イアンの奮闘にシビれるあこがれるゥ!





>>魚座間さん



>エンドルフは蝋燭と炎(と謎のお札)に包まれて、明らかに中になんか居ますよね。


怨念がおんねん。


…あ、あれかな、他の戦騎は感情を集めるのが役割だけど
エンドルフは、その感情に怨みをプラスしてパワーアップさせる
サポーター的ポジションなので、ちょっとタイプが違うのかもですね。
どちらかと言うとカオスの旦那寄りなのかも。


>傷付けちゃうと怨みの矛先がそっちに向くから止めとけって意味だったんですかね。
 結構繊細な子なんですねエンドルフ。


何をするかわらかない、扱いにくい子なんですかね。
怨みの感情って自体が扱いにくそうだもんねぇ。


>見た目はガリガリに痩せたガチャピンといった感じで中々キモいです。


画像検索したら「うわぁ」ってなったよ!
ガブティラ人間の方がかわいくて好きだなw


>イアンはほんとに真面目ですね。
 キョウリュウジャーでは貴重な頭脳側の人間だからこそ、色々悩んじゃうんでしょうね。


ソウジの頭脳側だけどボンクラボーイなので
本当の意味で頭脳派はイアンだけなのかも知れない。
だからこそ苦労しそうですけどね。頑張れイアン!


>いきなり巨大戦→縮小して通常戦でトドメとかもできそうですね。
 なかなか便利なアイテムである…脚本的な意味で。


ラストバトルが巨大化ではなく通常戦ってこともできると言うことか。
でも、ラスボスが等身大じゃ、ちょっと迫力不足かな?


>自分より年下だけど立場は上司みたいな?


そうそう。それなのに上下関係を気にしたりして
「あいつ嫌~い。」とか言っちゃうのが
ラッキューロのちっちゃい所であり、愛でるべき部分だと私は言いたいw





>>石楠花さん



エンドルフの「頭が痛い」は、「沁みるわ~」とか「腹立たしいぜ!」とか
口癖と言うか特性みたいなもんじゃないかしら?
とか言いつつ、そのうち頭のロウソクに炎が灯って感情爆発するフラグかも。


>弥生たんはメガネメガネのくだりはスタッフは面白いと思ってるんでしょうが、
 やってる本人はわかってなさそう


若さって罪よねw

弥生ちゃんは意外と出番多そうですかね。
キョウリュウバイオレットのアクションもっと見たいのよねー。


>パワーアップはキングだけなんですかね


そうっぽいですね。
キングっぽいと言えばキングっぽいですが…
他のメンバーが目立たなくなりそうでちょっと心配かな。





>>5000円ぐらいの安モン電子辞書さん



イアンとアミィの件で荒ぶってますねぇw

イアンはもうアミィのことは仲間としてしか見てなさそうかなー。
個人的には、今回イアンを励ましに来るのはソウジでも良かったかもと思ったり。


>獣電池およびプレズオーの兵器分析


プレズオーのポンプアクションは見た目が派手でカッコイイですよね。
海っぽさや宇宙っぽさは、あまり感じられないけどw

たぶんあれだね、獣電池内のキョウリュウスピリットとブレイブを
混ぜ合わせた上に、デーボス細胞破壊プログラムをインストールして
射出しているとかそーゆーあれだよ。たぶん。



Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第26話
 ちょっと遅くなりましたがコメントまたいたします。

 この話も面白かったですね。

 エンドルフの声優さんが「メガレンジャー」のブルーなのには驚きました。これで「キョウリュウジャー」に戦隊OBが声優さんとしても出た事になりますね。(戦隊に出演したのち、役者さんから声優さんに転身したOBさんはかなり多く松風さんもその一人です。)

 後、弥生ちゃんの「メガネメガネ!」ネタを見て私も「今の子どもらわからんやろ!」とツッこみをいれてしまいました・・・。

 今週の放送の記事の時にもコメントさせていただきますので、よろしくお願いします。

管理者のみに表示

トラックバック