ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第24話

2013.08.10 (Sat)

ブレイブ24 「もえろ!7にんのキョウリュウジャー」




弥生
「キョウリュウジャーになると自然に体が踊るって聞いたけど…
ぴーぴーぴーぽ、ぴぴぴーぴーぽ、ぴーぴーぴーぽぴー♪…あッ!?





弥生サンバ(#24)




め…めっちゃ見られてるゥーーーッ!!?



道端で「ぴーぴーぴーぽ」言いながら変身ダンスの練習をしている所を
がっつり見られてるゥーーーッ!!
枕に顔を埋めて足をバタバタするレベルの恥ずかし乙女っぷりを披露する
弥生ちゃんの圧倒的女子力の前に全俺が失神寸前ッ!

「ダンス!踊らずにはいられないッ!」第24話。




ラッキューロ
「デーボス様は大爆発、カオス様とドゴルド様は
城の中にいたみたいだから…助からないよね~。」


キャンデリラ
「これから私達、どうすればいいのかしら?」


デーボ・ヒョーガッキ
「やることは1つ!復讐だけだ!!」






たそがれデーボス軍(#24)

幹部の貫禄(#24)





ボスと基地と上司を一気に失って路頭に迷った末に
河原で石を投げながら、たそがれているデーボス軍幹部達の
切なさ全開の姿に沁みるわぁ~w


でも、逆に考えましょ!この地球全体が私達の基地ってことよ!
ほらほら、キープスマイリングよ!!
…あ…あら?やだわ…上手く笑えない…。


そんな中、カンブリ魔を従えて復讐に乗り出そうとする
ゼツメイツのラストワン、デーボ・ヒョーガッキが男前。
アイガロンやキャンデリラより幹部っぽいこの迫力ゥッ!
この逆恨みスピリッツこそ、悪の怪人の鑑と言うものであろう。


えっ?なにコイツまだ生きてたのかよ。 …とか言ってはいけない。





アミィ
「伝説の戦士であるドクターのお孫さんなんだし
弥生ちゃんなら絶対に大丈夫よ。」


弥生
「無理です!簡単に言わないで下さい。私にはやっぱり無理なんです!
皆さんも、お爺ちゃんも、私に期待しすぎです!」

「あの時はダイゴさんを助けたくて無我夢中だったんです。
いつもダイゴさんのそばにいるアミィさんには分かりません!!」






メガネは飾りだ(#24)





プレズオンにブレイブを注ぎ込んで以来、ブレイブインできない状態の弥生ちゃん。
生きながらにして、すでに伝説の戦士として敬われているお爺ちゃんとの対比や
皆からの期待を一身に受けてナーバスインですよ。


獣電戦隊の勇者達は(当然の如く)ブレイブに溢れまくる荒くれ者揃いなので
弥生ちゃんみたいな悩んでしまうタイプはかなり珍しいですね。
イアンなんて出会った直後にフラれてるのに
諦めもせずに弥生ちゃんに恋の弾丸を撃ちまくりですわ。当たりゃしねぇけど。


アミィに嫉妬して逃げ出したり、1人で悩んで涙を流したり
挙句の果てにヒョーガッキに捕まって人質にされちゃったりとか
次々とヒロイン力の高い行動を連発する弥生ちゃんは
アミィとは一味違う女性キャラとしてのノルマを着実にこなしておるねw



…って言うか、なんでメガネオフしてんの?



軽々しくメガネオフしてんじゃないよ!
UVカット率99%オフ、防御力150%オフ、魅力300%オフだよコレ!!


メガネがデータ管理用の端末ってどういう事だよ…。
もはや、完全にメガネ型のスカウターじゃんそれ。
しかも、度が入ってないとか、メガネがないと何も見えないという
面白ベタな展開が期待できないって事じゃないのか?


クソッ…!なぜメガネ神は我々人間にこんな試練を与えるのか…オゥマィ…。





お先っす(#24)





ドクターよりも後に入院して、先に退院していくキングマジキング。
と言うか、そもそも検査の為に入院していただけで
体の方はすぐに回復していた様子。アンブレイカブルボディですね。


まぁ、他のメンバーもデーボス様にボコボコにやられた時だろうと
食って寝たら即回復という単純ブレイブなボディの持ち主ばかりなので
キングがすぐに回復していた所で、それほど不思議ではないかも。

ちなみにドクターは、戦いでドーノコーノではなく
ハッスルし過ぎて自ら腰をやってしまっただけに目も当てられないと言うねw






アイガロン
「泣くと俺様も凍っちまうからさぁ…
デーボス様やヒョーガッキの気持ちを考えると、体がはち切れそうだ!
あぁ…そうか…これが怒りって奴なんだな…!!」


キャンデリラ
「素敵よアイガロン!私も…歌うわぁ~♪」


ラッキューロ
「悪の力を高めるんすね!」


アイガロン
「ハァァーッ!力が漲る!お前らの全て、奪ってやる!!
くたばりやがれキョウリュウジャーーー!!」


キャンデリラ
「あぁっ!?アイガロンが!?ヒィィィーーー!!?






脱落する幹部達(#24)





アイガロンが散ったァーーーッ!??




これにはノーテンキに応援ソングを歌っていたキャンデリラも卒倒である。
「ヒィィィー!」とベタな悲鳴を上げながら気絶する敵幹部なんて初めて見たわw


キングに迫る弥生の女子力に嫉妬したアミィと同じように
沸騰したやかんの様な状態で、体中から蒸気を吹き出しながら
襲いかかってくるアイガロンが迫力満点でカッコイイ。

仲間の事を思って怒りの感情に芽生えると言うのは
士郎の仇討ちに感情剥き出しで向かっていったイアンを彷彿とさせますね。


哀しみの戦騎が、怒りの感情を内包するのは無理があるのか
感情を支えきれなくなった体がオーバーロードを起こすかの様に大爆発。
哀しみの涙を流さないと、フラストレーションがたまってパンクするのか・も。
吹っ飛んでしまったアイガロンですが、コレで終わりとは思えないのでNO心配。


それにしても、熱唱するキャンデリラの横で
ピアニカを吹くラッキューロたんの愛くるしさがとどまる所を知らないわぁ…。
以前の曲はバイオリンだったのに、今回はピアニカで伴奏している所を見ると
ちゃんと曲に合わせて楽器をチョイスしているように思えて大ラッキュー。





二次元アミィ(#24)





なんという等身大コピー。二次元と三次元の奇跡のコラボレーション。
平面アミィ爆誕の瞬間である。アミィちゃんペラペラ好きねぇw

触っても面白くなさそう&下から覗いても何も見えなそうなペラペラっぷりは
ソフト・マシーンによってペラペラにされたアバッキオに匹敵するレベルだぜ。


アイガロンの自爆攻撃を、トペランダでペラペラになって回避!
ペラペラにする能力を防御に使うとは、やるじゃんイアンやるじゃん。
あの状態から全員を無傷で救い出す手腕は、さすが早撃ちガンマン。
女の子に手を出すのと同じくらいのクイックドローだったわ!


ガーディアンズ獣電池のテクニカルな使い方は見てて面白いですね。






弥生
「もうダメ…助けてダイゴさん!アミィさん!」


アミィ
「なに言ってるの弥生ちゃん!そっちが私たちを助けてよ!
自分で脱出するのよ、強き竜の者でしょ!」
「誰のためにキョウリュウジャーになるの!?もう一度よく考えて!!」


弥生
「誰の…ため…?
私だ…お爺ちゃんを喜ばせたいからじゃない。
キョウリュウジャーに憧れて…なりたいと思ったのは私自身!
できる…!キョウリュウジャーに対する思いなら、私…絶対誰にも負けない!
皆のためだけじゃない…今、自分のために!ブレイブを燃やす!ブレイブイン!」






これが私のブレイブイン(#24)





あらヤダ弥生ちゃん超強い。




人間の涙をトリガーに、街ごと凍らせる威力を持ったヒョーガッキの氷を
自分自身の力だけで打ち砕きおったわこの眼鏡っ娘!!


弥生ちゃんは、かなり小さい頃から、お爺ちゃんに連れられて
デーボス軍との戦いを見てきたようですね。
幼少の頃より、ドクターウルシェードに鍛えられてきたのかも。
下手したらこの頃すでにプレズオンとタイマンして勝ってる可能性もあるで!


キョウリュウバイオレットとして活躍するドクターへの憧れが
キョウリュウジャーとして活躍するキングへの憧れに変わったのかもなぁ。


彼女に足りなかったのは、自分自身を信じること。
キョウリュウジャーとしてブレイブや、肉体的スペックは元々十分あったとしても
殻を破れなかったのは、自分自身の事を信じられなかったからですかね。
誰の為でもない、自分の為にブレイブを燃やす弥生ちゃんは
ヒョーガッキの氷を溶かすほどに熱くブレイブだったぜ!





ソウジ
「さぁ、悪者の大掃除だ。」


ノッさん
「ソウジくんの大掃除…プフフフ!やるねぇ!」


ソウジ
「そういうつもりで言ったんじゃ…」





ソウジくんの大掃除(#24)






          ____  キリッ
         / \  /\ 
       / (ー)  (ー)\  さぁ、悪者の大掃除だ!
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







        ____  !?
      /      \ 
     /ノ  \   u \    プフフ!ソウジくんの大ソウジ…やるねぇ>
   / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |       
   \ u.` ⌒´      /              オーマイ…ボーイ…>
   ノ            \        
. /´                 ヽ                 ソウジくん…>
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







        ____ !!?
      /      \     あっあの…そんなつもりじゃ…   
     /   u   ノ   \       
   /      u (●)  \
    |         (__人__)|      聞いて驚け!至上最強のブレイブ!> 
   \    u   .` ⌒/      
   ノ            \
. /´                 ヽ    あれっ?もう変身してる!?
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





なにげなく発した言葉が、ノッさんのせいで大惨事になるソウジくん吹いたw





ノッさん
「よーし!街を凍らせるような奴は、こおらしめてやる!」


デーボ・ヒョーガッキ
「おぉ…この俺が寒いなんて…!」






ノッさんです!(#24)

寒がるヒョーガッキ(#24)





世界に氷河期をもたらす実力を持つデーボ・ヒョーガッキ。
そんな彼すらも寒がらせるノッさんのオヤジギャグこそ究極の氷属性攻撃であり
平和の象徴(トリン談)とは真逆の冷凍兵器と言えようw






弥生
「海の勇者!キョウリュウバイオレット!!」


ダイゴ
「7人揃って聞いて驚け!
至上最強のブレイブ!獣電戦隊キョウリュウジャー!!」


弥生
「荒れまーす!止めてご覧なさい!!」






荒れるバイオレット(#24)





2代目キョウリュウバイオレット…

なんというブレイブだ…!(ローングルから覗きこみながら





ローアングルからのサンバDEダンスから、センターでのキョウリュウチェンジ!
ドクター・ウルシェードとはまた一味違った海の勇者としての決めポーズが
女性戦士らしくてイイカンジ。生足ホルスターのブレイブっぷりハンパねぇな!


ゾーリ魔にネックローリングをかましながらガブリボルバー乱れ撃ちしたり
ヒョーガッキのアイスボムを華麗にかわしながらジャンプショットしたり
そうかと思えば一気に突っ込んで言ってゼロ距離射撃をかましたり
小柄な体躯を活かしたアクロバティックな戦い方が弥生ちゃんの持ち味かな。


しかし、2代目キョウリュウバイオレットちゃんは、ちっちゃくて可愛いですね。
キングがナデナデしちゃう気持ちも分からなくないw






イアン
「オイオイ、独り舞台はずるいぞキング!」


ノッさん
「僕達も乗せてよ!」


ダイゴ
「OK!ブレイブイン!バクレツカミツキ合体!
さぁ、どっからでもかかって来い!!」


デーボ・ヒョーガッキ
「ゼツメイツ最後の1人の意地を見ろ!!」

「やはり…こいつら…強いーーーッ!!?」






ゼツメイツ絶命(#24)





はいはい絶命絶命。




不完全状態だったとは言え、復活したデーボス様を
軽々と葬ったバクレツキョウリュウジンですよ?
ヒョーガッキごときが勝てるわけないじゃない!!(涙


そもそも、キング1人でカミツキ合体した
プレズオーブンパッキーの状態で、すでに勝負は決定していたのに
その上、7人乗りのバクレツキョウリュウジンですよ?
ヒョーガッキごときが勝てるわけないじゃない!!(2回目


プレズオーには、デーボス細胞破壊プログラムが搭載されているワケですし
今までのデーボ・モンスターならば相手にならないでしょうね。
より人間の感情を吸収して、パワーアップしたデーボス様から生まれた
デーボ・モンスターじゃないと苦戦する事すら無さそう。


第1話で残したのと同じ断末魔を残し、散っていったヒョーガッキですが
完全に、かませ状態で終わった第1話に比べると活躍した方ではなかろうか?
何気にゼツメイツとしては最後まで生き残ったわけですし
これはリベンジ成功と言っても過言ではないかも知れない!(過言



…イアンやノッさんも嘆いていましたが
キングの独り舞台が多くなっちゃてるのは問題かも。
プレズオーと同じく単独で変形できるプテラゴードンは
ウッチーと共に上手いこと運用されてたんだけどなぁ。
今回まではプレズオー販促期間だから仕方ないとして
次回からは上手いことカミツキ合体させて他の獣電竜達も見せて欲しいカンジ。





ラッキューロ
「あぁ…ダメだ…終わった…。あー…これからどうしよう…。」

「ここは…ん?なにこれ?氷結城だ!
デーボス様はやられちゃったのになんで…?どうなってんのこれ?」






デーボス軍オワタ・・・(#24)

氷結城キタコレ(#24)





デーボス様もろとも、カオスの旦那とドゴルドが爆散。
アイガロンも自爆して、キャンデリラもショックで気絶。

デーボス軍壊滅の危機にキャンデリラを背負い森を彷徨うラッキューロ…
もの凄い悲壮感である。なんならウチに匿ってあげたいくらいである。


ラッキューロが吸い込まれたのは崩壊気味の氷結城。
カオスの旦那が右手のデーボス細胞からコツコツと復活させたのかな?
なんにせよ、住む所が見つかって良かったねラッキューロたん!w






ドクター・ウルシェード
「わしらは建造中の第2ラボに戻るわい。
これからは後釜を真のキョウリュウジャーになるために
みっちり特訓せにゃならんからな!ハハハ…アッ!あ痛ッ!?」


ダイゴ
「無理すんなよドクター。弥生よりアンタが心配だ。」


弥生
「これからも頑張ります!アミィさんには負けません!」


アミィ
「ん?」






ハトが豆鉄砲アミィ(#24)





弥生ちゃんなんですぐ帰ってしまうん…。




弥生ちゃんはレギュラーじゃなくて、スピリットレンジャー達と同じく
準レギュラー扱いなのかな?特訓が完了したら合流すんのかしら。
せめてラミレスくらいには出番があるといいんだけどw
キングに会いたいと言う理由で頻繁に顔を出してくれてもいいのよ?


ドクター・ウルシェードもナイスキャラなので再登場して欲しいですな。
今度は生身アクションとか見てみたいかもw
何気に杖をついているのが痛々しいですが。
腰のダメージで戦士引退か…ブレイブゥ…。


そしてアミィちゃんのキョットーン顔である。
面と向かって恋のライバルを宣言されたのにキョットーンである。
ナニイッテンダコイツ?の顔である。
ソウジくんの件から察するに、他人の恋のアドバイスとかは出来るだろうに
自分の事となるとサッパリなのはなぜなんだぜ?
ライバル宣言をする時に、メガネを外す弥生ちゃんが良いですね。



これにてキョウリュウバイオレット編終了。
プレズオー登場から、デーボス撃破までかと思いきや
2代目キョウリュウバイオレット誕生までを描いた
中盤を盛り上げる長編エピソードでした。

弥生ちゃんがレギュラー化しなかったのは少し残念。
アミィとナイスコンビになると思うんだけどなぁ。

弥生ちゃんがいれば、キング絡みで進展はありそうでしたが
アミィ単独となるとヒロインへの道は、まだまだ長そうですねw
アミィの女子力が向上するのはいつの日か…!





アミィ
「あたしに負けないって、何のことかな?」


ダイゴ
「やっぱ戦いのことじゃねぇか?」


アミィ
「じゃあ、こっちもキック技とか磨いといた方がいいわね!」


ダイゴ
「それがいいぜ!俺が手伝ってやる!」






戦いの事じゃね?(#24)

うぉっあぶねっ!(#24)






   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \
 |,'⌒ (( ●)(●) そこォッ!!
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐──‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::: .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/ 。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ








               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ    いいブレイブだ…アミィ…
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :  
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|    ち…ちょっくら入院してくるわ…
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....





もうヤダこの脳筋バカップルw




コメント

Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第24話
2代目キョウリュウバイオレット、小さっ!
私の知る限り、子供にされたゲキレッドの次ぐらいに小さいんじゃないでしょうか?
キバレンジャーなんかは変身したら大人サイズになってましたし。

後、もう1つ。
ヨルさんのアンブレイカブルボディという言葉で思い付いたんですが、キングをジャンとか明石チーフ、マーベラスと絡ませてみたい。どんなブレイブな科学反応が起こるんでしょう?

さて、今回も思った事をいくつか。

①おめでとう、弥生。君は最初のダンスで、ユウリを押し退けて「私が好きな戦隊ヒロイン」第2位にランクインした。さて、問題。1位は誰でしょう?正解すると、私がディスプレイの前で「すげぇ・・・」と呟きます。

②アイガロンがさらっと自爆。まあ、死んでるとは思いませんが、もうちょっとこう派手に散ってもいいような気がします。時間の都合もあるんでしょうが、もう少し長く戦ってもよかったんじゃないでしょうか。

③ドゴルドとカオスも死んだとは思えないんですが、再登場はもう少し先ですかね。合体してカオス・ドゴルドとかになってたら面白いんですが。

④キャンデリラを背負って歩いてるラッキューロが可愛い。ボーゾックのゼルモダみたいに、改心してラストは小学校とかに通う展開を希望。

そういえば、少女こずみっくはどうなったんでしょうかね?
何気にあの後の展開が気になっているんですが・・・。
バイオレットちゃんレギュラーではありませんでしたね(つд;*)
もう一人スピリットレンジャー登場するかと思うのですが、その方がレギュラーになるんですかね
少女こずみっくですが、オタクの部屋が映った時にちょっと見えてたと感想サイトで見かけました
私は確認してませんが(^^;
幹部三人がしょぼくれてる時に、ヒョーガッキー出てきて復讐云々言ってましたが、そっちのほうが幹部みたいですね
ゼツメイツは倒され方が逆になったので、目立ててよかったという感じでしょうか
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第24話
ラッキューロが死ぬかと思ったけど生きてて良かった。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第24話
もう一回見ようと思ったら録画できてなかったorz
ヨル様こんばんは

>「荒れまーす!止めてみなさい!!」
上記の理由にて確認不可ですけど、「荒れます、止めてごらんなさい」
とかじゃなかったでしたっけ?暑くて脳の煮えた僕の妄想かもですが…
弥生ちゃんのスカートくるりんは可愛かったですね
レギュラーでもよかったんじゃないかな
弥生ちゃんやDrのブログやツイで撮影あったとかアフレコあったとか報告もあるのでちょこちょこ出てくれそうですけどね
奇数の方が名乗りの見栄えもいいですし

でもそうなるとソウジ君がさらに空気と化す気もするので仕方ないかなぁ
次回は楽キュンとソウジ君のメイン回?ぽいですけど、全部楽キュンに持ってかれるんだろうと思うと今から切ない気持ちでいっぱいですw


爆裂キョウリュウジン七人乗りver.のお立ち台はキングを中心にVの字型なんだなと
てっきり黒 青 桃 緑
     金 赤 紫 
とかの2列かなと思ってたんですけど、Vの字って画的にギチギチじゃないかしら?
でも紫のお立ち台もあるしやっぱり弥生ちゃん9月くらいからレギュラーになって…
くれないかなぁ、10月くらいには10番目の戦士と獣電竜の話になるだろうからなぁ
どんだけ女子力求めてるんだとw
宣戦布告されて蹴りの練習始める娘しかいないのがわるいんだぁ .。゜(つД‘)゜

p.s 熱中症には気を付けてくださいねw
やっぱりバイオレットのマスクは女性の方が似合いますね。
千葉シェード版バイオレットの時点で、マスクのデザインにちょっと違和感あったくらいですからねえ。

弥生は殴る蹴るの格闘が少ない代わりに、基本武器2つの機能をフル活用して戦うスタイルだったのが、いかにもメカニックって感じで良かったですね。
身体能力が足りない分を知識で補ってる的な。

ひとしきりヒロインとして荒れまくって去っていった弥生ですが、
あんだけされても修羅場どころか自分の気持ちに気付きもしないアミィって一体…
アミィの女子力の低さには天井が無いな。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第24話
次回予告で氷を纏った弥生を見て『弥生がヒョーガッキの力で操られる展開なのか?』

と思ったら実際は『捕まって人質にされただけだった』という早とちりになってしまいました。

ネームレスバンブーです

キョウリュウジャーになる条件は『パートナーの獣電竜に認められる』のが絶対条件であって

『獣電竜と戦って勝利する』のはその手段の一つだったようですね…


そして初登場のプレズオーブンパッキーのロボ戦はダイゴの一人乗りによる独壇場だったのが気になりました

弥生がプレズオン、ダイゴがブンパッキーを呼んで

プレズオーブンパッキーに合体してダイゴと弥生で二人乗り?した方がしっくりきたかなと思います

あと誤字があったので確認と訂正をお願いします。

これからは後釜を真のキョウリュジャーになるために

後釜を真のキョウリュジャーになるために
→後釜を真のキョウリュジャーにするためにor後釜が真のキョウリュジャーになるために
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第24話
ヨル様、こんにちは!

アイガロンがまさかの自爆
最終的な決着はVSイアンかと思うので復活するとは思うのですが…
それにしても沁みるわぁ~…頑張れ!ラッキュ!
イアンの機転にはキングと同じくさすがイアンだな!と思いました。

プレズオンについてはまだ何回かはプレズオー○○を挟んでの
→バクレツキョウリュウジンという流れをやりそうな感じがしますね。
例えば、プレズオーパラサガンやプレズオーザクトルで二人乗りなど
そういうのを挟むんじゃないかと思うのでちょっとそこを楽しみにしてます。
個人的に、買って弄くって遊んだ結果、合体バリエーションの中では
プレズオーステゴッチがなかなか良かったので作中に出ないかなぁと期待しております。

しかし弥生ちゃんキュートですね、
ガンホルダーベルトの良い販促になりそうです(笑)
変身後の二代目バイオレットの荒れっぷりもカッコイイ!
ドクター共々、再登場に期待したいですね。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第24話
千葉シェード・弥生バイオレットカムバック・プリーズ❗
バイオレットの頭部デザイン、男女どちらに変身しても違和感無いようにまとまっていると僕は思いますね。ドクターと思えばドクターバイオレットに思えるし、弥生ちゃんと思えば弥生バイオレットと思えるみたいな。

次回

次回も酷そう、じゃなくてみんな元気そうで安心したぜw
コメント返信ッ!


>>JUDOさん



弥生バイオレット小さかったですねー。
小柄だけどアクションも素晴らしくてグッドでした。
チビゲキレッドはさすがに小さすぎと言うか完全子供でしたがw
キングはジャンと気が合いそうですね。
マーベラスとチーフは器が大きいのですんなり受け入れてくれそうな予感。


>ユウリを押し退けて「私が好きな戦隊ヒロイン」第2位にランクインした。
 さて、問題。1位は誰でしょう?


意外とがっつりランキングが構築されてんのねw
1位?そうねぇ、我がイチオシのジャスミンでいんじゃね?


>ドゴルドとカオスも死んだとは思えないんですが、再登場はもう少し先ですかね。


まさか、たった一週留守にしただけで、あっさり復活してしまうとはw
アイガロンもピンピンしてましたねー。


>そういえば、少女こずみっくはどうなったんでしょうかね?


たぶんラッキューロのがま口に最新号が入ってると思うんだけど。
アミィとラッキューロで少女こずみっく談議して欲しいわw





>>石楠花さん



レギュラー化はしませんでしたねー。
でもきっと、頻繁にキングに会いに来てくれるって信じてる!
せっかくの現役戦士ですし、みんなと一緒に戦うシーンももっと見たい所です。


>少女こずみっくですが、オタクの部屋が映った時にちょっと見えてたと
 感想サイトで見かけました


マジでか。確認してみたけど分からなかったわ。
「ついすた」に目が行っちゃうわ。それにしてもあのアニメのクオリティ低かったねw


>ゼツメイツは倒され方が逆になったので、目立ててよかったという感じでしょうか


ですね。ヒョーガッキも幹部っぽい雰囲気を醸し出しててナイスでした。
でも、ゼツメイツはまた復活してきそうですね。劇場版とかで。





>>ラッキューロが死ぬかと思ったけど生きてて良かった。



巨大化要員なのでまだまだ死ねないぜ。って言うか死んでほしくないぜ。
シュクシュクボールも使ってないしね!





>>ニート社員さん



ニート社員さんこんばんわ。
あまりの暑さで脳が煮えていたのは私の方でした。
「荒れます、止めてごらんなさい」ですね。ご指摘サンキュー、修正しました。


>弥生ちゃんやDrのブログやツイで撮影あったとか
 アフレコあったとか報告もあるのでちょこちょこ出てくれそうですけどね


弥生ちゃんは現役のキョウリュウジャーだし、ドクターもナイスキャラなので
頻繁に出てくれても問題なしですわ、って言うか出てくれマジで。
ちなみにソウジくんが空気なのはいつものことなので仕方なかろうなのだw


>次回は楽キュンとソウジ君のメイン回?ぽいですけど、
 全部楽キュンに持ってかれるんだろうと思うと今から切ない気持ちでいっぱいですw


予感…いや予想的中か…!!w


>Vの字って画的にギチギチじゃないかしら?


ギチギチでしたねーw
7人揃うと迫力はありますが画面的には窮屈ですね。
って言うか、バクレツキョウリュウジン搭乗中のイアンとウッチーが遠い…!


>宣戦布告されて蹴りの練習始める娘しかいないのがわるいんだぁ .。゜(つД‘)゜


もうアミィに女子力を期待してはいけないのかも知れない…!





>>魚座間さん



>千葉シェード版バイオレットの時点で、
 マスクのデザインにちょっと違和感あったくらいですからねえ。


マジでか。千葉シェードのキャラクター性もあって
すんなり受け入れてしまっていたわ。
でも、改めて見ると後頭部とか女性っぽいラインしてますね。


>基本武器2つの機能をフル活用して戦うスタイルだったのが、
 いかにもメカニックって感じで良かったですね。


ガブルキャノンでカリバーの刃を出してたのが
開発者の孫がゆえのテクニックってカンジでブレイブでした。


>アミィの女子力の低さには天井が無いな。


低さに天井がない…矛盾しているようでしていない
まさにアミィの女子力を表現するに相応しいブレイブなワードと言えよう!w





>>ネームレスバンブーさん



>キョウリュウジャーになる条件は『パートナーの獣電竜に認められる』のが
 絶対条件であって『獣電竜と戦って勝利する』のはその手段の一つだったようですね…


ここねー。ちょっとぶれちゃった感がありますよねー。
生身でも強いのがキョウリュウジャーだと思うので
個人的には弥生ちゃんもプレズオンとガチンコ勝負して打ち勝って欲しいのであった。


>弥生がプレズオン、ダイゴがブンパッキーを呼んで プレズオーブンパッキーに合体して
 ダイゴと弥生で二人乗り?した方がしっくりきたかなと思います


ここ最近はキングだけで突っ切る展開が多かっただけに
今回はその方が良かったですね。
プレズオンがキングに託されちゃったのでちょっと単独すぎた感。


>後釜を真のキョウリュジャーになるために
 →後釜を真のキョウリュジャーにするためにor後釜が真のキョウリュジャーになるために


これですねー私もそう思うんですけど耳コピした限りでは
完全にこう言ってるんだよねぇ…。
千葉さんを尊重して一応このままでおいておきます。グラッツェ!





>>ナナシKさん



ナナシKさん、こんにちは!

おっしゃる通りアイガロンはピンピンしてましたねw
イアンとの決着はちゃんとつけてくれると思うので
こんなところでリタイアはしないって事ですな。
イアンの機転と早撃ちはさすがって感じでしたね。頼れる男よ!


>個人的に、買って弄くって遊んだ結果、合体バリエーションの中では
 プレズオーステゴッチがなかなか良かったので作中に出ないかなぁと期待しております。


おぉ、プレズオーゲットおめ!
カミツキ合体バリエーションでプレズオー販促はまだまだ続きそうよね。
プレズオーブンパッキーは鉄球ブン回しが実にブレイブでカッコよかったなと。


>しかし弥生ちゃんキュートですね、
 ガンホルダーベルトの良い販促になりそうです(笑)


女性が着用する場合は、ふとももに直に装着する事は必須!
弥生ちゃんはアミィと並び立って戦って欲しいので
再登場を心待ちにしておるよ!もちろんドクターもねw





>>TSさん



>バイオレットの頭部デザイン、男女どちらに変身しても
 違和感無いようにまとまっていると僕は思いますね。


そう言われて見ると上手いことデザインされてますよね。
海の勇者っぽい流線型も素敵。
通常状態で千葉イオレット。スカートをはけば弥生バイオレットってカンジね。


>次回も酷そう、じゃなくてみんな元気そうで安心したぜw


ご想像どおりの酷い回でしたw
ラッキューロやりたい放題過ぎやで!




管理者のみに表示

トラックバック