ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第21話

2013.07.18 (Thu)

ブレイブ21 「ズオーン!かえってきたプレズオン」




繁・ウルシェード(#21)




荒れ過ぎて止められねぇ!!
抱腹絶倒なブレイブ溢れる熱演を見せてくれた
ドクター・ウルシェードこと千葉繁さんに愛を込めてガブリンチョ!第21話。




キョウリュウバイオレット
「欲しいものは全て手に入った。行くぞ、プレズオン。
最後の大仕事だ…帰ろう母なる地球へ!」


カオス
「プレズオン…!諸君、もっとも危険な十大獣電竜が戻ってくる。
総力をもってこれを撃滅せよ。
諸君と私の力を注ぎ、最強モンスター達を蘇らせる。」


ラッキューロ
「こ…今回の戦い、超マジっぽいよ。ホント…!」






プレズオンクルー!(#21)





宇宙から帰還してくるキョウリュウバイオレットと獣電竜プレズオンを撃滅すべく
カオスの指示の元、力を結集してこれを迎え撃とうとするデーボス軍の戦騎達。
いつになくマジっぽい雰囲気を感じ取り、ラッキューロたんがビビっておるわ!
あまりの圧倒的迫力にブルってチビっちまいそうだぜぇ…!!


そんな角っこでガクブルしてないで、ラッキューロもオーラを注げばいいのにねw
戦騎ではなく密偵だとはいえ、楽しみのオーラくらい出るのではなかろうか?
えっ、いらないの?あっそう。アンラッキュー!


カオスが危険視している、キョウリュウバイレットとプレズオン。
半年前に地球を離れ、宇宙に行っていた様ですが何を調査していたのか…。
これまで、デーボス様に滅ぼされてきた惑星を調査して
打倒デーボスの為のデータを採取してきたとかだろうか?
それならば、カオスが厄介に思うのも分かる気がするのですが。
まぁ、宇宙に行けるだけでも十分モストデンジャラス獣電竜ですかね。


…って言うか、カオスの旦那ってば、何気に獣電竜の気配を察知してますね。
トリンがヒゲで「悪の風」が吹くのを感じとるのと同じように
カオスもあの肩の尖がった部分で「ブレイブ」を感じ取っているのか・もw






ゼツメイツ
「デーボスジャンプ!!
デーボ・ナガレボーシ!デーボ・ウイルスン!デーボ・ヒョーガッキ!
我等、恐竜を絶滅させた仲良し3人組!ゼツメイツ!!」


ダイゴ
「よし!こっちも行くぞ!聞いて驚け!!」


デーボ・ナガレボーシ
「いや、聞かないね!!」


ダイゴ
「牙の勇…アッーーー!!?






恐竜絶滅戦隊ゼツメイツ(#21)





恐竜絶滅戦隊ゼツメイツ!!




自分達は長々と名乗るが、敵の名乗りは一切待たない。
それが、恐竜絶滅戦隊☆ゼツメイツなんだよね!!


なにこの太陽戦隊みたいな登場の仕方とタイトルロゴ。
デーボスマークの入った太陽を背に、デーボスジャンプで大登場ですよ。
このやりたい放題っぷり…敵ながらブレイブだぜぇ…!


長々とカッコイイ名乗りを上げておきながら
獣電戦隊の名乗りは聞かないと言う外道っぷり。
…と言うか、ゼツメイツが名乗り終えるのをちゃんと待っていたキングが偉いw
完全に座っちゃってましたけどね。敵を前にリラックスしまくりでしたけどね。
名乗る方はノリノリだけど、待っている方は結構ヒマだという事実がここに!


ナガレボーシが登場した時に、ヒョーガッキとウイルスンの遺影が出てきたり
「仲良し三人組ゼツメイツ」のチーム名を出したのは復活の為の伏線だったのか。
再生怪人ですが、ちゃんとした流れがあるからすんなり受け入れられますわ。
むしろ、ゼツメイツ3人が揃ったのが見られてラッキュー!





デーボ・ナガレボーシ
「デーボス滅ボールだ!!」


デーボ・ウイルスン&デーボ・ヒョーガッキ
「「オウ!!」」






デーボス滅ボール(#21)

滅ボールアタック(#21)





デーボス滅ボールとかもうノリノリである。
専用武器と必殺技まで披露するゼツメイツの仲良しっぷりに吹くw
このまま放置していたら、そのうちテーマソングとか作り出しそうな勢いである。


「冷気」「病気」「熱気」を込めた三位一体の一撃は
何気に韻を踏んでいて語感も良いナイスな攻撃ですね。
ここまで完成されたコンビネーションアタックを出せるとか、さすが仲良し三人組。
しかし、こんなので絶滅させられた恐竜達が浮ばれないような気がしないでもないw






ダイゴ
「おぉ!キョウリュウバイオレット!」


キョウリュバイオレット
「やられたように見せかけた。プレズオンは海の中だ。
行く先は秘密研究所のプレズオンラボだ。
敵を追い払ってラボに来い。場所はトリンが知っている。」






かっこいいバイオレット(#21)

やられたフリでした(#21)



ガブリカリバーでゾーリ魔を粉砕するキョウリュウバイオレットがイカス。
これは、キングが羨望の眼差しを向けるのも納得のカッコ良さ。
紫カラーも渋くてイイね!


撃墜されたふりをして、秘密基地へと帰還していたプレズオン。
敵に基地の場所を知られないための偽装工作という事でしょうか。

本来ならバイオレットもあのまま帰還しても良かったのかもなぁ。
ぶっちゃけると、キング達が助けに来なくても大丈夫だったってことねw





デーボ・ナガレボーシ
「デーボス滅ボールだ!」


ダイゴ
「だったら、こっちはノッさんボールだ!!」


5人
「オウ!!」


ノッさん
「えっ?なにそれ?知らない…知らない!何よ、僕ボールって!?」


ダイゴ
「アターーーック!!」





ノッさんボール(#21)





ノッさんボール出たーーー!?




もはや完全にノッさん専用と化した獣電池プクプトルでノッさんを膨らませ
そのままラリーして敵にぶつけると言う荒業…それがノッさんボールである!
獣電戦隊から各々のブレイブを注入されることにより
ブレイブの固まりとなったノッさんボールは
ゼツメイツのデーボス滅ボールを余裕で跳ね返すブレイブ硬度を誇るのだ!!





            ___  !?
       /      \
      /ノ  \   u. \   よし!ノッさんボールだ!!>
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |      おう!!>
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ







         ____ !!?
       /     \     え…ちょ…あたし聞いてない… 
      /  u   ノ  \  
    /      u (●)  \  
    |         (__人__)|         プクプトール!>
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \






                         ノッさんボールアターック!!

                               / ̄ ̄\
                              _ノ  ヽ、  \
                            (● )(● )   |
      バインバイン                (__人__)      i
             _          _       `⌒ ´   .  . |
           (^ヽ{ ヽ 三三(^ヽ{ ヽ      {    .    i
        __( ̄ ヽ ヽ i     ヽ ヽ i     . ヽ      /
      /_ノ . ̄ヾ i i |,r‐、 .三三i i |,r‐-、 .  ノ.    /
.   o゚((○ )) (.( リ`ヽ/  ノ  ヽ   /  ノ  /      ヽ
   /  .,;;(__人__) リ{  イ―   i   {   イ―イ .,イ     .| |
   |     `⌒`ヽ .  .ヽ. `ー '/.三.ヽ. `ー '/   / .|     .| |
   .\   .        `ー '  ̄   `ー ' ̄ ̄
     フ              \
    /´               ヽ
   |    l              \
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





あのゼツメイツの滅ボールを「ちょっぴり熱い」くらいで跳ね返すって凄くね?
さすが獣電戦隊一の防御力を誇る鎧の勇者やで!


ついに武器にされるノッさん吹いたwww
ノッさん以外のメンバーが、ノッさんボールを認識していた所を見ると
密かに特訓していた可能性が高いですね。ノッさん抜きで。

問答無用で膨らまされて、アミィに尻を蹴られたり、みんなにパンチされたり
キングにフルパワーでアタックされるノッさんに涙が止まらないw


挙句の果てには、放置されたまま撤退されてましたからね。
心配してくれたのはソウジくんだけだったよ…。
がんばれノッさん超がんばれ。(武器として






賢神トリン
「紹介しよう。彼はドクター・ウルシェード。」


ドクター・ウルシェード
「ブワッハッハッハッハッハ!…あっ…アゴが外れた…。」


賢神トリン
「すぐ調子に乗るのがドクターの悪い癖だ。」
「ドクターは、キョウリュウジャーを支援してくれている天才科学者だ。
ガブリボルバーの開発・量産できたのは彼のお陰。
いわば、獣電戦隊誕生の影の功労者だ。」


ドクター・ウルシェード
「所々システムにワシの声も使っとるよ。」


賢神トリン
「彼女は弥生。ドクターの孫娘で、やはり協力者の1人だ。」






ドクター・ウルシェード(#21)





ガブリンチョ!!(生声




番組開始当初から聞き憶えのある声と共に登場したファンキーなお爺ちゃん。
登場早々、馬鹿笑いし過ぎてアゴを外し、孫娘にブレイブインして貰うという
スタートダッシュからテンションフルスロットルな活躍を見せてくれたのは
ドクター・ウルシェード!ガブリボルバーを開発した天才科学者であーる!!


所々システムに自分の声を使っていると言っていましたが
所々じゃなくて、アレほとんど博士の声だよねw

キョウリュウスピリットのボイスと似ているのは
まったくの偶然であり運命と言う名のデスティニー。
キョウリュウスピリットが博士を、博士がキョウリュウスピリットを引き寄せた
…っつーカンジっすよぉぉ~~~。ガブリンチョ!!


今までガブリボルバーはトリンが一生懸命作ったものかと思っていたので
こうして開発者である天才科学者が出てきてくれるのは嬉しい限り。
ウッチーが使っている、ガブリチェンジャーやザンダーサンダーも
ちゃんと別の開発者がいるのかも知れんね。
400年前の天才発明家みたいな人が。
たぶん、ウルシェードに姿形も声もソックリなお爺ちゃんだと思うんだけどw


ガブリボルバーを開発した天才科学者であるウルシェードの登場で
今後のパワーアップアイテムの登場も問題なく行えると言う寸法ですね。





イアン
「素敵な出会いだ。俺は恋のガンマン…」


弥生
「イアン・ヨークランドさん。弾丸の勇者。
キョウリュウブラック。百発百中のスナイパー。
ただし、美女においてはこの限りではない。」


イアン
「よくご存知で…。」






弥生スカウター(#21)

ホログラムイアン(#21)






           ____   ピピッ
         /      \ 
        / ─   ._─__\=,、    モテ力…たったの5か…
      /   (●)  { o◎;jE{;{ト}
      |      (__人__) ̄  itノ     ゴミね…
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \





メガネにスカウターを仕込む弥生ちゃん可愛すぎスパーキング。
真面目な眼鏡っ娘というイメージですが
お爺ちゃんがあんなカンジだと、孫娘はシッカリするのかね?w


そんな弥生ちゃんは、黒いキューピッドなど最初から眼中になく
その目線の先はどうやらキングっぽい。
ドクターも弥生ちゃんも、獣電戦隊の事は熟知していた様子なので
今までの戦いは監視されていたという事か…
その流れでキングに惚れたのかな?シット!!


カワイイ女の子と見るや、即行で口説きにかかり
そして数秒で振られるとは、さすが恋の早撃ちガンマン・イアンさん。
恋の弾丸は相変わらず外しまくりですね!オーマイw






ドクター・ウルシェード
「お見せしよう!ワシの華麗なる変身を!
ブレイブイン!キョウリュウチェンジ!トウッ!!

地球の海は俺の海!宇宙の海も俺の海!!

海の勇者!キョォォーーーオリュゥゥウ!…あ、アレ?
あ、ヴァァーーーィィイオレットォォォゥッ!!!






キョウリュウバイオレット(#21)





キョウリュウバイオレット…カッコよすぎる…!!




ヒーローらしく高い所から颯爽登場!
還暦直前の千葉さんが繰り出す華麗でワイルドなサンバからの
カメラ目線の決めポーズ!か~ら~の~決めポーズ!!

さらに「地球の海は俺の海!宇宙の海も俺の海!」と言う
宇宙海賊キャプテンハーロックなのかジャイアンなのか分からんが
「とにかく海は俺の物!」と言う主張だけは伝わってくる漢らしい口上!!

キョウリュウバイオレットの背後に忍び寄るドクター・ウルシェード。
回転して決めようと思ったら後ろを向いてしまい倒れる背景。
一通りやりたい放題したあと、シャウトと共に首長竜を模したようなポーズで決め!



…って長ぇYO!



変身シーンにどんだけ時間かけてんだよ!
スゲェよあんたスゲェよ…超カッコイイよ…。

名乗りで1分以上を消費するこのブレイブっぷり。
変身するだけで、荒れすぎであり暴れすぎであったw
この年齢で現役ヒーローを貫くドクター・ウルシェードが超熱い。
老いて益々エネルギッシュなその姿にシビれる!あこがれるゥ!!






ダイゴ
「どうしたんだドクター?荒れねぇのか?」


ドクター・ウルシェード
腰が…グキッとイッたのよ…もう一歩も動けーん。」


ゼツメイツ
「ふざけるな!やっちまえ!!」


ダイゴ
「ドクターを守れー!!」


賢神トリン
「調子に乗るから、こういう事になるのだ…。」






バイオレットリタイア(#21)





こ、腰が逝ったァーーーッ!!?




バ…バカな…か…簡単すぎる…あっけなさすぎる…
変身シーンを決めただけでまさかのリタイア…だと…!?


変身直後の決めポーズから完・全・硬・直!!
名乗りと変身で全パワーを使い果たし再起不能リタイアに陥るとか
キョウリュウバイオレットさんマジブレイブやでぇ…。


キングに「渋くて強くてカッコイイ」とか言われて完全に調子に乗ったね。
ドクター年甲斐もなく調子に乗ったね。
地球に帰ってきたら引退しようとしてたのに
若いモンに良い所を見せようと格好つけたらこのザマである。
敵味方まとめてズッコケさせるとか、ファンキー過ぎるぞお爺ちゃんw


キングに武器として振り回された挙句、トリンへとポイされる海の勇者ェ…。
結局、戦ったのは冒頭のゾーリ魔戦だけだとか、どういうことなのw





鉄砕拳激烈突破(#21)

自分の武器でやられるメイツ(#21)





デーボス滅ボールを奪い取り、鉄砕拳・激烈突破で打ち返す!
敵の武器を奪って、それを使って相手を倒すとかブレイブ過ぎるゥ…。
自分達の必殺武器でやられるゼツメイツの皆さんが哀れでならないw


岩烈パンチではなく激烈突破を使ってくれたのはグッときた。
キングがナガレボ-シに敗北した事で掴んだ因縁浅からぬ奥義ですからね。
ナガレボーシと真の決着をつけたと言う感じでスカッとしたぜ。






ドクター・ウルシェード
「最初から今回の宇宙探検を終えたら、お前さんに譲り渡すつもりじゃった。
プレズオンとも、そう決めとったんじゃ。
お前さんの新しい相棒とのコンビネーション、ワシに見せてくれ!」


ダイゴ
「OK!行くぜプレズオン!!」


弥生
「お願いプレズオン、ダイゴさんの力になって!」


ダイゴ
「なるほど、お前も1人で人型になれるんだな。
よし!ロケット変形!完成、プレズオー!!」






ロケット変形プレズオー(#21)





弥生ちゃんのオペレーティングと共に展開される
プレズオン発進シークエンスが激熱い!
秘密基地からの発進と言うだけでもワクワクするのに
注水作業までやってくれる丁寧さにもうメロメロである。
キングの役にたつように、プレズオンにお願いする弥生ちゃんも健気カワイイわ~。


地球の海から発進して、一気に宇宙の海へとつき抜ける!
軽々と宇宙まで行ける圧倒的パワーに加えて、宇宙空間でも活動可能。
さらに、単独で変形してロボにもなれるとか、凄すぎるだろプレズオン。
宇宙に浮かぶ姿はまさに宇宙戦艦。太陽バックに変形完了とかロマンよねー。
ポンプアクションでエネルギーチャージする武器もイカスぜ。オンオンオーン!


恐竜なのに宇宙に行けるってどうなのよ?
…とか、思っていたのですが、どうやらドクターに改造されているっぽいですね。
まさに、恐竜プラス人間(の英知)のハイブリットな
ニュージェネレーション獣電竜というワケですね。ギャラクティカブレイブだぜ!!
ロケットパンチは確実にドクター・ウルシェードの趣味と見たw


「3」「2」「1」「ズッオーン!!」と、色々あって星になったナガレボーシ。
あまりにも早い復活からの、この早期退場である。
デーボ・ナガレボーシ…まさに流れ星のような奴だったな…!






ドゴルド
「カオスの旦那…あんたやっぱり…。」


カオス
「私の真の目的は他にある。君にも協力して貰うとするかなドゴルド。」


ラッキューロ
「はい、もしもし!了解です、ハーイ。
あの海岸のどこかに、プレズオンの基地があるみたいですよ。
カオスさまからの連絡~。」


デーボ・ウイルスン
「よし!奴等のアジトを必ず叩きつぶしてくれるわ!!」






もしもしラッキューロ(#21)





さすがカオスの旦那。復活させたゼツメイツを捨てゴマにするつもりはなく
この隙に裏で色々と暗躍していたらしい。やるじゃん百面神官やるじゃん。

カオスは以前にもプテラゴードンを手駒として復活させた実績がありますし
暗躍することにかけては定評がありますね。
この悪の企みに、我等が賢神が気付いていると良いのだが…w



キングやイアンの靴に、自分の粘液を付着させていたデーボ・ウイルスン。
ヒョーガッキやウイルスンは、ナガレボーシ程の見せ場がなく
強敵感が薄かっただけに、ここで復活してくれた上に
こういった活躍を見せてくれるのはありがたいですね。

デーボス滅ボール・ニューパワー作戦では
得意の氷と粘液で、ガブリボルバーやガブリカリバーを使用不可能にしたりと
なかなかテクニカルな攻撃を見せてくれましたし
次回の活躍も期待しても良いかも知れない…!
特にヒョーガッキは何にも良いところ無しで散っていったからなぁ…。
ここで挽回して欲しいものなのだぜ。


ところで、ラッキューロのがま口から受話器が出てるんだけど
全体的にどーなってんのアレ?

カオスからの連絡って…カオスは、どこから何で連絡してきてんの?
氷結城って北極圏にあったような気がするけど、ケータイの電波って入るの?
備え付けの公衆電話からかけてきてんのかな?
カオスが受話器握って電話してきている所を想像するだけでも面白いんだけどw
カオスの旦那が肌身離さず持ってる本は、悪の軍団住所録で
ラッキューロの電話番号とか書いてあったりするのかな?





弥生
「もう!お爺ちゃんのせいで、ダイゴさん達が
余計に危なくなっちゃったじゃない!」


ドクター・ウルシェード
「いだっ!?イカン、弥生!今触っちゃダメー!!






腰痛バイオレット(#21)





いま触っちゃらめぇぇぇえーーーっ!!




孫娘に揺らされて、腰のダメージを悪化させるバイオレット吹いたw


サンバルカンなゼツメイツ。武器にされるノッさん。
長すぎる変身シーンだけで腰を痛めて戦闘不能に陥るバイオレット。
千葉繁さんのブレイブ全開な変身シーンだけでもお腹痛いのに
復活したゼツメイツもノリノリだわ、弥生ちゃんはカワイイわ
プレズオンは宇宙キターだわ、見所満載で素晴らしかったです。
バイオレット編は次回に続く様で超楽しみ。
ドクター・ウルシェードの活躍にも期待せざるを得ないぜ!


何かを企むカオスが、ドゴルドにも協力を要請していましたけど
ドクター・ウルシェードがドゴルドに取り込まれちゃう展開クルー?
歳の割には(失礼)強靭な肉体を誇っているけど、腰痛持ちだよ?w


もしくは、デーボス軍の魔の手から孫娘を守るために命を落とすものの
即行でスピリットレンジャーとして復活してもいいのよ?





弥生ウルシェード(#21)





つまり弥生ちゃんが2代目バイオレットになることは確定的に明らかであり
獣電戦隊に足りない女子力を補充してくれることは確実ッ!
そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!


ポニーテールミニスカ生足眼鏡っ娘か…
ウルシェードおじい様、弥生さんを僕にくだちい。




コメント

Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第21話
まず、前回のコメントの補足を少しだけ。
私がバレーボールにだけ寛容なのは、前に好きだった人が・・・やっぱり、やめましょう。

今回は何処からツッコミを入れていいやらわからないんですが、例の如く箇条書きしてみましょう。

①多分、キョウリュウバイオレットはインパクトで勝負したら過去最強の戦士でしょう。あのインパクトに勝てる人が思い付かない。今までインパクトというか、ネタの多かった明石チーフとかを軽く超えてきてますよね。

②ナガレボーシの早過ぎる復活と再退場。ひょっとして、次回に残りのゼツメイツの力で復活するとか?「我ら3人は一心同体!1人でも無事なら(以下略)」とかで。

③今後、こういう展開があるんでしょうかね?

ドクター:キュウリュウジャーのピンチじゃ。ワシも行かねば・・・!
(走り出して、すぐに止まる)
弥生:お爺ちゃん!?
ドクター:こ、腰が・・・!こうなったら、弥生。お前が変身するんじゃ。
(獣電池を差し出す)
弥生:私が?
ドクター:よいな、プレズオン?
プレズオン:ガオー。(訳:OK)
弥生:わかった。
(獣電池を受け取る)
弥生:キョウリュウチェンジ!

まあ、さすがに男女比8対1(現時点)は偏り過ぎですからね。

④9人目でこのインパクトだと、10人目はどうなるんでしょう?もう、ダン〇ツさん以外にないと思うんですが・・・。

⑤ラッキューロのがま口は四次元ポケット的なアイテムなんでしょうね。ドラえもんもポケットからカセットコンロ用のガスのホースを出してた事ありますし。
パワーを一人ずつ込めていく必殺技って懐かしいですね。
来週は秘密研究所がバレそうなので、孫娘を人質にとられたバイオレットが怒りでドゴルドの中の人にされるのでしょうか?
肉体そのものが強ければ、顎外れようが腰固まろうが関係なさそうですし。
第21話「この荒れ放題どうやって止めろと言うのか」
ゼツメイツのタイトルロゴデザインはデンジマンよりかな。

千葉さんは若い頃スタントマンの経験もあったそうですからね。今までが敵キャラの声としてやって来たのが不思議に思えてきたw

映画
デスリュウジャー宮野さんなんですよね。
宮野さんイケメンだから顔出ししてもいいのに。
「俺がガンd…デスリュウジャーだ!」
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第21話
ラッキューロがCMでやけに押されていたけど、今作のヒロインなのかな?。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第21話
千葉さんがバイオレットやるきっかけが玩具音声収録時に、他にやれることないか持ちかけたことかららしいですね

プレズオンの「オン」「オン」も相当うるさいですね(^^;
のっさんのいじられキャラはいいんですが、今回の扱われ方はちょっと私的に軽くバカにしてる感じがして好きになれません(-_-;)

しかしバイオレットのアクターさんはいつものレギュラーメンバーと違って体がごついですな
東映のサイト見る限り、ドゴルド担当の人なのかしら
「デーボス滅ボール!」
「滅亡」ト「ボール」ガ、カケテアリマスネ
ダカラ「ドーダコーダ」言ウワケデハナインデスガネ


ゴーバスの水木一郎博士をも凌ぐ、とんでもないインパクトの博士が来ちゃいましたね。
そして思ったより作られたのが最近だったガブリボルバー。
ラミレスの時代までは、変身アイテムも武器も開発されて無かったから獣電池で直接変身してたんですね。
そして空蝉丸の時代にようやくアイテムが開発され、
ウルシェードのお陰でより汎用性を高めて量産もできるようになったという流れなんでしょうか。


プレズオンがロケットやら宇宙と聞いて、流石に元ネタの生物に準拠するのもここまでか…と思ってたんですが、
「宇宙の海」「海の勇者」としっかり海成分をアピールしてくれたり、
元々海中戦の得意な獣電竜を宇宙用に改造したという設定があったりで、
とことん元ネタの生態に拘る姿勢が伝わってきたので、
古生物マニアとして感動せずにはいられませんでした。

キョウリュウバイオレットはバイザーとか口の形もハート形っぽいし、後頭部のヒレの意匠も女性の後ろ髪っぽいし、
やっぱり弥生が二代目なんでしょうかね。
でもその場合、今までの描写からすると、
弥生ちゃんはドクターが超魔改造したプレズオンを生身で倒す必要がある訳ですが…
プレズオンが手加減して初期スペックだけで戦ってくれるのか、はたまた世襲制だとバトルは省略できるのか。
もし弥生ちゃんが本気のプレズオーとの激闘を繰り広げたら、
服の袖やボタンは破れて海賊風になり、眼鏡の代わりに眼帯を装備、日に焼けて腹筋とかもバリバリで、全身にプレズオーの噛み傷やロケットバーナーが掠めた火傷跡のある、
アミィ以上にワイルドな海の勇者になったりしないか心配ですw

しかしよく考えたらプレズオンって、
恐竜(首長竜だけど)+ロケット(飛行機)+巨大ロボ
という、男の子が好きなもの3要素を全て併せ持つ究極生命体(アルティメット・シイング)ですよね。
そりゃあカッコいいはずですよ。
これにときめかない男子なんていませんよ。
財団Bもきっと売上がウハウハですよ。
プレズオーが無重力下で体の色んな場所から蒸気?を噴出させて姿勢制御してるのも、実に宇宙の戦闘っぽくてナイスでした。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第21話
序盤の女の子にはフラれ弥生ちゃんには完全スルー。
塚田の黒戦士はすべてハーフボイルドになる運命である。

キョウリュウバイオレットカッコけぇええええ!!
・・・・けどぎっくり腰で戦闘不能になる戦隊戦士って間違いなく史上初だよねぇ・・・
今年の年末に最強武器をつくるのはうるシェードで決まりだ!
●弥生ちゃんをキョウリュウバイオレットにする基本計画策定(案)
【県・平和推進課よりお知らせ】
この度、ドクターウルシェード引退に伴い、バイオレットはだれがやるんだ!、という市民の皆様のお声が
県窓口には多数寄せられております。
これに伴い、平和推進課におきましては、「弥生ちゃんをキョウリュウバイオレットにする」委員会を設置し、対策を協議して参りました。
その結果、以下のような基本計画の策定に至りましたので、県情報公開条例に基づき、ここに公開いたします。
画像がありますため、リンクを貼っておきます。
blog.livedoor.jp/pirateparty2013/archives/30635108.html

担当:孟宗竹
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第21話
ヨル様こんばんは
とにかくブレイブだった!!それに尽きる回でした
千葉御大については言いたい事ありすぎて割愛w
紫スーツは夏の日差しを受け思った以上に紫紫しくてかっこよかったし
プレズオンも基地から発進!宇宙で合体!ロケットパンチ!カウントダウンからビーム!とか力入りすぎ
「夏だ!ブレイブだ!プレズオンだ!」
いや、夏関係なくね?っていう方が無粋にすら感じるブレイブ
でも単騎の人型であの感じだとドリケラとかザクトルとかくっつきそうにないですよね
ブラギガスとの連携になるのだろうか?

ゼツメイツが愛されすぎて逆につらいw
例年以上に敵キャラ愛されてますけど一週撃破の怪人ですらこんなに大切にされるとはw
なんなら終盤もう一回復活してもOKです

最近ソウジ君戦闘中に「甘い」っていうだけになってる気が…
いっそのっさんからプクプトルポジション奪えば一皮剥けるのではないか
そして弥生ちゃんは新紫になるのか?
男臭い獣電戦隊の最後の希望になるのか?気になるところです

P.S↓もう予約済みですか?
「獣電戦隊キョウリュウジャー」に登場する悪の組織「デーボス軍」の戦闘員「ゾーリ魔」。そのゾール魔になれるパーカーやTシャツ、スウェットパンツが発売される。
「パーカー」は7560円、「Tシャツ」は4200円、「スウェットパンツは6300円、そして「スウェット上下セット」が1万1550円となっている(各S、M、Lの3サイズ)。商品の郵送は9月を予定している。

ゴールドのアウターに続いてまさかのゾーリ魔スウェット…
ノッさん「僕の扱いが…非常に軽すぎる…」
一話の時点でゼツメイツ全員復活してたら危なかったですね
名乗りするくらいならOP乗っ取るくらいしても良かったのに
こいつら立体化しようぜ!(提案)
コメント返信ッ!


>>JUDOさん



>私がバレーボールにだけ寛容なのは、前に好きだった人が・・・


あっ…(察し)


>キョウリュウバイオレットはインパクトで勝負したら過去最強の戦士でしょう。


変身前がアレだもんねぇw
戦う前にギックリ腰でリタイアとかとんでもないインパクトだぜ。


>「我ら3人は一心同体!1人でも無事なら(以下略)」とかで。


3体合体デーボ・ゼツメイツ…なんという燃える展開。
もし次に彼等が復活する時には専用ロボを用意してくれるはず!


>まあ、さすがに男女比8対1(現時点)は偏り過ぎですからね。


しかも、平均年齢高すぎと言うね。
弥生ちゃんが入っても全然OKだわー。むしろ大歓迎。


>10人目はどうなるんでしょう?もう、ダン〇ツさん以外にないと思うんですが・・・。


キングパパには是非とも獣電戦隊に加入して欲しい所存。
完全新キャラよりも断然いいよね。って言うか私も彼以外には考えられないかなー。


>ラッキューロのがま口は四次元ポケット的なアイテムなんでしょうね。


僕、ラキュえもん!





>>ロペリドさん



>パワーを一人ずつ込めていく必殺技って懐かしいですね。


元祖はゴレンジャーですよねアレ。
ゼツメイツのノリノリっぷりも実にブレイブでした。


>肉体そのものが強ければ、顎外れようが腰固まろうが関係なさそうですし。


ドクターはあまり怒らなそうだと思っていましたが
孫娘が傷つけられそうになったら激怒しそうですね。

カンブリ魔みたいにドロドロにならないか心配であるw





>>TSさん



>ゼツメイツのタイトルロゴデザインはデンジマンよりかな。


登場がサンバルカンで、ロゴがデンジマンで、必殺技がゴレンジャー?
荒れすぎだろゼツメイツェ…。


>今までが敵キャラの声としてやって来たのが不思議に思えてきたw


確かにw
いろいろと覆したり吹き飛ばしたりするほどのインパクトでした。
カッコイイよキョウリュウバイオレット!


>デスリュウジャー宮野さんなんですよね。


まもるくん(30)さんもエンディングのダンスを踊ったらええねん!

ナイスキャラになりそうですねデスリュウジャー。
ちょっとOPで出すぎちゃって、劇場で見る意味が薄れてきてるけどw





>>ラッキューロがCMでやけに押されていたけど、今作のヒロインなのかな?。



YES!!





>>石楠花さん



坂本監督も三条さんも千葉さんにやってもらいたかったみたいですね。
つまりは相思相愛でありブレイブである。


>私的に軽くバカにしてる感じがして好きになれません(-_-;)


今回は敵も味方も全体的にはっちゃけていたので、ノッさんのボール扱いも
ギャグとして受け入れるのが吉と言った所であろう。とフォローしておこう。


>バイオレットのアクターさんはいつものレギュラーメンバーと違って体がごついですな


腕ムッキムキやったね。
変身すると身長伸びすぎ問題ですわw





>>今週はSHTとドキプリに続いてキョウリュウジャーのコメントでも自重せずに
 荒れるぜ~状態な魚座間さん




魚座間さんの荒れっぷり、実にブレイブだ!


>ゴーバスの水木一郎博士をも凌ぐ、とんでもないインパクトの博士


システムボイスに自分の声を使うのが最近の天才科学者の流行りなのだろうか?w
ウルシェードのような科学者キャラが出ると色々と便利ですよね。
今後の兵器開発はドクター・ウルシェードにお任せって事さね。
ウッチーのアイテムを作ったのが誰かは気になりますね。スピリットで出てこないかしら?


>「宇宙の海」「海の勇者」としっかり海成分をアピールしてくれたり


海キャラを宇宙に飛ばすのに、宇宙の海というフレーズを使ったのは上手いよね。
バイオレットの名乗りにも組み込まれているのがさすがって感じ。


>弥生ちゃんはドクターが超魔改造したプレズオンを生身で倒す必要がある訳ですが…


獣電竜が認めればOK的な感じで、プレズオンが手加減してくれそうな予感!

せっかくの清楚系メガネキャラが
ゴーカイジャーのような宇宙海賊キャラにジョブチェンジされても困るわw
獣電戦隊の女子力強化的な意味で。


>恐竜(首長竜だけど)+ロケット(飛行機)+巨大ロボ


さらに宇宙で変形でロケットパンチと来れば燃えない男子は皆無と言えよう。
蒸気がブシューは宇宙空間だとより映えますね。カッチョええわぁ~。





>>イアンのモテ力は5・5753・・・・なに!?まだまだ下がるだと!?さん



下がりすぎて弥生ちゃんのメガネスカウターが割れるのも時間の問題やで!
イアンは三枚目キャラが本当に似合いますねwナイスハーフボイルド。


>ぎっくり腰で戦闘不能になる戦隊戦士って間違いなく史上初だよねぇ・・・


還暦直前のお爺ちゃんが現役戦士と言うだけでも十分史上初な気がしますが
まさかの名乗りだけでリタイアするとかとんでもない新戦士でしたわw

最強武器のシステムボイスも自分の声を使ってくるのは間違いないリンチョ。





>>5000円ぐらいの安モン電子辞書さん



>「弥生ちゃんをキョウリュウバイオレットにする」委員会


なにその素敵な委員会。心から応援したい気持ちで一杯です。
弥生がキョウリュウバイオレットになるのは願ったり叶ったりですが
確かに戦闘力と言う点では疑問が残りますね。

弥生はあくまでサポートメンバーであって
ウルシェードがスピリットレンジャーになるパターンが
一番確率が高そうかなーと予想。





>>ニート社員さん



こんばんわ、コメントさんきゅー!
千葉さんがノリノリで楽しすぎる回でしたねw
キョウリュバイオレットのカッコよさは千葉繁で出来ていると言っても過言ではねぇ!


>「夏だ!ブレイブだ!プレズオンだ!」


ついにCMすらも変な感じになってきましたよねw
ラッキューロの帽子プレゼント辺りからブレイブの加速がとまらないぜ…!


>ゼツメイツが愛されすぎて逆につらいw


タイトルロゴまで用意して貰えるとかどんな敵怪人なのかw
デーボス軍幹部もナイスキャラ揃いでブレイブだぜ。


>いっそのっさんからプクプトルポジション奪えば一皮剥けるのではないか


それギャグキャラじゃないですかー!やだー!
でも確かにソウジくんは最近影が薄いですよね。
って言うか他のキャラが濃すぎるのがいけないのかも。


>もう予約済みですか?


予約しねぇええー!!
高いしキモイし誰得の商品なんだこれは…w

でも、ラッキューロのTシャツはカワイイ!
バックにプリントされているスクスクジョイロに愛を感じるわ。





>>なるさわさん



ノッさんボール「見て頂けましたか?僕の存在の重さを。」


>名乗りするくらいならOP乗っ取るくらいしても良かったのに


最終回間際に再度復活できた暁には
ゼツメイツのテーマソングくらいは出来ているかもしれんw

フィギュアーツゼツメイツ…いいじゃないか!
でも、その前にラッキューロを初めとした幹部達が先かなー。




管理者のみに表示

トラックバック