ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第18話

2013.06.28 (Fri)

ブレイブ18 「つかんだッ!カンフーひっさつけん」




打ち上げられたキング(#18)




キングのナイス打ち上げられっぷりに惚れ惚れするゥッ!
やっぱり、主人公たるもの一度は打ちのめされて水落ちせんとな!!
もはや水落ちはパワーアップに必須な通過儀礼の1つと言えよう第18話。




鉄砕
「お前はただの怖い物知らずだ。だからダメなのだ!」
「復活したナガレボーシのボディは、俺のすこぶる固い頭とほぼ同程度と見た。
ここに傷の1つもつけられたら認めてやる。
悔しかったら追ってこい。逢魔の森まで。」


ダイゴ
「ここだな…ヤバイ気配が漂ってるぜ。」

「そうか、こいつは俺の心が生み出した幻だ!」






森こいや(#18)





キングの理解力パネェ。




たった一度のナガレボーシとのやり取りで
それが自分自信が生み出した幻であると察して全てを理解するとか
なんでしょうかねこの適応力の高さ。
もう幻側としては騙しがいがないと言うか、やってられないというか。
「しばらく惑わされとけや!」と言わざるを得ない状況だと言えよう。


それにしても、トリンから鉄砕の昔話を聞いていたら
突然ぶっ飛ばされてしまったキングには同情せざるを得ないw
鉄砕さんってば、過去の話を聞かれるのが恥ずかしかったのかしら?
病院の屋上で、入院中の怪我人相手に
みなまで言うなホワチャーしちゃうとかブレイブ過ぎる。


そもそも、キングが入院するハメになったのは
デーボ・ナガレボーシにやられた後に、鉄砕がダメ押しの一撃を食らわせたから
ってのも原因の様な気もしますしね。ミスターグレーはスパルタやね。


トリンが鉄砕は、初めて獣電池で変身したキョウリュウジャーと言っていましたが
過去には獣電池を使わずにキョウリュウジャーになった者もいたって事かな?
獣電池自体、恐竜のスピリットをチャージして扱うものなので
恐竜が絶滅してからの代物だと思うのですが…
恐竜が現役バリバリだった時代に誕生した
初代キョウリュウジャーとかそーゆーアレだろうか?





もっとブレイブだせや(#18)





逢魔の森の幻は、キョウリュウグレーの幻術ですかね。
スピリットに作用して心の中の「弱さ」や「怖さ」を具現化してる感じかしら。
精神に作用しているので、心の弱さに押し潰されると
肉体にダメージが通って最終的には死に至るってのは前回の修行と同じか。


って言うか、わざわざキングを連れ出して
マンツーマンで修行をつけてくれるとか優しいですね鉄砕師匠ってば。
前回ラストで「俺が知るか。」とか言ってたのにコレだもんね。
もしかしてツンデレ?





空蝉丸
「各々方、キング殿を追うでござるよ。
拙者のような堅物がリーダーになっても良いのでござるか?
少なくとも、拙者にはキング殿以外のリーダーは耐えられないでござる。」
「モンスターが出た時は拙者にお任せを。」






ウッチー男前(#18)

トリン黙っとけ(#18)





ウッチー…カッコ良すぎる…!




悪の風を察知したトリンを制して、他のメンバーに悟られないように
キングの元へと向かわせる心意気…惚れるわぁ。
単独では勝ち目が薄いと分かっている相手に
たった1人で挑もうとするとか、なんたるサムライスピリット。
キョウリュウスピリット+サムライスピリットで合体ブレイブですよ!(?





釣り人
「これだから怖いもの知らずは困るよなぁー。」


ダイゴ
「また言われたな…怖いものが無きゃダメなのかよ。」


釣り人
「そりゃそうだよ。
山の怖さを知らない登山家なんかいないだろ?」






ヅラまで用意した鉄砕さん(#18)





なにしてんすか鉄砕さん…。




変装して助言を与えに来たのはいいけど、なぜその変装にしたのか…。
冷静に考えて逢魔の森の近辺であろう場所に、ヒッピー風釣り人がいる時点で
怪しさ大爆発なのですが…そもそも、ここ中国ですよね?
もうちょっとこう、場所にあった変装をしないと正体バレバレですよ鉄砕さん…。
ここはやはり白髪ヒゲの仙人っぽい変装がベストチョイスだったといえよう!


そして、もの凄い浅い所で釣られるキングに吹いたw
あれ、釣り針に引っかかって助かったんじゃなくて
浅瀬に打ち上げられたキングに後から針をくっ付けてますよね完全に。
下手したら、川に落ちたキングを助けて
浅瀬まで連れてきたのも鉄砕さんかも知れん。
弟子の身を心配する優しさ溢れる師匠である。


「山の怖さを知らない登山家なんかいない。」と言う例えは凄く分かりやすい。
例えるなら、キングはTシャツ短パンで登山しちゃうタイプであり
それでも遭難せずにクリア出来ちゃう強さがあるってのが問題だったわけですね。
強いがゆえに弱さや怖さを知る事が出来なかった。
自分の中の弱さを見つけた瞬間に霧が晴れて
仲間達が駆けつけてくるのはベタながらも熱くていいカンジ。


己の弱さを自問自答するキングの前に現れたのは父親の桐生ダイテツ。
自分の中の弱さに到達するのに、父親の影を追っているってのは興味深い。
キングの中では大きな存在なんでしょうなぁ。
ダイテツも竜の道に入ったはずなので
もしかしたらキョウリュウジャーになっているのかも。
そのうちスピリットレンジャーとして出てきたりするかな?






鉄砕
「強烈だ。いいブレイブが乗っていた。」


ダイゴ
「俺にも怖いものがあった。それと戦うために必死で殴った。」


鉄砕
「それは、なんだ?」


ダイゴ
「この仲間さ。竜の道を進んで、やっと出会えた最高の仲間。
こいつ等を失いたくない。それだけ俺は、この戦隊が好きなんだ!」
「もう1人の仲間、空蝉丸が危ない。その恐怖が俺に力をくれた。」


鉄砕
「お前の強さは、本当の強さになった。ブンパッキーもそれを感じた事だろう。
仲間の元へ急げ!獣電戦隊!!






頭にヒビ入ったお!(#18)





『勇気』とは『怖さ』を知ることッ!『恐怖』を我が物とすることじゃあッ!
いくら強くてもやつらデーボス軍は『ブレイブ』を知らん!ノミと同類よォーッ!



鉄砕拳・激烈突破ーーーッ!!(生身)



         _ _
     _, -¬ | |.| .|
 __,,-''"´   |.し'' "~,,,,.  ,,へ,
「     _.,.  | ,| ̄ ̄ / ,/´ /
|__,,-''"~ |  |.,!.__,,..--',/´  /   ___
    _.,_|   |    /   /  /       \
__,,-''"´   .,;;   く.,   /  /  \   / \  激烈突破ァァァアッ!!
|   _,,-'' ^      ^"  /  <●>  <●>  \
|,,-''"´      、、     |     (__人__)    |
    |.       ヽヽ    \     `⌒´     /ー- 、
     |i       ヽヽ    >                  \
    .| !      ,     /                  \
   .! .{    ノ|   /                       |   ヽ
   i  ヽ--''"  |   {  .,                |   i
   ノ        `<__,//   亅            |    |
            。 /    \           |  _|
        =      、 ゝ.     ヽ          | ,√,/ ,>、
    / ̄ ̄ ̄\、   ヽ、     \、        |{r,/_/_/冫
   / ノ   \ \   , 、=-     \、      \ヾ匕/」
.  | ( ○) (○)  | /  |\.      \、      ヽ
.  |   (__人__) u .||. >   |  \      \       ヽ
   |   |!il|!|!|     ||.\   ヽ  ヽ、       `丶、..,,,,_  ヽ
.   |    |ェェェ|    |.  ̄´   冫    ヽ、         `ヽ i
    ヽ       /.    /       ` ー .,,,       ,) 、
    >      <.     /              ̄ゝ_、ノ  ヽ
   /         ヽ ー┴---.,,,,,___ /ヽ、         ヽ
   |          |.              ` ̄ ̄ `ー―---- .,,,,,__
   | i        i |



スマッシュヒット!!鉄砕さんの頭部にキングの激烈突破がクリティカルヒット!!
生身の拳で激烈突破して、鉄砕の頭を砕くとはブレイブすぎるゥ…!!
ちゅーか、頭にヒビ入ってますけど鉄砕さん大丈夫なんですかね?
マスク割れ気味の大ダメージな気がしますが…スピリットだから平気デース?


岩烈パンチじゃなくて、鉄砕の激烈突破と言う所がポイントでしょうか。
それにしても、病院で一回食らっただけで
見様見真似で奥義を修得できるとか、どこのキャプテン翼なのか。さすがキング。


キングの怖れる事は「仲間を失うこと」。
仲間を失いたくない思う気持ちが、彼を強くする。
以前、ソウジとアミィがデーボス軍に捕らわれた時は
彼等の強さを信用して「あいつ等なら何とかする」と信じて放置したキングですが…
仲間を失うことを「怖い」と認識した今ならば、光の速さで仲間の元へダッシュやね!


「仲間の元へ急げ!獣電戦隊!!」そう言ってくれる鉄砕師匠が熱い。
戦隊とは信じあい、支えあうもの…それこそ鉄砕が伝えたかった事なのかも。
1人で孤独に戦うことの辛さを経験し、大切な物を失ってきた鉄砕だからこそ
戦隊のリーダーには仲間の大切さを分かって欲しかったのかも知れんね。


激烈突破クロスカウンターも、キングの攻撃をあえて頭で受けることで
そのブレイブっぷりを確かめたって感じですねきっと。
殴る相手から目を逸らして、頭を突き出すってのは意味ないからネ!





ドゴルド
「ヘヘッ…もうすぐ来るお仲間も、仲良くあの世に送ってやるよ!」


空蝉丸
「その手には乗らんよドゴルド。
貴様、拙者を激怒させ、また体を取り込む気でござろう?」






ヒロインウッチー(#18)





ウッチーの 凄い ヒロイン力。




なんでしょうかこのザ・人質ってカンジの捕らわれ方。
縛られた上に吊るされて、ボコボコにされてるじゃないですか…。
なんだろう…ちょっと僕のザンダーサンダーがプンプンしますね!!





   おっふ…おのれドゴルド…
     拙者がこのような責めで屈すると思うなよぉぉ…ッ! 
      
                ___
              /_ノ ' ヽ_\  あっ、すいませーん!もうちょっと
            /(≡)   (≡)\    縄きつくしてもらえますかー? 
           / /// (__人__) ///\
           |     |r┬-|      | ハァハァ
           \     ` ー'´    /
           //           |ヽ
           ヽ=三三三三三三三=/
            |           |
        __ /      ____|__
      /   (       /        /\
     /      \    / .      /    \
   /        )  ノ      /       \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ_) `TT´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   .| |
                   .| |
                   .| |
                   .| |



ドゴルド 「怒らねぇどころか、むしろ悦んでいる…だと…!?」






ダイゴ
「俺の必死の力を見やがれ!」


デーボ・ナガレボーシ
「そんな…美しき我が武器が…!?」






流・星・粉・砕(#18)





「あーぁ、これだもんよ。掴んだとたんに俺達より強くなりやがる。」
イアンのセリフ通り、圧倒的な強さでナガレボーシを追い込むキング。
前回は、まったく効果が無かったガブティラ岩烈パンチと
ケントロスパイカーでアッサリとナガレボーシを粉砕玉砕大喝采!


拳で流星を砕きまくられるとかナガレボーシ涙目の劇的パワーアップよね。
ゼツメイツ最後のメンバーも雑魚化するのが早かったのぅw
でも、ピッチングマシーンみたいな武器がついたのはちょっと感心しました。





雷電残光合戦(#18)





ウッチーとドゴルドの雷電残光合戦が超カッコイイ。


ドゴルドは、中に空蝉丸がいなくても雷電残光は撃てんのね。
ここでの威力が互角なのは、ドゴルドがデーボス様のエネルギーで
パワーアップしていることの証かな。






ダイゴ
「あの人は…!こんな所に来たら危ないぞ!!」


鉄砕
「心配無用。実は…すこぶる頭が固いんでね。」


賢神トリン
「君は…鉄砕!?」


鉄砕
「激突の勇者!キョウリュウグレー!!」






キョウリュウグレー鉄砕(#18)





鉄砕の変装を見抜けないトリン吹いたw




それだけ鉄砕の変装が完璧だったという事か…!!
つるピカ頭がもっさりロン毛になってたら、さすがの賢神も見抜けないぜ!
たぶん1500年振りだろうし、トリンの頭脳も限界なのだ。


しかし、ヅラで変装するスピリットって言うのも良く考えると凄いですねw
ラミレスもそうだったけどスピリットって幽霊チックな存在のわりには
姿形は変えられないんですよね。
そのわりには、キングに殴られた所に絆創膏を貼ってたりするんだけどw
もうなんだよスピリットって!存在自体がブレイブ過ぎるゥ…!


額の焼印は、鉄砕拳の最終試練で
熱く焼かれた巨大な鉄球を運ぶ修行を完遂したときに
免許皆伝の証として額に押される焼印やね!!
でも、なぜブンパッキーなのか…
ここはキョウリュウジャーマークでも良かったんじゃね?
そこまで相棒のブンパッキーが大好きなのかな?
すこぶる一途だなキョウリュウグレー。


激突の勇者・キョウリュウグレー。
鉄砕は最初からキングが全てを乗り越えて、成長してくれると信じてたねコレ。
病院の屋上で、奥義である鉄砕拳・激烈突破をあえて食らわせて憶えさせたり
わざわざ逢魔の森まで呼び出して、キングにマンツーマンの特訓をしてあげたり
さらには変装してまで分かりやすい助言を与えたり…
もの凄い優しいじゃないですか!至れり尽くせりじゃないですかー!やったー!
すこぶる頭が固いとか言ってましたけど、けっこう柔らか頭よねw





ダイゴ
「鉄砕…!あんた、ずっと俺を見守ってくれてたのか!」


鉄砕
「今こそブンパッキーを託そう!!」






新しい獣電池よ!(#18)

キョウリュウジンカンフー(#18)





右手にハンマー、左手に鎖鉄球を装備してカンフーと言い張る勇気!
少林寺風合体バンクも含めて、実にブレイブだろう?
キョウリュウジンが一杯いる所は、たぶん「恐竜寺」とかそんなんだぜ。


ハンマーと鉄球でガンガン攻める姿はカンフー使いと言うより
デストロイヤーって感じだったのですが
細かい手の動きや、足技はカンフーしててグッときた。


鉄砕の必殺技『鉄砕拳・激烈突破』は、左の拳で繰り出すのですが
あれって、ブンパッキーがキョウリュウジンの左腕に装備されるからなのね。
鉄球を振り回してぶつけるイメージの必殺奥義ってことかしら。






ノッさん
「ゾーリ魔に苦戦するのが、癖んなったらマズイよね!」


ダイゴ
「ハッハッハッ!ノッさん!安心するぜそのギャグ!!」






安心するぜ(#18)





安心するギャグって一体…。




面白いとか面白くないとかじゃなく。安心する。
もはや、ノッさんのギャグは笑えるとか笑えないを超越し
人々に安心感を与える癒しのララバイと進化したのです。


成長して、より仲間思いになったキングが考案したブレイブなワード。
それが「安心するぜ!」なのです。
誰も傷つけまいとする優しさに溢れていますね。ノッさん泣いてたけどw


「仲間を失うことを怖れる心」を自覚して成長したキング。
キングに弱点があったとするのならば
「己の中の恐怖を意識せずに乗り越えてしまえる強さ」だったのかも知れない。
自分の中の恐怖心と向きあって、それに対する勇気を身に付けることで
弱さを知ったキングは、より一層、仲間思いの熱いリーダーなるでしょうね。





ラミレス
「お帰りなサーイ、ミスターグレー!残る十大獣電竜はあと2体デース!」


鉄砕
「プレズオンはもうすぐ帰ってくる。
やはり問題はブラギガスだな…探しに行くか、ラミレス。」






あと2体デース(#18)





エンディングで軽くネタバレしまくっている
「ズオーンとロケット、プレズオン」と「ギガンとでっかい、ブラギガス」ですねw


残りの2人のスピリットレンジャーの登場も楽しみでならない。
何色の勇者が来るのか想像するだけで、俺のブレイブが北半球を駆け巡るで!




コメント

Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第18話
ゴルゴ13:虎(タイガー)のような男は、その勇猛さのおかげで、早死にすることになりかねない……。強すぎるのは、弱すぎるのと同様に自分の命をちぢめるものだ……。

正に今までのキングはこんな感じだったんですかね?

後、私が鉄砕について思った事を2つほど。

①初めて獣電池で変身したキョウリュウジャーという事について。
それまでのキョウリュウジャーは変身せずに戦っていたんですかね?そうなると、当時のキョウリュウジャーはケントロスパイカーとかディノスグランダーを生身で使ってたんでしょうか?ブレイブですねぇ。

②変装について。
おそらく彼は過去にあの格好に変装した事があるんでしょう。そのため、すこぶる頭の固い彼には「変装=あの格好」という固定観念ができてしまったんですよ。まあ、どういう状況になったら、あの格好に変装する必要性が出てくるのかは知りませんが・・・。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第18話
今気付いた、今週のタイトル

火を噴く赤心少林拳 と語呂が近い えいえいえいえいえいえーい
●ブレイブ五段活用で論理も五段階飛躍・・・・
このプロット、始めからお笑いになっちゃってるので整理しました(爆)

小前提 ダイゴにはウイークポイントがない
大前提 ウイークポイントのない人間に敵はない。
結論  ゆえにダイゴは、グレーを含む、いかなる
    敵にも負けない。

そうなるはずでしょ。
ところが、現実に、グレーやナガレボーシに一発で負けちゃった。
(はあ?)

だから「実際にはウイークポイントがあった」ということで、
小前提がそもそも破綻してたわけです。

とすればグレーやイアンが、「ダイゴには弱点がない」という
表現をしたこと自体がモヤモヤの原因です。
つまり論理じゃなくって言葉の遊びなんですね。

で、実は「怖いもの知らず」が弱点だった。それが明らかになって
いないだけだったというところへ無理やり落としどころを持って
行ったんですが、肝心のパワーアップの手法が謎のまま。

結局、物理的にどういう手順でパワーアップしたのかさっぱり
不明ということになり、訳がわからん印象の原因になりました。

敵味方戦力のブレイブな定量評価を望みたい。

どもー。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追伸

今回はアスキーアートを二つも作っていただいて・・・
ヨルさんのアレ、いいですねえ。

ここぞ、というところで出すと、アスキーアートは
すごく「語り」ますよね。
ただ、制作というかデザインはさぞかしお手間な事かと。
お疲れ様です。

それともひとつ、ヨルさんのサイトで感心するのは、AAの
使い分けをされてるところです。
 
ゴーバスの最終回では、AAなかったですよね?
あれはシリアスな回で、逆にAAでなく言葉のほうが、多くを
語りました。

その辺のセンスには、敬服です。
身体こわさない程度に、今後も記事よろしくです (^^♪
残る2体の十大獣電竜、名前の響きからするとプレシオサウルスとブラキオサウルスですかね。

プテラノドンとプレシオサウルスが恐竜ではないので、十大獣電竜内での恐竜の割合は8/10…

元祖恐竜戦隊ジュウレンジャーに出てきたメカ(合体前)7体のうち恐竜モチーフがわずか3体だった事を考えると、
獣電竜の恐竜の割合は驚くべき高さであり、恐竜に対するこだわりを感じますね。
…単にジュウレンジャー放送当時より恐竜の研究が進んで一般認知度も上がったってだけなのかも知れませんが。

プテラノドンとプレシオサウルスが入っているのにしても、
恐竜は陸にしか居なかったので空と海の成分が必要だったという理由じゃないかと思われ、
つまり裏を返せば十大獣電竜って(今のところ)元ネタの生態に結構忠実なんですよね。

こういうフィクション作品だと、恐竜や古生物モチーフでも元の生態と全然違う脚色が加えられていたりする場合も多いので、
そういった意味でもキョウリュウジャーは(古生物マニアとして)好感が持てます。

…よく見たら記事とほとんど関係ない長文ですみません。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第18話
鉄砕が変装といた後トリンは驚いてましたが気づいてなかったんでしょうかね?
出合さんのブログに書かれてましたが、なぜあの格好になったか監督さんに聞いたら、鉄砕は髪の毛がないからってことらしいですけど、服装はなぜあんな感じなのか
ブログ続きですが、竜星くんのブログに日本をを出るかなという記事があったのですが、これは海外で撮影ってことなのかしら
すごい気になります
男性メンバーは週1、2ぐらいのペースで書いてるけど、鮎莉ちゃんはほぼ毎日更新されてるので凄い楽しいですよね
内容も凄いかわいらしいですし

後の2人?の戦士は女の子がいるのかがすごい気になります

Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第18話
女性スピリットレンジャーはちゃんと出てほしいところですね。デカブライトというのも出たわけですし。レオタードタイプとして出てきてもいいのよ。
高丘の…じゃなくて鉄砕さんのキテル!キテル!でやられたw
残りの戦士は何の勇者なんでしょ
奇数獣電池が牙、鎧、角、鋼(一文字)
偶数獣電池が弾丸、斬撃、雷鳴、激突(二文字)
ブレズオンはロケットつーから空?
S.H.Figuartsキョウリュウレッド!
…陣さんと樹液は?(小声)
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第18話
「本当の強さはいったいどこにあるというのだろう地球儀を回すよりも心の中を探せ」

ヨル様こんばんは今回はOP曲からインスパイアされたお話でしたね
今までキングって仲間との関わり方でキャラを立てて来たと思うんです、他者から見たキングというか
お話として今回初めて彼単独でその内面を掘り下げ、
キング自身が自分の内を見つめることで改めて仲間のことを思い
「俺にも怖いものがあった…最高の仲間こいつらを失いたくない!」って気づく流れがもう(悶)!
キングが言い続けてきた「俺たちは戦隊だ」っていうセリフも相まって
ベタな展開ですけれども、ちゅごーくグッときちゃいましたよ!
いつもどこか達観したような彼が「意味わかんねー、ウォー!!」って荒ぶるのも逆に新鮮でしたし

>ウッチーの 凄い ヒロイン力。
なんだろう…ちょっと僕のザンダーサンダーがプンプンしますね!!

あぁやっぱりヨル様もプンプンしちゃうかぁ me tooだよ
剣術を教えつつ衆道の手ほどきもやっちゃう金×緑とか
金緑に主従とは何かを調教する桃とかの薄い本期待しちゃうわ~

>右手にハンマー、左手に鎖鉄球
アンキドンがトンカチでブンパッキーはハンマーって歌ってませんでしたっけ?

前回からメンバー服が夏仕様でしたけど、まともに半袖なのソウジ君だけっていう(汗)
特にイアンいくら薄い生地で七分袖とはいえ夏に黒のライダースとか(笑)
せめてボトムスは黒意外にしてあげて欲しかったわw
まぁそれでもテッカテカで通気性0な羽織着用のウッチーよりはましなんだけれども…
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第18話
弱さの中に強さがある・・・渋みの中に旨みがあるお茶みたいなもんですね!?
キョウリュウジンカンフーの右手にハンマー、左手にハンマーのカンフー成分0っぷりはブレイブで補っているので問題ない。ブレイブならば問題はない。今回はロボ玩具だしヌンチャクかとも思いましたがやはり無理でした。とりあえず次のヒーロー大戦のメテオのコラボ相手も決まったようなもんでホワッチャァァァァアア!!

スピリットレンジャーが現在漢のみでしかも超陽気のあとは超お堅いテッサイ。
・・・・・ん!?まてよ、このパターンでいくと次はいままで反対でふくよくかで陽気じゃなくでハゲでお固くもなくむさくるしくもない女性スピリットレンジャーが出る気がしているに55753ブレイブ。

◇次期戦隊について
わたしカオスから、諸君に報告だ。

次期戦隊は、
「エディアカラ戦隊ディッキンソニアーズ」
 と決定した。

悪の軍団、"シアノバクテリアン"と戦うディッキンソニア
達の、プロフェッショナルな活躍、是非期待してもらいたい。

それでは、この辺りで失礼する。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第18話
初めましてこんにちは、毎回楽しく見させて貰ってます。
どの記事もホント面白くて毎回更新が楽しみです。

鉄砕の扮装ですが、何故そのチョイスなのか?ってやっぱり思いました。
更にはお約束的なバッ!って感じの早着替えが出来るのにキングとの一戦後
一度カツラを取って絆創膏を貼ってまたカツラを被って
あの格好のまま皆の前に現れるあたりが…想像するとw
厳しい反面、結構茶目っ気も感じさせるキャラだったなぁと思いました。

親父の幻を見て、旅の途中でわずかばかりの金貨と手紙と
あのペンダントその他を残してある日親父が失踪したという、
キングの状況を改めて考えさせられ…それがあるから余計に
「最高の仲間こいつらを失いたくない」・「それだけ俺は
この戦隊が大好きなんだ」って皆の前で口にしちゃう
あたりの流れはなかなかグッと来ました!

直接口に出して言うってのは作品やキャラによっては
たまにクドく感じられるケースもありますが
鉄砕に対しての「ありがとう」や「ずっと見守ってくれてたんだな」等も含め
やっぱり口に出してハッキリ言うってのは大事だなと思いましたね。
鉄砕がみなまで言わずに去るキャラだったこともあって余計に。
今回のグレーの場合は(17話&18話前半等)荒療治気味だったので
キングにお礼の言葉を言わせることで対象年齢のちびっ子にも
グレーの厳しさが意地悪く見られず緩和されて
理解しやすくてなって良かったんじゃないかなぁと感じました。

いきなりの長文スミマセン、失礼しました。
燃えよブレイブ
キングには、弱さが無い。
だから、怖いもの知らず。
それは、恐怖を克服する為のブレイブが足りないという事。
しかしキングは仲間を失う恐怖を知り、ブレイブがぐーんと上がった。

空蝉丸に同じ手は二度効かん!
400年前は仲間が死屍累々な上に、トリンが目の前で殺されそうでしたからね。
まだ誰もやられてない今回は、だいぶ心に余裕があったみたいですね。
コメント返信ッ!


>>JUDOさん



ゴルゴいいこと言うなぁ…。キングはまさにそんな感じですよね。
己の恐怖と弱さを認識してこそ成長できたという事かしら。


>それまでのキョウリュウジャーは変身せずに戦っていたんですかね?


恐竜自身が直接変身して戦っていたパターンに一票。
ブレイブがあれば人間形態への超進化も可能なのだ。…たぶん。


>おそらく彼は過去にあの格好に変装した事があるんでしょう。


キャラまで変えちゃってノリノリやったねw





>>プリプリマンさん



なんと言うか、キョウリュウジャーのサブタイトルってブレイブですよねw
今回のタイトルはダイレンジャーとかゲキレンジャーのみたいだわ。





>>5000円ぐらいの安モン電子辞書さん



>つまり論理じゃなくって言葉の遊びなんですね。


言いたいことは感想の中で述べているので端折りますが
攻撃にブレイブをのせるってのは、気持ちを込めて戦えってことであり
つまりは「己を知って覚悟を決めろ」って事なんじゃなかろうか?

何も考えずに殴るより、強い意思を込めて殴ったほうが効果的だと言う
少年漫画的超理論に基づいた精神的成長を促したみたいなカンジ?


>ただ、制作というかデザインはさぞかしお手間な事かと。
 お疲れ様です。  


コピペしたAAに、ちょっと手を加える簡単な作業ですw
ぶっちゃけ何を使うかチョイスするほうが手間だったりします。

FC2がやらかして過去記事のAAがバグッてるので
極力使わないようにしているのですが、たまに使いたくなるのも事実!

ゴーバスは真面目な作品だったので、あまり使わなかった気がしますね。





>>魚座間さん



>…よく見たら記事とほとんど関係ない長文ですみません。


問題ないですよ。むしろ恐竜レクチャーに感謝したいくらいですわ!
十大獣電竜は古生物マニアの魚座間さんも納得のチョイスなのね。
かなり考えられているようで、作品に対する愛を感じてグッときます。

しかし、ジュウレンジャーの恐竜率の低さにはビックリだよw
つまり恐竜戦隊より獣電戦隊のほうが恐竜らしいという事か…!
時代の流れを感じでロマンチックなカンジ。





>>石楠花さん



髪の毛がないからあの変装って…
やっぱり白髪ヒゲの老子風な変装のほうが良かったんじゃw
まぁ、トリンの目すら欺いていたのでアレでもいいのかもですが。

今野鮎莉ちゃんのブログをチェックして来ましたが可愛い文章ですね。
応援したくなっちゃうぜ。すっぴん写真が乗っていましたが、あっちの方が好みだなー。

最終的に十人戦隊になるのなら、女の子が二人くらい居ても良いよね!





>>TSさん



デカスワンもおるで!…って、デカレンジャー女性多いですね。
レオタードタイプとか考えただけでブレイブが滾るわい…!!





>>なるさわさん



ヒッピー釣り人の鉄砕さんは、なぜあんなにノリノリだったのかw
もう絶対に柔らか頭ですよあの人!


>奇数獣電池が牙、鎧、角、鋼(一文字)
 偶数獣電池が弾丸、斬撃、雷鳴、激突(二文字)


そんな方程式が隠されていたとは…!
プレズオンが空だとすると、ブラギガスは大海とかかな?


>…陣さんと樹液は?(小声)


プレバン限定でそのうち…。





>>ニート社員さん



本当の強さは心の中に!こんばんわ、どうも僕です。


>ベタな展開ですけれども、ちゅごーくグッときちゃいましたよ!


ちょっとノッさん混じってるー!?
到達点はありがちなんですが、そこに至るまでの流れがグッドでしたね。
キングは自分と向き合うのとか苦手そうだわ。


>剣術を教えつつ衆道の手ほどきもやっちゃう金×緑とか
 金緑に主従とは何かを調教する桃とかの薄い本期待しちゃうわ~


ブレイブだぜェ…。
しかし私の中ではウッチーは総受けで確定済みなのであったw


>前回からメンバー服が夏仕様でしたけど、まともに半袖なのソウジ君だけっていう(汗)


ソウジって制服の上を脱ぐだけで結構涼しげに見えますよね。
イアンの衣装はちょっと薄めになっていたので多少はマシかと。フードついてたけどねw
全然変わらないウッチーに泣けるで…。





>>俺にも怖いものがあった・・・!
 名前の欄限界表示数が55753文字くらいになる事だ・・!さん




限界突破して本文に食い込めば良かろうなのだ!


>弱さの中に強さがある・・・渋みの中に旨みがあるお茶みたいなもんですね!?


だいたいあってる。中国だけに烏龍茶的な意味で。


>カンフー成分0っぷりはブレイブで補っているので問題ない。


マジでか。ブレイブで補われていたとなれば問題はないな。
しかしヌンチャクとか実にゲキトージャっぽいですね。
そう言えば、ゲキトージャも鎖鉄球使ってたのぅ。

仮面ライダーメテオ対ナガレボーシの流星対決は是非見たいですわw
星をぶつけあうとかブレイブだぜ!


>女性スピリットレンジャーが出る気がしているに55753ブレイブ。


なら私は100000ブレイブと花京院の魂をかけよう!
このままだとむさ苦しい戦隊になってしまうので
女性スピリットレンジャーの登場はもはや必須と言えますね。マジでマジで。





>>CAOSさん



>「エディアカラ戦隊ディッキンソニアーズ」


もはや発音するだけでも相当のブレイブを消費するレベル。
非常に地味でありデザインも気持ち悪そうなので却下一択の予感。





>>ナナシKさん



初めまして、お褒めの言葉ありがとうございます。
楽しんでいただけたのならば幸いです。


>キングとの一戦後 一度カツラを取って絆創膏を貼ってまたカツラを被って
 あの格好のまま皆の前に現れるあたりが…想像するとw


吹いたw
改めて言われるとその通りですね。
そもそも変装し直して出てこなくても良かったんじゃないかと思ってきたわ。
ジャジャーン!実は俺でしたー!ってやりたかったんですね。
面白い人ですね鉄砕師匠ってばw


>あたりの流れはなかなかグッと来ました!


大切な物が仲間であると認識する時に、父親の幻が現れるってのは
キングの心の中を上手く反映していたナイスシーンでしたね。
ああみえて彼も孤独を感じていたのかもとか思っちゃうわ。


>キングにお礼の言葉を言わせることで対象年齢のちびっ子にも
 グレーの厳しさが意地悪く見られず緩和されて
 理解しやすくてなって良かったんじゃないかなぁと感じました。


なるほどなぁ。そう考えるとあの変装をバラすシーンも分かりやすさ重視かな。
厳しさと優しさを併せ持つ鉄砕は凄くいいキャラですな。


>いきなりの長文スミマセン、失礼しました。


問題なしですよ。
ブレイブ溢れるコメントありがとうございました!





>>ロペリドさん



>しかしキングは仲間を失う恐怖を知り、ブレイブがぐーんと上がった。


うむ、実に分かり安い!
キングは当初からある意味完成されていたので
精神的成長をさせるにも一苦労したって感じですな。


>まだ誰もやられてない今回は、だいぶ心に余裕があったみたいですね。


ウッチーはもうドゴルドの前で安易に怒る事はなさそうですよね。
でも、目の前で仲間をボコボコにされたらキレちゃうかな?
ドゴルドの嫌らしい作戦に期待しておこうw




管理者のみに表示

トラックバック