ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第17話

2013.06.15 (Sat)

ブレイブ17 「ガチだぜ!キョウリュウグレー」




鉄砕
「噂に聞いているはずだラミレス。俺は、すこぶる頭の固い男だ!」





有能ラミレス(#17)




灰色の戦士・キョウリュウグレーは、実は性別も曖昧な
グレーゾーンのお姉キャラだった…なんて幻想は最初から無かった。
女性スピリットレンジャーの登場を切望しつつ
ちょいちょい出てくるラミレスがいい味出してるよね第17話。




賢神トリン
「ゾーリ魔は、過去の戦いで大地に染み込んだ破片の細胞が
敵の魔力の増大で復元して湧くもの。それが強くなったという事はつまり…」


空蝉丸
「デーボスの復活が近い…という事でござるな。」






メテオ!レディ?(#17)





早くね?デーボス様復活の予兆早くね?




まだ17話だと言うのに、デーボス様の魔力が増大した事により
デーボス軍全体が激的パワーアップ!
キングの岩烈パンチでもゾーリ魔一匹すら倒せないとか強くなりすぎよねw
雑魚兵にすらボコられるキョウリュウジャーの行く末が心配でならない。
ゾーリ魔は大地に染み込んだ細胞の破片なのか…
繰り広げられてきた戦いの歴史を感じる事が出来ますね。キモイけど。


しかし、この早さで復活しかけるとか…デーボス様って中ボスじゃないよね?
復活するする詐欺で、結局最終回直前まで完全復活しないパターンかしら。


デーボス様の魔力増大の影響で、デーボ・ナガレボーシが復活。
個人的に、デーボス様が隕石モチーフなんじゃないかとコッソリ予想していたのに
そんな淡い思いを打ち砕きつつ登場して来たニクイ奴である。
マッシブな外見通りのパワーファイター。ゴールド以外を物ともしない強さは
まさに、なんたる強敵って感じですが、特に美しさは感じない。


スピリットベースで、様子を見ていたトリンですが
あのテーブルってモニタ的にも使えたんだ…。
どういう原理なんだろう…そしてどこから撮影しているんだろう…。
もう色々と覗き放題なんじゃないのかコレ?賢神おっかねぇ。





カオス
「君達が溜めた人間の感情で
デーボス様の凍てついた心が蘇りつつあるのだ。」


アイガロン
「超強くなった感じがする!俺様、泣けるわぁ~。」






漲るデーボス軍(#17)





デーボス軍幹部たちも迸っておるわ!
デーボス様が復活に近づくにつれて戦騎達もパワーアップして行くと言うのは
どんどんパワーアップしていくヒーロー達とのパワーバランスが崩れるのを
上手いこと解消した手法と言えよう。滾るわぁ~!


まぁ、このあとパワーアップした力を試しに意気揚々と出て行ったドゴルドさんが
同じくパワーアップしていたソウジにボコられて帰ってくるはめになるんだけど
それはまた別のお話w






賢神トリン
「おぉ、鉄砕!蘇ったのか。諸君、紹介しよう。
今から1500年ほど前、中国で活躍したキョウリュウグレー・鉄砕だ。」


鉄砕
「俺は失望した。我が相棒ブンパッキーは
獣電戦隊の仲間に入る日を夢見て眠りについたのだ。
中国奥地の万年滝に打たれ続け、その硬度を高めてきた。
そして、俺も復活の日を楽しみにしていた。

だが、先ほどの戦い…あれは、なんだァッ!!

「この中で唯一、見込みがあるのはゴールドだけだ。
他の連中は、俺の課題をクリアしない限り戦士と認めることはできん!」






グレー「4!」(#17)





ダメだダメだ!お前たちは!(怒)




こ、こえぇー!この灰色のスピリットレィンジャー(巻舌)こえぇーっ!!
内P冒頭のウッチャンの如く、初対面から怒り爆発、大激怒ですよ。
激おこプンプン丸な上に、頭頂部がつるピカハゲ丸とか、もう手がつけられないよ!


…って言うか、なんすかあの木の棒。
カッコよく登場するためだけに持ってきたんですか鉄砕さん?
もしかして武器なの?あれキョウリュウグレーの武器なの?なら納得!


キョウリュウジャーの不甲斐ない戦いっぷりを目の当たりにしたグレーさんは怒り心頭。
プンスカモードのまま、流れるように修行パートへと突入させる手腕は
さすがベテランスピリットレンジャーと言ったカンジかしら。
箱庭武闘殿を差し出してきた時は
一瞬だけお手製のデコ弁当を持ってきてくれたのかと思ったぜw


それにしても、1500年前の戦士とは、随分遡りましたね。
ブンパッキーってば、滝に打たれ過ぎて頭がヘコんでなきゃいいんだけど。

ラミレスが500年前、空蝉丸が400年前だったので
なんとなく次は、300年前の戦士が来るんじゃないかと考えていたので
1500年前の中国出身という設定には驚きました。
今後のスピリットレンジャーは、どんどん遡って
最終的には、200万年前の戦士とか来ちゃう?
なんか「ウガウガ」言ってて意思疎通が困難なカンジのやつ。





デーボ・ナガレボーシ
「あの2人がやられていたとは…必ず復讐してやる。
私達3人は、恐竜を絶滅させた仲良しトリオ…いわばゼツメイツ!!」






イエーイ!(#17)

合掌ナガレボーシ(#17)





遺影に向かって合掌するデーボ・モンスターって…。




ゼツメイツというネーミングセンスといい
遺影にして弔ってあげている所といい、デーボス軍が分からなくなってきたよw


支配生命体絶滅隊☆ゼツメイツならナガレボーシ推しかなー。
ヒョーガッキちゃんは冷たいし、ウイルスンちゃんは顔がパワフルだからね。
やはり一番の巨乳であるナガレボーシちゃん一択と言えようッ!


アンキドンに取り憑いて厄介だったウイルスンはともかく
第1話でキョウリュウレッドに簡単に負けたヒョーガッキ…
仲良しトリオだったようですが、実力差は歴然だった予感!
ナガレボーシは、デーボス様の魔力でパワーアップしてるでしょうが
ゼツメイツで一番強そうだってのは変わらないかも。






鉄砕
「ここは、魂の武闘殿。今、外にあるお前の体にガーディアンズの効果をかけた。」
「幻術とは言え甘くは無いぞ。この魂の武闘殿でやぶれれば肉体も死ぬ。」


空蝉丸
「そんな…無茶でござる!!」


鉄砕
「悪いが、すこぶる頭が固いんでな。」


イアン
「ダメだ…とは言え、他に得意があるわけでもなし…」


ソウジ
「ここは、自分の長所に賭けきるしかない!!」






グレーの試練(#17)





驚きの速度で修行終了です。




スピーディー!もの凄いスピーディー!!
魂の武闘殿でやぶれれば肉体も死ぬという緊張感を感じる間もなく
かなりの速度で試練クリアである。
精神と時の部屋に入った悟空ですら、もうちょと時間がかかった気がするよ!
まっ、キョウリュウジャーのブレイブにかかればざっとこんなもんよ。


中国拳法キャラと修行の相性は抜群。
精神世界での修行というのが、実に少年漫画チックで燃えますね。
でも、頭に乗せた紙風船を割るだけってのは何かカワイイw
命がけの風船割りなのに、ちゃっかり帽子を被っているグレーがキュートだわ!


心眼を開眼して、心の目で射撃をするイアン。
全てのパワーを瞬発力に変えて、アーケノロンの重力圏を突破するソウジ。
我慢して馬鹿力を発揮するノッさん。
当たるまで蹴りまくるアミィ。


…ノッさんとアミィの脳筋っぷりが凄いんだけど大丈夫?


頭脳プレーで修行を突破したイアンやソウジと違い
「我慢してがむしゃらに頑張る」だもんねw
やはりあの2人は確実に頭脳じゃない側の人やでぇ…。


以前、ノッさんが力でアーケノロンの重力範囲から這い出たのとは違い
瞬発力で上へ飛ぶことによって重力圏内から脱出するソウジが良かった。
そのまま上空から攻撃することで、超重力も威力に上乗せさせられると言うね。
心眼のイアンも良かったけど、屁で目をやられた件に関しては同情せざるを得ないw


倒れている皆が、魂を吸い込まれた時と位置が入れ替わっているのですが
あれってウッチーが並べなおしたのかな?
キングが真ん中に来ている辺りにこだわりを感じますねw
とりあえずアミィが悶えてる所、足元からのアングルで撮影しといてねウッチー!





ダイゴ
「俺、全部くらったもん。」






すでに終わってたキング(#17)

全部くらうキング(#17)





臭くて目が開けられない所を、くすぐられ続けて
頭がグルグル回っている上に、超重力をかけられるとか
デーボ・モンスターですら受けた事のない拷問じゃないですかー!やだー!!
これで死んだら、死んでも死にきれないと言うか
死因は何になるんだろうって言うかw


ガーディアンズ獣電池の効果てんこ盛り状態からでも
余裕にトップで試練を撃ち破るのがキングの凄い所だぜ。






空蝉丸
「攻撃に、各々方の気持ちが乗っている。
そう言えば、あの時の拙者も…。」


賢神トリン
「そのようだ。戦う気持ちはブレイブに通じる!


空蝉丸
「鉄砕殿の試練は、
ブレイブを常に攻撃にプラスできるようになる訓練でもござったか。」






攻撃にブレイブをのせる(#17)





ブ レ イ ブ っ て な に ?




ちょっと待ってください。一回落ち着きましょうか。
結局の所、なんなんですかブレイブって?(今更
…って言うか、ブレイブって攻撃にプラスできるもんだったの?
精神的なものじゃなくて、もはやオーラ的な不思議パワーなカンジなの?


トリンもトリンで、なんすか「戦う気持ちはブレイブに通じる」って。
そんな急に「すべての道はローマに通ず」みたいなテンションで言われても
ちょっとなに言ってるか分からないですけども。
もうブレイブに頼りすぎだろトリンは…このまま放置しておいたら
「世界の中心はブレイブだ!」とか言いだしそうだわw


体から立ち昇るカラフルなオーラ的なアレが
ブレイブが視覚化したビジョンという事なのかな。
攻撃に利用できるとなるとブレイブの利用法が劇的に広がりますね。
パートナーの獣電竜とブレイブリンクとか、ブレイブをエネルギーにして放出とか
武装色のブレイブとか、肉体の限界を肥えた4倍ブレイブとか、そんな感じで。
つまり、1つだけ確実に言えることは

ブレイブは無限の可能性を秘めているってことだね!

…いろんな意味でな!!


凄い高い所から登場して、そのままダンスを披露したキョウリュウジャーが
タマヒュンブレイブ!!





ノブハルドライバー(#17)





ノブハルパイルドライバーを繰り出すノッさんが凄すぎるw
ゾーリ魔の頭が「ドグチアッ」と砕ける音にゾクゾクするねぇ。






ダイゴ
「なぜだ!なぜ俺の攻撃だけ…!?」
「違う、俺だけがみんなみたいな威力が出てねぇんだ!」






キング敗北(#17)





くっ、ブレイブが足りない!!




ナガレボーシ
「いやぁ、キョウリュウジャーが次々と突っ込んできた時は
正直もう終わりだと思いましたね。
赤い子のパンチが軽すぎて逆にビックリしましたよ。
何でしたっけアレ?岩烈パンチでしたっけ?岩烈パンチ(笑)」


まさか、修行を一番に突破したキングの攻撃のみ効果無しとは!
修行を乗り越えて得た力で一気に決着かと思いきや
キングだけ修行の成果がまるで無かったとは驚愕ですわ。


ピンチに陥ったキングを助けるべく飛び出して
ケントロスパイカーを剣の様に扱うウッチーがカッコイイ。
投擲して使うのも良いけど、こうやってブン回すのもワイルドで良いよね。





ブンパッキーさん単独活躍(#17)





今回の巨大戦は、ブンパッキーが1人でやってくれましたw
頭に被っているメットが尻尾鉄球になるのは面白いギミック。






鉄砕
「敵は逃したが、まずまずの成長だ。
お前達は自分の弱さを痛感し、それでも強さに賭けきって試練を突破した。」

「どんな人間にもある光と影。俺は、その象徴の戦士。
白と黒の混ざった色、それが灰色…グレーだ。」


ノッさん
「おぉー、じゃあ僕たち合格って事?」


鉄砕
「あぁ、ブンパッキーも認めていた。
ただし、ひとりを除いてはな。桐生ダイゴ、お前だ!」

「お前には、弱さがない。
だから、それ以上強くはなれない。」



ダイゴ
「そんなこと…どうやって、直しゃいいんだよ…?」


鉄砕
「俺が知るか。」

「トリン!ダイゴを獣電戦隊から追放しろ!
リーダーは空蝉丸。それが、ブンパッキーを託す条件だ。」






キング追放(#17)





ただしキング、テメーはダメだ。




良し!お前ら合格!ただし、キング以外な!!(腹パン
ボロボロのキングをぶっ飛ばし、追放しろと言い放つ鉄砕さんは
容赦なく厳しいお人ぶぁい!!ついて来れない子は置いて行きますよ!


グレーは光と影を象徴する戦士の色!
太極図を背負うキョウリュウグレーのカッコよさがハンパない。
纏うカラーは黒でも白でもない灰色なのに
物事は白黒ハッキリつけるハードな男・それが鉄砕さんなんだよね!
微妙な色だと思っていたグレーですが
定義と魅せ方次第でここまでカッコよくなるとはなぁw


自分の弱さを受け入れた上で、さらに奮起して長所で押し切ると言う
気持ちを乗せた気合い戦法をとった他のメンバー達とは違い
特に気合いを入れることなく試練を突破できてしまったキングにはそれがない。

仲間の強さを信頼しているが故に
ウッチーの様に「自分がみんなを守らなければ」と言う使命感も薄い。
肉体的にも精神的にも強いことが、そこからの成長を妨げていると言う事実!

キングに弱さがないから強くなれないというのは、予想外の展開でした。
なんでもこなせる事が裏目に出てしまい成長を妨げているとか
良く言えば万能、悪く言えば器用貧乏と言ったカンジかしら?


誰の心にもある光と影、強さと弱さ。
他のメンバーと違い、今まで影の部分や弱さを見せてこなかったキング。
そんな万能のリーダーの負の部分にスポットを当てるってのは実に興味深い。
ここからどうやってキングが成長するのか…ブレイブがとまらねぇぜ!!



…あっ、ウッチーはリーダーには向いて無いんじゃないかな?
メンバーに気を使いすぎて禿げちゃいそうw




コメント

わからなかったわ・・・
ヨル様、わかりませんでした。今回の話。
>特に気合いを入れることなく試練を突破できてしまったキングには~
 そういう課題ってそもそも試練になってないと思うの
>「自分がみんなを守らなければ」と言う使命感も薄い。
 友人にすべきでない人=病気をしたことない人、っていうのありますよね。強すぎて、
 弱い立場の人の気持ちがわからない。ならわかるけど、人格の話なのかスキルの話
 なのか訳わかんない。
 あー。私のブレイブが足りないのねきっと。

ブレイブはイミフだがとりあえず事典作って見た委員会
はじめまして。キョウリュウジャー事典編集委員会と申します。
ヨル様がおっしゃるようにブレイブその他は「永遠の謎」です。
とりあえず事典しました。皆様、長文で大変失礼致します。
[次回放送まで長いのに免じ、お許し下さい]

「キョウリュウジャー事典!」"ENCYCLOPEDIA KYORYUGER"

●ア行

・ウイルスン事件
 「絶命つ」
 の一人とされながら、結月財閥・アミィによって何とハニートラップ
 で惨殺という、ゴルゴならまず食わない手に落ちたウイルスン="仮説
 群"排除の一件。
 この事件の背後に横たわるのは2010年、「サイエンス」誌上で41名の
 研究者が企てた陰謀 ("恐竜絶滅って、やっぱ小惑星でしょ"説)であ
 る。
 つか、その陰謀をキョウリュウ世界の神である三条陸が真に受けたの
 が引き金。昆虫を宿主とした病原体が絶滅の一翼を担っている、とす
 る主張などは一応あるので一部を紹介。

 参考資料:オレゴン州立大学教授 George Poinar Jr. の小論。
 "Insect Attack May Have Been Death Knell for Dinosaurs
 environment and natural resources" 01/02/2008
 日本人による説明
 o-navi.net/2008/01/post_81.html
 
●カ行

・キョウリュウジャー
今年の言語学会は熱い。諸説入り乱れて大混乱だ。理由はその語尾、
「ジャー」である。
 発端はトリンと一連の「幽霊たち」にあり、トリンは「強き竜の者、
 恐竜 "者"」と言い、シアンは「スピリットレン "ジャー"」だと
 言うのである。
 いやこりゃだめだろ。閣内不統一もはなはだしい。

・キョウリュウグレー
 鉄砕曰く。「どんな人間にもある光と影、白と黒の混ざった色、それ
 が灰色。グレーだ」
 あれ? 白とか黒とかは無彩色だよね。グレーって明度だよね?
 "明と同時に暗である" とだけ、したり顔で言っとけば、「それって
 シュレーディンガーの猫とかいいたい訳?」なんて、太極図大好きだ
 ったニールス・ボーア君なんかが寄ってきたに違いないぜ石頭ちゃん。 

●サ行

・三条陸
 デーボスおよびキョウリュウジャー世界の支配者、いわゆる「神」。
 《三条が「キョウリュウジャーあれ!」と言った。すると世界があった》
 みたいな創世神話の誕生である。
 ところが、BAN*AIがしゃしゃりでた。
 「オレがホントの創造主だろう」・・ やむなく両者は和解する。
 そこへまた割り込み。"そうじゃないよ! 真のクリエータはT映だよ!"
              (紛糾)
 →やれやれ。私達には「神学」が必要である。

・ゼツメイツ
 絶大仲良しトリオであったはずのデーボヒョウガッキ、ウイルスン、ナ
 ガレボーシ。
 しかし前述のように3年前に"恐竜絶滅仮説群に終止符を打つ"と称し
 集まった世界中の研究者41名により、ナガレボーシ以外の存在が否定さ
 れてしまった。
 「決着! 恐竜絶滅論争 (岩波科学ライブラリー)」千葉工大・後藤和久。
 あっ、でもこれも「仮説」ですから。
 当事典編集委員会としては、絶滅した恐竜達一匹一匹に聞き取り調査を
 しましてですね、
 「あなたを絶望的状況に追いやったのは小惑星ですよね?」
 にYes回答が統計上有意に集まれば認めてやろう。エッヘン。(何様?)

●タ行

・トリン
 自称・賢神⇔実態・変な鳥。成分は、コピーライター75%、戦士15%、
 残りは10%のブレイブ。
 実はラッキューロにズバリ! 本質を突かれたので書く事がない。しかし
「鳥」にしても翼と別に四足あるなんて変すぎる。お前昆虫かよー。

・デーボス(語源:古代インド・ヴェーダ語"デーヴァ" [要検証]) 
 海の底というなかなかシャレた場所を選んだ元祖ひきこもり王・生麺Ver.
 一種の全裸待機なのか。裸の王様か? いやそんなチンケなもんじゃねえ。
 デーボス様は本当はスゴイんだからな。そのうち言わせてやんよ。デュ
 ーク東轟のご指名を賜った美女みたいに!
 「ああっ、スゴイわっ、スゴイわっデーボス! 私こんなの初めて」
 

●ナ行

・ナガレボーシ
 この世界の神・三条によって、絶滅のスターではないと断じられたヒョー
 ガッキとウイルスンは早々に葬り去られ、本命ナガレボーシ、圧倒的強さ
 と異常なナルシシスムでリバイバルー。
「美しい私」とは、生き残った仮説の自己陶酔なのか。
 だが、美しいナガレボシも、一旦地表に堕ちてしまえばただの小汚い隕石。
「お前にふさわしい名はデーボ・インセッキだっ! ナガレボーシ!」・・・
 と小編集委員会は結論づけた。異論は認めない。(キリッ)

●ハ行

・ブレイブ
「なんというゆるぎないブレイブだ」(名詞)。「ブレイブにぶっ放せ」(形容
 動詞)
 "ひたすらワードセンスのみで成立、イミフのまま流布している"→
 Amazingなマーケティング・コミュニケーション語。
 トリンの本業はD通あたりのコピーライターであり、副業で戦士・・・
 間違いない。  
 新明解風・用法用例
  子「おとうさん。テスト0点だた!」
  父「おおおっ、ブレイブにも程があるぞっ。」
  母「ちょっとおとうさん、そこ褒めるとこ~?」
  父「当たり前だ。ブレイブを褒めなくてどうするッ!」

●マ行

・万年滝
 中国の奥地にあるとされる、いまだかつて誰も見た事が無く、行ったことも
 ないTaoismの仙境、水木しげる味。 
 んなもん早晩、予算潤沢NHKの特集で暴かれるに決まっている。こんなタイ
 トルで。
   "人跡未踏の地に太極拳の秘密を見た"~隠された歴史と恐竜!
 しかし問題は、グレーも言うようにこの地が冷間鍛造に適しているというこ
 とである。
 もしネタバレしてしまえば、各地の鍛造メーカーが我さきにと押し寄せ、万
 年滝ならぬ万年工場に。ああ秘境!
 
●ヤ行

・結月家
 パワレン等を通じ世界へのオタク文化浸透を目指してきた勢力のフィクサー。
 一族の継承者アミィは、機関員として来日、戦隊に潜入中。
 (ただし表面上は両親に無断で、と偽装)
 今回の彼等の目的は、南米市場狙い、すなわちブラジル進出である。本年以
 降、リオのカーニバルに「コスプレ山車」が出れば、このミッションは完遂
 となる。
 気になるアミィのバストサイズ問題はさておき、早速ゴールド、ソウジなど
 を調教して配下に収めたその女王力。さすが財閥の申し子である。
 一輪車? そんなんもあったなー(遠い目)

●ラ行

・ラッキューロ
 どこぞの未来から来た青いネコをデーボス・イン!(なんかやらしい)したら
 こんなもん、できちゃいました、みたいな例。
 あちらのネコは結構ハイテクでシームレスなのに対し、こちらは継ぎはぎだ
 らけで、あまりにも痛々しい。まるでアキバである。ピコハンも痛すぎる。
 今を生きる三年寝太郎・デーボス様にあやかり、そのうち大化けする事が期
 待される。
 話変わって「ラッキューロはロリなのかショタなのか研究学会」が発足した。
 えっ、人間態? 神尾さんじゃねえの?


 編集委員長: オヤダレカキタヨウダ

鉄砕プロデュゥーース!戦隊魂チェック隊だ!
白と黒が合わさって最強に見える、それがグレー!

「弱さをバネに強くなる」というのはよくある展開ですが、「弱さが無いから、強くなれない」というのは面白いですね。
「強くなりたければ、まずは弱さを手に入れろ」という教えは、中国の老子に通ずるものがありますね。
映士とオウガ(役者的な意味で)
ダイゴ選手、戦力外通告
ブンパッキーかわゆすなぁ
前編と後編の間に別番組組むなって言ってるだろ!腹立たしい!
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第17話
今回は特に意味もなく質問形式でコメント。

キングは弱さがないから強くなれない・・・器用貧乏って事でいいんですか、キョウリュウグレーさん?

ブレイブって、マジレンジャーでいう「勇気」的なものですか、トリンさん?

トリン曰く、オビラップのオナラは「催涙ガス」だから目に沁みても臭くはないんじゃないですか、ヨルさん?
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第17話
逆境に立たされた事がないか、そう思った事が無いキングは
いざという時に今以上の力と気持ちを出す事ができないって事かな。

本当の~強さとは~何処にあるというのだろう~
「ウッチー」が定着した今、「空蝉丸」って急に言われると戸惑う
ヨル様こんばんは
>「どんな人間にもある光と影。俺は、その象徴の戦士。
白と黒の混ざった色、それが灰色…グレーだ。」
くそっ、グレーのくせになんかかっこいい雰囲気出しやがって
キョウリュウアッシュとかになるかなと予想してたので
ストレートにグレーで「ふふぅん」て思ったんですけど
色にこういう背景を持たせるのはグッときますね

奥の方に「安全+第一」の看板が掲げられているにも関わらず高所にわざわざ登って変身するとかまじブレイブ!
サンバのステップいつもよりキレが悪かったのは仕方ないですね怖いもん
でもこれ絶対クレームくるわw子作りはできるけど子育てはできませんていうDQN親がいちゃもん付けてくるレベルw

キングの岩烈パンチが効かなかったのは、一向に名前を呼んでもらえないガブティラファングたんの反抗とみて間違いない

P.S グレーの頭部が思いのほかシルバーだったので前回のコメで10番はシルバーって言ってたのは違いそうですね
ヨル様推しのキョウリュウメタル来るかしら?

Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第17話
ブンパッキーの黄色い頭みたいなのはヘルメットみたいな感じなんでしょうかね
グレーさんも黄色いヘルメットかぶってましたし

そういえばグレーとシアンのスーツアクターさんは誰なんでしょうね
クレジットでは特に増えてる場所とかないので、誰かが兼任してるんでしょうか
のっさんはダジャレ言ったら速攻でつまらないといわれて殴られるなんて不憫すぎる(ノω-。)
しかも修行してる間はみんな苦しんでるのに、一人喜んでたらおかしな人みたいにみえるし
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第17話
今回のキョウリュウジャー、ひとことで言うと

わかるようなわからんような。


おぼろげにキングが強くなれないのも
もうある種完成しきっていてどん詰まり、這い上がる情念が足りない…みたいなことなんでしょうと推察できますが
それにしても色々端折りすぎじゃないですかグレーさん
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第17話
どうも、お久しぶりです
デーボ・ナガレボーシの鎧?がどんなに頑丈でも
ディノスグランダーなら空蝉丸の攻撃以上のダメージも期待出来たんじゃないか?
というか何故使わなかったんだキョウリュウジャー!
と思ったのは俺だけじゃないはず、ネームレスバンブーです。

キングの弱点は短所がないだけというよりも「これだ!」という長所がない所もあると思います
イアンは射撃、ノッさんは力技、ソウジは素早い剣術、アミイは足技
とあるのにキングだけ戦闘において「これだ!」という長所がないのも気になります。

次回は短所を見つけるよりも
戦闘において「これだ!」という長所を探すのが見どころになるのではないかと思います。

キョウリュウジャーで疑問になりつつあるブレイブですが
日本語に直して「勇敢」、「勇気」という意味らしいです。

転じて会話で使うなら「度胸がある」、「怖いもの知らず」
みたいな使い方ではないかと…

そしてブレイブはデーボス軍の採取している『喜怒哀楽の感情エネルギー』とは別の
人間から採取できる『5つ目の感情エネルギー』ではないかと思います。



あと誤字を発見したので確認と訂正をお願いします。


除き放題なんじゃないのか

除き→覗き


意気揚々と出て言った

出て言った→出て行った


そして未報告だった前回(ブレイブ16)の誤字です


強い充電池で、無理矢理、仇を討つつもりじゃ…。

充電池→獣電池


モアベターよ!ラッキュー!

ラッキュー→ラッキューロ
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第17話
さすがヨル!俺たち以上の誤字脱字ぶりを平然とやってのけるっ!そこに痺れる憧れぬぅ!!

弱さがないから強くなれないという発想は斬新だし、今までになかった要素でしたね。
さすが三条さんといったところでしょうか。
今のところライター三条さんしか来てないけどもしや全話やる気なんでしょうかね?
コメント返信ッ!


>>5000円ぐらいの安モン電子辞書さん



追い詰められた時に出る火事場の馬鹿力ってあるじゃない。
キングは強いし何でも出来るから、そもそも追い詰められた事がないので
火事場の馬鹿力が出せないみたいなカンジじゃない?知らんけど。

詳しくは次回を待てば良いじゃない?そこに答えはあるじゃない?





>>電子辞書改め事典編集委員会さん



うぉー!凄いなコレw
何気にガチなリンクが仕込まれているのが芸細であり
文章の節々から溢れるインテリジェンスが実にブレイブだ!!

私がこんな風に書こうとすると2日はかかることは確実じゃわい。
細かく返信したいけど、すげー長くなっちゃいそうだし自粛しますわ。
楽しく読ませていただきました!グラッツェ!!


…このままコピペして、画像を添付すれば一記事完成するんじゃね?
次回は休みだしコレで済ませてもいいんじゃないかな?w





>>ロペリドさん



>鉄砕プロデュゥーース!戦隊魂チェック隊だ!


特製ダンボールメガネをかけて獣電戦隊をチェックする鉄砕さんの姿が!!


>「強くなりたければ、まずは弱さを手に入れろ」という教えは、
 中国の老子に通ずるものがありますね。


光と影、強さと弱さ。白と黒が混ざった灰色の戦士キョウリュウグレーは
キングの弱さに迫るエピソードにピッタリの師匠キャラですよね。
中国出身で陰陽道なのもマッチしてるし、この辺は脚本の巧さを感じますわ。





>>なるさわさん



アシュ魂滅!(挨拶)
キョウリュウグレーとナガレボーシは、高丘とアシュ対決だったのか…!
クエスターのデザインは超カッコイイので好き。

ブンパッキーは頭がカワイイw


>前編と後編の間に別番組組むなって言ってるだろ!腹立たしい!


キョウリュウジャーは前後編なんて滅多に無いのにね。
凄いタイミングでゴルフが捻じ込んできたもんだよ…。





>>JUDOさん



>ブレイブって、マジレンジャーでいう「勇気」的なものですか、トリンさん?


トリン「溢れる勇気をブレイブに変えろ!」


>トリン曰く、オビラップのオナラは「催涙ガス」だから
 目に沁みても臭くはないんじゃないですか、ヨルさん?


催涙ガス…そう言えばそんなこと言ってた気がする。
でも臭そうだからいいやw





>>名無し@まとめいとさん



私もそんな感じで解釈しましたわ。
中途半端に強いからこそ、そこからさらには強くなれないみたいな。
結構深いテーマですよねコレ。


>本当の~強さとは~何処にあるというのだろう~


地球儀を回すよりも~心の中を探せ~(ヤッチャオーゼ!





>>ニート社員さん



>色にこういう背景を持たせるのはグッときますね


グレーってwww
なにその中途半端なカラー、もっと一杯あるだろw
…とか、書こうと思っていたのに凄いカッコイイ意味があって
もう納得した上に惚れ惚れするしかないと言うね。巧いですよねこれ。

キョウリュウアッシュとか良いですねー。
ボウケンシルバーのライバル的な意味でも合ってるわw


>サンバのステップいつもよりキレが悪かったのは仕方ないですね怖いもん


あそこで踊るとは思わなかったのでビックリしましたw
ちゅーか、なぜあんな所から登場したのか…ブレイブが迸るで!!


>一向に名前を呼んでもらえないガブティラファングたんの反抗とみて間違いない


ガブティラファング「オラの名前は、ガブティラ岩烈パンチじゃねぇ!」


>グレーの頭部が思いのほかシルバーだったので前回のコメで
 10番はシルバーって言ってたのは違いそうですね


グレーの頭、かなりピカピカでしたね。あの部分のみシルバーという事か…!
10番目にメタルが来たら面白いけど、中の人のキャラが想像つかないわw





>>石楠花さん



>ブンパッキーの黄色い頭みたいなのはヘルメットみたいな感じなんでしょうかね


なるほど。そう言われるとなんか工事現場のおじちゃんみたいに見えてきたなw
かわいい奴よブンパッキー。


>そういえばグレーとシアンのスーツアクターさんは誰なんでしょうね


おそらく誰かが兼任しているでしょうね。
プロ(?)ならばボディラインでアクターさんを見分ける事も可能でしょうが
私にそこまでの鑑定眼はないのであった。
でも、そのうち全員集合するときはどうするんだろうねぇ?


>一人喜んでたらおかしな人みたいにみえるし


汗だくで笑い続けるノッさんを見て、ドン引きするウッチーの姿が!





>>それにしても色々端折りすぎじゃないですかグレーさん



冒頭でラミレスも心配していましたが
グレーの特訓はかなりのムチャですよね。
失格したキングに対しても「俺が知るか!」だもんなぁ。

グレーのくせに、白黒はっきりつけるタイプっぽいので
割り切る所はバッサリ割り切っちゃう感じでしょうか。
まったくすこぶる頭の固い男だぜキョウリュウグレー。





>>ネームレスバンブーさん



ども、お疲れさまでーす。


>ディノスグランダーなら空蝉丸の攻撃以上のダメージも期待出来たんじゃないか?


固い敵にこそ真価を発揮するディノスグランダー…。
出たばかりだと言うのに、なんか失念しておったわw

ナガレボーシの前に、ゾーリ魔にすら苦戦したインパクトが強かったですね。
結局、修行してブレイブをのせなければ攻撃は通じなかった予感。


>戦闘において「これだ!」という長所を探すのが
 見どころになるのではないかと思います。


個人的には、キングの長所はブレイブだと思っていたりします。
自分の弱さを知った時に、さらに強くなるんじゃないかと予想。


>そしてブレイブはデーボス軍の採取している『喜怒哀楽の感情エネルギー』とは別の
 人間から採取できる『5つ目の感情エネルギー』ではないかと思います。


おぉー、それはイイカンジの解釈ですね!
ぶっちゃけブレイブの意味自体は分かっているのですが
キョウリュウジャー内でトリンが言う所の「ブレイブ」はフワフワしてますからねw
感情エネルギーだとするとグッとくる感じですわ。

まぁ、最後まで説明してくれなくてもブレイブで面白いかと思いますね。


>あと誤字を発見したので確認と訂正をお願いします。


報告サンキューです。修正しました。

でも、16話の「ラッキュー!」はあれでOKなのです。
まじんのかなづちでラッキーな一撃を狙う的な意味で。





>>TSさん



>さすがヨル!俺たち以上の誤字脱字ぶりを平然とやってのけるっ!
 そこに痺れる憧れぬぅ!!


もうやめてください!泣いてる子もいるんですよ!w
ぐぬぬ…我が偉大な誤字脱字っぷりに恐れおののくがいいわ!!


>弱さがないから強くなれないという発想は斬新だし、今までになかった要素でしたね。


前例が無いだけに「まさかキングが!?」って感じで驚きも抜群でした。
グレーの解釈といい魅せ方が巧くて惚れ惚れするぜ。


>今のところライター三条さんしか来てないけどもしや全話やる気なんでしょうかね?


三条さん本人は、出来る限り書きたい的な事を言っていましたね。なんかの記事で。
どこまで行けるか分からないけど、安定して面白いし頑張って欲しいですわ。



Re:拝復 ヨル様
ヨル様

>>電子辞書改め事典編集委員会さん
>…このままコピペして、画像を添付すれば一記事完成するんじゃね?
>次回は休みだしコレで済ませてもいいんじゃないかな?w

いつもお邪魔しております。
今回はくっだらない哺乳類の冗長なウザネタにおつきあい頂いた上、
ご評価まで下さり大変恐縮です。

皆様の「自粛しろ!」の声が投稿前から耳に鳴り響いておりますが、
まあどなたかのなんかの肴になることもあろうかと、失礼承知で出
しました。

三条さんのドラマは基本、マンガですね。
なんでもあり、はちゃめちゃ世界観なので、こちらも多少の破目
外しが許されるかと人様の庭先とわかっていながら今回は色々
遊ばせて頂いております。

ゴーバスだったら、多分こういう事はしていなかったと思います。

今後とも、ウザネタ投下担当として精進いたしますので、何卒
お目こぼしの程、宜しくお願い申し上げます。

事典編集委員会改め電子辞書
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第17話
セラムンの実写版で小林靖子さんが全49話+オリジナルDVD2本書いたので、やろうと思えばやれるんじゃないでしょうか
でも最初は全部書く予定ではなかったと、どこかで見た記憶もありますけど
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第17話
こんにちは。ヨルさんのサイトはおもしろいですね。他の方々の投稿も参考になります。

ブレイブは結局「気合」なんでしょうかねw

今回のキョウリュウジャーは普通に特訓回と考えると何をどういう風に
強化しているのか色々ごっちゃでわかりにくい、という人がいるのも
うなづけます。
ちょっと整理してみたんですが、こんな感じかと。

①最初に「ウッチーだけは合格」
 ウッチーはびっくりしてましたけど、ある意味当たり前ですよね。
 だって、ばりばり現役の武士ですよ。ひ弱な現代青年、しかも人なん
 か殺した事なくてただ恐竜に勝った、とかいうことで選ばれた人達と
 は基本的に戦闘に対する怖れとか克己心とか技術すべてが違って
 当たり前かと思います。

②それで、その現代青年に与えられた試練が特訓だと言うのだけれど、
 そのやり方が「ひたすら得意技を押しまくるだけ」と言う、
 芸のないもの。これは試練じゃなくてやっぱり気合の鍛錬なので
 は、としか感じられないのは仕方ない。

③つまりキング含め、全員技術を開発した、とか新しい境地に入ったわ
 けでは決してないですよね。それが今回のちょっとした違和感の原因
 なのかと思います。

④それからトリンは「戦う気持ちはブレイブに通じる!」とか言ってます
 けれど、それはやっぱり気合こそがブレイブの元だと考えると割とわか
 りやすい。でもそれなら普通に気合って言っとけばいいのでは、
 ってなってしまいますよね。

⑤そして最後、ダイゴだけ不合格、ということなんですが、それじゃダイ
 ゴの攻撃には気合が入ってないのか、ということになります。欠点が
 無かったら気合がプラスされないというのは本当ですかという話ですね。
 他の四人の特訓にしたところで、ガーディアンズの力で力を「封じられ
 た」というだけで弱点なわけじゃないし、単純に得意技が確実に
 使える、という強化策でした。何かおかしくは感じます。

⑥大体、ダイゴがなまじ器用なので気合がない、なんてことは無いでしょう。
 そんなので生身の人間が恐竜に勝てるわけがない。
 そして一番ひどいのが追放w
 しかも理由が「弱さがないから伸び代がない」。
 これではグレーの言っていることは単にいいがかりにしかみえません。

⑦さらに、公式サイトによると、ダイゴは弱い、だけじゃなくて怖い
 ものがないのが原因ということになっているんですが、ここで
 あれっ? と思います。
 今回の特訓に「怖さを克服する」というテーマがなかったからです。
 弱さ、単純に技術のなさと怖さって別のものではないのかと思い
 ます。
 なぜなら、他の四人に対して、怖さを克服するという訓練は一切な
 かったですから。
 これが次回、キングの怖いもの探しということにシフトしてしま
 うと、なにか全然違う強化テーマでキングだけが最終的に皆と違うス
 テージに行ってしまう、という、最終的に、やっぱりキングだけ特別
 メニュー、特別強化という話にするための差別化としかみえな
 くもありません。

長くなりましたが、来週の回でうまくかたちにするのでしょうけれど、
それで今週の話の統一性のなさが根本的に解消されるわけではない
ような気がします。

まあ3才児の見る番組に我々いい年した大人がいちいち小難しいことを言
うのは野暮、というだけですけれども。



コメント返信ッ!


>>事典編集委員会改め電子辞書さん



こちらこそナイスネタ投稿グラッツェでした。
私としては、こんなションボリブログにコメントしてくれるだけでも
十分ありがたいってものなので、遠慮などせずに存分に遊んで頂きたいw

しかし、キョウリュウジャーは、まだ17話程度なのに
ネタの宝庫で実にブレイブですよね。
こんなに楽しさが詰まった作品は、見る側としても楽しまなきゃ損ってもんよ。

…まぁ、個人的にはゴーバスだろうがネタにするがね私はw





>>石楠花さん



前々から思ってたけど、改めて靖子にゃんさん凄ぇな。
三条さんも全話書いてくれてもイイのよ。
王道でありながら今回のような捻りもある筋書きが凄い好き。





>>自営業キョウリュウパパさん



こんにちは。コメント&お褒めの言葉ありがとうございます。
楽しんでいただけたようで何よりで。ストレートに褒められると普通に照れるw


鉄砕の特訓はスピリットに作用している時点で
肉体的な成長ではなく精神的な成長を促すものだと思います。

追い詰められた時に、それを乗り越えるブレイブを鍛える修行。
ラミレスも心配していた通り、命をかけて追い込む事で力を引き出す荒療治。

しかし、キングは追い詰められる前に何とかできてしまうので
鉄砕の修行ではブレイブを引き出す事が出来なかったのではと予想。

つまり「自分の弱さと向き会わないと成長できない」のに
「自分の弱さが分からないから成長できない」。

キョウリュウジャーは強き竜の者。
ただ強いだけではなく、己の弱さをも乗り越える強さを持った者でなくてはならない。
その己の弱さを認識できないキングは強くなれないという鉄砕理論ではないかしら?

…っと、まぁ、あくまで現時点での推察なので
次回ちゃんとスッキリ解決してくれるはずなので楽しみにしてましょうぜ!


それと、個人的には「ブレイブ」とは何なのか、なんて明確に説明しないまま
番組が終わっても一向に構わないんですよね。だって、そのほうがブレイブでしょ?w


>まあ3才児の見る番組に我々いい年した大人がいちいち小難しいことを言
 うのは野暮、というだけですけれども。


そう言われると身も蓋もないですがw
でも、楽しめるものは全力で楽しまないと。それが趣味ってもんよね。




管理者のみに表示

トラックバック