ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

ドキドキ!プリキュア感想 第11話

2013.04.16 (Tue)

第11話 「めざめよ!プリキュアの新たなる力!」




ベール送信(#11)




小娘にボコられた事に対する怒りのあまり
携帯電話と一体化しバイブしたり回転したりした挙句
「ベール送信!」とオヤジギャグを飛ばしながら
アンテナ部分で赤ん坊を串刺しにしようとする
ベールさんの公式待ち受け希望。第11話。



六花の嫁っぷり(#11)





現場を一瞬見ただけで状況を把握し、ちょっと待ったコールをかけつつ
ダッシュで駆け寄る六花ちゃん脅威の観察眼&行動力で
マナに群がる女人どもをシャットアウト!


…とは行かずに、いつも通りドナドナの様に連行されるマナちゃん生徒会長。
ここまでやっても、止めることすらできないマナちゃんの愛ふりまきっぷりに
彼女の後ろ姿を見送る六花ちゃんが不憫に思えてきたw


そりゃ「幸せの王子は、押しに弱いのよね。」とチクチク言っても仕方ない。
新婚なのに仕事優先でかまってもらえない新妻の嫉妬のようで可愛いわw
実質的に、押せばなんとかなりそうな雰囲気があるのも事実であり
六花ちゃんが心配するのも分からなくもないですね。
オラ、なんだかワクワクしてきたぞ。
「助っ人に先発を任せるようなヘナチョコ部ですけどね。」手厳しさマックス!


マナの「さすが六花さま、愛してるぅ~♪」の言葉だけで
白飯3杯はいけるであろう六花ちゃんのジト目がベリーキュート。
「全然怒ってないけど許して欲しければ、あと100回愛してるって言いなさい!
ちゃんと目を見て言うのよ!あっ、ちょっと待って!録音するから!
あと録画も!ありす、機材一式揃えてちょうだい!セバスチャン照明ーっ!!」




岡田死亡確認(#11)





「あなたを倒した所で、王国は元に戻らないでしょ?」
ヒュー!さっすがマナさん!
「お前みたいな雑魚敵倒しても、何にもならねーんだから
わざわざ戦う必要なんてなーんだよ、このヒゲグラサン!」である。
部活上がりで疲れてっかんね。いちいち相手してられんよね。


高い所からカッコよく登場したのに、相手にされなくて涙目なベールさんは
小娘1人とタイマンするために、赤ん坊を奪い去るとか随分と下衆いことを…。
若い娘に無視された、中年男の悲しき暴走と言った所か。


コヨミちゃんに新たな魔宝石を渡しに来たグレムリンのよーに
新しいラビーズを手渡すためにストーキングやってきたジョー岡田は
無事に使命を全うして、ベールさんの攻撃に命を落とすのであった。合掌。





四葉財閥の情報力は世(ry(#11)





トランプ王国の妖精達すらも感知できなかったマナの居場所を
難なく特定する四葉財閥の情報網は世界一ィィィイイイイ!!!
現代科学がマジカルパワーに勝利した瞬間といっても過言ではなかろう。
たったこれだけの出番なのに、セバスチャンの存在感ぱないの!





ベール
「これがベールビーストだ!!」






ジコチュー合体電話親父(#11)





ベールさんだっせぇぇぇえッ!!




超カッコイイ変身ポーズから、超絶ダサいベールビーストへとトランスフォーム!
もはやダサいとしか言えないその姿は、プリキュアもドン引くレベルw
挙句の果てに(挟まれることに定評のある)キュアソードを顔面と股間でサンドして
卑猥なポーズでバイブレーションとか破廉恥すぎて何も言えねぇぜ…!!


しかし、このジコチュー合体はなかなか有用性が高い気が。
強力な能力を保有しながらも、自己中心的がゆえに
命令を聞かずに戦わなかったりもするジコチューですが
そのパワーを自らに取りこむ事によって、ジコチューの弱点解消と
自らのパワーアップが可能と言う、一石二鳥のバトルフォームかも知れん。
ダサいけど。超絶ダサいけど。


「自己中極まりない、そこのオジサン!
このキュアハートが、あなたからアイちゃんを取り戻して見せる!!」
特殊セリフバージョンの決めポーズ燃え。





フルボッコだよベールさん(#11)





ハイハイ、きゅぴらっぱーきゅぴらっぱー。




アイさんがキュピラったら勝利確定ですわ。そのときふしぎな事がおこりますわ。
アイちゃんの不思議きゅぴらっパワーで新アイテム&新必殺技登場。
一気に4人分やってしまうとは贅沢と言うか大雑把と言うか。
アイテム登場は良いとして、新必殺技は4人個別のエピソードで初披露のほうが
カタルシスもあったと思うのですが勿体ない。


新しい必殺技は、通常攻撃の強化版って感じで新鮮味は薄かったけど
キュアハートの一発必中ハートシュート射出時のウインクは超良かった。
ウォールからリフレクションになったロゼッタもナイスだけど
手の平大のロゼッタウォールの方がオリジナリティがあって好みかなー。


赤ん坊を人質にとって、一対一の勝負に持ち込んで
コンテナで押しつぶそうとしたり、トラックでひき殺そうとしたり
ステージ場に罠を仕掛けて、策を練りまくって待ち構えていた上に
奥の手であるジコチュー合体ベールビーストを使ったにもかかわらず
結果的にプリキュア全員のパワーアップをさせる事になり
全員からフルボッコされて帰っていったベールさんの惨めさが光る。光まくる。


なんですかあのオジサン。全員の必殺技を食らうことに快楽を見出したんですか?
携帯電話と合体とかしてないで、サンドバッグと合体したら良かったねん…。
こういう卑怯な手を使いまくるのは、イーラ辺りに任せて
ベールさんは真正面から実力勝負で挑んでくる強敵感が欲しかったなー。
今となってはもうギャグキャラにしか見えんがw





なんかまこぴーが締めた(#11)





チラッとだけ出てきましたが、今回プシュケーを抜かれたのはトラック運転手さん。
運転中に携帯電話を使っちゃおう的な欲望をジコチュー化された様子。
ワンカットで流れが想像できるってのは、今までの丁寧な作りの賜物かしら。


あっ、ソフトボールの試合はなんか勝ちました。
で、最後まこぴーがいいこと言って締めました。
ついでに、岡田も生きてました。わりとどうでもいいけど。(酷


これは一応、パワーアップ回になるのかな…?
ぶっちゃけ、ソフトボール部のくだりが無くても
アイちゃんが誘拐されて、マナが1人で立ち向かうと言う展開だけで
十分ストーリーを作れたような気がしないでもない。
新アイテム登場に加えて、ジコチュー側のパワーアップもあったわけですし。


ちょいと散らかってしまった印象ですが
意図せずにソフトボール部の結束を強めることになったマナちゃんの
カリスマ生徒会長としてのオーラの強さには感服せざるを得ない。
仮にマナちゃんが出場して滅多打ちにされても
部員達が良い方向に解釈して勝手にまとまってくれそうな勢いを感じるぜw
マナのマイスイートハート…味方ながら恐ろしいほどの愛じゃわい…!





ジコチュー方面の子?(#11)





そして、予告でチラッと映った金髪碧目娘が気になりすぎる。


なんだろうこの気持ち。熱い鼓動を感じる。
まこぴーを凌駕しそうなほどの激しいパトスを感じる。


この胸のキュンキュン…これが時代のうねりと言うやつか…!!




コメント

Re:ドキドキ!プリキュア感想 第11話
ヨルさんの中のクールガイなイメージのベールさんグッバイw

久しぶりにガジェットラッシュさんが更新されてて

そこでベールさんの声の人が烏丸所長と同じ人で、

今現在の容姿がベールさんとクリソツなことに今更ビックリしたww



次回はイーラがエレファントと合体するようだし

マーモさんがなにと合体するか楽しみである。

本人がやりたいかどうかは別にして
一人が振りまける愛の量
ジコチュー取り込みは、まさに自己中極まる手段ですね。
今までは単に自己中な心を解放するだけだったのが、他人の心を自分の都合のいいように利用するわけですから。

どれだけマナさんが完璧超人でも体は一つしかないわけで、同時刻に異なる場所にはいられない。でなきゃアリバイなんて成立しません。
ソフトボールは影響を受けた後輩が奮起し、ベール戦は他のプリキュアとアイちゃんに助けられた。
どちらもマナ一人で解決したわけじゃない。
でも、マナがきっかけ。

いわゆる「愛の鼠算」が、今年の答えですかね?
助けるだけじゃダメ。
助け合おう。
Re:ドキドキ!プリキュア感想 第11話
もはや、ベールさんが校長並のネタキャラ街道を踏み出した瞬間と言っても過言ではないですね・・・(え、もうとっくの昔に踏み出してたって?)。遅れましたけど校長結婚おめでとうございます。

・前回の嫉妬回と言い「六花さま、愛してるー」といいスタッフの中に確実に百合好きが紛れ込んでる。と言っても違和感はありません(いや、以前からいるんじゃね。的ツッコミはさておき)。
・ジョー岡田ちゃっかり入院してるって保険証とか戸籍あるんですね。なんかマイスイートハートって言ってる時点が少しキモく感じるのはわたしの気のせいでしょうか?
・セバスチャンが出番の少なさに反比例する有能さを発揮です。ランスは女子中学生よりセバスチャンをプリキュアにスカウトすればよかったと思います。・・・マジカルパワーに勝つ現代科学恐ろしいですね。そりゃあ今時の魔法少女達が使いたがる訳です。
・ベールさん・・・かっこ悪いです。確かにジコチュー最大の欠点は回避出来ますけど・・・何か大事なものを捨てたような・・・。マーモは絶対やりそうにありません。
・必殺技はいいとして(理事長といいチートキャラは弓使いですか)、このままだと前回大きなボーヤ扱いされたベールさんがファンにドMキャラにされてしまいます(ファンがネタにすればするほど公式が採用しちゃう危険性も増大!)。後ガチで殺しに来過ぎです。・・・良く見れば殺害に使われたトラックにはジコチューにされた人が・・・。
・マナさんのおかげで後輩がやる気を出し、本人がいなくても勝利を繋げている(これを見るまこぴーはどっちかって言うともう1人の主人公ポジションっぽいです)。でも・・・マナさんより先に部長達先輩がすべきことでしょうこれ・・・。まさかあの学校マナさんが有能過ぎるあまりにマナさんに依存し過ぎる人しかいないのでは・・・(流石に後輩にいい影響与えることから周囲の世話を焼き過ぎてその周囲を駄目にしてしまうタイプではないことは解りますが)。

・・・次回の弟子候補ってまさか予告の金髪碧眼じゃないでしょうね? マナさんの1日・・・なんかプリキュア活動差し引いてもハードな予感しかしないんですけど(それで文武両道の超人って・・・人間?)。
Re:ドキドキ!プリキュア感想 第11話
ジョー岡田がマナに対してジャージで下校なんて珍しいみたいな事を言ってましたが、
それってつまりマナの普段の下校の様子をしっかり把握してるって事ですよね…
まあ普通に考えたら学校帰りに頻繁にアイちゃんに会いに行ってるとかいう事なんでしょうけど、
なんかどうしてもあらぬ想像をしてしまいますね。

戦闘パートとかパワーアップ展開とかは、何というかいつものプリキュアって感じでしたね。
ドラマ部分がいつもよりしっかりしてる作品なので、
アクション部分は相対的にちょっと押され気味でしょうか。



余談:
よりによってハートのスートにだけ武器攻撃系カードが無かったでござるの巻。
ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=35072162
Re:ドキドキ!プリキュア感想 第11話
ベールさん強化形態がベールをぬいだ!v、e、i、l、ベール!……
その名もベールビースト!…………随分おはながひくくなっちゃってまぁ、、、。マーモさん達も二次元になっちゃうのかしら……?

今回ソフトの試合をすっぽかすしかなかったのを1年の娘たちがマナの事を信じてフォローされてよかった……!けどもしかして六花がマナを幸せの王子呼ぶのはもしかして壮大な伏線なのではと僕思えてきたよ……!?

こうして正体隠しながら頑張って戦っていってもマナが両立できずに株が下がる一方……とか!?
Re:ドキドキ!プリキュア感想 第11話
チョチョーどうしちゃったんだろう・・・

あと、キュアハートがアローなんでしょ?

これ、カリスじゃね?

ソードが剣でダイアモンドが銃、ロゼッタが槍だったら完璧だったのに・・・
コメント返信ッ!


>>くら寿司のCMがキョウリュウジャーとカブって紛らわしいと思うプリプリマンさん



CMのラストに「荒れるぜ!」とか言われても遜色の無いレベル。


>ヨルさんの中のクールガイなイメージのベールさんグッバイw


ベールさんだけは、クールなチョイ悪オヤジを貫いて欲しかった…。(泣
携帯と一体化してバイブとかもうね…。

モンスターと合体するのは良いけど
もうちょっとデザインどうにかならないのかねアレw





>>ロペリドさん



>ジコチュー取り込みは、まさに自己中極まる手段ですね。


まさにジコチューって感じですよね。
しかし、なぜあんなにデザインがダサいのか。
私の中のベールさんのイメージが崩壊したぜ…!


>いわゆる「愛の鼠算」が、今年の答えですかね?


ラブリンクですね。
愛のペイ・フォワードみたいな。
あまり深い部分まで踏み込むとバッドエンドになりそうだけど
マナちゃんが愛をふりまくくらいで十分だと思うので心配無用かしら。





>>パネトーネさん



ベールさんどうしてこうなった…
トランプ王国でマナちゃんに格下認定されてから歯車が狂い出した気がするぜ!

今回は作戦自体は外道な感じで良かったのですが
ジコチューと合体した時点で色々と大事な物を失ったよね…。
頑張れベールさん、一応応援してるぜ…!


>ジョー岡田ちゃっかり入院してるって保険証とか戸籍あるんですね。


ダビィの免許と同じ位の謎っぷりですわ!
あと、彼は普通にキモイですね。ガチロリコンですよあんなもんw


>でも・・・マナさんより先に部長達先輩がすべきことでしょうこれ・・・。


そこは引っかかりましたよね。
マナちゃんの凄さは引き立つけど、部長の無能さも露呈してしまったというね。
しっかりした後輩がいるんだから、生徒会長頼る前に後輩に頼って欲しかったと。
まぁ、結果的にうまく転んだのは良かったですが。これもマナちゃんの影響力かな?


>・・・次回の弟子候補ってまさか予告の金髪碧眼じゃないでしょうね?


ショタっ子成分含む!?やべぇ…キュンキュンしてきた…!





>>魚座間さん



>それってつまりマナの普段の下校の様子をしっかり把握してるって事ですよね…


なんか違和感があると思ったら「マナ」が制服で帰る事が珍しいって事でしたか。
部活やってる子は、普通にジャージで帰ったりしますもんね。
あーこれもう完全に監視してますわ。ストーカーですわ。おまわりさん早くー!


>ドラマ部分がいつもよりしっかりしてる作品なので、
 アクション部分は相対的にちょっと押され気味でしょうか。


アクションはほんのちょっぴりしかしないですよね。
必殺技が増えるのもいいけど、激しいアクションも希望ッ!
そのぶん、各キャラの心理描写は丁寧で好感はもてますけどね。
上手くバランス取ってくれると良いんだけど。そろそろありすちゃん回プリーズ。


>よりによってハートのスートにだけ武器攻撃系カードが無かったでござるの巻。


ジョー鳴滝のツッコミに盛大に吹いたw
スピニングアタックでベールさんのむき出しの顔面をえぐるハートさんパネェ…!!
ラブハートアロー…。





>>新商品パワーでロゼッタウォール強化!55.753ダメージまでなら無効だ!さん



防御フィールドが大きくなって、逆にちょっとガッカリしたどうも僕です。
カッチカチからガッチガチくらいにはパワーアップしているのかしら?


>随分おはながひくくなっちゃってまぁ、、、。マーモさん達も二次元になっちゃうのかしら……?


なんという平たい顔…これがベールビーストなのか…。
他の2名も今後は合体して行くのかな?もうイヤな予感しかしないんだけどw


>こうして正体隠しながら頑張って戦っていっても
 マナが両立できずに株が下がる一方……とか!?


あそこまで愛をふりまくと、反動を考えちゃいますよねー。
周りは幸せになるけどマナちゃんだけ不幸になっていくとか…。
バッドエンド展開がきてもおかしくないのが怖い所だぜ。





>>通りすがりのにわかさん



ベールさんは大事な物を失いました。(涙


>ソードが剣でダイアモンドが銃、ロゼッタが槍だったら完璧だったのに・・・


ロゼッタが槍なんて装備したら1人でジコチューを殲滅しそうだわ。
そして、ダイヤモンドの銃の命中率は低そうな予感!



拍手 コメント返信ッ!


>>Hadukiさん



もうジョー岡田が何者なのかが最大の謎になりつつあるぜ…!
早い所、素性を明かしておかないとタイミングが無くなってしまい
ズルズルと鳴滝さんのよーな存在になり下がってしまいそうだわ。
…それはそれで面白いけどw

ベールさんのビースト化については何も言えねぇ…。
あのダサさは、今までの渋カッコよさを完全破壊するに十分なレベル。
アンテナが追加されたのは、チョイ悪っぽさを追加した説。

きゅぴらっぱーでのパワーアップは雑すぎでちょっとねぇ…。
復活の過程をちゃんと描いていたウィザードと比べてしまうと
あきらかにテキトー過ぎる感じでした。ソフト部の件も同意ですね。
色々と詰め込み過ぎた結果、各々が雑になってしまった印象。

しかし、そう言われると最近のまこぴーは暇そうですねw
今をときめく超人気アイドル…もしかして干されかけてる…?
敏腕マネージャーDBー!早くなんとかしてくれー!!




管理者のみに表示

トラックバック