ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第4話

2013.03.14 (Thu)

ブレイブ4 「うちぬけ!ゆうきのガブリボルバー」




キングアート!(#4)

ノッさんより器用じゃね(#4)




スペイン仕込のキングアート!何でも屋のノッさんよりも
手伝っているキングの方が遥かに器用そうだと言う事実!
「なんでもや まるふく」から「なんでもや キング」になるのも
もやは時間の問題と言えるであろう第4話。




イアン
「俺の恋の弾丸は百発百中だ。いずれ必ず当たるさ。」

ダイゴ
「すっげぇな、ホントに外したことないのか!?」






トラウマイアン(#4)





百発百中どころかトラウマだったでござるの巻。




因縁のマントの相手、デーボ・ドロンボスに捕らわれたダイゴを前に
同じシチュエーションで相棒を失った苦い記憶がフラッシュバックし
「ダメだ!俺には撃てない!」からの「ウワァァァァーーッ!?」である。


って言うか、「百発百中」と言いつつも「いずれ必ず当たる」ってどう言うことなの…?
数うちゃ当たるなら百発百中じゃないじゃん、その恋の弾丸。
TIGER BOYでアミィにソーセージ蹴り飛ばされてた気がすっけど
あれ完璧に大ハズレだったよね?教えてラブマスター・イアンさん!!


そして、いつも違った女性を連れているイアンに対して

羨望の眼差しを向けるノッさんの顔に吹くw






ドゴルド
「またアイガロンの出番か!腹立たしい!!」


ラッキューロ
「なかなか選ばれませんね僕達。」


キャンデリラ
「でも、こう考えましょ。エステの時間が増えたってことよ!
キープスマイリング!アハハハハ!」






楽しい悪の職場です(#4)

キープスマイリング(#4)





エステ…だと…!?




エステとか行ってんのコイツら!?ゾーリ魔たちにマッサージでもさせてんのかしら?
頭のハートから突き出てる突起部分とか丹念に揉みほぐされてるに違いねぇ。


アイガロンが自分の部下を褒めちぎっている間
お菓子を食べてたラッキューロが
食べ終わった空き袋を自分のがま口にしまったりしてるのがカワイイ。
ラッキューロは動くたびに音がなるのがキュートですねw


デーボス軍ってば、なかなか和気藹々とした素敵な職場かも。
デーボス様に選ばれなければ出番もないし自由時間も多そうだし
直属の上司は、心配して現場までついてきてくれることも多いという
新人にも優しい悪の組織といえよう。
ただし、ドゴルドさんは厳しいので要注意w







ダイゴ
「どうも1人で使うには強すぎる獣電池みたいだ。
次は力を合わせようぜ、イアン。」


イアン
「…助けたつもりか?余計な事をすんな、このバーカ。」
「迷惑なんだよ、勝手に傷つかれたら。」
「仲間か、俺には必要ねぇ。」






キングの洞察力パネェ(#4)





勝手に銃電池を持ち出して、勝手に使って、勝手に暴走させて
吹っ飛ばされた挙句、キングに助けられたのに、この言い草である。
むしろ逆切れ気味にブーたれて去って行く姿は清々しささえ感じますね!
「俺は悪くない、獣電池が悪いんだ」的な。


しかし、彼を理解した上で見ると
イアンのセリフが、いかにツンデレッシュだったのかが分かるカンジ。
「私の為に仲間が傷つくのはもう見たくないの!無茶しないでよバカ!ブレイブ!!」
ってことですね。たぶん。


ブラックの言動から、正体をイアンと見抜くキングが凄い。
強靭な肉体に、人を引きつけるカリスマ性、何でも出来る器用さ
そしてm細かい所に気がつく観察眼…下手したらイアンよりもモテそうだわw







ダイゴ
「外すこともあるんだな。」


イアン
「不吉の知らせだ。あの日もそうだった。」


ダイゴ
「話せよ。聞くまでお前に付きまとうぞ。」






恋の弾丸も外しがち(#4)






キングのストーキング宣言。




ノッさん張りの小粋なジョークはさておき
結構アッサリと事情を話すイアンの素直さにキュンとくるw
失敗続きで落ち込んでいた&キングには敵わないと感じたのかも知れんね。
本人を目の前にして堂々とストーカー宣言するくらいだもんなぁ。


超古代文明の研究をしていたイアンは
カッコよすぎる元相棒・トレジャーハンター御船士郎を失っていた。
軽薄そうに振舞っていたくせに、結構ヘビーな過去を持っていたのね。

敵討ちの為に力を手にしたリベンジャー…とまでは行かないけど
戦隊に対するモチベーションの低さは、トラウマに起因していたという事か。
相手が友の仇じゃなければ、デートを優先していたのも分からなくはない…かもw


ここぞと言う時の一発も、恋の弾丸も、外しまくりだったイアン。
百発百中とはなんだったのか…。
彼なりの強がりであり、決意の証だったのかもね。可愛い奴め。







ソウジ
「チャージはまだだ、どうする?」


ダイゴ
「決まってんだろ、5人で粘るんだ。チャージが終わるまで!」






アミィちゃんをギュー(#4)





ブレイブ過ぎるダイゴの大号令でレッツ生身戦闘!
背後から容赦なく飛び蹴りを喰らわせるキングがブレイブすぎるw


獣電池が獣電切れで変身不可能パターンはいずれ来るとは思っていましたが
まさかこんなに早くやってくるとは。しかも、幹部2名込み。
キョウリュウジャーは初っ端から生身アクション多めで良いですねー。


アイガロンの泣きアクションは、酔拳を思い出させる動きで素敵。
しかも武器が斧なんですよね。あんな西洋甲冑みたいなデザインしてるのに
泣き虫でパワーファイターとかアンバランスな感じが沁みるわぁ~。
ほっぺをムギューってされるアミィちゃん可愛いw


マントビックリ、無敵のヒラリマントを装備したデーボ・ドロンボス。
泥棒キャラにマントは必須であり実にナイスなキャラでした。
デーボモンスターは能力に順じた様々なモチーフが混合しているデザインがグッド。
キャラクター性も面白くて好きだわー。






ダイゴ
「また仲間を失うのが怖いんだろ?また大事な一発を外すと思ってる。
でもなぁ、イアン。その一発を自分の手できちんと当てるまで
おまえの後悔は消えたりしないぜ。」


イアン
「あの野郎のなにが気にいらないってよォー…
バカのくせに正論ばっか吐きやがることだぜ。」






見過ごすわけにはいかねーぜ(#4)





やれやれ…そんなバカ野郎を見殺しには…できねーぜ!




キングの言い分に反論することなく立ち去っていたのは
イアン自身も本当は気付いていたからこそですね。
ジョジョっぽい言い回しでキング達を助けに行く決意をするイアンかっけぇ。







ダイゴ
「俺は死なない、安心して撃て!」
「気にすんな!お前の過去ごと撃ち抜け、イアン!!」


イアン
「(士郎…力をくれ。俺はこのバカをお前の様に死なせたくないんだ…!)」

「大丈夫か?…一言いいに来た。おせっかいを…ありがとな。


ダイゴ
「これで正真正銘のチームだな。俺達。」


イアン
「いいだろう。ただし、俺より先に死んだら承知しないぞ?キングさんよ。」


ダイゴ
「俺たちは戦隊だ。死ぬ時は一緒だし、そもそも全員死なねぇ!」






デレ過ぎイアン(#4)





史上最強のブレイブ!獣電戦隊キョウリュウジャー!! (5人集合)




やはり5人揃うとシックリきますね。横並びサンバもイイカンジ。
個別で名乗る時にはわざわざ一旦高い所に登り
5人揃って決めポーズの時には下に降りてくるとかブレイブにもほどがあるw
荒ーれーるーぜー!5人揃って止めてみな!!


それにしても、イアンのデレ加速っぷりが凄い。
キングと抱き合う時なんてもうニヤニヤしてるじゃないのよ。
さらには、「俺より先に死ぬな」とかマジ関白宣言。
もうこれキングにベタ惚れっすわ。恋の弾丸命中しとりますわ。


イアンを信じて自分に構わず撃てと言うキングと
その覚悟に応えるべく己のトラウマを払拭して引き金を引くイアン。
この時点ですでに信頼しあっている仲間の絆ってカンジだよなぁ。
熱い展開が実にブレイブでした!






        ____
      /  \  /\
     /  (○)}liil{(○)  俺は死なない!安心して撃て!
   /     (__人__) ヽ     お前の過去ごと撃ち抜け!!!
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







        _∴;,_   
      /_ノ  ●ヽ\ パシュッ 
    /(((○)))(((○)))       
   /     (__人__)  \   
   |       `⌒´    |
   \            /   
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







          ( ;;;;(
           ) ;;;;)
           /;;/   
           ;;,´ シュゥゥゥ          
         __・_
       /  ●  \
      / ─    ─ \    マジ百発百中じゃねーの。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





あぁ…撃ち抜くってそういう…。







デーボ・ドロンボス
「もはや2度とこの隙間は狙わせません!」


ダイゴ
「5人は揃った、なにか手があるはずだ!」


イアン
「そうか!今こそケントロスパイカーだ!」


デーボ・ドロンボス
「無敵のマントが…!?」






剣かと思ったら投げたでござるの巻(#4)






         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|  あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|  『合体剣でぶった切るのかと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ    いつのまにかぶん投げていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人  な…何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ  おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ   頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ  催眠術だとか超スピードだとか
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \  そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ  もっとブレイブなものの
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }   片鱗を味わったぜ…
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...      イ





合体武器が出てくるから、てっきりバズーカかと思いきや大剣キター!
…と思わせて投擲してドーン!!
なんという裏切りの連続。ブレイブ溢れるアグレッシブな展開にドキドキである。
どんな攻撃も弾くマント?だったらそれ以上の力で突き破ればいいじゃない!


ケントロスパイカーの刺々しさはけっこう好みなのですが
獣電竜の顔がペイントされているのがなんかなぁ…
先端に向かうにつれてどんどん小さくなっていくのがマトリョーシカみたいだw


いかにも斬撃しそうな武器なのに、躊躇無くぶん投げるとは思わなかった。
せっかく、ちゃんと5人揃っての初めてのフィニッシュなのだから
全員のパワーをあわせた感がもっと欲しかったと思うのは贅沢か。
フィニッシュ時に棒立ちの4人が、ちょいと可哀想じゃあないのw







ダイゴ
「カミツキ合体だ!きっと新しい力が湧くぜ!」


ソウジ
「気は進まないけど、キングの勘は当たるからな。」


イアン
「仕方ねぇ、男臭いのが嫌だが付き合ってやるか。」






イーハー!(#4)





キョウリュウジン ウエスタン!?
ええーっ!キョウリュウジン パラサガンザクトルじゃないの?
キョウリュウジン ステゴッチザクトル涙目の特・別・感!


ウエスタン要素がほとんどないのに、ウエスタンを名乗るとかブレイブだぜ…。
右腕の銃がそれっぽいけど、アクション含めてカウボーイとはほど遠いと言うねw
せめてカウボーイハットをかぶったら良かったのではなろうか?
操縦席でエア拳銃をバンバンやってる3人がちょいとマヌケなカンジもするが
夕陽バックで決める姿がカッコよかったので良しッ!


「男臭いのが嫌だが」とか贅沢が過ぎるんじゃないの?
ソウジくんとかクリームソーダの匂いがしそうでまだ良いじゃないか。
キングとノッさんと一緒に合体してるアミィの気持ちを考えろよ!
絶対汗臭いに決まってるぞアレ!!(失礼







ダイゴ
「見当たんねぇのか、友達の宝物。」


イアン
「あぁ、もういいさ。これからは新しい仲間を失わないようにしねぇと。」


ダイゴ
「敵討ちが終わっても一緒に戦ってくれるんだな。」


イアン
「あぁ、みんな守ってみせるぜ。俺の…弾丸でな。」






弾丸外してた(#4)





イアンデレ過ぎじゃないですかねこれw
数時間前まで「俺には仲間なんて必要ない」とか言っていたのに
「俺がみんな守ってやんよ!」と来たもんだ。笑顔でバキューンである。


やれやれ…おめーは友達を作るのはヘタクソだが一度惚れ込むと女以上だぜ。
自分の事を理解して受け入れてくれる相手にはオープンハート。
女好きでもあり、男好きでもある、まさに恋の二丁拳銃と言えよう。


キョウリュウジャー5人目の勇者・イアン加入エピソード。
キングの導きで過去のトラウマを撃ち抜く展開が熱かった。
イアンも元々は仲間思いの熱い奴っぽくて良いですね。
クールなセリフにはちょっと吹いてしまうのがあれですがw


イアンの敵討ちもこれで終わり…と、見せかけて、真の仇はアイガロン!
士郎の形見の秘石もアイガロンの手の中に。
これは、イアンとアイガロンのライバル関係構築フラグと受け取っていいのかしら。
敵幹部に因縁の相手がいると燃えますワー。


イアンが研究していたという超古代文明と
トレジャーハンター御船士郎が手に入れた超古代の秘石。
ダイゴの父親が彼に託した琥珀のペンダントと同じく
今後に関わる重要アイテムになる予感。






アイガロン
「つらいわぁ~。せっかく、俺の無敵のマントを与えた
お気に入りの部下だったのに…沁みるわぁ~。あぁ…。」






マント装備アイガロン(#4)





マントの似合う男・アイガロン。嘆きの亡霊って感じでカッコエエ。


お気に入りのマントを部下にあげたり、良い上司っぷり。
部下の消滅を悲しむ姿が沁みるわぁ~。




コメント

仇だと思った?残念、部下でした!
巨大化したときにマントをしてなかったのはご都合主義かと思ったら、元々自分の物じゃなかったからなんですね。
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第4話
イアンデレるのはええww
前回のラストで「ま、せいぜい仲良く(ry」とか言ってたから少なくとも1週間引っ張ると思ってたので

>数時間前まで「俺には仲間なんて必要ない」とか言っていたのに

数時間前どころか数分前ですね

かっこよすぎる人を殺したのが泣き虫野郎だったり泣き虫野郎とキングのもってる石が同じだったり今後の展開にも気になるところですね

ところでデーボス軍っていい組織ですね
30分後の組織とは大違いだ
イアンって、どこぞのトレンディ戦隊を彷彿とさせるキザな黒い2番手ポジションと言い、
一度惚れ込むと女以上なツンデレっぷりとか敵幹部に親友を殺された因縁と言い、
アイガロンとの死闘の末に秘石をもぎ取って死にそうなのが心配です。
「KINGー!俺の最期のキョウリュウスピリットだぜー!受け取ってくれーッ!」
Re:獣電戦隊キョウリュウジャー感想 第4話
充電が終わるまで変身できないとか、結構欠陥システムですよね、これ。
せめて急速チャージとかできないんすかね。
これ敵が知ったら、連続で攻めるだけで勝てますやん。
でもデーボス様ったらあんまり働く気がないのかな。
プリキュアのボスだって復活するのに幹部の尻叩いてるのに、デーボス様は悠長なお方ですね。
幹部のみなさんがデーボス様に怒られることはなさそうですね。

そして今明かされるトリンの重要な役割。
充電済みの獣電池を投げるという役割が!
アンパンマンの新しい顔を投げるバタコさん並に重要ですね!
これはトリンをやっちゃえばキョウリュウジャーだって壊滅だぜ。
でもデーボス様は(ry

イアンちょろかったっすな~。
まあ過去のトラウマを払拭してくれましたからね、キングは。
ただこれもイアンが心を許したのはキングだけで、他の4人とはまだなんですよね。
次回はさっそくソウジくんとぶつかるようだし、まだまだ5人の心が一つにはなってないので、今後が楽しみです。
コメント返信ッ!


>>ロペリドさん



あのマントって、ケントロスパイカーの一撃で
ボロボロにされちゃったんじゃないかしら?
お気に入りの部下とマントをいっぺんに失ったアイガロンが不憫で沁みるわぁ~。





>>キングフォームRSFさん



自分の過去話をあっさり話したり凄いスピードのデレっぷりでしたねw
キングの弾丸の方が百発百中やで!

キングと軍平の形見の石が同じなのは伏線っぽいですよね。
イアンもまだまだ活躍しそうでワクワク。


>ところでデーボス軍っていい組織ですね


けっこう和気藹々としている明るい職場ですよねw
いつもギスギスしているジコチューチームよりは仲良さそうだわ。





>>魚座間さん



どちらにしても最終的に死亡する結末しか待っていない悲劇!
まさかあの秘石がデーボス様を究極生命体に進化させるアイテムだったとは…。
キングとアイガロンは戦車戦で決着ですね、わかります。





>>Tarutoさん



>これ敵が知ったら、連続で攻めるだけで勝てますやん。


トリンー!なんとかしてくれー!!
獣電池の急速チャージ機能は欲しいですね。
必殺技一発でエネルギー切れになってしまうのも考えものですわ。
縛りのあるカンジは嫌いじゃないので上手く扱って欲しい所ですが
ガーディアンズの電池が揃えば余る位になっちゃうかもね。

デーボス様は、なんか膝抱えてやる気のないカンジなので
そんなにガツガツしなそうですな。感情を集めてるくらいだしねw


>そして今明かされるトリンの重要な役割。


電池を投げて「ブレイブ」とか言っていれば良い簡単なお仕事です。
そのうち賢神らしい所を見せてくれるのか必見であるw


>イアンが心を許したのはキングだけ


正直、みんなキングが受け入れるならいいよみたいな流れかと思っていたので
ソウジくんが反抗するとは思いませんでした。
真面目なソウジくんからすると、確かにイアンのノリは辛いかもなー。




管理者のみに表示

トラックバック