ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

スマイルプリキュア!感想 第42話

2012.12.11 (Tue)

第42話 「守りぬけ!なおと家族のたいせつな絆!!」




れいかちゃん(#42)




うわあああロリれいかちゃんだー!!?

これはよい、なおれいの貴重な幼なじみシーンですね。
この2人の幼なじみエピソードはもっと見たかったなー第42話。




やったねなおちゃん(#42)





バカな!家族が増えていく!?

5人…6人…し、しんじられん!まだ増えている!!





7人目…だと…!?えーっと、なおちゃんが14歳だから…
えーっとえーっと…かなりコンスタントに妊娠出産しとるね!!(ゲス
なおちゃんママほどの実力があれば野球チームを作れるくらいは出来そうである。
お父ちゃんも、まだまだいけるでー。やったるでー。(ゲス


もはや、お姉ちゃんのプロと化したなおちゃんならば
幼い弟妹を引き連れて行くことにより商店街でサービスしてもらうなど容易き事よ!
ヘヘッあの肉屋、カレー用の肉をこんなに溜め込んでやがったぜヒャッハー!!


…ところで、なおちゃんの妹のはるちゃんカワイイですね。
賢そうであり、スゲー優しそうな雰囲気も高ポイントですよ。
ムッ!ひなちゃんもカワイイなオイ。どうすればいいんだこれ。どうすれば?(混乱





ジョーカー(笑顔)(#42)





うわぁ…ジョーカーさんの素敵な笑顔が眩しいナリィ…。




目ぇビコーンってなってるもん。赤く発光してんもん。
老女に対しても容赦の欠片も無いジョーカーさんに脅迫されては
マジョリーナさんも決死の特攻をかけざるを得ない。
ウルフルンとアカオーニどこー?





もはやピーマン(#42)





リンゴでかくね?下手したら小玉スイカくらいあんじゃね?


魔女らしくリンゴを使った捕獲作戦はチョーイイネ!
しかも、カレーに使うリンゴともかかっている素敵仕様。
やるじゃんマジョリーナやるじゃん。
ハイパーアカンベェになったら、リンゴと言うよりピーマンだったけどw


しかし、なおちゃんの弟妹を人質にするとは何たる外道…!
体内に捕虜として捕らえたままアカンベェ化するとか鬼畜の所業ですわ。
人質を取って攻撃を無効化しつつ、さらに別の弟妹を狙って攻撃するとか
マジョリーナの必死さが伝わってくるガチ外道戦法だったと言えよう。


家族に正体がバレるのを覚悟で変身したわけですが
正体バレのペナルティが明確ではないので、ちょっと勿体なかったなと。
正体がバレたら問答無用でキャンディに脳細胞破壊銃で撃たれるとかだと
緊張感が高まって良かったかも知れぬ。パーになるクル!
まぁ、結果的に夢オチで済まされちゃうんですけどねw





風のキュアマーチ(#42)





ああっーと!マジョリーナくんふっとんだーーー!!




まさかのマーチシュートインパクト(打撃)でハイパーアカンベェをシュートとか!
なおちゃん、ちょっとキレちゃって忘れちゃってたんだろうけど
あれ弟妹ごと蹴りあげてますからね。ぶっ壊すほどシュートしちゃってますからね。


「ハリケーン」をピースに取られたので、マーチは「インパクト」でしたか。
当然の如く、いつものエネルギー弾シュートに風属性を加えてくるものと思いきや
まさか回転してそのまま蹴り飛ばす技だとは…!!
きっと、マーチのふとももに風属性が付加されてるんですね。わかります。


お姉ちゃん(変身後)のピンチに弟妹達が立ちふさがるシーンはシビれたぜ。
バッドエナジー抽出中にもかかわらず、お姉ちゃんを守ろうとリカバリーするとか
かなりの精神力の強さじゃね?仁王立ちなこうた君の大物っぷりがハンパないw





絶望回避(#42)





なんという絶望フェイス。これは良いファントムが生まれそうですね。
仲間をその家族のピンチに颯爽登場ゴプリキュア!

俺が…俺達が最後の希望だ!!


仲間達に「怖かった」と本心を漏らすシーンにグッときた。
なおちゃんはシッカリしていつつも弱さを内包しているキャラだと思うので
それを強がらずに吐露できる仲間達を持てたと言うのは彼女にとって
とても幸せな事なんだろうなと。支えてくれる仲間って素敵よね。
全てを包み込む、みゆきちゃんの包容力に惚れるで!


かさデコルの防御力がとんでもないことになっていますが
キャンディの役に立ちぷっりも凄いですね。なにこの急成長。
デコルマスターやん。デコルマスター・キャンディやん。


これでマジョリーナもリタイアなのかな。
例のおまわりさんが出てくれば救いもあったかもしれないが…。
その辺は今後に期待しても良いのだろうか?





緑川ゆい(#42)





『人と人の絆を結びつけてくれる』という意味の『ゆい』というのはどうかな!


あらまぁ素敵な名前。大家族の末っ子(暫定)としてナイスなカンジね。
なおちゃんの「家族が大好きです。」ってセリフのイントネーションが
冒頭とラストで微妙に違うのが良いですね。
家族に対する愛情がギッシリ詰まっているカンジだぜ。
やっぱり家族愛とか見せられるとウルウルと来ちゃうもんよ。


悩んだりせず一貫して真っ直ぐな気持ちのなおちゃんですが
内に秘める脆さも明らかにあるんですよね。
大好きな家族や、支えてくれる仲間が居るからこその彼女なのかもね。
個人的にそーゆー弱さにはキュンキュンしてしまうのですがw





緑川なお(#42)





あの「なおちゃん」が、ゆいちゃんを見つめている「目」…
あれ…初めて見た時…なんていうか……その…
下品なんですが…フフ…………ぼっ(ry




コメント

Re:スマイルプリキュア!感想 第42話
家族話ってメッチャ弱いねん!
泣いてしまうやんかー!

『人と人の絆を結びつけてくれる』という意味の『ゆい』…なんですから、漢字だと『結』と書くんでしょうね。
なんかこの名前には、さすがに子供はこれでお仕舞にしよう、という意味も込められている気がしますw

マジョリーナがリンゴをこうた達にあげようとしてるとき、「うわ、毒リンゴで毒殺するのか。エグいわ~」と思いましたが、実際にも結構エグい作戦でしたねぇ。
マジョリーナと比べると、ウルフルンなんかただのチンピラでアカオーニは紳士ですよ。
なおちゃんの一番大事な家族を攻撃するなんて、ウルフルン、アカオーニでは無理でしょうから、敵キャラの性格と因縁付けなんかも随分と前から計算されてたんでしょうね。

正体がバレるとペナルティ…ってのは、なんかスタッフの方針としてはハッキリ決めないんですって。
これも時代なんすかね?
昔だと、パーになる他にも犬になったりしちゃうのもありましたな。
理不尽なのだと、魔法少女の正体がバレると好きな男の子が女の子になっちゃうってのがありましたぜ。(冨永み~なさんが主役の『魔法の妖精ペルシャ』)
今だと、百合になっちゃえばOK!なんて感じになるかもですねw

次回、やはりビューティさんのタイマン相手はジョーカー…って、難易度高すぎませんか?
今回はポップの助けもないでしょうし、これに勝ったらビューティさん最強っすな。


余談
『ペルシャ』結構好きだったんすよねー。
当時、み~なさんは17か18歳くらいだと思いますが、既に声優歴も9年目くらいでもうかなり演技が上手かったです。
で、ペルシャってのはアフリカ育ちの野生児で、魔法少女とは一番縁遠い感じの子でして(魔法なしで100mを8秒で走り、壁パンすると壁が壊れる)、語尾が「~ですの」「やーの」「~の」ってな感じで独特で、み~なさんがとても可愛らしく演じていたのですよ!
私が最初にハマった『魔法少女』だったなぁ…(遠い目
マーチストームパニッシャー!!(物理)なスマイルプリキュア!感想 第42話
いやマジョさんダイレクトアタックはまずいでしょ...それだけ必死なんだろうなぁ...
もっとなお×れいなシーンを期待したけど、まぁ多少はね...?
で次はれいかさんvsジョーカーか...ビューティーブリザードベノム!!(スラッシュとかかね?

後お姉ちゃんのプロってなんじゃらほい
Re:スマイルプリキュア!感想 第42話

ジョーカーさんからマジョリーナタイム終了のお知らせ(!?)・・・・だからジョーカーさんは単独撃破を命令するならなんかプランぐたさいよぉおおおお!?マジョリーナさんのが弟達にりんごをあげるシーンでてっきり僕もりんごが毒りんごでそれを食べさせて・・・・・とか思ってたでござる。
まぁ人質にとるのもスマイルにしては相当エグいけどね!

かさデコルでのナイスディフェンスで当初と違いすっかりデコルサポートが板についたキャンディに未だ慣れないww

今までの新必殺技が飛び道具強化だったのに対しマーチシュートインパクツはまさかの物理である。しかしなおちゃん蹴られるってそれなんて(ry
・・・・マーチシュート連発のほうが強くね?

しかしなおちゃんの絶望顔本病み目カット数妙に多かったですねぇ・・・・スタッフはなんで僕が病み目が好きな事を知って(ry
Re:スマイルプリキュア!感想 第42話
あれ、サンジの『悪魔風脚』(ディアブルジャンブ)ですよね
コメント返信ッ!


>>Tarutoさん



なおちゃんで家族の話をやられれば、そりゃ泣くってもんよね。
なにあのがんばりやなお姉ちゃん。弱い所も含めてキュートだわ!


>さすがに子供はこれでお仕舞にしよう、という意味も込められている気がしますw


そんなダブルミーニングが込められていたら
もの心ついた緑川ゆいちゃんが非行に走るわw
大丈夫ですよ、あの両親ならあと2人くらいは余裕で増えると思うよ!


>マジョリーナと比べると、ウルフルンなんかただのチンピラでアカオーニは紳士ですよ。


確かにw
計算高く作戦練ってくるのがマジョリーナしか居ないこともあって
最後の家族人質+家族攻撃はマジで外道でしたわ。
アカオーニなんて最後まで、やよいちゃんを元気づけていたようにも見えるもんね!
しかし、毒リンゴで毒殺はさすがにやりすぎだと思うのw


>正体がバレるとペナルティ…ってのは
 なんかスタッフの方針としてはハッキリ決めないんですって。


そうなのか…となると別にバレても問題ないって事ですかね。
それでも一応、正体を隠そうとしてこそのヒロイズムかも知れぬ。


>『ペルシャ』結構好きだったんすよねー。


ペルシャは記憶の片隅にちょっぴり残っているくらいだな~。
野生児のイメージは強いかも。なんかギャートルズみたいな格好してましたよね。
改めて考えると野生児と魔法少女の組み合わせって凄いですよね。
今でもセンセーショナルな設定な気がするですの!





>>名無しさん



マジョリーナの必死さが全面に出てて良かったですわ。
なおちゃんとれいかさんの幼なじみエピソード意外と少ないですよね…寂しいぜ。

ビューティの必殺技は「ビューティブリザードストーム」
…と見せかけて「ビューティブリザードアロー」でどうよ?


>後お姉ちゃんのプロってなんじゃらほい


お姉ちゃんのプロはお姉ちゃんのプロであり、それ以上でもそれ以下でもない。
1人2人の弟妹ならば、ふつうのお姉ちゃんかもしれないが
3人4人と弟妹の数が増すごとに、お姉ちゃんランクがアップ。
お姉ちゃんとしての『格』が研ぎ澄まされていくのです。
なおちゃんほどの弟妹を持つお姉ちゃんならば
それはもうお姉ちゃんとしてはプロフェッショナルと言っても良いのではなかろうか?

…すまいせん、なんでもないですw





>>なおちゃんの絶望顔で愉悦マジョリーナタイム55:75:3
 ええ、病み目がね、好きなんでせすよ私。(ゲスさん




コメNameにそのまま「さん」つけたら
最終的に「ゲスさん」みたいになっちゃってなんかゴメンねw
でも、スマプリはけっこう病み目多いからゲスさんも大喜びね!w


>まぁ人質にとるのもスマイルにしては相当エグいけどね!


家族を人質にして、家族を攻撃ってそうそう見ないかもしれない。
だが、マジョリーナの切羽詰った感は嫌いじゃないわ!
毒リンゴとか出してきたら、さすがに放送出来ないようなw


>当初と違いすっかりデコルサポートが板についたキャンディに未だ慣れないww


なんの役にも立たなかったあの頃が懐かしくもあるわねw


>・・・・マーチシュート連発のほうが強くね?


以前、マジョリーナ影分身を全部倒せばいいじゃんとシュート連打した脳筋技ですね。
コントロールを極めてワンポイントに連続してシュートを叩き込むと強そう。
まぁ、直接蹴った方が早いぜ!というマーチなりの考え(?)なのでしょうw


>しかしなおちゃんの絶望顔本病み目カット数妙に多かったですねぇ・・・・
 スタッフはなんで僕が病み目が好きな事を知って(ry


多かった多かったw
なんか凄い顔してたもん。なにこれ別のアニメって感じでしたもん。
スタッフの中に病んだ目をしたキャラに萌える性癖の漢がいるのか・も。





>>通りすがりの料理人さん



いやほらマーチのは風属性やし…(震え声





拍手コメント返信ッ!





>>Hadukiさん



あれだけポコポコ産んでれば、あの余裕も分かろうと言うものなのだw
家を出てから半日くらいで出産完了しちゃってますよね。超安産だよ。
あと2人くらい、なおちゃんの家族増えるんじゃないかな?

やっぱり一般人への直接攻撃は基本的に無しなのね。
…と、なるとマジョリーナのなおちゃんの家族を狙った攻撃は
かなりの外道っぷりだったという事ですな。
そりゃ、マーチもとんでもない絶望顔をさらすってもんよ。
今回は、ゴーバス、ウィザードも含めてスーパー絶望タイムであり
まさかの絶望ブーム到来の予感を感じさせますね。させませんか、そうですか。

緑カワユイ…その発想はなかったわ。
個人的に「ゆい」と言うと、平沢唯を思い出しますが憂ちゃんも好きですホアアーッ!!




管理者のみに表示

トラックバック