ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

特命戦隊ゴーバスターズ感想 第41話

2012.12.05 (Wed)

Mission41 「怪盗ピンクバスター!」




驚きの吸着力(#41)

予告状(#41)




「あなたの大切なもの頂きました。」…えっ?頭髪の事?

怪盗ピンクバスターのメッセージカードもがっちりキャッチ!
おっちゃんの頭の脅威の吸着力に驚愕の第41話。





仲村さん
「怪盗ピンクバスター。神出鬼没の怪盗です。」

「ターゲットは「世の中の価値のある物」。捜査の裏をかく鮮やかな犯行と
メッセージカードを残すことから、有名になっているようです。
私服を肥やす悪人からしか盗まないという説もあります。」






怪盗ピンクバスター(#41)





怪盗ピンクバスター…誰なんだアンタイッタイ…
と、思いきやアッサリ正体判明なお嬢様はどうみてもキャッツアイ。
月をバックに不法侵入して、やりたい放題するその姿は
まさに怪盗と言うのに相応しくもあり、マフラー長すぎでもあり。
そもそも、そのコスプレはどうなのかと問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。


ゴーバスターズ3人を相手に逃げ切るとか凄い身体能力だわ。
屋敷に潜入したのが夜中で、ヒロムが見失ったのが朝方なので
結構長いこと追いかけっこしていたと思われるのですが余裕そうだったしね。


早朝のあの人通りの少なさで彼女を怪しいと思わなかったヒロムですが…
よっぽどピンクバスターの印象とかけ離れていたんだろうなとフォローしておこうw


しかし、メサイアカードに「1000万円」は安いと思うのだが
エネルギー管理局って、そういう所に関して厳しいですよね。
以前、ウサダが誘拐された時も何もしてくれなかったし…。
特命部に対しての風辺りの強さは決してブレない。
それがエネルギー管理局なんだよね!世界の平和プライスレス!!





尻ドン(#41)





ヨーコちゃんにヒップアタックを食らわせて
推定3階以上の高さから突き落とすとかマジピンクバスター。


下手したらコレ殺人未遂ですよ。下手しなくても殺人未遂ですか?
お尻でドンされて転落死か…へへっ、悪かねぇや!







美術品収集家のおっさん
「またなんか出た!?」






怪盗ルーペロイド(#41)

また変なの来た!(#41)



変な人来た!





堂々と正面から入ってくる怪盗ルーペロイド吹いたw
なぜルーペロイドは、おっちゃんの家に戻って来たのか…
1日に2回も別の怪盗に不法侵入されるとか、おっちゃんが可愛そうです!


結果的に本物のメサイアカードを手に入れて保管してくれていたワケで
もうちょっと報われても良かったとも思いますが…
まぁ、欲張ったのが運の尽きだったという事か。
もしあのまま、メサイアカードが金庫に入っていたら
キンコロイドが誕生していた可能性もなきにしもあらず。






ルーペロイド
「フハハハハ!ゴーバスターズの諸君、お初にお目にかかります。」
「我が名は、怪盗ルーペロイド!また会おう!!」


陣先輩
「オイ、データでも何でも人から盗むのは犯罪だ。」






なにあの絵画(#41)






     ____
   /      \
  /  ─   ─\   あれ…陣先輩ってエネトロン泥棒してたんじゃ…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  削除完了。
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/     \
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \  ウッ!?
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─-  厂   /
   |   、 _   __,,/,     \ ドス
    |    /   ̄   i;;三三ラ´ |
    |    |   |    ・i;j:   |  |





立派な事を言っている陣先輩ですが、散々エネトロン泥棒を繰り返していた件は
犯罪としてカウントされていないのだろうかw
時効かなー、まだ1年も経ってないけど時効ってことでいいのかなー?
昆虫の絵に心を奪われるJの安定感。


人の収集欲のデータを収集するとか、なんかもう複雑ゥッ!!
でも「人の欲望を盗む」とか書くと、なんかすげーイイ怪盗っぽくなる不思議。
ルーペロイドは、モノクル・シルクハット・マント・ステッキと
怪盗要素満載のデザインが素敵ですね。


道端でブランド品を配る熟女のそこはかとないエロスが
ニチアサアダルトタイム突入の予感を感じさせたね。
あとちょっと粘れば、着ているドレスもくれそうだったのに…ッ!!





ちょっと考えようぜ(#41)





優秀な頭脳・人体の仕組み・バスターマシンの戦いのデータ
人間が作った物の強さ・愛・そして所有欲(欲望?)。


メサイアロイドの集めているデータに関して
考えをまとめるシーンが興味深かった。
最終的に全てを備えたメサイアロイドが出てくるのでしょうか?
「愛」のデータが弱点になっていたりすると胸熱である。







怪盗ピンクバスター
「ただでカードをお渡しするわけじゃありません。交換条件があります。
私の仕事を手伝ってくだされば、両方ともお返しいたしますわ。」


ヒロム
「仕事って…まさか俺に盗みを手伝わせるつもりか?」


怪盗ピンクバスター
「さっ、行きますわよ。」






執事の桜田(#41)





やだ…ヒロムくんが弄ばれてるゥ…。




メサイアカードをチラつかせ、ヒロムに急接近するピンクバスター。
微妙に女に免疫が無さそうなだけにイチコロですよ!顔近い顔近い!!
早乙女レイカ嬢の手の平の上でコロコロと転がされて
特命執事としてお嬢様に付き従う姿は、意外と似合っておったわw


ちゅーか、あんな簡単にモーフィンブレスを盗られるとかどーいうことー?
ちょいと昔のライダーベルト張りの外れやすさじゃないのよ…。
いっそのことバイオチックに手首と一体化するくらいのガッツが欲しい所だぜw
金庫を後ろ手ひとひねりで開けるピンクバスターちゃんの手腕を持ってすれば
どんなものでもアッサリとスられそうな気もするので仕方ないかも知れんが。


それにしても、怪盗が素顔をさらして本名を名乗っちゃっても良いのだろうか…?
一応、泥棒なんだし通報されたら即逮捕なんじゃねコレ。






ヒロム
「お前の目的は、メタロイドをおびき出して倒すこと。
その為に俺を連れて、盗みのフリをしている。」


早乙女レイカ
「簡単にバレてしまいましたね…。」






執事の態度がでかい(#41)





ヒロムもただ言う通りになっていたわけじゃないぞと。
ちょっとは考えているんだぞと。


自分の不手際は、自分で対処する。
ピンクバスターは、ある程度の盗みの美学を持っているようですが
そもそも、なぜ盗みをしているのか明確な理由は謎なんですよね。
金持ちの道楽で、義賊を気取っているのか?
お嬢様生活で抑圧されたストレス解消の為とかだと背徳的で好みだけどw







ルーペロイド
「紳士淑女の諸君、そんな所で言い争いをしている場合かな?
違うはずだ、この私が現れたのだから!!」


怪盗ピンクバスター
「私も戦います。」


レッドバスター
「バスターズ、レディ・ゴー!!」






バスターズ?(#41)





あらやだピンクバスター超強い。




まさかレッドバスターと一緒に決めポーズとって
バスターズレディゴーするとは思わなかったわ!!


生身でバグラーと渡りあうピンクバスターの身体能力は
早急に特命部にスカウトしても良いんじゃないとか言うレベル。
ドロワーズをチラ見せしつつのレッドバスターとのコンビネーションも
見応えあった良かったです。ちょっとソウガンブレードも使ってたしね。


バグラー勢一撃粉砕なレッドバスターは
カワイイ女の子の前で張り切っちゃってる感じがして微笑ましいw







ヒロム
「交換条件だ。こいつは、俺達が倒す。
だから約束してくれ。もう怪盗なんて、やめるって。」


怪盗ピンクバスター
「…分かりました。よろしくお願いします。」


ルーペロイド
「フハハハハ!君達は素晴らしい!
今日は私の負けを認める。さらばだ、諸君!」

「フハハハハーッ!さらばだー!!」






土管を投げるリュウさん(#41)





うるせぇ、土管ぶつけんぞ。




「さらばだ!」と言い残して撤退しようとするルーペロイドに
土管をブン投げてぶつけるという荒業を繰り出すリュウさんがワイルドゴリラ。
これには怪盗ルーぺロイドも、この世からおさらば完了であった。


また地中から凄い物を転送してきたパワードリュウさんカスタムですが
ちゃんと戻しておかないと色々と大変な事になりそうで心配ですw


ルーペロイドが逃げる時に使用した大ジャンプに
メサイア様の右足の力の片鱗を感じますが
ヨーコちゃんの空中多段ジャンプには勝てなかったお…。
しかし、肝心のルーペの特性がまったく活用されていないメタロイドでしたねw






J
「俺が…奪われた!?」 「俺が戻った!!」






奪われたJ(#41)

戻ったJ(#41)





バスターマシンの装備を奪い取るルーペゾードも、実に怪盗していてグッド。
奪い取られたり、取り戻されたり大忙しだったJですが
少しは足掻いてみたらどうなのかー!
流されるまま翻弄されるJに吹いたw







陣先輩
「なになに?やるねぇ~ヒロムくん。」


リュウジ
「案外、隅に置けないねぇ。」


ヨーコ
「本当なの、ヒロムー?」


ヒロム
「ちょ…ちょっと、違います!そういうのじゃないですよ!」






あなたの心です!(#41)





『どうしても欲しい物ができたので やっぱり盗みはやめません。
私が欲しいものは、あなたの心。必ず手に入れさせてもらいます。
怪盗ピンクバスター』



ヒロムはとんでもない物を盗んでいきました…ピンクバスターの心です!
敏腕怪盗からハートを盗んじゃうとか、やるじゃんヒロムやるじゃん。
ウブな顔してとんでもないラブハンターっぷりだわねヒロムキュン見直した!!


ヒロムのなかなかに鋭い洞察力と
メタロイドの攻撃から身を挺して守ってくれた男気に惚れたのかしら?
ピンクバスターと言う名前と、彼女が使っていたシンボルマークは
明らかにゴーバスターズを意識したものなので
彼女は元々、ゴーバスターズのファンだったのかも知れんね。
その中で良い男を発見したので、絶対ゲットしてやるぞと言うね。
肉食系怪盗お嬢様なのよ早乙女レイカ嬢は。惚れるで!!



怪盗ピンクバスターのキャラが予想以上に良かったです。
彼女のバックボーンと、ヒロムとの絡みでもうワンエピソード行けそうな雰囲気。
それだけに、こんな終盤ではなくもっと前半にやってくれたら良かったと思ったり。
泥棒の罪を償うシリアス路線と
ヒロムのお姉ちゃんやヨーコちゃんと絡むギャグ路線
どちらもいけそうなキャラクターだけに、ちょっぴり勿体なかったなと思うのでした。


ヒロムに届いた手紙でキャッキャしている特命部の面々がひどいw
真面目に止めようとしていたリュウさんも内容を知ったら茶化してましたし。
でも、この和気藹々っぷりは嫌いじゃないわ!






黒木司令官
「フゥー!!」






黒リンw(#41)






          ____
        /⌒  ⌒\   フゥー!ヒロムフゥー!!
      /( >)  (<)\  
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  怪盗を落とすとかやるじゃんフゥー!   
     |    /| | | | |     |   今夜はお前をロック・ロック・ロックオーンってか?
     \  (、`ー―'´,    /  
     /    ̄ ̄ ̄    \   エネトロン流出はっけーん♪(下ネタ
    |      ,― 、,―、   |
    \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
        ̄ ̄\\//







     ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;//・\ ヽ\;   司令官だぞ…俺は司令官だぞ…
  | ⌒        ) ;/ (_ ̄ ̄/・\\;
  |   、       );/   /rェヾ__) ⌒::: ヾ;
  |  ^       | i   `\/´-'´  u; ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/




ハートマークつくっちゃう黒リンのはしゃぎっぷりフゥー!





コメント

やつはとんでもないものを盗んで行きました...な特命戦隊ゴーバスターズ感想 第41話
犯行声明な怪盗キャラが出る特撮はカブトぶりかしら?
ヒロムさん完全に舐められてますやんwwwよく変装とか付き合ったなwww
樹液もそうだけどあの絵のセンスはなんだよwwww
ヒロム×ピンクバスター,リュウジ×エスケイプ,ヨーコ×昆虫博士,先輩×樹液で(夜の)特命ミッション(意味深)が揃ったな!(死
Re:特命戦隊ゴーバスターズ感想 第41話
毛利脚本のコレジャナイ感が癖になってきました。
ほんとにピンクバスターはサブキャラになってもいいくらいの存在感でしたね。
しかしなぜ今この話をやったのかは……ミステリー……
Re:特命戦隊ゴーバスターズ感想 第41話
ミニプラキング組んで盛大に余ってるエースとケロタンのためにバナナもう一台こうたった。

ピンクバスターはどこぞの暴れるピンクの子豚ちゃんみたいなのを予想してたが下手したらJより活躍してたでござる。さすが女怪盗きたない、女怪盗きたない。

おもったんだけど怪盗戦隊とか結構おもしろそうよね!w



コメント返信ッ!


>>名無しさん



>犯行声明な怪盗キャラが出る特撮はカブトぶりかしら?


そんなに久し振りなのか…。
と言うか、カブトに出てきたのなんてすっかり忘れてたよw

女怪盗にたぶらかされるのは仕方のないことなのかも知れんね!


>樹液もそうだけどあの絵のセンスはなんだよwwww


芸術ってなにかね?w


>ヒロム×ピンクバスター,リュウジ×エスケイプ,
 ヨーコ×昆虫博士,先輩×樹液で(夜の)特命ミッション(意味深)が揃ったな!(死


基本的におかしいが、後半2組が特におかしいぞw
教師と生徒がアレなのは、リュウさんと黒リンが許さないよ!絶対にだ!w





>>774さん



>毛利脚本のコレジャナイ感が癖になってきました。


カンフル剤的な意味では悪くないような気がするゥ!

ピンクバスターは準レギュラーになってヒロムを落として欲しかったですわ。
キャラの掘り下げもかねて、もっと初期にやっても良いストーリでしたよね。
ちょっぴり勿体なかったなと。





>>頭の中が55753日ピンクバスターな俺さん



>ミニプラキング組んで盛大に余ってるエースとケロタンのためにバナナもう一台こうたった。


なんという優しさ。55753さんの気配りは亜空間を駆け巡るで!
本編でハブられるエースと、劇場版でハブられることに定評のあるラビットに比べ
ゴリラは扱いがいいですよね。リュウさん優遇されすぎ説キタでコレ!


>下手したらJより活躍してたでござる。さすが女怪盗きたない、女怪盗きたない。


レッドバスターとコンビネーション決めてましたからねぇ。
目立ちすぎだぜってくらい目立ってましたわ。


>おもったんだけど怪盗戦隊とか結構おもしろそうよね!w


あらやだそれイイじゃなーい?
各メンバーに個性を割り振っていくと
どうかんがえてもルパン3世みたいなキャラになりそうだけどw
海賊戦隊もあったわけだし、怪盗戦隊もアリですよね。



拍手コメント返信ッ!


>>Hadukiさん



ルーペロイドが一瞬、ミスターVTRに見えましたが
ぶっちゃけそんなに似ていないのでネタにするのは諦めましたどうも僕です。
NOMORE映画泥棒も分かりますw
あのカメラアイみたいなやーつのインパクトは強いですなぁ。

ピンクバスター強かったですねー。
ゴーバスターズを撒いて逃走成功してましたし基本的な身体能力は相当なものです。
スーツを着せれば、かなりの戦力になること間違い無しですわ!
良いキャラだったので、もっと活躍させてあげたかったな。女キャラは貴重よね。
ラストの方で再登場してヒロムを惚れさせてくれたら嬉しいなって。

そして、コッソリ修正完了のお知らせ。




管理者のみに表示

トラックバック