ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

特命戦隊ゴーバスターズ感想 第40話

2012.12.01 (Sat)

Mission40 「カブるJとメサイアロイド」




疾走ヒロムきゅん(#40)

めり込みパラボラロイド(#40)




さすがヒロム!メタロイドをすっ飛ばした上に
壁に甘めり込みさせる勢いで轢き逃げアタックを食らわせるとか
仮面ライダーにもできない事を平然とやってのけるッ!
そこにシビれる!あこがれるゥ!
そんなヒロム&ニックのワイルドライダーっぷりとは無関係に
陣先輩とJの友情パワーが炸裂する、第40話。





エスケイプ
「あんたの仕事は、パパのカードを探すこと。急いで!」


パラボラロイド2
「ハイ…頑張ってみます…。」
「探査開始!あっ…すいません。もう見つけてしまいました…。」


エンター
「優秀なメタロイドですね。気付きましたか。
あなたが、私に逆らえない理由…あなたのパパが、ここにいる事に。」






パラやん凄くね?(#40)





パラボラロイド2凄くね?




メサイアカードを感知して探し出せる能力…だと!?
ばら撒いた本人のエンターですらその行方が分からず
特命部がメディアを利用して地域住民に情報提供を求めるくらい
血眼になって捜しているメサイアカードをアッサリと2枚連続で見つけ出すとか
とんでもないトレジャーハンターが現れましたよコレ!!


久し振りに純正メタロイドが出てきたと思ったら凄い子来たねー。
ただのリペイントではないのだよ!リペイントでは!!
つまりパラボラロイド2を生け捕りにすれば
融合する前のメサイアカードをハントし放題であり
ゴーバスターズ大勝利の流れですね、わかります。


とりあえず、暴走リュウさんがパラボラロイド2のケツに蹴りを入れながら
「オラァッ!さっさと次のカードを捜しやがれポンコツロイドがァッ!!」と
軽く拷問しているシーンまで想像した。



メサイアカードと融合していたエンターさんは、やっぱりなと言う感じですね。
彼が無意味にカードをばら撒くはずがないってことで。
他のメサイアロイド達が集めたデータは
エンターの中のメサイアカードに蓄積されてそうですね。
目が赤くなるのが邪気眼チックでカッコいいぜ。
ポーズも決まっててビジュアル系ーっス!!





パラボラゾード2?(#40)

即行シャットダウン(#40)





※ 本日の巨大戦終了




どうやら強敵設定だったパラボラゾード2ですが
即行で登場して来て、そのまま退場で退場とはなかなかワイルドですわw


パラボラゾードなのにライフル…。
何の関係が?と思い公式サイトで調べてみたら
パラボラゾードの武器名が「パラボライフル」だった時の衝撃!!
駄洒落じゃないですかー!やだー!!
…そりゃ、瞬殺されても仕方なかろうなのだw


等身大の怪人が直接巨大化するワケではないゴーバスにおいて
巨大戦を早期に消化できるのは強みですよね。
今後の話の展開がスムーズでイイカンジ。







パラボラロイド2
「たびたび、すいません。見つけちゃいました…。
なっ!?うわああーーーっ!??」

「世界は私の物だ!!」


J
「このメタロイドは俺が守る!」

「俺が決めた。お前達には指1本触れさせない!!」






むしろ性能ダウン(#40)





おまえ何やってるんだビート・J・スタッグゥーッ!

行動はともかく理由を言えーーーッ!!





まぁ、Jが目的を明確にしないのはいつものことだし
基本的に、エネトロンか陣先輩のことしか頭にないので
おそらく陣さん絡みで何か考えがあっての行動だと分かるため
「あのJが裏切った!?」とならないのは、ちょっぴり悲しくもあるw
バスターズの3人も、そのへんちゃんと理解してましたしね。



メタロイドにメサイアカードが融合…そういうのもあるのか!
なんか両腕にジェット機くっついちゃってますけど?

もはや何ロイドなのやら分からなくなってしまったお…。


オプションパーツがビュンビュン飛び回って
船や飛行機を吸収しちゃうとか、とんでもない被害が出してましたけど
パラボラロイドとしてのスペックはガタ落ちよね。


それにしても案の定、海に落ちてるメサイアカードがあって吹いたw
あれ、パラボラロイド2が探し出さなかったら
ずーっと海底に沈んだままになっていたのだろうか?
たまたま近くを通った船と融合してメタロイド化しそうではあるけど。






エンター
「ノンノンノン。メタロイドに融合したせいか出来が悪い。
集めてくるデータに意味もありませんし。さて、どうするか…。」






変なのできた・・・(#40)





やっべ…変なのできちゃったよ…。



                ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
  .,,__/      . ,' ン′    ̄
   /           i l,    
  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
  iェァメ`'7rュ、,ー'    i }エ=、
 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
. iヽ,_ン     J   l
  !し=、 ヽ         i         ,.
   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



エンターも認めるほどの探査能力だったのに
メサイアカードと融合したことにより劣化したと言うワケですね。
メタロイドと相性が悪いメサイア様っていったい…。
大ボスとしての尊厳が著しく低下したような気がするが
元々そんなものは無かったので、気のせいだったぜ!!







J
「そいつの中にあるメサイアのカードの中には
データの欠片が混じっている。陣が戻れなくなる!」

「陣の転送は、13年前から終わっていない。」

「転送の途中で、データが欠落したんだ。
だから、いつまでたっても転送が終了しない。」






ダウンロードが終わらない(#40)






        えっ?まだDL終わってねーの?超うぜぇ。


                   ____
                  /     \
                  /  ─    ─ \ カチカチ
               |   (●)  (●)   |
               |    (__人__)    |⌒ヽ/⌒\
             (''ヽ   ` ⌒´    / 〉 〉 ,、  )
     ____  / /              (__ノ └‐ー<
     \     \〈_/\_______(  )____)
      \     \___         ̄
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        /  (<二:彡)
                        |:::::|
                            ̄



驚愕!陣先輩の転送は完了していなかったの巻!!




おぉ~ぅ…マジでかー。13年前から終わっていないとかマジでかー。
えぇい!こうなったら一旦、シャットダウンして再起動するしか…!!


以前、陣先輩ボディが出てきた時には上半身しか映らなかったので
まさかこんな事になっているとは思いませんでした。

陣先輩自慢の下半身のタテガミライオーは亜空間の彼方ですか?



転送研究センターの人々は、転送と同時にメサイア様に取りこまれたと思うので
陣先輩は、むしろ取り込まれずにすんだ部分があったという感じじゃなかろうか。
上半身が亜空間へ、下半身がメサイア様の元へみたいな。
そのデータのバックアップが現れたのは偶然っぽいかしらね。


アバターにダメージを受けると、実体にもダメージがあると言われていましたが
どうも陣先輩のデータが持って行かれているみたいですね。
想像以上にとんでもないことになっていてビックリだよ!


メサイアカード編に入ってから、亜空間の存在意義が希薄になっていたのですが
陣先輩のボディが置かれている状態と、それを復帰させるための条件が
コチラとアチラに分散しているため、亜空間の重要性がグッと増しましたね。
しかし、この状況…あの、いつも強気で前向きな陣先輩が
「さすがの天才もお手上げかもしんねぇ」と弱音を吐く気持ちもよく分かる。






J
「なぜ諦める?陣!!」
「こっちの世界は面白い。俺は亜空間から来て、初めて知った。
だから、お前もアバターではなく本当の目で見ろ!」
「もうすぐ、噂に聞く冬が見られる。俺に、冬は越えられるか…。」


陣先輩
「トウッ!」

「だったら、俺を倒そうとしてんじゃねぇよ。このバカ!」
「…ったく、ちょっと愚痴っただけだろ!俺は諦めねぇ。
方法は考える。なにしろ俺は天才だからな!!」






マサトキック(#40)

マサトクラッチ(#40)





やだ…陣先輩のジャンプキック超キレイ…。
勇ましい掛け声と共に繰り出されたマサトキックからの
流れるようなマサトクラッチ!天才エンジニア殺法が冴え渡るゥッ!!


諦めかけていた陣先輩に渇を入れる、樹液の友情パワーにグッときたぜ。
やってることはメチャクチャだけど全ては陣先輩のために行動していたJの
バディロイドとしての活躍が光っていました。なんだかんだナイスコンビ。
陣先輩がJをこんな性格にした理由が分かる気がします。







エンター
「なかなか面白い話を聞かせていただきました。」
「ビートバスター…お気の毒に。同じアバターとして、同情しますよ。」


陣先輩
「一緒にすんな。お前は、ただのデータの寄せ集めだろ!」


エンター
「フッ…何が違うのでしょう?」
「転送に耐えるあなた方も、ただのデータの塊では?」
「そうですよね、レッドバスター?」

「このカードは、仕切り直します。」
「ビートバスター…切り札いただきましたよ。」






エンター変身態(#40)





エンター変身態キターーー!!




マフラーに肩マント、レイピア風サーベル装備とかスタイリッシュ!
メットがちょっと丸っこいのが気になるが弁髪風のヘアスタイルもイカス!!
メサイア様をも取り込んだエンター・ユナイト。
もはやラスボスの貫禄が漂ってきたっつー感じだぜぇ~~。


カラーリングが、イエローと言うかゴールドチックなのはちょっと意外。
エンター専用メガゾードεのカラーが赤だったし
レッドバスターのライバル的な意味でレッドメインで決めてくると思ったのですが。


ボルカニックアタックを片手で弾き飛ばすと言う圧倒的な力を見せ付けつつも
今回はカード回収の為にパラボラロイドをえぐっただけの
ちょっとしたお披露目でしたが、その存在感はインパクト大と言った所ヂャ!!
このエンターが回収したカードが、陣先輩復活の鍵になると言うワケか。

これがホントのカードキー…っつってね!(死



エンターの「あなた方もデータの塊」がちょいと気になる。
転送に耐えられるゴーバスターズも
ワクチンプログラムをインストールされた時点でデータ化しているんだろうか。
実はエンター達と似たようなデータ人間だったとか、ちょっと悲しすぎね?






パラボラロイド2
「あ…あれ?あのぅ…私で申し訳ないんですけど…
あなた達を倒させていただきますね。」

「やられてすみませーん!!」






ヒィィッ!?(#40)

容赦なく粉砕(#40)





なのこのフルボッコ。




メサイアカードの探知という凄い能力を持ちながら
カードと融合したことにより能力が無意味になった挙句
エンターにカードを取りあげられワケもわからないうちに
ゴーバスターズに消去される悲しき存在…
それがパラボラロイド2ちゃんなのよね!
あぁ…メサイアカードなんて拾わなければ良かったのに…!!


気弱な性格と気弱な喋り方も相まって
パラボラロイド2を5人で一斉攻撃するゴーバスターズに
「オイオイちょっとやり過ぎじゃね?」とか思ってしまったw





たまにはカブらせろ(#40)





「たまにはカブらせろ!」とJを守って礼を言う陣さんがカッコイイ。

カブトムシだけにカブっとる…つってね!(再死






ニックなにしてんの?(#40)





陣先輩とJの絆全開エピソード。
パワードモーフィンが出てからと言うものの
足止めや援護がメインと化してしまっていた2人だけに
終盤に来てのこの友情話はジーンと来ました。


陣先輩の体を取り戻すためには
メサイアカード№7に混じっているデータの欠片が必要なので
陣&Jには、もう一活躍ありそうでワクワクするねぇ。


ヨーコちゃんが気にしていましたが
他の研究員達のデータのバックアップは無いんですね…。
僅かな希望をザックリと切り落とすとは容赦ないでぇ。


それにしても、生きながらに13年間も転送中な陣先輩が心配でならない。
いまだに現在進行形となれば、姿が13年前のままだと言うのも納得ですが。





陣さん転送中(#40)





最終的にデータの欠片を取り戻せなかったらどうしよう?
Jとパワードモーフィンして上半身は陣
下半身はJという半分こ怪人を目指してみるとか…
最悪、下半身をキャタピラに改造してジンタンクになれば万事解決よね!






              おいJ~俺のエネトロンどこ~?


                     / ̄  ̄\
                   / ::\:::/::  \
                  / <●>::::::<●>   \
                  |   (__人__)      | 
                  \  `⌒´     /  
              __/ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/_γ⌒\
             ◎_| ≡|二二|≡ | ◎_) ヽ |
            ◎◎_\__\__\__◎◎ )丿_ノ
           /====/_/_/○//__/==/ ̄ ̄ ̄ ̄\ キュラキュラ
          |====7____----~---__/==/◎~(()~(()~◎ \
          ヽ===|________V≡≡|~)~~|√|√|√~(()\ ~~
______... ..ヽ==\_______V===7|◎ |√|√|√|~◎|.. ... .. . ..




※ 両腕がバルカン砲なのでレッツモーフィンは出来ないゾ!




コメント

Re:特命戦隊ゴーバスターズ感想 第40話
γがライフル持ってるだけなのに、すごくMSっぽく

見えますね、シールドも欲しいw
コメント返信ッ!


>>プリプリマンさん



>γがライフル持ってるだけなのに


もうパラボラゾード2と名乗るのもおこがましいレベルw
だけどライフルがちょっとカッコイイので侮れねぇぜ。
パラボラ型のシールドでも持たせたらよかったのにね!





拍手コメント返信ッ!





>>たぬ子さん



陣先輩かなりヤバイ状態でしたねぇ。
データの欠片を取り戻してからワクチンプログラムをインストールして
転送して戻ってくる流れでしょうか。だいぶ大変そうだけど大丈夫かね?
もう半身メカにしてジンタンクになればいいと思うの!戦闘力大幅アップ!





>>Hadukiさん



なるほど…つまりパラボラロイドの両腕のパーツが
ファイヤーバルキリーを表現しており
ウィザードのファントム・ヴァルキリーとリンクしていたという事か!!

陣先輩の若さの謎が解明されたのは結構衝撃的でした。
アバターがやられると肉体がダメージを受けると言うことでしたが
まさか、肉体のデータが散って行ってしまうとは思わなかった。

なかなかヘビーな設定ですがどうなることか…。
エンター切り札を握ったのも厳しい所ですね。
「俺に冬は越えられるか…」は死亡フラグに聞こえましたし
転送研究センターの職員達の救いは無さそうな時点で
陣先輩の生存もちょっと怪しい感じじゃないかと思っちゃうなー。

…とか思いつつ、次の戦隊とのVSシリーズを考えると
陣先輩が死んじゃうのは展開的にちょっと大変になるから
どうせ助かるんだろーなーとか考えちゃった自分は汚れちまった大人なのかー?



Re:特命戦隊ゴーバスターズ感想 第40話
>パラボラゾードの武器名が「パラボライフル」だった時の衝撃!!

なおスパナゾードの両腕の公式名称は「ゴイスー万能スパナ」の模様。
何このネーミングセンスw
パラボラ2「1みたいにトライデント持ってたら勝てました」な特命戦隊ゴーバスターズ感想 第40話
エンター様が!データが粒子化してピュリュ〜ってなるんじゃんなくて
スーッっと出て来てスーッと帰って行ったぞ!かっこいい...後もう一形態欲しい
Re:特命戦隊ゴーバスターズ感想 第40話
メサイアカード探知できんならもうこれから毎回パラポラ出していいじゃないかな?

しかしダウンロードって終わっちゃったら陣さんが転送完了した瞬間おっさんになって戦力外、とかなったりしちゃうんじゃね?w

コメント返信ッ!


>>秋さん



「ゴイスー万能スパナ」…だと…。
万能スパナで良い所を、わざわざ「ゴイスー」をつけるそのセンス!
名付け親はメサイア様なのかしら?
ネーミングセンスもちょっとバグっておられるわねw





>>名無しさん



>「1みたいにトライデント持ってたら勝てました」


あのアンテナを模した三又槍カッコよかったのにね。
しかし、パラボラロイド2の戦闘力の無さは異常だったのぅ。
カード探査能力にパワーを使っていたんだねきっと…。


>スーッっと出て来てスーッと帰って行ったぞ!かっこいい


あれカッコよかったですよね。いつもと違うあの感じ!
特に撤退する時の消え方はステルス迷彩っぽくて痺れたぜ!





>>パラポラノイドは55753回死ぬさん



なんかゴセイジャーのザンKTや、電王のモールイマジンが連想されたお…。


まさか、メサイアカードを探知できるメタロイドが出てくるとは
「どこに行ったか分からない」とか言っていたエンターの顔真っ赤ですよ!
エンター的には見つからない方が良いので、出てくるたびにボコられる予感w


>陣さんが転送完了した瞬間おっさんになって戦力外


なんという浦島的効果。本当は黒リンと同期だもんねぇ。
肉体と精神のズレが一気に襲ってきて廃人化してリタイアという線もあるで!(酷




管理者のみに表示

トラックバック