ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

指定期間 の記事一覧

スーパーヒーロータイムの感想

2014.11.30 (Sun)

烈車戦隊トッキュウジャー 
第38話 「けん玉探偵ヒカリvs事件記者ペスカトーレ THE MOVIE」
 




なぁにこれぇ(#38)




なんという守衛無双。
謎解きも戦闘も、だいたい守衛さんがやってくれました。
レンケツバズーカから出てきた時は、さすがに吹いたw


ジャクリーンとカトリーヌだったり、けん玉探偵ヒカリ再登場だったり
守衛ナックルが炸裂だったりと、全体的にカオス満載な映画撮影。
事件記者ペスカトーレ…事件記者チャボ…うっ、頭が…!


前回はカオスな展開ながらも、ちゃんとストーリーは進んでいたのに
今回は全てを置き去りにする疾走感で突き抜けて行きおったわ。
これがカグラ監督のパッションなのか…!

とりあえずカグラ監督には、なぜ女装が似合わないであろう
トカッチと明の2人に無理矢理女装させたのか問い詰めたい。
あと、あの髭を毟りたい。





仮面ライダードライブ 第8話 「亀の子スープドライブ」 




ドア銃・・・(#8)




ドア銃!?

進ノ介が想像したハンドル銃とあんまり変わらない一品キタコレ。
半ドアだとリロードされないとかオッシャレー。
意味不明のこだわりを持つのがマッドな科学者の務めと言うものであろう。


ハンドル剣…ドア銃…と来たら次は、マフラー大砲かな?
進ノ介のネーミングセンスも相当アレだけど
銃とドアを組み合わせるりんなさんのセンスも相当ワイルドだよね…。


ワイルドトライドロンのファンキースパイクの攻撃が
拷問のようであり超エグイ。
任務に失敗した怪人へのお仕置きにしか見えない。

新聞記者2人のストーリーが案外アッサリ終わっちゃいましたが
私服の霧子ちゃんが可愛かったのでオールOKなのであった。




テクニシャン(#8)




タイプテクニックのコレジャナイ感…。

なぜテクニックはあんなに綺麗な緑色をしているのか。
パッと見的にはテクニシャンには見えないんだけどどうなるのかしら?





ハピネスチャージプリキュア! 第42話 「なまけるのも面倒ですぞ」 




キュアプリンセス
「ナマケルダ、私みんなのおかげでここまで強くなったよ。」


ナマケルダ
「まったく…たいしたものですぞ。」





イノセントヒメルダ(#42)

やるじゃない(#42)




ナマケルダさん最後までカッコ良かったじゃんよ。

帽子を取った姿も素敵やわー。
これまでで出てきたプリキュア敵幹部の中でダントツで好きやわー。




三幹部浄化(#42)




三幹部3人まとめて一気に浄化…だと…!?


3人とも魅力的な敵キャラだっただけに、ここでまとめて退場は残念。

プリンセス・ハニー・フォーチュンと
ナマケルダ・ホッシーワ・オレスキーは
それぞれ上手いこと対比が出来ていたし
これまでに絡んだ経緯も踏まえれば
三幹部それぞれ1話づつ使っても良いくらいだと思うんだけどなー。

3人とも過去に何かがあって幻影帝国についていたようですし
その辺のエピソードはぜひ見てみたかったなと。


プリンセスとナマケルダの戦いは良かったなー。
当初からの因縁や、ひめちゃんの成長も相まって泣きそうになっちゃったわ。

逆にハニーとホッシーワは、2人だけ独特のベクトルでの争いをしてて
なんだかとっても微笑ましかったw
「栄養バランスを考えてほしいの!」には吹き出しましたがw


三幹部には最終回でチラッと登場して、幸せな顔を見せてくれたら嬉しいな。




ブルー様の勇気(#42)




元カノに謝りに行くのに、今カノを同伴できちゃうブルー様マジゴッド。

「まずはミラージュと2人きりで話をさせてくれ」とか言って
ラブリーたちを置いて単独で飛び込むくらいの男気が見たかったのですが
ブルー様には元々そんなものはなかった。
そもそも、アイツがこうだからこうなったので仕方がなかった。





以下雑記。



続きを読む »

烈車戦隊トッキュウジャー感想 第37話

2014.11.30 (Sun)

第37駅 「理不尽クイズ」




そぉい!!

ザ・パーン!(#37)




ザ・パーン!!



冬用の衣装にチェンジした後で
水をぶっかけてくるシチュエーションを用意してくるとか
大和屋暁シャドーライン絶対に許せねぇ!!第37話。



続きを読む »

仮面ライダードライブ感想 第7話

2014.11.27 (Thu)

第7話 「決定的瞬間はいかに撮影されたのか」




本願寺
「やっぱり…一桁違う!ガーン!!
予算が大幅にカットされてますよぉ!!
特状課の評価が、実際の評価がこれほどまでに低いとは…プッツン!」





プッツン本願寺(#7)




本願寺ちゃんのプッツン5!
一桁カットとかどんだけ削減されてんのよ…。

ロイミュードの事件は徐々に増えつつあるけど
結果的には仮面ライダーが解決しているわけで
特状課の評価自体が上がるわけじゃないのが致命的よね。

窓際感が加速する特状課の予算は一体いくらなのか?第7話。



続きを読む »

スーパーヒーロータイムの感想

2014.11.23 (Sun)

烈車戦隊トッキュウジャー 第37話 「メイド・イン・ヘブン」




大和屋タウン(#37)




ジャスタウェイがファーラウェーイw


阪口大助さん&ジャスタウェイ…
銀魂経由、大和屋タウン行きの超特急が
もの凄い勢いで通過して行きおったわ。

あまりにジャスタウェイを連呼するもんだから
管理人ナイトよりもインパクト残ったわ。これが名馬の力なのか。
さらばジャスタウェイ。牧場と言う名の宇宙(そら)へお帰り…。


水をバッシャーされたり、爆発を背に疾走したり
カオスなビジュアル満載の中
シリアスルートを突っ走る、虹野明の背中がクールであった。

明とシュバルツの約束が明らかになりましたが
優柔不断のトカッチが決断しなければならない日が来ると思うと
すでにグッときてしまっている私なのであった。





仮面ライダードライブ 第7話 「アトム・ハート・ファーザー」




装備充実チェイサー(#7)




「その内、ロイミュードと手を組んで犯罪を犯す人間が出てくる予感」
…とか、前回の感想で書いたばっかりなのに
さっそくそのケースが出てきてビックリですわ。
なんという疾走感…出し惜しみしない常時ベタ踏みフルスロットルが
仮面ライダードライブのスタイルなのね!


撮影した写真に干渉すると現実にも反映されるとか
とんでもない能力持ってますね。スタンド能力みたいだ。


近距離用のクロー、中距離用のムチ、遠距離用のアローと
抜群の汎用性を誇る魔進チェイサーさんの装備が超イカス。
なんというか普通に超カッコイイですよね魔進チェイサー。
これはドライブさん頑張らないと、色々と持っていかれそうである。
主に人気とか。





ハピネスチャージプリキュア! 第41話 「ファン・ファン・ファン」




ファンファンちゃん(#41)




ファンファンちゃん健気すぎ問題。


妖精さんも鍛え上げればプリキュアを凌ぐほどの力を
身に付けられる事が出来るというのか…。
リボンも「パワーを感じるですわー」とか言ってないで
パワーそのものを身につけるが良いだろう。

ファントムがキュアミラージュの妖精だったと知らなかった上に
まったく気付きもしなかったブルー様は、さすがと言わざるを得ない。




ゴッドスライド(#41)




ブルー様 「…(スイーッ)」


スタイリッシュポーズで空中移動していく姿が神々しいですね。


ファントムに「お前が言うな!」と
ぐうの音も出ない正論を叩きつけられていましたが
ブルー様が真の意味で反省する時は来るのでしょうか?

プリカードを集めた願いで、神を封印するしかないのかしら…。




貧弱!貧弱ゥ!(#41)


貧弱!貧弱ゥ!




拳を握りつぶしながら「貧弱!貧弱ゥ!」とか言いそうな
オレスキーさんにシビれる!あこがれるゥ!





今日はちゃんと録画できててホッとしました以下雑記。



続きを読む »

烈車戦隊トッキュウジャー感想 第36話

2014.11.22 (Sat)

第36駅 「夢は100点」




チケットくん
「ドヤドヤ…皆さんドヤっと途中下車ですか~?」


車掌
「散歩かぁ~、散歩は良いよなぁ~。」





加山雄三車掌(#36)

この大学やねん(#36)




本日の旅は、珀天大学前で下車してドヤり散歩を楽しみます。

おやおやヒカリくん、そんなに慌ててどこ行くの?
えっ?教育実習に来ていた先生の出身校なんですか?
なんだかイノセントな恋のパワーを感じますねぇ~。

ドヤり途中下車の旅。第36話。



続きを読む »

仮面ライダードライブ感想 第6話

2014.11.20 (Thu)

第6話 「戦士はだれのために戦うのか」




泊進ノ介(#6)

ワイルドドライブ(#6)




ハンドル剣で斬りつけながら 暗闇走り抜ける
誰かの為に戦えるなら 何も怖くはない
Get Wild 第6話。



続きを読む »

スーパーヒーロータイムの感想

2014.11.16 (Sun)

「今週のSHTの録画が失敗したのはなぜなのか」



録画されていない…だと…!?

毎週録画に設定されてるのになんで録画されてないのよ…。
直前のSAOとFateは録画されてるし
来週のヒーロータイムの録画予約もされているというのになぜなのよ…。

そんなわけで、まだなにも見ていません。
涙で前が見えません。なにも見えません。
そう、未来もね。




…とにかくお先まっ暗だな




我が相方に色々と頼んだので、夜には見られると思いますが
テンションガタ落ちであり、なんかお腹痛い。もぅマヂ無理。
哀しみを背負った我に敵はなし。無想転生しょ…。





よし!なんとか無事に見られましたン!
テニス中継がドーノコーノでテレ朝がテンパったのが原因っぽい?
とりあえず、ユグドラシル絶対に許さねぇ!





烈車戦隊トッキュウジャー 第36話 「マンネンヒツのブレドラン」




トカッチ死す(#36)




トカッチ死亡確認。

ヒカリ回はなんだかんだで良い話になるのでズルいわー。
メインストーリーには関係ない所で
メガネ(本体)を破壊されるトカッチの身にもなってくださいよ!
トッキュウ2号状態では、レールもガバガバだったんやぞ!!


マンネンヒツシャドーさんの0点攻撃は地味だけど効果は抜群。
インクの原料がクローズと言うのは微妙にグロイ仕様ですね。

トッキュウ0号多すぎ問題。
ライトの0点を取り慣れているから平気だというのは何気に酷いw
マイナス100点でヘコむ所を見ると、まだ更生の余地アリかな?


そして、ちょいちょい加山雄三ネタを入れ込んでくる車掌さんのブレイブに乾杯。





仮面ライダードライブ 第6話 「ゲットワイルドアンドダンプ」




ワイルドに決めるぜ(#6)




タイプワイルドだぜぇ~ワイルドだろぅ~?


やはり、フォントアールの社長と公安がグルだったか。

(良かった…公安のメガネが悪党と言う予想を立てていたので
その通りになって本当に良かった…)

運送トラックの運転手のお兄ちゃんが
見た目通りにいい人だったのは、良い意味で意外でしたw


仮面ライダードライブ・泊進ノ介の戦う理由にグッときたぜ。
チェイスに言い放ちつつ、ワイルドに変身する進ノ介の姿をみて
泣きそうになってしまった。ええシーンや…。

あと、りんなさんがちょいちょい可愛くて悔しいw





ハピネスチャージプリキュア! 第40話 「おしゃれ番長ヒメルダ」




キュアラブリー(宇宙)(#40)




…スーパーロボットかな?


ちゃう!スーパーロボットやない!キュアラブリー兄貴や!!



烈車戦隊トッキュウジャー感想 第35話

2014.11.14 (Fri)

第35駅 「奪われたターミナル」




総裁(本体)(#35)




置いちゃったよ。
これまでは首元の隙間から手を入れて汗を拭いていたのに
面倒くさくなってガッツリ脱いじゃったよ。

総裁の生首感ハンパない第35話。



続きを読む »

仮面ライダードライブ感想 第5話

2014.11.13 (Thu)

第5話 「鋼の強盗団はなにを狙うのか」




ひとやすみるく霧子ちゃん(#5)




ひとやすみるくを頬張る霧子ちゃん可愛すぎ問題。

ついに霧子ちゃんまで食べ出したぞ…。
これはもう、みとやすみるく発売開始待ったなしやで!
バリエーションとしてコーヒーミルク味とかも欲しいな。
いちごミルク味も含めて3種の味で新発売!!(希望)

ひとやすみるくはいつになったら発売されるのか、第5話。



続きを読む »

ハピネスチャージプリキュア!感想 第39話

2014.11.11 (Tue)

第39話 
「いおな大ショック!キュアテンダーの旅立ち!」





胸が重くて肩こるわー(#39)




「私が勝ったら、30分みーっちりマッサージをしてもらうからね!」
あー肩こるわー、お姉ちゃん巨乳だからすぐ肩こっちゃうのよねー。

敗北の条件にもよるが、率先して負けに行くスタイルもアリかと思う。第39話。



続きを読む »

スーパーヒーロータイムの感想

2014.11.09 (Sun)

烈車戦隊トッキュウジャー 第35話 「ありがとうございまレインボー」




ターミナルが立った(#35)




悲しいくらいに簡単に乗っ取られるハイパーレッシャターミナルェ…。
ちゃかり脱出してる総帥の役立たずっぷりもハンパない。
なんだよあの惣菜ウサギ…車掌さんとラビットネタを披露している場合じゃねーぞ!
いや、あのネタ自体は、すごく好きですがw


立った立ったターミナルが立った!

合体…合体なのかアレ…?
「そもそも、合体って何だろう?」
そんな疑問が湧き上がる実にアバンギャルドな合体だったと言えよう。

ぶっちゃけ、シャドーライン幹部3人が披露した
超クライナー合体ロボの方がカッコ良かったよね!
…とか思っても、良い子は心の奥底にしまっておこうネ!


ドリルを取り戻すために、シュバルツ将軍の条件をのんだ明くん。
勝利の後も浮かない顔をしていましたが
シュバルツが出した条件とは一体何だったのだろうか。
ワゴンちゃんのパンツをとって来いとか、そーゆー要求だろうか。(絶違)




キングのさっぱり感(#35)




キングヘアーのサッパリ感。

アミィちゃんに切ってもらったら
こんなになっちゃいました的なエピソード希望。





仮面ライダードライブ 第5話 「安田大強盗団はなぜベタベタなのか」




ドリルオン(#5)




ドライブのドリルオンに、シザースオンで対抗する魔進チェイサー。
スイッチチェンジ張りの車交換で、アストロバトルがフルスロットルであった。

…ダンプでドリル?

ビジュアル的なセンスで言うと、魔進チェイサーに軍配が上がるかなw
さらに、ドライブのシフトカーを使えるだけではなく
ロイミュードオリジナルのバイラルコアを使っての武装も可能とか超便利。
パッションが足りなくてフォームチェンジできないドライブとは一味違うぜ!


5話目にして敵幹部から毒攻撃を喰らって大ピンチとか
相変わらずフルスロットルでかっ飛ばすストーリー展開がイイカンジ。

フォントアール社長・運送トラック運転手・メガネの公安と
何気に怪しいサブキャラが多く出てきてて
事件の裏側が一筋縄では読めないのが面白い所ですね。




映画館に来いよ(#5)




来いよベネット。レンタル開始まで待つなんて言ってないで劇場までかかってこい!
第0話が収録されたDVDが入場者プレゼントされるんだぞ?
さぁ、先着100万名様だ。楽しみをふいにしたくはないだろう?
…来いよベネット。怖いのか?


特典を餌に劇場へと誘導する特状課の2人の外道っぷりが光る。
くやしい…!でも…観に行っちゃう!!




どうした凌馬(#5)




ど う し た 凌 馬 。





ハピネスチャージプリキュア! 
第39話 「いおなのみっちりマッサージ30分コース」





氷川いおなさん(#39)




 (*´∀`*)




ハピネス注入、幸せチャージ!(性的な意味で)




烈車戦隊トッキュウジャー感想 第34話

2014.11.05 (Wed)

第34駅 「恋は大騒ぎ」




ワゴンちゃん
「ハイハーイ!恋愛だったら私にお任せ!
頼れる男って言うのわぁ~。」


カグラ
「ゴツイ人?」


ワゴンちゃん
「イヤ~ン♪見た目も大事だけど…男は黙って背中で語るのよ!」





KK恋愛特集(#34)

うっふんポーズ(#34)





            /    ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、   男は黙って広背筋。
           | ノ   \  ;;;;;;;;;;|
           |( ●) (●) ;;;;;;;;;l
           | (__人__)  ;;;;;;;;il
            | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
             \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;






                  ____
                /      \  おっと待ちな。
               /  \   / \   俺の大胸筋も黙っちゃいねぇぜ?
             /   (●)三(●)  \
             |      (__人__)     |
             \     ` ⌒´    ,/
            /_ \::  `   ´.:::/ `ー-、__
        ,. -‐'´.: : .:|!:.:ヽヽ、ニ__ ー ::|::...         ̄``ー-、
    _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:     ::::::::|:.:.:.:...    r       \
 r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:.::   ν  ::: |;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、 ヽ
:.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.     >:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \:   |:.:.: |、
:. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.. __〉.'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ:.:./:.:.:/: \
/__/:.:.:./:.:.:.:/-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;;;V;;;/ヽ  l
:.:.:.:.:.,.イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー'⌒  |  |
:.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.:    ',     ∧
:.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.   ヽ.  |: \
:.:/:.:.:     :.:.|::/ /r─  ̄〉.:.:.:.:.:.:.人;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;/::∧:.:.:.:...... ヾ \
:.:.:.:.:.:   :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉‐一'´___  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヾ、:/ :::\_::::::.: . l|  :ヽ





逞しマッスルにメロメロなワゴンちゃんのウッフンポーズが激しくセクシー。
ミオとトカッチ、恋のから騒ぎ。第34話



続きを読む »

スーパーヒーロータイムの感想

2014.11.02 (Sun)

烈車戦隊トッキュウジャー 第34.5話 「たすきをつなぐ合流点」




走れトカッチ(#10)




さぁ走れ 俺たちのトカッチ
Don't be late! 乗り遅れにご注意
ガタゴト メガネ乗せ
風を切って走る どこまでも

指差し確認 ゴール地点は どっちだ?
本来のコースまでみちびけ イマジネーション!


駅伝大会なのに、たすきを忘れた挙句
コースからも外れしまい、一旦は途方に暮れたものの
諦めずにがむしゃらに走り続けるトカッチの姿に感動。

でも、最終的に烈車を使ってゴールしたのは、ちょっとズルかったなー。





仮面ライダードライブ 第4.5話 「なぜ彼らはひたむきに走り続けるのか」



進ノ介
「歩道が広いではないか…行け」


ベルトさん
「ほ、歩道~!?
第46回全日本大学駅伝対校選手権大会で
人があふれていますよォォォォォ」 


進ノ介
「関係ない 行け」


ベルトさん
「は…はいいィィィィィィィ~~~!!」




歩道が広いではないか

トップギアで加速中(#2)




魔進チェイサーの追跡から逃れるためとはいえ
駅伝選手が走っている道路に無理矢理侵入して
次々と選手や観客を跳ね飛ばしていくトライドロンは豪快かつ圧巻でしたね。

トライドロンの真っ赤なボディが、血でさらに赤く染まっていくシーンなんて
ロイミュードが見せた悪夢じゃなかったら放送事故レベルだったわ。


先導してたのがチェイス本人だったのは、まさかのオチであった。





ハピネスチャージプリキュア! 
第38.5話 「駅伝対決!チームプリキュア惨敗!」





ジョギングプリキュア!(#9)




「ご飯を美味しく食べるために駅伝大会に出ましょう!」
ゆうゆうの一声で決定されたチームプリキュアの駅伝大会出場。

ぴかりが丘商店街サッカーチームの監督でもあるゴンさんが
チームプリキュアの駅伝監督も務めてくれたけど
彼の熱い声援もむなしく途中で力尽きるヒメルダさんの姿は
涙ながらには見られませんでした。
ひめちゃん逃げ足だけは速いんだけどねぇ…。

お疲れパーティで、唐揚げタワーを次々と口に放り込むゆうゆうは
さすがご飯を美味しく食べるために走り込みをしているだけはありましたね。




旅立てプリキュア!(#38)




次回は、まりあお姉ちゃんがアメリカに行っちゃうとか行かないとか。
ハピネスチャージプリキュアではなく
ボンバーガールズプリキュアの一員になる算段なのだろうか?

でも、ボンバーガールズは色んな所がアメリカンなボンバーサイズじゃないと
加入することはできないってブルー様が言ってたから
まりあお姉ちゃんはちょっと難しいと思うの。(イノセントな瞳で)





以下雑記。



続きを読む »
 | HOME |