ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

指定期間 の記事一覧

仮面ライダーW(ダブル)感想 第28話

2010.03.31 (Wed)

第28話 「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」




翔太郎
「俺が包帯でグルグル巻きになっている間に
照井とフィリップと亜樹子が、また妙に仲良くなってる…。
しかも照井に至ってはリリィからチューされとった…。
いったい何が起こっているというんだ?もう分からないよ!
俺…俺が主役じゃないのかよ!おやっさぁぁあーーん!!」
…な、第28話。





園咲パパ
「ハッハッハッハッハッ。」


井坂深紅郎
「何の御用でしょう?」


園咲パパ
「見て分からんかね?お茶の誘いだよ、井坂君。」





お茶のお誘い(#28)1

お茶のお誘い(#28)2






見て分かりません…


                ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
  .,,__/      . ,' ン′    ̄
   /           i l,    
  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
  iェァメ`'7rュ、,ー'    i }エ=、
 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
. iヽ,_ン     J   l
  !し=、 ヽ         i         ,.
   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



テラー汁ドバドバ出てるじゃないですかwww



どう考えても、殺る気満々ですYO!
テラー汁を貴様に飲ませてやるぜ的な意味にしかとれないw


しかも、このテラー汁で空間移動も可能とは!
そりゃ、さすがの井坂先生もYESとしか言えんだろうて!






                  さぁ井坂君。遠慮なく飲んでくれたまえ>
     / ̄三\       
   /;;;; _ノ 三 \
   |;;;;;;;  ( ○)(○) い…いただきます。
  . |;;;;;    (__人__)    (もう飲むしかねぇ…!)
    |;;;    ` ⌒´ノ
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|









       / ̄ ̄\
     /  ─   \    さすが園咲さん特製テラー汁。
    ( ●)    (●)      とってもおいしいです。
.    |   (入__,,ノ  i   
     |   (  /u  |     
.     |   |! |u   } 
.      ヽ ι! .|   } ガァボボォゥゥゥ
      _ヽ;:i;l 。゚・ ノ_
    ノ   i:;l|;:;::;     \
  /´   ι! :i;l 。゚     |ヽ
 |    l。,j i:i;l 。゚ i!、o     \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)



まったりとしていて、それでいてしつこくなくゲボボォォゥ






翔太郎
「照井の泣き顔を見たら、体が勝手に動いちまってさ…
こいつも今じゃ…俺たちの仲間だしよ。」


照井竜
「自業自得だ。手出しをするなと言ったのに…余計な真似を!」


翔太郎
「あとは頼んだぜ…照井。リリィの事、助けてやんなきゃな…。
俺達は…この街の…仮面ライダーなんだかららさ…。





翔ちゃんカッケェ!(#28)




し…死んだーーーっ!!?




死んでない死んでないw


でもここで死んでもいい位のカッコよさだぞ翔ちゃん!

今回はこれでリタイアだったけど
照井に言った言葉が、彼に多大な影響を与えるとか、まさに主役の存在感!

帽子をかぶって意識を失う翔太郎がハードボイルドだぜ!
ここで、帽子を亜樹子に託したら、まさに死ぬカンジでしたねw




それにしても、翔太郎決死のツインマキシマムすら
無傷で耐え切るウェザー・ドーパントパネェ。




冴子さん(#28)




そりゃ冴子さんも発情するわw






フィリップ
「この街にいる仮面ライダーは、今君1人なんだぞ!」


照井竜
「俺の復讐が先だ!」


フィリップ
「なぁ…君にとって仮面ライダーとは何なんだ!?」


照井竜
「俺に…質問するな!」





照井ナッコゥ!(#28)





照井ナックルキターーー!?





なんと言う理不尽フルスロットル!



ちょっと聞いただけなのに、俺に質問するなパンチですよ。
フィリップは何も間違ったこと言ってないのにw

仇の話となると瞬間湯沸し機ばりに即沸騰する照井さんは
正直手がつけられないよね。
何回か一般人に手を挙げようとしてきたほどだしw






           ねぇねぇ照井君。君にとって
     / ̄ ̄\     仮面ライダーとはなんなんだい?
   /   ⌒ ⌒\   
   |    ( ●)(●)               ___
.   |   ⌒(__人__)            /      \
    |     |r┬-|           /─    ─  .\ 
.    |     `ー'´}  \      / (●) (●)    \
.    ヽ        }     \    ...|   (__人__)       | 
     ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/  
     /    く. \      \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |
      |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |








           
    / ̄ ̄\    ゴメス!!
  /   ⌒ ⌒\〃       
  |    `ヽ/ ̄\〃 ∵. ・       ___ ノ(  俺に質問するな!!
 . |     ミ }    ー=- ̄ ̄=_    /      ⌒
   |      >、_  __      /\:::::::/::::  \
 .  |    " ノ`ヾ}  \   ̄ ==/:<○>::::<○>:::   \
 .  ヽ        }     \    |   (__人__)       |
    ヽ     ノ       \  \ ` ⌒´       _/
    /    く. \      \  ノ           \
    |     \  \      \              |
     |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |









    ,. -‐──────‐‐- 、    いったい…どーいうこと…だってばよ…
   /          ・    ヽ
.  /            ┃     |
.  |        ,人 __ ┃_    |
.  ヽ        }  ( Y )     |
   ヽ     ノ  (;;;;;)(;;;;; )     |
   /    く    \  /~   /
   |     \.    \__/
    |     |ヽ、二⌒)



誰かあの警視を逮捕しろYO!






園咲パパ
「冴子と何を企んでいるのかね?井坂君。」
「我が家族を乱す者は、この地上に存在を許さない。」


井坂深紅郎
「私ほど熱心なミュージアム支持者はいませんよ、園咲さん。」
「全てはあなたの為よろしかったら私を実験台に。





俺の名前を言ってみろ!(#28)





胸に七つのコネクタ出たーーー!!!





井坂先生ってば、急に脱ぎ出すもんだから
体でも差し出すつもりなのかと思ったわw



素晴らしいガイアメモリジャンキーっぷり。
胸で、これだけの数あるんだから
腕とか下半身もコネクタまみれになってそうだ…。


これだけのをメモリを使ってピンピンしてるとかどんだけタフガイ?
やはり井坂先生も過剰適合者とやらなのだろうか?




冴子さんですらタブーメモリを使用するのを覚悟していた程
切羽詰った状況だったのに、あそこからパパに気に入られるとは…!


それにしても園咲パパは懐が深い。
テラーによる圧倒的な自信からくる余裕なんだろうか?
本心は読めませんが、近づきたくない雰囲気はビンビンです。







         \ウェザァ…/ 

           / ̄ ̄\   
         / _ノ  ヽ、_ \
          . | ( ●)(● ) |   よろしかったら…
          . |  (__人__)  │        私を実験台に…
            |   `⌒ ´   |
          .  |           |
         .  ヽ       /  _ _ ,...,___
           ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、
              /,...ヽ.._ / ノ/, ′       iヽ
              / ヽ ‐、 / '///           ! ',
           ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
          /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
     ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
    /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
   i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
  ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
  /    \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
  {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/










      ____     ちょ…井坂君…
    /      \      なんで全裸になるんだい…?
   /  ::/::::\::  \  
 /  .<●>::::::<●>  \      パパ困っちゃうじゃないか…。
 |  /// (__人__)///   |    
  \    ` ⌒´     /   (あ…あんな所にもコネクタが…!?)
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i |  ドキドキ
    >   ヽ. ハ  |   ||



井坂先生はドーパントなら何でもOKなのだ!







井坂深紅郎
「いやぁ、失礼。お茶だけでなく食事まで。」


園咲パパ
「なかなか肝の据わった男だ。こんな状況の中で飯が喉を通るとはな。」





フードファイター井坂(#28)

KIRIHIKOガウン(#28)




しかし食いすぎだろうwちょっとは遠慮しろよw

挙句の果てにはKIRIHIKOガウンまで羽織りやがって…!
ヤロウ…やりたい放題だな井坂ァ!


井坂先生に与えられた部屋は、やはり霧彦さんの部屋なのだろうか?

冴子さんにも「前の主人」呼ばわりされてるし…
すっかり過去の人だな霧彦さん (ノД`)






フィリップ
「これは翔太郎から教わった。殴られたあとの仲直りの儀式さ。」


照井竜
「左も粋なことを知ってるな。」





サンキューフィリップ(#28)




それは仲なおりの「握手」のかわりだ照井竜!


ポルナレフの顔面に肘鉄を入れた花京院に比べれば
優しさ溢れる愛の鉄拳だったといえよう。






      この一撃が仲直りの儀式だ…
                            ィ、_
             コォォォォォォォォオ  ,、,〉ヾ`^,  
      ,ィ⌒,>                  `ト、_ヽ,〈          ,、
      ト _〆トュ                    |ゝ '|        rー' ノ
     /ゝ イ´        / ̄ ̄\       |  |       イ E゛}
     /  /         / ノ  \ \      |  |      / ゝEメ
    〈   l     _ ノ) | (○)(○)  |     /   ト    /  /
       r‐──〆⌒l  |  (__人__)   |     》   〉   /  /
       | 、  〈_ ノ  |  ` ⌒´  ノ    /  /   /  /
    ,、   \  ̄\    |        }   /  /  /   /
 / ̄_,〈    \   `ト  ヽ       }  ,/   /              ,、
 |ィ^´ィ`-ュ    `ヽ   _ィト、_     _ノ _r´ 、  /            l`l、イ /,l
 ト、_イ´ ̄    /⌒`゛ ー 、  ,,ー ´/  |   / ヽ、___ ___ィ' ヽ "/|l
  ` ̄ ̄ ̄ _,イ    ′           /        `    「  〉 /
    /´l^ト´  ゝ_,イ\         /  ´|  、    __ ;___i  /
    {、ゝl_l_`⊃ー   ヽ| ヽ           /  ./ ̄ ̄        `⌒
    `"~        |            |     ,ィ^l、
       ____  |            |  ──ィ'〆~ヽ
      /      \                 _ゝ_/
    /::::::::::::::     \             ` ̄
   /:::::::::::::::::::::::  u   \  
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::    | (や…殺られるっ!?)
   \::::::::::::::::::::::::::::::::  ,/
   ノ           \



何を教えたんだ左ィーッ!?






井坂深紅郎
「この際ついでです。ここで片付けておきましょう。哀れな家族の生き残り君…。」


照井竜
「お前の相手をしている暇はない。俺はリリィを救いに行く!」


井坂深紅郎
「あの女はもうすぐ死にますよ?無駄な事をなぜ?」


照井竜
「彼女もマジシャンの端くれ。
そして俺も…仮面ライダーの端くれだからな!!





ハードボイルド照井(#28)





か・か・か・カーッコゥイイィーッ!!!




「そう思っているのはお前だけだ!少しは周りを見ろ!
心配している家族がいるだろう!?」


「ラストステージが終わったら、必ず俺の処置を受けるんだ。
俺の…俺の仲間が見つけた、君を救うための処置を。」





リリィとフランク白銀の家族愛を目の当たりにし
さらに一回り成長した照井竜!

翔太郎に言われたセリフを、そのままリリィに言うとか
フィリップの事を仲間と呼ぶとか、静かに熱く燃える照井さんカッケェ!


家族の仇を目の前にしても、取り乱すことなくリリィを助ける事に全力を注ぐ!
風都を守る仮面ライダーアクセルが新生しましたよ!




ガンナーAたん(#28)




まぁ、それはさておき
ガンナーAさんはどこから降ってきたのだろうか…。






リリィ白銀
「ありがとう…最後までやらせてくれて…
さようなら…ちょっと怖いけど…カッコイイ刑事さん…」


照井竜
「君は俺が守る!」


井坂深紅郎
「何をしたのです?死なない限り排出されないメモリが…!?」


フィリップ
逆転の発想さ。
殺さずにメモリを抜く方法がないなら、死ぬのを前提に考えればいい。
一度心臓を止め、メモリに彼女が死んだと認識させ、体外に排出させた。」





エレクトリック心臓マッサージ(#28)

逆に考えるんだ(#28)






       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了  なに照井?死なないと
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)     メモリが排出されない?
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~ 照井、それは無理矢理
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ       排出しようとするからだよ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}      
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ      逆に考えるんだ 
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´    
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       「じゃあ1回しねばいいじゃん」と
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ            
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_             考えるんだ 
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ



ムチャクチャ言うとるwww




死ななくちゃ排出されないメモリなら、1回死んで生き返らせればいいじゃない。

…その発想はなかったわ。
ちょっとした大魔術どころかとんでもない大博打である。




井坂先生がインビジブルメモリを使いたかった理由が
人を死に至らしめると分かっていつつも
それほどのメモリを自分自信で試してみたかったとか…
変態も度が過ぎるぞ井坂ァッ!






井坂深紅郎
「もはや凍らせて砕くなど生ぬるい!塵となれッ!」


フィリップ
「行くよ、相棒。」


翔太郎
「あぁ、フィリップ!」





行くぜ相棒(#28)





BGMにオープニング曲キター!!





ファングジョーカー&アクセル VS ウェザー・ドーパント!


宿敵相手にライダー共闘ってだけで盛り上がるのに
オープニング曲までかかっちゃったらもう鼻血が止まりません!


なんなのこの盛り上がり。最終回なの?

戦闘終了後に翔ちゃん死ぬの?




ファング&アクセル(#28)




鞭的な武器を見てようやく気が付きましたけど
ウェザー・ドーパントのデザインモチーフは風神・雷神なのか。

首周りのスカーフみたいなパーツは風神の持っている袋かな。

ウェザーは極悪な怪人なのにベースカラーがホワイトで
デザイン的にも強そうなのでかなり好き。




ウェザー・ドーパント(#28)

包帯翔ちゃん(#28)




包帯グルグル翔ちゃんが、なんだかカッコイイ件。
なんか中二的キャラみたいだw






フィリップ
「いいか?タイミングを合わせて、ライダーツインマキシマムだ!」


照井竜
「今こそ呪われた過去を…振り切るぜッ!!」





ライダーツインマキシマム!(#28)1

ライダーツインマキシマム!(#28)2





ライダーツインマキシマム!!





オープニングをバックにダブルライダーキック!
呪われた過去を振り切る照井さんがイカス!


ウェザーの攻撃を跳ね返すためのWライダーキックでしたが
ウェザー・ドーパント本体にも大ダメージだった模様。

ダブル単体でのツインマキシマムとでは威力が段違いなのか。


アクセルグランツァーのメモリブレイク率がションボリなのは
ウェザーに直撃させるためのとっておきにしてるんだよ!…たぶん。





シュラウド
「強くなってきた…いいわ、竜。…来人。」





シュラウドさんは見ていた(#28)




シュラウドさんも見ていた!
しかも、フィリップのことを来人と呼んでたし、これはもう園咲ママで確定かな?

でも名前を呼ばれない翔ちゃんがちょっと悲しいw





照井竜が、真の意味で風都の仮面ライダーとして覚醒した熱い回でした!

翔太郎もツインマキシマム&ナイスなセリフで見せ場もあったし
なにより様々なテーマを盛り込みながら、ストーリーもバンバン進める好展開ッ!


井坂先生が園咲家に匿われたことで
翔太郎達と照井の敵が一致したようにも思えますし
今後はダブルとアクセルが、より協力して行く方向になるのかな?






井坂深紅郎
「危なかったな…もう少しでメモリをブレイクされる所だった。
彼ら仮面ライダーも、中々侮れないな。」


冴子
「良かった、無事で…。もう1人で無茶しないで…。」


井坂深紅郎
「…(それにしても腹が減ったなぁ…。)」





腹減った井坂(#28)




ミック
「…。」





ミックは見た!(#28)





…ミック食われてしまうん?




      i^\ _,,_ /^l       
      l ノ ノ  i|l \ ヾノ   
     シ "( ●)  (●) ミ  さすがの俺もそれは引くわ
    メ     (__人__) し ヽ
    彡     ` ⌒´    ミ
     ヾ /⌒)⌒)⌒)   ン/⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /






井坂先生の、どこを見ているのか分からない空虚な目線と
ドアの隙間から見ていたミック。そして「腹減ったな」のセリフ…。


ミックを見て食欲を感じたに違いねぇ!
…と、受け取られても仕方ないですよコレはw




まぁ、間違いなのは井坂先生的に

ドーパント萌え>食欲>>>(越えられない壁)>>>冴子さんの色仕掛け

ってことですね。



う〜ん…そのうち冴子さんがキレそうだw






リリィ白銀
「あなたは命の恩人です。チュッ♪」
「素敵な刑事さん。私のハートが逮捕されちゃいました!テヘッ♪」


照井竜
「軽い…やはり軽すぎるッ!」





役得照井(#28)

チューしたぞオイ!(#28)





て…照井竜ゥウーーーッ!!





       (うるせぇ…)             うぉぉぉおーーーい!!
                      γ ⌒⌒ヽ   
        / / ̄ ̄\\     ( ( ヽ ) ノ  どーいう事だよ!?
       //_ノ  ヽヽ \\     ノ 从 ゝ       どーいう事だよ!?
       (●●)(●●) ヽヽ   ____     (⌒)
        l |( (__人__)) u }}| l  /\  / ) し   / |  ミ
        l |  ` ⌒´     ノノ /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ
      || |       } }/:::::::(_人_)::::::::  i'   |
          ヽ        }} |     )ww)     |   |
         ヽヽ    ノノ \    `ー"      ノ
         /  (( (⌒) ))   〉  .    .    \
         |     \ `ー--"
         |     |ヽ、二⌒)、



どーいう事だよぉぉーーーっ!!?




畜生照井め…いい思いしやがって…!


リリィは、ジャスミンの件もあったので心配だったのですが無事復帰!
しかも、照井さんに惚れると言うおまけ付き!


これを機に、準レギュラーかしないかなぁ…もちろんエロイ衣装で。






フィリップ
「興味深い…今のはどういう行為なんだい?


照井竜
「俺に…俺に質問するなぁーーーっ!!」





質問すんなYO!(#28)







   ねぇ、今のはどういう行為なんだい?  ねぇねぇ、どーいう行為なんだい?
       ゾクゾクするねぇwww          ムラムラするねぇwww

           ___          / ̄ ̄\            ___
          /⌒ ⌒\ おっ   :/   _ノ  \:おっ  ./⌒ ⌒\
    ♪  /( ●) (●)\ おっ :|   。(●)(●): おっ/(●) (● )\
      /:::::⌒(__人_)⌒::\.   :|      (__人):  /::⌒(_人__)⌒:::: \  
      |     |r┬-|   |   :|.......:::::    `⌒ノ:.  |     |r┬-|     | 
 __ _ \    `ー'´   /    |:::::::::::      }:   \   `ー'´   /__
 ヽ___         、`\     ヽ:::::::::      }:   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     r  ノ:    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    :::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    :::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    :::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    :(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン




チューなんだろう?チューなんだろう照井竜?wwwww




天装戦隊ゴセイジャー&仮面ライダーW(+α) ちょっとした感想

2010.03.28 (Sun)

天装戦隊ゴセイジャー epic7 「エリが景品の相撲大会はどこですか?」




じいさん
「この荷物と、そのベッピンさんを賭けてわしと勝負しろ!





相撲で勝負(#7)






   / ̄ ̄\   …。
  /   /  \                  ____
  |    ( ●)(●)                //   \\  …。
  |       、_! )              /(●)  (●) \
  |     'ー=-'ノ           /:::⌒  、_!  ⌒::::: \
.  ヽ       }               |    'ー三-'      |
   ヽ     ノ            \            /
    /    く  \             /           \
    |     \   \        | i           .|  |
    |    |ヽ、二⌒)、         | |           .|  |









   / ̄ ̄\  なにコレ?
  / /  \\                  ____
  |  ( ●)(●)|                //   \\  なにコレ?
  |    、_!   )               / (●)  (●) \
  |    'ー=-'  ノ           /:::::⌒  、_!  ⌒::::: \
.  ヽ       }               |     'ー三-'     |
   ヽ     ノ            \            /
    /    く  \             /           \
    |     \   \        | i           .|  |
    |    |ヽ、二⌒)、         | |           .|  |



相撲ハジマタ\(^o^)/




重そうな荷物を持っていたジイさんに
好意で声をかけたら相撲勝負を言い渡され
敗北したらエリを連れ去られましたお…。


あまりに疾走感溢れるストーリ展開に
ついて行くのがやっとどころか
地平線の遥か彼方まで振り切られたぜ!



アグリが意外と常識人で驚いた。
なんやかんやでちゃんと働いてたし、色々と気を使える良い子じゃないか!



巌のランディックパワー!(#7)



もっと脳みそ筋肉系だと思ってたんだけど、どうやら妹の方だけみたいw

しかし、どう考えても
ランディックブラザーは今回初登場にすべきだっただろ…常識的に…






仮面ライダーW 第28話 「胸に七つのガイアメモリコネクタを持つ男!」




園咲パパ
「ハッハッハッ見て分からんかね?お茶の誘いだよ井坂君。」





テラー(#28)





見て分かりません…


                ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
  .,,__/      . ,' ン′    ̄
   /           i l,    
  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
  iェァメ`'7rュ、,ー'    i }エ=、
 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
. iヽ,_ン     J   l
  !し=、 ヽ         i         ,.
   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



テラー汁ドバドバ出てるじゃないですかwww
どう考えても、テラー汁を貴様に飲ませてやるぜ的な意味にしかとれないw




そんなお父様のお茶会すらも
料理をがっついた挙句、すんなり切り抜けるとは
さすが、胸に七つのコネクタを持つ男・井坂深紅郎!
そりゃKIRIHIKOさんのガウンも着るねw


ダブルライダーキックにも耐えて
見事に生き残った井坂先生の今後の動向にも期待大ッ!




照井さんがカッコよすぎる!
フィリップと拳で通じた友情、ライダーツインマキシマム!
翔太郎と同じセリフをリリィに向けて言い放つのにも痺れたぜ!

呪われた過去を振り切り、リリィのハートまでタイホした彼に、もはや隙はねぇ!



美味しいぞ照井ィッ!(#28)



アレ?主人公の人なんて名前だっけ…?


内容が濃すぎて霞みがちだけど、翔ちゃんもカッコ良かったぞ!

友情、愛情、憎悪、思惑、あらゆる要素を詰め込んで
アクションも盛り込んだうえ、この短時間でまとめる仮面ライダーWスゲェ!
さすが三条脚本と言ったカンジでしょうか。




今回のリリィも素敵だったのぅ。



リリィの腋(#28)



このまま準レギュラーにならないかのぅ…。






ハートキャッチプリキュア! 第8話 「プリキュアに同じ技は2度通用しない!」




キュアマリン
「海より広い私の心も、ここらが我慢の限界よ!」





決め台詞(#8)




マリンの決め台詞キター!!



なんというか…微妙ですねw
なかなか言い辛そうだw

ブロッサムに至っては「その手は桑名の焼き蛤です!」とか言ってたけど
さすがにお婆ちゃん子と言うだけで、とっさに出てくる単語じゃねぇw

ブロッサムシャワーやらブロッサムフラワーストームの新技はイカス!



それぞれ持っていないものに憧れる姉妹。
和解して仲良くじゃれあえるのは良い事ですわ。



夕陽バック(#8)

月影ゆり(#8)



あと、月影ゆりが久川ボイスでビックリした。




クモジャキーさん
「軟弱軟弱ゥッ!男なら裸一貫で勝負じゃき!」




クモジャキーさん(#8)



貧弱貧弱ゥッ!クモジャキーさんはいい事を言うなぁ…。
その内、フンドシ一丁で肉体美を披露してくれるに違いねぇ!



さぁ!プリキュアの皆さんも裸一貫で勝負じゃき!






『侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!! (特別限定版)』




銀幕BANG!!




ようやく届いたってばよ…アマゾンェ…




とりあえず映像特典だけ見ましたが、茉子ちゃんとことはの
あまりの可愛さに吐血しそうになりました。

やはり、シンケンガールズはレベルが高い!


その後、ノンテロップEDをノンストップで10回ほど視聴。

もう最高ですねこのエンディングは!
特に、ぎこちないカンジの殿に釘付けw


三途の川のシーンでは
劇場では気付かなかったヒラメキメデスさんも確認できました。
ちゃんと頭に三角のやーつ付けてたからウラメシメデスかな。


でも、足をバッと開くシーンで
茉子ちゃんが千明の影に隠れてしまって、ほとんど見えないのはなんなの?
事務所的にNGだったとかなの?千明なにやってんの?(w



そして、源ちゃんの胸元からチラリと除くB地区
ノンテロップでジックリ堪能出来ることこそが
まさに真の映像特典と言っても過言ではあるまい。





一時停止して刮目せよ!!






天装戦隊ゴセイジャー感想 第6話

2010.03.26 (Fri)

epic6 「ブレイクアウト・ゴセイジャー」




エリ
「ちょwww団子うめぇwwww
みんなで一緒に食べようと思って買ってきたけど
まさかコレほどうまいとはwwwww人間界の団子パネェwww
もういいや、全部食って証拠隠滅したれwwww団子うましwww」
…な、第6話。






「逆上がりなんか出来なくたって
勉強頑張ればいい学校に入れるし練習するだけ無駄だよ。





望さんのお言葉(#6)





あらまぁ可愛げがないわねこの子は!




まったく子供のクセに正しい事ばかり言って!
子供は子供らしく鼻たらしながら団子でも食っとけ!


もっとワンパクでもいいから逞しく育てYO!

そんなんじゃ立派な大人になれちゃうぞ!






          ムフー!
          ____      逆上がりなんかできたって
        /_ノ  ヽ\       人生において何の役にも立たないお…
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\ −3
    |      |r┬-|    |  
    \       `ー'´  /    
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ









       ___   あらまぁ可愛くない子だわね常識的に…
     / ―\      そんな子には鼻フックしちゃおうかしら?
   /ノヾ゙'( ●)\
   | ( ●)   ⌒)\
   |   (__ノ ̄   |
   \        _|____    ま…間違った事は言ってないお…
     \     ;/(●)^ ヽ\; 
      \   ;/  (_  (●) \;
       / ;/   mj |ヾ__)⌒::: ヾ;
       / ;|  〈` ノ-'´  u;  ノ;;
       |   ヽ / /       /;
       \     / ____/)
       /\_ノ (____/|



諦めたらそこで試合終了ですよ!





年頃の若い娘が三色団子を路上で歩き食いとかwww




エリ団子(#6)




しかも、すでにラスト一本を食べ始めていると言うね。

他のメンバーに買って帰るとかじゃなく
全部自分で食べるように買ってると言う事ですからねコレ!


クッ…さすがスカイック族の奔放っぷりは護星界に響き渡るで!






        ____   クチャクチャ
        /     \        ハハッ
     /  \ /  \        エリちゃんってばオテンバだなぁw
   /   ⌒   ⌒   \
    |  、" ゙)(__人__)" .) | .○ ___________
   \    。` ⌒゚:j´   ,/ ..● .| |             |
__/          \   ○ .| |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) .| |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_



その後、口の回りに団子の食べかすをつけて帰宅するエリの姿が!






韋駄天のヒドウ
「スカッと参上!スカッと蹂躙!人呼んで韋駄天のヒドウ!」


アラタ
「感じようと思って…風を。
あいつが動いた時に起きる風を感じてその一歩先を攻撃すれば…そこだッ!」





怪傑ヒドウ!(#6)




すっごく速く走れるヒドウさんがズバッと登場だ!
相変わらずいい身のこなしだぞヒドウさん!

体当たりでビルを数棟破壊するとか、どーなってんだヒドウさん!


超スピードで動き回るヒドウさんに対して
風を感じて一撃当てるアラタは、スカイックな特色も出ていて格好良かったぞ!






                     スカッと参上!スカッと蹂躙!
                          俺は誰にも止められないおwww
                         _____   
 _ _(_)    _ _(_)  _ _(_)   _ _(_) / ⌒  ⌒ \   
 l_j_j_j^⊃ l_j_j_j^⊃l_j_j_j^⊃l_j_j_j^⊃(●)  (●) ヽ
  ヽ / ::   ヽ / ::  ヽ / ::  ヽ / ::⌒(__人__)⌒::: | (_) _
   | |     | |     | |      | |     |rt- j   ⊂_ l_j_j_j
   | ヽ    | ヽ    | ヽ    | ヽ    `ー '   /__ ノ ̄
  /  `  /  `  /  `  /  `ー――― ' ノ
  |     |     |     |        /ー'
   ヽ    ヽ     ヽ     ヽ       /
  / _\   / _\  / _\   / _\ \_ノ
  U (⌒  U (⌒  U (⌒  U (⌒ _ノ    シュッシュッシュッシュッ








                             風を感じるだろ…
                                スカイック的に考えて…
  
                               / ̄ ̄\
                              _ノ  ヽ、  \
                            (● )(● )   |
                            (__人__)      i
   ドゴムッ!    _          _      `⌒ ´   .  . |
           (^ヽ{ ヽ 三三(^ヽ{ ヽ      {    .    i
        __( ̄ ヽ ヽ i     ヽ ヽ i     . ヽ      /
      /_ノ . ̄ヾ i i |,r‐、 .三三i i |,r‐-、 .  ノ.    /
.   o゚((○ )) (.( リ`ヽ/  ノ  ヽ   /  ノ  /      ヽ
   /  .,;;(__人__) リ{  イ―   i   {   イ―イ .,イ     .| |
   |     `⌒`ヽ .  .ヽ. `ー '/.三.ヽ. `ー '/   / .|     .| |
   .\   .        `ー '  ̄   `ー ' ̄ ̄



登場早々、スピード見切られてやんのwww






流星のデレプタ
「フハハハハハハハ!
この俺とやり合うつもりか?斬りかかって来いッ!





急に出てきたデレプタ(#6)





急に出てきて
なに言ってるんだろうこの人…



                ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
  .,,__/      . ,' ン′    ̄
   /           i l,    
  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
  iェァメ`'7rュ、,ー'    i }エ=、
 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
. iヽ,_ン     J   l
  !し=、 ヽ         i         ,.
   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



自分から不意打ちしてきといて
なかなか言えませんよこのセリフは!





いきなり攻撃してきといて「やり合うつもりか?」ですからね。
しかも「斬りかかって来い!」ですよ。急に斬りかかって来た人が。


もう傍若無人にも程があるわw





流星のデレプタ
「もっと技をみがいておけ!」





そしてすぐ帰るデレプタ(#6)





帰るんかい…


                ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
  .,,__/      . ,' ン′    ̄
   /           i l,    
  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
  iェァメ`'7rュ、,ー'    i }エ=、
 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
. iヽ,_ン     J   l
  !し=、 ヽ         i         ,.
   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



だから何しに出てきたんだデレプタェ…




この時点で、ゴセイジャーを全滅させる事は十分可能だっただろうに
「技をみがいておけ!」とクールに去るデレプタさん!

さすがは宇宙虐滅軍団の幹部!
常人の理解を遥かに越えているぜ!



もしかしたら本当に
アラタの腕の傷を心配して様子を見に来てくれただけ
なのかも知れんw






     |┃ ̄\
     |┃    |
     |┃_/
     |┃|
     |┃ ̄ ̄ \     …。
     |┃::/::::  \   
     |┃:::::<●>  \. 
     |┃人__)     |  
     |┃⌒´    /  
     |┃ ̄ ̄ ̄ ̄ \









     |┃三        / ̄\
     |┃           |     |
     |┃         \_/
 ガラッ. |┃         __|__
     |┃  ノ//   ./:::\:::/:::\  この俺とやるつもりか!!
     |┃三    / <●>::::::<●> \     面白い!かかってこ―
     |┃    /   (__人__)    \
     |┃     |       l;;;;;;;l        |
     |┃三   \      l;;;;;;;l     /
     |┃三   / ̄ ̄ヽ`ー'ノ ̄ ̄ ̄\









              / ̄ ̄\          |┃┃
             /   _ノ  \        |┃┃
             |     ( ●)(●)         |┃┃
          |     (__人__)       |┃┃
              |     ` ⌒´ノ      三|┃┃ ピシャッ!
           |         }        |┃┃て
           ヽ        }         三|┃┃ て
               ヽ     ノ         三|┃┃(
               /    く       γ⌒)|┃┃
            |       \____ノ ' ノ |┃┃
             |     ヽ  ___,,、   |┃┃



呼んでねぇから!





天使アタック(#6)




羽が出る攻撃は天使っぽくてスキ。







わけ分かんない。そこまでして何になるの?
戦いにも関係ないじゃん。」


ハイド
「アラタはあの傷の痛みを乗り越えようとしているんだ。
それが出来なければ護星天使の使命なんか決して果たせない。
そう自分に言い聞かせて。」





よーし逆上がりの特訓だ!(#6)





つまり…
どういうことだってばよ…?







         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|     あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|  『打倒ウォースターの特訓を始めたと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        アラタだけ逆上がりの練習をしていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人  な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ     おれも何やってんのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ     頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \ 天装術だとか傷の治療だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっとスカイックな片鱗を味わったぜ…





ちょっと俺の理解力が足りないからなのか
なぜここで逆上がりの練習をし始めたのかサッパリ分からないんだけど…


どうかんがえても、デレプタとの再戦に向けて
傷を癒すべきだと思うんだけど…
護星天使様の考えは一味違うな!!





エリ
「いい?風の動きを感じ取るのよ!」





皆で風を感じよう!(#6)

竜巻凄すぎw(#6)




敵に対抗するために、特訓するのは燃えるが
普通の公園でこのレベルの竜巻は大惨事だろ…
常識的に考えて…



きっと天装術でなんやかんやしてるから問題無しなんだろうけどな!





アラタの傷がまだ痛んでいた件についても驚きだが
癒しの天装術があった事にも地味に驚きですよ。

でも、癒しの天装術があっても救急箱は必要不可欠なのねw




癒しの天装術(#6)






          ____ キリッ
         / \  /\     デレプタの腕の刃からは
       / (ー)  (ー)\     遅効性の毒が分泌されるんだお!
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |  今までは癒しの天装術でなんとかなったけど
     \     `ー'´   /   毒は確実にアラタの体を蝕んでいってたんだお!
    ノ            \
  /´               ヽ   急に傷が痛み出したのは
 |    l              \    デレプタの毒のせいに決まってるお!
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))









   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    …。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \









何も言ってないだろ…
                   γ ⌒⌒ヽ
   / ̄ ̄\           ( ( ヽ ) ノ     きっとそうなの!
 /_ノ     \     (⌒) 三  ノ 从 ゝ        だから治りにくいの!
 ( ●)( ●)  ヽ   三/ | ニ  ____     (⌒)  
. | (__人__) u  }   |  |   /\   / ) し / |  ミ 天使じゃなかったら
  | ` ⌒´    ノ   !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ     ヤバいんだからね!
.  |         }    \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |
.  ヽ        }      |     )ww)     |  |
   ヽ     ノ   ヘ   \    `ー"      ノ
   /    く 、_/っ/      \ .    .   \
   |     \--一''           \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




傷の件は、この先も引っ張るのか興味津々!






流星のデレプタ
「終わりにする!」


アラタ
「負けない…!俺は…乗り越えてみせる!ハッ!」





スカイック逆上がり(#6)1

スカイック逆上がり(#6)1






逆上がりデキターーー!!?




アラタの人生において逆上がりが命をすくった瞬間である。


逆上がりなんて、なんの役にも立たないと思っていた自分が恥ずかしいッ!
まさか命を救うレベルで活躍する機会がこんな所にあるとは!!






出来すぎだよ…
練習した逆上がりが、いきなり戦いに活かせるなんて…。」





望君のコメント(#6)





あらやだこの子は
また可愛くないこと言って!






仮にもヒーローとひとつ屋根の下に暮らしてる少年のセリフじゃねぇwww

なぜアラタが腕の傷を押してまで逆上がり特訓をしていたのか
それはチビっ子に勇気を与えるためなのさ!(知らねーけど






            .____     いやいやいやいや
          ./_ノ   ヽ_\      おかしいでしょ明らかに。
        ./( ●)( ●)\
       ./::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ついさっき練習してた逆上がりが
       .|     (  (      |     いきなり役に立つとかありえないし。
       .\     `ー'      /
 r、     r、/          ヘ     ご都合主義的展開にも
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ      限度ってもんがあるでしょ?
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |    ないわ〜…さすがにコレはないわ〜…
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |









あらあら可愛い坊やだこと…
   ちょ〜っと、おねんねしましょうかね〜…
                  

        /   (●)  ヽヽ
       /   (⌒  (●)/
      /       ̄ヽ__) /
      /     ____/
      /   ;/(○)三(○)   ま…まだ眠くない…お…
    /   ;/ノし (__人__) ヽ;
  /   ;|   ^    `⌒″ ui
  i   ; |   ;j        |;
  ヽ   \    n⌒)  /;
   | \  (⌒ヽ/ ./  ノ `i
   |   \  ̄_/ ̄ ̄ ノヽ. ギリギリ
   |    ;/ ̄   ̄ ̄ ̄   |



もっと熱くなれよ!





現場に行かずともゴセイジャーの戦いっぷりを
ナイスなカメラアングルで生中継してくれるデータスは
もはや一家に一台必要な家電なのかもしれん!





ヒドウ
「少しばかり特訓したからといって
そうそう上手く行くかー!」





シーイックブラザーでドーン(#6)




行った行った!そうそう上手く行ったァーーッ!!



望君とヒドウさんがほとんど同じ事を言っている件www
そうそう上手く行くのがヒーローってものなのさ!

ハイドさんが貸してくれたシーイックブラザー大活躍!
ちょいと地味だけど。





アラタ
「無駄って言ったな…!クズって言ったな…!そんなワケないッ!
どんな小さな物だって、この世に無駄な存在なんてないんだッ!!」





熱血っぽい(#6)




この辺のアラタは熱血っぽくていいカンジ。
やはりレッドは、こーゆーソウルを持ってなくちゃね!






アラタ
「ゴメン…こんな時に…!」


モネ
大丈夫!飛べないのなら走ればいい!お兄ちゃん!」


アグリ
「あぁ!ランディックパワーの真髄を見せてやる!!





ダッシュ!ゴセイグレート!(#6)1





走ったぁーーーーっ!!?





なにこのシュールな画www




アラタがダウンして、ゴセイグレートが飛べなくなったからって
第2案が全力疾走とか…さっすが怒涛のランディックパワーだっぜ!


アラタが動けなくなると飛べなくなるって事は
ランディック兄妹(特にアグリ)がダウンしちゃうと
ゴセイグレートは歩けないって事になるのかい?パーツ的に考えて。
(その時は飛べばいいんだろうけど。


ハイドさんはダウンしてもあまり影響はなさそうだお…。





韋駄天のヒドウ
「追いつかれてたまるかァーッ!!」


アグリ&モネ
負けるかぁー!ランディックの力はこんなもんじゃない!」





追いかけっこ(#6)1





追いついたら勝ちとかいう
そーゆー勝負じゃねぇからコレ!!






巨大戦追いかけっこ吹いたwwwww



なんかもう趣旨変わっちゃってるだろコレ。
追いつく追いつかない以前にすでに逃亡状態に入っているヒドウさんw






           / ̄ ̄\    なぜ走ってるのか分からないだろ…
         /  ー  ‐\       常識的に考えて…
         |   ( ●) ( ●)
         |     (__人__)
         |   )  ` ⌒´ノ
         |        }      なんだか良く分からんが
       r⌒ヽrヽ,    }           明日に向かってダッシュだお!   
      /  i/ | __  ノヽ        _____
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\
     ./ /  /     //  \. / ( ●) ( ●)
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |
        r    /     | /  \     i⌒\   /
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
     /      /    /   ./     |./ー、\   \
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   /  / / | ./  //  /
   i  ./  ノ.^/  .ヽ、_./ ./ /
   i  ./  |_/      / /
   i /             ノ.^/
  / /             |_/
  (_/



ゴールはあの夕陽だぜ!





アグリ
「見せてやる!ランディックゴセイグレートの力!」





ラララランディック!(#6)




話の流れ的にスカイックブラザーが登場すると思いきや
まさかのランディックブラザーでランディックゴセイグレート降臨!


ヘッダーは、クワガタとティラノサウルスと…サイ?
モグラじゃないの?サイなの?モグラじゃん完全に。

鼻にドリル付いてるんだから、モールヘッダーとかでいいんじゃね?



ファイナルアタックライドのランディックドリルキックはイカス!
巨大ロボの必殺技がキックってなんだか新鮮で良かった。




今までのアラタの「とにかくやってみる」はちょっと軽く聞こえがちだったのですが
今回の話でのアラタの行動からは
「行動する事が大事」と言う思いが伝わってきて良かった。


そんなアラタの行動に触発された望が、悪態つきながらも
逆上がりの努力を始めるラストは爽やかなまとめ方だったなと。






アグリ
「あんなんで出きる様になるのかなアイツ?」


モネ
「なるよ!あんなに頑張ってるんだもん!」


ハイド
「そう簡単に結果は出ないだろ…。」


エリ
「そーゆーこと言わないの!」


アラタ
「いいんだよ、あれで。この世の中に無駄な事はないもん。
やってみるのが大事なんだ。





レッツ逆上がり望(#6)
ハイドでけぇ(#6)






       ____ ホジホジ
     /⌒  ⌒\   
   /( ●)  (●)\    まっ、こんなの練習したって
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      屁の役にも立たねーんだけどな!
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ








     ___
    /    \       ___  
  /ノし   u;  \   ;//・\ ヽ\;  
  | ⌒        ) ;/ (_ ̄ ̄ /・\\;
  |   、       );/    /rェヾ__) ⌒::: ヾ;
  |  ^       | i   `\/´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /        r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/




やってみるのが大事なんだYO!




仮面ライダーW(ダブル)感想 第27話

2010.03.24 (Wed)

第27話 「Dが見ていた/透明マジカルレディ」




照井竜
「今度から金をとろうか?所長。
そうだな、1アクセル500円。1メモリブレイク1000円でどうだ?
ちなみにバイクモードに乗りたい場合は、3分500円だ!お得な回数券もあるぞ!」
…あらやだ意外と安い!な、第27話。





リリィ白銀
「ウフフフ、ごめんなさい。」


翔太郎
「あっ!?昨日の美人マジシャン!」





おのれ翔太郎(#27)





おのれ翔太郎ォオーーッ!!





U・RA・YA・MA・SHIー!!




このラッキースケベがァーッ!!
朝っぱらからなんてオイシイ思いをしてるんだコラァーッ!

To LOVEるか!?
この番組は仮面ライダーTo LOVEるかっちゅー話ですよ!!


さっさと僕と代わって下さいお願いですから。




リリィ白銀(#27)

リリィ二の腕(#27)




コネクタの位置が卑猥すぎて二の腕!にのうでんでん!!


リリィが可愛い&色っぽ過ぎてもうどうしていい分からない。
メモリが抜けなくなっちゃったとかもう…!!


こうなったら所長をインビジボゥしてリリィをメインヒロインにですね(ry






  |┃    ガラッ
  |┃ 三        / ̄ ̄ ̄ \  ハァ
  |┃         /  ::\:::/::  \    よ〜し、翔太郎!交代の時間だ!
  |┃       /  .<●>::::::<●>  \      
  |┃ 三     |  ///(__人__)///  |     さぁリリィさん! 
  |┃   ハァ   \    ` ⌒    ,/       僕の荒馬にまたがって下さいっ!
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \   僕のメタルシャフトは 
,ニ⌒ ̄ ̄"   y            r、  ヽ     もうマキシマムドライブで―
゙二、,ノ──-‐'  |  ゚       ゚   .| l"  |
  |┠ '       |    ■■     l/'⌒ヾ
  |┃三        |    ■■    |ヾ___ソ
  |┃      /  \ ■■/   l









              / ̄ ̄\          |┃┃
             /   _ノ  \        |┃┃
             |     ( ●)(●)         |┃┃
          |     (__人__)       |┃┃
              |     ` ⌒´ノ      三|┃┃ ピシャッ!
           |         }        |┃┃て
           ヽ        }         三|┃┃ て
               ヽ     ノ         三|┃┃(
               /    く       γ⌒)|┃┃
            |       \____ノ ' ノ |┃┃
             |     ヽ  ___,,、   |┃┃



メェタァルゥ!!





フィリップ
「シュラウドから送られてきた、新ガジェット2号機さ!」





またきたシュラウド(#27)




イヤッホゥ!
またしてもシュラウドさんから、ギジメモリが送られてきたぞ!


いつの間にか送られてきて、速攻で完成してるあたり
完成品を送ってくるのと何が違うんだろうと思ったり。



あらゆる光の波長や、変動をキャッチできるらしいけど
衣服が透ける機能がついてないから、どうでもいいぞデンデン!






照井竜
「昨日の見習いマジシャン…?重い!どけ!


リリィ白銀
「失礼ね!ちゃんと体重は絞ってます!」


照井竜
「口は軽いのか…最悪な女だな。」


リリィ白銀
「ムッカー!!」





おのれ照井(#27)

まさかの野外(#27)





再びか?再びかァァーーー!!





しかも野外でか?野外でかァァーーー!!




近い近い顔近いィィーー!!
お前もか照井お前もか!
いちご100%か、照井ちご100%かどっちなんだコラァー!!



よーし分かった!
消えるとか消えないとか、とりあえず置いておいて
俺の上にも乗っかればいいじゃない!そうすればいいじゃない!






.           ____    よしっ!次は俺の番だな!
.         /      \    
.        /  ::\::::/::  \   さあっ!遠慮なく馬乗りになるがいいッ!! 
.      /  .<●>::::::<●>  \      
.      |  /// (__人__)///   |  
.       \    ` ⌒´     / 
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\
       /  (___    __) \
      (____ ヽ γ' ___)
      /    ヽJ  し’    \   スッ…
    /  ./   \■□/  \  \
   ./ / \    ■■   / ..\ .\
 /' __)    ヽ、_□■__ノ   (__  ’\
(_/                    \_)










                     ノ( ̄ ̄\
                  /⌒ _ノ  \
                  |    ( 。 )( 。.)
                 . |     (__人__)
           \\\   |       ` ⌒´ノ
               / ̄\ |         }
            (  . \  \         }
             \  ヽヘ .\     ノ
               (   ソ      / ⌒)
                |` イ           /
                | mm      /  /
                |ヽ  ノつ   ./  /
                     | |  |     /  /
                  /|  |    /  /
          / ̄\ /  |  | __  /  /
        /     /   | / ( ̄Y ̄)`ヽ
      (___へ   {     /  ( ○) (○)  )
            \___/ゝ   ̄ゝ  /^/
                  \___/



馬乗りバルカンパンチ!




しかし、リリィのお色気にもハードボイルドが乱れないとは
さすが照井さんと言うべきであろう。
取り乱しまくってデレデレしてたハーフボイルドな左の人とは大違いだぜ!






翔太郎
「オイ!どこ行くんだよ!」


フィリップ
「待ちたまえ!1人では殺されるだけだ!
単独のマキシマムでは勝てない!共闘が必要だ!」


照井竜
「殺される…?上等じゃないか。家族の仇が討てるなら
オレはどうなってもいい…死んでも構わんッ!





私は一向に構わんッ!(#27)




照井竜の精神テンションは今! 一年前のあの頃にもどっているッ!

家族がWのメモリの持ち主に殺された あの当時にだッ!

冷酷! 残忍! その照井が井坂深紅郎を倒すぜッ





ようやく見つけた家族の仇を
目の前でまんまと逃がしちゃったら当然ブチ切れますよね。

しかも、ウェザーを逃がしてしまってのは
翔太郎の依頼人のドーパントのせいですからねぇ。

まっ、あのまま戦っても勝てなかったでしょうけど。




2人は出会った(#27)




圧倒的な強さを誇るウェザー!
メタルブランディングをあっさり弾き飛ばすほどの実力差!

ダブルはメモリブレイクを目的にドーパントと対峙しているので
マキシマムドライブが効かないとなると
もうどうしようもないんじゃないかな?





翔太郎
「死んでも構わんだと!?そう思ってんのはお前だけだ!
少しは周りを見ろ!心配してる奴がいるだろ!?」


照井竜
「黙れ…君らと馴染んでいる暇などないッ!」





翔太郎(#27)



死んでもいいとか言いだす照井さんに
本気で怒る翔ちゃんがなかなか男前である。





フィリップ
「念のため注意しておく。
照井竜がああなった今こそ、君には慎重さが必要だ。」


翔太郎
「うるっせぇなぁ〜。お前は俺のお袋か?
…わかってる。無茶はしねーよ、相棒。」





相棒(#27)




感情で動く翔太郎と、理論派フィリップ
久しぶりにこーゆーやり取りしてくれました。

結構グッと来た反面、一波乱ありそうな雰囲気出てましたねコレ。






          ____     うっせぇなぁ〜!
        /_ノ  ヽ\      おめぇは俺のお袋かっての!
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ









     ドカーン!

  , (⌒      ⌒)
(⌒  (      )  ⌒)
(             )  )
 (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
       | || | |
    ノ L,l ,|| |、l、
   ,. -‐―――‐-、
  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ \    / \:::::::)   まぁ〜た、この子は
\:/  (●)  (●)  \ノ      母ちゃんに生意気な口聞いて!
 |   /// (__人__) ///.  |
 \     |r┬-|     /     キツイお仕置きが必要なのかね!?
 /     ` ー'´    \
/´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
|    l  ( l / / / l
.l    l  ヽ       /









                   ,,  、、 ,
                  、、 ゛ ____  ' ,  
                 ,'  /⌒ 三⌒\  丶      か…母ちゃん…!?
                  ;  /(@)三(@ )\  ;       
                 ; /:::::⌒(__人__)⌒::::::\ ;    
             ; |  u  |r┬-|   u  |  
             ; /´ ̄``゛'- ._‐´ u  /    
            ,' |   ___)    \   _    
               ;  |                \  '、,     
                ;  |                 ̄) 、   
             ; |               | ̄ ̄ ̄   ;       



こんな事もあろうかと、呼んでおいたよ翔太郎!






リリィ白銀
「お願いします!私のメモリがおかしくなっちゃったんです!
ちゃんと使えるように直して下さい!」


井坂深紅郎
「分かりました。体を見せてもらいます。」





乳ガン見(#27)





どこ見て言ってんだ井坂ェ…




ガン見じゃないですか!おっぱいガン見じゃないですか!
気持ちは分かるけども!気持ちは分かるけどもー!





井坂深紅郎
怖い目だな。これは治療ですよ冴子君。」


冴子
「そんな出来損ないのドーパントが…私より大事なの?」


井坂深紅郎
「フ…今は、ね。」





嫉妬冴子さん(#27)




冴子さんの嫉妬怖ぇーーー!!?




寝ているリリィにペン立て投げつけるとか、もう昼ドラのレベルw
リリィの、おっぱいを弄っているからこんな事になるのだ井坂ァッ!!


でも冴子さんってば
前の夫には全然嫉妬とかして無かった
ような気がするなぁ…
やっべ!また涙が出てきちまったぜ!



若菜姫のドライバーの件も園咲パパにバレてたし
冴子さんの嫉妬に続いて、園咲パパの怒りもかったら
さすがの井坂先生もヤバいかもしれんw






   ただの治療だろ…常識的に…

         ウェウェウェザァ…
                      γ ⌒⌒ヽ  ちょっとなによ!
        / / ̄ ̄\\     ( ( ヽ ) ノ   あんな小娘がいいっての!?
       //_ノ  ヽヽ \\     ノ 从 ゝ         
       (●●)(●●) ヽヽ   ____     (⌒)   許さないから!
        l |( (__人__)) u }}| l  /\  / ) し   / |  ミ  私、許さないから!
        l |  ` ⌒´     ノノ /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ
      || |       } }/:::::::(_人_)::::::::  i'   |
          ヽ        }} |     )ww)     |   |
         ヽヽ    ノノ \    `ー"      ノ
         /  (( (⌒) ))   〉  .    .    \
         |     \ `ー--"
         |     |ヽ、二⌒)、










お医者さんごっこも程々にしろよ…
                           サーセン…  
       タブゥー!                  (どうしてこうなった…)

      / ̄ ̄ ̄ ̄\           / ̄ ̄ \  ウェザァ…
     /  ノ       \         /‐  ―   \
    /  (●).ゞ ヽ     ヽ       |(●) ヾ;;;;ノ    |
    i  (_  ゙':(●)    }       | ゚(_人__)      |
    \ ヽ_ヽ__)      /       | `⌒´(#    ノ
    /        __ノ         {          }
   /   /⌒^)    ヽ          {          /
  i    / (⌒\    }          \ ー    /
  |  y  / ~\ \i   !          /ヾ\  /~/\
  ヽ    /   \   |          ./  \.// /i  |
   \__/     ヽ__ノ          |  i /,_/_/_,ノ  |
    |       |           | E⌒/////7.ノ



冴子さん強ぇwww





ダブルに出てくるドーパントは、統一の意思や目的が無く
超人的な力を手に入れた個人が、各々の欲望にしてがって行動するので
物語にバリエーションがあって面白い。

今回のリリィ白銀も、マジックを成功させたい一心で
ガイアメモリに手を出し、インビジブル・ドーパントになっているワケですが
そこに照井の仇とのバトル&他多数の要素を絡ませる構成はさすがだなと。


あとはメモリの調整するなら
服ごと透明になる仕様を何とかしろよ井坂ァッ!






照井竜
「覚悟しろ、井坂…。俺はもう自分を抑えられないッ!!





照井竜(#27)




井坂深紅郎
「自分を抑えられない?いいですねぇ…私もです。





井坂深紅郎(#27)




モモタロス
「皆さん、重大な発表です。」





モモタロス(#27)






         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・






モモタロスデターーー!!?





照井と井坂が一対一で対峙し、変身しあう緊迫のシーンの直後のCMで
いきなりモモタロスが語りかけてきてリアルに吹いたw

このシーンの後に新作映画のCMはないんじゃないかな?
スゲー盛り上がってた気持ちが、一気に萎えましたわw





3連作とは…東映もやってくれるじゃないですか…!!




ディエンド!?(#27)




って言うか、ディエンドさんなにしてはるんですか?






照井竜
「手出しをするな!俺が倒すんだ!!」


フィリップ
「力を合わせなければ、敵う相手じゃない!」





強いぞウェザー・ドーパント(#27)





ウェザー・ドーパント強すぎだろコレ…。





メモリチェンジもせずに、次々と様々な攻撃をしてくるウェザー・ドーパント!
エンジンメモリで対抗するアクセルも完全に力負け!

能力を使わない格闘戦でもダブルを圧倒し
アクセルバイクフォームのチャージも軽くあしらわれる始末!


しかも能力吸収のスキルまで付いて、成長性も超スゴイ!
なんという強キャラ!チート臭ぇぞコイツ!!

ボス的風格さえ漂うウェザーを前に、照井竜の悔し涙が眩しく光るッ!






井坂深紅郎
「家族と同じ死に方をプレゼントしましょう。」


照井竜
「奴が…奴が目の前にいるのにィーッ!ウァァアーーー!」





無念だ照井さん(#27)




照井さんの父親が殺されたのは
ウェザー・ドーパントである井坂先生に迫ったからだと思っていたけど
実際はそれほどの理由は無かったんですね。


一応、ガイアメモリの存在は嗅ぎつけてたみたいだけど
井坂先生にとっては

「あの頃は誰でも良かった。今も反省していない。」

みたいな感じだったし。



もう己の欲望に忠実と言う点では
冴子さんすら上回る外道ですよね深紅郎。


宿敵を前に、己の無力を嘆き涙する照井さんが凄く主人公ぽくて痺れるぜ!
…とか思っていたら、やってくれましたよ翔太郎が!






翔太郎
「照井…」


フィリップ
「何をするんだ!?やめろ、翔太郎!」
「ツインマキシマムは不可能だ!そんな事をしたら君の体は…」


翔太郎
「もう…これしか手はねぇんだよ!」


フィリップ
「やめろ!やめてくれーーーッ!」


翔太郎
「ウォォォオオオオーーーーッ!!!」





ツインマキシマム(#27)2

ツインマキシマム(#27)1





ツインマキシマムキタァーーーッ!!!




マキシマムドライブ!
マキシマムドライブ!
マキシマムドライブ!
マキシマムドライブ!





この街では誰にも泣いてて欲しくない!
それがダチの涙なら尚更じゃい!!
翔太郎のハーフボイルドが燃え上がる!


手も足も出ない強敵ウェザー・ドーパントに
決死の覚悟でツインマキシマムドライブを繰り出す翔太郎!燃える展開ッ!



いいぞ翔ちゃん!主人公っぽいぞ!






         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\    もうコレしか手はない!
    /    (●)  (●) \      ツインマキシマムだ!!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄  <トリガーマキシマムドライブ!
.      |          |    <ヒートマキシマムドライブ!









         ____
       /      \  !?
      /ノ  \   u \    (あ…あれ?マキシマムが止まらないお…?) 
    / (●)  (●)    \ 
     |   (__人__)    u.   |
    \ u.` ⌒´      /
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ      
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄  <マキシマムドライブ!
.      |          |    <マキシマムドライブ!









         ____
       /      \ !??
      /   u   ノ   \    (ちょ…なにこれ…アタシ、聞いてない…)  
    /      u (●)  \
     |         (__人__)|
    \    u   .` ⌒/  
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄  <マキシマムドライブ!
.      |          |    <マキシマムドライブ!










         グッパオン!!

    .(● )   ’、   ′ ’.   .
    ’、ヽ′・  ’、.・”;  ”  ’、
 ’、′ ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ( ●)
   .’;^`⌒)∴⌒`.・  ”; ’、′・    〃
、’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人    ヽ    
、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、  ヽ  
  ( ´;`ヾ,;⌒:: :: :.从⌒;) :`.・__人__)  ぐぇあ!?
   \:::::. :::   ´⌒(,ゞ、⌒) ;)r┬-|
    \.;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ :;; ; -'
      \ 、′    、 ’、  ′  
 .      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
       |  ,___゙___、rヾイソ⊃
      |            `l ̄
 .      |          |



あるぇー?




天装戦隊ゴセイジャー&仮面ライダーW(+α) ちょっとした感想

2010.03.22 (Mon)

天装戦隊ゴセイジャー epic6 「クッ…左腕が疼きやがるぜ…!」





「逆上がりなんか出来なくたって
勉強頑張ればいい学校に入れるし練習するだけ無駄だよ。」





望(#6)





あらまぁ可愛げがないわねこの子は!




まったく子供のクセに正しい事ばかり言って!
もっとわんぱくに逞しく育てYO!

そんなんじゃ立派な大人になれちゃうぞ!



風を感じるスカイック、アラタとデレプタさんの再戦
ゴセイジャーの特訓あたりは良かったかも。

そしてなぜか逆上がり。なぜかって?
それはチビっ子に勇気を与えるためさ!(無責任に言い放つカンジで




韋駄天のヒドウとの追いかけっこ吹いたw
戦いの趣旨が変わってきてただろアレw




追いつけるかな?(#6)

ランディックゴセイグレート(#6)




話の流れ的にスカイックブラザーが登場すると思いきや
まさかのランディックブラザーでランディックゴセイグレート降臨!

ヘッダーは、クワガタとティラノサウルスと…サイ?
モグラじゃないの?サイなの?モグラじゃん完全に。ドリルじゃん。






仮面ライダーW 第27話 「アクトン・ベイビー!」




リリィ白銀
「その…私…本当に消えるんです。」





リリィ(#27)1





おのれ翔太郎ォォオオーーッ!!






             / ̄ ̄\   温厚なオレもさすがにキレるだろ…
            ノし. u:_ノ` ,,\.      常識的に考えてェエーーーッ!!
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \





朝っぱらからなんてオイシイ思いをしてるんだコラァッ!
さっさと僕と代わって下さいお願いですから。




二の腕ッ!(#27)




コネクタの位置が卑猥すぎて二の腕!にのうでんでん!!

リリィが色っぽ過ぎてもうどうしていい分からない。
なんで服ごと消えてしまうんインビジボゥ。





圧倒的強さを誇るウェザー・ドーパントに
禁断のツインマキシマムドライブで挑む翔太郎!
照井の涙の仇を討つ!燃える展開ッ!いいぞ翔ちゃん!主人公っぽいぞ!




ウェザー!(#27)

ツインマキシマムドライブ!(#27)




マキシマムドライブ!
マキシマムドライブ!
マキシマムドライブ!
マキシマムドライブ!



界王拳…4倍だぁーッ!!
俺は今!猛烈に熱血しているッ!!







ハートキャッチプリキュア! 第7話 「マリンダイブやるっしゅ!」




えりか
「生徒会長は女の子。そんなの全校生徒が知ってるよ。」


生徒会長
「僕はある事情で男の子の格好をしてるけど、れっきとした女の子なんだ。」





会長は女の子(#7)




つぼみ
「そうなんですか…そうなんですかぁー!!」





つぼみ(#7)





別に女の子同士でもいいじゃない。

むしろ逆にいいじゃない。




案の定、生徒会長が女の子だったわけですが
なにやらブラコンっぽい香りがプンプンと。


うさぴょんを見つめる会長がカワイイ。
つぼみもコッチに惚れたらいいんじゃないかな?

非生産的でもいいじゃない。




会長とうさぴょん(#7)






          愛があれば性別なんて問題ないだろ…
                 常識的に…

                / ̄ ̄\       まったくその通りだお…
            アッ… /‐' ヽ_   \     
              ( ー)( ー)  |     ____
              (__人__)///   |     /      \
        γ⌒ヽノ l` ⌒´      |  / ─''  `ー  \ んッ…
        (  ⌒ )  {        |/  (ー)  ( ー)   \   γY⌒ヽ
        ゝ_ イ   {        / |   ///(__人__)///   | ー (   ノ )
               ヽ     ノ、 \    ` ⌒´      ,/   ゝ、_ノ
            / ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ '   ―-、
           /        ̄    /              ヽ
            |    、.   r‐x‐、,'    ,.‐x‐、   . /   /
           \.   \  ! (__) ヽ、. / (__) 〉_,./   /
                \    ミ、_,.   ̄ ̄ ̄      /
               `ー-------‐`ー―------―一'



広い範囲をハートキャッチ!




ハートキャッチプリキュア!感想 第6話

2010.03.21 (Sun)

第6話
「スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?」





シプレ
「つぼみとえりかがプリキュアだってばれたら大変な事になりますぅ!」


つぼみ
「大変な事って…いったいどうなるの!?」


コフレ
「それは…秘密ですー!」





秘密ですー!(#6)






     *      *
  *     +  ヒミツです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *





なんだヒミツか…。
秘密ならば仕方あるまいて…。



たぶんアレだね。頭がパーになる銃で撃たれるとかだねきっと。



正体がバレたらペナルティがあるのなら
シプレとコフレは、もうちょっと自重した方が良いと思うんだ…。
アグレッシブすぎだろこの妖精達。今回もバレかけてたしw






多田かなえにあるのはシンプルなたったひとつの思想だけだ。

『スクープしてコケにする』!

撮られる側の気持ちや…!写真に対する思想なぞ…!どうでもよいのだァーッ!





通りすがりのカメラマンだ(#6)





( ^ω^)<スクープこそ写真の花!
とか言って、大暴れしていたお口が特徴的な女の子
世界トップクラスのカメラマンのえりかパパに
そこに愛はあるのかい?心にダムはあるのかい?
と問われて、悩んだ挙句、イイカンジにまとまるお話。



そこはかとなく変態臭のするえりかパパが気になるw
でも、いかにもエリカのパパってカンジでシックリ来たぜ!





家ではメガネ着用のつぼみには賞賛の言葉を送りたい。

そして、つぼみの名を連呼しながらシャッターを切りまくる
えりかパパがちょっと羨ましかったり。もっとこう下からのアングルで(ry




家メガネ(#6)

いい笑顔だ(#6)




いい笑顔だw






キュアブロッサム
「今の私はイナズマ気分!誰も私を止められないです!」





イナズマ気分!(#6)

オラオラブロッサム(#6)





妖精のウン○を吹きつけて
パワーアップした…だと…!?




                ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
  .,,__/      . ,' ン′    ̄
   /           i l,    
  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
  iェァメ`'7rュ、,ー'    i }エ=、
 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
. iヽ,_ン     J   l
  !し=、 ヽ         i         ,.
   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



なにそのプレイ…?





乾燥して固形化した妖精のウンこころの種を
再度、ココロパフュームに装填してシュシュッと気分でクロックアップ…。


すげぇハートキャッチすげぇ!


しかしこの川原でサッカーの練習は控えた方が良いなw

って言うか、プリキュアの写真を撮りたかったら
ここで張りこんでいるのが一番遭遇率が高い気がするわ。







            _人人人人人人人人人人人人人人_
            >  今の私はイナズマ気分!!! <
             ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^YY^^Y^Y^Y ̄
         / ̄\                      / ̄\   
  ヒュン    |     |三二          ー     二三|     |
         \_/三     ̄              三\_/   
    ヒュン    | 二-        ー   ̄     ー  二 |   ヒュン
       /  ̄  ̄ \三 二                二三/  ̄  ̄ \
     /  \ /  \三         ー     二三/  \ /  \  ヒュン
    /   ⌒   ⌒   \三二       -二三/   ⌒   ⌒   \
    |    (__人__)     |三-    -     三|     (__人__)    |
    \    ` ⌒´    /三    ̄     ー二三\    ` ⌒´    /
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─三         -三/ヽ、--ー、__,-‐´ \─
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.三二   . 二三 / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、

            _人人人人人人人人人人人人人人_
            >  誰も私を止められないです! <
             ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^YY^^Y^Y^Y ̄










   / ̄ ̄\   そこォッ!!
 /   _ノ  \                        三  / ̄\
 |,'   ( ●)(●)                       三  |    |
 |     (__人__)                       三  \_/ 
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,  三 / ブチッ!
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐──‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゚;:,::: ゜
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄  '  ̄  ̄  <` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            /              ヽ



あるぇー!?







あと、ブロッサムは俺にもお尻パンチすればいいと思うよ。



お尻パンチ(#6)



頭蓋骨が粉砕されるかも知れないが問題ねぇ!




仮面ライダーW(ダブル)感想 第26話

2010.03.18 (Thu)

第26話 「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」




フロッグポット
「―所長、君は美しい。最高の女性だ。―
(俺は…俺はこんな事の為に生まれてきたと言うのか…
敵地に単独潜入して極秘情報を持ち帰る(カエルだけに)とか
そーゆー任務が本来の仕事じゃないのか…)―所長、君は美しい…」
…(途中に挟んだダジャレはいらないだろ常考…)な、第26話。





亜樹子
「どうして自分の娘の人形を復讐の道具なんかにするのッ?」
「あなたは自分の娘を愛してないんでしょ!
だから娘の事、分かってないのよ!


パペティアー・ドーパント
「貴様ァー!いい加減にしろォッ!!」





亜樹子キリッ!(#26)





あらやだ所長凛々しいじゃない。





パペティアー・ドーパントを目の前にして、まったく臆さないこの態度&啖呵!
さすが所長!そこにシビれる!あこがれるゥ!

ルナトリガーの援護射撃も決まってたが
能力の片鱗を見せたウェザーのインパクトも強かったな。






         ___  キリッ
       /     \     
      /   \ , , /\     あんな小さい子を悲しませて!   
    /    (●)  (●) \         アンタは最低だって事よ!!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |








         ____
       /      \ ))
      / \    / \    (…どうよ?)
    /  fてハ`  ィて刀 ::\
    |      (__人__) :::::::::::|
    \      `^´  :::::::/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |










   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \    (こっち見んな…)
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



亜樹ちゃんカッコイイー!






照井竜
「堀之内の娘は一ヶ月前に交通事故で死んでいる。」
「所長が心配することは何もないんだ。」


亜樹子
「嘘でしょ!じゃあ、あの女の子は?リコちゃんは誰なの!?」


照井竜
「リコと言うのは人形の名前だ。
所長、君は疲れている。休んだほうが良い。





優しい竜君(#26)

そんなバカな所長(#26)





あぁっ!竜君の優しさが痛いっ!





結局、リコちゃんが何者だったのか
キッチリ明言されたわけではないので、なんとも言い難いのですが…

フィリップが言うように
パペティアーのメモリが人形に作用したのかもしれませんし
亜樹子がちょっとアレな感じだけだったのかも知れませんね。

(良い話が台無しにw






        / ̄ ̄\            ボソボソ
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \  小さい子が語りかけてきたんです
     . |:::::::::::     |  /ノ  \    \  お姉ちゃん人形の声を聞いてって
       |::::::::::::::    |/ /゚\  /゚\    \  聞いて聞いて人形の声をって
     .  |::::::::::::::    } |   (__人__)        |  次の瞬間には少女は消え
     .  ヽ::::::::::::::    } \  .` ⌒´|'|      /  人形が転がっていました 
        ヽ::::::::::  ノ   |      U    \   早く人形の声を聞かなければ…
        /:::::::::::: く    | |         |  | 人形の声を…人形の声をォォオ…
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――       










       ∩
       ||  / ̄ ̄\   あっ、もしもし。
       || /   _ノ  \
      /〔|    ( ●)(●)   黄色い救急車を1台。大至急お願いします。
      〔ノ^ゝ    (__人__)
      ノ ノ^,-    ` ⌒´  
     /´ ´ ' , ^ヽ      }
     /     ノ'"\.  ⌒
   人    ノ \/,_ __ノ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




あなたは疲れているのよ所長…。





照井竜
「所長を安心させようと思ったんだがな…。」


翔太郎
「人形が死んだ少女の姿で会いに来た。亜樹子はそう信じてる。」


照井竜
「ありえないことだが…仮にそうだとしよう。」
「ただの人形だぞ?どうして、それでもなお親身になる?」


翔太郎
「それが鳴海亜樹子なんだよ。たとえ相手が人形でも泣いていて欲しくない。
アイツはきっと…そういう奴だ。」





探偵・鳴海亜樹子(#26)

フロッグバッグ(#26)




人形とフロッグポットを見て
過去にあった出来事を思い出す演出は感心した。


しかし亜樹子は、人当たりも良いし、商売上手だし
行動力もあり、体力もあるという、なかなかの良い女風なのに
劇中の男子は誰も振り向かないと言う稀有な存在ですね。

完全に異性として見られていないカンジでしょうかw
心配されたり、信頼されたりはするのにねぇ。






パペティアー・ドーパント
「もうお前の意思は消えた!私の思うがままだ!」


井坂深紅郎
「素晴らしい。」





パペティアー・ドーパント(#26)1

操られ若菜姫(#26)





いやはやまったくもって素晴らしい。




特にローアングルからのショットが素晴らしい。



これはもうハラショーと言わざるを得ない。
人形だけかと思いきや、意思のある人間すらも容易に操る事ができるとは
なんという夢のような能力!


復讐なんて即刻やめて、もっと有意義なことに能力を使うべきだと思うんだ!

早く!若菜姫にあんなことやこんなことをさせるんだ!さぁ!早く!






           ____    よっしゃ!
          /_ノ ' ヽ_\  
        /(≡)   (≡)\    まずは手始めに全裸になって
       / /// (__人__) ///\      このポーズをとってもらおうかい!
       |     |r┬-|      |
       \     ` ー'´    /
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\
       /  (___    __) \
      (____ ヽ γ' ___)
      /    ヽJ  し’    \  パペティア〜ン♪
    /  ./   \■□/  \  \
   ./ / \    ■■   / ..\ .\
 /' __)    ヽ、_□■__ノ   (__  ’\
(_/                    \_)









      / ̄ ̄\  
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ○)(○)
    .|     (__人__) /⌒l               なにをモタモタしているんだ!
     |     ` ⌒´ノ |`'''|                     早くしたまえっ!
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /                        三 ̄ ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ                  ヒュン  三  \   /...\
( _ ノ    |      \´       _                三  (●)  (●)  \
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ 三   (__人__)    |
       .|                        __ ノ   三   ` ⌒´    /
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ ̄ ̄ ̄        三      / ̄ ̄
         \       , '´             .      三      /
          \     (                   三       /
            \    \               三         /



パペティア〜ン♪





井坂深紅郎
「ドライバーはドーパントとしての進化を阻害している。
そんなものに頼る限り、あなたも本当の強さは手に出来ない。」





井坂先生の舌芸(#26)




今回も井坂先生の舌芸は絶好調ですね。




イイカンジの気持ち悪さです。ゾクゾクするねぇw


変態ドクター井坂の魔の手により
冴子さんを凌ぐほどのパワーを手に入れた若菜姫!

ドライバーを調整され直挿し状態になり
死亡フラグがビンビンですが大丈夫でしょうか?






パペティアー・ドーパント
「答えろ!鳴海亜樹子はどこにいるッ!?」


フィリップ
「堀之内!まずい…やられるッ!?」





フィリップピンチ!(#26)




ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ




どっから来たガンナーA(#26)





とんでもない助っ人キター!?





まさかのガンナーA!まさかのガンナーAですよ!



ちょっと前なら確実にリボルギャリーさんが助けに来ていたところですが
スタッグフォンを弾かれていたのでそれも不可能。

ファングもやられて絶体絶命のフィリップの前に
まさかのガンナーさんですよ。威風堂々たる登場でしたねw




そして若菜姫を粉々に粉砕する容赦のない一撃ッ!




ガンナーA容赦せん!(#26)




いきなりズカズカやってきて
地下でド派手にブチかますガンナーさん素敵ッ!




…って言うか、自立起動した上に主砲も発射出来るなら
アクセルさんいらないんじゃないかな?

単体でこれだけのパワーが出せるんだったら
合体する意味がもうスピードアップくらいしかないような気がするし…。






         アクセル?あんなの飾りですよ。
               いずれは独立してみせますよ、えぇ。


                     / ̄  ̄\
                   / ::\:::/::  \
                  / <●>::::::<●>   \
                  |   (__人__)      | 
                  \  `⌒´     /  
              __/ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/_γ⌒\
             ◎_| ≡|二二|≡ | ◎_) ヽ |
            ◎◎_\__\__\__◎◎ )丿_ノ
           /====/_/_/○//__/==/ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |====7____----~---__/==/◎~(()~(()~◎ \  キュラキュラキュラ
          ヽ===|________V≡≡|~)~~|√|√|√~(()\ 〜〜
______... ..ヽ==\_______V===7|◎ |√|√|√|~◎|.. ... .. . .. _ .. ... ..__
      ヽ===√λλλλλλλλ V===/λλλλλλλλλλλ/










       \アクセルッ/
 
        ./ ̄ ̄\
      ./      \    ………。
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)
      |     (__人__)
      |      `⌒´i
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、
     |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)



竜君は寂しがりやに間違いねぇw






若菜
「ここは一体…ハッ!よくも私にこんな辱めを…許さないッ!!」





すれ違いの純情(#26)




若菜姫ー!うしろうしろー!!

華麗なるすれ違いっぷりに、昭和のラブコメを臭を感じたw





しかし、フィリップは全然関係ない事で絶体絶命のピンチに陥ってたなぁ。

井坂先生にそそのかされて亜樹子を探しに来たパペティアーが操った
クレイドールにフィリップがやられそうになるって…
これでフィリップを失ってしまったら
冴子さんは、いったい誰に怒りをぶつけていいやらなんじゃないかな?






翔太郎
「やめろ!聞こえねぇのか!?」


フィリップ
「照井竜にもう意識はない。あいつが操っている限り戦いをやめる事はない!」





操られアクセル(#26)

万能エンジンメモリ(#26)




アクセルすら操れるとはパペティアーの能力って凄くね?


しかも能力を最大限に引き出しているらしく
スチーム→ジェット→エレクトリックのコンボとか!

エンジンメモリは、近(エレクトリック)・中(スチーム)・遠距離(ジェット)と
コレ一本で抜群の安定感を誇る、優秀なメモリな気がしてきた。


そのメモリすら容易に操るパペティアーさんパネェ。






                   / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /          \
                 |             |
                 |             |
                 |             |
                 \          /
                  \ ____/       ククククク…
                       |      我が手の中で争い合うが良い…
                       |      
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              /                \
            /                   \
           /      \        /       \  
         /       ...::::::\ :::::::::: /::::::..       \
        /       _ .::::::::::::\:::::::/:::::::::::.. _       \
      /      /,..::::::::::.ヽ\:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/,..::::::::::.ヽ\     \
    /      <  {:::::::::::::::::}  >::::;;;;;;;;;;;;;::<  {:::::::::::::::::}  >      \
   /       \ ヽ;;;;;;;;;//::::::::::::::::::::::::\ ヽ;;;;;;;;;//       \
  /                /     i     \              ヽ
  |              /        ∧      ',              |
  |              {        / ヽ     }             |
  |              ヽ___/ __ \___ノ                |
  |                ヽ   ´    `  '                 |
  \                                      /
   \                                    /
        __ .  /l ヽ                    /^ヽ.__
      / ヽ_ノ! !   トヘ                  /   ! ヽ. _
.     !    ヽヽ  !  ヽ             ∧  ∧ _Y ヽ_
.   __∧    .l ヽ_ノ丶 _!\.        ___,イノ  T´  l  i      ̄ノ
. / ,_ノヽ、_.,ノ_.| -―|ゝ、__ヽ      ´、__ ノ__,ノ|-‐. `半 ー‐-<|_
/__ノ´  ヽ、_|ノ_.|>ー.|´  |      |         |    | `‐-、.. |  ノ
 |        .|   .| .   |   .|      |         |    |       ノ
 |        .|   .| .   |   .|      |         |    |    /
 |     , ─┴ 、 .| .   |   .|      |         |    |     /
 |   /ノ( \ ノヽ  .|.  ..|      |      __|_   |   ./
 |   | ^ (( ● ●)   | ,- 、从, -、    .!    \  /\.|  /
 |   |    (__人_) .   |(  ヽ/  )   |   ,(● ●)ノ(\ /
 |    !     ⌒/ i⌒) \/  /て. .|   ( (_人_)  ^  )/
 |   /⌒\  ノ、_ノ .i  /  /.\そ !   ヽ |i|i!|    く
 | / /y    く_ノ /  / \  \ .|  ('' \ ´  /  /
 (__,/  |     \/  ./ YY \  \,_/\ \/  /|、
      ヽ       /       \      \__/,/ ))
        \     く          冫      /-´ノ



でも糸はすぐ切れるぞ!






翔太郎&フィリップ
「「さぁ、お前の罪を数えろ!メタルツイスター!!」」





メタルツイスター(#26)

サイクロン株急上昇(#26)





サイクロンメタルのマキシマムドライブ出たー!!





最近のサイクロンさんのハッスルっぷりは異常w
メタルシャフトをビシッと構えて「お前の罪を数えろ!」もカッコ良かった!


メタルツイスターは、大勢のマスカレイド相手に繰り出したら
ライダー無双っぽくて楽しそうな技ですねw





亜樹子
「来るのが遅いよ翔太郎君っ!」


照井竜
「そう言うな所長。左が一番あんたを理解してる。」


翔太郎
「あーバカ、余計なこと言うな。」





フォローの達人照井竜(#26)




照井さんのフォローは天下一品やで!




照井さんは所長にも翔太郎にも優しいな。
結構、気を使ってくれるタイプなのか。人は見かけによらないもんだw






堀之内
「お前達に私の苦しみは分からん!全て失った…妻も…娘も…。
もう私を愛してくれる者は誰もいない…。」


亜樹子
「リコちゃんがいるよ!この子、言ってたよ!お父さん泣かないでって!」





1人やないんやで!(#26)





やるじゃん。所長やるじゃん。


  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < やるじゃん
|   ト‐=‐ァ'   .::::|    \_____
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\






前回の、ホラー(コメディ風)タッチと打って変わって
一気にシリアスムードで所長大活躍な、お話でした。



ふうとくんバイシクルでのアクション!
ダブルに受け止められるヒロイン的扱い!
その助けられる際に、お尻を触られるというお色気的展開!(…


所長回の所長は、バッチリ決めてくれるから侮れない。




疾走ふうとくんバイセコゥ(#26)

ヒロイン的扱い亜樹子(#26)




亜樹子が堀之内に対して、娘に対する愛情がないと言い放つ背景には
おやっさんとの親子関係が起因しているのかと思ってたんだけど
別にそんなことはなかったぜ!

その辺を、もうちょい掘り下げてくれると、もっと良かったかもしれん。





ウォッチャマン
「ちょ…ふうとくんバイセコォーーーッ!?」





ふうとくんバイセコゥ(#26)




自転車を奪われるためだけに登場した、ウォッチャマンが哀れでならないw
プレミア物らしい「ふうとくんバイシクル」は、その後彼の元に戻ったのだろうか…。






翔太郎
「真実は分からない…だが、まぁいい。
この街にはミステリアスという言葉が良く似合う。
美しい謎は謎のまま。それも悪くない。





最後だけまとめた翔ちゃん(#26)




なんか格好つけてまとめてますけど
「お人形遊び」だの「お人形とにらめっこ」だの言って
小バカにしてましたからね、このハーフボイルドは。


そろそろ本気を出さないと
鳴海探偵事務所を追い出されるかも知れないZO!






フロッグポット
「(照井ボイス)所長、君は美しい。最高の女性だ。」


亜樹子
「だってさ!だってさ!」


フィリップ
「また、そんな使い方して…。」





フロッグの正しい使い方(#26)






    __      __   ショチョウキミハウツクシイ。サイコウノジョセイダ。
   (●)-−-(●)  ショチョウキミハウツクシイ。サイコウノジョセイダ。
   /   ,___, "ヘ   ショチョウキミハウツクシイ。サイコウノジョセイダ。
   |    ヽ _ン  ノ 
   >,、 _____, , イ








         ____
         / _ノ ヽ_\    はぅ〜ん…
.     / (ー)  (ー)\     なんて便利なガジェット!
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |   これが正しい使い方よねぇ〜♪
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))









    __      __   ショチョウキミハウツクシイ。サイコウノジョセイダ。
   (●)-−-(●)  ショチョウキミハウツクシイ。サイコウノジョセイダ。
   /   ,___, "ヘ  
   |    ヽ _ン  ノ  クダラネーコトイワセンジャネー。ポンコツヤロウ。 
   >,、 _____, , イ








        ____
      /      \ !?
     /ノ  \   u \ 
   / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
   \ u.` ⌒´      /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))









    __      __   ショチョウキミハウツクシイ。サイコウノジョセイダ。
   (●)-−-(●)  ショチョウキミハウツクシイ。サイコウノジョセイダ。
   /   ,___, "ヘ    
   |    ヽ _ン  ノ  コッチノミニモナレッテノ。コノダメニンゲンガ!  
   >,、 _____, , イ








        ____
      /      \ !??
     /   u   ノ   \
   /      u (●)  \
    |         (__人__)|
   \    u   .` ⌒/
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




えっ?




天装戦隊ゴセイジャー感想 第5話

2010.03.16 (Tue)

epic5 「マジカル・ハイド」




ハイド
「人間の前で変身解除は、まずいんじゃないかって?
天才風邪の患者60万人にメモリーウォッシュしなくて良いのかって?
あーもー面倒くせぇ!こまけぇこたぁいいんだよ!!」
…まさにマジカル!な、第5話。





ハイド
「買い物をバカにするな。日々の生活の基本だ!」





主夫・ハイド(#5)




ハイド
「よし!ここでは洗剤と入浴剤だけ買って最初の店に戻るぞ!」
「ニンジンと鶏肉は最初のところが一番体に優しくて安い!」
「ブロッコリーは4番目の店、タマネギやメイクイーンは5番目だ!」





ハイドとニンジン(#5)

ハイドとじゃがいも(#5)





なにこの主婦の鏡な天使。





やだ…こんなに凛々しいハイドさん見たの初めて…!




1円でも安い店があれば
たとえ隣町でもチャリンコを走らせんばかりの勢いッ!
まさしく主婦天使と呼ぶに相応しいが
付き合わされるアグリには同情せざるを得ない。


アグリだったからまだ良かったけど
エリやモネはすぐに帰っちゃいそうだw




ハイドは買い物から食事まで、ひととおりの家事はこなせそう。
他のメンバーに生活力がなさそうなので
最終的には、買い物当番はハイドが1人で引き受ける事になりそうな予感!







      / ̄ ̄\   ハイハイ、もうちょっと待ってね。
    / ⌒  ⌒ \
   /  (●)  (●) \  
   |    (__人__)    |          ハイドォ~ご飯まだぁ~?>
   \          / 
   /|`ー‐--‐‐‐―i\              お腹すいたよぉ~>
   l  ||_____||  l トントントントン
  | ⌒、l|        / /  トントントントン
― \  ⌒っ―|l―/ /――
\ ̄ ̄`ー-|\__し "\             ワーワー
  \ l|  <ヾ,) \_ )=三=
    \     \| |l     \









      / ̄ ̄\   ホラもうケンカしないの!
    / ⌒  ⌒ \     おとなしくしてなさい。
   /  (●)  (●)\
   |    (__人__)    |
   \         /        お兄ちゃんがあたしのお菓子食べた~!>
   /|`ー‐--‐‐―'|\                     
  /\|_____|| _,ヽ グツグツグツ           
  < つ\      ,-し、)          ちょっとくらいいいだろ!>
―ヽヲ  \ニフ  `-" ――
    []((" ̄。 ゚̄ ̄))[]               ギャーギャー            
     | `ー----―"|










     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (      )  ⌒)
  (             )  )
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
          | || | |
       ノ L,l ,|| |、l、
       ⌒:::\:::::/::\  …って、俺はお前らのオカンじゃねぇー!!
      / <●>::::<●>\ 
     /    (__人__)   \  
     |       |::::::|     |  
     \       l;;;;;;l    /l!|
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    ドンッ!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ >
               レY^V^ヽ



でも家計簿はつけてたりするw







「ゴセイヘッダーって、みんなが造ってどこかに保管してる物じゃないんだ?」


アラタ
「物?全然違うよ。彼らは生き物なんだ!



「生き物?」


エリ
「その通り!私達、護星天使を助けるために人間界に降りてきて
どこかでひっそり暮らしてるんだよ!





アラタ(#5)





なん…だと…!?




なんかサラリと凄いこと言ってないかコレ?
ゴセイヘッダーって生き物だったんだ…。

つまりは生首が飛び回っている様なカンジでしょうか?




ゴセイヘッダー(#5)




しかも人間界の機械をスキャンするという
謎の能力も有しているし…さすがは伝説の力だっぜ!


でも、毎回ゴセイジャーの召喚に応じて飛んでくるのが
生首だったと思うと、ちょっと怖いモノがあるなw







   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>  ゴセイヘッダーになってやろう!  <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi <●>::::::::<●>.| .|、i .||
`!  !/レi' <●>::::::::<●> レ'i ノ   !Y!"" (__人__)"" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"   (__人__)"' i .レ'    L.',.   ` ⌒´   L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ` ⌒´   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ     レ ル` ー--─ ´ルレ レ´









  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/      NO THANK YOU
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ



最終的には十面鬼みたいになる予感!






ハイド
「ビービ!?」


アグリ
「なにがどうなってんだよ!?」


敷島先生
「頭が良くなるのと引き換えに放っておくとこんな姿に…





なんだこれ(#5)

学級崩壊(#5)





とんでもない学級崩壊デターーー!!?





なるほど!
天才風邪をこじらせるとビービになると言う訳ですね!わかりません!


しかし、この天才風邪作戦は結構エグイ。

子供にしか、かからないって所もポイントですね。
ビービに変化した子供達を攻撃するのはためらわれるわけで。

エゴにまみれた大人の汚さを浮き彫りにしつつ
戦闘員も確保できるという一石二鳥のナイス作戦といえよう。




天才風邪怖っ!(#5)



怖いしw





敷島先生
「この子の体内から、私は地球上に存在しないウイルスを発見した…
そして、その特効薬を作り出す方法も解明できた。
でも、それにはウイルスの発生源となった生命体の体液が必要なの!」





頼りになる先生(#5)

被害でけぇ!(#5)





ウイルス研究者の敷島先生頼りになりすぎだろ…
常識的に考えて…






ウイルス解明のスピードに加えて、自ら体液採取に乗り出す行動力!
そして、ウチュセルゾーの居場所を突き止める勘の良さ!


被害者が60万人も出ているのもかかわらず
何にもしないでボーっとしていたゴセイジャー達とはワケが違うぜ!






          ____  天才風邪の患者が60万人突破かぁ~
       /ー  ─\          変なのが流行ってるねぇ…
      / (●) (●) \
    /   .(__人__)   \
    |     `⌒´      |
     \           _/
      ノ        . 厂
     .//\ "'つ ̄旦\
    // ※\____\
    \\  ※   ....※ ※ ヽ
      \ヽ-ー―――――ヽ









もっと危機感もてや護星天使ィッ! 

     ___
    /    \       ___   うぐぐ…
  /ノし   u;  \   ;//・\ ヽ\;   
  | ⌒        ) ;/ (_ ̄ ̄ /・\\;    なんとか…なるな…る…
  |   、       );/    /rェヾ__) ⌒::: ヾ;
  |  ^       | i   `\/´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /        r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/



地球を護るは天使の使命ッ!!






ハイド
「お前を誘き出すために一芝居うたせてもらった!
姿を変える天装術・カモーミラージュでな!





変装ハイド(#5)

便利な天装術(#5)





なんか便利な天装術キターーー!!!





自由に姿を変える天装術…。
もう天使の力と言うより、マージマジマジーロ的な魔法の力に思えますわ。

ともあれ、これで
女子更衣室への潜入調査もバッチリって事ですねハイドさん!






  _ 、、 _
 <:::::::`!:ヽ           /:レ:-::"レ..、
 !`:::::::::::::::::|  ____  /::::::::::::::::::::フ
,->::::::::::::::::/o/ "/!ヽ \ {:::::::::::::::::::::::、フ
`-、::::::_;:::,/O  ─   ─ \8!:::::::::::::::::::::>
     /   (●)  (●)  \ヽ-:;;;::-''"
     |      (__人__)     |
     \     ` ⌒´   ,/
     /     ー‐    \








  _ 、、 _
 <:::::::`!:ヽ           /:レ:-::"レ..、
 !`:::::::::::::::::|  ____  /::::::::::::::::::::フ
,->::::::::::::::::/o/ "/!ヽ \ {:::::::::::::::::::::::、フ
`-、::::::_;:::,/O  ─   ─ \8!:::::::::::::::::::::>    ………。
      /  (●) (●)  \ヽ-:;;;::-''"
      l    ⌒(__人__)⌒    l
      \     `⌒´     /
      /              \










   / ̄ ̄\  
 /   _ノ  \   (もしかして変装してるつもりなのか…?)
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



これが天装術の力ッ!?






ハイド
「アグリの奴…こんな重いもので戦ってたのか?」


アグリ
「お前には扱えない!俺が…クッ!」


ハイド
「お前こそ無理するな!
怒涛のシーイックパワーを見せてやる!





怒涛のシーイックパワー(#5)1

怒涛のシーイックパワー(#5)2





1人でやっちゃったよオイ…


                ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
  .,,__/      . ,' ン′    ̄
   /           i l,    
  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
  iェァメ`'7rュ、,ー'    i }エ=、
 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
. iヽ,_ン     J   l
  !し=、 ヽ         i         ,.
   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O





ここは2人で協力するして、硬い装甲をアグリのパワーで破壊し
その傷をハイドがボウガンで狙い撃つぜ的な展開を期待したけど
ハイドさんが1人でやってくれました。さすがです。




シェー(#5)




そりゃ、流感のウチュセルゾーさんもシェーするってモンですよ。

ウチュセルゾーさんは「宇宙戦争」と
「(風邪を)うつせるぞー」がかかってるのかな?
スゲーどうでもいいけど。





ハイド
「アラタ!エリ!モネ!」


アグリ
「子供達はどうした!?」


アラタ
「俺達の天装術で動けなくしてきたんだ!」





詰め込みすぎ(#5)

詰め込みすぎ(#5)2





詰め込み過ぎ吹いたw






シーイックゴセイグレート降臨!




ハイド
「シーイックアナライズ!
奴の防御力よりシーイックゴセイグレートの攻撃力の方が上だ!」





シーイックゴセイグレート(#5)1

シーイックゴセイグレート(#5)2





マンタ・ノコギリザメ・ハンマーへドッシャーク
凄いラインナップですねシーイックブラザー。


海賊帽風のマンタヘッドがちょっと格好良かったり。
眼帯でアナライズするのはいいんだけど天使っぽさは皆無だよね。





ハイド
「俺達、護星天使が悪しき魂に天罰を下すッ!」





俺一人でやってやんよ!(#5)





なんというハイド無双…





今回はシーイックフェスティバルでも開催されているのかってくらい
ハイドさん大活躍でした。だいたいにおいて1人でやってましたからねぇ。

5人の中では一番まともと思いきや
まじめ過ぎて逆に扱いにくいと言うキャラも判明したハイドさん。


今後も、バカップルスカイック族&ブラコンランディック族に負けないで
やってやんよ!俺1人でやってやんよ!の精神
頑張っていただきたい所存w






アグリ
「ただ細かいだけの奴かと思ってたら
意外と大胆な事もするんだな…ちょっと見直したぜ!」


ハイド
「俺は俺の理論に従ったまでだ。
そんな事よりアグリ、お前のアックスちゃんと手入れしとけよ。
刃が歪んでたぞ、0.2ミリも。


アグリ
「0.2って…細かいこと言うなよ!やっぱりお前とは合わないぜ!」





細かい男だ(#5)





   0.2ミリも無い方が良いだろ…
       常識的に考えて…          ハイドってば細かそうに見えて
                                   意外と大胆だったお…
                   / ̄ ̄\    ____ 。o   
               /   _ノ  \/      \
               |    ( ー)  ) ─    ─_ \  んんっ
.          ┌── | ///⌒(__人)(=)  ( =)   \ .──┐
.          │    │     ( β  (__人__)  u  │     |   _,,..i'"':,
.          │    |       │    ` ⌒       │     |   |\`、: i'、
.          │    ヽ      {.           /    |   .\\`_',..-i
         ┌────────────────────┐    \|_,..-┘
         │────────────────────│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│




怒涛のシーイックパワー&巌のランディックパワー!!




続きを読む »

天装戦隊ゴセイジャー&仮面ライダーW(+α) ちょっとした感想

2010.03.14 (Sun)

天装戦隊ゴセイジャー epic5 「天使で主夫な男・ハイド!」




ハイド
「買い物をバカにするな。日々の生活の基本だ!」





主夫ハイド(#5)





なんという主婦天使…。





高身長、ルックスも頭も良くて、料理も出来そう…
これだけのハイスペックを一瞬で台無しにする細かさは
さすがに見直すべきなんじゃないかなハイドさん!


しかし、いよいよ護星天使の普段の生活が分からなくなってきたな…。

今までも食材はスーパーで購入していたって事でおk?
マスターヘッドから給料出てんのかな護星天使…。




ハイド&アグリの青・黒コンビのお話かと思いきや
ほとんどハイドさん1人でやってしまったのには驚いたw




シーイックゴセイグレート(#5)




さっすがハイドさん!1人でも十分やっていけるぜ!






仮面ライダーW 第26話 「疾走!ふうとくんバイセコゥ!」




亜樹子
「この中に、私の依頼人が!」





亜樹子(#26)





良い所長回でした。
どんな姿形でも、依頼人の為に奔走するその姿は
おやっさんのスピリッツを感じずにはいられないッ!


そんな所長を心配する竜君も良かったな。
(後半まんまと操られたけど!

ピンチに陥るフィリップと、そのピンチを救うガンナーA!
まさかの大活躍だったサイクロンメタル!



これで左の人に見せ場があれば…





パペティアー・ドーパント
「もうお前の意識は消えた。私の思うがままだ!」




若菜(#26)



そして、若菜姫のあられもない姿に
欲情を押さえ切れずにはいられないッ!!






ハートキャッチプリキュア! 第6話 「ぅゎ ぶろっさむ はゃぃ」




キュアブロッサム
「今の私はイナズマ気分!誰も私を止められないです!」





オラオラブロッサム(#6)


やっつけで作った。今は反省している。




妖精のウン○を吹きつけて
パワーアップした…だと…!?



すげぇハートキャッチすげぇ。




ハートキャッチプリキュア!感想 第5話

2010.03.13 (Sat)

第5話 「拒否されたラーメン!親子の絆なおします!」




コッペ様(#5)1




    !?     !!?

コッペ様(#5)2





距 離 お か し く ね ?





ちょ…どうなってんのコッペ様…


ま…まぁ、コッペ様なら手が伸びても何の不思議もないか…
腹から妖精を虜にする謎のドリンクが出て来るくらいだしね!




コッペ様(#5)3




うわぁ…コッペ様の中…すごくあたたかいナリ…






べ…別にアンタを励まそうと思って
      手を伸ばしたんじゃないんだからねっ!
    か…勘違いしないでよねっ!
 
            ___
       /       \
      /  _ノ  ヽ、 \       シュゴォォオオーッ!!
    /    (●)  (●) \     
     |  //// (__人__)////|                 .,__    ., \
      \      `_⌒_´___/    _  - ― = ̄  ̄ヽ ''=;- .,_\ \\
.      /´ ⌒` ̄  ,    ´  ̄'' ̄      __   |.‐-> "`"'-' \
      |       _゙__ -―   ̄ ̄ ̄"'" /  / ._二)  \    ヽ
      |  イ´ ̄     l            /  /  ̄"'''─-::        ヽ
.     |           |           /  /     三 ≡           ヽ,
                          /  /                     ヽ;
                            |   {           _  - ― = ̄  ̄`:,  |
                        ',  `ー―  ̄ '' ̄     __――= i
                             ` ----- - ―   ̄ ̄ ̄"'" .       !
                                    ヾ、 _、         ::|
                                     ヾ./_    _   //.`
                                  、ー`、-、ヾ、、,  、, /i/
                                    // ./// /
                                    /  / / /







   / ̄ ̄\    キモイだろ…常識的に…  
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



\ルナァ!/\ジョーカァー!/






それにしても寝起きのつぼみが可愛すぎる。

なにこの子?朝起きたら俺の隣に寝てたりしねーの?
そーゆー事象は発生しねーの?この時空では発生しねーの?




つぼみ(#5)

3の目(#5)




なんといっても、目が「3」ですよ!目が「3」!!
藤子不二雄先生のメガネキャラじゃないんだからw






コブラージャ
「僕の名前はコブラージャ。ヨロシク!」





コブラージャ(#5)1

コブラージャ(#5)2





なんだ…ただの変態か…





キュアブロッサム(#5)1





なんでしょうかこのナスルシストを通り越して変な人は。
イケメンに目がないつぼみがウットリしないって事は
イケメンではないんだなきっと。





コブラージャ → コブラジャー → ブラジャー



………謎はすべて解けた!!






キュアマリン
「次までに何か考えとくよ!」





おみ足(#5)





えwww決め台詞ってそーゆーもんなのwwww




相変わらずマリンさんの破天荒っぷりには驚かされる。
次回の決め台詞に期待せざるを得ないですわ!


アクションパートは、マリンの麺すべりキックがあったり
ブロッサムのフトモモアップがあったり、良いおみ足バトルでしたね。

ブロッサムのフトモモアップなんて完全に狙ってるとしか思えませんよ!




そうかと思えば話自体は、いいはなシーサー。

デザトリアン化した三浦君の心の葛藤と
夕日の川原で親子キャッチボールにグッと来てしまいました。




三浦君(#5)

OP(#5)




それにしても、まだ5話目なのに
OPに容赦なく映画の宣伝を入れ込んで来るとは…!


東映デザトリアンの仕業だねこりゃ。




仮面ライダーW(ダブル)感想 第25話

2010.03.12 (Fri)

第25話 「Pの遊戯/人形は手癖が悪い」




翔太郎
「あぁ…昆布茶うめぇ…
(亜樹子は照井とベッタリだし、フィリップはカエルのプラモに夢中だし
あぁ…なんだか俺と関係ない所で、事件が進んでいる予感…
俺はもう必要ない存在なんじゃなかろうか…?)」
…頑張ってー!翔ちゃん頑張ってー!な、第25話。





翔太郎
「あ、亜樹子、どうした!?」


亜樹子
「この本よ!これが最高に泣けるのよ!」


フィリップ
「『少女と人形の家』最近、文学賞をベストセラーになった作品さ。」





亜樹子ティッシュ(#25)





ちょwwwティッシュスゲェwwwww







             @@
 _,,..i'"':,       @@@@ @    @    @
|\`、: i'、     @@@a@*@         @  @@ @
.\\`_',..-i    |\@@@/|          @ @@  @
  .\|_,..-┘    |   ̄ ̄  |         @@ @@@ @@
           | ゴミ箱  |         @@@@
           | ..     |  @
            \__/ @
      / ̄>く\
    / ─    ─ \     
   .|  (〇)  (〇) |.  ふぅ… 
    |  > (__人__)< .|     なかなか興味深い本だ…
    \iiii  u` ⌒´/       ゾクゾクしたよ…
    /          \








         
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     な…何を読んでたんだお前は…?
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



ティッシュカッピカピやぞ!





亜樹子がガン泣きしたましたけど
それほど、本の内容に惹かれるものがあったのでしょうか。

父親と娘の愛情の話みたいですが
亜樹子はおやっさんに対して思う所があったのかも知れん。

リコちゃんが亜樹子の元に現れたのも、その辺りに理由があるのかな?





翔太郎
「フィリップ、お前宛に郵便だ。」


フィリップ
「差出人の名前はなし。興味深いね。」
「ギジメモリと…新しいガジェットの設計図だ。」





シュラウドさんから届け物(#24)




ついにシュラウドさんが作ってくれなくなったお…



今まで、完成品をベストなタイミングでお届けするのが
シュラウドさんのいい所だったのに…!

作るのが面倒くさくなったのかしらん?


フィリップ本人は、楽しそうに作ってるから良いんだけどさ。
完全にプラモ感覚だよねゲロゲーロw



さりげなくシュラウドさんに住所はおろか、正体までバッチリばれてますが
シュラウドさんの素性を検索とかしないんだろうかフィリップは…
明らかに怪しいと思うんだけど。






亜樹子
「お譲ちゃん、誰?」


リコ
「リコー!」


亜樹子
「リコちゃん?どっから来たの?ひょっとしてお家間違えちゃったかな?」


リコ
「ねぇねぇお姉ちゃん!人形の声を聞いてー!」





亜樹子&リコ(#25)1




リコ
「ねぇねぇ聞いて聞いてー!ねぇ聞いてよー!」





亜樹子&リコ(#25)3

亜樹子&リコ(#25)2





ぅゎ ょぅι゛ょ はゃぃ





あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『突如現れた幼女が椅子に座ったいたと思ったら
いつのまにか背後に立っていた』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…

催眠術だとか超スピードだとか
そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…






で?なにこの高速幼女?




人間離れした動きに、奇妙な存在感
亜樹子の前にしか現れず、不可解極まりないぞリコちゃんッ!

速い上に落ち着きがないおてんばガールですよ!



どーやらドーパントでもなさそうだし
やっぱり幽霊という線が濃厚なのかな?






                     お姉ちゃ〜ん!
                       人形の声を聞いて〜!   
                             ____
          r、                 / ─  ─\  / /
         ⊂' |             /  (●) (●)\ /
          |  | \  ___       |     (__人__) ___|___
          |  | \ ,-  ─ \    \ _∩r─        )
          |  |  (●) (●) .\   / / ノゝE´ ̄/ ̄ ̄  ̄
    ____  |  \| (__人__)    |  /  / l     / _ _ _
  / ─ ─ \ \  \       ./  l /  /   /
/  (●) (●).\ \       \  \_/    /  ̄  ̄ ─
|     (__人__) / )    ̄ヽ      \   }      |  二二二
.\  _  _  | | ̄    !     l !  ,/     l ─ ─
  / )     / / ─‐   .|       |/  /     / ─ ─── ─
  l |       /         |       |  /  /|   /
  | ヽ    ヽ       ヽ     l ,/  / /  / ─ ─ ─
  ヽ_人     \ ──____ ̄`ヽ〈/  / /  /
     \     \ /─ ─ \ | ! / /  /   ねぇ聞いて聞いて〜!
      \    /(●) (●) \|,/  \ \     人形も声を聞いて〜!
        |   |   (__人__)    ||    \ \    ノ) __ _
        |     \         /──‐-、/ ̄ ̄ ̄ ̄  \ __ __ _
        |    //    と ノ___ ノ  /´/ ̄ ̄ ̄\)  ____ _
        |   /       / \  \  |  /   ─  ─ \
        /  / ハ      ヽ  \  \\|    (●) (●) |
       ./  / / ヽ      ̄\ \  \.\   (__人__)/_ _
      /  / /   l        \ \  |        ̄\   __ _
     ./  / /   /  / ̄ ̄\  /  \ヽ        \   __ _
     /  / /   /  /     (__)   | |        /\ \










   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \    落ち着けYO!
 |,'⌒ (( ●)(●)  
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,  
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐──‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゚;:,::: ゜
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄  '  ̄  ̄  <` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            /              ヽ



俺の動きを見切った…だと…!?






亜樹子
「うわぁぁぁあああああーーーっ!!?」





人形ドーパント(#25)1

うわぁああああ(#25)





怖ぇよwwwwww





何が怖いって、所長の顔が一番怖ぇよ!




なんて効果的なスポットライトの使い方ッ!
そして素晴らしい所長の顔芸ッ!

光ってる!亜樹子所長、いま輝いてるよ!






ヘイ!亜樹子ッ!
今からてめーの○マ○○かみ切ってやるぜーッ!
メーーーーーン!





人形ドーパント(#25)2

人形ドーパント(#25)3





これはよいエボニーデビルですね。






おいおい…いくら何でも
  所長にタ○○○は無いだろ…常識的に…


     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  (●)(●) |   まったくだお!
   |  (__人__)  |     そもそも○○キ○なんて言葉は
.   |   ` ⌒´  }         下品すぎて聞くに耐えないお!
    |         }             
    ヽ      /       / ̄ ̄ ̄\  良識を疑いますね、まったく…。 
    __ヽ    ノ__      / ─    ─ \
  /         .ヽ   /  (●)  (●)  \
  ||        || . |    (__人__)    |
  ||  ・    ・ ||   \    ` ⌒´    /
  ||        ||  /            |
  ||        || (_ )   ・    ・  ||
(⌒.l⌒ヽ     ._ノ |   l⌒ヽ        _ノ |
  ̄|  r `(;;;U;;;)  )__) .  |  r ` (;;;U;;)   )__)
  (_ノ  ̄  / /    (_ノ  ̄  / /
        ( _)           ( _)



品行方正なブログで○○○ンとか言うんじゃあないッ!!





赤い目の人形が奇声を発しながら襲い掛かってくるとか
完全にホラー以外の何者でもないんですが
音楽と効果音、それに所長の演技でさほど怖くは見えない。

いくらでも怖く見せられるだろうに、あえてそうしないのは
チビっ子達に配慮しているからなんでしょうねぇ。




エボニーデビル




まぁ、朝っぱらから目の血走った人形が
エボニーデビル張りの暴言を吐きつつガチで襲い掛かってきたら
チビっ子のトラウマが確定してしまうので、それはそれで問題かw






照井竜
「逃げられたか…。」


亜樹子
「竜君!私のこと心配して来てくれたの?やだぁ〜嬉しい〜♪





ラブラブ亜樹子(#25)





さっすが照井さんは頼りになるぜーっ!




そりゃ所長のラブラブアタックも飛び出しますよ!
完全スルーされてたけどw


ドーパントの影あるところ照井あり!
お人形遊びかと小バカにした翔太郎とは一味違うね。
ちょいとやり方が強引と言うか、力任せすぎる気がしないでもないが。




照井&亜樹子(#25)






          ____    やっだもぉ〜竜君ってば照れちゃって!
        /⌒  ⌒\        ラヴラヴ♪テヘッ♪
      /( >)  (<)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |    /| | | | |     |
     \  (、`ー―'´,    /
     /            \
    |      ,― 、,―、
    \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
        ̄ ̄\\// ̄








          ____
        /_ノ   ヽ_\ チラッ
      /( >)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-/      |
     \     ` ̄'´     /
     /            \
    |      ,― 、,―、
    \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
        ̄ ̄\\// ̄








              __   !?
           .-´    ``ヽ            ジェット!> 
          /  ヽー     `ヽ       
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ  
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!      
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _  
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==
                    |



続いてエレクトリック!





車と面と向かって、アクセルドライバーを噴かすのはちょっとカッコイイ!
その直後、人形に引きずられた上に逃げられたけど
いつもの事だから問題ない。




アクセルVS人形(#25)1

アクセルVS人形(#25)2




しかし、アクセルを引きずりダブルのキックすら受け止めるパワーの人形と
生身で互角に渡り合っていた所長の肉体的ポテンシャルパネェw


久しぶりの所長回!
当初はウザイだけだった所長ですが
顔芸こなしたりアクションこなしたりで
いまやそのウザさも可愛く思えるようになって来ました。


いや、言い過ぎました。可愛くはないです。


物語的にも、もう一波乱ありそうな予感で
次回も所長の活躍に来たいですよ!(翔ちゃんの活躍にも!






翔太郎
「照井の奴、亜樹子とベッタリでさぁ
そのくせ「俺に質問するな!」とか格好つけちゃってよぉ…
まさか、あんな軽い男だとは思わなかったぜ。あー、みっともねぇ!」


刃野さん
「俺に言わせりゃな翔太郎。
ここで俺と一緒に昆布茶すすってるオメーも、そうとうみっともねぇぜ?」





昆布茶翔太郎(#25)





なにこの茶をすすりながら愚痴を言うだけの存在…




まぁ、言いたいことは刃野さんが言ってくれてるから良いんですけど。(良くない

大丈夫かな翔ちゃん…今回やったことと言えば
亜樹子に付き落とされた事と、トリガーを強奪されたことくらいでしょうか?

バトルパートでも、翔ちゃんより
スパイダーショックの方が役にたってたからね。




翔太郎の活躍(#25)1




大丈夫かな?左なんとかさん…






          俺…昔はハードボイルドに憧れてたんだ…    
               照井が来てからと言うもの全てが狂っちまってよぉ…

                        ____         
                      /;;;::::::::::::::::  ̄ ヽ
                     /::::   ,,ノ:..:ヾ、   \
                        /;;;;;ー'"´   ,,、  ー‐‐,,   \
  _______ +      /;;;;;( (;;;;;) );;;;;;;;;;;((;;;;;) )    ヽ
  |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::               |
  |i: /ヘ:\     :i|     _ |;;;;;;;;;;::::::: (___人___,)       |
  .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、⌒ij~"       /`、
   |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:";;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;         。;: /::::: ヽ
   |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──〜 、;;;;;;;;;;:::::::;;;;;"⌒;;::/::|:::::〆::\
   |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ;;;;;::::;;;;;;;_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
 ─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐



オヤジィ!ミルクおかわりぃ!!






冴子
ねぇ…若菜を治療して下さらない?完璧なドーパントに。」


井坂深紅郎
「いいですよ。あなたの頼みなら。」





変態ドクター井坂(#25)

若菜姫ピンチ(#25)





若菜姫に変態ドクター井坂の魔の手が忍び寄るッ!!

クソッ!姉妹そろってだと…姉妹そろって…だと…!
(大事なことなので2回言いました



それにしても冴子さん…
己の野望の為なら、実の妹すら駒にしますか。
最終的にはラスボス化してもおかしくないくらいの悪党っぷりだなぁ。


フィリップもゲロゲーロ言いながらプラモ作ってる場合じゃないぞ!






照井竜
「俺がやる。安心しろ、メモリブレイクだ。」





アクセルグランツァー(#25)




フィリップ
「メモリが排出されない!それは堀之内の娘じゃない、ただの人形だ。」
「犯人は人形のドーパントではなく、人形を操るドーパントと言う事だ!」





パペティアー・ドーパント(#25)





また本体が別にいましたお…





アクセルグランツァー全然成功しないお…



って言うか、アクセルさんのマキシマムドライブは
メモリブレイクの成功率の低さが半端ないなw

氷のダミーをブレイクしたり、酢昆布をブレイクしたり
必殺技を撃っている割に成功しないのは、照井さんの性格的なものなのか?

まぁ、なんの役にもたたなかった翔太郎さんよりマシですがw






         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\    安心しろ、メモリブレイクだ!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |









    /||ミ
   / ::::||  \パペティアー/
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\||  ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|     あ…サーセン…
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |       自分が本体です…
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||








         ____
クスクス    /      \  !?
      /ノ  \   u \      おいwwあれ人形だぞwww>
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |
    \ u.` ⌒´      /
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ      また外したwwwww>
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |








         ____
       /      \ !??
      /   u   ノ   \      安心しろ!メモリブレイクだ!(キリッwww>
    /      u (●)  \
     |         (__人__)|
    \    u   .` ⌒/     全然ブレイクできねぇなアクセルェ…>
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄      絶望のゴールはどこにあるんだYOwww>
.      |          |  クスクス




やべぇ!また振り切られた!!




天装戦隊ゴセイジャー感想 第4話

2010.03.09 (Tue)

epic4 「響け、天使の歌」




エリ
「チッ!窓の上の方に手がとどかねぇ…!オイ!アラタァッ椅子ゥッ!
…って、椅子持ってきてどうすんだよ!おめぇが椅子になんだろぉっ!?
ホラ早く四つん這いになるんだよ!ハハハ!コイツはいい乗り心地だぜぇーっ!」
…エリちゃんヒャッハーな第4話。





エリ
「咲いた〜咲いた〜チューリップ〜の〜花が〜♪
…って、まだ咲いてないけど!





エリ(#4)1






       ____
     /⌒  ⌒\     咲いた〜咲いた〜♪
    /( ●)  (●)\      チューリップ〜の〜花が〜♪
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /










\                        /
  \            ____      /
             /⌒  ⌒\
           /( ●)  (●)\       / _/\/\/\/\/|___
   \    ノ///::::::⌒(__人__)⌒:::::\ミヽ    /  \               /
    \ / く |     |r┬-|     |ゝ \    < まだ咲いてねぇけど!>
     / /⌒ \      `ー'´    / ⌒\ \ /                \
    (   ̄ ̄⌒            ⌒ ̄ _)  ̄|/\/\/\/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ            /´ ̄    
           |             |  
  −−− ‐   ノ            |
          /             ノ
         /            ∠_
  −−   |    f\       ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ___ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |             /  /
         | |           ,'  /
    /  /  ノ            |   ,'    \
      /   /              |  /      \
 /  _ノ /               ,ノ 〈           \
    (  〈               ヽ.__ \        \
     ヽ._>               \__)










        イラッ…
   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \
 | ⌒. ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






エリ
「アラタ〜!私の好きな色、分かってるよね?


アラタ
「分かってるって、ピンクだろ?」


エリ
「さっすが〜!でも、やっぱり青にして!





エリ(#4)2





          !?

アラタ(#4)






       ____
     /⌒  ⌒\     ねぇねぇ、私の好きな色分かってるよね? 
    /( ●)  (●)\       そうそうピンク!さっすがぁ〜!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |   やだ〜キレイに塗れてるじゃな〜い…
  \      `ー'´     /










\                        /
  \            ____      /
             /⌒  ⌒\
           /( ●)  (●)\       / _/\/\/\/|___
   \    ノ///::::::⌒(__人__)⌒:::::\ミヽ    /  \            /
    \ / く |     |r┬-|     |ゝ \    < 青に塗り直せ!>
     / /⌒ \      `ー'´    / ⌒\ \ /            \
    (   ̄ ̄⌒            ⌒ ̄ _)  ̄|/\/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ            /´ ̄    
           |             |  
  −−− ‐   ノ            |
          /             ノ
         /            ∠_
  −−   |    f\       ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ___ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |             /  /
         | |           ,'  /
    /  /  ノ            |   ,'    \
      /   /              |  /      \
 /  _ノ /               ,ノ 〈           \
    (  〈               ヽ.__ \        \
     ヽ._>               \__)










    / ̄ ̄\ プルプル
   ノし. u:_ノ` ,,\.      
  /⌒`  ( ◯)(O):    
 .:|   j(   (__人__)   
  :|   ^  、` ⌒´ノ:     
  |  u;     ゙⌒}:
  ヽ     ゚  " }:
   ヽ :j    ノ:       \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



青に塗り終わったらゴールドに塗りなおせ!!





モネ
「お兄ちゃん、コーヒーいれたよ!」


アグリ
「おぅ、サンキュー。」


ハイド
「アレ?俺のは?」


モネ
「へ?自分でいれれば?」





ハイドの分はねぇから!(#4)






       ____
     /⌒  ⌒\     お兄ちゃ〜ん♪コーヒーいれたよぉ〜♪
    /( ●)  (●)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    ん?なになに?アンタもコーヒー飲みたいの?
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /










\                        /
  \            ____      /
             /⌒  ⌒\
           /( ●)  (●)\       / _/\/\/\/\/\/|___
   \    ノ///::::::⌒(__人__)⌒:::::\ミヽ    /  \                  /
    \ / く |     |r┬-|     |ゝ \    <おめぇのコーヒーねぇから!>
     / /⌒ \      `ー'´    / ⌒\ \ /                  \
    (   ̄ ̄⌒            ⌒ ̄ _)  ̄|/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ            /´ ̄    
           |             |  
  −−− ‐   ノ            |
          /             ノ
         /            ∠_
  −−   |    f\       ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ___ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |             /  /
         | |           ,'  /
    /  /  ノ            |   ,'    \
      /   /              |  /      \
 /  _ノ /               ,ノ 〈           \
    (  〈               ヽ.__ \        \
     ヽ._>               \__)










             / ̄ ̄\     もう勘弁ならねぇ!!
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \






女性天使はこんなのばっかりなのかYO!




エリもモネも、ワガママタイプ…だと…!

せっかく女キャラが2人いるんだから、1人はお嬢様タイプにするなり
差別化を図れば良いのに、結構かぶってるし2人とも扱いにくいじゃないかこれ…。






         / ̄ ̄ ̄ \     クソッ!クソッ!!
      /   :::::\:::/\    
     /    。<一>:::::<ー>。   女性護星天使には萌えは無いという事か…!!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ



シーイック族の女キャラ早く来てくれーーー!!





特にスカイック族は「楽天家で能天気」な部分のみが前面に出ちゃってて
「困難に直面しても常にポジティブ」な部分の表現が甘いから
単なるお気楽極楽バカップルに見えてしまう。


種族別の個性の違いを表しているんだろうが、ちょっとハマれない。
もうちょっと見せ方を変えてくれれたり
フォローする言葉があるだけで印象変わるんだけど…

かゆい所に手が届かないこの感じ!






エリ
「行け〜!アラタ号行け行け〜!!」





踏み台アラタ(#4)




こ れ は ひ ど い




イス使えよ…そこにあるじゃん…


なにこれ?もしかしてこーゆープレイなのか?
アラタってば実は喜んじゃってるとかそーゆーアレなのか?


ちゅーかカードの力で掃除とかできねーの?






ミューズィックのマズアータ
「ヘイヘイ!俺のミュ〜ズィックを聴かせてやるぜぇ〜!!」


モネ
「うわっ、最悪!」


エリ
「このままずっと聴かされたら、人間は弱って死んじゃうわ!





マズアータ(#4)1





マズアータさんのミューズィックがけっこう聴ける件。




これならジミー中田の「風都タワー」の方が
よっぽど破壊力があったような気がするぜ!

アグリが「音なんてどうやって防げばいいんだ」とか言ってましたけど
とりあえず耳栓を試してみてはどうだろうと思ったわけで。






ハイド
「とにかく敵の捜索だ!必ずまた来る!…どうする?」


アグリ
「スカイック族2人がいないのは痛ぇが…」


モネ
「2人がいない分、3人で頑張る!」


データス
「僕もいますです!」





データス(#4)1




うわぁぁぁああああ!!???




アグリ&ハイド驚愕(#4)





す…凄いのデターーー!!?



:::ミ:/ ,,..__ ゙     ~~´  ゙ミミ! '"';:' ;'::'゙:゙::;゙ fミ ノノノ/ili!ヽ::;, /`ヾ .: :.:..:: ミ、
:ミ:/  u  `ヽ、  ゙ , ;, ,; u u゙ミi  ,. ,. ,, ., ., .:i -..,ゞ、ノツソ ,.ヾ;i ,.,  ,..,,.,.   ミ
:/ u    ,.-一‐ヾ 、_;,.;,.,; _,,,;;-'''i/メ、ノノil!))ヾ、 .i ゙;._f5゙`ー;:,.'e-゙:!,.ゞ、_ソツノ;,ヾ;;ヾ゙
     '´  (・) `ー=t"r.` ./;'"r。゙ーt ,;-='´iu""._ u ゙ゞ゙ー' i.._G_,゙;:/t'a`i/i
  u   ゙ー--一,,.::  トー--'::! ゙-一u i、,゚,,ノ.i,j ./" `ヽ. ン u.i、u__ノ´, ゞ、.ィ'
          u   ゙'ヽ ゙`i u ,.:‐-、 ;.ノ  i .i'.._ ゙ー-/  .ノ ./- 、゙7 u 丿
  u    ,.-‐- 、.._ τ/ u ! f--...___7 u丿.i、.:__ヽ / /ヽ. i、___,ソ ./
      /__   `゙ー, u  ノ、 i、 ゙ ゙̄/ ./ ヾー--',ィ'._   `┬‐'´; ゙ヽ
.、     /,,..._" ̄ ゙̄/  /  ゙ヽ二ニ/ ゙`ヽ.   `T'"  `ー、 .,;i  ;   ,イ
;;;;\   i    ゙: ̄ヾ./ /;;;゙、   i::: : :.    ゙i  .,;i  ';.   ゙i ノ  ;' ;/ :i






なんだよこのデザイン…



玩具の販売促進とはいえ、これほど見え透いたデザインは
ありえないと言うか、必須すぎだろ…もはや逆に笑えるけどな!
コイン投入口まで付いてるんだもんw




ハイドもハイドで「どうする?」じゃねぇよw
大地や水の声と聞けば何とかなるんじゃねーの?





         ___  キリッ
       /     \    とにかく敵の捜索だ!
      /   \ , , /\      奴は必ずまた現れる!!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |








          ____
        /      \    …どうする?
      /  ノ     \\
     /   (●)  (●)  \
     |      (__人__)     |
     \     `⌒´    ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



そんな事だからコーヒー出してもらえないんだYO!






データス
「僕、データスです!敵の捜索は僕に任せるです!」



「つまり、護星界のマスターヘッドの命令で緊急事態に備えて眠ってた?」


データス
「ハイ!緊急の時に起動するようになっていたのです!
皆さんを全力でサポートしますです!」





データス(#4)2





望君の華麗な説明は今回も絶好調だっぜ!




しかし、緊急事態に起動するようになっていたのなら
天の塔が破壊された時点で目覚めるべきだろ…常識的に考えて…
何日たってると思ってるんだこのポンコツは。


あとどう考えても望君の家にあるのが納得できねぇ…。






実は望君の母親は護星天使であった。
人間である望君の父親(髭男爵)と結ばれた為に
護星界から追放されたのだった。

追放されるのは仕方がないながらも、心優しいマスターヘッドは
緊急時の連絡用にと、望母にデータスを遣わせたのである。

平和な時が続いたため、データスは目覚めることなく
天知家の研究所に、ガラクタと共に物置に放置されたままであった。

データスの起動には護星パワーが必要なので、今まで起動しなかったが
ゴセイジャー達5人が来た事、そして緊急事態である事が重なり
本調子ではないが、ようやく起動する事に成功し今に至る。

望君は天使と人間のハーフであり
アラタが望に対して親近感を感じる理由はそこにある。
望君も最終的には護星戦士になる予感ッ!


\____________  _______________/
                    ∨

                       ___ノ L
      (…ウゼェ)   /\ / ⌒    って事ぐらいないと
   / ̄ ̄\      / (●) (●) \       納得できないお!!
 /   _ノ  \   /    (__人__)   \
 |    ( ●)(●)  |       |::::::|      |
. | ι  (__人__)  \ .     l;;;;;;l      /l!| !
  |     ` ⌒´ノ  /'     `ー´    \ |i
.  |         } /          ヽ !l ヽi
.  ヽ        } (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
   ヽ     ノ ̄ `ー、_ノ ̄ ̄ ̄ ? l、E ノ <
   /    く.\               レY^V^ヽl"
   |     \ \                    \
    |    |ヽ、二⌒)                   \
   l    l__.\.\_____________.\
   ゝ____ ヽ.\|______________|
  (二二二二二)) l::.::.|                    |
     | |    |  |: :.:|                    |
     | |    |  |: :.:|                    |
     | |   (__:.:|                    |



スーパー戦隊バトル・ダイスオー!絶賛稼働中ゥッ!!






エリ
「ラララララ〜♪」





エリの歌声(#4)





なんか急に歌いだしたぞ…


                ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
  .,,__/      . ,' ン′    ̄
   /           i l,    
  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
  iェァメ`'7rュ、,ー'    i }エ=、
 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
. iヽ,_ン     J   l
  !し=、 ヽ         i         ,.
   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



頭にチューリップでも咲いたのか?





2回見て気が付いたんだけど、冒頭のエリのチューリップの歌で
植えたばかりのチューリップの花が咲いたって事なのか!


まぁ、だからと言ってなんでその歌で
マズアータさんの騒音攻撃を無効化できるのは謎だし
そもそも、なんでそれで歌を歌おうとしたのかが分からないんだけれども…
まさに「なんとかなる」って思っただけなのかな?






      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\     なんとかなるなる!
      |┃(●)  (●) \  
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)










   ♪             ♪     HEY!YO!俺たちゃスカイック!  
         / ̄ ̄ ̄\             お気楽極楽!それが信条!
      /⌒) ─    ─ \        
      / / (●)  (●)  \  /⌒)  やるだけやるやる!なんとかなるなる!
     .(  ヽ (__人__)    | // 常にポジティブシンキングゥー!(エドはるみ
      \    ` ⌒´    //          
        |          /    ドドンガドンドン ドレミファドッカーン♪    
  ♪    |   ・    ・  |        歌を歌ったらなんとかなったぜ! 
       l⌒ヽ        _ノ   ♪         やるだけやって良かったぜ!   
       |  r ` (;;;U;;)   )  
      (_ノ  ̄  / /     ラララ ラランラ チューリップが咲いた♪
             ( _)         ランラン ラララン なんとかなるなる♪











なんで急に出てきて歌ってんだテメー…
     ふざけてんのか…常識的に考えて…

     ___
    /    \       ___  うぐぐ…
  /ノし   u;  \   ;//・\ ヽ\;       て…天使の歌声ですお…
  | ⌒        ) ;/ (_ ̄ ̄ /・\\;
  |   、       );/    /rェヾ__) ⌒::: ヾ;
  |  ^       | i   `\/´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /        r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/



『チューリップデイズ☆スカイックな春の午後』 作詞・作曲 俺





ミッドバレイ・ザ・ホーンフリークみたいに
音界でも支配して音を相殺してるわけでもなさそうだしなぁ。

しかも、エリの歌声で花が咲くって事は
今後は軽々しく歌っちゃいけないんじゃないかね?




アラタ&エリ(#4)




アラタの手の位置エロくね?






まさかの世界規模吹いたwwwww




たぶんパリ(#4)

おそらくアフリカ(#4)



無理して世界規模にすることないのに…。






彗星のブレドラン
「ウォースターでは、彗星のブレドランと呼ばれている。
だが、お前達はすぐにくたばる身、憶える必要はない。」





彗星のブレドラン(#4)




ブレドランさんはカッコイイな。
口元もゴセイジャーっぽいし、やっぱり元護星天使だったり
最終的には味方になったりするんだろうか?


5人じゃなくても撃てるぜバズーカで退場しちゃいましたけど
ミューズィックにノリノリなモンス・ドレイク様といい
敵幹部の方が魅力的な感じですね。今の所は。




3人でも撃てます(#4)




もうスカイックはいらないんじゃないかな?






エリ
「あなたの音楽は押し付けがましいの!ドレミからやり直してきなさい!」


アラタ
「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドッカーン♪」





ドレミファソラシドカーン!(#4)1

ドレミファソラシドカーン!(#4)2





ドレミファソラシドッカーンwww





もうアラタがアホの子にしか見えないお…



しかも音程はずしまくりだし…どうしてこうなった…。

今回のスカイック族にはヒーロー性が感じられなくて困る。
ストーリのベース自体は悪くないのに勿体ない気がしますわ。


これは、いつも以上に細かい事は気にせずに
気楽に見るくらいが、ちょうど良いのかもしれん。

バラバラな5人の気持ちがまとまって
真にヒーローになる時が来るのを辛抱強く待つしかねぇ!



しかし、アラタ&エリのお気楽極楽バカップルに
アグリ&モネのブラコン筋肉兄妹…
この2組をまとめるのは至難の技だな。




エリチューリップ(#4)




いくら温厚なハイドさんでも
そろそろブチギレるんじゃないかと思うので
楽しみにしておこうw






    ∩ _rヘ       / ヽ∩
  . /_ノυ___ιヽ_ \
  / /  /⌒  ⌒\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  お前なんか…
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \      `ー'´     /









 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) )) くるくる
  .  (((i )   ___   ( i)))  
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \  
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ…  
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /









   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )  ドッカーンだおwwwwwww
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \    | |  |     /
          | |  |
           `ー'´









          怒涛のシーイックパゥワァーーーッ!!
   / ̄ ̄\  
 /ノ( _ノ  \   
 |,'⌒ (( ●)(●)  
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐──‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゚;:,::: ゜
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄  '  ̄  ̄  <` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            /              ヽ



早くなんとかしてくれー!マスターヘッドォーッ!!




ハートキャッチプリキュア!感想 第4話

2010.03.07 (Sun)

第4話 「早くもプリキュアコンビ解散ですか?」




つぼみ
「私がプリキュアになる資格なんてきっとないんです!
私…泣いてもいいですかぁ?」





コッペ様の包容力(#4)2




つぼみ
「うぅ…コッペ様ってフカフカして気持ちいいですぅ…。





コッペ様の包容力(#4)1





コッペ様の包容力パネェwww





俺にもモフモフさせておくれYO!
(もしくは俺に抱き付いておくれYO!



ハクション大魔王の如きルックスとトトロの如き愛くるしさを併せ持ち
大空のような包容力を持つ妖精…それがコッペ様なんだよね!

あんなにガッツリ抱きつかれてちょいと羨ましいが、コッペ様なら仕方ねぇぜ。



あと、つぼみはメガネを常備すべきだと思うのだ!(キリッ






クモジャキー
「砂漠の使途が1人、大幹部クモジャキー!」
「お前らもっと強くなれ。そしたら俺が倒してやるぜよ!」





クモジャキーさん(#4)1





あらやだ…
カッコイイじゃないのクモジャキーさん…





わざわざタクトを返してくれたり、強くなるのを待ってくれたり
初登場時に夕陽を背負って現れたり男前だなクモジャキーさん!




クモジャキーさん(#4)2




そのうち聖衣(クロス)を纏いそうなビジュアルもたまらんぜよ!






W変身やW必殺技など見所満点!
どう考えてもカワイイだろ…常識的に考えて…




W変身(#4)

W必殺技(#4)




同時変身時のパヒュームかけあいっこ…たまらんぜよ!!






キュアマリン
「ブロッサム!ダブルパンチよ!」


キュアブロッサム
「はい!」


ブロッサム&マリン
「ダブルプリキュアー…」





ズザーーー!!



ズザー!(#4)







              ____
      ―― [] ] /      三\    よっしゃ!俺も行くぜ!
     | l ̄ | | . 三     \ 三/       3人揃ってトリプルパンチだ!!
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'
        | |  三      (__人__)  |
         |_|   三    .  ` ⌒´ /
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  
   ≡ /
  三_ノ










 ─ = ニ ニ _三 三 ニ ニ      ズザー!
             `  (⌒ 、_      ___
- - ── = ニ 三   `>  ´`ヽ  /     \  
   (⌒)ヽ     (⌒ -、./       /  _ノ   ヽ、_\    
  ─ == ニ 三 ヽ:::::::       |   (○)  (○) |
 (⌒) .。; ゚ ,,     \      `''⌒)   (__人_).   }'⌒)
(⌒・⌒ ・ = ニ 三 三` -、  、.:::::,,.r'     ` ⌒´   /,,.r'
 '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ` ー三----`''ー―─‐'".....




ズザー吹いたwwwww




仮面ライダーW(ダブル)感想 第24話

2010.03.06 (Sat)

第24話 「唇にLを/嘘つきはおまえだ」




照井竜
「俺が却下した。所長では無理だ。
(ハァハァ…フィリプたんの女装…思った通りだ…バッチリ似あう!
用意していた衣装のサイズもピッタリだったようだな…
よしッ!次はミニスカニーソを履いてもらおう!(キリッ」
…な、第24話。





井坂深紅郎
「君の体を見せてくれないか?」


冴子
「突然…何を…」


井坂深紅郎
「そのつもりで来たんだろう?」





ぺロリ…


井坂深紅郎(#24)1





       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|    …………ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |






井坂深紅郎
「あぁ…君の肉体は完璧だな。無限の可能性に満ちている!」


冴子
「そう…でもなんだか複雑な心境…アッ!
女としての私には興味がないなんて…。


井坂深紅郎
変身前の風体はどうでもいい!!
私はドーパント専門のドクターだからね…。」





井坂深紅郎(#24)2






   ___l___   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i:::::
   ノ l Jヽ   レ/::/ /:イ:\/l:l l::l   u   !. l / ';:::l ', ';:::::l. ';::::l:::::
    ノヌ     レ  /:l l:::::lヽ|l l:l し      !/  ';:l,、-‐、::::l ';::::l::::
    / ヽ、_      /::l l:::::l  l\l      ヽ-'  / ';!-ー 、';::ト、';::::l:::
   ム ヒ       /::::l/l::::lニ‐-、``        / /;;;;;;;;;;;;;ヽ!   i::::l:::
   月 ヒ      /i::/  l::l;;;;;ヽ \             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l::l:::
   ノ l ヽヽノ    /:::l/:l /;;l:!;;;;;;;;;',               ';;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l:l::
      ̄ ̄    /::::;ィ::l. l;;;;!;;;;;;;;;;;l            `‐--‐'´.....:::::::::!l
   __|_ ヽヽ   /イ//l::l ヽ、;;;;;;;ノ....      し   :::::::::::::::::::::ヽ /!リ l
    | ー      /::::l';!::::::::::::::::::::  u               ', i ノ l
    | ヽー     /イ';::l          ’         し u.  i l  l
     |       /';:';:!,.イ   し    入               l l U
     |      /,、-'´/ し      /  ヽ、   u    し ,' ,'  l
     |        /l し     _,.ノ     `フ"       ,' ,'  ,ィ::/:
     |       /::::::ヽ       ヽ    /     し ,' ,' / l::
     |      /::::::::::::`‐、 し      ',  /    u   ,、-'´  l,、-
     |      ``‐-、._::::::::::` ‐ 、     ',/       , -'´`'´ ,-'´
     |      _,、-‐'"´';:::::::::イ:l';:::` ‐ 、._____,、-‐'"´  u /
   | | | |    \ l::/ l::::::/リ ';:::::lリ:::::l';:::l l:l:::::l\  u /
   | | | |




うわぁー--っ!!
スゴイ人キターーーッ!!?






なにこの性癖!完全に変態じゃないですか!
いいのコレ?日曜朝だけどいいのコレ!?

なんか喘ぎ声とか聞こえてきますけどいいのコレ!?





          ____
       / ノ  \\   
      / (●)  (●)\   さすがの俺もひくわ…
    / ∪  (__人__)  \     
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /’   /    /
  ヽ __     /   /   /



特殊すぎるだろコレェ…






冴子
「井坂…深紅郎。誰にも見せた事のない私の心をなぜ…。
あの人は、今までの男達とはまるで違う…!





トキメキ冴子さん(#24)




まさかの変態ドクターのアブノーマルプレイに
引くどころか、ときめいてしまっている冴子さんパネェwww

日曜朝から感じちゃってたしね!



冴子さんが裏で何か企んでるのは分かってたけど
お父様すら倒すことすら視野に入れていたとは!

こんなヘビーな女性は霧彦さんじゃあ手に追えないわ…(/Д`)







  |┃        
  |┃           
  |┃           
  |┃            __      裏の診察と聞いて俺、参上!
  |┃    ガラッ     イ´   `ゝ、
  |┃ 三      / /     {{ \ ハァハァ…
  |┃       /_/、ヽ    ヽΥへ_
  |┃      [____|_|____|_|___]
  |┃ 三     |   ///(__人__)/// |
  |┃   ハァ… \     ` ⌒´   ,/
  |┃        /ゝ     "`  ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
゙⊂二、,ノ──-‐'´|  ゚       ゚   .| l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |    (x)       |ヾ___ソ
  |┃      /  \     /   l






井坂深紅郎(#24)3






.      /  ̄ ̄ ̄\         ┃|
      /;    . . : : : :\       ┃|   サーセン…間違えました…
    / ∪   . . : : : : : :\        ┃|
.   |         . : : : : : : : :| .       ┃|
    \_    . : :〃: : : :,/         ┃|
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |



レベル高ぇ…






ジミー中田
「来ないで!僕の事なんかほっといてくれ!」


翔太郎
「何が悲しくて、男同士で砂浜で追いかけっこしてるんだ俺達ィッ!」
「しかもこの白いギター…鳥が飛んで…恥ずかしいっ!恥ずかしすぎるっ!」





捕まえて御覧なさい(#24)





なwwにwwコwwレwwwww





やだ…なんかメッチャ素敵やん…




なにこの凄く良い画はw
メルヘンチックなBGMも相まって
なにやら愛が芽生えそうな雰囲気!

って言うか、このシーンを入れ込んで来る意味が分からんw
だが凄くイイ!凄くイイですよ!





 
                  なんだか良く分からんが面白そうだろ…
           / ̄ ̄\         常識的に考えて…
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)
         |     (__人__)
         |      ` ⌒´ノ
         |        }
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ        _____   よしっ!俺達も無意味に
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\    砂浜をダッシュするお!
     ./ /  /     //  \. / ( ●) ( ●)
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |
        r    /     | /  \     i⌒\   /
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
     /      /    /   ./     |./ー、\   \
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   /  / / | ./  //  /
   i  ./  ノ.^/  .ヽ、_./ ./ /
   i  ./  |_/      / /
   i /             ノ.^/
  / /             |_/
  (_/




俺も参加してぇw





翔太郎
男の仕事の八割は決断だ。あとは、おまけみてーなもんだ。
…俺の人生の師匠の教えだ。」





ジミー&翔太郎(#24)




あんなシーンの直後でも、おやっさんのセリフはグッと来るぜ!

翔太郎の行動とセリフで、ジミーがやる気になったわけだし
翔ちゃんも無駄に砂浜走ったわけじゃないって事ですね。





照井竜
「具体的なのをやろう。キーワードは和紙だ。」


フィリップ
「凄い!ビンゴだ照井竜!」




主人公だぜ照井竜(#24)



耽々と事件を追う照井警視がかなり主人公な件。

もうフィリップと照井さんのコンビでも良いんじゃないか
とさえ思えてきます。


翔ちゃんは傷心した被害者を慰める係でw






翔太郎
「ハロォ~若菜姫ぇ♪電波塔の道化師だよ~ん!」





電波塔の道化師(#24)





翔太郎君は
とんでもない決断をしたモノですね…






「男の仕事の八割は決断だ」…この変装がその答えだっぜ!
でも、ここまで変態チックにすること無かったんじゃないかな…。



次回予告の時点では、サンタちゃんかなと思っていたので
メイクを落として、翔ちゃんが出てきた時は吹きましたわw


芸達者だけど全然ハードボイルドじゃないよねこれw






               ____ キリッ
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \    男の仕事の八割は決断だ!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ     
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ   電波塔の道化師って変態野郎を
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |        見事に演じきってやるぜ!  
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、      俺の決意を見とけ!
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \










          ____      
         /_ノ ' ヽ_\       はろぉ~♪
       /(≡)   (≡)\        電波塔の道化師だよぉ~ん♪
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        
      |     |r┬-|     |      おいらの電波を受信してみないかい?    
 ,.--――\     `ー'´     /――--、     
( )    ( ̄           ̄)    ( )
 ヽ      ̄|            | ̄     /
   ヽ     |    э    |     /   
    ヽ、_(    ,,,,    ,ノ   __ノ      
       /    、(U)ノ   \ ̄     
     /  /´    `\  \  バッ!   
    /  /          \  \      
 ⊂⌒__)           (__⌒⊃









        ____
       /      \   !?
     /  ─    ─\
    ./    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |、
r―n|l\      ` ⌒´   ,/ ヽ
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ
.     \        |      |
.       \ _  __ | ._   |
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /<  __) l -,|__) >
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
      \_| |  <____ノ_(_)_ )



照井さん…この手錠はいったい…?





フィリップ
「本物の若菜さんに、こんな危険な事させる訳にいかないだろう?」





フィリ子(#24)





フィリ子キターーー!!!





女装フィリップか…
ふふ…なかなか興味深いじゃないか…ゾクゾクするねぇ。


しかし、亜樹子所長と言う女キャラがいるのに
なぜわざわざフィリップが女装を…?





亜樹子
「ちょ…私、聞いてない!このシチュエーションなら、これ絶対私の役でしょお!?」


翔太郎
「あぁ…いや…俺は亜樹子にやらせてくれって言ったんだけど…」


照井竜
「俺が却下した。所長では無理だ。」





亜樹子ショック(#24)





却下されてたwwwwww





照井さんはなぜ、亜樹子ではなくフィリップにやらせたのだろうか?

普通に考えると、若菜姫の役は危険が伴うので
「(危険すぎるから)所長では無理だ。」って事なんだろうが…

もしかしたら
フィリップの女装姿が見たかっただけなのかもしれん!






 もう一度…女装してくれないか?


  /. __          / ハァハァ…
  "´   ` ヽ、     i′
         ヽ  ,__ノ ヘ-‐''、,.ニ= 、    ま、また僕に女装させて
          ヽ i_,' /(●)  (●) \    なにをするつもりなんだい照井?
            'v´ r ´,  ヽ     ヽ     
            ヽ `l´` f‐'    ∪  i     や…やめたまえ…
        __    ヽ  ̄´       . l ./^^^^i  ゾクゾクするじゃないか…。
        `lヽ    ヽ  _       //    /
        / ,ヽ    ヽ   ` -‐- 、_ ノ_ゝ-、ノ
        //  \    ̄ ̄  ー- 、',´   `i
       /     \            __  /
       /       `ー── ァ‐ 、  ̄   `l´



所長には興味がないんでね!






照井竜
「…世話が焼ける!」


翔太郎
「あっぶねぇ!助けられたついでだ!このまま決めるぜ、照井!」





凄いぞアクセル(#24)

ライダーオンライダー(#24)





ライダー・オン・ライダー出たーーー!!





結構、驚くべき事態だと思うんだけど
最近でもディケイドが同じようなことしてたから驚きは少なかったりw


アクセルさんのバイクフォームは
いかにも乗って下さいって形状だったけど
照井さんの性格からして、ダブルが乗るのは難しそうだと思っていました。


今回みたいに、照井さんが翔太郎達を助けると言う無理のない形で
アクセルの背中に乗らせるのは、上手い作りだなと。




爆走アクセル!(#24)




しかしビルの壁面を水平に駆け上るアクセルさんスゲェ!
ビルの被害も凄そうだけどw







          あっ…ありがとう竜君…
            
                               あぁ・・・
                 / ̄ ̄ ̄ヽ/ ̄ ̄\    危機一髪だったな。 
                / ⌒   /      .ヽ
            _ /  ( ●)  |      ::::::::::l
           /  |  u //(__人|      ::::::::::l
        _/  //\    `ー'|      .::::::::::l
      /´    ノ/  /ヽ      {   ....::::::::::::/
      ー‐/⌒ー' /        ゝ  ::::::::::::/
      r''"       /  /ー― /´~   ::::::::::ヽ
      `-―――- /  /\  /      ::::::::::ヽ
            /⌒ / \/   /    ,/::::::i
            ゝ_/⌒    /   /、  .::ノ
               ゝ__/ ̄ ̄ ̄    ̄










 まったく世話が焼けるぜ…!

     / ̄ ̄\
   /      \ー
   |   / ̄ ̄ ̄\ \   アッ…!?
   | /_ノ  ヽ、_u |  |      も…もう大丈夫だお…竜君…。
   /(● )  (● ) |  |
    | //(__人__)// |  |
   \_(ヨ⌒´   |  |
キュン  っ/ /   /⌒、 |  |
   ( ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ __| 
    ( ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヨ ̄| | ドキドキ
      ̄| ̄/ ̄/ ̄ / |
      |  (.__)    /  |



さぁ…振り切るぜ…!





サイクロンはそのままに、ジョーカー・メタル・トリガー
そしてスパイダーメタルシャフトと、サイクロンメモリ大活躍でした。
サイクロンさんのテコ入れですね。わかります。




スパイダーメタルシャフト(#24)

半分こキック(#24)




スパイダーメタルシャフトで針を封じたり
アクセルの協力でジャンプ力&加速度をプラスした
ジョーカーエクストリームとか、アクションも格好良かった!
ギャク回だからと言って隙がないですね。






ゆきほ
「ジミー君…今日、初めて気付いたわ…。これってラブソングだったのね…。」


ジミー中田
「遅いよ…ファンのくせに。」




ジミー&ゆきほ(#24)




とんでもないカオスな回なのに、キレイにまとまるのが凄いと思ったわけで。



夢に破れ、いつしか夢のある若者の挫折を見る事が
生き甲斐になった屈折した嘘つきドーパント。

何もない人生に光をくれた彼の為に
それが自分本位の自己満足だと気付かずに
全てをかけて嘘をついてまで応援し続けた彼女。

それらに翻弄され、嘘にまみれながらも
己から目を逸らそうとした才能のないシンガー。


かなりヘビーな内容の話をギャグでコーティングしつつ
アクションや井坂医師などの新キャラも投入とか、なんという内容の濃さ!

これをキレイにまとめるんだもんなぁ、面白くないわけがないですわ!




しかし、せっかくの3人同時変身が
こんなふざけた格好で良かったのだろうかw




同時変身(#24)




女装!変態!スーツ!…あっ!?照井さんだけ普通だ!ズリィ!






女の子だもん 亜樹子
 



女の子だもん(#24)






       ____            
    /     \          竜君~、若菜ちゃんの変装終わったよ~。>
   /  ─    ─\ 
 /    (●) (●) \   
 |       (__人__)    |   うむ、では入ってきてくれ。 
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||









 
   γ⌒/ー、、ヽ. | |     ハァ~イ、若菜姫どぇす!ラブラブ♪
  ノ ノノ''   ヽ ,) | |
 < ノ(●) (●j イ | |
 ( ( ⌒(__人__) lヘ | |
 ノリ   |r┬|  | ) | |   ___
( ( |    | | |  }( || / ::::::::::::\   チェンジで…
. リj ヽ  `ニニ  }ノ | /     ::::::::::\   
     ヽ    ノ  /      :::::::::::::::::ヽ    (フィリップにやらせよう…)  
   /li - 'ーil\ |      ::::::::::::::::::::::::|         
   | l^ ⌒⌒⌒) \     ::::::::::::::::::::/
   | |     | |  /      :::::::::::::)
   ヽノノ)    |ノ  | l     ::::::::::::|




男装が似合ってたからいいじゃんw




『HDM創絶 仮面ライダーW』の俺の罪を数える感想

2010.03.05 (Fri)

『HDM創絶仮面ライダー 旋風の守護者 仮面ライダーW』




HDM創絶 仮面ライダーW




サイクロンジョーカーとヒートメタルのみゲット。
ディケイドとライジングアルティメットは凄い売れてました。

特にライジングアルティメットは
バージョン違いもあるからか1個も見かけなかったお…。





「風都を守る風の切り札 サイクロンジョーカー」




創絶サイクロンジョーカー1  創絶サイクロンジョーカー2




さぁ、お前の罪を数えろ!
ビシッと指差ポーズが決まっているサイクロンジョーカー!
マフラーもバッチリ、足の裏まで作りこまれていてる隙の無さ。





「巨悪を砕く熱き闘士 ヒートメタル」




創絶ヒートメタル1  創絶ヒートメタル2




メタルシャフトの存在感がパネェ!長いって事はいい事です!
メタルサイドの背中に、シャフト用の穴も作りこまれていてグッと来たぜ!
って言うか「巨悪を砕く熱き闘士」とカッコイイなw





このシリーズは初めて購入しましたが
値段以上の出来の良さ&大きさに満足しました。
なによりガチャと違って中身が分かるのが良いね!


特にサイクロン&ヒート側のメタリック感が凄く良い!
やはりメインフォーム3体は揃えて飾っておきたいので
ルナトリガーは早めに出して頂きたいなと!


ファングジョーカーやアクセルも欲しいなぁ…
いやいやスカルの方が先かなぁ…
欲を言うならナスカ・ドーパント辺りも出してくれると良いなぁ…
もう園咲ファミリーも全部出たらいいんじゃないかなぁ…




天装戦隊ゴセイジャー感想 第3話

2010.03.03 (Wed)

epic3 「ランディックパワー、分裂」




望パパ
「ハッハッハッ、ルネッサーンス!
いくら貴族の我輩でも、一度に5人も居候を抱え込むのは…何っ?
天文学に興味がある?事情が変わった!
全員、我輩の屋敷に好きなだけ住むがいい!」
…さすが男爵太っ腹!な、第3話。






「質問なんだけど、護星天使って普段なにやってんの?





普段何してんの?(#3)





な…何にもしてないんじゃ無いカナ?





とくにスカイック族の2人!



ランディック兄妹は、体を鍛えていたり(たぶん地球を護るため)
ハイドは、マスターヘッドに連絡をとろうとしていたり(たぶん早く帰りたい)
水質調査をして、地球の未来を心配してみたりしていたけど
スカイック族の2人はたいした事をしていない予感!


アラタは人助けしてたみたいだけど
エリに至っては、どこにいて何をしていたのかも不明だわ!

エリ…恐ろしい子!






           ねぇねぇ護星天使って普段何してんの?
     / ̄ ̄\   
   /   ⌒ ⌒\  
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /      \    何もしてないです。
    |     |r┬-|           /─    ─  \
.    |     `ー'´}  \      / (●) (●)    \
.    ヽ        }     \     |   (__人__)       | 
     ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/   
     /    く. \      \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |
      |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |








           …え!?
   / ̄ ̄\     
 /   ー ー\  
 |    ( 〇)(〇)               ____
. | U   (__人__)            /      \    あまりにヒマだと
  |     |r┬-|           /─    ─  \     筋トレしてみたり
.  |     `ー'´}  \      / (●) (●)    \   地球の未来を考えたり
.  ヽ        }     \     |   (__人__)       |  調子に乗って  
   ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/   変身カードをなくしたり
   /    く. \      \  ノ           \  種族別で罵りあったりします。
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |








          地球を護るために何かしないの…?   
   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)               ____
. | U   (__人__)            /      \    何もしてないです。
  |   U ` ⌒´|           /─    ─  \
.  | U      }  \      / (●) (●)    \  悪党が出てくれば
.  ヽ        }     \     |   (__人__)       |  倒すけど基本受身です。
   ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/   
   /    く. \      \  ノ           \    めんどくせぇし。
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |








          じゃあ、何してんの?
   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ○)(○)               ____
. | U   (__人__)            /      \    何もしてないです。
  |   U ` ⌒´|           /─    ─  \
.  | U      }  \      / (●) (●)    \   早く護星界に帰りてぇ。
.  ヽ        }     \     |   (__人__)       |  
   ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/   
   /    く. \      \  ノ           \
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |



…がんばって地球を護っていますッ!!






モネ
「ねぇねぇお兄ちゃん!あたし結構イイ線いってない?





モネキック(#3)





凄過ぎるだろ…
常識的に考えて…



                ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
  .,,__/      . ,' ン′    ̄
   /           i l,    
  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
  iェァメ`'7rュ、,ー'    i }エ=、
 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
. iヽ,_ン     J   l
  !し=、 ヽ         i         ,.
   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O





おいおい…生身で岩を蹴り砕いたぞこの娘…。




変身前でもこの身体能力とは…やはり天使は伊達じゃないって事か!
アグリお兄ちゃんも、下手に妹を怒らせてしまうと大変な事になるかも知れん!

ランディック族の兄妹喧嘩は命がけになりそうだぜ…。





         
    __    …。
   /   \
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         キリッ ____    い〜や、お前はまだまだだ!
. |     (__人__)           /\   / \
  |     ` ⌒´ノ          /(ー)  (ー) \  もっと基本を押さえろ!
.  |         }         / ⌒(__人__)⌒   \   そんなだから
.  ヽ        }     \     |    |r┬-|      |   いつまで経っても
   ヽ     ノ       \  \   `ー'´     _/     半人前なんだ!
   /    く. \         \  ノ          \
   |     \  \    (⌒二                |  ランディック族たるもの…
    |    |ヽ、二⌒)、        \        |  |









             お兄ちゃんのバカァーーーッ!!
      / ̄ ̄\    
    /ノ( _ノ  \       
    | ⌒(( ●)(●)            
    .|     (__人__) /⌒l           グッパオン!!           
     |     ` ⌒´ノ |`'''|          
    / ⌒ヽ     }  |  |           (;;ノ;; (′‘ ・  
   /  へ  \   }__/ /      ′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′
 / / |      ノ   ノ           ●=))  ((=● . ’, ・
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’ギャアアアア
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  \ て 
       .|                        __ ノ    | (そ
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´    _/r'" ̄
         \       , '´          /       ./
          \     (           /       |
            \    \        /         |



猛るッ!ランディックパゥワァー!!






で、なんの肉食べてんのコレ?




肉を喰らうランディック(#3)




人間より遥かに優れた身体能力を持っている風だけど
怪我はカードで治せなかったり、普通に食事をしていたり
結構人間っぽいな護星天使ってば。






アラタ
「仲間がそばにいてくれると心強い!
だからさぁ皆で一緒に住もうよ!望んちに!





アラタ(#3)





すごい提案デターーーッ!?





なんという図々しさ…!
これが…これが天使のやり方なのかっ…!!





アラタの変身カードを届けてくれた事に始まり
怪我をしたモネの為に救急箱を持ってくるわ
宿無し天使5人を一気に居候させてくれるわ
ホンマに望君の優しさは護星界にも響き渡るで!




そして、怪しい5人組を居候させる事に
まったく反対しない望パパもパネェw




望パパ(#3)




なんとういう寛大なパパンなんだ!優しい望君といい
この親子の方が天使に見えてきたわw







       ____
     /      \    天の塔が破壊されて
   /  _ノ  ヽ、_  \     護星界と連絡が取れなくなってしまったお…
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /







       ____
     /      \    護星界に帰る手段もなくなってしまったお…
   /  _ノ  ヽ、_  \     もう住むところも何もないお…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







       ____
     /⌒  ⌒\    だから望んちに住むお!
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   最終的にはメモリーウォッシュするから
  |     |r┬-|     |      散々厄介になってやるお!
  \      `ー'´     /










ちょっとは遠慮しろよ…
     常識的に考えて…
       ___
     / ―\
   /ノヾ゙'( ●)\
   | ( ●)   ⌒)\
   |   (__ノ ̄   |
   \        _|____    あ…アタシ天使だから
     \     ;/(●)^ ヽ\;    人間界の常識って良く分かんな〜い…!
      \   ;/  (_  (●) \;
       / ;/   mj |ヾ__)⌒::: ヾ;
       / ;|  〈` ノ-'´  u;  ノ;;
       |   ヽ / /       /;
       \     / ____/)ギリギリ
       /\_ノ (____/| 



まさに天使ッ!!






アラタ
「俺達も信頼してよ!なかなかやるよ!イェイ!」


アグリ
「なかなかやる…か。ホント、アラタはスカイック族だな。」





イェイ!アラタ(#3)





お気楽極楽レッドのアラタは、言動が若干ナヨナヨしてるけど
癒し系と言うかなんというか、人の輪を和ませる雰囲気がありますね。

ギクシャクしがちなゴセイジャーの中心で
皆の心を一つにする存在感が見えてきて、なかなか良かった。

でも、やっぱりちょっと頼りないんだよねぇw

第1話でカードを紛失したインパクトが強かったのかな?
ビシッと決めてくれるエピソードがあれば良いんだけど。






         イラッ        
   / ̄ ̄\            ___  も〜いっつも筋トレばっかりして〜!
 /ノ( _ノ  \         /⌒  ⌒\    ほんとランディックなんだから♪
 |..,'⌒ ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |
.  |         }    \ \   `ー'´      /
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \









お気楽極楽のスカイック族に
   言われたくねーんだよぉーッ!!

     ___
    /    \       ___   うぐぐぐ…
  /ノし   u;  \   ;//・\ ヽ\;    
  | ⌒        ) ;/ (_ ̄ ̄ /・\\;  すぐ暴力ですか!?
  |   、       );/    /rェヾ__) ⌒::: ヾ;  
  |  ^       | i   `\/´-'´  u;  ノ;;  これだからランディック族は  
  |          | \ヽ 、  ,     /;      筋肉バカって言われるんだお!
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /        r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/



荒らしのスカイックパワー!





でも、わざわざ木の上に昇ってるのは若干イラつくw




木の上のアラタ(#3)




初登場時といい、アラタって高いところ好きだよな…。
スカイック族だからなのかそれともアレなのか…!?




1人孤独に戦うモネちゃんてばマジ武闘派!
雪山と言うナイスシチュエーションも相まってイカスぜ!




モネ(#3)




チームの連携を重視したバトルも良かったけど
敵とは言え2度も背中から切りつけるゴセイブラックにちょっと吹いたw






アグリ
「お前が強いのは分かってる!」


モネ
「え!?」


アグリ
「でも、コイツは俺達2人…いや、5人の敵だ!俺達みんなで行くぞ!





ゴセイグレート(#3)1

ゴセイグレート(#3)2




雪の中での巨大戦は格好良かった!
今回、主役のランディック兄妹が操る両足が活躍するのもイイね。


それにしてもアイスエイジ・ドーパント
氷雪のユウゼイクスさんはなかなかの影の薄さだったぜ!






流星のデレプタ
「奇妙な生物だ。これまでどの星でも見た事がないな。」


彗星のブレドラン
「私がありとあらゆる生き物の毒や病、悪意を練り上げて造ったものだ。」





ブレドラン(#3)





前回に説明しておくべきだろコレェ…。




前回、急に変な虫が出てきて巨大化したから驚いたんだぞ!
まったく…油断も隙もねぇぜ宇宙虐滅軍団の奴らめ!


…まぁ、説明されたところで
なんで巨大化するのかは謎のままなんだけどNE!






次回!なんか凄いのクルー!!




なんぞこれ?(#3)





な…なんだコレ…?
なんと言うか…大丈夫なの!?




ねぇ…これ大丈夫なの!?






           ____
       /:::::::::::::::: \   なんか怖ぇ…
      /::::::─三三─\     
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´    \ | |          |
  /::::::::::::::::::::             | |          |
 |::::::::::::::::: l              | |          |



大丈夫!なんとかなるなる!




 | HOME |