ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

指定期間 の記事一覧

仮面ライダーディケイド感想 第10話

2009.03.31 (Tue)

第10話 「ファイズ学園の怪盗」


これまでの仮面ライダーディケイドは!
轟鬼のワンマンライブは大失敗に終わったのだ!

あと、メイド夏海はどうやら俺の嫁らしいYO!



夏海
「この世界では、オルフェノクが人間に混ざって潜伏していて
ひそかに人間を襲うのが問題になっている様です。」


栄次郎
「オルフェノク…これは、おみおつけ……関係ないな。




       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |



関係なかった…危ないところだったぜ・・・!


夜間に戦うファイズはカッコエエ。





「さしずめ、成績優秀・スポーツ万能の学園のアイドルってとこか。」



ラッキークローバー眉間の皺
「今、俺達の写真撮ったよな?」


ラッキークローバーメガネ
「ラッキークローバーはアイドルじゃない。
勝手に写真を撮られるのは気持ちが良くないな。」


ラッキークローバービッチ
「私達に憧れて、どうしても写真が欲しかったって言えばいいでしょ?」




士!これアイドル集団やない!チンピラ集団や!!




今、オレ達の写真撮ったよな?
      オレたちゃアイドルじゃないんだぜ?       
          そんなにオレ達の写真が欲しかったのかい?

 
   ∩___∩             ∩___∩
   |ノ      ヽ            |ノ      ヽ  ヘイヘイ!
  /  (゚)   (゚) |          /  (゚)   (゚) |
  |    ( _●_)  ミ         |    ( _●_)  ミ  
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ    /彡、   |∪|  ミ
/ __  ヽノ   Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |  
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
ヘイヘイ! |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/



ものすごくウゼェwwww




カメンライドゥ!ブレイド!
アタックライドゥ!メタル!マッハ!
ファイナルアタックライドゥ!ブ・ブ・ブ・ブレイド!


あらヤダ…ブレイドさん超強い。
いや、ディケイドが強いのかな…?



   /::::::::::::::::::::/ミ / / |__| 〈 ヽ | |ミ/  
  /:::::::::;;;;;;;;;;;;/ ヽ/__/ノ .|  ヽ 7 レ
  /:::::::;;;;;;;;;;/lニ\ /   |  // l
 /::::::;;;;;;;;;;l二].__ \\  |  //.__ |
 |::;;lヽ、;;;;;l/    ̄ \ヽ ヘ//;;;ヽ    ………。
 |;;;;| ノ;;;/ ,,.:::::::::::,,....ヽ,◎./;;;;;;;;;;;l
 |::::i、"|;;;ヽ:::::::::::::::::::::::::ノ''ー'|;;;;;;;;:;;;l
 l;;;;ll >;;;;;\:::::::::::::::/"ー"ヽ、;;;;;ノ
 ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ノ ̄ノフ"` \/ ヽ l7
 /\;;;;;;;;;/ //ト l\|ヽ/i |/ノ
''―二┬\ \  | \/ヽ_// /
  ̄''=/ニヽ\ \l____ ノヽ、//\
     .゙'-」|,, "─,,___/   |.ヽ





ラッキークローバーメガネ
「ラッキークローバーに、たて突くとは…身の程知らずな奴だ。」


ラッキークローバービッチ
「テニスの経験は?」



悪いが俺には苦手なものはない。…写真を撮ること以外はな。」





      //:/.:.:.:.:.:./:./:.:.:.:./:/        i:.:l;.:i、:.:.ヽ;.:.:ヽ
      //;/:.:.:.:./,:イ:.:.:.:i:.:.:i.:il         i:.|i:.|:.:、.:.:i!:.:.:i',
     i,:':/:,:.‐''";:'":.:/:/:l.://i:|         l:i:|;:l:i.:i.:.:.i:.:.:i:li
     |:,;.:.:‐''":./:.'.://:i/i:.l'i:.i         i'i|'i:l.:.i:.i:.:.l:.|:|:|
    ,..メ:.:./:.r''"i:/イ:.:/:.:ム/_| i:l         i!,.l-'i:.'、';.i:.:i:|:|.!
      |:/:メ, ‐i;|::i:|:.i/://_/,,,``メ、,,     ,, -ニ,,,,上_i';:ヾ;':,i:|:i!
    '''"レ'ナ/l:.l:.|:iノ''ヽ, ヽ゚;:ノ'ヽ       'ベ゚;:ノ '゙ 〉ヽ`、/、
      リ'| {゙,i|.:|.il,   `'-一''     i′ '''‐-‐'゙  √ |:'リ`
          i, r;;';| !     ・      |::'.         ,'`'゙/''
         i:、 、_'            |: '        ,'ノ./   
        リ'\ ヽ,                    /''"  ニンジンやナマコも 
          ル「ト、         -、 ,:      /     苦手な様な気もするが…
              | ヽ        --..,,,_   , '  とりあえず俺様の美技に酔いな!
              l_,,..ゝ-、   ̄ ̄ ̄     , '   
         ,. ‐''";;;;;;;;;;;;;;ト、   `''''''''"   ,.イ    ___
      ,,. ‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lス:\      / i,.. -‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ




なんかテニスの王子様はじまったーー!?


参式波動球!!


ちょwwwテニス対決のCGに力入れすぎwwww


こんな所に気合入れなくていいから
その分、キバーラーを動かしてあげて!

もうカチカチキバーラーが不憫で不憫で…。




カメンライドゥ!ディ・エーーーーン!!

ディエンド



・・・PS2かと思ったらディエンドでした。




            〃´⌒ヽ
.     , -――  メ/_´⌒ヽ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '
  |  i  l   . ヽノ .V l
  l ,=!  l  ///    ///l l   ねんがんのPS2をてにいれたぞ!
  l ヾ! ', l    ヽ_フ   l l
  |  ヽヽヽ        //
  l    ヾ≧ , __ , イ〃
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |_"____
  li   /l, l└ タl」/l´        `l
  リヽ/ l l__ ./  |_________|
   ,/  L__[]っ /      /





::::::::/           ヽ、   :: ::: ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::/            lハ ::: : :: :::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
::::l           l  /ノリ ::: : :: ::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
:::|          /) / ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
::l          /イ/| . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
/          / ||/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7l::::::::::::::::::::
      i   /_,/i!/         / l::::::::::::::::
      l    人  / ディエンド /  /::::::::::::::::
     l   / /⌒ヽ       /  /::::::::::::::::
     l  /il  |   )      /  /::::::::::::::::
     ll l i! `ー、\___ / n/::::::::::::::::
     lヽ l    |\. \   /⌒〉::::::::::::::::



最初に言っておく!腰のベルトは飾りだ!




大樹
士、見ていたまえ。これが僕の戦い方だ!」


ディエンド2


・・・お前は前が見えてんのかと。


なにこのデザイン?コレ完全に左右見えないよね?
どこ見てんの?明日?未来と言う名の明日?




カメンライドゥ!レーイ!
カメンライドゥ!カブゥキィー!




「他のライダーを…呼び出しただと!?」



お前に相応しいソイルライダーは決まった!



いや、銃で召喚と言ったら風さんかと…。
しかし、呼び出すライダーが渋い。




ファイナルアタックライドゥ!
ディ・ディ・ディ・ディエーン!



呼び出したライダーごと巻き込むディエンドさんの外道必殺技すげぇ。
そしてなにより
ディエンドライバーのハイテンションっぷりに吹いたwww




ユウスケ
「スゴイ!なにコレ!?茶碗蒸し!茶碗蒸し!ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ」
「うぉっ!この味噌汁美味すぎ!ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ」




さすがユウスケ!ファイズもディエンドも関係ないぜ!




      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\  
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒) 
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ    わ~いわ~い!
(  <|  |   |r┬(    / / ))   茶碗蒸しだお!スゴイお!
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /


        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、    わ~いわ~い!
  \ \    )┬-|   / /> ) ))  お味噌汁だお!オイシイお!
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /         
    ヽ_ ノ       (




ユウスケェ…orz



侍戦隊シンケンジャー&仮面ライダーディケイド 手っ取り早く感想

2009.03.29 (Sun)

侍戦隊シンケンジャー 第七幕 「流ノ介の籠ショボくね?」


カジキシンケンオーwww頭に刀が刺さっとるwwwwwww
しかもそのまま攻撃とかwwwwリーチ短くなってるwwwwww


基本、いい話なのにカジキシンケンオーで吹いてしまった。舵木魚雷w
しかし、なぜに舵木?

サメやクジラがスタンダードな気がするけど…



                     /.⌒ヽ
                    /    ..\
                  ../      ヽ. \
        / ̄ ̄\     (./       .ヽ. )
      /       \    /         l"  
      |::::::        | .ノ           l   思い切ってイカはどうだろうか?
     . |:::::::::::      |  |  ─    ─   .::|   
       |::::::::::::::    | .| (●)  (●) .:::::|
     .  |::::::::::::::    }  |  (__人__)  ..:::::::|  
     .  ヽ::::::::::::::    }  ヽ.._ ` ⌒´     _,ノ
        ヽ::::::::::  ノ    |          \
        /:::::::::::: く     | |        |  |
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴――――-┴┴――
 


触手攻撃も出来るぞ!



(ヤッベ、そのうち骨のシタリがやりそうだ!




仮面ライダーディケイド 第10話 「テニス対決>>>>>キバーラ」


カメンライドゥ!ディ・エーーーン!!


PS2かと思ったらディエンドでした。



            〃´⌒ヽ
.     , -――  メ/_´⌒ヽ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '
  |  i  l   . ヽノ .V l
  l ,=!  l  ///    ///l l   ねんがんのPS2をてにいれたぞ!
  l ヾ! ', l    ヽ_フ   l l
  |  ヽヽヽ        //
  l    ヾ≧ , __ , イ〃
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |_"____
  li   /l, l└ タl」/l´        `l
  リヽ/ l l__ ./  |_________|
   ,/  L__[]っ /      /





::::::::/           ヽ、   :: ::: ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::/            lハ ::: : :: :::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
::::l           l  /ノリ ::: : :: ::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
:::|          /) / ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
::l          /イ/| . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
/          / ||/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7l::::::::::::::::::::
      i   /_,/i!/         / l::::::::::::::::
      l    人  / ディエンド /  /::::::::::::::::
     l   / /⌒ヽ       /  /::::::::::::::::
     l  /il  |   )      /  /::::::::::::::::
     ll l i! `ー、\___ / n/::::::::::::::::
     lヽ l    |\. \   /⌒〉::::::::::::::::



「ディ、エーン!」といい「カブゥーキィー!」といい
ディエンドライバーのあまりのハイテンションっぷりに吹いたwww



ユウスケェ…( ノД`)




後日追記予定



時代のビッグウェーブに乗り遅れている僕の私の超雑記

2009.03.26 (Thu)

『WBC連覇達成記念サービスクマー』



 W /     ∩___∩    
 ・  ≪     | ノ      ヽ    ≫ W ≪
 B ≪    /  ●   ● |   ≫ ・ ≪
 ・  ≪    |  ///( _●_)//ミ   ≫ B ≪
 C ≪   彡、   |∪|  、`\  ≫ ・ ≪
 ! ≪ / \   ヽノ /_> /  ≫ C ≪
   ≪ \|   ・   ・/ /   ≫ ! ≪
MMM\  |       / ̄     /MMM\
       |  /\ \
       | /    )  )
       ∪-─●─●- パサッ
            \_)


あの時のイチローになら積極的に抱かれたい。




『時代の波に乗り遅れている僕の私のゲーム事情』


最近プレイしたゲーム

『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイム』
『ドラゴンクエストⅣ』

『FFCC EoT』&『DQ4』

『FFCC EoT』は、ベリーハードの途中で終了。
全体的に結構楽しめたけど、一人でボスラッシュはキツイ。

『DQ Ⅳ』は、先日ようやく第6章クリア。
ハッピーエンドまで44時間程でした。
ハッピーエンドも良いもんだが
元の悲劇的なストーリーの方がインパクトがあって好みかな。
なんにせよ、やっぱドラクエは面白い。



次にプレイする予定のゲーム

『DQ5』&『逆転裁判2』

セブンスドラゴン?スパロボK?
なにそれ食えんの?




『ガンバライド』


ゼ・ゼ・ゼ・ゼロノス!

ゼロノス&龍騎

リュ・リュ・リュ・リュウキ!


10回程度しかプレイしていないのに、なにこのかぶりっぷり!

心が折れるわ!



侍戦隊シンケンジャー感想 第6話

2009.03.25 (Wed)

第六幕 「悪口王」


流ノ介「なぜ千明ばかりオイシイ思いを…!」…な、第6話。



ことは
「これ、小麦粉の湿布。よう効くからお尻に張っとき!


千明
「いいよ!やめろって!」



・・・いいから早くケツ出せよ千明ィッ!!



             / ̄ ̄\
は、張ったおッ… /  ー  ‐\
      ___ .|   ( ≡) ( ≡)
    / ノ' ヽ_\|   .  (__人__)
   / ( >) (<|     ` ⌒´ノ   ああ…
  /   ::::::(__人__)|        }       張らなきゃ治らないだろjk
. |      `i  i´ ヽ       }
  \ _    `⌒  ヽ     ノ
.  /       ⌒  /      ヽ
 /          /         ヽ
 |  |      /  /      }  |
 ヽ、 \     |  {         |  |
   |\ ヽ   |  |        |  |



流ノ介の脱ぎっぷりを見習えYO!




アヤカシ・ズボシメシ
「デブ・振られ男・厚化粧・スケベ
プチ整形・存在感ゼロ・ごくつぶし・二股同士!」



・・・・・・・・・。



         ____
       /      \
      /  ─    ─\  ホロ…
    /    (○)  (○) \  
    |      (__人__)∪  | . ________
     \     ` ⌒´    ,/ . | |          |
    ノ           \  | |          |
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |



ズボシメシさんマジ外道ォ・・・。



ズボシメシ
「ワシは真実を言っているだけ!それで勝手に傷ついているのだ!」


ズボシメシ


もうやめて!大きいお友達のライフはゼロよ!


心が張り裂けるわ…




ジイ
「まさに言葉の暴力!」
「精神的ダメージが、そのまま肉体的ダメージなダメージになるのです!」



千明  → 「おちこぼれ」
流ノ介 → 「ファザコン」
茉子  → 「一生独身」
殿    → 「嘘つき・大嘘つき」
ことは → 「ドジ・アホ・マヌケ・ドンクサ女」


きょ…強烈やん…。

怖ぇーよ、ズボシメシさん超怖ぇーよ!
茉子姐さんに「一生独身」って言い放つとか怖ぇーよ!



流ノ介
「うっ!ファザコン…だったのか私は…!」


殿
「歌舞伎の世界じゃ父親は師匠でもあるんだろ?」
「だったら親子関係も特別なのは仕方ない。気にするな。」


流ノ介
「ハ…ハイ!ありがとうございます!」




殿のフォローは殿デレの一種か・・・?



          ____         _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
       /_ノ  ヽ、_\      ( もう・・・流ちゃんのばかばか・・・!!!
.     / (● ) (● )\   (  流ちゃんは・・・殿コンに決まってるじゃない!
    ///////(__人__)///\   ◯  じゃなかったら・・・許さないんだからね///
    |              | 。O   ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
     \           /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''
          【殿】


ねーよ




薄皮太夫
「貴様ァー!今なんと言った!?もう一度言ってみろ!」


アヤカシ・ズボシメシ
「ワシの目が狂ったわけではないな…
言われて痛い言葉はハッキリ見える。




な…なんて言われたんだろう?



   
           / ̄ ̄ ̄ \  ハァ…
         /  ::/:::\::  \     え…エッチな事だったら
       /  .<●>::::::<●>  \     ど・ど・ど・どうしよう…
       |  ///(__人__)///  |     
   ハァ… \    ` ⌒´    ,/   
        /ゝ    "`   ィ `ヽ.




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  別にどうもしねーだろ…
  |     ` ⌒´ノ      常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



だって薄皮太夫って、ちょっとエロイから…




アヤカシ・ズボシメシ
「また自分の真実の姿を、教えてやろうか!?」


茉子
「侍を舐めないでよ!二度は効かないから!」




聖闘士侍に同じ技は二度と通用しない!


今や、これは常識!!



流ノ介
「そうだ!心頭滅却すれば火もまた…!?」


アヤカシ・ズボシメシ
「マザコン。」



流ノ介
「ぐはぁぁあああーーーっ!!」




バッチリ効いてるーーーーっ!!?



殿
「流ノ介…お前…」



さすがの殿もフォロー不可ッ!
ファザコンでマザコンで殿コンとは…美味しすぎるぞ流ノ介ェ!!




侍武装!カブトシンケンオー!!


ズボシメシ
「なんだそれは?くっついただけの…」



問答無用に兜ビーーーム!!

カブトシンケンオー


間髪いれずに兜大回転砲ォーーー!!

兜大回転砲


ズボシメシさんが、「くっついただけ」とか
図星のこと言うから瞬殺されましたよ!


ダメだよ本当のこと言っちゃあ…。




千明
「ったく、こんなになるまで…お前、やっぱバカだな。」
「…けどスゲェ。お前はスゲェよ。」


ことは
「アリガト。」




千明がことはをおんぶコラァァアアアーーーッツ!!




      / ̄ ̄\ 落ち着け
    /   _ノ  \
    | u   ( ●)(●)   ____   なに順調にフラグ立ててんだお!
.    |     (__人__)  /:::::::::  u\
     |     ` ⌒´ノ/ノ└ \,三_ノ\    ,∩__
.     |        /::::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
.     ヽ       |:::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ |  |   |
      ヽ      \::::::::::   ` ⌒´   ,/ _ |   |
    /  ̄\   /⌒ .ヽ          i    丿
    |  ヽ、 \/   /(⌒)       ξ) ̄ ̄´
        \ ./   / /         |



なにイチャついてんじゃい!!

許さないよ!そんなカップリングは!
一生独身・茉子姐さんと、お笑い担当・流ノ介の
薄幸コンビが許さないよ!



仮面ライダーディケイド感想 第9話

2009.03.24 (Tue)

第9話 「ブレイドブレード」


これまでの仮面ライダーディケイドは!
キバーラがカッチカチになったのだった!(今回も



轟鬼
「音撃斬!雷電激震!!」



ドッゴォォオオーーーーーン!!

雷電激震


( ゚д゚)ポカーン


・・・・・・・・・。



               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   : : :
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.   : : :
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   : : :
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   : : :
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |



何しに出てきた轟鬼ィイーーーッ!!?

現場の空気も激震だっぜ!




カズマ
「貴様…どこまで俺をバカにしてるんだ!」


ユウスケ
「やめるんだカズマ!その数字の意味を良く考えて見ろ!」
「お前は全てを失った。だからゼロからやり直せって事だよ!」
「最後まで仕事にこだわるのも、何か考えがあるんだよ!」
「そうだよな!?士ッ!」



「!?…あ…あぁ…そうだな…。」





       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \    あ…あぁ…
    /  <○>  <○>  \.   え…うん…まぁ、そうね…。
    |    (__人__) し  |  
    \    ` ⌒´    / 
    /  し          \  ドキドキ



士君がちょっと引いてるじゃねーかYO!





「夏みかんにも働いてもらおう。俺の更なる野望の為に!」


夏海
「野望?」


夏海
「いらっしゃいませご主人様~♪」


メイド夏みかん




         ____/ ̄ ̄  
          / │ ̄\__     ゴゴゴゴ・・・
            /  
  

  

        ..     、      ,_    
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_ 
    ´        /   \





 \いやっほおああああああああああああ/


 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。   
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。
  ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,
_..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::`



夏海ちゃんのメイド姿キタァァアアアーー!!!


似合ってる!夏みかん似合ってるよ!好きだっ!
もっとアップで撮れよ!全身を引きで撮れよ!

ホスト風ユウスケなんてどーでもいいからさ!




ユウスケ
「本当にそれでいいのか!?一緒に働いてきた仲間なんだろ?」
「カズマは、どーなんだ!?」


カズマ
「あぁ…俺は、あいつ等がいたから頑張って来れたんだ。」
「そうか…チーフは、それを伝える為にわざとそんな言い方を!?」



「!?…あ…あぁ…分かればいいんだ…。」





         ____
       /::::::::::  u\   あ…あぁ…分かればいいんだ…
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\   
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  (な…なんか勝手に納得しとる…
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |        怖っ!こいつら怖っ!!)
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 
    ノ::::::::::u         \  ドキドキ



このグイグイくるユウスケのポジションって一体…。




四条
「理事長、レンゲルのライダーシステムです。」


鎌田
「これで全てのライダーシステムが揃ったな、四条君」




また出た鎌田ァァアアーー!!!

しかも理事長!どんどん肩書きが増えるね!



四条
「エースに封印されたアンデットの細胞と
人間の細胞とを組み合わせた究極の実験体。」


鎌田
「それが…バトルファイト最強のアンデット、ジョーカーを生み出す。」




ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

BOARD研究所



・・・・・・ショボッ!



BOARDの秘密研究所が誇る
究極の実験施設なんかショボッ!!



せめてサクヤとムツキは寝かせてあげて!
ベッド的なものに寝かせてあげて!!





「少なくとも、この男が働くのは金のためでも、ランクを上げるためでも
まして社員同士の生存競争で、仲間を蹴落とすためでもねぇ!」
「進化だ!失敗しても、成功しても、共に仲間を助け合い
一緒に進化して行く!そのために働いているんだ!」



完全に金の為に戦ってた男に言われてもねぇ…。
ボーナス貰って、「有り難き幸せ」とか言ってたしな。

あと、龍騎のミラーワールド四次元殺法は卑怯すぎだろw




ファイナルフォームライドゥ!ブ・ブ・ブ・ブレイド!


ブレイドブレードでけぇぇええーー!!?




                   / ̄ ̄\    烈火大斬刀だろ…
                  /   _ノ  \    常識的に考えて…
                 (●)(● )  │  
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓  "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}


※ブレイドブレードは超ディッケイド!(死



ファイナルアッタクライドゥ!ブ・ブ・ブ・ブレイド!


鎌田が散ったぁぁあああーーー!!!?



「ATASHI ジャーナル・副編集長」で「仮面ライダーアビス」に変身できて
実は「ハートスートのカテゴリーキング・パラドキサアンデッド」な上
「BOARD・理事長」のあの鎌田さんが瞬殺されたぁぁああーーーーー!!?


でも鎌田なら…鎌田ならきっと復活してくれる!


P.S. BOARD社長も爆散しました。




カズマ
「また…会えるか?」



「いつか…旅を続けていればな。」



格好良く、締めようとしている所悪いんだけど
サクヤとムツキはどーなったの?


ヘソにチューブ繋がれたまま絶賛放置プレイ中なの?



           .__
         ./ ノヽ\   カ…カズマ…
          ;| (○)(○|:
         :|ヽ (_人_)/;
.         :| |. ⌒ .|;.
キガ━━━━━.:h   /;━━━━━ッッ!!!!
         .,:|  /; '
         ;/ く、.
        . ,;| \\_.,
         .,;|ミ |`ー=っ;
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
 /|\.| ̄|  ヽ   .__   . ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 ..|三|...|  |   ̄フ  .タヒ     | ̄| ̄ 月 ヒ | |
 .ム  ノ . !.ノ   ん     i.= ./ | ノ \ ノ L_い o o




(´ー`)。o0○(良く考えたらブレイドも、ろくに活躍してなかったな…)



侍戦隊シンケンジャー&仮面ライダーディケイド 手っ取り早く感想

2009.03.22 (Sun)

侍戦隊シンケンジャー 第六幕 「流ノ介は殿コンじゃね?」


アヤカシ・ズボシメシ
「ごくつぶし!一生独身!!」



・・・・・・・・・。



         ____
       /      \
      /  ─    ─\  …ホロ
    /    (○)  (○) \  
    |      (__人__)∪  |    ________
     \     ` ⌒´    ,/  | |          |
    ノ           \  | |          |
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |




ズボシメシさん、まさに外道ォ…。




仮面ライダーディケイド 第9話 「続・キバーラカチカチ!」


轟鬼
「音撃斬・雷電激震!」



ドゥグオーン




               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   : : :
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.   : : :
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   : : :
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   : : :
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |




何しに出てきた轟鬼ィィイ!!




後日追記予定

最近読んだマンガの感想風雑記

2009.03.21 (Sat)

『エンジェル・ハート』(29巻)・『絶対可憐チルドレン』(16巻)・『月光条例』(4巻)

絶対エンジェル条例



『エンジェル・ハート』(29巻)


年増の魅力だ冴子さん!な第29巻。


冴子(カメレオン)


でもカメレオンバージョンは、なんかケバイぞ!
キャバ嬢みたいだ!

嫌いじゃないけど!
個人的には嫌いじゃないけど!




『絶対可憐チルドレン』(16巻)


チルドレン中学生編開始!な第16巻。
外見も中身も成長してレベルアップですよ。


レベルアップした葵


うぉぅ…超厄介…。

もう影チルメインでも良いんじゃないかな?
でも、微妙な乙女心が芽生えてきた薫がイイね。


B.A.B.E.L.の科学力はァァアア世界一ィィィイイイーーーーッ!!
リアルなんぞクソゲーにすぎんのだァァアアーーーーーッ!!!


チルドレン(中学生)


→さわる



ティム&バレットのコンビは楽しそう。
変な教育受けてアレなカンジになってるのがまた良しッ!




『月光条例』(4巻)


玄関からへんなカオがどーん!な第4巻。
あまんじゃく怖いよあまじゃく。

読みきり形式が読みやすくて面白かった。
特に「きき耳ずきん」と「わらしべ長者」。
わらしべ長者は、スペクタクルが巻き起こりすぎw
あと「きき耳ずきん」の被害者の女の子はカワイイと思うんだよね!


良い所で華麗に参上するエンゲキブがステキ。


エンゲキブジャンピングニー



              __
           ,.ィ'´ |_{
.           ニミ┌l´ ゝ
          / ̄``'ー┘
.           /  ァ、ノ`l.゙'ーヘ
        ノノ.∠..ノ> ー─}
.        \゙ヽ':,〉__ ''"´/ -‐- 、
.         `ヽ/└〉‐ '⌒ヽ   __ !
           |`¨´   ,. -<´ /
           f^'ー┬ '´,ゝ- '´
.          /⌒'  リ -/
         人   /'ー┘
     ,r'7^ヽ>'"´
      `〈 E!
        弋⌒l
         ̄


これは良いジャンピングニーですね。

しかし良い顔しとる…絶対ドSだよエンゲキブ。



ロ…ロジャーーーッ!?


ゲッコー&ロジャー


いったい何のマンガだコレ…。



ジョジョの奇妙なトレカ第7弾の鎮魂歌は静かに奏でられる感想

2009.03.20 (Fri)

『ジョジョの奇妙な冒険 Adventure Battle Card』 第7弾

ジョジョABC第7弾

ジョルノがディ・モールト美しいジョジョABC第7弾ッ!

ブースターパックを2パックゲット!
相変らずパックの絵柄が格好良くて良いカンジ。


お気に入りは『ウェザー・リポート』と『セックス・ピストルズNo.3&No.5』!

ジョジョABC7お気に入り

つーか、今回はグッと来るカードが出なかったんだよな~。
メタリカ欲しかったなぁ~ロォォドォォ~。




なんか敵ギャングばっかり出たんよ…。


ギャング


・・・・・・・・・。



    ____
   /r(のへへ\  今回のブースターパックは
   /のノてソ)ノヒ丶   5部が中心だってのは、わかる……スゲーよくわかる。
  _/)ノ__ (の人の|
 /ヘy《(・>ヽ二ム(ノ   だが、このラインナップはどういう事だああ~~~っ!?
_人_ u/`ー-イY・)》    木っ端ギャングばっかりじゃねーかよぉーーーーッ! 
 O∧ u u 丶ノ ̄/|   ナメやがってトイザ○ス、超イラつくぜェ~~~ッ!!
 / | u <ニフ u/ノ    俺の引きが悪いってのか、チクショーーッ。
  _\ u " / \_  
 _//二フーイ        プロシュート兄貴もリゾットも出ねぇって  
`/// //二フ          どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!   
y/ //            もう財布の中に小銭がねぇって       
|  (               どういう事だッ!ナメやがってクソッ!クソッ!   
ノ   二二フ           
  _ノ             (まぁ、ホワイトアルバムは好きだがね…



To be continued... (来世へ



侍戦隊シンケンジャー感想 第5話

2009.03.18 (Wed)

第五幕 「兜折神」


サブタイトルは漢字5文字縛りじゃなかったのか…な第5話。



流ノ介
「待て!落ち着け!私に良い考えがある!」
「皆で一緒に出かけて、親睦を深めよう!」


茉子&千明
「「ハァ?」」



ちょwwwもう少し流ノ介に優しく接してあげて!



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  みんなで一緒に遊園地に行くお!
    /   ///(__人__)/// \    
     |   u.   `Y⌒y'´    | 
      \       ゙ー ′  ,/    
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




  …ハァ?
          ____
        /      \    出たよウザの介が…
       / ─    ─ \   
     /   (○)  (○)  \   
     |      (__人__)     |    1人で行けよwwwww
      \     ` ⌒´    ,/     
クスクス  /⌒ヽ   ー‐    ィヽ 
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


(しかし、もはやこの程度では全然めげない流ちゃんなのだった。




流ノ介
「あっ!殿もぜひご一緒に!」



殿
「俺は用がある。お前達で行って来れば良い。」




これは良い殿デレですね。



          ____         _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
       /_ノ  ヽ、_\      ( ゴメンね・・・みんな・・・!!!
.     / (● ) (● )\   (  本当は一緒に遊園地行きたいけど・・・
    ///////(__人__)///\   ◯   私には・・・地獄の特訓があるから・・・!
    |              | 。O   ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
     \           /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''



殿ってば本当は遊園地大好きなんだぜ!
お化け屋敷で失禁しちゃったりしてたけど
アヤカシの方が、よっぽど怖いだろ…外道衆的に考えて…



流ノ介
「(・3・)<殿とご一緒したかった…。」



ブーたれる流ノ介ギザカワユスwww




千明
「俺、丈瑠と普通にしゃべった事ねーもん。
つーか、笑った事あるっけアイツ?」



先週、結構仲良さそうにしてただろうが千明…。




殿
「全然足りないッ!この程度のモヂカラじゃ…コイツは使いこなせない!」


ジイ
「彼らの支えになるのは、殿の強さのみ。
その強さに微塵な揺らぎもないからこそ、命を預けて戦える。」
「それが分かっているからこそ…殿は1人で…!
背負わなければなりませぬ…志葉家十八代目当主…!」




あ…熱いぞ殿ぉぉおーーーーーーーッ!!



すげえよ、涙がとまらねえよ



他のメンバーに気取られないように冷たく振舞いつつ
本心では誰より仲間を大切に思い、一人奮闘するその姿ッ!
カッコよすぎる…!
そして、殿とジイの関係がまた良いんだコレが。泣けるぜ。




烈火大斬刀・大筒モード!兜五輪弾!!


殿
「成敗ッ!!」



SAY BYE!!!!!!!!!





「成敗!」は格好良すぎだろ殿…!
しかも、これがぶっつけ本番とは。
烈火大斬刀がガンモードになるとは思わなかった。
ディスクを撃ち出すのは、ちょっと新鮮で良いカンジ。




殿
「兜ディスクの本当の力はここからだ!」


ことは
「かぶとむしや!」



ヘラクレスオオカブトや!
ワサワサしてて可愛いぞ!


殿
「ここからが本番だ!侍武装!」



カブトシンケンオー!天下無双!!


なんかゴワゴワしとるぞ!カブトシンケンオー!




アヤカシ・ヤナスダレ
「無駄だ!二の目になっても刀は効かぬのは同じ!




じゃあビーム撃つね!


カブトシンケンオー


兜からビーム出たーーーーー!!!??



殿
「兜大回転砲!!」



兜大回転砲


兜がグルグル回ってビーム出たーー!?



兜からビームが出るとかもう最高ですよ!
刀が効かない敵にはモヂカラビーム一閃!
「無駄無駄」ディオみたい事、言ってたアヤカシも瞬殺ですよ。




ことは
「殿様!一緒に遊園地どうですか?休み途中やったし。」


流ノ介
「休日をやり直しましょう!殿もご一緒に!」


殿
「いや、いい。お前達は行って来い。俺は先に帰る。」




まだだ!まだデレんよ!

まだまだ殿を落とすには早すぎるぜ!




殿
「ジイ…正直、かなりビビった…もしも失敗したら…終わりだからな…」


ジイ
「お見事でした!お見事でしたぞ殿!!」




―殿の素顔を4人が見るのはいつの日か?



ジイを落としてからでないと殿攻略フラグが立たない説。



仮面ライダーディケイド感想 第8話

2009.03.17 (Tue)

第8話 「ブレイド食堂いらっしゃいませ」


これまでの仮面ライダーディケイドは!
必殺・鎌田カッターで編集長を殺害しようとした真犯人鎌田。
タイムベントの力で事件そのものをキャンセルされ
過去と未来の鎌田が一つになったのだった!




「焼き加減はレア?ミディアム?それともウェルダン?」



アタックライドゥ!ストライクベントォ!!


シュッゴォォオオオーーーーー!!!


                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  汚
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   物
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   ,r'"´,;ゞ、_,.イレ'゙、         ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、



ちょwwww火力すげぇwwwwwww



アンデットが封印どころか爆散炎上してるじゃねーかwww

世界の破壊者殿は、そのアンデットの封印許可が下りるまで
BOARDの職員さんがどれだけ苦労してると思っているのかー!




サクヤ
「貴様、派遣のライダーか?ランクは?」



「エースに決まってるだろ?
いや…さらに上級のスーパーロイヤルエースだ!


カズマ
「いや…スペードの2です。最低ランクですよ。」



「夜明け前の闇は、もっとも深いと言うだろう?」




・・・はぁ?



          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\   夜明け前の闇は   
    /   ⌒(__人__)⌒ \    もっとも深いと言うだろう?
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


 
          ___
       /      \         
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |   クスクス
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \     なに言ってんのあの子…?
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




意味わかんない…
         ____
       /      \!??
クスクス  /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



おい、士君がワケのわからんこと言い出したぞ。


だれかこのスーパーロイヤルエースを止めてやれよ。
ほんと、夏海ちゃんの笑いのツボツッコミは重要だな!




栄次郎
「う~んキレイになったね!キバーラちゃんもたまにはオメカシしないとね。」


キバーラ
「アリガト。栄次郎ちゃんって優しいのね♪」



ショボいキバーラ
       「アリガト、エイジロウチャンッテヤサシイノネ。」


キバーラwwww動きが鈍いwwwwwwww


どうしたんだキバーラ!
お前…なんかカッチカチじゃないか!!

先週まで、あんなに元気にギュンギュン飛び回ってたじゃないか!
なぜ今回に限って上下運動しかしないんだキバーラ!!

オヤジを転がしてる場合じゃねーぞキバーラ!



キバーラ
「私は謎の女よ!フフフフ。」




・・・・・・・・・謎の女なら仕方ないな!




サクヤ
「見苦しいなカズマ。元エースとしてのプライドは無いのか?」


ムツキ
「もう会社辞めたらどうですか?センパイ?」




うぉぅ・・・
オープニングで命を助けられた人間のセリフとは思えんな・・・。




「そいつらの言うとおりだ。やる気がないならとっとと去れ。」


カズマ
「あぁ…!言われなくても!」


ユウスケ
「それじゃただの負け犬だぞ!それでもいいのか!?」




ユウスケ急に出てきたwww



     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \   それじゃただの負け犬だぞ!
     |┃三    /  ::\:::/:::: \
     |┃     /  <●>::::::<●>  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

どこに潜んでたんだろう…



カズマ
「負け犬…」



結局、料理をぶちまけて降格した上
ブレイバックルを持って逃走か…なるほどなるほど…

負け犬だコレーーーーー!!?




鎌田
「私が行こう。」



KA・MA・TAまたデターーーーー!!!??


鎌田
「アンデットとライダーが手を組み世界の統率者となるのだ。フハハハハ!」



鎌田さんは仮面ライダーアビスの上にアンデットだし
キャラが濃いんだよな。現状、鳴滝よりインパクト大ですよ。
(次回死にそうだけどさ




サクヤ
「カズマ!ブレイバックルを返せ!」


ムツキ
「社長が素直に渡せばクビにはしないとさ!」
 (コイツは…


カズマ
「イヤだと言ったら…?」


サクヤ
「エースの命令に背く者は倒すのみ!」



そのまえに、目の前のアンデットをどーにかしろよ…。


え~っと優先順位的にはこんなカンジかな?

エースの命令に背く者は排除>>>>会社の規則>>>アンデット封印>人命


・・・人命救助ランキング低っ!!?





「まったく…世話の焼ける部下だぜ。」




            ____
          /      \
         /  ─    ─\   ふー…
       /    (●)  (●) \   鎌田もにげちまったし帰るか…
       |       (__人__)    |
        \      ` ⌒´   ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ



オメーは何くつろいでんだよディケイド!



ハートフルライダーが聞いてあきれるわ!



侍戦隊シンケンジャー&仮面ライダーディケイド 手っ取り早く感想

2009.03.15 (Sun)

侍戦隊シンケンジャー 第五幕


別にみんなと一緒に遊園地になんて行きたくないんだからねっ!



          ____         _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
       /_ノ  ヽ、_\      ( ゴメンね・・・みんな・・・!!!
.     / (● ) (● )\   (  本当は一緒に遊園地行きたいけど・・・
    ///////(__人__)///\   ◯   私には・・・地獄の特訓があるから・・・!
    |              | 。O   ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
     \           /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''



ナイス殿デレ。

でも、お化けより外道衆の方がよっぽど怖いと思うぞ殿!



侍武装・カブトシンケンオー!天下無双!!


…なんかゴワゴワしとるね。カブトシンケンオー。




仮面ライダーディケイド 第8話


キバーラwwww動きが鈍いwwwwwwww


どうしたんだキバーラ!
お前…なんかカッチカチじゃないか!!


キバーラ
「私は謎の女よ!フフフフ。」



・・・・・・謎の女なら仕方ないな!





「焼き加減はレア?ミディアム?それとも、ウェルダン?」



アタックライドゥ!ストライクベントォ!!



                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  汚
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   物
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   ,r'"´,;ゞ、_,.イレ'゙、         ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、



ちょwww火力すげぇwwwwww


ほんま派遣ライダーディケイドはんはハートフルなライダーやでぇ…。





後日追記予定


『スティール・ボール・ラン』(16巻)&(17巻)の―ただのそれしか言わない―感想

2009.03.14 (Sat)

『スティール・ボール・ラン』(16巻)


聖人の遺体ダイエットに成功した大統領(48歳)は
14歳の人妻に襲い掛かるのであった。大統領起つ!

『SBR』(16巻)


あんなにメタボだった大統領が
一瞬のうちにスリムマッチョに!?


【BEFORE】
大統領(メタボ)
         
【AFTER】
大統領(スリム)


見てくださいこの聖人の遺体ダイエットの驚きの効果!

缶ビールをショットガンしすぎてメタボったお腹もスッッキリィィ!
二重あごも解消ォォ!なおかつ腹筋も割れれいるゥゥウーー!!

聖人の遺体の奇跡の力は世界一ィィィ!
できんことはないィィーーーーーーーーーッ!!


P.S. マジェント・マジェントが考える事をやめました。




『スティール・ボール・ラン』(17巻)


「理解不能 理解不能 理解不能」!な大統領のスタンド能力ッ!

『SBR』(17巻)


結構熱い奴かと思ってたら
意外と現実派なのねウェカピポさん。

現実派ウェカピポ

Dioと組んだって利用されるだけのよーな気もするがファイト!


     ドッバァアアア
頭上から大統領が来る!

大統領が来る!頭上から来るッッ!!

このシーンが格好良すぎて痺れた。
ディ・ス・コさんの存在感を吹き飛ばすかのような
圧倒的迫力ゥゥウウウ!!
ラスボスの風格漂う、謎に満ちたスタンド能力は
クライマックスってカンジで超盛り上がるぅぅうううーー!!


ちゅーか、ディ・ス・コさんショボ過ぎだろ…

―ただのそれしか言わない― 以上で終わりだ それだけ。



最近読んだマンガの感想風雑記

2009.03.13 (Fri)

『アイシールド21』(34巻)・『ワンピース』(53巻)・『バクマン。』(2巻)

BAKUピース21



『バクマン。』(2巻)


ジャンプを読むのが楽しくなる か も。…な第2巻。


見吉が良い子で泣けてくる。

見吉

なし崩し的に付き合ってしまう
シュージンの気持ちも分からなくはない。チチデカイシ。


単行本だと、大場先生のネームが楽しみ。

大場ネーム新妻エイジ

岸部露伴が入ってるらしい新妻エイジは
ネーム段階では天才マンみたいな印象を受ける。

完成形の新妻エイジの方が変態っぽくて好きだけど。

そのうちリアリティ追求の為に
蜘蛛の味とか確かめちゃうのかシュピーン!




『ワンピース』(53巻)

SBSでの、ベリーのデザインの適当っぷりに吹いたw

ワンピベリー

5ベリーなんかカッパだぞ…ステキ!


蛇姫様の素敵さが留まる所を知らない第53巻。

相変らず面白すぎる。
1人きりで冒険するルフィがなんか新鮮!

そしてなによりハンコック様だよ。
可愛いすぎるだろ蛇姫様。エロいし。
メロメロメロウですよ。

なんかもうパンツ見せて貰ってもよろしいですか?




『アイシールド21』(34巻)


クリスマスボウル決着ゥゥーーーーーッ!! な第34巻。


ラストは泥門デビルバッツ創始者3人の
連携って所が熱かった。
友情!努力!勝利!

決着後は、お約束の展開へ!
良いねぇ、ジャンプマンガってカンジ。


瀬那のファンの娘がカワイイ。

瀬那ファン

この娘を振るとか瀬那さんマジパネェッス!

とりあえずパンツ見せて貰ってもよろしいですか?



侍戦隊シンケンジャー感想 第4話

2009.03.11 (Wed)

第四幕 「夜話情涙川」


「惚れてまうやろ~!」「気をつけなはれやっ!!」…な第4話。



茉子
「あのさ、うざい。」


流ノ介
「あぁ…えっ!?





       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.   …え…うざ…?
    |    (__人__) し  |  
    \    ` ⌒´    / 
    /  し          \



ズバリ言っちゃったよオイ。


そこはお前、モヤモヤしたカンジにしといてやれよ!
でも、特にショックってわけでもなさそうな流ノ介は強い子!




茉子
「あぁ…ホームシックかぁ~。」


流ノ介
「なにをバカな!侍がそんな情けないものになるか!」


茉子
「いるよねぇ~、自分がへこむと逆の行動に出る人。」


流ノ介
「違う!私はただ…ただ!」
「うぅ…情けない!…その通りだ!
(うぜえwwwww



   /.   ノ、i.|i     、、         ヽ
  i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |  投げ出してきた舞台の事が頭を離れず
  |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |  歌舞伎を捨てきれず…!茉子は
  i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|  キッパリ夢を捨ててきたと言ったな…
   iイ | |' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i.  それに比べて私はなんて未練がましい!
   .i i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ  
   丿 `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi. わかっている!わかっているのだ!
  /    i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ | ヽ   こんな情けない私を殴ってくれ!
  'ノ  .. i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ  さあ!思う存分殴ってくれぇえーー!
 ノ     Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ   この醜いブタ野郎の私をぉお~!
      ノヽ、       ノノ  _/   i     \  ぶってくれ!もっとぶってくれぇえ~!
     /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ   と…殿ぉぉおおお~~~!!!!



茉子
「やだ…やめてよ。私そーゆー弱ってる奴…ダメなのよ…。」




     ムギュッとね!

茉子ちゃんハグ



茉子
「バカ…そーゆーの助けたくなっちゃうじゃない!




えーーーーーーーーーっ!!?

えーっ!


う…うらやましいぞ!流ノ介っ!


そのポジションのハグは、うらやまし過ぎるだろJK…
しかし、ゴーオンシルバーに続いて2年連続で、だめんず好きか!
流行りか?流行りなのか?




ことは
「流さんホームシックで、茉子ちゃんが面倒みてあげなあかんし
そやからお弁当も茉子ちゃんが。」


殿
「意味が分からん。」



ことは
「茉子ちゃん優しいねん。家庭的な事が好きやって言ってはったし
夢は普通のお嫁さんになる事やねんて。」




殿&千明
「えーーーーーーーーっ!!?」


えーっ!



「えーっ!」ってw
殿&千明が失礼すぎるwww


殿
「あれ食うのか?流ノ介…死なないだろうな?



殿wwwww
今回の殿はツッコミが冴えまくりだぜ!




茉子
「はい、夜食!暖かいうちに食べて!」



ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

茉子お手製弁当

暗黒物質キターーーーー!!?



流ノ介
「私の為に!?すまない…いただきまーす!




        ____
       /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
      o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
    /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
   |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
   \   。≧       三 ==-
       -ァ,        ≧=- 。
        イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
       ≦`Vヾ       ヾ ≧
       。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・




茉子
「大丈夫?お茶お茶お茶!




        ____
       /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
      o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
    /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
   |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
   \   。≧       三 ==-
       -ァ,        ≧=- 。
        イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
       ≦`Vヾ       ヾ ≧
       。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



茉子
「ごめん…まずい?」


流ノ介
「え!?イヤ!そんなことはない!



流ノ介…あんた漢や!



優しい事は優しいんだけど
なんというか基本的に雑な気がするぞ茉子姐さん!

まぁその後、毛布に包まって2人で一晩過ごしたんだから
良かったんじゃねーの?

イチャイチャしやがって…!




アヤカシ・ナミアヤシ
「バーカ!死んだ人間が生き返るかよ!」
「お前はドブに捨てたんだ!野球も!試合も!そして爺さんも生き返らない!」



おぉふ…まさに外道だな外道衆!


今回のアヤカシは、まさに外道な振る舞いに加え
イヤらしい顔と半身が虎のデザインが相まってインパクトあったな。


怒りに震える茉子姐さん&流ノ介のコンビネーションもカッコイイぜ!
飛び降りる少年を受け止めてやれよと思ったけど!


殿
「思いをイメージにしたんだ。一瞬だけどな。」



さすが殿!流ノ介たちにできない事を平然とやってのけるッ
そこにシビれる!あこがれるゥ!




流ノ介
「茉子!大切な物を捨てるのは、私達だけで十分だ!必ず外道衆を倒そう!」



茉子
「そーゆーの、うざいから。」




えーーーーーーーーーっ!!?

えーっ!




  うざいって言ってんだろ
    勘違いすんなよ…うざノ介

        / ̄ ̄\      …うざノ介!?
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \
       |::::::::::::::    |/  (○) (○)   \ 
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――



流ノ介
「茉子!?なんで?あの優しさは!?




立ち直った男にかける優しさなんて皆無ッ!
それが茉子姐さんなんだよね!ピンクだけど男前だぜ!



千明
「立ち直った男には興味ないんじゃない?」


ことは
「茉子ちゃんは弱った人の天使なんやわ!」



流ノ介
「そんなぁ…」




大丈夫だ流ノ介!
お前が幸せになったら面白くないじゃないか!


ガッツだ流ちゃん!



仮面ライダーディケイド感想 第7話

2009.03.10 (Tue)

第7話 「超トリックの真犯人」



これまでの仮面ライダーディケイドは!
バッシャーフォームはやっぱりアレなのだった!




鳴滝
「私は預言者だ。ディケイドが世界の破壊者だという警鐘を鳴らすための。」


夏海
「あなたの目的は何?」


鳴滝
「ディケイドは危険だ、君を死なせるわけにはいかない。」
「私なら、今すぐ君を自由に出来る。」




ほ…ほんとに…ここから…出してくれるのか?



             ___,,,,,..... -一ァ
         / ̄;;;´;;、;;;ヾ;;;, -──--、,!
.        /'´|;;;;,、;;;;;;;;;;/      ,!
.         /:.:.:.レ´:.ヾ;;;;;;i   断  だ ,!
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ;i  る  が ,!
.      /:.;.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ       ,!
.       /レ' ;|:.:.:.:.:.:.:,:ィ:.:.:.:〉 __,.,!
     /-、ヽ,:|:.:.:,/ /:.:.://.:,:ィ:.:.:.,!
      /'ヽ、ヾi ゙´.:   /__;:;:-'"´ ,;|:.:.:.,!
.    /ゝ-`';:/ .:〈ニ=-=ニ二 ̄ヽレ',!
   /::::;;;;;/  ' ,, ニ`ー-,、__\〉ィ,!
.   /;:::::/ ::.    ::.,,\_ゞ;'> 〈;,!
  /i!:::::iヾ-'、::..       '';~ ,;:'/,!
. /;;;i!fi´l_、,.`        .: ,;:'  ,!
/;;;;;i' ('ー、ヽ      ..: ,;:''   ,!
ヽ、jゝ、`ヾ:、゙、   ,..:'.:'"    .: ,!
   ``ヽ.、_ ¨`  ,:'      (_r:,!
       ``ヽ.、..    ノr;ソ~,!
             ``ヾ、 / 7,!
                 ``ヽ,!



「この光夏海が最も好きな事のひとつは
自分で強いと思ってるやつに『NO』と断ってやる事だ…」


あと、むやみに人の笑いのツボを突く事だ!

夏海さん超カッケーっす!




鎌田
「私はあの時、離れたビルにいた。ライダーにもなっていない私が
どうやって桃井編集長を手にかけたと言うのだ?」


レン
「その方法も、このカードでわかる!」





          _,,,,;;;;;;iillllll||||||||llllii;;,,,,,
        -`'!|||||||||||||||ll!'''' ''''''!!||li!,
        '''ニ!i|||||l!!!|||! ー、   |
         -=l|||'つ ''   i' lii ` 〈
           '||l,,ミ',     、 ノ
            '|''’ヽ    ---/           /  、_
           ノ、_  ` 、_.  /             /    ` - 、__,  -
        __, -;;〈  ` -、__ l´            /          /´
  _,,,;=;;;;;;;;;;;;';;;;;l;;;;;;;;:ヽ    ア,,ケ、_    i~ l、   ノ          /
./;;;;;;;;;;;;:::`::、::::::|、_:::::_,入、_ /:::::|l,:::l::、_  ,-|; |) /         ノ
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;;;;:::::::>:::::::ヽ`Y〉:::l`l;;_;〉;,ノ`ノ、. | l /       , /
.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::、::::::::`::、_::::::::::、_ |::::V;:o/ , ' ;ノ,//    ,-、__ / /
.`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ:::::::::::`:、::::::\|::::::l_/_    ''/     -=_, `y'
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::i;;:::::::::::::::`、:::::>´;;;;;`:ヾ、、_,ィ イ` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::`_、;;;;;::_,::-':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y、:l::::i    ノ-; `、 ,-'
   `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,;;-:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::|::;l;;;;::|  ,ro(ニ -、,_)
    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,::-''´::/;;;::::、/l'(  `  ノ
       ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::,;;-';;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;_,/;;;、=-- 'l'ノ
┌‐────┐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;-'´;l;;;;;;;;;;;;|;;;;l;;;,/;;;;;;;;;;;;;`-;、ll;|
│ ナルホド  |;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;/;;;;;;;;;;|;;_;;;;;;;;|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,:-'
├───‐─┴────────────────────────
|それは実際にタイムベントしてみれば明らかになるでしょう!
└─────────────────────────────‐




シンジ
「これが…編集長を殺した凶器!?」





超トリックの答え・・・鎌田カッター


解説・・・鎌田さんは人間じゃなかったので
     人間業じゃないことも余裕でした





な・・・なんだってーーー!!



ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i



・・・・・・じゃあ仕方ないよ!


だって人間じゃなかったんだもん!
わかる訳ないじゃん。
ズリーよ鎌田、超ズリーよ。


タイムベント便利すぎだろJK…





「過去と未来の鎌田が…一つに!?」



なんか知らんがこのセリフで吹いたwww

深く考えれば考えるほど面白いんだけどwwwww



過去と未来の鎌田が一つになって
究極の生命体(アルティミット・シイング)ハートのカテゴリーキング!

パラドキサアンデット鎌田の誕生だッーっ!!



     l\  ,      /l/`ー-‐、
 ,.、  ノ 、`ー´`ー― ´  ━┓  l/|_  
..( `ー'  三z正 ‐┼┐ 穴        /    )((
  )   口メ、__   ノ 」  九_      ` 、   (从ノ
 ノ    ノ十    |   木 ロ|ヌ       ,.ゝ人ノ::::::::
 ヽ、     土    |   ! .┴     / /.:.:.:::.:.:.:::
  ノ   ┼ 、、  ̄フ゛ /Τヽ     冫 / |.l:.::.::.:::::::
 /    │こ   /\ ヽJ ノ   (   ),ノ.|:::::::  ::
 \     ツ   /Τヽ .ノ十    )|(ノ:  ........:.:.:
  ノ       |    ヽJ ノ 土     /::.::. :::::::::::::::::.:::
 `i       |       /\   冫::.:::::.::::::::.:.::::::::
  ゝ   -‐ つ      口卩   ノ::.:::.:::.:::::::::.:.:::::::::
   フ     ̄       イ 木  /::::::.:.:::.:::::::.:.:::::::::.
 ∠、    ┗━ ,.― 、  |/┼ヽ冫彡ミ〟::::::::::::::::.:::
   `Y⌒V´ヽノ;:::...::::`Y⌒W..ノ    (:::::::...::::.:.:.::::
       r‐i _,. ` ⌒ヽ:::::::: ッ'モテ;〉:f:tテッ:::.:.:::::::::.::::
 /l,.-―┘ `´ _ノ/⌒ 、 ゝ:::ゝ`:´. ,.:、`¨ミ:::.::::::.:::::::::
,/ ,. -―ァ lニ-''/ | フ |`´((.l :r-、-‐ァ  ゝヾ:::.::::.::
レ´ _,. -'" ┌'''". | ン > |丶`ニ=ニ  /:.ノゞ:.::::.::::
 /_,. -'"| |     ヽ! ノ ○| :` 、____/ ○ 川 :.::::.
   /i  lノ        ̄   O ゝ=ニニニニニ= 、O* :.::::.::
  / ,.二 ̄_,/   _, -‐'/ /彡ニ三三≡三ミ、_,. - 、:
  `´ / ,/_,,-‐''"_, ‐''" =ニニ=≡三三≡ニ 彡 _,..-
_,,-‐''´ _,,-‐''"   `、_,,.. -―-‐ " ⌒ /彡 ノ"'‐
/ , -''´/        i/           /〃,./
 ̄ / >       /           /  / :..
 / /   :::::.......::l::.......................::::.:::::.l 〃| ::::::.
/  | /  .:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::| , , l ::::::::::::::::::::::.
 /| .|l ヽ、/ ̄ 〕r ´  ̄  '' ` 、::::ノ ,/::::::::::::::::::::::::


弱点…格好良くない





「俺達は時に、自分1人の為に戦うは時もある。この手で…」
「だが、この手で相手の手を握る事もできる!
その時は俺達は…弱くても、愚かでも、1人じゃない!


シンジ
「今は、僕達がチームだ!」



ファイナルフォームライドゥ!リュ・リュ・リュ・リュウキ!


突き飛ばしながらのFFR!
首は後ろに曲がるわ、お股はパクァするわかなりのFFRですよ!

でも、リュウキドラグレッダーがカッコ良かった…意外にも。
尻尾の先のソードで一刀両断シャアーッ!


ファイナルアタックライドゥ!リュ・リュ・リュ・リュウキ!


ドラゴンライダーキックカッコェェエエエーーー!!!
それと、ディケイドライバーの「リュ・リュ・リュ・リュウキ!」もカッコェエエー!!
リュ・リュ・リュ・リュウキ!




ユウスケ
「俺の知ってる人も、自分は破壊する事しか出来ないなんて言う。」
「悪ぶってるけど、本当は誰かのために戦っている。」



「俺は人を信じる事ができない。人の痛みを感じることも。」
「だから…ユウスケが信じる事は、俺も信じるだけだ!」
「あいつは優しいだけがとりえのバカだからな。」




・・・。




「最高のチームの写真だろ?」


ユウスケ
「フフ…何だよソレ。」




・・・・・・・・・。




           優しいだけがとりえの…ンッ

                / ̄ ̄\       
            アッ… /‐' ヽ_   \   悪ぶってるけど本当は…ハッ
              ( ー)( ー)  |     ____
              (__人__)///   |     /      \
        γ⌒ヽノ  l` ⌒´      |  / ─''  `ー  \ んッ…
        (  ⌒ )  {        |/  (ー)  ( ー)   \   γY⌒ヽ
        ゝ_ イ   {        / |   ///(__人__)///   | ー (   ノ )
               ヽ     ノ、 \    ` ⌒´      ,/   ゝ、_ノ
            / ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ '   ―-、
           /        ̄    /              ヽ
            |    、.   r‐x‐、,'    ,.‐x‐、   . /   /
           \.   \  ! (__) ヽ、. / (__) 〉_,./   /
                \    ミ、_,.   ̄ ̄ ̄      /
               `ー-------‐`ー―------―一'



・・・お前らもう突き合っちゃえYO!



侍戦隊シンケンジャー&仮面ライダーディケイド 手っ取り早く感想

2009.03.08 (Sun)

侍戦隊シンケンジャー 第四幕


茉子
「あのさ、ウザい。」


流ノ介
「あぁ…えっ!?



        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\    …言っちゃった!  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ | |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u      | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



ピンク空気とか言ってた奴表へ出ろ!
茉子姐さんお手製の暗黒物質食わせてやっから!




仮面ライダーディケイド 第7話



「過去と未来の鎌田が…一つに!?」


なんか知らんがこのセリフで吹いたwww



          / ̄ ̄\
        /  ヽ_  .\   僕達一つになります!
        ( ●)( ●)  |     ____
        (__人__)      |     /      \
        l` ⌒´    |  / ─    ─  \     
       . {         |/  (●)  ( ●)   \    
         {       / |      (__人__)      |    
    ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/_   
   / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,  
  /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
     _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )  
     >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
  __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |

        過去鎌田       未来鎌田



タイムベント便利すぎだろJK…




後日追記予定



最近買ったマンガの感想風雑記

2009.03.07 (Sat)

『プルートゥ』(7巻)・『ケロロ軍曹』(18巻)・『エクセルサーガ』(22巻)


エクートゥ軍曹




『ケロロ軍曹』(18巻)


小雪ちゃん祭り開催の第18巻。

桃華ちゃんが冬樹君に惚れた理由が明らかになる
過去編が面白かった。あとアリサの水着。


     バァァン

バァァン

少しの間この武器貸してくれ


「ショ…ショックだッ!か…彼はぼくの武器をかってに持っていっているッ!」
「それにもう2度とあの武器はもどらないような気がする こわれるまでッ!」




『プルートウ』(7巻)


エプシロン強すぎ&格好良すぎな第7巻。

エプシロン


次巻が最終巻らしいので期待。キレイにまとめてくれそう。
全巻揃ったら通して読みたい作品。

ちなみにこの巻までずーっと『プルートゥ』ってタイトルかと思ってた。
『プルートウ』なのね。『ウ』はデカイのね。




『エクセル・サーガ』(22巻)


本人の思惑とは裏腹に
加速度的に巻き込まれていく松屋さん不憫w

渡辺はヘタレの方が好きなので、再ヘタレ化希望。


ドララアアアア!

みんなグルかーっ!



ウワアアアオオオオ!

グルグルパンチ



キィャァァァァアアアーーーーーッ!!!


            / 三 o       _____ 
           /三ハ    ゚ O/   ⌒  ⌒\   
         //         / o( ●) ( ●)>o    
        ( <      /二二二) ⌒ (__人__)⌒)二二二)
  ( 三    \\     //  川川  /:::::::/   |  川川
   \三     \\ //        /:::::::イ    |      
     \\     )   (_        (:::::::::|    |      ウワアアアオオオオ! 
      ヽ_二二二    二二二 ヽ   |)):::ハ    |二 ヽ    
            人 ヽノ   \      |イ⌒ti  /   \\  
      川川 // \ \.  .\  三 \r--'~フノ ヽ   三\  
     (二二二/    > ) .  .\_ 三_  ̄ ̄ノ\ \   三_)
              // \    |\_  ̄'ブ   > ).        
             ミ/   |  _|__  ゙''''゙゙゙   //         
           ミ/     \__ \     ミ/           
                   / / /   ミ/  
                   // /
                 /(   ̄)
                / / ̄ ̄  
                | / 
                レ




超像可動「空条承太郎」のオラオラな感想

2009.03.05 (Thu)

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」 空条承太郎


空条承太郎1   空条承太郎2


「シブイねェ…まったくおたくシブイぜ」


ジョジョ立ちもバッチリ決まる可動っぷり!
ちょいとばかり、お顔がヘビーな事になってるカンジもしますが
すぐに慣れました。愛=理解ッ!

厚い胸板に小さいお顔、細く長い手足が雰囲気バッチリ!
この値段で、ここまでグレートな出来の承太郎を買えるとは
いい時代になったもんだぜ!


超像可動スタープラチナと組み合わせれば格好良さ倍増ッオラァッ!

空条承太郎&スタプラ1   空条承太郎&スタプラ2

あまりの格好良さに 恋におちる か も




「おれが裁く!」


ドドドドドドドドドド
空条承太郎&スタプラ3


オラオラオラオラオラオラオラオラ!!

オラオララッシュ

裁くのはおれの『スタンド』だッー!!


(≧∇≦)キャー!承太郎ーッ!!




おまけ


「やれやれだぜ…」

承太郎&ポン・デ・ライオン



            / ̄ ̄\       
              /   _ノ′,,\    クスクスッ
          |   u. ( 一)(一)
              |     :::*(__人__)
クスクスッ         | u   ` ⌒´ノ      クスクスッ
              |           }
              ヽ   u.     }  
            ヽ       ノ   や…やれやれだぜ…
             /⌒ヽー-ィ
  クスクスッ      |  |    |、_    ____
              |  |   |〆 ̄ ̄ ̄ヾィリ
              (、` ̄ ̄リ⌒)   ⌒ ⌒
            | 、二二二"    (● __(●
           |___y  )    .::⌒('g g,)
         /´    |  |         ̄ノ
      `@/        |__|    ー‐ ィ´
        |       (___゙)     |
        |   ,ノ          |
        〉   ノ、_    |  r  ノ|
        |  | |  i ̄ ̄|  | ̄l  |


乗れるもんだな…



侍戦隊シンケンジャー感想 第3話

2009.03.04 (Wed)

第三幕 「腕退治腕比」



次はパンツも脱いでやりますよ!(池波流ノ介談)…な、第3話。




流ノ介
「お前は侍の自覚が足りないぞ!毎日黒子の皆さんに起こされて
着替えまで面倒見てもらって…恥ずかしくないのか!?」


殿
「流ノ介…お前が言うな。」


流ノ介
はうあ!!そうでした…つい寝過ごして…!」
「一生の不覚ッ!!」



             キャストオフ!!

パンツの介


ことは
「キャッ!」


茉子
「サイテー。」




第3話からパンツ披露とは…ナイスガッツ流ノ介!




  |┃    ガラッ
  |┃ 三        / ̄ ̄ ̄ \  ハァ…
  |┃         /  ::/:::\::  \
  |┃       /  .<●>::::::<●>  \  殿ぉぉおーーーっ! 
  |┃ 三     |  ///(__人__)///  |    もっと!もっと見てくだされーっ! 
  |┃   ハァ… \    ` ⌒´    ,/   
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.     そしてっ!
  |┃ 三   /              \  私と侍合体をぉぉぉおーーーっ!!
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ   殿ぉぉぉぉおおおーーーっ!!!
゙⊂二、,ノ──-‐'´|  ゚       ゚   .| l"  |
  |┠ '       |    ■■     l/'⌒ヾ
  |┃三        |    ■■      |ヾ___ソ
  |┃      /  \ ■■/   l


(本当にサイテーだなオイ




殿
「あぁ、そう言えばジイが昼までに500文字書いて提出しろって言ってたぞ。」


千明
「ハァ!?なんで俺だけ!?」




        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /   ::::\::::/::::  ヽ
      |   (●):::::(●)  |
     \   (__人__) __,/
     /   ` ⌒´   \
   _/((┃))______i | キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         ____
        /::\::::/::\
       / (●)  (●) \   出来ましたお!
     /:::///(__人__)///::::ヽ
      |     |r┬-|    |  
.      \_   `ー'´   _,/
      /            \     
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
   _(,,)  五 百 枚   (,,)_
  /  |             |  \
/    |_________|   \ 



ジイ
「千明ィィイイーー!どこじゃぁぁああーーー!!」




┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。

     /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ



そのうちジイに刺されっぞ千明!




殿
「千明、明日までにあのアヤカシの技をやぶれる様になれ。」
「できなきゃ…ショドウフォンは返せ。」



まぁ、Aパートの殿はツンツンだからな。
安心するんだ千明!殿は後半デレるから!




アヤカシ・ロクロネリ
「三途の川に生きたままのまれるより、ワシに殺された方がマシだぞ!」



今回も外道衆のジェノサイド祭り開催中じゃーい!


…と、思ったらシンケンジャーの名乗り終わりに
みんな立ち上がって逃げたー!?


まぁ…無事で良かったですけど…



外道衆が三途の川から長く離れられない設定は上手いと思う。
やはり撤退する明確な理由があるとシックリ来る。
やべっ!体が乾いてきたから一旦帰るわ!みたいな。




千明
「丈瑠!今日から俺は1人で戦うからな!」
「一筆奏上!シンケングリーン谷千明!参るッ!!」



やっぱ「シンケングリーン」!と名乗ってくれると燃える。
「同じくグリーン!」だとイマイチねぇ。

しかし、アヤカシ攻略法を
PSPのパックマンで閃くとは思わなかったぜ…。




千明
「コイツも俺1人で十分だって!行くぜ!」

「熊折神!折神大変化!」




   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) ミ
  /⌒) ●   ● | .| ミ
 / /   ( _●_)  ミ/    がうあうあー!
.(  ヽ  |∪|  `\
 \    ヽノ /´>  ) 彡
  /      / (_/彡
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_) 


あら・・・熊ちゃん超カワイイ・・・。



殿
「殺気があれば必ず攻撃は読める。…そこだっ!



殿の心眼に呼応して目の光が消えるシンケンオーがイカス!
ロクロネリの攻撃を足と刀で受け止めるのもカッコイイ!

ただシンケンオーのデザイン自体はいまだ格好良く見えないんだよね…。




千明
丈瑠!いや…殿ッ!これからも一緒に戦わせてくれ!」


殿
「…誰も、辞めさせるなんて言ってない。」



ハイ、デレたデレた。



         ./ ̄ ̄ ̄ \    
        /\  /    \    だ…誰も辞めさせるなんて言ってないでしょ!
        / _, ≡ 、_,   \      
       | ///(__人__) /// u |   (あぁ…もう!私のバカバカ!
       \           /     きつく言い過ぎちゃったかしら…?
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \      ゴメンネ千明…。)



千明
「絶対あいつを超えてやる!絶対!!」



これは…最終的には絶対超えられないフラグ!?


…ガンバレ千明。




流ノ介
「千明!よく言った!わかってくれたんだなオイ!成長したな!」
「よし!行くぞ!ハッハッハッ!
殿ぉ~っ!ハッハッハッハッハ!



おぉ・・・なんかウザいな・・・。


オープニングのパンツ姿といい、最後のこのハイテンションといい
千明メイン回なのにおいしい所はガッツリ持っていく流ノ介ラブ。




ねぇねぇ                           千明メインの回なのに 
「俺1人でやる!」とか言っておきながら        流ちゃんも目立ってたけど
結局、殿に助けられちゃったけど              今、どんな気持ち?
今どんな気持ち?                        ねぇ、どんな気持ち?
   
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |  
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン
                       【千明】



…ガンバレ!千明!!



仮面ライダーディケイド感想 第6話

2009.03.03 (Tue)

第6話 「バトル裁判・龍騎ワールド」



これまでの仮面ライダーディケイドは!

世界の破壊者ディケイドは
「俺は破壊者だ。悪魔だからな。」などと最近イジケ気味なのだ!





     !!?

        ____
       /      \    あ…ありのまま 今 起こった事を話すお!
     /  ─    ─\   
    ./    (●)  (●) \   『おれは編集長の前でショートケーキを食べようと
    |       (__人__)    |、      思ったらいつのまにか逮捕されていた』
r―n|l\      ` ⌒´   ,/ ヽ    
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ   な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
.     \        |      |   おれも何をされたのかわからなかった…
.       \ _  __ | ._   |   
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|    頭がどうにかなりそうだった…
\      // /<  __) l -,|__) >  
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>  催眠術だとか超スピードだとか
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >   そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
      \_| |  <____ノ_(_)_ )  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…




夏海
「放してください!私じゃないです!」




     !!!!!?

光夏海(20)



ユウスケ
「夏海ちゃんが…殺人容疑って…!?」



「とうとうやったか。」



ユウスケ
「……ってオイ!!」



ユウスケ君のナイスツッコミも決まりましたが
確かに何人かやってそうな人相してる夏みかんワロタw




夏海
「仮面ライダーで裁判?分かりません!
(ブーたれながら



                     ) 
       _ ,, -ー=- 、    ヽ 異議あり!!
       ゝ、ニ 二 _ ミミV,    )
       マ二 ニ、 r' ..,,_ ヽソ,   `v'⌒ヽ/⌒ヽ/       ,. ‐- .. _
       `ヽ、 { a`'   tij` _!                  /  __  `` ー- 、
         |ノゝi     ,_〈                , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
         /   t   -‐ ,'"             _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉  
        /!   `>、 _/_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´
 / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
/  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´
  |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /
  |   `!//           /
┌‐────┐
│ ナルホド  |
├───‐─┴────────────────────────
│光夏海はショートケーキを食べようとしていただけであり・・・
└─────────────────────────────‐






   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \   うるせぇぇーーーーっ!!
 |,'⌒ (( ●)(●)    
 |     (__人__)    
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    , えぇーーーーーっ!??
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐───‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ
 



異議があったらブッ飛ばす!

それが仮面ライダー裁判なんだよね!



「卑怯もラッキョウも大好物だぜぇ~!」

「お前も死刑になれ!」



仮面ライダー裁判制度は
もっとも合理的かつ公正で公平だ。



スゲェ言い切ったよオイ。
ジャッジ・ドレッドもビックリのバイオレンスっぷりだな。





「門矢士、この凶悪犯の弁護人だ。」


夏海
「なんですってぇー!?」




  くるくる         くるくる

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))     プギャーwwwwwwwww
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \     殺人容疑で逮捕wwwバカスwwww
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )  
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /   お前なんか死刑でFAだおwwwwww
    ヽ|     |r┬-|     |/   
      \    | |  |     /       ほれほれwwwwww
          | |  |            光家秘伝はどーしたおwwwwwww



士がここぞとばかりにwww

毎回、笑いのツボを突かれていたウップンが溜まっていたのかしら?



夏海
「いいですよ。そーやって私のこと笑ってれば…。」



純粋に心配してくれているユウスケのツボを突いて
このセリフ…鬼かコイツは。でも好きだっ!





「動くなよ!動くと痛いぞ!」



動かないと爆散するけどな!



「俺も混ぜてもらおうか?アンタとの決着からだ!」



フォームライドキバ・ガルル&ドッガでナイトを圧倒したのち
バッシャーフォームで敗れるとは…分かってるなディケイド!

バッシャーの扱いはこうでなくっちゃな!




「そーゆーの、コッチにもあるぜ?」



仮面ライダーナイトのトリックベント4体分身に対して
アタックライドゥ!イリュージョン!


アレ?3体分身!?



    シュシュシュシュ…
 
  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \   貴様など3体分身で十分だ!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー' 



カイザの時は6体分身だったのに…。中の人の都合か。

ナイト4体VSディケイド3体…
まぁディケイドが余裕で勝つんだけどな!

数的には負けていても楽勝!
さすがディケイド!まさに悪魔やで!



龍騎
「いいざまだ!」




・・・・・・・・・。



(´ー`)。o0○(龍騎ぜんぜん目立ってないな…)



侍戦隊シンケンジャー&仮面ライダーディケイド 手っ取り早く感想

2009.03.01 (Sun)

侍戦隊シンケンジャー 第三幕


熊折神パンチは可愛すぎだと思う。



   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) ミ
  /⌒) ●   ● | .| ミ
 / /   ( _●_)  ミ/    がうあうあー!
.(  ヽ  |∪|  `\
 \    ヽノ /´>  ) 彡
  /      / (_/彡
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_) 


あと、緑メインの回なのに
青がオイシイ所を持って行きすぎパンツ。




仮面ライダーディケイド 第6話



                     ) 
       _ ,, -ー=- 、    ヽ 異議あり!!
       ゝ、ニ 二 _ ミミV,    )
       マ二 ニ、 r' ..,,_ ヽソ,   `v'⌒ヽ/⌒ヽ/       ,. ‐- .. _
       `ヽ、 { a`'   tij` _!                  /  __  `` ー- 、
         |ノゝi     ,_〈                , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
         /   t   -‐ ,'"             _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉  
        /!   `>、 _/_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´
 / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
/  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´
  |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /
  |   `!//           /
┌‐────┐
│ ナルホド  |
├───‐─┴────────────────────────
│光夏海はショートケーキを食べようとしていただけであり・・・
└─────────────────────────────‐





   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \   うるせぇぇーーーーっ!!
 |,'⌒ (( ●)(●)    
 |     (__人__)    
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐───‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ




異議があるならブッ飛ばす!それが仮面ライダー裁判なんだよね!
…バイオレンス過ぎだろ。



バッシャー…。




後日追記予定



 | HOME |