ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

スーパーヒーロータイムの感想

2014.09.28 (Sun)

烈車戦隊トッキュウジャー 
第30話 「クッキンアイドル アイ!マイ!カグラ!」





スイーツガールカグラ(#30)




なんというレンケツガールズ。(性的な意味で)

最後までイチャイチャしまくりのミオ&カグラ。
2人とも凄く可愛く撮れていたので、それだけでも満足なのでしたw
ラストの食べさせっことか他の事が全部どーでもよくなるレベル。


ウィッグ…鳥の巣頭…ヒヨコ…そしてニワトリへ…。
なんだろうこの問答無用のカオティック展開。
今回のメインストーリーと何ら関係なく進んでいくシャドーの作戦が
あまりにもエキセントリックでシュールな空間を形成しておりました。

烈車と並走するニワトリのシーンと、ワゴンちゃん特製チキンのオチを
やりたかっただけなんじゃないかと思えるくらいのハジケっぷりであった。


明くんがヒヨコにメロメロになっていましたが
あの子、小動物全般に弱いんじゃなかろうか?
トッキュウ6号をハムスターで囲んだら行動不能にできる予感ピヨ。









スイーツボーイ!!





仮面ライダー鎧武/ガイム 第47話 「変身完了」




コウガネちゃん(#47)




コウガネちゃんカワユス。
劇場版での恨みを晴らすべく、本放送に乗り込んでくるガッツに乾杯。
特に強さを見せ付けることもなく、小物感を増大させただけのガッツ敬礼。

変身できないみんなをボコにしたり、人質作戦に切り替えたり
金メッキどころの話ではない。もはや銀紙ですわ。


そして、ミッチの変身しかと見届けた。
新世界の神としての貫録を見せ付ける紘汰さんの前で
しっかりと立ち直る姿を見せてくれたのは嬉しかったですね。
Wライダーキックも熱かったぜ。


エピローグ延長戦って感じでしたが、細かい部分を拾ってくれたのは好感触。
城乃内くんの見せ場が最終回にもあるとは思わなかったw

戒斗さんはGOSHINBOKUになったのだ…
沢芽市を見守るGOSHINBOKUにな…。




ドライブドライバー




[|i|i|]<すっごく欲しい。

ベルト部分がシートベルト風になってるのにグッときてしまったw
ブレスとベルトの連動に加えて各々のギミックが楽しそう。
しかも、クリス・ペプラーボイス。たまらんでコレ。





ハピネスチャージプリキュア! 第34話 「王子側にも選ぶ権利はある」




ヒメルダイノセント(#34)




ヒメルダイノセント!
理想の王子様を語りつつ、映画の宣伝をするひめちゃんのテクニックが光る。
理想を語りつつも、褒め上手の生徒会長にトキメイてしまうのは
ひめちゃんが乙女である証拠であろうか。

生徒会長はイイ男でしたが、別にストーリーに必要不可欠と言うわけでもなく
せっかく初めての文化祭だったのに準備の方にベクトルが向いてて
物語のステージギミックとしての役割にしかなってなかったのが非常に残念。

人見知りも解消して、みんなの為に頑張ろうとするひめちゃんの姿は
彼女の成長を感じさせて良かったんだけど、ちょっと勿体なかったかなと。


…って言うか、なんだろう、イノセントフォームになるためには
男子との絡みが必要不可欠なのだろうか?
イノセントとは一体…。


文化祭で喫茶店とかやるなら、それでワンエピソード欲しかった所。
変装できるアイテムがあるのに、コスプレにしかなってないし。
いや、コスプレはコスプレで十分可愛いんだけどね。
砕いていうと、もっとこうキャッキャして欲しいと言うことです。

キュアプリンセスのイノセントフォームは
髪型がちょっと、キュゥべえっぽくてゾクゾクするねぇ。
化粧が濃いのは初回だけだと思いたい。

キュートなサクランボのパワー…
なるほど、生徒会長はチェリーという事ですね。


ナマケルダさんは、学生時代にヴィジュアル系バンドをしてたらしいですが
そもそも学生時代と言う点で物凄い違和感がw
どんどんキャラに深みが増していきますが、改心フラグなのだろうか。
もう憎めないレベルになってきているので、是非とも生き残って欲しいな。




イノセントゆうゆう(#34)




神々し過ぎるだろゆうゆう…。




9月のプリキュア




9月のプリキュア!
キュアホワイトは良く知らないので別枠として
他の3人の中ではトータル的にキュアサニーが一番好きだけど
キュアソードもキュアミューズも好きなので
全員まとめて好きと言うことでファイナルアンサー。

10周年おめでとうメッセージはこれで終了なのかな?
次回はキュアセバスチャンかな?




ドレスアップゆうゆう




映画版の作画が可愛すぎて困る。
ドレスアップしてるゆうゆうとか、もはや別人じゃないか。

…いおなちゃん、ぺったんこですね。




プリキュア応援隊長




妖精枠?妖精枠なの?



仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第46話

2014.09.26 (Fri)

第46話 「運命の勝者」




タイマン最終決戦(#46)




戻れない 止まれない 最後に 勝ち残るまで
この世界 最強の パワーの鍵を開けたら
僕たちの 運命は どこへ繋がって行くだろう
野望は燃え盛って 変わらない願い 力 Escalation 第46話。



続きを読む »

烈車戦隊トッキュウジャー感想 第29話

2014.09.25 (Thu)

第29駅 「対向車との合流点」




うんちく大好きボトルシャドー(#29)




ともすれば黒にも見える重厚感溢れるしっかりとした
芳醇な香りとともにほとばしる情熱の赤!

さわやかな酸味の背後に漂うローストしたエスプレッソと
クローブの香りを思わせる流れる清水のような
透明感を感じる極上の白!

ほのかなバラの香りとスッキリとしたカシスの酸味が
鼻を抜けていく見目麗しい爽やかなロゼ!

今、ボトルシャドーのヴィンテージが芳醇の時を迎える。第29話。



続きを読む »

スーパーヒーロータイムの感想

2014.09.21 (Sun)

烈車戦隊トッキュウジャー 第29話 「ゼットのせいで車輪がズレたか」




ボトルとドリル(#29)




定食屋さんにいるシュバルツ将軍の画が超シュール。
店のおばちゃんがちょっと変な顔してて吹いたわw

トッキュウジャーに接触してきたシュバルツ将軍は
どうせ最後に裏切るだろうと思っていたら、その通りだったと言うね…。
正々堂々と真正面から裏切っていく姿が、逆に清々しかったと言うね。

でも、グリッタちゃんの仇を討とうとする心意気だけは嘘じゃない模様。
ドリルレッシャーだけで、ゼットに一矢報いることが出来るのかね?
嫌な死亡フラグが立ったようにも見えるでシュバルツ将軍!


今、ボトルシャドーのヴィンテージが芳醇の時を迎える。
ワインシャドーじゃなくて、ボトルシャドーなんですね。
ネロ男爵の腹心だって話だったけど、普通に一週退場で泣ける。
シャドーライン内での評価は高かったけど
そんなに強くなかったよねあの子…。





仮面ライダー鎧武/ガイム 第46話 「金の紘汰さん」




始まりの紘汰さん(#46)




やだ…パツキン紘汰さん超ダサい…!!
なんなの黄金の果実を手に入れると、黄金の紘汰さんになっちゃうの?
それに加えて、あの微妙な衣装…始まりの男も色々と大変なのだな…。


黄金の果実の力で、インベス&ヘルヘイムの森を他の惑星へボッシュート。
地球は元の平和を取り戻したのであった。
とんでもないスケールの事を、サラッとやってのける始まりの男パナイ。

だがしかし、前回ラストの盛り上がりからすると
随分とアッサリ解決したと言う印象も無きにしも非ずかしら。
ぶっちゃけ、パツキン紘汰さんのインパクトの方がデカかったと言うねw

なんか爽やかに去っていったサガラでしたが
紘汰さんが一発くらいぶん殴ってくれたらスッキリしたんだけどなぁ。


ザック生きてたー!貴虎兄さん生きてたー!!
崖から叩き落されようが、海に投げ込まれようが生還してくるとは
さすが呉島主任!不死身の兄さんやで!!

ザックは、ミッチを気にかけたりカッコ良すぎるだろ…。
お前ってば、最後まで男前だよザック。





ハピネスチャージプリキュア! 第33話 「サイアークロケットステイツ」




深大寺ロケット(#33)




けっこう凄いロケットを飛ばしてましたけど
あれ近所の川原で飛ばして良いレベルじゃないだろ…。

ペットボトルロケット飛ばすノリでやってたけど
ネバダの砂漠で、政府の許可をとらないとダメなレベルのやつやろ。

どこまで飛んで行ったか分からないけど
市街地に落ちたら大惨事やぞ…。
仮に大気圏を突破して宇宙にまで行ったら、それはそれで大惨事やぞ…。
深大寺まみ…恐ろしいポテンシャルを秘めたサイエンスガールやで…!

んで、結局めぐみちゃんはイノセントフォームにはならないのね。
まぁ、今回の彼女は、ほぼ役に立ってなかったからなーw
めぐみのイノセントは、ひめとゆうゆうのイノセントが済んでからか。
いち早くイノセントしちゃった、いおなちゃんってばおませさんよねー。




フォーチュン波(#33)




そりゃ、かめはめ波もくり出しちゃうってもんよ。



仮面ライダー鎧武/ガイム感想 第45話

2014.09.21 (Sun)

第45話 「運命の二人 最終バトル!」




紘汰&戒斗(#45)




強さで何を証明するのか。
お前だけに聞いているんだ。壊すのか、守るのか。

足跡さえ (誰もいない) 見えなくても (世界の果て)
信じた道を行け JUST LIVE MORE。第45話。



続きを読む »

烈車戦隊トッキュウジャー感想 第28話

2014.09.19 (Fri)

第28駅 「カッコ悪いがカッコ良い」




虹野明
「ライトを全力で助ける。それが俺の死に場所だ!」
「俺の…死に場所ォォーーーッ!!」





走れ明(#28)




走る走る、明は走る。死に場所を求めて明は走る。

毎回のようにハーモニカを吹きながらフラっと登場してくるのに
こう言う時に限って、全然見つからないんでやんのw
体力がなくなってダウンするまで全力疾走することないやん…。

いつもはすぐに見つかるのに。見つけようとすると見つからない。
明の死に場所と言うのは、そういうものなのです。第28話。



続きを読む »
 | HOME |  Next »