ミッドナイトブルーオーバードライブ

趣味の雑記を駄文にして世界に発信する波紋疾走なチラ裏系ブログ

スーパーヒーロータイムの感想

2016.04.25 (Mon)

動物戦隊ジュウオウジャー 第11話 
「じっくりコトコト煮込んだ真理夫おじさん特製濃厚ホットミルク」





鳥男はクールに去るぜ(#11)




おれだけの力でギフトに勝たないと…
みんなが…安心して…ジュ―ランドに帰れないんだ!!



一刻も早くジュ―ランドに帰りたいジューマン4人組。
彼らが、王者の資格を持つ謎の鳥男を追跡する間
たった1人で驚異の殺戮マシーン・ギフトに立ち向かう大和。
いや、無謀過ぎやろ…死ぬぞ、大和ォ…。

ジュウオウキングでもフルボッコされた巨大ロボ相手に
タイマン勝負を仕掛ける大和のヒューマンパワーにシビれる!あこがれるゥ!
ジュウオウイーグルで負けても
ジュウオウゴリラで再変身して突撃とかマジワイルドタフガイ。

ジュウオウイーグルとギフトの戦いはカメラワークも含めてカッコ良かったなぁ。
同時に挿入される、鳥男と4人のバトルも、負けず劣らずでしたわ。


仲間を放って無責任に帰るわけにはいかねーぜ。
鳥男を放置して、ボロボロの大和の元に駆けつけた4人。
決して走らず急いで歩いてきてそして大和を助けに来た4人。

帰りたい気持ちも本当だけど、仲間を助けたい気持ちも本物。イイネ!
5人揃ってからの同時変身は激燃え。
名乗り完了と同時にOPのサビが流れる素敵仕様は
もはや勝利のファンファーレと言ったところであった。

後ろのビルのガラスに写り込むギフトの巨大感も相まって
前半屈指の燃えシーンだったのではなかろうか。


完成!ワイルドジュウオウキング!
なんかあんまり変わってねぇ…キリンとモグラは脚にくっ付くだけなのね。
いっその事、両腕になるくらいのワンパクっぷりを発揮しても良かったか・も。


謎の鳥男はクールに去るぜ。
大和のピンチには駆けつけてくれたけれど
ジューマン達とは慣れ合わないし、王者の資格も返さない。

せっかく出てきたのに、全体的に謎のまま帰って行った鳥男。
せめて名前くらいは名乗っておけばいいのに…。

ジュ―ランドに対して嫌悪感を持っている様ですが
嫁さんが人間で迫害されてきたとかそーゆーアレだろうか?




すげー匂ったわ(#11)




こいつはくせえーッ!鳥以下の匂いがプンプンするぜッーーーッ!!



羽根の匂いで、鳥男を追跡したタスクくん。
レオの靴下と同レベルの匂いがあったのか、鳥男が案外近くにいたのか
タスクの鼻が鋭すぎるのかが問題やな。

鳥男くさい説が有力になっちゃうかんね!






仮面ライダーゴースト 第28話 「ディープ・スペクター・インパクト」




がんばるマコト兄ちゃん(#28)




ディープスペクターのカラーリングが、何かエロイ。
光沢のある紫色のパーカーとシルバーのボディ、そしてピンクの差し色が
ジゴロめいた敏腕ホストな雰囲気を醸し出しておるわい。
さすがだな。マコト兄ちゃん、さすがだな。


父親の死によって、がっくりとうなだれるアランくん。

まったく動かない等身大フィギュアと化したアランを
眼魔の追撃から守りつつ、眼魔世界から脱出しなければならないという
無理ゲーを強いられるタケル殿。
動け!動け!動いてよ!
今動かなきゃ!今やらなきゃ!みんな死んじゃうんだ!!

そんなピンチに颯爽と駆けつけて、マコトナックルを繰り出すマコト兄ちゃん。
これには、さすがのアランくんも眼を覚まさずにはいられない。

眼魔の世界が完璧などでは無いこと
父上を殺したアデル兄さんをぜってぇ許さねぇこと。
様々な想いを乗せてネクロムに変身したアランの活躍が…と思いきや
オイシイ所を全部持っていくのは、ディープスペクター・マコトなのであった。

さすがだな。マコト兄ちゃん、さすがだな。
自然にタケルの元へとやってくるもんね。
やはりマコト兄ちゃんには、タケルGPSが組みこまれているに違いねぇ。


ディープスペクターは、魂の深淵の力にドーノコーノするらしく
変身時に、何やら苦しんでいるような描写が入っていましたが大丈夫かしら?

まぁ、フーディーニの時にも鎖でグルグル巻きにされてたし平気だろ。
そういうハードMっぽい攻めは、どんとこいな所があるから。マコト兄ちゃんは。
カノンちゃんもそう言ってたし。(幻聴)




借りは返したベル(#28)




強風吹き荒れる土手に、颯爽登場ジャベルさん。


これは完全に御成をストーキングしてましたねぇ。
一宿一飯の恩を返しに来たジャベルさんがチョーイイネ。インガオホー。
お腹が減っていなければ、イゴールなど相手にならんのだ。




ぶたれたイゴール(#28)




一方、KMSはアカリさんにビンタをされ、涙目で帰って行ったのであった。
何だこいつ。




やっかい払いキュビ(#28)

キュビ下清先生(#28)




キュビ下清先生ェーッ!! (BGM/野に咲く花のように(演奏・音符眼魔))


旅に出おった…!!
キュビと音符眼魔の諸国漫遊珍道中が今、始まる…!


2体の眼魔を見送る御成たちの背中がシュールすぎる。
このシーンがやりたかったから、土手に来ていた疑惑ですわ。


微妙に持て余していたキュビちゃんを、体よく退場させたカンジでしょうか。
しかし、これでいつでも再登場可能なポジションを手に入れたとも言えますね。

最終回あたりで、正体不明の有名画家&有名作曲家として
華麗にカムバックしてくる展開来るで!





魔法つかいプリキュア! 第12話 
「ミラクルスター・オン・ザ・マジカルスカイ」





はみ出していくスタイル(#12)




安心安定のデカさ。


魔法界代表として、ナシマホウカイで舐められるわけにはいかない。
大きな視点を持って、飛び出していこう。
そうだ、もっとはみ出していこう。
そんな気概が、黒板に現れてしまったという事ですね!


…上の方、届かなくね?






以下、プリキュア感想!



続きを読む »

スーパーヒーロータイムの感想

2016.04.18 (Mon)

動物戦隊ジュウオウジャー 第10話 「暇を持て余したジニス様の遊び」




ドームでドン(#10)




ドーム解除のスイッチ=殺戮マシーンの起動スイッチ!
ジニス様の作戦は全て、隙を生じぬ二段構え!!


ヒュー!さすがはジニス様!!
巨大な立体映像で地球人に挨拶しちゃうラスボス感である。

触れたら消えてなくなるドーム発生装置とか怖くね?
原住民の逃げ惑う様を見る為に造ったとするならば
ジニス様の趣味の良さが如実に表れた一品と言えよう。

殺戮マシーンギフトも、ジニス様のデザインなのかな?
胸部に、ちっちゃいドリルと電ノコが付いてるのがキュートなのですが。
リーチ的に、絶対意味ないだろっつーカンジがキュートなのですが。


収束していくドームの中心に設置してあるか
現場に残っていたナリアが持っているという定番の予想を覆し
普通にタワーに引っかかっていた解除スイッチェ…。

解除スイッチの場所はともかく(笑)
それを見つけだす過程が丁寧で凄く良かったですね。

王者の証を探し出せていないことに対するフラストレーションも含めて
仲間割れしそうになるメンバー達を止める役がアムちゃんってのがナイス。
「探したい人は探す、諦めた人はお疲れ様。」というセリフが
大局を見ているリアリストってカンジがして凄く良い。

当初、こういう役所はセラちゃんなのかと思っていたのですが
セラの方が感情的で無鉄砲だったりするというね。


女の子を助けて、不安なのは人間もジューマンも同じと気付いたり
各々の能力を駆使して、ドームの解除スイッチを押す流れが熱い。
タスクくんの鼻が伸びたのには驚きましたがw
凄いやファンファン…!

気持ちをリンクさせたジュウオウジャーを
完膚なきまでに叩き潰す殺戮マシーンギフトの容赦なさ!
雑魚っちい見た目に反して強すぎやわー。




鳥男きたわよ(#10)




老いてるー!!!




鳥の人も老いてるー!??
ジュウオウジャーのピンチに颯爽登場・鳥男。
がっつり白髪になっているのは
大和にジューマンパワーを授けた結果ですかね。
大和との絡みが楽しみ楽しみ、楽しミーアキャット。






仮面ライダーゴースト 第27話 「VS兄貴アデル&15炎」




おにぎり美味しいジャベル(#27)




増殖したピッチリスーツアデル兄さんの破壊力ぱねぇ…。


アデル兄さんなんで増えとるのん…?
全員お揃いのピッチリタイツで
胸のワンポイントだけちょっと違う別カラーとかもうね。
ガンマイザーさん完全にわらかしに来てるじゃん。
存在自体が謎なのに、面白い事だけしてくるのはズルいと思うの。
なんだよガンマイザーって。超強力洗剤みたいな名前しやがって。


アランパパの死によって、怒り爆発タケル殿。
グレイトフルでの二刀流特攻が超熱い。

自分の腕の中で父親が死んだのに、自分の感情が上手く出せなかったアラン。
その代わりに感情を爆発させるタケルにグッときたぜ。
タケル自身も目の前でお父さんを亡くしているもんねぇ。


目の間で父親を兄に殺されたアラン。
眼魔界の情勢も含めて、完全に主人公街道まっしぐらである。
境遇的にもタケルと近しい感じになってきたし
マコト兄ちゃんよりもメインキャラっぽくなってきたわぁ。


「ジャベルの元気が出るようにまじないをかけて作ったんだ。お食べ。」


シリアス展開の中、交流を深める御成とジャベルの癒し空間。
パッチを張られて、おにぎりを貪るジャベル…
これはもう完全に御成の虜ですわ。
最終回まで生き残ったら、出家して御成の弟子入り確定ですわ。

昔は色々あったらしい御成の過去も気になる所。
元々は近所でも有名なヤンキーで、天空字龍にボコられて改心したとか
そーゆーアレでしょうが。

触るものみな傷つけていたジャックナイフ御成の活躍が見られる
仮面ライダー御成(Vシネ)の可能性あるで!(皆無




なんかもろた兄ちゃん(#27)




タケル(&アラン)が決死の覚悟で助けに来たのに
普通に自力で起きてきた挙句
ちゃっかりとパワーアップアイテムをゲットする
白タンクトップマスターマコト。

さすがだな、マコト兄ちゃんさすがだな。






魔法つかいプリキュア! 第11話 「十六夜リコ衛門」




トパーズスタイル(#11)

プリン乗ってる(#11)




トパーズスタイルってゅうのゎ。。

頭にプリンが乗ってる。。。

そぅ。。これゎもぅ。。

スイーツプリキュアってゅうコト。。。

もぅマヂぉぃしそぅ。。。

ぷっちんプリンしょ。。。。





以下、プリキュア感想!



続きを読む »

スーパーヒーロータイムの感想

2016.04.11 (Mon)

動物戦隊ジュウオウジャー 第9話 「エンドレスエレファント」




ビューティフルドリーム戦隊(#9)




終わりのないのが『終わり』それが『悪夢・パヒューム・レクイエム』


悪夢の世界に捕らわれたジュウオウジャー。
通常ならば無防備な所を攻撃されてジ・エンド。

助かったとしても、採石場で十字架に張り付けられて
雑魚兵士達にフルボッコされる未来しか待っていないわけですが
デスガリアンの目的はあくまでもゲーム。

路上でスヤスヤ寝ているジュウオウジャーを完全放置余裕なのである。
助かったな、ジュウオウジャー助かったな。

戦闘中に強制的に眠らされたのに
自然な流れで寝る体勢にシフトしていったレオのアクションは
のび太くんも真っ青のムーヴであったと言えよう。


人間たちに悪夢を見せつつ眠らせている間に
宇宙最強の食肉植物・カニバリブルボを育てるハナヤイダーさん。
やっていることがグロ過ぎですね。
せめて眠っている間に食わせようと言うのは、優しさなのだろうか?


家族の事を思い出すセラと、彼女を心配する大和の優しさ。
2人のエピソードと、大和が持っていたセラのブローチが
悪夢を破るきっかけになったのが熱い。

ラストで大和の両親に関しても触れられていましたが
この辺も何やらある模様。行方不明パティーンかな。


悪夢打開のきっかけに、キューブモグラさんも一役買っているのですが
控え目に見ても強引っぽさが否めなかったなぁw
食肉植物・カニバリブルボに安眠を邪魔されて怒り心頭だったのかしら…
とにかくドリルで突貫してやるという気概を感じたぜ…。

しかし、ジュウオウワイルドが横回転をくわえる意味とは一体…。




すぐファンファン(#9)




水をぶっかけられ、華にティッシュを突っ込まれ
着実にファンファン道を突き進むタスクくん。
ダチョウ倶楽部でいうと、竜ちゃんポジである。

聴覚が鋭い設定が活かされててナイスな活躍だったよね。
実際なんにもしてないんだけどね。

せめて「この香りはヤバいから、みんな気を付けろ!」とか
注意喚起してから倒れれば
それなりに見せ場だった様な気もするのだが…。

がんばれタクス、超がんばれ。(このままでもいいぞと言う期待も含めつつ)






仮面ライダーゴースト 
第26話 「月村アカリ式眼魔界型赤空化現象中和剤パッチSHIKI





アラン&アカリ回(#26)




カノンちゃんが寝込んでいる間に今がチャンスと
アラン様とのフラグを進行させる
アカリさんとフミ婆の二大ヒロインの快進撃。


あぁ…アラン様が徐々に心を開いていっておられる…!

アラン様ってば何気にフミ婆に対しては、素直に会話してるのが微笑ましい。
これが圧倒的母性なのか…。ホラ…たこ焼きをお食べ…!

一方、煽っていくスタイルで、アランの本心を探ろうとしたアカリさん。
フミ婆に負けじと、今回のアカリさんは何だか色っぽいですね。
そりゃ、アラン様もお姫様抱っこしちゃうってもんよ。

赤い空の成分を解析して、中和剤を作ったり大活躍。
不知火のような散布型だけではなく、パッチタイプまで作りだす手腕は
敏腕サポートヒロインとしての地位を
確固たるものとしたといっても過言ではあるまい。
しかも、今回は仙人のサポートもなく
たった1人で完成させちゃったもんなぁw

御成&シブヤ&ナリタもそうだけど、サポーターが優秀すぎるおかげで
相対的にタケル殿たちのポンコツ度が際立ってしまうという事実である。


色々とめんどくさかったアラン様ですが、ようやく一段落。
兄弟だった飛行機眼魔を、ダブルライダーキックで倒すシーンは胸熱。
闘魂ブーストでのフーディーニ魂も
マコト兄ちゃんリスペクトってカンジで良かったですね。

目的を共にしたタケルとアランは
ついに眼魔世界へカチコミをかけるのであった。

捕らわれの姫役のマコト兄ちゃん?




スヤァ兄ちゃん(#26)




白タンクトップ姿で ( ˘ω˘)スヤァ ですわ。






魔法つかいプリキュア! 第10話
 「自動車と自動二輪車か………なかなかのパワーとスピードだ
このリコが生まれた魔法界のペガサスのスピードといい勝負だ」





お出迎えトパーズ(#10)

なんか落ちてる(#10)




トパーズ落ちてるゥーッ!!?




落ちているトパーズは、ドクロクシー様の罠…
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

なんか普通にトパーズ落ちてたんだけど…しかも、駅前に。
魔法界に伝わる伝説の石・リンクルストーン…意外と落ちてるもんだね!!

なんだろう…プリキュアの2人を駅まで出迎えに来たのかな?
もしかしたら、リコとみらいママの出会いを演出した策士なのかも知れぬ。




すでに和気あいあい(#10)

駅から来ないスタイル(#10)




ナシマホウ界編スタートと言った感じのエピソードでしたが
ラストに傘で落下してきたメリーポピンズ副校長が気になりすぎてヤバイ。
この勢いでどんどん魔法使いが密入国してきそうな雰囲気を感じる。




ヤドネムリンの殻(#10)





  ( ⌒ ) ポッポー
   l | /
  
⊂(#・∀・)  うんこじゃねーか!
 /   ノ∪       
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
      (_)  
     )(__)(_
    ⌒)   (⌒
      ⌒Y⌒






以下、ダイヤモンドは砕けない雑記。



続きを読む »

スーパーヒーロータイムの感想

2016.04.04 (Mon)

動物戦隊ジュウオウジャー 
第8話 「騒音(パラリラノイズ)で暴走(ダンス)っちまったんだよ…」





音響戦隊ノイズマン(#8)





       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,  お前の音楽サバンナでも流行るんじゃね?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |



サバンナの王者が言うんだから間違いねぇ。


ジューマンの俺が気に入るんだから、人間が気に入らないわけがない!
勢い任せな言い分ですが、レオが言うと謎の説得力がありますね。

知り合ったばかりの大輔に、自分がジューマンである事をためらいもなく
バラしてしまう無鉄砲なワイルドさを発揮するレオ。
真理夫おじさんには正体を隠してるし、ラリーさんの一件もあったしで
基本的にはジューマンである事を隠していくのかと思いきやコレである。
ちょいとアホっぽくはあるものの、こういう部分がレオの魅力なんでしょうな。
敏感な尻尾も触らせてくれちゃうだぜ?
┌(┌ ^o^)┐野生解放モォ…。


理性をぶっ飛ばして、生物を狂暴化するパラリラノイズ!!

ヘッドホンをしていたレオだけが狂暴化せずに助かったり
聴覚の鋭いセラだけノイズの効果が抜群だったり
色々と設定が生きてて面白い。

防音対策が万全で戦闘に参加するセラちゃん吹いたw
あまりに万全過ぎて、仲間の声すら届いてなさそうだったもんね。
って言うか、全然違う方向見てたもんね。
最後、レオの大声でビクンビクンしてるセラちゃんが可愛かったもんね。


強力だけど耳をふさげば聞こえないレベルのパラリラノイズでしたが
ヤバイカーみずから、自分自身を改造してパワーアップするのもイカス。
武器が釘バットだったりして、ドエレー“COOOL”じゃん…?
あいつとだったら行けそうな気がしたぜ…
“スピードの向こう側”ってやつによォ…!!




おててが痛いの(#8)

ヘッドホンでがおー(#8)




怪我をしながらもオーディションに挑戦した大輔の演奏が
ジュウオウライオンのバトルシーンに被る演出が超カッコイイ。
レオの大声でノイズをかき消したのもグッドでした。

音系の敵を相手に、人間との交流を交えつつ
聴覚特化のセラちゃんをアクセントにしながら描いたレオ回。

オーディションは落ちてしまったけど、チャンスは掴んだ大輔。
レオの激励が実を結んだ結果も、爽やかで素敵やん?






仮面ライダーゴースト 
第25話 「飛行機眼魔の飛行能力は眼魔世界一チイイイイ!! 」





飛行機眼魔ぶーん(#25)




ブァカ者がァアアアア 
イゴール様の科学は眼魔世界一チイイイイ!!
上空を真っ赤に染め上げる為にイイイイイイイ…
この飛行機眼魔は作られておるのだアアアア!!


テンション高めの飛行機眼魔さんの活躍が熱い。
空中の相手に対して、ベンケイを呼びだした時は
さすがのタケル殿も疲れているのか…と心配になりましたが
ぶっ飛ばされることで大ジャンプをする作戦だったとはw

さらに空中で、ツタンカーメンとムサシを呼びだして多段ジャンプ。
スゲェよタケル殿、発想がハンパねぇよ…!!
少しは、キャプテンゴーストの事も思い出してあげて下さいよ…!


アラン様が『バカな』を55回言ったあと、たこ焼き10皿完食に成功!

バカな…!!たこ焼き10皿完食からの腹痛だと…!?
バカな…!!

…アラン様、バカなの?

アラン様のポンコツ化が加速度的に進行している…!
なにか企むと、すぐ顔に出てしまうタイプのようで
ニヤリとしている所を、アカリさんに目撃されては怪しまれる始末。
大丈夫かなこの子…。

こっちに来てからと言うものの、たこ焼きを主食にしているのだろうか?
って言うか、アラン様ってお金持ってなさそうなんだけど
やっぱりカノンちゃんが払ってるのかな?アランェ…。


ついでに、アランを追ってきた生ジャベルさんも
ゴミ袋をソファにしていたりと、順調な落ちぶれっぷりである。
眼魔世界の幹部達の威厳が、確実に消失していっるけど良いのかコレ?w




願い増やそうぜ(#25)




5つにしてくれ。1つの願いを5つにしてくれというのが私の願いだ。


15の英雄眼魂を集めて願いを叶えても
もう一度集め直せば何度でも願い叶え放題説の実証の日が!

グレイトフル魂になれば、強制的に15の眼魂が集まってくるし
もはや眼魂を集めること自体に意味はないのですが…
それでも「願いを5つにしてくれ」というのは横暴じゃないかなアカリさん。
まぁ、「5つ」というのが慎ましいと思うべきなのか・も。


見事失敗していましたが、この願いを叶える方法にも
眼魔世界のアレコレが関わっていそうですね。
この辺の詳細はうやむやのまま進んできてるからなぁ。




なんか特別映像(#25)




こんな…こんなはずじゃ……畜生ォ
3分も持っていかれた…………!!


特別企画で本編を3分も削られましたぞ、タケル殿ォーッ!!

『仮面ライダー生誕45周年記念企画』…
途中からのダイジェスト加速っぷりが凄かったですね。
毎回、一作品づつ紹介していくの出はダメだったのかしら。

そんで主人公ライダー達が毎回お祝いのコメントを言うの。
プリキュア10周年おめでとう!つって。

役者さん的に無理?じゃあもうアニメでもいいよ。
クレヨンしんちゃんに、電王とフォーゼ出てたし行けるっしょ。たぶん。






魔法つかいプリキュア! 第9話 「涙味の冷凍みかん」




最終回かな?(#9)




最終回じゃないモフ。もうちっとだけ続くモフ。


戦闘中どころか、戦闘後もずーっと手をつないでいたり
必殺技バンク中にキュンと来るようなワンカットが入っていたり
バトル終了後も虹が出ちゃったりして
なんかもう最終決戦終わりました感スゴイ。

お別れのカタツムリニアの中で涙を流すみらいちゃんと
ホウキで追いかけてきて一緒に行くとか言っちゃうリコちゃんとか
夕日バックのシチュエーションも込みで最終回の雰囲気スゴイ。


冷凍みかんだけに未完とか、そーゆーことなんだよね!





以下、ダイヤモンドは砕けない雑記。



続きを読む »

スーパーヒーロータイムの感想

2016.03.30 (Wed)

動物戦隊ジュウオウジャー 第7話 「本能、燃やすぜ!」




ゴーストでた(#7)




なに?巨大なロボがでっかい怪物と戦っている?
そんなバカな話があ…あったわ。


タケル殿ォーッ!
動物戦隊ジュウオウジャーとのコラボですぞタケル殿ォーッ!

ジュウオウジャーの決めポーズに混じっていく
仮面ライダーゴーストのノリの良さが素敵。
ポジション的に後ろ過ぎて、背後霊みたくなっちゃってるのが若干スリラー。

ジュウオウイーグルたちのカラーリングに合わせて
エジソン、ニュートン、ムサシにゴーストチェンジしたり
グレイトフル魂まで披露してくれるゴーストのサービス精神がグッドですね。
ニュートンとか久しぶりに見た気がするわ…。


海の中で、巨大化したシオマネキングを迎え撃つジュウオウワイルド。
ここがパシフィック・リムの世界か…。

巨大戦を見守るタケル殿とユルセンが、なかなかシュールで良かったのですが
御成とアカリも来ていたら、もっと面白いリアクションが見られたかなと思うと
ちょいとばかり勿体なかったと思わざるを得ない。


それにしても、ショッカー怪人すら巨大化させてしまうとは
ジニス様の細胞から抽出したエネルギーマジぱねぇ。
平和的に利用すれば、世界のエネルギー問題が解決されそうだわ。




操られアム(#7)




自由奔放なアムちゃんに振り回される、生真面目なタスクくん。
家事全般を押しつけられて、激おこファンファン丸と化したタスクですが
しっかりとこなしてしまうあたりが有能ですね。
アムちゃんの人差し指を唇にムギューッてされてましたけど、アレご褒美でしょ?


幹部のクバルさんに洗脳されて、ゴロニャン状態になったアムちゃんがカワイイ。
しかし、謎の注射器で一度吸い取って、メーバに注入すると言う行程が
スゲーめんどくさい上に全体的に意味不明で困るw

注射器で洗脳薬を注入!が一番手っ取り早いと思うのですが
ご時世的に色々と問題アリと言うわけなのだろうか?ダメ。ゼッタイ。

いがみ合っていても、仲間の絆で起死回生の流れがイイ。
ゲル状の何かから復活するアムちゃんが軽くホラーでしたが。




お口チャックジューマン(#7)




ラストはタスクくんの説教でシメ。アムがお風呂掃除をしてたけど
タスクに代わってもらった分をこなしていたのかな?
こういう描写があることで、憎めない小悪魔らしさがでてる気がする。
ガサツだというのは揺るぎない事実のようですがw






仮面ライダーゴースト 第24話 「命、なめるなよ!」




イーグルでた(#24)




通りすがりのジュウオウイーグルだ、覚えておけ!


たまたま偶然、居合わせた風切大和・絢爛登場!
仮面ライダーゴーストと、ジュウオウイーグルのダブル変身がカッコイイ。

敵怪人を目の前にして「やだなにその決めポーズカッコイイ!」とか
「俺達の武器似てね?ホントだ似てる!!」とか言ってキャッキャしてる
タケル殿と大和くんにキュンと来たわw
戦闘時のコンビネーションも含めて、ヤマトタケルコンビ仲良いな~。


コラボ回と言いつつも、タケルと大和しか出てこなかったのが残念。
御成&アカリと、ジュウオウジャーの面々は絡んでほしかったなぁ。
ジューマン態を見た時の御成&アカリのリアクションとか絶対面白いやん?

コラボとしてはパンチが弱かったものの、主人公2人を絡ませながら
メインストーリーもちゃんと出来ていたので、その辺は満足。
各々の本編の流れ的に、タイミングも良くなかったでしょうが
戦隊ヒーローと仮面ライダーの共演ってだけでもワクワクするってもんよ。




チラ見せ一号(#24)




急に出てきた某国で戦う仮面ライダ一号さんは
さすがに無理矢理すぎると思いましたがw




ゴエモン御成(#24)




「ゴエモンの眼魂が、御成の中に!?」ってセリフだけで十分面白いのが
山ノ内御成のズルい所である。
わざわざ御成の口から入っていくゴエモンさんの胆力である。
よし、次はお尻の穴からINしてみようか…。


カノンちゃんに手当てされながら、たこ焼きを頬張るアラン様。
その姿、まさに王の風格…!!
肉体と言う呪いの檻に捕らわれたアラン様は、空腹も敵なのだ…!


グレイトフル魂は、英雄ゴースト自体を召喚可能なのね。
純粋に戦力が増強できる上に
使い方によっては色々できそうな凄い能力だなコレ…。
一度に召喚する人数に上限とかないのかな?
無制限だとするならば、最大15人の関智一が一挙大集合する
スーパー関智一大決戦も可能と言うわけか。おっかねぇ。


出会ったばかりのジュウオウイーグルとも共闘が出来た
目的が一緒ならば、アランとも一緒に戦えるはず。
コラボでの流れを組みこんでの展開がイイカンジ。

なんならジュウオウイーグルさんに頼んで
ジュウオウキングで眼魔界に乗り込むのもアリやで!
アデル兄さんなんてワンパンKOやで!






魔法つかいプリキュア! 第8話 「ペガサスローリングクラッシュ」




落下みらい(#8)

落下キュア(#8)

案外平気(#8)




超高度から落下しても、平然としてるプリキュアすごい。
五接地転回法でもマスターしてるのかしら?
武闘派魔法使いとしては、なんらおかしくない事ではあるが。
空飛ぶとかマジ危ないし。




ペガサスキネンサツエイ(#8)




母ペガサス
「はーい、1枚1000円になりまーす。」



スーパーヒーロータイムの感想

2016.03.20 (Sun)

動物戦隊ジュウオウジャー 第6話 「ボーン・トゥ・ビー・ワイルド」




老いてるラリー(#6)




老いてるー!!!



王者の資格を通じて、大和にジューマンパワーを渡した結果
急激に老けてしまったラリーさん。
コワイ!ジューマンパワーの譲渡コワイ!!

ジューマンパワーは、ジューマンの生命力。
寿命を削るってのはリスキー過ぎかとも思いましたが
大和はそれによって命が救われたようなものなので仕方なかろうなのだ。

これがキンジラレタチカラを扱った結果…。
ジューマンパワーでは無く、ゴマンパワーくらいなら老けなかったのかも知れぬ。


気に病む大和に対して、ハッピーなプレゼント交換だというラリーさんの男気。
ラリーさんの話を前後編に分けて描いてくれたおかげで
大和とラリーさんの絆パワーがしっかりと描かれててグッときた。

ラリーさんは大和にとって、第二の鳥男的ポジションになるのかな?
今回で一時フェードアウトしてしまいましたが、まだ出番はありそうですね。
ラリーさんは幼女にも好かれる良いゴリラなんや。


動物戦隊ジュウオウジャー、最初からゴリラモード名乗り!
ジュウオウゴリラのムキムキ感が、圧倒的マッスルパワーを醸し出しておるわい。
背景にゴリラがいないのが、ちょっぴり寂しいですが。


なんか急に出てきたキューブゴリラさんを加えてのジュウオウワイルド。
キューブナンバー4・5・6で構成されているので、2号ロボポジなのかな。
ゴリラ感は薄いですが、連続ロケットパンチがマジワイルドなので問題ないだろう。

って言うか、キューブゴリラがキャノン砲を常備していることで
キューブキリンの存在意義がなくなりそうで、ちょっと心配。
ジュウオウキングはキリンバズーカ
ジュウオウワイルドはワイルドキャノンを使う感じでしょうが
どうしてもキリンのパワー不足を感じざるを得ないのであった。
がんばれキリン。超がんばれ。




復活アザルド(#6)




やっぱり生きてたアザルドさん。
あの貫録と風貌で再生能力も一つもなかったら逆に凄いもんね。

細かいキューブ型パーツの集合体の様なボディらしいですが
1個だけ丸いパーツがあって、それが核だったりする王道パティーンなのかしら。

爆散して細かくなったキューブを、1個2個袋詰めして大勝利もありだけど
ここは、ヴォルガノ島の火山の溶岩に叩き落してこそ
この星をなめるなよと言えるのではなかろうか。生命の大車輪的な意味でも。






仮面ライダーゴースト 第23話 「ザ・グレイトフル・デッド」




急にグレイトフル(#23)




遠目で見ると仮面ライダーソーサラーみたいで、マジグレイトフル。
黒と金のカラーリングはカッコイイけど
頭部がゴテゴテしすぎててちょい微妙。無理に全部混ぜなくてもイインダヨ?


ついに15の英雄の魂と心を通わせて
グレイトフル魂へとパワーアップしたタケル殿。

心を通わせる以前に、まともに接触したことのない英雄さんもいますが
「ドキッ!関智一だらけの英雄魂超会議!」にて
満場一致で決定したので大丈夫。
ほんま、ムサシ魂さんのリーダーシップは二天一流やで!


眼魔の世界を目の当たりにして、マインドブレイクしたタケル殿。
ショッキングだったというのは分かりますが
あまりの豹変っぷりに、こっちがうろたえたわ。
「眼魂集めて眼魔世界を隔離してもらうしかねェー!」とか言ってたもんね。

タケルは、仮面ライダーゴーストとしてのメンタル的には
すでに一定レベルに達しているものと思っていましたが…
この辺はまだまだ若さが出てしまうという事なのだろうか。
暴走しながらも、自分の命より
世界の平和を望んでいたあたりはさすがなのかも。


そんな中、圧倒的癒し力を振りまくアランくんですよ。
深海兄妹に食べ物を提供されてモグモグしてるアランくんですよ。
生身の体になった結果、お腹が空いて動けなくなっていたアランくんですよ。

たこ焼きを食べてるときの嬉しそうな顔に、カノンちゃんもほっこりですわ。
コンビニ袋をぶら下げて、笑顔でやってくるマコト兄ちゃんにもほっこりですわ。

マコト兄ちゃんとアランの友情はグッときました。
タケル殿のメンタルリセットにもつながる友情パワーって、めっちゃ素敵やん?

眼魔ウルティマファイアになってまで
あっさりとやられていったジャベルさんの気持ちを考えると、めっちゃ切ないやん?





ひとやすみるく(#23)

ひとやすみるく(#2)




脳細胞がトップギアだぜ!






魔法つかいプリキュア! 第7話 「サファイアの瞳」




へそミラクル(#7)

へそマジカル(#7)




Wヘソキュアの破壊力。
海中だけでは無く、空中戦まで可能とかいやしんぼめ!


魔法使いプリキュアは、モフルンがいないと変身不可能なんですね。
これはヨクバールにモフルンがさらわれる展開くるで。
モフルンがヒロインポジなんや。はーちゃんさんには渡さんのやで。





以下、この星をなめるなよ!



続きを読む »
 | HOME |  Next »